スフィアサイト

アクセスカウンタ

zoom RSS すれちがい喫茶掲示板 7/29〜 8/18 -PSO2雑記-

<<   作成日時 : 2017/08/18 23:59  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 331


■NEWS■-------------------------
★ 8/1 : フ レ パ リ ス ト を 更 新 し ま し た !  フレパリストがクリックしなくても大きく見やすくなりました!
◆INFOMATION◆-------------------
★2016/7/30:掲示板ページが2か月ぶりにお引越しです!旧ページはタイトル画像一覧になってますー。
★2011/12/10:L計画リスト最終更新が行われました! L計画

★PSPo2iすれちがい喫茶最終回はこちら



●歴代の掲示板の閲覧はこちらから●

掲示板跡地・その1(〜2013/03/10まで)

掲示板跡地・その2(〜2013/06/16まで)

掲示板跡地・その3(〜2014/03/16まで)

掲示板跡地・その4(〜2014/10/05まで)

掲示板跡地・その5(〜2015/02/03まで)

掲示板跡地・その6(〜2015/07/02まで)

掲示板跡地・その7(〜2015/09/08まで)

掲示板跡地・その8(〜2015/11/20まで)

掲示板跡地・その9(〜2016/01/29まで)

掲示板跡地・その10(〜2016/03/16まで)

掲示板跡地・その11(〜2016/05/26まで)

掲示板跡地・その12(〜2016/07/30まで)

掲示板跡地・その13(〜2016/10/02まで)

掲示板跡地・その14(〜2016/12/01まで)

掲示板跡地・その15(〜2017/02/10まで)

掲示板跡地・その16(〜2017/04/20まで)

NEW !!
掲示板跡地・その17(〜2017/06/28まで)


以下、まだまだ続きます〜。







◆すれちがい喫茶掲示板とは?◆

「すれちがい喫茶掲示板」は、みなさんのPSO2ライフを支援する、プレイヤー主導の企画(主にマルチ周回、クエストやクライアントオーダーのクリアなど)を提案したり、情報をつかんだりするための場です。
上手に利用していただければと思います。

なお、この記事は新たな記事に埋もれてしまわないため日付を調整してありますので、ブログ更新情報などをここに書いていきます。




◆ すれちがい喫茶の仕組み(2016/04/30更新) ◆

開催してから数年経ち、少しづつ変わってきましたので少し記述を変更しようと思います。
現状では、掲示板のほうに【告知】のタグで、多くは開催日当日に発表され、参加したい方はその掲示板コメントの内容に沿って参加して頂きます。

よくあるのは

・○時○分頃からウィスを受け付けています

運営の発表する予告緊急クエストを身内でやりましょうという時によく使用されます。
告知した方が「この人数なら身内だけでも大丈夫」と思うお客さまの数に満たなかった場合、集まらずにそのまま各自参加して頂く感じになります。


・○○にお集まりください

非プレミアムの方でも気兼ねなく参加できるよう、過疎と思われる場所、もしくは告知する方のチームルームなどに集合場所を指定して、来ていただいたお客さまと遊ぶスタイルで、参加人数を問わずにやる予定のイベントによく使われます。
たまに緊急や外部イベントと重なってお客さまがゼロのこともありますが、そういう日もあります(ノ∇`)

の二つです。

なお、告知はどなたでも行うことができます。
現在90%以上kurotamaが告知をしていますが、もし同時に出してかぶってしまった場合は僕の側のが退きますのでご安心ください。

その際、以下の3項目を守って頂ければ幸いですー。




@ パスワードは「hino」で固定、フレンドの項目にチェックを入れてください

パスワードは告知ごとに変えてもいいのですが(基本的には掲示板を直接見た「アルト@kurotamaとフレンド」の方だけを「お客さま」として扱っています)、それでは少々いじわるな為、パスは現在固定となっております。
例えばトリガー戦などでこのパスを知っている望まれない乱入者さんなどが現れるようなことがあれば変更致します。




A 周囲チャット(白チャ)でトラブルが起きたら速やかに撤収

ロビーは喫茶と関係ない多くのプレイヤーさんが活用しています。
もし「うるさい」とか言われたら言い合いをせずに場所を変えましょう。
ないと思いますが、余所の方の白チャが目(耳)障りだとしても絡んでいかないようにお願いします。
想像もできませんけど。

しかし白チャは酒井プロデューサーが声を大にしていうように「悪」ではありませんから、基本的には気にせず行って構いません。




B コメント欄の利用における注意点

現状、ブログの管理人がやくたいもない雑談を日々書き連ねる場と化していますが、時間指定しての集まりなどの募集、雑談、感想などにも使用してくださって全然構いません。

ただし、誰かを批判するような書き込みや暴言等のコメントは削除させて頂くことはあります(´・ω・`)




※基本事項※

・基本的にはSHIP04在住のプレイヤー「アルト@kurotama」とフレンドの方向けの企画です。
・PSO2の利用規約は厳守してください。

・基本的には他者を尊重し、悪口を言ったりケンカしたりはしないで欲しいです。

・現地のトラブルをこの掲示板にもちこまないでください。黒玉サキはここでの告知や募集で起こったトラブルに関しての責任は負うことはできません。

・告知・依頼・募集などをした方は目的が終わった後などに終了の告知をしてくださると助かります。

・ミスの訂正など以外で長文の連投コメント、見た方が不快になると思われるコメントは削除させていただくことがありますのでご了承ください。

・告知や募集をした本人にも事情や体調、やる気などがあります。「告知したけどその時間に居なかった」場合などは察するか、代わりにできる人が同目的の部屋を立てる等してあげてもいいですね。

・同様に告知が急だった、皆さんの興味をたまたま引けなかった等、募集に思うように人が集まらない時は、他のことをしたり、別の方の企画に乗り込んだりしてもいいと思います。
ウィスなどで「参加したいのでやって欲しい」などの要望があれば応じるとかその程度でいいと思います。

・告知や募集はわがままでいいです。「みんなのために」とかは好きでやってるひと(例:ターニアちゃん)に任せて、自分のしたいことの賛同者を集めるノリでいいと思います。


・すれちがい喫茶の企画同様、この掲示板つながりで集まった際のチームへの勧誘はお断りさせて頂きます。
勧誘者ご自身が個人的にウィスなどでお呼びしたりした時(TAや緊急等)の集まりならば僕が何かを言う言われはありませんので、そういう機会によろしくお願いいたします。




テンプレート集


@ 告知

【告知】
【アークス名】
【条件】
【日時場所】○/○(曜日)○時
【パス】hino
【コメント】


A 終了

【終了】
【アークス名】
【コメント】



どんどん活用して楽しいアークスライフを送ってくださいねー!









◆今週のフレパリスト◆


フレンドパートナー呼び出し画面の「ステータス」を選択すると、コメントやプレビューなどを見ることができます。
ここでは毎週日曜日の深夜で撮影を行います。

インフィニティに引き続き、格好やAWをネタとして提供されている方もいらっしゃいますし、ご自分のブログなどを持っている方はURLなどを書きこんでくれてもいいでしょう!
また、オーソドックスに装備やセッティングについて書いてもいいと思いますし、「○○したいです声掛けてください」など、受動的な希望を出すのにも向いているでしょうね。



初期は並び順のまま(おそらくゲームのID登録順で並べられています)ですが、更新が見られない方は段階的に下の方に下げる、リストから一時退いていただくなどし、フレンドパートナーで情報や遊びを提供したい方向けのアピール場所になってくれればと思います。

※フレンドになっていただくときに確認はして頂いたはずですが、もし「勝手に人のキャラクターを載せないで欲しい」等の要件がある方はお手数ですがゲームのほうのメール・グッジョブ・ウィスパー、ここのコメント欄にお伝えくだされば対応致します。



・大きい画像を見たい場合はクリックしてください。
新しい画像が出ない場合はF5キーで更新しましょう〜。


画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像
画像


スフィアサイトの「PSO2」カテゴリの記事にはSEGAの『PHANTASY STAR ONLINE 2』による画像が使われています。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/






■宣伝■

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆
PSO2の世界で起こったことをターニアちゃんが独自の視点で語る
ターニアたびにっきSQ。

こちらからどうぞ! 0102030405 以下連載中

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



○●○●○●○●○●○●○●○●○●
ターニアたびにっき:wiiで発売されたドラクエ3(SFC版)をプレイした様子を読み物にして連載中です。

本文は こちらからどうぞ!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●



◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
スフィアサイトのこれまでのファンタシースターポータブル2インフィニティ関連記事は こちら からどうぞ!

すれちがい喫茶50回記念壁紙配布ページはこちらから!
◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(331件)

内 容 ニックネーム/日時
■ごあいさつ■
・今回は2か月で500コメントを使い切りました。
今後もこのノリで続けて行きますので、役に立つ部分だけ抜き取って活用して頂ければと思います。
以下に要点・注意点などを

・URLについて
「画像URL→」のようにURLが記されている場合、ツイッターなどと違って直接表示できない為、URL部分をコピーし、上のバー(もしくはもう1つブラウザを開いて)貼り付けして見て頂ければと思います。
見終わったら左上の「←」ボタンで戻れば直前の所に戻れます。
画像以外にも「参照先」「動画」などのパターンがあります。

・スフィアサイトの方針
この文を書いている人「黒玉サキ」が見聞きしたものを、何にもとらわれずに表現・表示・語るのが最近のメインコンテンツとなっています。
ツイッターなどのように不特定多数の方と話題の共有を図らない、閲覧者を限定した日記ブログとお思い頂ければ。
ゲーマーでアニメ・マンガ(主にジャンプ系)なども押さえているので、話がそれらに偏る傾向にあります。
特定の個人を名指しで非難することは基本的に行わないよう心がけます(有名人・公人に関してはありえます)。
話題も出来る限り全年齢対応にしたいと思っていますが(この場合18以下か以上かの境界のみ)、読んだ方によって良い事や気持ちの良い言葉ばかりではないことが語られていることもありますので、不快に思われた方は大変申し訳ないですが「←」でお帰り頂ければと思います。

それではよろしくお願いします!
■ごあいさつ■@kurotama
2017/06/28 02:03
■100円ショップで珠を見つけました@雑談。
・工作用品の所に綺麗な木の玉があったので、ただ録画とか見てて手がヒマな時ににぎにぎすれば握力維持にでも使えるかしらんと思い購入してみました。
肌触りが大変良いし、これ上手く手の脂でもつけばよいつやになっていくかもしれない。
なにより100円(2個買った)なので本当に邪魔なら捨ててもいい。
にぎにぎボールとしては若干小さかったのは残念ですが、中国製か、中国もあなどれないですねえ。

しかし、アメちゃんのコーナーにあった「二階堂眠兎(にかいどう みんと)〜睡魔への挑戦状」というのが気になる…「早乙女檸檬(さおとめ れもん)の挑戦状」とかも気になりました。

公式HPのキャラ紹介URL→http://www.ribon-jp.com/news_release1/community-01-21/
うーん、もっと攻めてるかと思いましたけど、意外とイキきれてなくて残念。

このテのキャラと言えば「ヤキソバン」「熱血キッド(CDまで買っちゃったよ)」「ペプシマン」などいますけど、もうちょい気合いを入れて欲しかったなぁ。

【終了】笑ゥせぇるすまん鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回もストロボヤンマさん、Lilyデューマンさんが来てくださって「笑ゥせぇるすまん」を視聴しましたよう。

今回の1話めは我々ネット民に向けて放たれたスタッフからの悪意でした(ノ∇`)
日頃は冴えない生活を送っているが、自宅に帰ればネットで盛んに活動し、チャットルームでキャッキャしてる地味だけど濃い顔の青年が今回の獲物です。

ある日、冴えない男はチャットルームで口論となります(相手は金持ちデイトレーダーかIT関連のベンチャー企業風の成金趣味の男。当然視聴者しか見られない)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:04
その後も「粘着(ネット上でつけまわして口論を吹っ掛ける等、いやがらせ行為)」され、ことあるごとに絡まれてはイライラさせられる日々となってしまいます。
冴えない君のささやかな楽しみはキチガイのせいでもう全然面白くありません。

そこへモグロが協力し「Sagoogle」というプログラム?の入ったモグロUSBを渡します。
サグーグルは(おそらく、相手のIPアドレスなどから)関連した過去の発言などをすべて収集、閲覧できるソフトのようで、冴えない君はそのチャットルームでは隠しているキチガイの過去のやらかしをみんなの前で晒し上げて完全勝利します。

モグロは冴えない君に「本当に嫌な目にあわされたとき以外、サグーグルを使ってはいけませんよ」と忠告をしますが、なにせ普段が冴えないものですから、ネット上で次々に気に入らないやつに仕掛けまくり、反論されればサグーグルで相手の汚点を見つけて晒し、次々と「勝利」を重ねていきます。

その全能感によった冴えない君はネットにどっぷりつかっていきますが、モグロUSBに回数制限でも仕込まれていたのでしょうか、デジタルなドーン!をもらい、その後チャットルームで発言する度に外見、本名、住所、イタイ記録などを自ら自動的に晒す状態に追い込まれてしまうのでした。

この話で最も痛烈なのは、キチガイが自分の汚点を晒されて逃げた後「そういえば」の一言でもう次の話題になっていること。
そしてキチガイの時も冴えない君の時も、さっきまで味方だったみんなが、失態をしでかすと「wwww」と次々に煽る側にまわっていること。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:04
今のネット民の「極大まで肥大化した野次馬根性」「ミスした相手を晒して貶めることで社会や今後への不安を抱える自分のストレス解消のおもちゃとする」みたいな面が描かれていましたね(ノ∇`)

今度はソゲの話しようか?

後は、各所にケンカを売り続けたスタッフの悪意がついに視聴者(の多く)にも向いたというのが面白い。
今回の話は「ははは」と笑いながら心がじりじりした人もいたのでは。

冴えない君の外見が絶妙にいそうな感じなのがまた切ない。
彼が25歳でフリーターであることもザクリと来る方もいるでしょうしね…w

いやー毒のある回でした。
しかし彼らの悪意は止まらない。モグロはまだ、止まらない。


今回の2話めは冴えない未婚女子が海外旅行にあこがれるという話。
モグロは彼女に近づいて「格安で海外…しかもほぼ世界一周旅行ができる」と誘います。

IMADAKE、ANATADAKE、SEIFUKOUNINなどという、自分は他人よりちょっと賢いと自分で思っている人のプライドと焦りをうまく煽るサギ師の手腕で冴えないさんを格安世界旅行に誘います。

社内でも「行き遅れ」として名高い36歳の彼女ですが、モグロはその真意を見抜いていました。
彼女はなぜ海外旅行に行きたいのか。行きたがっている割には土地そのものには興味がなさげなその態度の謎は…?

問い詰めるモグロに冴えないさんはついに本音を出します。

(金持ちの)日本人女性ってだけでGAIJINからチヤホヤされたい!
日本でモテなくても評判の良い日本人女性なら食いつく男だっているかもしれない、最悪この溜め込んだジャパンマネーを目当てにされても構わないからモテてかしずかれてアタシをバカにしてたヤツらを見返してやるんだーギャハハh

つづくー
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:05
その時のモグロの目の輝き様と言ったらwww

現実でもむかーしは、貧乏な国へ春を買いに行くツアーとかしてたのでもわかる通り、日本人も決して清貧を尊ぶだけの民族ではありませんからね(;´ρ`)
それの女性版とも言えるこの発言はかなり醜悪。
何かこう、これ書いた人は女性への恨みでもあるんだろうか…。

「アタイが見たいヒトの心ってこんな感じなのよ」と、人間のあさましさが呼ぶ破滅を愛してやまない、ちょっと足りなければ背中を押して奈落へ突き落してでも人が破滅する様を見て悦に入りたいという彼の逆に底意のない人間どもへの純粋な悪意がステキでした。

海外旅行へ1か月行くと聞いて、冴えないさんが勤める会社の皆は快く送り出してくれまして(いい会社だな!1か月有給申請して通るのかよw)、モグロとの待ち合わせ場所にいくと、彼からは「世界旅行の話はなくなりました、いや厳密にはここ日本に世界各国の名所を再現したのでそれでガマンしろ」というひどい話を聞かされます。

ここでバカにすんじゃねー!と帰ればよかったものを(旅行費用5万円だよ?)、食い下がる彼女に、イタリアの伊達男めいた濃い男が唐突に表れて求愛します。
疑いもせずにメロメロになる冴えないさん。
当然ですよね、彼女は日本とかカネの力を使ってでもモテたかっただけなのですから。

シーンは変わり、空港のTVでは「日本のOLが数百万円だまし取られた」という悪質な結婚サギのニュースが流されています。
そこには冴えないさんと伊達男の写真、そして「謎の黒服の男」という名前でモグロの存在が示唆されていました。

モグロはそれを一瞥するとゆうゆうと海外行きの飛行機にのって高跳び(国外逃亡の意味)し、今シリーズは最後です。

…と思ったけど、来週が最終回の模様です。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:08
Lilyさんが教えてくださったのですが、マンガ版に「帰ってきた笑ゥせぇるすまん」という作品があるそうで、そちらでは海外が舞台になっているとのこと。
来週それやってくれたら楽しそうですねえ。


というわけで第二話は「年齢を重ねて結婚の意思があるのに思うようにいかない女性」までもがスタッフの魔の手にかけられました(ノ∇`)

個人的にはね、

ブラックな笑いでもっともカッコ悪いのは社会的弱者を笑い者にすること

だと思うんですが…。

冴えない男の小さな虚栄心、冴えない女の内に秘めた欲望と渇望と虚栄心を醜く描きだして視聴者を煽るのは「笑っておかないとおまえさん…図星なんだろw」という部分もいやらしい。

実際僕もくっそ貧乏だから、ゲームだのブログに虚言をせっせと書きこんでいるわけで…、僕もなかなかイヤな感じでした(ノ∇`)

これ最終回は芸能界で成功したキャラそっくりの人とかカントクにそっくりの人が破滅する自虐ネタでもやってくれないですかねぇ。
人を散々煽っておいて自分たちは無傷でキレイに済まそうなんてさァーッ、そりゃアカッコ悪いんじゃないかなァ。


そしてスタッフロールで衝撃の事実が。
冴えない君のほうは不勉強ながら僕はピンとこない声優さんでしたが、冴えないさんの中の人はなんと水樹奈々さん!
歌が上手いことで有名な…一般人は下手したら歌手と思ってるかもしれないモテ声優さんです。

アノ水樹さんに「モテないので海外の貧乏人どもに日本マネーのちからでかしずかせてやる」という女性(しかしカモにされてしまった)を演じさせるとはwww

そしてさらにLilyさんから衝撃の事実が。水樹さん、今年で37歳だそうです…。
すげえ、スタッフの悪意がとどまる所を知らないんだけどw

つづくー
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:08
まあいいです、今後もモグロには世界の敵、幸せの敵として活躍し続けて欲しい。
ただしそれは観ているものにまで降りかかるものなのです。

僕がしつこくホメ続けている「笑ってるけど、おまえもだよバーカ!」と、笑う側の人間も刺してくるスタイルはホメてもいいとは思う(なぜかロンドンブーツの田村淳の芸風に似てる気がする)。
だけどアレだな、これだけやってカントクが無傷で人をあざ笑い続けてるのはちょっと気に入らないな。
何か手痛いことに悩まされればいいのに(呪い)。

そして関係ない話なんですが、ソゲで有名な実況の人が「オレは無職」と誇り高く居たのですが、バトガの配信をしてる時、花音ちゃんから(先生に向けて)「大した仕事もせずフラフラして、生きてる価値ある?」という発言におそらくガチギレ(生放送に舌打ちや机を蹴る音が入ってた模様)して、以後バトガに絡まなくなったという事件?があります。

人は何気ないことで内心に突き刺さることもあるんだなー…。
花音ちゃんは悪くないけどなw

そんなわけで来週も最終回を見ることになりました。
来てくださったみなさん、ありがとうございますー。
またよろしくお願いしますっ。
■終了■@kurotama
2017/06/28 02:08
■そして、くりかえす@バトガの話。
・「おうちデート」編のエピローグが公開されました(´_ゝ`)
短いので久しぶりにシナリオの解説を入れちゃいます。

ある日、職員室にゆりちゃんが来ていました。次の授業で使うプリントを持って行ってもらいたかったからです。
そこへポイント稼ぎをしようと「せんせ〜何か手伝おうか?」とうららちゃんが顔を出すのですが、プリントの量を見て「力仕事はちょっと…」とドン引き。

先生の机に謎の包装された箱があることに気づいたうららちゃんは「これは誰かからのプレゼントなの?ぬけがけは許さないんだから」と星守たちを問い詰めにていよく逃げ出します(重いもの運びたくなかったんだなw)。

教室に先生が訪れると、部屋の中は「先生がプレゼントもらったって本当ですか!」とわいわいしています。
身に覚えのない先生ですが、話の流れで中を見てみることに。

すると出てきたのは「チートライフ」というお薬。医学のお勉強をしている遥香っちゃんも聞いたことのないおクスリなので、説明書きを読んでみると「これを飲めばなんでもあなたの思うままに!彼女だってできるかも!」みたいな効能書きでした。

いつも先生に当たりが厳しい花音ちゃんが「あんた…そこまでして…(彼女が欲しいの?)」と大変哀れな者を見る瞳で先生を見つめ、詩穂さんは悲しげな顔で「先生、悩みがあるなら相談に乗りますよ」と優しい言葉をかけます(この悩みが本当だった場合、「どう」解決するのだろうか。詩穂さんは賢そうに見えて意外とおバカなことをたまにいいます。いや、詩穂さんは以外と先生大好きっ子なので、公然と「お悩み」解決係になろうというアレなのかもしれない)。

先生は誤解だと弁明しますが、信じてもらえません。まあそうだよね(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/28 02:09
こんな怪しい薬…本当に効くんでしょうか?と、破棄しようとはせずに効能に注目するみきちゃん。
多くの星守は「怪しすぎる」と警戒していますが…。

で、怪しいので先生に飲ませてみせようという流れになって、先生は抵抗虚しくれんげ先パイにあーんさせられてしまうのでした。

おクスリの力で体の底からエネルギーがあふれたような気になった先生は「明るい未来の為にできることをしよう!」と、フリーハグとボランティ活動をしに授業を放棄して飛び出してしまうのでした。

みきちゃんは「効果があったら自分も飲んでみたい…パティシエになれちゃうかも!」と楽しみに目をキラキラさせているのでした。

次の日の朝、目が覚めた先生はなぜか自分の部屋にいました。フリーハグを試みた所までは覚えているようですが昨晩の記憶がない。
その時、独り暮らしのはずの先生の部屋に女性がいるのでした…。

(ここまでがオープニングです。この後先生は先生x生徒、高1x生徒、実兄x生徒とさまざまなシチュを楽しむことに)

次の日、学校に来ない先生を心配して星守のみんなが先生の下宿先に現れます。
呼び鈴を鳴らしても反応はなく、生徒の一人が冗談で「彼女の一人や二人捕まえたんじゃないかなー」と言ったのに反応して、うららちゃんが勝手に間女がいると思い込んでドアをガチャガチャすると、開いてしまいます。

そこには…倒れている先生が!

さすがに心配する星守たちですが、目が覚めた先生は「うららはいつもかわいいな」とお兄ちゃんとしてなでていた記憶のままになでてしまい、うららちゃんはいつもと違う様子にちょっとびっくりしてしまいます。

大丈夫ですかと問いただす明日葉ちゃんには、後輩として接していた時の記憶のままに「明日葉先輩」と言ってしまいあいまいな精神状態。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/28 02:09
つまり「チートライフ」は幻覚薬?だったようです??

数日後、ようやくクスリが抜けてまともに戻った先生ですが、生徒たちともうあんなクスリはコリゴリだよ、ははは…と話していると、みきちゃんが「また先生の机にクスリがおいてありましたよ!」と先生にクスリを飲ませるのでした。


うーん。テキトーなシナリオだなw
てっきり「チートライフ」は御剣先生が作った「生きた人間を多重の世界線とリンクさせる」みたいな、茉梨ちゃん救出の為の実験台にしたものだと思ってました(今後そうなるかもしれませんが)。

今の状態だと、先生が星守たちに内心抱いている邪な欲望の夢を見せた上、星守たちにそれがバレてしまったというサイアクの状態じゃない?

例えば職場に気になるかわいい子がいたとして、その子でえっちな妄想をしてるのがその子にバレたらどうなるでしょう?
普通ならもうアウトですよね(アウトじゃなくて実は私も…みたいなのは漫画の中だけだと思う)。

イベント間は「星守が先生に食われまくるという最悪の胸糞シナリオ」と評されていた今回のおうちデートイベントですが、終わったら終わったで「先生は結局星守としたいんだねと言うことがわかっただけの糞シナリオ」ということになりました…。

犯人を作ってそっちに罪を逃がさないとこういうのはダメなんだってw
その上で、後で個別に「先生、もしかして私とそういう仲になりたいと…いえ、なんでもないです」みたいなを作ればいいんやろがい!!

なんだか微妙ですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/28 02:10
あと、みきちゃんがヤバい。
箇条書きで挙げると

・みきちゃんの中では、クスリの力でパティシエになってもそれでいいの?

・先生のこと好きな感じ出してる割には素で実験台にしようとしてたけどそれでいいのかw

・先生がおクスリであやふやな状態になっていたアレを見た上で、新たなクスリを先生に飲ませるのはアイなの?

と、みきちゃんがキチガイかつサイコパスになってしまっているんだけど。

確かにみきちゃん、中二の頃味見のしすぎで太っていた黒歴史を二度と再現しない為、料理を作っても味見は一切しない上、基礎も出来てないうちからオンリーワンを目指すあまりに食べる人のことを一切考えない料理を作るのがマイナス点ではあります。

しかもそれを食べさせようとする(アノお子様のひなたちゃんでさえ、失敗した料理は恥ずかしいから!と下げようとしたのになw)、若干おかしなところはありましたけど、それは謎の自身で勝手においしいと信じているがゆえです。
周囲の人間も彼女が根っからの好意で手間暇かけてることだけは知ってるので、むげにしないために頑張って笑顔を作って食べています(遥香っちゃんだけが本気で「おいしい」と言っています)。

そのような欠陥も抱えている彼女ですが(以前一回、母からたしなめれて改善されたはずなのに、キャラが完成したらあまりにも欠点のない無敵のヒロインになってしまう為か、なかったことになっています)、ここまで先生をないがしろにするのはなんなんだろうなあ。

個人的には雑な話だと思いましたね。
みきちゃんの人気がまた下がりそうだw
星守全員が公式で先生の毒牙にかかってたわけではないのが一応証明されただけでも良しとしましょう…。
■雑談■@kurotama
2017/06/28 02:10
■アプデ日に帰宅が遅いとジリジリくる@雑談。
・EP4常設がどれくらい○○なのか早く試してみたい…。

そしてスタミナ消化に東京ドールズを立ち上げたら謎のメンテ?で勝手に石が500個も降ってきました。
このゲームのガチャは10連3000個(1個1円)なので、500個って大盤振る舞いですねえ。

逆に新ステージクリアで30個、ストーリー初再生50個、1つの章にバトルステージ8つとストーリー4つが詰まっていてそれが12章実装されているので、だいたい5500個で、10連2回できないのねー。

今はスタート記念で10日連続ログインボーナスで3000個配布してますが、日々のログボは石だけではないし、バトガの手間の3分の1以下の手間でこなせるデイリーで50個、それを7回繰り返すとウィークリーで200個(1週間550個+ログボ石50??)

で一か月の配布量はイベントなしでは3000行かずくらいですか。

今は始めたばかりなので何をやっても石が降ってきますけど、デイリーだけになったら配布石はイベント次第ということになりますねえ。
さてさて、どうなっていくことやら。


さらに50万ダウンロード達成だそうです!それだけ多くのマスターがリセマラを行い、サクラちゃんの哀れな死にざまを延々と何度も見せられたということです
(;´ρ`)ノ
宣伝がほぼ皆無だったので初動は微妙でしたが、口コミによって人は増えつつあるそうで、クリエイター効果で知名度だけはバツ牛ンのアレより評価はされています。が、あっちは売り上げ1ケタなんだよな…??? ソゲ界も意味がわからんわい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/28 22:17
このメンテによってスタミナ制なのに5日(実質4日以下)しかなかったクソ張り付き強要イベントが3日?延長されたのは大変良し。
今はバトガが何もない時期だから安心してこちらを公公できますよう。

スタミナ制やめてくんないかな、ほんと。それもシノギの一つなんだろうけどさあ。

東京ドールズに一つ期待しているのは「戦闘システム以外の形式がほぼバトガと同じで、スクエニパワーで客がドン!と増えた時どうなるのか」が見られるということです。
有名クリエイターが参加していない、宣伝は微妙と、スタート時の状況は似てますからね。
バトガの親元はコロプラで、スクエニは勝てないまでもリリース時は巨大一流企業でした。

それでこのスタイルで有名になってくれればバトガもおこぼれの客をゲットしたり、ライバル登場でサービス、システムの改善も見られるかもしれませんからね。

(´・ω・`)あらそえ…あらそえ…

という感じ。せっさたくま!

■ありがとう、さようなら@バトガの話。
・なんかいきなりアップデートで

@タイトル画面変更

Aロード中のSDキャラが新制服版に

Bロード中のキャラ紹介画像が新制服版に

と変更されました。

@はわかります。アニメが発表されてからタイトルロゴ自体が変更になり、下に「Battle Girl Project」と入りました(さすが白猫・黒猫プロジェクト、Projectパニパニのコロプラw 昔のTVでいう「〜でポン」みたいなものか)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/28 22:18
だけどこれを見て頂きたい…

比較画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qb1JtN2JNci1GcUU

下からの見上げ顔が若干微妙だったこれまでのタイトル画像(2代め。初代はだいぶ手作りアプリ感があった)と、今回からの…おおーい!
誰も…誰もおらへんやないか!

ってわかってます。
新集合イラストには新キャラのミサキちゃんも入ってるので今は出せないんですよね★

サプライズ用意しちゃうぞー^^(すでにBS11のHPスタッフの漏えいによってバレてますw)
なわけで、無能に足を引っ張られるコロプラさんがかわいい。

しかしBはともかくAがまずい…これはいけない。

というのも、バトガのSDキャラは超かわいかったのです。ラバーストラップが販売されるくらい。
だけど、新制服版のSDキャラは、頑張って似せてるけど描いてる人が違うっぽくて、違和感がぁ…。

うう、2年以上見てきたものが変わるのってつらいなー。
はあ、これまでのアイコンも使えるようにならないかねえ。

■おまけ@ドールズの話。
・このゲーム、イベントで「シルバーチケット(SR以上確定)」とか「SSR確定チケット」が結構手に入るのですが、SSRはわりとというかかなり頼りになる戦力です。
URがほぼ入手不可能な1%という確率に対して、SSRはガチャにもよりますが9%ですからね。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qM0RsTFpXbmZyRzQ
左がSRヒヨちゃん、右がメガネ…いやSSRナナミです。
SRヒヨちゃんは交換チケットでもらおうとしてたのに自ら来てくれるとは!
らっきー。
■雑談■@kurotama
2017/06/28 22:40
■コロプラの演出、無理解にツブされるの巻。そして追いすがる後進の脅威@バトガの話。
・ええ、先日書いた「アニメの内容がBS11のアニメ紹介によって書かれている話」の続きです。
本スレをながめていたら、実はあの後、即BS11のアニメ欄からバトガが消えたそうですね。

理由は簡単で、先日もお伝えしたように、コロプラがサプライズとしてこれまでずっと新キャラのしの字もでないくらい隠ぺいしていたのに、1週間前やからええやろwwwという無能な働き者が気を利かせた結果、先バレしちまったという件に関連があると思われます。

その件は前のページにあるので再び引用します。

以下BS11のHPの紹介文から引用==

18人の星守たちに新たな仲間が加わった。その名は「ミサキ」。

彼女は圧倒的な強さを誇ったが、頑なに仲間の助けを必要とせず、そんな自分勝手な振る舞いは、他の星守たちの反感を買ってしまう。

しかし、そんなミサキにはある過去があった。
彼女の隠された想いを知った星守たちは彼女を「仲間」として受け入れ、ともに強大な敵に立ち向かっていく。

==引用終わり

だいたいさー、このあらすじって「第1話のあらすじ」じゃなく、作品全体のあらすじだよなw
本スレでは「ダミー文なんじゃねーの」という意見も出ています。
みんな「新キャラを出して引っ張るアニメオリジナルにはロクなことがない」と肌で感じているからです(ノ∇`)

第二部とか、ずうううっとフォルテシモの二人、花音ちゃんと詩穂さんの仲が描かれ、星守からはうららちゃんと心美ちゃんが彼女たちと特別な縁で絡みましたけど、みきちゃんとかの残り守たちはその他大勢レベルでしたからね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/29 02:25
アニメ「ワールドトリガー」の時間稼ぎオリジナル編も見ない方がいいレベルのひどいものだったからなぁ(キャラデザだけは原作の先生が手掛けているものの、内容は葦原先生が絶対に描きそうにないものだった。よかったのはOPテーマだけという…)。

まあ、新キャラを立てて進めるストーリー展開は従来のファンにとっては面白くないからなー。
それにこれはPSO2をやっている皆さんにはわかりやすい「ヒツギ様パターン」です。

有能で何をやっても認められ、どんな発言をしても「そうだそうだ」と世界全体から後押しされている運命の主人公。
プレイヤーそっちのけで神に守護された大活躍をしてプレイヤーの存在価値を観客以下にするコンテンツの破壊者で、正義の具現者()です。

うん、運営が絶対的後押しをしてるんだから、正しい意味の「正義(勝ち組体制側が我らこそ正道なのだと喧伝する際に使われがちな言葉)」だよなw

まあどうなるかわからないですが、バトガには頑張ってほしい。

なぜならロクに更新がないバトガより、始まったばかりの東京ドールズのほうが元気だからです(あたりまえ)。

特にメインヒロインのサクラちゃんがクセがなくて素直かわいくて癒されます。

バトガでは花音ちゃん役をやっておられ、ごくまれにしかデレない(「ふんっ、しょうがないからあげるわよ」みたいな感じ)だというのに、サクラちゃんは「マスター、おかえりなさ〜い」とか、鼻にかかった甘い声でお出迎えですからね(本人には甘える意図やエ□い意図などの気持ちもみじんもない、心からの親愛でしかない感じがいい)。
声優さんはすげーな、本当に。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/29 02:25
逆にバトガでうららちゃんをやってる方は、無機質系ネコっぽいユキちゃんを演じておられますが、だいたい元気で快活な役が多いので、すごくもったいない感が。
ここ近年の無機質系と言えば「綾波レイ」を発祥として彼女を超えるキャラは未だに現れていないと思っていますが、ユキちゃんの声優さんはやっぱり弾けるような元気喋りをしてこそ、だよなあ。
うららちゃんはバトガの中ではトラブルメーカー的位置のキャラですが、イキイキしててすごく似合ってるし。

同じくバトガで元気はつらつスポーツ少女の昴ちゃんを演じておられる方は、ドールズではシニカルな毒吐きメガネ、ナナミちゃんを演じておられ、今のところは「無駄使い」感がひどい。
デレたら変わるんだろうか…。

まあそんなわけで、どうみてもバトガのパクりで、キャラを見比べるとやっぱりバトガのほうが(デザイン等)も出来がいいように見える後進の東京ドールズがスクエニという巨大資本をバックにずずいと迫ってきてるんです。

もうほんと、バトガは本当に頑張ってほしい。新キャラにすべてかかってますね。
そんなものより既存の18人で何とかして欲しかったけどなー。

第三部で時代が違うとはいえ4名のプレイアブルキャラ作ってすごく頑張ったのに、2ヶ月間のその4名しかプッシュしなかった為にプレイヤーからは「3部ゴリ押しやめろ。現役の星守だせボケ」と総スカンだったのに、また新キャラ攻勢って。
無駄にキャラ増やさないとかいいつつ増えまくってますやんか…。

アニメ開始記念で大爆発するために今は微妙な更新しかしていないと信じたいですね。
黒玉さんは寂しがりだから、放っておかれたらあっち(東京ドールズ)に行っちゃうよ…!
■雑談■@kurotama
2017/06/29 02:25
■夏!水着!そして来たるは…@バトガの話。
・はい、持たせに持たせてきた物もいよいよ最後になってきました…。
細かくガチャをし続けてるせいで現状の星のかけらは500個ちょい。そこへコロプラが地獄のルールをひっさげて水着イベントをもってきました。

「あいつらの死に場所はオレが決める(オルガ・イツカ)」

みたいな「あの日」が来てしまったわけです。

参考URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qei1Nb3E1LXBmOGs
無慈悲な入れ替え方式によって先生たちに等しく死が訪れる夏。

ええ、第一弾ラインナップの中に遥香っちゃんが居られますね…。
明日の14:59までに「おうちデート」が引けないともうほとんど手に入らなくなります。

で、この形式ですと必ず「じゃあ18人水着になるまでひかねーわw」というのがでてきます。
石には限りがあるんだ誰だってそーする。しかし僕はそれをできない。

というのも、イベントが「投票ランキング形式」でして、今回の水着カード1枚につきバトルでドロップする投票券が+100%。
つまり6枚持ってる人は1つ落ちれば7つ、誕生日カードなどの「素材数+1」を持っていれば8つとれます。
(+100%なので、1個+「素材数+1」の2個に+100%で4個になるのかも。どこに掛かるのかは引けて見ないとわかんねえ))

こういう石油王どもとぶつかり合って遥香っちゃん部門で上位入賞すれば「水着」がもらえるわけです。
僕にできるのは時間をバトガに注ぎ込むだけということになるのですが…。

うん、ちょっともうつきあいきれなくなってきたね(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/29 21:36
確定があった時期は最低1枚イベントカードがありましたから、これらの恩恵を最低1枚分受けることができましたけど、今だと7.5%で★4が引けても18枚中12枚は過去のイベント特効カードでしょう。

それを1枚たとえ引けてもカネぶっこんで悲しい勝利を得た石油王たちは片手間に何倍も稼げてしまう。

これに対する最も適切な行動とは…。

イ ベ ン ト に 目 を 背 け る

です。

ラインナップに遥香っちゃん、詩穂さんを入れてるのは当たりまえ。
この2名がやはり人気者だからです(花音ちゃんも最近中の人人気でさらに倍率をあげてきました)。

みんな「どうせ今月中に残り12名も追加なんでしょう?」とわかってるからこそ目先のイベントの為に引くことはしないよ!と抑えているのに、そこで推しのランキングがあるなら無視するには精神力がいる。

挑んだところでアタリのメはほぼない(7.5%ならまだしも一点狙いでは0・5%もないことになる)というのに。

あーあ、バカだよなぁ。
コロプラもバカ相手の商売はさぞかしお楽でいらっしゃるww ってか。

僕はゲーム内にはカネを落としてないのであまり言えませんけど、客をなめてるよね(´・ω・`)

でもここの所セルランもイベントごとに140位以上、先日のれんげ先パイ誕生日では70位と、今の仕組みでもみなさんお金を払うことはコロプラ的にデータは取れているでしょうから、これでいくんでしょう。

イベント特効重課金ランキングゲーに成り果てたバトガ。
背後からまだクソになっていないバトガライクゲーの東京ドールズが迫ってるのにこれでいいのか?

東京ドールズも6/30の新イベント、新ガチャで何をやるかでクソゲーになる可能性は十二分にありますけどね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/29 21:37
バトガは集金体制になるまで2年はプレイヤーを甘やかしてましたが…?

スクエニはソゲ界では特に「真のクズオブザクズ(重課金、すぐサービス終了、ランキングなど)」と忌み嫌われており「だがスクエニは断る」と普通に言われています。
嫌っているのは僕だけではない。

大手メーカーを嫌いなボクカッコイイとかを超越した何かをこれまでのゲーム経験で味わっている人が多いんですよ。
ですから、ドールズも早晩クズ化する確率は高いのですが、今はまだ綺麗だからね。

人はより綺麗なものを求める…ドールズはまだ穢れていない。そういうことだよね。
ザエボスさんだってそう言っている。

というわけで、僕は「あの日」を先延ばしすることにしました。

「遥香っちゃんランキングには全力で参加する、しかしおまえらの命(星のかけらたちのこと)は水着18名が揃うまでオレが預かった!」

これで行こう行こう。
はぁ…ガチャが来ても全然ドキドキしなくなっちゃったよぅ。
当たらない得られないのにも慣れると今度はどうでもよくなるのよねー。

■追記@
コロプラの公式ツイッターにて先出し画像が!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qR1VaenlpR29rTkE
左が遥香っちゃん、右が詩穂さんですね。

今年はハプニングエ□みたいなノリなんでしょうかね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/06/29 21:45
遥香っちゃん、2015→2016→2017とどんどん肉付きがよくなって、順調にぷにかっちゃん化が進んでます(ノ∇`)
しかしこれ、また下手の人のほうだなー。
左足がどうみても短すぎるだろう…。
こっち向いてるにしてはひざの向きが違うし。

どんどん絵のクオリティが下がっていて悲しいです。

■追記
東京ドールズも6/30から新ガチャ開催で、アイドル衣装のURが早くも登場です(´_ゝ`)
排出率1%のガチャを2週間ごとに更新か…w早くも不満が出そうなアレではありますねw
URはあくまでお楽しみ、SSRをメインで更新って話は10日めにして早くもウソだったことがわかりましたね。

バトガが信頼をなくしている今、かっさらうチャンスのに集金ふっかけてどうすんだよw
あまりにも早いURの更新にそれまで「良いゲームなのに広まらないのもったいないなー^^」となってたスレが「あーあ終わり終わり」となってます。
スクエニのゲームって開始一週間いないにやらかさないといけないルールでもあるのかな。

■お知らせ■
・久しぶりに「すれちがい喫茶」の告知ページが更新されました!
Carmine@TATさんの高難度クエストクリア動画がメインです!

今週末の集会の告知もありますので、ぜひ見てみてくださいー!
■お知らせ■@kurotama
2017/06/29 21:45
遥香っちゃん、2015→2016→2017とどんどん肉付きがよくなって、順調に「ぷにかっちゃん」化が進んでます(ノ∇`)
しかしこれ、また下手の人のほうだなー。
左足がどうみても短すぎるだろう…。
こっち向いてるにしてはひざの向きが違うし。

どんどん絵のクオリティが下がっていってて悲しいです。

■追記A
東京ドールズも6/30から新ガチャ開催で、アイドル衣装のURが早くも登場です
(´_ゝ`)
排出率1%のガチャを2週間ごとに更新かぁ。早くも不満が出そうですねw
URはあくまでお楽しみ、SSRをメインで更新って話は10日めにして早くもウソだったことがわかりましたね。

バトガが信頼をなくしている今、かっさらうチャンスのに集金ふっかけてどうすんだよw
あまりにも早いURの更新にそれまで「良いゲームなのに広まらないのもったいないなー^^」となってたスレが「あーあ終わり終わり」となってます。
スクエニのゲームって開始一週間いないにやらかさないといけないルールでもあるのかな。

■お知らせ■
・久しぶりに「すれちがい喫茶」の告知ページが更新されました!
Carmine@TATさんの高難度クエストクリア動画がメインです!

今週末の集会の告知もありますので、ぜひ見てみてくださいー!
■お知らせ■@kurotama
2017/06/29 21:50
■オーバー・ザ・リミット@バトガの話。
・うぐぐ…だって…だって…ガチャ画面を開いたら遥香っちゃんカードがあって、単発で引いたらみきちゃんの水着17が出て、流れがきてるよね!と思って引いたら「おうちデート」の昴ちゃんがあたって、このままいっけー!と3回め引いたら特に何もなくて、8枚めくらいに「おうちデート」の望ちゃんがあたって、こうなったら毒をくらわば皿までよーッ!と12回引いて60ポイント貯めてガチャチケットまでやったけど遥香っちゃんは来てくれませんでした。。

高1組のみきちゃん、昴ちゃんが来て遥香っちゃんだけこないとな?あんまりトナー。
これで3年連続遥香っちゃん水着なしという逆快挙を成し遂げてしまいました(⊃д⊂)

うわあああ あぁんまりだぁあーー。

ふうふう。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qeFFEWHZVMVN5Nk0
みきちゃんいらっしゃい!
イラストもLive2Dもなんかお色気要員にされてちょっとずつヨゴレになってきてますが…。
応援してますよw

しかし、おうちデート望ちゃんってさ、実装された当時有名プレイヤーさんが○十万入れてもだせず、垢買いしてイベントだけ見てたんだよな…。
狙ってもいない僕に来てしまっていいのだろうか…。

あと何気におうちデート昴ちゃんが嬉しいな。
同級生の先生とどんな話をするんですかねえ。イベントのほうで見られるほうでは「きょうウチ、両親帰ってこないんだ…」とか言ってましたけど…。

なんか昨日あたり「お前ら(星のかけらのこと)の死に場所は18枚全部水着が出てからだぜ」と言ってた気がしましたけど、半数以上の兵が…「家族」が死んじまったぁー!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:43
これは…これは…何が悪いんだ…誰が…。
あ、僕ですね(´・ω・`)フゥ

単発1回めで新カードのエ□みきちゃんが当たったのは嬉しいのですが、ここが遥香っちゃんだったら狂喜乱舞してたと思うんですよねー…。
まあいいや…エ□みきちゃんを使って遥香っちゃんの票を稼いでやる…しゃかいにふくしゅうするんだ、アハハ!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNUZPZ0Zjc3gzdTQ
お胸の谷間がやたらとエ□いみきちゃん(左)、イラストは微妙な出来だけどLive2Dは最高の遥香っちゃん(右)。
影の付け方でお胸、もしくはお椀(水着のトップス)の形状を表すとか職人芸か…!
あと、並べてみるとみきちゃんのほうが全体的に体格がいいのね。遥香っちゃんはイラストと違ってかなりほっそりしています。
このお腹のどこにあんだけの食事が詰まるんだ…。

現実では過去の大食いタレントギャル曽根さんは大食いバトルなどで満腹になった時は腸を押しつぶして胃がおへその下まで伸びていたそうです。
どうせ影で食べた分吐いてるんでしょ?という悪口を払しょくするためにTVの企画でレントゲン撮影か何かしたのよね。
ちなみに右で見切れているのはゆりちゃんです。


今回は半数くらいのカードは「ToLoveるなシーン」を描いたものでして、

みきちゃん
ロープ渡り?の上で転んでソフトSMちっくな縛りプレイ状態に。

先生〜助けてください〜とか言って、谷間に食い込んで強調されたのが目の前でゆっさゆっさ揺れてるのを見たら、先生ちょっと今夜は眠れないかもしれないねw

みきちゃんなので、わざととか仕掛けるつもりとか、みじんもないと思います。
この子は色気方面はからっきしなので。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:43
遥香っちゃん
日焼け止めを塗ってくれるみきちゃんですが、遥香っちゃんはわき腹〜下半身が弱点なので「ひゃあーッ」となってしまう。
それにしてもこんなハムみたいな体だっけ…。
水着15のあのスリムな美少女はどこにいったのだ。そして下手の方の人はなぜいつも人気キャラの遥香っちゃんとか詩穂さんを担当したがるんだ…。
わきまえよ…!桜ちゃんのイラストとか超いいやんけ!

詩穂さん
水着のヒモがほどけて無料ポロリを提供しそうになるハメに。
現役のトップアイドルの大きい方がそんなことしたらたいへん!

花音ちゃんもそうなんですけど、ここ一般人もいるのに素顔晒してていいのだろうか。

という感じでした。

水中に沈んで静けさを楽しんでいる桜ちゃんカードが一番イラストとしてはレベルが高いかなー。
なんていうか、水着=エ□ければいいというものじゃないんだがな…。

ちなみにざっと見た中では詩穂さんのスキルがヤバそうで、うちに来てくれたみきちゃんのスキルはショボそうです。

石は残り200個ちょいになってしまいました(;´ρ`)ノ
これアニメ放送記念!とかいってガチャかぶせられたらどうなっちゃうの?


■新期対策やってきたー@バトガの話。
・↑のコメント書いてる間になんとアニメ放送記念キャンペーンが来てました!
アニメの放映期間中…

1日:スタートしたばかりの先生のお供になれそうな★4みきちゃんをプレゼント。さすが主人公。

4日:★4確定第二部ガチャチケット(第二部の時のカードなので一部以外は現在では能力もスキルも微妙)

8日:キャラ別ガチャにて、★4確定「お迎え」チケット(指定はできない模様)

そして、毎週アニメ放送終了後につぎつぎ景品が入れ替わるイベントバトルが開催されるようです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:44
これならうるさくがなってた先生共もにっこりなんじゃないかな。
さっそくツイッターのヒカキンコジキ勢は「確定」の言葉にウッキウキです(ノ∇`)

でもこうやって口うるさいだけの連中(僕も含む)にキャッキャいわせて宣伝させるのが賢いと思うけどねー。

僕はこのガチャ、22枚中18枚くらい持ってるので、もうダブりそうな予感しかしません。
お迎えチケもダブったら切ないなw

でも僕は遥香っちゃんをかなり逃しているので(みきちゃんとかのほうが多いくらい)再チャレンジの機会が与えられるだけでハッピー。

まあこの辺はあくまで何もない新人を立てるキャンペーンだからしょうがないですね。
「新規登録者のみ」としなかっただけマシでしょう。

感謝こそすれ文句を言うわけにはいかないよね。

東京ドールズの「有償石なら毎日1回50円でガチャが引ける(通常300円)」とかが結構いいので、有償石と無償石(ゲームプレイで稼げる石)との区別をして有償に特典ガンガンつけていくのはやってくれてもいいんだがなー。

課金者がお得感を感じて課金すればアプリ全体にも会社にもプラスになるでしょうし、バトガにこれがきたら僕は「月額課金だと思うことにする」と毎月1500円分くらい買いそうです(キャンペーンが続くなら1か月間毎日1回ガチャできる)。
台湾版でやってるみたいな「プレミアムコース」みたいなのもやってもいいと思うんだぜ。

僕が嫌うのはパチ○コめいた当たりはずれをさせられる件だからね(だからCDや本は喜んで購入している)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:46
■カブせるな…@ドールズの話。
・こっちもガチャ+イベントです…。つぶしにかかってるのはわかるけどモロにやるなよう(ボーナス時期なのでどこも稼ぎが欲しいという事情っぽい??)。
僕はガチャの期間を確認していたので、初回の10連ガチャをした後、ストーリークリアやトロフィー、リリースキャンペーンの石を全部溜めていましたから、今15000個くらい持っています。

とはいえ10連ガチャが3000個なんで、バトガで言えばたったの石1250個ですから、かなりシブい模様ですね。
バトガは第一部全部やり終えたら2000〜3000くらい、本気で石集めしたら5000くらい一気に行けるんじゃないかな(最初の頃はね)。
やはりバトガがおかしいのだ。

で、今回増えたのは彼女たちのアイドル時の衣装で、タイトル画面でも全員見事な乳袋で客を釣る気満々のアレがリリースからたったの10日あまりで追加されました。

URは1%でしかゲットできないのでそもそも当たらないのが当たり前、狙いはSSRカードです。

このゲーム、URは最高レアなのでHPや攻撃力は高めですが、SSRの攻撃力が高いカードならURの攻撃力の低いカードを超えていますし、URはスキルが若干重い(発動に時間がかかる)為、使いやすいSSRに席を取られることも多いんです。

最もパラメーター総合値は物凄く高いんですけど。

運営も中核はSSRランクのカードということにしているようで、SSR確定チケットを比較的多く配布することでゲーム進行を普通にやるだけならば無課金で遊べるバランスにしてる模様ですね。

うちのドールズたちは、現状のやり込みダンジョンは最下層までいけないくらいの強さとカードですが、デイリー稼ぎクエストの最上級クエストならクリアできるくらいの強さです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:46
というわけで狙いは新規SSR「カンフーシネマ」シリーズ…、ってあれ、9人全員じゃなくヒヨちゃんのいるチームBだけか…。
まあいいや、引いてみましょう、バトガと違って新規SSRはピックアップされて出やすくなってるというし。

これを見越して僕は「SSR確定チケット」を1枚残してあるッ!
Bチームの中でSSRが来ていないのはヒヨちゃんだけなので、できればヒヨちゃんがいいなー。

(ここまでは引く前に書きました)

うおおおおおおおおお。やりました!
旧ヒヨちゃんのSSRカードがでましたよ!普通にかわいい!

実はこのSSRヒヨちゃん、やり込みダンジョン攻略に必須なのでは?といわれ、URより重要な位置を占めている現仕様での必須カードです。
僕はリリース記念SSR選択権でシオリちゃんを選んでしまった為(見た目は最高だけど最高難度で活躍できる能力ではない)、自力で引くしかなくて困っていたんです。

それがきてくれるなんて。これは嬉しいな。
あと、リセマラしてた時以来の再会なので嬉しいです。

そして恐ろしいことですが、僕はいつも通り無課金なのに、チームAの「天使」衣装を自力で3人分(1枚は交換チケ)、チームBの「人形使い」衣装を今回の引きで3人分、そしてチームCの「悪魔」衣装のうち、SSRヒヨちゃんと並んで超重要なURを超える爆裂アタッカー、SSRヤマダを持っています。

リセマラで引いたサクラちゃんが最大レベルまで育つと攻撃力は870くらいあるのですが、SSRヤマダは最大レベルで780ほどあり、攻撃力だけならURレアクラスという…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:46
しかも、毒を与えつつ敵の攻撃と防御を下げる「悪魔」衣装の固有スキルと併せて、自身のスキルを封印するかわり、攻撃力を+120%する(+20%じゃないですよ。100が220になるやつだよ)の相乗効果によって、うまくカタにハメれば上級クラスの敵を1ターンキルできるふざけたバ火力を持っています。

今日のこの引きで僕はSSRヤマダとSSRヒヨちゃんが揃い、この現仕様の中で最高の手ごまを手にしたことになります。
しかもまだ石は15000個もあるときた。

うーん、1回10連やるくらいならいいか…必要なものは揃ったわけだしね。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNUZPZ0Zjc3gzdTQ
はわ…はわわ…、な、なんなんや!なんなんやこれェーッ!(左上はSSR確定チケのヒヨちゃん)

確かに10連やると「SR以上確定」だけど、SRって結局★3ですからね。ただ、3Dモデルの衣装はついてくるのでそちらの意味では嬉しい。
しかし、今回は先ほど述べた「悪魔」衣装のSSRアヤちゃんが素ででましたよ。
僕これで、9枚しかない(今日12枚に増えたけど)SSRのうち8枚を引いたことになります…。

なんなの?

はぁーこりゃあ戦法の幅が広がるワイ。

狙ってたSSRヒヨちゃんが一発で来てくれるとか、超ラッキーでしたヽ(´ー`)ノ

さてこれ、バトガとドールズ、どっちを進めればいいんだ…。
ドールズのスタミナが切れるまでやって、バトガを周回、か…。

やることが盛りだくさんでうーれしー(白目)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/01 03:47
そういえばドールズの本スレ、リセマラ後初の新ガチャということで多くのマスターが挑み「1%なんか出るかボケ」と吐き捨てて去っていくな中「せめて1.5%ならなあ」とか「3%だったら」と言ってるアホが居るんですが、そういう手合いは3%にしたら6%にしろと言いだすに決まっています。

10連でせめてSSR確定にしてくれえ というのもバトガでいう★4確定ガチャにしろ(期間は2週間)という意味なのをわかってるのだろうか。
まあネットで何を言おうが決めるのは開発と運営だからね…。

なんかストーリーがまだ完全に第一章って感じのとこで終わるようなのですが、果たして完走できるのだろうか。
さっきも書きましたが、結構ガチで今週やりまくってるゲーマーの僕でもまだクリアしきれてないのです。

なんていうかスタート一週間目の難易度じゃないのよね。
イベ周回も中間にあった「SSR確定チケ」もらった後はとてもついていけない数字を要求されるからなあ。
まあその手間賃としてシルバーガチャチケが最大2枚得られるので、欲しい人は頑張りやーということでしょう。

つまり、こなれた方々が作っているせいなのか、ゲーム難易度もイベントの重さもガッツリ系。
「濃厚ダレの極!厚切豚丼」をダブルでみたい感じ。

今後さらに敵が強くなってイベは重くなっていくのでしょうかw
これでバトガみたいにイベント特効ガチャやりはじめたら終了だなー…。

■お知らせ■
・久しぶりに「すれちがい喫茶」の告知ページが更新されました!
Carmine@TATさんの高難度クエストクリア動画がメインです!

今週末の集会の告知もありますので、ぜひ見てみてくださいー!
■お知らせ■@kurotama
2017/07/01 03:47
■むみむみしてきたむみ@バトガの話。
・はい、いよいよ迫ってきましたね、アニメ「バトルガールハイスクール」の本放送が!
今夜0:30(月曜日)から。
TOKYOMX、AbemaTVなどで放映され、なんと、youtubeで9月末まで全話無料視聴できます!

いやー完全に「広告です」と言わんばかりの大盤振る舞い。
おそらくは開発・運営のコロプラが秋から始める新アプリ「projectぱにぱに」のCMを流したいのでしょうけど、あっちは「いまさらメイプルストーリー作り直して何がしたいの?」といわんばかりの有様ですからね(完全横視点のMORPG。Live2Dでキャラがクキ…クキキ…と動くよ!)。
バトガが新規お客様をドバッと確保できるならそれもよしという感じなんでしょうね。

嬉しいことにどこぞが調べた「期待する7月アニメトップ20」の7位になってるそうで、リリース当初は売出し中だった声優さんたちがみんな大物に成長してくれたというのが大きい。
そのおかげで声豚共…いや、声優好きアニメファンからしたら「ありえんw」という豪華さ。

他作品なら「主役にすれば客を呼べる」レベルの声優さんが20人参加しています。
20名どの方も1時代を作ったり、現在進行形で大物への道を登っている最中のエリート揃いで、よくキャッチコピーで使われる「豪華声優陣」のレベルを超えるものとなっております。

特に第二部でライバルキャラとして登場した花音ちゃん、詩穂さんの声をあてている方は当時は新人でしたから、プッシュする意味も、スケジュールに余裕があるのでいくらでも使える意味でも美味しかった。
それがここにきてブレイクしかけていますからね。

声b…いや、声優ファンの興味を引いて立派な廃課金兵に育てて豪華な養○場を満員にできるかはこの3か月に掛かっている…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/02 12:58
ここ半年で、これまで2年間(無課金、微課金で)支えてくれた先生共に色々な嫌がらせをしてふるいにかけてきて、新たに来た先生が「以前は無料でイベントごとに★4確定があったんだよ」という情報を得ないように駆逐しようとしてきましたからね。

アコギなやり口で既存先生から非難の嵐、ずっと攻略記事を書いてくれている電撃wikiにさえ「性能が良くても狙いにくくて引けないよね」と書かれてしまっていますけど、こっからだ…俺たちは…!今ここから始まるんだよ!(ちなみに僕はガチャに課金はしない派です)

カネ払いのいい声b…お客様に乗り換えて会社自体の株の値段が数分の1になったのを盛り返せるのかw
F○teを狙って、IP商売(アニメ・漫画などの既存メディアで人気を博したコンテンツを利用して広告効果、信者からお布施を受け取ってアプリ運営をスムーズにするやり口)の足掛かりとして用意されたと思われる「バトルガールハイスクール〜Battle Girl Project」は果たして成功するのか…。

彼奴ら(コロプラのこと)のもくろみが成功すれば左団扇運営となってヒカキンの僕らにもやさしい以前のカレに戻ってくれるんだ…。
トリクルダウン理論…トリクルダウンリロンですよ!(そんなもんが成立するわけないだろ…いかにもなプラスチックワードすぎる)

というわけで、色々むみむみしてきました(バトガ本スレ用語で、ワクワク、イライラ、ムラムラ、カリカリなどを表す汎用性の高い言い回し)。
僕が作ったわけでもないのに、なんだか気恥ずかしいような…、ワクワクドキドキを感じています。
出来が悪くても僕だけは味方やで…BDは買うから…。
アニメ界に傷跡を刻み付けてくるんだッ!
■雑談■@kurotama
2017/07/02 12:59
■すぎたああああああああ@バトガアニメ感想。
・うおー「先生」が居た!しかも銀さん…杉田(智和さん。愛着を持って呼び捨てにしています)じゃねーか!

アプリのCMでは「俺もゲーム版だったらなでなでできたのになぁ…」と嘆いていると、ゲーム版のみきちゃんから「(誰だってアプリをダウンロードすれば)なでなでできますよ!」とわりこんできて「いや、しかし大切な星守をなでるわけには…」とためらうのですが「…いや…ですか?」と聞かれて、ぐぬおおおおおおお、理性が…理性がーーー!となってます。

ちなみに杉田はバトガリリース時に自分のラジオで取り上げたくらいですから、先生をやれて楽しそうだなぁw

そしてやっぱり居た「ミサキ」ちゃん。
厳しい目つきにちょっとワイルドな髪型をしてますし、武器も物騒な巨大クローですけど…髪の色、瞳の色などがみきちゃんと同じ。

これはあれか…未来トランクスパターンかな…。
みきちゃんたちがヘタこいて滅亡した未来からアノトキの始まりの災厄を止めにタイムトラベルをしてきたような…。

理事長は色々知ってて編入させたらしいですしね。

ちなみにアニメ版の先生のビジュアルはどんなのだと思う?となった時、僕は「絶対可憐チルドレン」の皆本みたいなのがいいなーって言ってたら、メガネでノッポの皆本みたいな先生がキター!

だけど一人称は「俺」だし、星守のことはきちんと苗字で呼ぶんですよね。
ゲーム版では「僕」で、星守のことは「下の名前」で呼ぶのです。

「これはアニメ版の先生であってゲーム版の先生たちはおまえらの想像に任せる」ということなのか…?
監修にコロプラ及びバトガスタッフがずらりと並んでるから、設定がザルってことはないんだよなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/03 02:02
後はイロウスがやばい。
アニメのちょっとぷにぷにしてて、毒がなくて襲ってこなければ意外とひんやりしてて気持ちよさそうなアレと違い、ツメで引っかかれたら腕の一本持っていかれるくらいの怖さがあります。

脚本面の内容的にはだいぶキャラ紹介しながらも彼女たちの戦士と学生の二重生活も描いていて、よく練られている紹介回だと思いました。

しかし、作画面はひいき目に見てもひどい。ひいき目がなければ「2017年のアニメ…だよな…?」といいたくなるような感じ。

いまどき中割り(止め絵と止め絵の動きを描く間の絵)がつながってない動画を見せられると思わなかったw
しかも変身バンクにコンテ担当、作画担当が個別についてるというのに、出来がアニメーター養成学校の個人作品レベルっていう…。

昔のアニメって1980年代とかは実はアニメの質は高くて、荒くても動きをきちんと描けているとか、止め絵単位では劇画漫画レベルのうまさとか…いろいろウリもあったんですが、このアニメは「複雑なデザインの星守たちをチーム戦闘させる」というアクション的に難しいことをやらせている分を差し引いても若干厳しい、かなー。

イマドキのアニメはまたハイレベルなものはものすごいからねえ。

特に変身バンクだけはなんだ、癒着か権力のゴリ押しさえ感じるレベルの低レベルだった…。
今はもう見られないですが、過去のゲーム版タイトル画面でみきちゃんが「制服から星衣フローラに代わる途中のシーン」が描かれてました。
体の端から光の花びらに覆われ、光が消えるとフローラに置き換わってるんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/03 02:03
だけどアニメ版は目を閉じてふわーっと花畑に倒れ込むと、光と共にあっさりとフローラになって終了。
あのテのお約束の装着シーンやポーズにこだわったり、大きなお友達が喜びそうなシルエット裸体とかにもなりません。

なにも伝統と技術の最高峰の東映(プリキュアなど)レベルにせいとはいわないけど、これはちょっとひどいな。
戦闘が激しくなってくると勢いでぜんぜん見られますし、殺陣はわりと考えられてます(1話だからかもだけど)、だけど中割りがひどい。

PVと同じシーンなのにアクションが端折られてる(遥香っちゃんがイロウスの攻撃をステップでかわしながら遠心力を乗せて突きを繰り出す、あんこちゃんが両手持ちランチャーの粒子加速器でチャージしてから放つ。このあたりはコマ数が削られていた)のはなんでなんだ。

あとはなー、わかるんだよ、イマドキのアニメーターはそういうの知らないんだろうって…。

だけど、サドネちゃんのスピアは「大鎌」タイプなんですが、今回のあるシーンで、すっごい上のほう持ってるのですよ…。
大鎌は敵の刈り取りたい部位の後ろに刃を周り込ませ、左手の「引き」でひっかけて引き切る武器なので、持つ場所は利き手が柄の中ほど、もう片方の手は柄の下の方を握るのです。
例えそうでなくてもスピアの利点は「相手に近寄らなくても攻撃できる」「敵を寄せ付けないように戦える」なんだから、リーチ稼がな…。

狭い所だったから短く持ったんでしょとかもわかるけど、なんだろうな、バトルシーンに重きを置いてるのに原画マンの知識が足りないんだろうなー。

そしてミサキちゃんの武器が巨大クローで結構ダサいです(小声)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/03 02:05
うーん、さらに追いうちがありました。
BDは4話収録全3巻と聞いて「おっ安上がりになるな^^」と思ったんですけど、キャラの歌などを収録したCD兼サントラが付く為、お値段なんと18800円。

BOXって書いてあるから全三巻で18800円なのかな^^と思ってたら、しっかり「BDBOX第一巻」となってる。
まあBDは7800円とかしますから3巻で23000円くらいなのが色々ついて18800円なら安くはあるんですけど…。

「クロムクロ」なんかあのハイクオリティで6話収録11000円(Amazon)だから、12話換算だと22000円ですからね?
「スクールガールストライカーズ」は2話収録で5600円なので、6枚で33000円。

これ、バトガのBDBOX2巻、3巻の値段を見てから決めないとスクストの倍かかることになるぞ…。
しかもネトゲアニメ特有のディスク購入特典もグラブルみたいにゲーム内で使えるカードとかじゃなく、家具とかで終わりそうだなー。

色々不安だけどどうなっちゃうんだろうなあ…。
18800円x3だったらどうしようwPC新調できちゃうぞそれ。

は、はよねな…。
思わず熱くなって書き込んでしまったぜ…。
だけど星守がイキイキ動いてるのは楽しかった。
未見の人に「これは見ろ!」とおすすめは間違ってもしません(´・ω・`)
■雑談■@kurotama
2017/07/03 02:06
■雑@雑談。
・マガジンで「はじめの一歩」以外唯一読んでいた「ランカーズ・ハイ」が載ってなかったので、なんなの?と思って調べたら、先週号で打ち切りとなって続きはweb連載になったそうです。

先日の「VECTORBALL」も唐突に打ち切られ、作者さんが自分のブログで「編集部とモメたわけではありません、自分の力不足が原因」とマガジン編集部は悪くないと擁護したのも記憶に新しいですね。

あの話はよく読むと「編集部の新展開の方針変更要請がどうしても受け入れられないのだけど、なんとかならないか」と交渉したけど、1か月以上経っても方針を変えてもらえず、作者さん曰く「他の方の漫画ではよくあるパターンだけど、自分はその展開は死ぬほど大嫌いなものだったのでやりたくなかった」そうですので、期待に応えることはできなさそうと連載を終了させたそうです。
まあ、結局ケンカしてないだけでモメてるんですよね(´・ω・`)

僕の嫌いな「作品の最終ページの編集部アオリ(作品の次週への引きを演出する一言で、高学歴編集者の頭脳の見せどころ)」を作品を盛り上げるためではなく、飲み仲間?今口説いてる女性?向けへの私信に使うクズ編集者がいるのもマガジンでしょう。

なんていうか…雑ですよね。

ランカーズ・ハイは主人公の無理設定「格闘センスと知性・謀略に長けるのに事故のせいで5分しか戦えない」が限界を迎えて、対戦相手と地力の差が埋められずに決戦場から逃亡、いろいろあって反撃のメが出てきた!という所で打ち切りだからなあ。

マガポケ(マガジンのweb連載)で続きが読めるそうだけど、ジャンプ+と違ってPCで読めなさそうなのよね。
労力を割く気にもならないので僕の中では「打ち切り」で終わりました。

残念。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/04 01:05
■はわーアニメが押し寄せてくるよう@雑談。
・7月期アニメは4月スタートの2クールものがいくつかあるので追加分は多くないのですが、それでも容量がいっぱいいっぱいです…。
とはいえこれ大容量の外付けHDDを足してもどうせ見ないといけないんだから、ある程度必要に迫られて見るしかないという状態の方がまだ健全かも。
そんなわけで「コンクリートレボルティオ」を頑張ってみていたんです。
今ようやく2期の中盤まできましたけど、この作品が「しっかり見てないとダメ」な作品なので見流すことができない!
後で「事件/時系列おまとめ表」が公式から発表されるくらい、第一話から時代が飛びまくるのよね。

そのせいで最初の数話は「どっちらかってて意味わかんねえ」という評価でしたけど、ネタは悪くないので頑張ってみていたら2期である13話以降はかなりわかりやすくなってきました。
でも1話を放送時に見て「これはイッキ見しないとついてけないやつだ」と最初に判断して正解でした(;´ρ`)ノ

さっさと観たいけどゲームやりながら観るにはもったいなすぎる…こういう作品が一番やっかい。

■絶望@バトガの話。
・うん、公式からお知らせがありまして「BDBOXは全3巻ですが各巻18800円となります」でした。
その理由は「これまでのバトガの楽曲を声優さんにソロで歌ってもらったバージョン」を初の音源化したCDをつけるからでした。

以前「星守アイドルプロジェクト」などでは16人を3チームに分けて3曲曲を出しまして、その中の1名でもゲットしていればゲーム内のBGMをその曲に変更することができます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/04 01:05
そして例えば遥香っちゃんのアイドルカードを持っていれば「全員バージョン」と「遥香ソロバージョン」が聞けたのです。
バトガの場合は一人の声優さんに1曲まるまる歌ってもらい、全員版ではコーラスになるところだけを切り取って使う方式をされていた為、このソロバージョンが聞ける!というのはカードの価値をすごく高めていたんです。

後に「星守アイドルプロジェクト」と、1年かけて行ったパラレルワールド「アイドルガールアフタースクール」で発表された楽曲はすべてシングルCDによって発売されています(全3部のはずの「清律音楽院編」は3月に第1部をやった以降音沙汰なしですが…)が、ソロ版はカードを持っている人しか聞けなかったんですよね。
それを売ろうということ。

ですが単品売りだとたぶん、キャラごとの売れ行き差とか宣伝とか色々モロモロ無駄になるので、コロプラの課金方針と同じ「取れるやつからガッツリ絞り上げる」形式にした結果、アニメ4話入りBD+キャラ毎のソングCD6枚で各巻18800円になったんでしょう。

この感じだと1人最低3曲(アニメ主題歌で+1曲)なので、シングルとしては十分なボリュームということになります。
そう考えるとBD一枚8000円+シングルCD1500円6枚で17000円という感じなんでしょうね。

バトガの声優さんは一騎当千の強者揃いなので、声豚は押さえておきたいアイテムでしょう?という感じです。
グラブルがやってたみたいな「ゲームプレイに役立つスペシャルレアカード」みたいな方法で売りにいくと、特定の巻数とかだけ売れたり売れなかったりがあり得ますからね。

PSO2なんかはこの特典商法で大成功したクチですが、バトガはおそらくやはりアニメ終了でサービス終了への方向へ舵を切ってるような気がします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/04 01:06
だからゲーム内アイテムより、せっかくのウリの声優要素を最大限に活用した「入手機会が限られている最レアアイテムの一つ、声優さんソロバージョン」で集客しようということなんでしょう。

…僕、本編ディスク版があるならそれでいいんすけどw
まあそれじゃあもうからへんやろがい!ということなんでしょうね…。

オフイベ優先申し込み券もついてくるそうなので、声豚狙いの転売屋どもに在庫を押さえられたりしそうだなぁ…。
というわけでもうAmazonで予約してきました(ヽ´ω`)ゲソソ

税込20200円とかなんだけど…。3巻で…。はわわ…。
ねえねえ、僕オフイベ優先券いらないんだけど、メルカリとかで売ったらあかんの?(転売屋はこうして生まれるのか)

6万円って…。6万円だぞ!ipad5さまもう一台買ってもまだおつりがくるんだぞ…!あああああ。
これから半年、お昼ご飯をおよそ100回分ほど質素にすれば、ねん出はできますね(白目)。

BDダイエットだなぁ…あははうふふ。

こういう時先日から熱心に開拓しつづけている「安いけどひもじさがないおうちグルメ」の数々が火を噴くぜ!

まあ第1巻発売は9/27とかなので、キャンセルの猶予はあります。
欲しくなった時転売屋どもにしてやられたというのはこれまで何度も味わっていますから、枠を確保するのは大事なことです。

■オワ2@PSO2の話。
・全クラス80レベルになりましたヽ(´ー`)ノ
あとBrの経験値を200万稼いてBrキューブを5個もらえば、全5キャラのメイン・サブクラスもSPクエスト4段階めまで終了します。
これで毎日おすすめに通う日々も終わりだ…He実装までしばらく楽できるぞう。
■雑談■@kurotama
2017/07/04 01:10
■動き出した時間@雑談。
・「アナザーエデン」が更新されまして、やっとガチャを引くことができました。
ストーリーのほうは全体攻撃が苛烈になってきていてストーリーで強制加入するキャス子ヒーラーちゃんの「HP回復(小)」ではとてもじゃないけどおっつかない。

そして★3である彼女を★4にすれば「HP回復(中)」のスキルを得られますが、★を上げるためにはスタミナ制ダンジョンを何度も何度もこなして転職用素材を集め、回復クラスの上位職「パトリアークの書」を手に入れなければなりません。

主人公のアルドくんも★3のままなので、★4に上げたければ「ソードマスターの書」をスタミナ制ダンジョンで運よくドロップするまでクッソ弱いままです。
ストーリー加入キャラはイベントで強くしてもいいんじゃねーのと普通なら思いますが、それじゃ誰もガチャしないでしょう?というのがソゲですね(ノ∇`)

うちのパーティはもう★5と★4しかいないので、シナリオ勢は一人も戦闘に参加していないのにイベントになるとしゃしゃり出てきます。
出来る派遣と何もしない無能社員の関係にも似たこの「にほんしゃかいのやみ」めいた状態はあまり笑えない状態ですが…。

まあとにかく、新ガチャですよ。
★5なんかまあでないでしょうけど、僕が欲しいのは★4ヒーラーです。
回復スキルを持ってる仲間が最低あと1名いないとストーリークリアさえままならないって言う…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/04 20:01
で、引いたら出ました!
2回前の追加キャラで、格闘系キャラにもかかわらず個人スキルで「HP回復(小)」を持ち、★4キャラならばそれが「HP回復(中)」に強化されるので、あとはキャス子ヒーラーちゃんを何としてでも★4にランクアップさせなければなあ。

その後は主人公を★4にしたら後はストーリークリアしてアナエデは終わりでいいかもしれない。
BGMはすげーいいのでCD出たら買いそう。

■お知らせ■
・今週はニコニコチャンネルの発表がまだ煮え切らない為「アニメ視聴会」はお休みです。
もうしわけないですけど、今期は話し合うまでもなく「バチカン奇跡調査官」しかないような気がします(後は全部萌えアニメ)。
「魔法陣グルグル」がラインナップに入ってればまた違ったんですがー。

もちろんオススメがあれば考慮しますので(「ナイツ&マジック」はどうなんだろうか…)、ご意見があれば聞かせて頂ければ!
しかしそもそも「2週めから有料」ならまた難民になるわけで、基本無料の道はキビシーですね(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/07/04 20:01
■「トレーディング」は悪魔の言葉@バトガの話。
・TCGというのがあります。「トレーディングカードゲーム」です。
「袋の中になんのカードが入っているかな?」というのはイニシエの「プロ野球チップス」「ビックリマンチョコ」などでありますけど、それにコレクション要素だけでなく能力まで追加したのが「マジック・ザ・ギャザリング」で広まった「トレーディングカードゲーム」です。

トレード(交換)の意味の通り、ハズレが出たら友達と交換してキミだけの最強デッキ(カードを集めて作る束のこと)を構築しろ!というのもウリです。
ゲームによっては「勝った方が負けた方からカードを奪う権利を得る」ルールなどもあり、日本では「遊戯王」という漫画が「ゲームのひとつ」として紹介した作中オリジナルのカードゲーム「マジック&ウィザーズ」編が超絶世界的大ヒットをかましました。
漫画本編が他のゲームを紹介したくてもM&W編でないと人気が出ないのですぐにカードバトルに戻されるほどでしたね。

なんでも「遊戯王TCG」は世界で最も売れたTCGとしてギネスに登録されたりしたとか。

まあ、パックの中にレアカードが入ってるかも!というのはわくわくしますよね。
それで戦力が整っていくのは楽しいし、理想のデッキを構築するにはあのカードが3枚必要なんだようと思えば、ホビーショップで1パック10枚300円の中のアタリカードに15000円出す人もいるわけです(曰く「自分で引くより安い」だそうで…)。

で、バトガの話です。
バトガのグッズ(ピンバッジ、ラバーチェーンとか)は僕はさすがにおっさんなので買いませんけど、それを買いに行った人が「ここでもガチャだったw」と報告してました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/05 03:45
何が起こったかといいますと、そのラバーチェーンは全16種類あるんですけど、1パック600円するのに中身がランダムなんです。
開けるまで分からない。

バトガ仲間と一緒に引いて「うう、楓ちゃんが欲しいのにあんこちゃんだった…誰か交換してー」とかキャッキャしてねということなんでしょうけど、僕、男友達とギャルゲでつるむというのはちょっと信じられない派でして…。

推し論議でとっくみあいになる、仲が良かったはずなのにこれが原因で口論になるとか、心の底から「世界にはもっと困ってる人とか居るんだよ」と思いたくなるようなトラブルが起きるのがいやだし巻き込まれるのもイヤ(AくんとBくんが最近仲悪いんだけど、その理由がギャルゲの推しが合わないからとかイヤでしょう!)。

こういうのは誰にも邪魔されず…自由で…、なんというか救われてなきゃあダメなんだ。独りで静かで豊かで…。

というわけで、アニメが発表されたのでバトガグッズも大量にドン★ と発表されたんですが、そのほぼすべてに「トレーディング」がついてやがる(ノ∇`)
つまり、ガチャです。
リアルでも推しを選んで買うことはできないのだよ。

おそろしい…コロプラのやり口は本当におそろしい。全員分揃えたければ「箱買い」レベルの出費を求められるというね(先日のBDくっそ高い事件を根に持っています)。

まあいいや、売れると良いですね。
■雑談■@kurotama
2017/07/05 03:45
■心配@雑談。
・九州の方、ひどい豪雨だそうですね。
PSO2のフレさんの中にもあちら在住?の方が居られた気がしますから、余計に心配です。
ここのコメント欄は浮かれたバカな話が多いのでちょっと心苦しいのですが、平常運転で行きます。
ご了承ください(;´ρ`)

■PSO2の歴史を垣間見た@PSO2の話。
・常設EP1〜4に行ってきました。

はい、常設EP3が子供の遊びに見えるようなキング・オブ・ザ・グレートKUSOでした(´・ω・`)

いつもフレの皆さんにXHでSランクとってクリアしてもらうぞ^^と頑張っていた僕ですが、今回は無理。
心折れました。

各ボスの仕様を熟知したエリートがさらに役割分担までこなしてそれが機能しないとクリアできない制限時間の上、ハギト・フェムトまで出てきますし、それはまだ道のりの7割くらいのところです。

その後はボスが基本4〜5体ずつ出てくるような感じなので、先日僕が言っていた「大量の敵がおしよせる戦争コンテンツ」を体験できますよ!
まあ、大軍にひきころされる体験しかできませんがww

日曜日の体験会は開く予定ですが、Sランクが取りたい方は野良に混じると良いです…。
それくらい、今回は無理。
幸い、シーちゃんのオーダーはNでもこなせるので、毎日EP1〜EP1〜4までの5クエストをこなせばバッジは1キャラにつき70個ずつゲットできますから、バッジ目的ならNでまわせばウッハウハです。

景品も更新されて、課金アイテムまでバッジ落ちしてる(アフィンのドラマCDの特典ドラマとか)ので、バッジ方面では色々嬉しいな。
でもEP1〜4クエストはKUSOです。
擁護する気にはならない…。
お祭りなんだからHPさげーや。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:24
■フィクションでも女の子は怖い@バトガの話。
・アニメ放送記念として、浴衣の星守たちとの物語を楽しめる「星守納涼祭」が開催されています。
マルチエンディングのミニストーリーで4日ごとにキャラが変わっていきますので、アニメ放送期間中は常に新作のストーリーをプレイできるというわけです。
カードを当てなくてもポイントを貯めなくても見られるので、まさしく作業コストに見合わない涙ぐましい努力と言えます。

というわけで1番手はみきちゃん。

「笑顔」が信条で、まわりに元気をばらまくムードメーカーですが、少々自己犠牲の気が強く「みんなの笑顔の為なら自分はどうなってもいい」と取れるような行動を取っていたため、第一部では神樹さまの加護を失って星守になれなくなりました。

また、笑顔を勧めるタイミングのかけ違いで親友の昴ちゃんと険悪になってしまったことや(当然解消しましたよ)、辛くてもみんなの前で笑顔を保ち、誰も見てない所で一人泣くなど、少々無理をして元気を見せているフシもある為、守ってあげたい系のメインヒロインです。

料理が得意と自称していますが、レシピをみないでいきなりアレンジを始めたりする上、過去に太っていた時期のトラウマから味見をしないで他者にその毒レベルの料理を提供するので周囲の人からは恐れられています(一生懸命手間暇をかけたことは伝わっている為、むげにするとかわいそうなので…)。

先生には最初から好意的で、ストーリーを進めるほどに親密さを深めていくため「放っておいたら将来先生のお嫁さんになりそう」感はナンバーワンでした。

しかし、今回のストーリーで衝撃の事実が…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:25
先日の「おうちデート」は先生が生徒と「特別」な仲になっていましたけど、あれは先生の見た都合のいい妄想ですからノーカウント。
今回もマルチエンディングなので、どれを正史とするかはプレイヤーの想像に任されていますが…。

夏休み?ヒマをもてあましていた先生の元に、みきちゃんから電話がありました。
お祭りに一緒に行きませんか?と誘われたので、ヒマだった先生は喜んで教え子と夜の1vs1デートに。
この時点で先生はもうアウトなんですが…w

普通に微笑ましくお祭りを楽しむ二人ですが、選択肢によってエンディングは3つに分かれます。


◆BADEND
みきちゃんがこっそり狙っていた「19:30からの花火大会」に先生を誘います。
この花火大会にはとある由来があるのですが、それはGOODENDで明かされます。

しかし、いい感じで花火を眺めている二人の元に、先生の職場の先パイにあたる御剣先生が酔っぱらって現れます。
生徒と二人でお祭りデートをしてることを咎められるのではとビクビクする先生ですが(自覚はあるのかよw)、御剣先生は「ヘンなことしてるんじゃなければ休みに何してても構わないさ」と容認ムード。

…と思われましたが「あー、酒のつまみが欲しくなっちゃったなー」と口止め料を請求されます。
さらに「今夜は呑みにつきあえよ、みきも一緒だ!」と誘ってしまいます。

みきは未成年ですよと抗議する先生ですが「甘酒でも飲ませとけ!」と止まりません。
同じく先パイの八雲先生にこのことを告げられたら大変こっぴどく叱られるのは必至なので、先生とみきちゃんは御剣先生の気が済むまでつきあわされたのでした…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:25
ちなみに御剣先生、オトコなんかいらねーよといわんばかりのマイペースのガラッパチ女(でも天才科学者)なんですが、高校時代の夢は「お嫁さんになること」。
しかしそれだと男好きみたいなので、自分のキャラに合わないと思って隠しています。

第三部でそれを見てからというもの、先生に結構絡んでくるのはなにか意図があるのではと勘ぐってしまいますね(カプ厨目線)。


◆NORMALEND
花火が始まるアナウンスを聞いて、先生は内心みきちゃんと二人っきりで花火か…と、自分たちが恋人同士みたいな感じだよなあと気づいてしまい、期待してしまうのですが、みきちゃんは「まだ夏も始まったばかりなので、花火はまた今度でいいかなー」と先生にとある場所につきあってくれるようお願いします。

内心がっかりしながらもみきちゃんの願いを聞き入れて境内にやってきた二人。
みきちゃんはお守りを買うのでした。
それは縁結びのお守りで、親友の昴ちゃんや遥香っちゃんには恥ずかしくて言い出せなくて…。とはにかむ彼女を見て、この不謹慎な先生は「それってまさか僕のこと…」とドキドキしてしまいます。

確かに、意中の人と一緒に「縁結び」のお守り買いに行かれたら「気付いて、わたしの気持ち」みたいなソレに見えますよね!
NORMALなのにGOODじゃないの^^

するとみきちゃん

い つ も パ パ み た い に 見 守 っ て く れ る 先 生

と一緒に買ったらご利益がありそうですよね!と嬉しそうにしています。
「パパ…?」と固まっている先生に「ステキな彼氏、できないかなー、もしいい人ができたら真っ先に先生に紹介しますね!」と嬉しそうにしているのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:26
うん、生徒が身の丈にあった同年代の恋人を見つけるのはまっとうだよね!NORMAL!
おうちデートも同年代カレシだったから、潜在的な望みは同年代なんでしょうか。

でもこれはギャルゲだから!みき推しの先生(プレイヤー)はそういうの全然嬉しくないからね。
これはむしろBADより悪いな気がするwww

最近のコロプラは高度なNTRを盛り込んできますね。

プレイヤー=先生とは言い難く、プレイヤーは先生を応援し見守る立場です。
先生は基本的に「僕は教師だから」と線引きを頑張っているけど時々彼女たちの魅力の前に限界を迎えそうになりますが、手を出したら人生ごと終わる可能性高しです。

星守は世界にたった20人しかいない人類の盾であり、「恋人」になることで「みんなを、世界を護る!」が「先生だけ護れればいいや」になれば(処○厨と言われている)神樹さまの加護を失うかもしれず大きな損失、また「みんなの先生」が誰かひとりを選ぶことで星守の連携にヒビが入ったら人類終了なので、その恋は今は秘めておかないといけないわけです。

だから「おうちデート」で、先生の妄想とはいえデキちゃった件に関して非難が多かったわけで…。
先生のうちなる願望がそうだったと捉えられかねない。それは先生じゃなくてプレイヤーの願望でないとアカンでしょうがっていう。

さらに星守と先生の関係は体面上は「保護者」であり、そうでなければ社会倫理に反するという、もとから微妙な位置なので、生徒たちが他の異性に気を持っても祝福する以外はおかしいということになる悲しき存在ですからね。

コロプラはこうして最近、プレイヤーの心を締め付ける精神攻撃を使い手になりました!(久しぶりに弁明しておきますが「〜を使い手」という言い回しは「ブロント語」です。僕の国語力がアレという話ではない気がします)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:26
これ、みき推し先生には結構ダメージを与えたようで「これが納涼か(⊃д⊂)」と言われてましたww
ありえるかもしれない戦慄の未来を垣間見たわけです。夏の夜の幻(マイナス方面)!
怖い怖い…。


◆GOODEND
花火に誘われた先生はみきちゃんから「この花火を最後まで観ると…」と由来を聞かされそうになりますが、その時ひときわ大きな花火があがり、声はかきけされてしまいます。
夜空を見つめる先生にきゅっと寄り添うみきちゃんの顔は夜と照明の相乗効果でずっと大人びて見え、先生をドキドキさせてしまうのでした。

Gooooooood!大変良し!

でも冬デートも「夜明かりのみきちゃんはすごい」って話でしたね。
若干ネタかぶりしてるよw

ここの神社は縁結びのお守りも良いのが売ってるようですし、周囲にカップルも居ましたから、花火の効果もおそらく縁結びにつながる何かなんでしょう。
オトナびたみきちゃんを見せたのは花火のご利益だったのかもしれませんね。


という感じでした。
NORMALの破壊力が高すぎて他のエンディングはかすんだわww
みきちゃんは先日の「先生にためしにクスリ飲んでもらおう」もそうですが、時々「本当に先生のこと好きだっけ?」と問い正したくなる行動取るから怖いw

以前の「神樹ヶ峰女学園がイロウス倒しきったので解体される!?」というカンチガイの時も星守のみんなはあんなに先生に懐いていたのにテキトーにお願い事聞いておしまいだったしな…。

この、頼りにされてるからもしかして…と思わせてからの「あっカレシからメールきた、ごめんね」とケータイに目を落とされる感の妙なリアルさは心にギリギリくる何かがあるな。
その気になるのはいつも男だけ…!怖い怖い…(2回め)。
■雑談■@kurotama
2017/07/06 01:26
■ひとまず安心@雑談。
・昨日の九州方面のフレさんがここを読んでくださっていて、連絡をくれました。
警戒態勢ではあるものの、避難したりはしていないそうです。
無事が確認できてよかった〜!

■チャンス・オブ・ザ・ラスト@バトガの話。
・新規を優遇するためにコロプラが施した施策…その第二弾を味わってきました。
ちなみに第一弾は「1日ログイン」でもらえる、★4みきちゃん。
使いやすいソードで、少ないコンボで「短時間無敵」を付与出来る為、初心者が最初に得るにはなかなか有能。
実際ソードに必要なのは攻撃の止められない「吹き飛び(のけぞりも)無効」のほうなんですが…、まあそれを言ってもしょうがない。

そして第二弾は「第二部ストーリーガチャ★4確定券」。
第二部と言ってますが、実質「星衣フローラガチャ」なわけです。
アニメで活躍する彼女たちのカードを手にしよう!というアレですね。2枚だけフォルテシモ2名の「おしのび」衣装カードが混じっているので、全20枚のアタリとなります。

僕はこの20枚のアタリのうち、14枚ゲットしていまして、

遥香・あんこ・桜・サドネ・うらら・詩穂の6名分は持っていません。

そうなんですよ、遥香っちゃんのフローラがいまだにない!
水着も一回も来たことない代わり、誕生日・バレンタイン・ウェディングなどは来ており、遥香っちゃんからは「KENZENな距離感」を求められている感じがします!(入浴カードが来てますが、あれは事故だから…)

そんなわけで大体6割くらいは「ダブって終了」ですが、どうなってしまうんでしょうか。
遥香っちゃんスを活かすことはできるのか。この星衣フローラロスな状態はいい加減終わりにしたい!
性能的には型落ち品なので、追い詰められつつある星のかけらをぶっこむわけにはまいりません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/07 01:12
こういう機会をひたすら待つしかないわけですが、1年待ちました…。
さて、その結果は…。

ロードが入り(未所持カードということ)、ガチャ演出が出ます。
廊下を駆けてくる生徒の足元がまず見えるのですが、黒タイツが見え、後ろ髪が映っていない!

星守の中で黒タイツ着用者は

遥香っちゃん
明日葉ちゃん
あんこちゃん

の3名。
明日葉ちゃんはこの足元画像の間にすでに黒髪が見えていますから一発でわかります。しかも星衣フローラ明日葉ちゃんはすでに持っていますので、この★4確定ガチャでロードが出た時点で可能性からは除外されています。

あんこちゃんは適当に洗濯バサミで止めたおさげがたなびいている為、足元時点ではわかりません。

遥香っちゃんはセミロングな上、前おさげで垂らしているので足元に髪の毛は映りません。

遥香っちゃんスをモノにできるのか、あんこちゃんなのか…!



画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qSHVqNDdMZzh6UU0
たはーw あんこちゃんでした。
かみはどこまで僕をためすのか…。

20分の6→クリア
黒タイツ率2分の1→アウト

でした…w

むぐぐ。こんな状態で新規が来る時点ですごいんですけど、ここはこう、遥香っちゃんでお願いしたかったw

そんなわけで戦いは4日後に配布される、好きなキャラの★4しか詰まってない「(推しを)お迎え(できる)ガチャ」に持ち越されることになりました。

例えばうちには楓ちゃんとかびっくりするほど★4が来てないので、そういうキャラをお迎えガチャで引けば外れる確率はかなり低いです。
楓ちゃんはなんやかやで有能すぎるカードが存在していますがそのテのものはうちにはきていません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/07 01:14
うちに来てる中ではアイドルイベントの「無条件オートリロード」の特性を持つカードがものすごく使える為、遠距離編成で困ったら楓ちゃんというくらいには使えるんですがねえ。

でもね、お迎えガチャなんだから推しの未所持カードに賭けるしかないだろwという気持ちがありますからね。
未所持★4が来るよう祈れ、祈るしかない。

ガチャが終わるまでにお前ができることは祈ることだけだ(TOKYOMXでブラックラグーンの再放送がされてるんです)。

■おまけ■
・アニメ放送記念バトルの1回めの景品は「第二部ストーリーガチャ」チケット。
確定ではないにしてもなにか出るかもしれません!アニメが始まってからはケチプラがケチじゃない大変ステキな状態ですが、しょせんガチャですからね…。

ダウンロードあり→黒タイツ→後ろ髪なし→遥香っちゃんキターーーーー!

からの

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qS2o3WTBBd2NTSmM
(ノ∇`)

お胸に乗せてる手が心の汚れきった僕にはとっても性的に見えてしまうけど、設定も性格も実際も「清楚」な★2新制服遥香っちゃんがきてくれました!
新制服になってから20回以上ガチャを引いてたのに、まだ来てくれていなかったので嬉しい。

だけど肩すかし感はぬぐえないな…!
■雑談■@kurotama
2017/07/07 01:14
■夢@バトガの話。
・夢を…見ていました。

黒玉さんはあぜ道をせっせと歩いていて、街のほうからはコスプレイヤーというか魔物そのものの人たちが何事かしゃべりながら(ネットスラング的な「キタコレ」「ワロス」みたいなのできゃっきゃしている)すれちがい、僕は「うへえ、彼らとぶつかったら大変だぞ」と思いながらわき道に移動して彼らをやりすごし、それでもせっせと進み続けるのです。

駅のロータリーのような場所についた僕はその祭りがバトガのなんらかの祭りであることを知り、白いTシャツと濃い色のスラックスで宣伝をしている活発な女性営業レディ(ゆりちゃんのように長い髪をポニテにし、腕に何事かマジックで自分向けメモをデカデカと描きこんである)がいそいそと指示を出しながら飛び回っている所に出くわします。

彼女は道行く人たちにイベントのティッシュを配布していたのですが、僕はカゴに入っているまだ組まれていない化粧ティッシュボックス(組み立てて箱ティッシュに被せるのか、普通の品とティッシュ部分を入れ替えて使うのだろうか。僕の自宅には「アナ雪」のコレがある)に気が付きました。
その化粧箱にはバトガのキャラが印刷されていて、僕は忙しそうな女性営業に「よかったらその箱頂けないでしょうか」と交渉してみます。

すこし考えた女性は笑顔を作り「いいですよ!ただしお一人様1回でお願いします」と応じてくれるのです。
お一人さま??とギモンに思いますが、気が付けば後ろには僕の同僚たちがずらりと並んでいるんです。

女性営業はニコニコと「さあ誰がいいですか?」と進めてくれるので、僕は真面目に「遥香ちゃんでお願いします」と組まれていない化粧箱を指さします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/07 06:28
女性営業は「おっマジメですねー」とニコニコ笑いながらソレを差し出し、僕はイイ笑顔で「ええ、マジですね」とにこやかにそれを受け取るのです。
背後に並んでいた人たちに「お一人様1回ですよー」と応対しはじめている女性営業に「人手が足りなくて組んでる時間がなかったのを上手くはけさせてくれて助かるわー」と言われたような無言の感謝を背に受けた僕は、その化粧箱のデザインを観ようとするのですが、折り曲げないよう大事にしようと軽めに持っていたせいか、都会のすすホコリの貯まった石畳の上に落としてしまいます。

ああ…と落胆し、ふうふうと息を吹きかけると「やれやれ、僕はおっちょこちょいだなぁ」と苦笑いをしながら、僕はメガネをクイッと戻し「この会社に入ってよかった…!」と思いながら出崎演出(水彩画風の止め絵で描かれる)でその場を去る所で目が覚めました。


…。
いや、夢の話ですからね…。
夢で見たことを書き残すとよくないことが起こると言われています(夢日記というやつですかね?触れてはいけない気がするので検索などはしないようにしています)。
人間は睡眠中、記憶の整理の為に色々思考していますが、眠りが浅いとその深層心理が見せるカオスな世界を垣間見てしまう。
そこではまるで別の人生のような出来事、他者になっている自分などを見ることができまして、中には起きている自分が想像さえしないようなアイデアやネタがあることもあります。

眠りが浅い時はこれまであって、たまに起きても夢を覚えてることがあるんです。
大概は「堂々巡りの悪夢」が多いのですが、たまにはこういう「異国仕立てのとあるシーン」というのもある。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/07 06:28
本来目覚めれば忘れるはずのことに文に書き起こす為に脳みそに夢の件を再アクセスをして「記憶」として定着させることは現実との混同を招くのではないか、というのがよくないとされる理由だったはず。

とはいえ、この件については明確な説やwikipediaなどの裏付けはなく、僕が勝手に解釈していることなので正確性については甚だ疑問です。

そんなわけでうっかり5時に目が覚めてしまったのでこんなものを書いています(´・ω・`)
僕は何をやっているんだ…。
でも再度寝たらやばそうだしなぁ。

あと、記憶を文にする段階でいくつかイメージの省略を行っています。
街?から出てくる魔物たちは最近プレイしていたソゲの敵役みたいな、手描きで描かれたものをLive2Dの変形機能でうにゅうにゅ動かしたようなものだったし。
あとなんだよ「この会社に入ってよかった…!」ってwww
なにがあったらイベント会場的な所に社務で行くんだよw

それにバトガがそんなに有名なわけないだろ…!ない…だろ…!

このあたりはバトガのアニメ脚本(といいつつ、1話も2話も顔を見せていない為「(ハクをつけるための)名義貸しじゃねw」と言われている)の黒田洋介氏が関わった作品「ガンダムビルドファイターズ」のように「ガンプラが世界中のみんなが認める最強ホビーで社会にも影響があるレベル」という世界観だったんでしょうかね。

いやー、我ながらすごいな。
もっとさあ、きんぱくのどあいをますばかりのせかいじょうせいとか、相撲・将棋の今後の若手による大群雄割拠時代の到来や!とかそういうの夢に見ようよ
(´・ω・`)
■雑談■@kurotama
2017/07/07 06:28
■そこじゃあない@PSO2の話。
・公式HPにてSPオーダーの緩和が発表されていましたね。
なんでもSPオーダーの最初のやつの「ラッピー」「ダークラグネ」がフリークエのボスになり、2番めのやつの「ファングバンサー」が「スノウバンサー」に入れ替わるそうです。

古参にとっては「ラッピーは地下坑道のアークスクエの初めてのわきで50%?の出現確率なので、居なかったら再受注」「残りはナベ上級SHへ行けば終了」で通っていたと思うんですが、そのへんをラクにしたという感じですね。

うん、緩和するのはそんなとこじゃあないよね(´・ω・`)

ヒーローで全プレイヤーの進行状況を一旦フルリセットしてしまいたい感じが見えるのでそちらが結果的に「緩和」なのかもしれませんが、76レベルになるまでに75を21回レベルアップ(サブの分も合わせて2回)させるっていう、2年ヒマつぶしさせる為のシステムが未だに残ったままな問題のほうが先じゃないかな。

いや、だから前段階を緩和したんでしょう?ということなんでしょうけど…。
TAの回復タイミングをメンテ後にして欲しいとか、クールタイムを168時間より狭めて余裕を持たせてほしいとかも放置したままだからなー。

TAに関しては最速受注でやっていくと徐々に時間がずれていくとか、メンテ前とメンテ直後に2周すれば体感的には2週間やらなくてよくなるなどありますから、色々わかりますがねえ。

まあそこを緩和した所でもうPSO2は新規も復帰者も置いてきぼりという感じはしますね。
今後の5年間はこの状態でも生き残った鍛えられた人たちからよりお金を取っていく方策になると思います。

お金を払うと恩恵があるのではなく、お金を払わないとやってられない不便を強いられるとかそういう感じのやつ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:18
■始めからフルスロットルだぜ!@ドールズの話。
・はい、充電中しか休むヒマがありません(⊃д⊂)
スタミナがあるうちはドールズのランキングイベの周回、切れたらバトガのランキングイベで周回です…。
なにこれ?仕事なの!?ダブルワーク…いやトリプルワークになってるんだが?

あああああああ。

イベントを重ねてくるんじゃあないッ!

バトガのほうはもうしょうがないです。
1000位以内で遥香っちゃんの水着(16年度の色違い)がもらえるんだから、他の子のランキングを最低限に抑えてでもゲットしなければいけない…。できれば15水着のほうがよかったが…!

ドールズのほうは運営ゴリ押しのチームA(サクラ・シオリ・ミサキ)の周回イベントでして、ランキングとはいうもののポイントさえ稼げば今回だけの限定SRは4段階限界突破することで優秀なサブカードになりますし、限定SSRは交換チケット制で3枚もらえます。

ランキング報酬はこのイベントSSR交換チケなので、500位以内に入れれば3人のSSRを4段階限界突破できますし、1人にしぼればイベント完走で3枚なので、SSRチケが2枚以上もらえる順位…10000位に入れれば良い。

500位はキビシーですが10000位なら余裕です。
ログインする度にラクに周れる所をきちんとやっていればよし。

しかしですね、このゲーム、廃課金者優遇の為に「4段階まで限界突破するとフラグメントをもらえる」というのをやってまして、SSRの4段階限界突破となるとそのフラグメントが100個とかもらえるんだとか。

これを200個貯めると、SSRかURしかでないすごい「ゴールドガチャチケット」がもらえるのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:20
なので、イベント完走で3枚+限界突破用に+7枚の8000位以内には入りたい。
でもそれだと2枚限界突破しても誰かひとりを諦めねばなりません。
すると9枚もらえる5000位以上を目指さないといけなくなる…。

いえね、現状は余裕で5000位なんか突破してます。
うちはいつも通り非課金ですし、最低限しかガチャは引かずに後は配布チケットだけなんですけど、現仕様の中の「人権(まともにイベント突破をする為に必須と言われる高性能カード)」である「SSRヤマダ」「SSRヒヨ」が揃ってしまっているので、わりとぐりぐり高難度を回せますからね。

問題は「できるだけ労力をかけたくない」ということです(ノ∇`)
東京ドールズは結構出来がよく、ストーリーも先日終わらせましたけどなかなか王道展開でした。

だけど、ダメじゃないんだけど…、戦闘がガチすぎる。
バトガよりある意味ガチなんです。しかしそれは楽しいガチではない。

バトガの戦闘は取れる手段や戦法に幅が広く、カードや武器を集めれば集めるほどできることやれること挑める限界が拡がっていけるようになってます。
バトガの周回も人によってはダルい、苦行と言われてますけど、お楽しみを排して完全効率デッキを組めばのーしで画面連打してるだけで終わるようなセッティングもできますからね。

ひたすら周回を求められる時は貯まっている動画を観ながらでもまわせるくらいに戦法を簡略化してそこそこの難易度に挑めばいいんです。

ドールズはタイミングがすべてなので画面から一切目が離せず(遥かな格下にさえ余裕で敗北する上にスタミナは返ってこない)、オートモードに回数制限はありませんが、それこそゾンビみたいに防御もなく被弾してコンボ(ダメージ補正になる)を切られながらただ漫然と攻撃し続けるだけっていう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:20
あまりにも使えないのでクレームが殺到したのか、次のアプデで「タップアクションの楽しみを奪わない範囲で」オートの使い勝手もよくしていきますとアナウンスされました。

これは平行線パターンですね(;´ρ`)
運営は「出来のいいリズムタップアクションを楽しんでもらいたい」なんですが、スタミナ制の上に重厚張り付き長期間(8日くらいある)イベントを実施したため、3日めにして「もう疲れた」「あきらめたわ」とみなさんサジを投げている模様。

ガッツリプレイしないとダメなゲーム制とマラソンイベントは相性が悪すぎるよなあ。

さらにこのゲーム、回復があればいいというものではありません。
被ダメが大きすぎ、また発動の必要SPが多すぎる為に間に合わなくなるからです。

メンバー全員回復スキル持ちにしてもどこかでHPが足りなくなる。

むしろそれで足りる程度の敵戦力なら、火力寄りにして、状態異常、強制気絶のガードブレイクなどを狙ったほうが良いゲーム性なんですよ。

アナザーエデンは回復必須のバランスでしたが、ドールズはそこに一石を投じていますね。
そのせいで萌豚さんたちは絶望、バトルジャンキー共には人権カードが引けずに絶望と等しく絶望できる仕様となっており、僕のような運の良いマスターだけがブヒりながら成果も得られるかくさしゃかいとなっております。

先ほども書きましたけど、こっちの攻撃も敵の攻撃も「ジャストタイミングで行うと効果が上がる」システムなので、ただの通常攻撃も気が抜けない。

例えば今僕がまわしてるステージでは、ブレイク値がそこそこの剣で戦うと「1ターンの4回攻撃の間全部BESTを出す」ことできれば、2ターンめの最後でガードブレイクが発生し、敵はブレイク効果で次のターン行動できず、被ダメもあがる為何もできずにやられてくれます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:34
だけどもし1回でもミスれば、僅差でブレイクできず反撃を許してしまいます。
1回の被ダメはこちらのHP7800に対し、素で受けると1900ほど、ガードに成功すると1600くらい、BESTガードで900くらい。

すこしの差ですが、あらゆる攻撃をBESTでガードできればHPの持ちがよくなるわけです。
敵が少し弱い為、回復スキルは使えて1回、ボスで粘られると2回分SPが貯まりますけど、大体は1回しかないので、もちこめるHP総量を増やすことでメリットがあるなら…ですね(今回は残りHPがスコアに関係するので価値がある)。

なので、よほど低ランクの相手でもない限り一切気が抜けず、敵の攻撃パターンごとにガードのタイミングが違うのでそれを覚えて的確にガードしなければならない。

やりがいはありますが周回するような状態だと疲れちゃうのよね。

で、運営も「腕自慢の方の為に」と用意してるとこだと、一撃3000とか、毎ターン2600とか降ってくるわけで、防御スキルや命中低下などを活用してそれをまともに受けなくしたり、先ほど書いたようにブレイクをさせてそもそも攻撃させないようにするしかない。

プレイヤーはタップしかしないのに、カードやスキルを揃えてタイミングで「腕の差」が出るゲームシステムで、結構良く考えられています。
正直に言うと楽しい。

でも、要求がしょっぱなからキツすぎるw
そして手札を揃える手段が限られているのに取れる幅が狭いので必然的に「人権カードを持ってないならガチャでひいてこいよ(9%の12分の1)」となる。

まだ始まって2週間なのに、難度の上がり方が「クリア後ダンジョンのやり込みプレイ」みたいな感じになってる。
これがタイトルの「初めからフルスロットル」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:35
例えば先ほどの「人権」カードとなっているSSRヒヨちゃんがなぜ必須かというと、敵の状態異常の中で現状最凶の「アシッド」を解除しつつHPを20%も回復する固有スキルを持っており、衣装についている攻撃スキルによって「敵の攻撃が40%の確率でミスするかも」がついていて攻守ともにスキがない。

またパラメーターがHP寄りであり、攻撃力は低いものの武器種がそもそも攻撃力に期待できない代わりに敵をスタンさせる「ブレイク値」に優れたハンマーなので、なにもかもがガッチリはまって「僧侶役」になれるわけです。

アシッドは「最大HPの14%ダメージをターンごとに受ける」ですが、これの効果時間が5ターン。
つまりかかって対処できないと5ターンでHPの7割が何もしなくてもなくなり、多くの場合はこれが死因となります(´_ゝ`)クソゲ

回復スキルの通常のものは「HP20%回復」ですが、SPコストは攻撃スキルが125〜175くらいで収まる中、360と重い。
3wave(敵1体につき1wave)だと終盤、4waveだとボスと殴り合ってるうちに2回めができるかできないか(その場合はwave2くらいで一旦使用して最終waveにまた使えるよう確保しておく)。

つまりアシッド対策ができなければ削りきられる前に倒す火力が必要です。
それなのに「運」で大技を出してきて、ガード失敗すると5000ダメージとか7000ダメージとか持っていかれます。
先ほども言いましたけどこちらのHPは満タンでも1万は超えられないんじゃないかなー。

このゲームの状態異常は敵も味方も100%効きますので、かわす手段は「解除スキルを持っているか、かけられたときに使うSPは持っているか」しかありません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:35
そしてユーザーが編み出したのは「敵の大技が見えたらタスクキル(アプリ管理画面に行ってスワイプで強制終了させる)」です。
いわゆる「リセット技」ですね。
これに成功すると1つターンが戻った所から再挑戦できるので、敵の重い攻撃を命中率40%低下デバフで「ミスするまで待つ」「大技を使わないターンになるまでタスクキル」をやるんです。

そのせいでしばらくは「お祈りゲー」と言われていまして、それも早々に修正されるそうです(現状ですでに半対策されていて、命中率はタスクキルしてもすえおきになりました)。

今はいいですけど、今後これがエスカレートしていったらどうなってしまうんです…?と皆さん不安がってるわけです。
僕も若干疲れてきました(ノ∇`)

バトガも「高難度アクションゲーム」を謳って、やりがいがある代わりに多くのお気楽プレイヤーを追い払ってしまいましたからね…。
やりがいとやりやすさの境界線は難しいのはわかります。

ソゲなんか電車の待ち時間とかにポチっと押して、戦力足りねーと思ったらお金入れてガチャ引いてあとは無双できると考えてる人からすると、ガチでやり込みを求められるこれは「クソゲ」になるわけです。

このゲームの周回イベはなんか疲れるのでどこまでついていけることやら(ノ∇`)

一つ言えるのは、キャラ面に関してはバトガのほうが用意周到に色々用意してて、ストーリーやりきった後のやりがいなどはドールズは結構スカスカだったりします。
こちらも皆魅力があるとも思いますけどねー。

ただ、ドールズにはすごい仕掛けが用意されているのですが、僕がまだ体験しきっていないのでその話はまたいずれ。

スタミナ回復、充電が終わったらまた周回作業に戻らな(ヽ´ω`)ゲソソ
■雑談■@kurotama
2017/07/08 06:35
■なにげにすごい@雑談。
・アニメ開始前にサービス終了したネトゲとして話題だった「鬼斬(ただしアクションのほう)」。
その後その称号は「けものフレンズ」に完全に上書きされてしまい、サービス前に終了といえば「けもフレ」となってしまいました。

身を切った話題作りまでしたのに(わざとじゃないだろw でもアニメでCMしてたスマホ版は「本当にサービス開始できるのか!?」と自虐ネタ入れてたので、確信犯だった可能性はあります)存在すら掻き消えたアニメ鬼斬…と書くとヒサンっぽいのですが…。

TOKYOMXで4月のアニメ予約してる時にも「鬼斬(再)」が、そして今期の7月も「鬼斬(再)」のマークが…。
つまりこれ、12話(5分アニメです)をえんえんリピート放送してるわけです。

宣伝効果としてはこれはおいしいなー。
機械のように粛々と淡々と延々とリピート再放送を繰り返す姿に戦慄さえ覚えるぜ…!

ところで延々を永遠とカンチガイしてる人多くないですかね…(子供の頃は僕も雰囲気を「ふいんき」と言ってましたけど)。

■以前からYUUNOU@PSO2の話。
・うん、TAのクールタイム明けを待ってクロトさん前でアリーシャちゃんを放置しておいたら、キャスト好きっぽい名前の方からおホメのグッジョブが!
すいませんコーデカタログ活用してなくてすいません。お手数をかけさせてしまってすいません。

というわけでホメられちゃったので、BoからRaに転職した「アリーシャちゃん砲撃戦仕様」の画像をアップしておきます。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qeDdNXzVNd0hfWEU
コンセプトは「ファイアーエムブレムのアーマーナイト(女性版)」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 15:52
絶妙に紫成分のまざった青に王道の黄色ラインが走り、白は象牙色っぽい高級感で全体的に「ロイヤル感」を出している装甲に「赤褐色の肌x銀髪」という、一部に根強いファンの居る要素で、色もデザインのうちなキャストの旨みを個人的に楽しんでいます。

ただ、Huとかにすると武器を構えた際に肩アーマーとかが大変なことになるので、腕をクロスさせないBoになってたんです。

ディスパースシュライクを放つ姿は確実にジオン軍のファンネルモビルスーツという感じでカッコ良かったし。
クイン・マンサやクシャトリヤの系譜を受け継いでる感じですね!

ですけどTA専門なので、Boは少々PP消費が重すぎる為、Raに転職させたのでした。

その際にアクセを肩につけていたスパイクアーマーからショルダーアーマーに換装し、余った枠で腰にブースターをつけました。

待機中は隠れていますがホバーモードになるとにょきっと出てくるステキ仕様(腰だれをすり抜けるわけですが…)。

アリーシャちゃんは以前にも「おい、GP02(ガンダム0083)みたいなんが来たぞw」と言われたり「色合いがステキですねー」とホメられたり、褐色銀髪好き、キャスト愛好家さんなどからお褒めの言葉を頂いています。

ターニアちゃんが一応版権キャラなので、このブログ以外ではデカいツラで露出できない所もある関係で、一応オリキャラと言い張れるアリーシャちゃん、アメリアちゃんを(両名ともモチーフはファイアーエムブレムですけど)、褒められると大変うれしいですヽ(´ー`)ノ

アクセが色々いじれるようになったけど、アリーシャちゃんのこのデザインはほぼ変えてない(今回新規の肩パーツは回転拡大縮小の恩恵を受けていますが)のは、自信があるからです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/08 15:53
羽根キャラはたぶんそこらじゅうにいらっしゃるのである意味もうありがちとなってしまったんですよね。

アリーシャちゃんはミリオタ目線で見ると「被弾面積は広いけど跳弾効果は高そう」であり、丸くて固くて頑丈そうで、動かしていると複合装甲がギチョンギチョン可動する、カブトムシのようなカッコ良さを狙っています。

よく見ると腰は細いというのもメカものではポイントになる部分でして、最近だと「鉄血のオルフェンズ」のモビルスーツは多くが頑丈なフレームの背骨むき出しで上半身と下半身を繋いでいました。

見た目的には「細すぎるし装甲もついてないし…」と思われるのですが、あの世界のモビルスーツのフレームはメチャ固いので、フレームを壊す手間をかけるくらいならコクピットを潰して沈黙させるほうがはるかに楽ということで、その細い胴が弱点になる展開は最後までありませんでした。

あの世界のパイロットたちにとって「攻撃するだけ無駄」だと思われているほど堅牢なフレームだということです。

ただ問題がありまして…、★11防具をデザインに組み込んでいるので、共通シップで行われているキャスト見せ合いっこ集会などに出たくても防具のない歯抜け状態の姿となってショボいので恥ずかしくて参加できないこと、★12必須化が進むとクラフト防具では緊急にさえ出づらくなることでしょうかね…。

さ、サボってないで周回に戻らなな(ヽ´ω`)
■雑談■@kurotama
2017/07/08 15:54
■迷走する異世界運営@PSO2の話。
・今回の生放送は特に見てないんですが、どうやら祭りになってる模様ですね。
先日「EP5ではついに!お待ちかねの素材専用倉庫が実装!」となり、発表当時は「ウオオオオオオ!」とニコ生のコメント欄が喜びに沸きました。

運営となにかつながりがあるのでは?レベルで情報が早い老舗PSOサイトでも「AC・SGなど必要ない」とリークされていたのに(なんであそこは関係者でないと入手できなさそうなグッズとか景品にできるんだろうなあ)、発表されてみれば「AC1500必要、しかも毎月レンタル」という、正気を疑うものでした。

ニコ生コメントも大荒れになった模様で、木村Dの言い分としては「無料だと僕らが損をしてしまう」というのがその理由だそうですが…。
なぜここで皆さんが怒っているのでしょうか。なんでも無料でないと気が済まないキチガイコジキだからでしょうか。

想像できる理由としては

@先日の発表では課金要素は匂わせずあくまでシステムの改良という印象を持たせていた。

Aプレミアムが月1300円なのに素材倉庫は月1500円。

B倉庫が必要なくらい素材を増やしたのは運営。

C従来のレンタル倉庫と致命的に違う部分がある。

でしょうか。

Bに関してはもちろんギャザリングのことです。
現状は「肉野菜炒め」の素材としての海岸オリーブと遺跡ブドウ、人によってはバーガー系素材の材料以外は正直「時々換金できるが基本的には倉庫の邪魔。ゴミ」というものですよ(肉は敵からのドロップ)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/09 00:06
よく「作業工程がー」というのを理由にしてますけど、アレのイラストやテキスト描く手間こそ肯定の無駄じゃないの?
PAはもう増やしすぎてもアレでしょ(笑)とか言ってるけど、ギャザ素材ほうが無駄だよなぁ。

Cはそれこそ致命傷でして…。
これまでの倉庫は「期限が切れても引き出しはできる」という特性があった為、必要だけど邪魔でしょうがないなら500円で倉庫1をレンタルし、次の月は倉庫2をレンタル…としていくことで、保存だけはしておくという使い方ができました。

ですが素材倉庫の場合、アドバンスに行ってカプセルaを拾っても期限が切れた素材倉庫にカプセルaは通常倉庫に送られますよね。
つまり、これを1回レンタルして利用し始めると、使い続けないと有効活用できない。

基本の倉庫から素材をどけておきたいから素材倉庫を用意したのに、レンタル期間が切れるとその後入手したアイテムは通常倉庫で保管するしかない。
つまり運営が勝手に増やすゴミを捨てられない子は月1500円を強いられるというわけです。

おおげさなと思うかもしれませんが、EP5でも素材は増えることもすでに発表されており、もし「素材倉庫でもないと間に合わないレベルで素材ゲーになっていったら?」という懸念が生まれました。

うーん、木村Dの発言「無料だと僕らが損をしてしまう」というのがアウトですかねえ。
それは生放送見に来ている「特に熱心なお客様」に聞かせるセリフではない気がする。

以前の生放送で「プレミアムはお客様ではない(意訳)」ガチャしてくれないと意味がないようなことを言われ、僕はプレミアムを切りました。
ガチャも全然やっていませんね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/09 00:06
下手に出てへりくだれと言う気はないですが、正直すぎる商売人ってのはそれはそれ困ったもんだ。
まあネトゲ、ソゲなどの場合「現場はそう思ってなくても上層部がさらなる収益を求めて愚策を強要する」というのが普通にあるようですからね。
菅沼Dが辞める直前「自分が出した改善案は9割上に止められた」と生々しい発言していましたしねえ。

そりゃ「毎月○億もうかりまっせ」で始めたソゲが思ったほど収益でなければ出資者は「話が違う!」とキレるでしょうからね。
バトガも廃課金になったのは株主総会で「石の配布が多すぎるからではないか」と指摘されてからひどくなったようですし。

まあファミコン時代もなぜゲームがあんなに多くのメーカーが飛びついたかというと、どんなタイトルでも出せば数億円ポンともうかったからですからね。
ソゲも所詮同じです(僕の中ではPSO2もソゲとたいしてかわらん)。
成功している「毎月数億の儲けを出している」というのを聞いて自社でもやらせてみたら数千万も行かない…となれば「もっと奴ら(お客様のこと)から絞り上げろ!ゲーム愛?キャラを好きになってくれた人の気持ち?それがカネぇ産むゆうんか!…それを盾にしてむしれ。いいな」となるのもわかります(ノ∇`)

PSO2の素材倉庫に関しては「素材の重要度はプレイヤー各人が選んで(課金してまで確保するか)選んで頂ければ」ということらしいので、今後は捨てればいいんだよね。
武器の強化に○○の甲羅が必要とかやりはじめたらおしまいかもしれない。
■雑談■@kurotama
2017/07/09 00:07
■絶望の明日へ@バトガの話。
・はい、いよいよ明日のログインで「好きなキャラお迎え★4確定チケット」が配布されます!
それに伴い各キャラ5枚のラインナップが発表されたのですが…。

遥香っちゃんの項目は見事に僕が持ってるものばかりであり、未所持は「15水着」「冬デート」です。
もっと取れてない回のが来て欲しかった…。

15水着はイラスト、衣装ともにパーフェクトですが、せっかくの確定権なのに2/5しかアタリがないとか厳しいなあ。
冬デートはLive2Dが外注産っぽいペラッペラの出来だし、イラストも下手な方の人という遥香っちゃん受難の時のカードだから、ファンでもそんなに欲しくはない…!


調べてみるとみんな最低でも1枚は持っているので完全にアタリだけのガチャというのは出来ない模様。

僕の中では、湯上り、大みそか、ザ・ムービー、冬デートが未所持でバニーだけ来ている心美ちゃんはアタリ確率が高いので現状の最有力候補(冬デートのイラストは全心美ちゃんイラストの中で最高の1枚だし)。

あとはくるみちゃんが欲しいカードが3枚あるものの、2枚はすでに所持している為に危険が危ない…。
欲しかったハロウィンとかがラインナップに入っていないのでキビシー。

まあこのイベントはそもそも「始めたばかりの人にお気に入りの1枚で遊んでもらおう(やがて2週間ごとに15000円支払う廃課金に育ちますように!)」という、運営からの優しさの産物だからね。

サギ師って物腰は丁寧で腰が低く、しかし仕事に誇りを持つ堂々とした所ももちあわせるデキる感じを出して、自分で自分のことをかしこいと思い込んでいる人にIMADAKE、ANATADAKEとプライドを刺激するのが上手ですよね。

そういうことです(´_ゝ`)
■雑談■@kurotama
2017/07/09 01:40
■アナエデの大変優れた素材システム@アナエデの話。
・PSO2が倉庫で稼ごうとして大ブーイングを浴びている中、アナエデの素材システムが物凄く優れてることを思い出しました。
このゲームは「自らがソゲである」ことを意識して、タッチパネルでアイテムを管理するあのクソめんどくささを排除しようと?「手持ちのアイテムは食事だけ(HP、SP全快で、一度に1つしか持てない)」としています。

購入した武器・防具・バッジなどの装備品は一応持っているのですが、最高のものを身に着けるだけなのでわずらわしさはありません。
そして、敵を倒すと素材がドロップし、それが一定以上貯まると新たな武器が作れます。

つまり「素材から武器を作る系」のゲームなんです。
僕はこのシステムは基本的にきらいで、だからモンハンとかは手を付けていません。バトガの武器作成もこの系統ですが、大抵はゲームの流れの中に組み込まれている上、素材をもてる量に限度はありません。

最初期の頃などはバッジが出過ぎて1億持ってた先生も居ましたね(ノ∇`)
全員のバッジ武器を3本ずつ作ってもまだ9900万くらいは残る感じです。僕でも1万超えて持ってましたし。

で、アナエデなんですが…。

敵を倒すと素材ドロップ

店に行くとまず最初に素材をすべて自動で販売

売った素材を使って作成可能な武器をお金を払って作ってもらう

という流れです。
素材を買い取った上に武器作成料がそんなに高くないので、お店は絶対儲けてないだろwとか、過去・現在・未来で4000年以上?隔たりがあるのに言葉と通貨と素材を全部共有できるとか…とか色々ありますけど、設定への忠誠度やリアリティなんてのはプレイヤーの利便性を上回ることはないんだよ。

マンガやアニメでは少なくとも味方同士は言語共通してるでしょ?

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/09 08:59
昔スキルポイント制のTRPGで「異国から流れてきた奴」をやりたいと言ったら、マスターが杓子定規な男で、その国でまともに意思疎通ができるようになるためには7割がた言語習得に費やさねばならず、戦士としてはうんこ以下の存在にならざるを得ず、特例はないとされたので自然と立ち消えたのとかありましたね(ノ∇`)

まあマスターの言い分も今ならわかるし、僕も意思疎通のできないカタコトガイジンキャラにすればよかったんだよなぁ。
お互い若かった。

まあそのゲームの言語習得スキルの消費量が「フレーバー(雰囲気作り)」の域を超えてまっとうに「人生の数分の1をかけて習得する学問である」と位置付けたのが悪いんだけどね。
戦闘重めのシステムで言語習得にそこまでコストを割かせる方が悪いよね。
アシュラシステムだったかなー。あれは一旦弱るとパラメータが下がってしまい、どんどん追い込まれるゲーム性だったから、やられる前にやれしか通用しなくてキツかった。

話が少しズレましたけど、アナエデはお金稼ぎと素材集めの必要性を盛り込みながら、プレイヤーに負担はかけてないよね。
マップ初到達時に勝つことは難しい「おじゃまボス」扱いの「FEAR」と呼ばれる強力エネミーも倒すと100%素材を落とすので、必要な数だけそのFEARを倒せば高レベル武器も作れたりするわけです(雑魚はノーマル素材とレア素材が2〜3種設定されている)。

でも武器作成が段階開放ではなく、素材さえあれば作成OKなので(何せ作るのは武器職人さんでプレイヤーではないので)、プレイヤーのガチャ状況によって火属性が強め、土属性が強めとかがあっても、有利なダンジョンを見つけたらそこをガッツリまわるだけでそのレベルの武器が全員分作れたりします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/09 08:59
例を挙げると、敵が強かったので駆け抜けただけだったダンジョンの21レベル〜24レベルの装備レベルの武器は素材が足りないのですっかすかなんですが、ボスが土属性弱点のレベル33ダンジョンではうちの最強キャラが土属性なので余裕で周回でき、31レベル〜34レベルの武器・防具は全員分揃えることが出来て大変楽になりました。

アナエデはもうけを「月2回のピックアップガチャ」だけに限定してますので、より複雑なPSO2と比べるとかわいそうではありますが、今回の騒動の「自分で勝手に不要素材を増やしまくったのに月額1500円で便利になるよ!」は良い判断とは言えないよなー。

素材をまっとうに「ドロップアイテム」として扱ってプレイヤーに管理の面倒をかけさせ、あまつさえ課金の種にしようとか、考えも技術もソゲ以下なんですけど。

■賭けグルイがヤバい@雑談。
・バトガではくるみちゃん役をやっておられる早見沙織さんが、同様の「おっとり美巨○キャラ」を演じていたかと思いきや、ねっからのギャンブラー気質で「賭けの能力が全ての価値観の学園」で波乱を巻き起こすという毒たっぷりのストーリーです。

美少女達がイカサマで相手をハメて、勝利の感触に物凄く顔を歪めて悦にいっているのを、はやみん声で大逆転されてしまい「もっとやりあいましょうよ、さあ!さあ!」と追い詰められ、その狂気に耐えられずに「しゅ、しゅみまえんでしたぁ…」とバッキリ心を折られるのが楽しくて仕方ないという、大変HAITOKU感の溢れるアニメです。
これ原作者も作画担当もアニメ化した人も全員等しくドSですよね。
大変良し…!

まだ2回めですが、こんなに毎回よだれと悦顔が入るアニメはなんなんだろうな…。
でも登場人物が大概キチ○イなので不思議とエ□スは感じないっていう。
■雑談■@kurotama
2017/07/09 09:08
■初夏のアニメ祭り@雑談。
・「スカーレットライダーゼクス」というアニメがずっとHDDに残ってたんですが、観てみたら「女子向けの仮面ライダー電王」でした。
どうみてもモモタロスな赤い鬼とリュウタロスっぽい白い鬼が掛け合いしてるんですよ。

僕もほら、大概萌○なので、すごく頭身が高くて目つきが悪くて、女子の描写はわりとテキトーなこれ系はちょっとアレだったので1.5話分みて視聴終了しました。

HDD空けなアカンのよね…。

「コンクリートレボルティオ」は面白くはあったんですが、説明不足だったりふわっと雰囲気で分かれみたいな所もあり、設定資料集とかそういうの見て気になる部分を調べ込んだり考察したりしてる人は楽しそう。
そういう意味で「重い(観がいのある)」アニメだったとはいえますかね。

ヒーローの数だけ正義と言う名の信条・心情があり、敵と味方は状況で移り変わり、政府はいつだって一番悪いのでおいしいとこを取るためにマイノリティを絞りつくして利用するのです。

でもエンタメとしては「賭ケグルイ」のほうが面白いな。
コンレボは途中寝ちゃうことがあって23話あたりは3回も見直してますけど「賭ケグルイ」は2話までもう2周してるしな…。
声優さんの声芸がBGMとして楽しいです(とはいえ2話ですでにワンパターン化してる感じなのですが)。

今は「デュラララ!x2転」を半分ほどみています。
この作品はイッキ見しないと伏線覚えてられないのだけど「転」と「結」で25話分HDDの容量取るので視聴し終わってしまいたい。
こう書くとイヤイヤ処理してる感じですが、見始めると「起」「承」の話も思いだしてきて楽しい。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/07/09 18:19
すでに作品が終了してるってのはやはりポイントが高いよなぁ。
終われと思ってるわけじゃあないけど、物語の終点を見られるのはやはりいい。

【告知】EP1〜EP4常設体験ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/9(日)の22時頃からEP1〜EP4常設をやりたいです。
【パス】hino
【コメント】
はい、22時ころより「EP1〜EP4常設クエスト」を身内でやりたいです。
21:45頃からウィスを受け付けています〜。

今回の常設クエストはマジ鬼畜な難易度(タイムが短すぎる!)なので、大変遺憾ながら僕の方からSランククリアを提供できるものではございません(ノ∇`)

あくまで体験会という形となります…。

22時半からは強化大和も来るようなので、よかったらそちらにも出ようと思います〜。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/07/09 18:19
■ソゲだって賭ケグルイ@バトガの話。
・ギャンブルとは…リスクがあるから楽しいんですよねえ(夢子@賭ケグルイ)。

と、アニメ放送記念の「好きな子をお迎えできる★4確定ガチャ」を引いてきました。

心美ちゃんを選べば4/5の確率で新カードが得られたのに、あえてリスクの高い遥香っちゃんを選んで15水着に賭けたんです。
なんていうか、効率がすべてなのか?と思いまして…。

ここまで愛着を持ってるならリスクなんて考えずに突っ込めばいいんです。
いつも1/18の世界で戦ってるんだから、2/5なんか余裕じゃないですか?
死中に活を見出す…、あ、違う違う、シチューの中にカツが入ってるわけじゃないから!(遥香っちゃんジョーク)

で、結果はこれです

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbWZiZkFCN3JJNkE
ふっ…、コロプラ○ね。
ちなみに右が「15水着遥香」です。すらっとしててザ・美少女というたたずまいが最高ですね。
でもストーリーの中身は「海をみつめて切なげにしてる遥香っちゃんを見て、仲間たちは彼女をそっとしておいてあげようとするのですが、遥香っちゃんは海を見てシーフードが食べたい…と思っていたのでした」というものです(´・ω・`)

これガチャガチャにする意味あるのかよー。

うーんんん、どうやらうちには遥香っちゃん水着は実装されてない模様…、15、16、17と全部逃してるじゃねーか!
もう嫌われてるんじゃない!? うわああーーあーぁーアー!

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/10 01:48
うん、こうなったらランキングイベで1000位以内に入って16水着の色違い(珍妙な青になっている…)をもらうしかない。
そんなわけで最後の稼ぎをやってきます!
締め切りは明日(月曜)の14:59だから、朝起きて順位見ながら投票し、残りの子もできれば1000位に入れるようにしたい。
16水着イベントでは遥香っちゃんをお迎えしようと引きまくったので、かなり持っていまして、今回の中の持ってないのは実はみきちゃんだけなのです。

はぁ、ランダムではもらえず、時間を費やして無理やり得るほうだけならもらえるって、切ないなw
この手のゲームであるあるな「オレ様ってば引きよすぎwwこの子に気に入られてるんじゃねーの、ガハハ!」という妄想の逆パターンってキツくないすかね!

いいもんね、これ書き終わったらアニメ第二話を正座して観るから。

【終了】EP1〜EP4常設体験ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【コメント】
はい、というわけで今回は三ノ輪銀ちゃん、Grisailleさん、クロルさんが来てくださいました!
完全に初挑戦の方もいらっしゃったようなので、お見送りに来てくださったヴィクターさんからアドバイスを頂いて驚異のダメクエストに挑みますよう。

結果としては最後の木の人まではクリアできたんですが、もうひと押し足りなかった!
初挑戦の方もいた中でこれはなかなか良い感じ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/10 01:48
ちょっとうちの説明が長引いてしまったせいで大和の受注時間も過ぎてしまった為、2周めに挑むことに。
コツもつかめたので最初の火山フィールドをかなりタイムを縮めて、ビブラスも結構スムーズに撃破できたんですが…。

ガルグリさんが大暴れ。走って走って走りまくって飛びまくり、攻撃の機会が中々来てくれません!
やっと足を4本折ったと思ってもすぐに立ち上がってまたしても飛んで飛んで飛びまくり…と、完全に手玉に取られて時間を想う様に奪われてしまいました(ノ∇`)

残りで盛り返そうと頑張ったんですけど、やはり最終エリアで時間切れとなってしまいましたね(;´ρ`)ノ

このクエストは「死に戻り」してもランクに影響しないので、メイトが切れてしまったらキャンプシップに戻ってしまっていいのですが、EP4エリアで戻るとスタート地点に降ろされるために、ものすごくダッシュパネルで走らないと合流できないというワナがあります。

しかし最終エリアでは休みなく4体のヒューナルに襲撃されるためメイトの消耗も激しく、倒されることも多いです。
ここは逆にマップが狭いのでゾンビアタック可能なんですよねー。

メイトが0でキャンプシップに戻るを選んでも、ムーンの力でその場復活するとHP50%、メイトなしの状態で再スタートするので再び死亡する可能性が大変高いという状態になってしまい色々大変でした(死に戻りと場所の話も説明しておけばよかった(ノ∇`))

まあこのクエストは腕利きの猛者4人が揃うならともかく、普通のプレイヤーが普通に戦ってるだけではまずクリアできない為、戦法をしっかりこなさないとダメな側面があるんです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/10 01:49
最近のPSO2は「高難易度」と称してとにかくボスをたくさん同時に出してガードもへったくれもない乱戦にしたり、スタンを使う敵を大量の雑魚の中に混ぜたりと「ただの嫌がらせ」が多い。
やってて全然楽しくないんですよね。

23時になったのでクロルさんが落ちられて、とりあえず残ったメンバー3人で最後に挑戦してみましたけど、今度はEP4エリアもクリアできませんでした(ノ∇`)
もう疲れてたんですね、きっとw

みなさんの体感としては「一人減った分HP減ってますかね…?」であり、僕的に言わせてもらうと単純にHPが75%になっただけだと手数の減った問題があるので結局割高感が出てしまうと思います。

まあクリアしきらなくても報酬は頂けるクエストなんですけど、なんか徐々に基準値が高くなってるような気がします。
遊びじゃなくて攻略になってる。

更にこのクエスト、次のメンテから敵攻撃力・防御力が上昇し、その代わりレアドロも上昇しますとのことでして、今週中にクリアしてないといまよりもめんどくさくなってしまう。
もうなんかあれだ、PSO2はダメかもわからんね(;´ρ`)
先日の素材倉庫の話といい、EP5になっても作ってる連中が変わらないんだから何も変わらないって感じ。

まあそんなわけで皆さん、おつかれさまでした。
大和にもいけずクリアもできずに申し訳ない(ノ∇`)

あと僕がもうこのクエストに二度と行きたくないので、Sランクが欲しい方は野良に参加して頂ければと思います…。
それではまたよろしくおねがいしますー!
■終了■@kurotama
2017/07/10 01:49
■IMADAKEに弱い男@雑談。
・7/11は「アマゾン・プライムデー」。
色々安いのですが、気になるのはアマゾンの販売する格安タブレット「Fire HD 8」。
元からプライム会員のみ「12000円」から4000円引きクーポンで購入できるサービスを聞いてそわそわしてたんです。
だけど7/11に限ってはなんと「半額」。
クーポンとの併用はできませんが、6000円でタブレットPCが買えるという、とんでもない状態です。

あ、あと3時間でセール終わるって言われたから…IMADAKEって言われたんだもん…。

そんなわけでポチってしまいました(ノ∇`)
Fire HD 8ではバトガは一応プレイできません。
アマゾンが良しと認可したものしかできないので、白猫・黒猫はできてもバトガはダメなんです。

しかし非公認のやり方で「Googe Play」をインストールできるそうなので、ダメ元でバトガ複垢計画用にもう一個買って見るのはありかなって。
ファーウェイのMedia Pad T2 8は16000円ですが、解像度が無駄に高いせいで3Dゲームをやるのははっきり言って無理なレベルらしいですからね…。

Fire HD 8 は、バトガが無理でもプライムビデオ再生専用機ということにもできますから、6000円なら試してみる価値はある…。

はぁ、僕ともあろう者(貧乏人という意味)が、ガジェット(主に電子機器をカッコよく言う感じの言葉)大好きっ子気取りになっちゃうとは…。
今月号のコンプティークにバトガの新制服イラストの大判冊子がついてくると公式ツイッターで見て、ちょっとアマゾンにポチりに行っただけなのにw
■雑談■@kurotama
2017/07/10 21:36
■切られそう@バトガの話。
・僕が良く覗いている「アニメまとめ」サイトがあります。
そこの管理人さんはお仕事(アフェリエイト収入狙い)とはいえよくせっせとまとめてくれるので気に入っているんですよ。

あのテのサイトはスクリーンショットをざーっと貼り付けて最後に感想みたいなのが多いのですが、僕の行ってるとこはスクリーンショットごとにセリフを書き起こしてくれるので本当に見やすい。

知っておきたいけど録画してなかったとかいうのはここを見ておけばざっと確認できるくらいにはよくわかります。
コメント欄ではファンがこまごまと解説してくれるので知識やシーンの意味もよくわかりますしね。

しかし、先ほども言ったようにアフェリエイト収入サイトなので、PV(ページビュー)が低い、コメントなどがあまり書きこまれないなど、彼の手間に対して稼ぎにつながらないようだと(更新を)終了されてしまいます。

久しぶりに覗きに行ったら「バトルガールハイスクール」を取り上げてくれてるじゃないですか。
しかし2話めの時点でまる一日経ってもコメント数は30前後。

前期の「スクールガールストライカーズ」も(バトガより遥かに美麗なアニメです)3話まで更新されてましたが、60コメントとかあっても更新切られてたしなあ。

どこまで更新されるかが見物ですが、多分来週は更新されてない気がする(ノ∇`)

■戦い終えて@バトガの話。
・はー…やっと投票ランキングイベが終わりました(;´ρ`)ノ
景品の「16水着の色違い衣装」が欲しかったのでこの4日間、ヒマを見つけては公公してましたからね。
先週はおかげで寝不足がひどかった…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 02:19
今朝溜め込んだラムネを遥香っちゃん、みきちゃん、そしてこの子がいないとそもそも始まらなかった桜ちゃんにぶっこんできました!
遥香っちゃんに目の前でラムネを飲んでもらってゲップが出て恥ずかしがる様をにやにやと観察したいです。

とりあえず今確認したら3人とも水着がもらえるAランク(1000位以内)に入ってるようです。
よかった。

今回はみきちゃんの17水着があったおかげでラムネドロップ数+1、そして誕生日桜ちゃんカードの「なかよし(パッシブ)スキル」の「宝箱取得範囲拡大(通称ダイソン。通常の宝箱吸い寄せ範囲の体感5倍ほど吸い寄せて自動で拾う)」のおかげで宝箱をわざわざ取りに行く手間がはぶけたのが大きすぎる。

それで集めたラムネで遥香っちゃんを勝たせるわけです。つみぶかいですね。

いやー、疲れた(;´ρ`)ノ

そしてゲーム本編はいよいよ「第四部」スタート。
アニメと連動して、謎の新星守「ミサキ」ちゃんの物語が開幕です。

アニメ連動、やっぱりきてくれましたね!
うまいこと配信を合わせて、ゲームとアニメで二人三脚したり、ゲームはバトルを、アニメは詳細な心情やかけあいなどを楽しめるように相乗効果が出せればステキだと思いますね。

アニメの絵の質がよければ本当に神作品になれたものを…くそッ。

しかし第二話は結構よかったです。
無理して18人全員戦闘に出してアップアップになってた感があった1話に比べ、新人のミサキちゃんに説明する体裁で視聴者にも星守とは何か、、これまでどうやってたのかなど説明も入りました。

さらに、ゲームでは初年度の最初の頃に高3・中3組にだけ存在した「星衣ギャラクシー(宇宙空間での活動用。SFタイツ衣装)」の全員版が見られるなど、ゲーム版の先生へのファンサービスもありましたしね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 02:20
今からでもギャラクシー衣装出してくれてもいいんやで…。

さらに人手の足りなさでゲームでは流用衣装だった「本来の部屋着姿」、新種エネミー、ミサキちゃんの新武器種「クロー」?など、第四部で出てきそうな新要素も紹介される形に。

まあ相変わらず中割りが少ない(動きがカクカクしてる)アニメだなあとは思いますが、2話の戦闘シーンは1話より作画が良く、本当にあの1話はなんだったのかと。

今回からOPに絵がつき、EDも正式版がでましたけど、テーマが「高校組のその後の1シーン」なんですよ。
パティシエールとして賞を獲ったみきちゃん、体育教師になっている昴ちゃん、医師になっている遥香っちゃん…。
面白かったのは明日葉ちゃんが古典の教師に、れんげ先パイはバレエ教室の講師になってるんです。

明日葉ちゃんが教師志望だったのは多分初出ですし、れんげ先パイはバレエをやってましたが周囲の妬みでケガをさせられて役を降ろされた過去があって現役から遠ざかっていたというエピソードがありまして、本人はバレエの世界には未練があるのですが、アノ経験がぬぐいきれずに本気を出せずにいるままなんです。
それが将来はふっきれて後進の指導に当たっているとか…。

こういうのはちょっと嬉しい反面、アニメで全部吐きだすつもりなんだろうなーというのが想像できて寂しくなってしまいますね。
ちなみにCMは複数バージョンがあって飽きさせないつくりになっており、ものすごい力の入れようです。

バトガアプリに夢中になる花音ちゃんが話を聞いてくれないので詩穂さんがまた「全部なくなればいいのに」と闇落ちするとか、自虐ネタも入れて来ていて、本当にファンサービスがすごい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 02:20
いやいや、これはいい。メディアミックスの理想を体現しているよ。
これなー、アプリのほうももっとばらまきでウッハウハにして「おもろうてやがて課金」に誘導したら爆発すると思うんだけどなぁ。

あと、18800円+税で1巻2万円を超えていたBDBOXが、Amazon様のマジックによって現在15000円、17000円x2と大幅値下げされていますヽ(´ー`)ノ
Amazonは「予約してから届くまでの間に円相場などで価格が変動した場合、最安値でユーザーに販売する」というルールがありますので、最安値を更新すればそれ以上価格が上がることはありません(たしかね)。

このルールのせいでCDショップなどの「20個スタンプ貯めれば○円安い」系のサービス及び実店舗は多大なダメージを被ったわけですが、薄情で申し訳ないとは思うものの、こちらも厳しいサイフからひねりだしているので安ければそっちで買う。誰だってそーする。

大体おっさんがCDショップでバトガのBDBOX買ってたら向こう一週間は店員さんたちのネタにされること請け合いだぜ…。
ネット通販ってすてきっ。
時々価格確認しにいこう。

ちなみに第二話は「ミサキちゃん歓迎会」で、新イロウスを「まるで攻略法を知っているかのように」華麗に始末して、称賛するみきちゃんに向かって「これでも…ダメだった」と小声でつぶやくシーンがあり、やはり多くの方が予想しているように「神樹が汚染され、現星守が全滅した世界線から来た別のみきちゃん、もしくはみきちゃんの子孫?(名前もミサキ…先のみきとも読めます)」かもしれませんね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 02:21
完全にドラゴンボールの未来トランクスです。
彼女は理事長が連れてきた「経歴不詳の謎の人物」でして、理事長はきっと、仲間同士でわいわいキャッキャしてるのがお遊戯に見えて仕方がないミサキちゃんに「仲間との絆も大事」と教えてあげたい反面、仲良しこよしが過ぎて馴れ合いになりつつある現星守に「まだ強さは極められる。そしてそれでも勝てないのが真の黒幕である」と教えたいのでしょう。

うん、これは結構いいですね。
そして第三話は「夏だし水着回」です。ギャルゲイベントをしっかりこなしながらイロウスを絡めてくるいつものバトガが展開されるわけですね。
オラわくわくすっぞ!

■お知らせ@■
・フレパリストが更新されました!
夏休み期間なので次回更新を3週間後に設定していますヽ(´ー`)ノ

今回は「結城優奈は勇者である」のなりきりキャラさんたちの宣伝と、以前の雑談で出ていた迷ゲーム「であえ殿様あっぱれ一番」の話を聞いてできあがった変なおじさんが見どころです…!

■お知らせA■
・タイトル画面のトロピカルターニアちゃんのボツカットをつかって「暑中お見舞い」を作りましたヽ(´ー`)ノ

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qR1J4U2N0VmczVmc
しかし、まだ梅雨開けてないのになんなんだこの暑さは…。
地球って氷河期に入り始めたとかいうのはウソなのか…!
■お知らせ■@kurotama
2017/07/11 02:24
■ドールズが辛い(ノ∇`)@ドールズの話。
・はい、キャラは結構かわいいし3Dモデルも手放しでホメはしませんけど首から上の出来は職人芸を感じるハイクオリティです。
しかし事実上最初のイベント…今やってるやつがすでにヤバい。

同じステージをもう何十周したんだろう。
これはバトガでも同じなんですけど、先日も書いた通りこっちの戦闘は攻撃にも防御にも0.5秒クラスのタイミングのタップがあります。
同じステージをカンストした同じ武器の同じ編成でまわるとさすがに流れが見えてきて、それは全部BESTでタップできたか、GREATが混じるか、寝ぼけていてミスを出したかで移り変わっていきます。

これはプラスの要素でして「練習通り、計画通りにいけば最低限の被害でミッション達成できるが、気を抜いていると敗北さえありうる」というのは、タップしてるだけなのにかなりの戦略性があります。

攻撃、スキル発動、武器の使い分けなどの順番を変えるだけで撃破ターン数や被ダメのランクが代わるくらいピチっとカタにハメるとドールズたちは強くなるので、操作は単純、戦略は奥深いという、ハイレベルなゲームデザインを達成できているんです。

(サブにセットしたカードのスキルやパッシブスキルを活用できればさらによかった。現状はヤマダ・ヒヨちゃんが大分強いままなので好きなキャラでプレイするよりも強いキャラでプレイしないと高難度が攻略できないので、キャラゲの本質を突いていない)


しかしこれにはユーザーの素養が必要でして…、優れてる劣っているという話ではなく、向き不向きの話です。
タイムアタックなど、同じ動作をより完璧なタイミングで繰り返しきってどんどんタイムを上げていき、ランダム部分で最高の成果を得るその時まで同じ動作を延々繰り返せる人にはすごく面白い。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 19:36
逆にキャラ萌、ソゲにガチ ンコのやりがいは求めていない、PayToWin(カネを支払うほど楽に強く有利になる)が大好き、ゲームに充てる時間はあくまでヒマつぶし…、そういう大多数のユーザーにとっては「重い」「(思うように俺Tueeeできないので)つまらん」「(周回数が稼げなくてランキング上位になれないので)ニート優遇イベになんかつきあってられるか!」と暴言を吐いて去ることになります。

ソゲは義務ではないので好きにやめればいいと思うのですが「それでいいもん、アテクシ達は孤高なの。わかる?」と言ってたら取り巻きも同じランクの「お友達」もみんな消えていた…。
自慢する場所をなくせば自然と熱も冷めていき、もっと興味のあること、新たな誇れる場所()を求めて移動しますよね。

ソゲ・ネトゲはこの状態に陥らせないために矢継ぎ早にイベントを用意し、購買意欲を煽る魅力的な新キャラ・衣装・戦闘性能の新アイテムを出し、IMADAKEお得だよ!引かなきゃHUDSON!と宣伝して「もしかして時間の無駄…じゃない?コレ」と、ヒマつぶしのハズが時間を奪われているしんじつに気が付かないようにするものなのです。

ところで数十年ぶりにとんでもないことに気が付いたんですが、ファミコン時代のキャッチコピー「買わなきゃハドソン!」というのがありまして、ゲームメーカーのハドソンが「うちのゲームはこーんなにステキ。買わないなんて『損』しちゃうYO」と宣伝してると思うんですが…。

社名の一部を「損」に割り当てるキャッチコピーがよく通ったよな。

発案者が上層部だったりしたのかなー。
ヒラ社員が出したら笑顔で受け入れられながら次の日からシュレッダー係とかに異動させられそうじゃない?(´・ω・`)
「良いアイデア出して『損』しちゃったね^^」みたいな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/11 19:37
まあ「スーパーの青果売り場で威勢のいい声出してるおもろいキャラいるな、キミうちで宣伝部長になれよ」とかの軽いノリで、有名な「高橋名人」をスカウトした会社だから、センスで突っ走る感じだったのかもしれないけどw

話を元に戻します。
でもまあ、おっさんになってくるとピュアなハートは薄汚れて「かりそめでも楽しければいいんやで」と、そこに真理や真実がなくても自分をダマして楽しくなる手段を習得していきますから(いわゆる「大人の遊び」全般も含む。僕はそれがたまたまゲームなだけ)ね。

そうして「ソレにダマされる価値はあるの?」と、審美眼も鍛えられていきます。

バトガは2年僕をダマしてきました。義務でやってるのではなく楽しいから何百週も周回しています(白目)。
ドールズはどうでしょう。実装済みストーリーを全部やり終えて一通りキャラたちとお付き合いして、みんな良い子なことはわかりました。

しかしそのパワーで果たして2年、引っ張れるのか?ゲームの更新度合いは?
そう考えるとちょっと厳しいかもしれません。

【告知】7月期アニメ鑑賞&感想相談会。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/11(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい、今週は7月のニコニコチャンネルを観ながら7月期は何を視聴するか相談しましょうー。
21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/ch_anime/blomaga/ar1278508?cc_referrer=ch

まあ「最新話無料」でないとダメですし、先日挙げた作品以外にも見れそうなものもありましたから、相談してみましょう。
そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/07/11 19:38
■水着ゲット!@バトガの話。
・イェーイ、みきちゃん、遥香っちゃん、桜ちゃんの水着をゲットしましたようーヽ(´ー`)ノ
でも今日は疲れてるのでSS用意する気力がないんだぜー。
暑すぎでバテた??

Fire HD 8 でのバトガ2アカウントめは今の所好調…ですが、まだ重い展開には出会っていません。
クソ端末先パイに比べればさすがにサクサク動きますが、当たり前ですがIpad5様とは雲泥の差であらせられましてよ!

このアカウントは「来たる9・23(大遥香っちゃん様のお誕生日)に確実にお迎えする為の玉座」です。
本体アカウントでお迎えしたい所ですが、新誕生日イベントはやはり6万円で確定ゲットさせるシステム、これまで3回のお誕生日では単発数回では一回も当たっていませんからね。

課金者の方の中には「最近11連くらいハズレ引かないとアタリ来ないよね」と体感してる方とか居ましたけど、今年度の誕生日ガチャはわりとそういう気もする。
非課金者がラッキーだけですっぱぬいてSNSで自慢する…、課金者からすればクソ面白くないアレを回避しようとしてるんじゃないかなー(但しチケットで出たと言ってる方もいるのでたまたま僕に運がないだけか)。

そんなわけで、本アカウントのフェイルセーフ(使って見たかったんですこの言葉(*'-')。どこかの王子様みたいでかっこいいじゃん。意味はキミの目で確かめてくれ!)としての役割を持つアカウントなので、できれば石5000個を貯めるまではガチャでの石消費は最低限にしたい。

ということでリセマラしています(ヽ´ω`)
バトガのリセマラは8分で3回引けるのを延々繰り返すのですが、最初の無料ガチャで★4が出たら、その後にもらえる50個を使って2回引くのではなく、頑張って250個ためて11連を引いてみることに。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/12 02:18
幸い今はログボ1日めで★4みきちゃん(パラメーターはきっちり★4レベル)がもらえますし、アニメ放送されるたびに景品が出るクエストの第2話分が「経験値1000チケx100」。

古参はぶつくさ言ってましたけど、新規はこのチケを★4に食わせればいきなりレベル50になりますから、序盤がすっごいラクになります。
そんなわけで、現状最強ブッチギリのカード「星衣フローラ風蘭(5年前)」を引くまでリセマラや。この決定に慈悲はない。

なんとしてでも「あの日」までに玉座を用意しなくては。

ちなみに親密度1の時の距離感を計りかねている女の子たちを見られるという恩恵もあります(*´Д`*)=3
みきちゃんたち高1組は最初からフレンドリーなんですが、遥香っちゃんは「よく目が合いますね」とか、親密度1からトバしてきます。
よく目が合う理由なんて言うまでもないよなあ。

しかもわかりますか、こうして言葉にすることで気にしてなかった先生も遥香っちゃんとつい目で追うようになるんです。

この高等テクニックは僕の同僚の「毎日のように違う男と遊びに行く子(現在は結婚されています)」も使っていた由緒正しき「釣りテクニック」であり、遥香っちゃんのハンターとしての才覚は親密度1の頃からすごかったんだなと再認識しましたよ。

これ、テクだの釣りだの意識せずに使いこなしてるんだぜ…遥香…恐ろしい子!(白目)

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/12 02:18
【終了】7月期アニメ鑑賞&感想相談会。
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はハツネビーストさん、ストロボヤンマさんが来てくださいました!

現在最有力の候補は「メイドインアビス」であり、ストロボヤンマさんが趣味で描くイラストの世界観にかなり似てまして、驚くべきことに「つい最近単行本の2巻を買ったばかり」なんだとか。
いつもなんやかんやで僕の趣味作品が選択されている傾向も気になっていたので、ボヤンさんの好きそうな作品があるならそれを視聴したいと思っていましたから、渡りに船でした。

ハツネビさんも「ボクも気になっていたので」と言っておられたので「最新話無料」ならばこれで決定しそうです。
もしダメなら「地獄少女」がホラーっぽい仕事人みたいなノリらしく「最新話無料」なので、そっちでもいいかもですねえ。

そんなわけで来週は一応「メイドインアビス」を視聴する感じになりましたよう。
ニコニコでは7/14から1話放送なので、最新話無料かどうかは夏休みくらいまで読めないという不安はありますけど、僕もこれ、実況に向いてるかなと思いましたからね。

問題なさそうなら今期はコレに決まりかなー。
来てくださったみなさん、ありがとうございました!
■終了■@kurotama
2017/07/12 02:19
■EP5やばい@PSO2の話。
・先日の倉庫事件で結構やる気を削がれた黒玉さん。
大和もフューズ取り終わったし、全クラス80になってしまったので、ほとんど7/26待ち、ですかねえ。

まあバトガとドールズのイベントがあったのも大きいですが。

倉庫の件はまだ鎮火しておらず、方々で非難が聞かれますが、改めてひでえと思ったのは…

2500種類、65000個まで(素材アイテムに限り)入れられるというと「そこまで素材増やすつもりかよ」と思ってたんですけど、素材って999個までスタック(束)できるので、999個のアイテムばかりだと64種類しか入らないのね。

それなのに毎月1500円必要で、素材だからなにかのことで拾うこともあるから、期限が切れていたら倉庫内に同じ品物の倉庫違いが2つ存在することになってものすごくウザいという、運営の儲けたい気持ち>>>プレイヤーの利便性という考えが浮き彫りになるのも頂けない。

まあこの後もつらつら書いてたのですが特に面白くもないのでカットしました。
まとめると「これは正気でやったの?」ということです。

■生放送@バトガの話。
・本日は「アニメ放送記念生放送」が行われていました。
ゲームでみきちゃん、花音ちゃん、詩穂さん、ひなたちゃんの声を演じる方たちによって1時間ガッツリトークの番組でした。

面白いのは「youtubeライブ」でやったこと。
ニコ生とかだとコメントが見やすい反面、非プレはプレミアム会員の入場で席を取られてイライラさせられますからね。僕的にはキックのないこちらはありがたい。
ミラー探し回ってうろうろするの嫌いなのよね(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 00:15
花音ちゃん、詩穂さんの声優さんは起用された当時は新人でしたけど、1年と少したってお仕事も増えてきて知名度もあがり、二人とも主演級のキャラをいくつも持つような方になってるんですけど、この4人の中ではかなり下の後輩なんです。

なので、ゲーム内人気で劣る先パイ声優の方々に必死に気を使ってる様子が、女社会x縦社会の厳しさを垣間見えて楽しかったです(多分実際は仲いいと思いますけど)。

第四部で追加されるアニメ新キャラのミサキちゃんのLive2Dが公開され、ツイッターのほうでは彼女の使う新武器「クロウファング(爪牙)」の動画が実装されてました。

いわゆる「ナックル(クロー)」系で、範囲より単体への高回転攻撃を得意としていて、すばやいステップ移動に3段階まで溜めることができるチャージ攻撃、ふきとばしに対するダウン復帰なども持ち合わせる高機動系の武器になりそうです。

そういえば1年以上前に放送されていた「なでなで放送局」では坂本プロデューサー自らが出演されていましたけど、色々言われるからなのかトークのプロに任せることにしたようですね(ノ∇`)

なかなか楽しかったです。視聴者は4300人くらいでしたけど、コメント欄で発言してる人の中にはツイッターのバトガ有名人のアカウントが散見されていて「生きとったんかいワレ!」と嬉しくなってしまいました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 00:16
ちなみにバトガアニメのyoutube視聴者数は1話が9万、2話がまだ放送後一週間経ってないとはいえ26000視聴回数です。
ゲームの方では新人さんがすごく増えてまして、レベルひとケタ、ストーリー進行度がまだ12話とかそんなのばっかり(現在は112話くらいまで実装されている)。

コロプラ…ここでバラまきだよ。
バトガは優しい世界なんやなって錯覚させるは今この時。
僕ら口うるさいだけの古参はそこで砂でも噛んでいろッていう態度でいいから、新規にはやさしくするんだ(複垢でリセマラやりながら)。

フローラ風蘭ちゃんが出ないよう…昨日から何十回リセマラしてるのかなあははうふふ…。
風蘭ちゃん自体は何回か来てるのですが、星衣フローラがこない!


■おまけ@■
・公式による「バトルガールハイスクールのゲームストーリーが3秒でわかる画像」

ツイッターURL→https://twitter.com/bgirl_colopl/status/884294287428435968

■おまけA■
・公式による「キャラ相関図」

ツイッターURL→https://twitter.com/bgirl_colopl/status/883278506427162624
■雑談■@kurotama
2017/07/13 00:16
■200と300のはざまで/かみからのしれん@ドールズの話。
・プロジェクト東京ドールズの初のマラソンイベントが終わりました。
そこでもはやネトゲ運営が一度はぶつかる「誤って多重プレゼントを受け取れる不具合」が発生(ノ∇`)

今回は頑張ればSSRランクのカードがもらえる仕組みで、ランキングとは別のポイント達成ご褒美で、今回のイベント専用SSRカードを交換できるチケットが3枚までもらえます(ここまででいいなら達成は容易。まともにログインしてる人なら無理は一切しなくても取得できる難易度です。やる気のない人はしらん)。

今回は主役のサクラちゃんが所属する「チームA」のイベントなので、SSRカードはサクラ・ミサキ・シオリの3名分あります。
そしてこのゲームは同じカードを4枚まで重ねて「限界突破」ができ、SSRカードの4段階突破(5枚必要)のパラメーターは最高位のURに匹敵する高いものとなりますから、課金でなくてもイベントでもらえるのなら戦力の底上げになるので大変うれしい。

全員欲しい!となると、ポイントご褒美の3枚はそれで消えます。
そしておかわりが欲しい人向けに用意されたのが「ランキングご褒美」です。

これによって2〜12枚のSSR交換チケがもらえる為、全員4凸(限界突破の意味)するには「500位以内」に入る必要があります。

僕が狙っていた「5000位以内」なら9枚もらえ…つまり、合計12枚ですから、2つ完全に4凸して1枚は1人1凸できる(均等に3凸するのは意味が薄い)。

5000位以内であれば「スタミナが回復したらせっせと周回する」でなんとか喰いつけていまして気が楽なんですが、いざスタミナドリンク飲んでがっつり周回するぞー^^とやっても一瞬100位とか上がるのですが、すぐ元の順位くらいに戻ってしまう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 21:16
これはどういうことかというと「同じような回復サイクルで足並みがそろっている」ということです(ノ∇`)
僕がプレイできる時間には他のマスターたちもプレイできるんでしょうねw

なので僕は終盤は「5000位安定圏内ならよい」でプレイしてきました。
正直に言うとバトガリセマラが入ってきたのでやる時間などなくなっただけなんですが…。
PSO2が穴の時期でよかったワイ。

で、これはまだね、サービス開始から初めてきて、イベントの上級や超級を周回できる人なら余裕なんです(うちは非課金なのに最重要なカードががっちり揃っているので現状のエンドコンテンツまでクリアできています)。

だけど本スレなどでは「つらいようつらいよう…あっまた500位から落ちた…これまでの苦労が無にならないよう、頑張ってスタミナ溶かして周回…周回や…ゲブッ!(よくないものを吐いた音)うう、どうしてこんなことに…!答えろ、マダラメーッ(所長の名前)」となっていて、それをニヤけながら「止まるんじゃねえぞ」と煽る人が眺めている状態です。

これは「鉄血のオルフェンズ」の終盤で鉄華団のリーダー・オルガがテロの凶弾に倒れた際、後ろに続く仲間たちに放った言葉です。
熱意の高まっている彼ら、特に戦うことしかできないものにとっては結果的には「倒れるまで戦い続けろ」という地獄への突撃命令となった言葉で、思い入れをはずして考えると「ちょっと止まって後ろを振り返ってみようよ」となります。

だけど人によっては「もういまさら止まれない、止まったらなにかが終わってしまう気がする。倒れて行った仲間の為にも最後まで止まれない」となってしまってたんですね。

滅びの美学、熱狂の果て…「白虎隊」の最期などと同じような感じでしょうかね(同じ少年兵の物語だし)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 21:16
それがね、ソゲのランキングイベと状況が似ているせいか、最近そこかしこで「止まるんじゃねえぞ」は見かけます(「すこ」などと同じく「なんJ語」な気もするけど)。

彼らにとってはランキングイベで+12枚されなければ意味がないんでしょう。11枚だと誰か1人は4凸できないんです。

僕らみたいに意識低い系なら「2キャラ4凸できるなんてすごいねー」で終わるのですが、500位のボーダーギリギリで戦っている人たちからしたら11枚は「敗北」なんでしょう。

そこには競争というより「かけてきた時間と手間を汚された気がする」という心理も働いていると思います。
オリンピックの銀メダル(世界のトップの中でなんと2番目)で「惜しくも金ならず!」と公共メディアで言い放つ、日本特有?の「一番以外は等しく無価値」の思想は、ランキングでしかすごさが表現できないソゲの世界では顕著です。

PSO2も与ダメージが500も変わらない武器にこだわって「アストラ終わったか」とか、本当に愚にもつかないことでキャッキャしてますけど、ゲームやってる人間は多くが「最強の攻撃力」信者ですからね。

匿名でそれがさらに濃縮されているものが掲示板などで晒されているわけです。

そんなわけで「俺はもう降りる。おまえらも休めよ」と発言すると「試験前に勉強してねえwって言ってるやつと同じだな」と疑心暗鬼のコメントがつき、こうどなじょうほうせんははじまったばかり! となって、くだらないSSRチケ満額と−1枚のはざまで右往左往している模様。

タイトルの「200と300」というのは「フラグメント」というアイテムのことでして…、SSRカードを最大限界突破させると、フラグメントが100個もらえます。
SRだと20個ですから、ものすごい量です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 21:16
これは200個貯めると「SSRとURしかでないガチャチケット」がもらえる為、今回のイベントは実は「フラグメント取得のチャンス」でもあったんです(3凸3名が意味がないと発言したのはこのこと)。

僕は5000位以内は達成できましたから、2枚のSSRを4凸してフラグメントは200個もらえる予定。

そして、熾烈な戦いを乗り越えて500位以内に残れた猛者マスターはフラグメント300個。

でも…、501位から5000位のうち、500位争いをしていたけど落ちた数百人だけが「5000位以内になる手間の数倍の時間と精神力を費やしてもフラグメントは200個」となったわけですね。

いやー、恐ろしい。
これがスタミナ制ゲームのマラソンイベントのランキングの世界か。

引き時を見誤ると疲れ果てた上に成果はびみょうになるわけね…。
僕も結構「つらいようつらいよう」ってなってたけど、5000位以内民の熱意はそこまで高くなかったからなあ。

しかし冒頭の話がまだあるんでした。
これだけマスターたちの精神力をケズりとってきたイベントの最後「景品配布」において、運営が「誤って二重に与えてしまった」状態が2時〜2時半の数十分ばかりあったんです。

僕は先週からの疲れでもう1時には眠気マックスとなってバタンキューしてしまう休息期なので、蚊帳の外だったんですが、これをもしね、取り上げずにそのまま「体勢に影響はないな^^」と放置すると、白猫やPSO2みたいに「面倒だからって不公平を容認するクソ運営」というレッテルを貼られてしまいます。

真面目にプレイした人ほど怒りを感じる案件であり、サービス開始したばかりでこれの取り扱いを謝ると「人質(キャラへの愛着やこれまでの課金・手間など)も少ない為、一気にサービスが即死しかねない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/13 21:17
ただでさえ「重すぎる」「演出カットがないのでソクバク時間が長すぎる」「レベルアップでスタミナ回復すると吐きそうになる」と指摘されてるのに頑張ってたわけですからねえ。

しかも倍ってw
9枚と12枚の間であんなに争ってたのにw

今確認したら一応「誤って配布したものは回収、カード交換した方からはすいませんけど回収」という形になりました。
2重取り出来た人は約300名おり、そのうち、異常なことを分かった上でさっさと使ってしまえとやった人は70名。

白猫やPSO2がやらかした「配布物を加工・消費しちゃったら全体巻き戻ししないとだし調査の手間もかかるから…」ということで「問題ない^^」とかはやらなかった模様で、今その70名の人は「個別に対応するので終わるまでメンテが明けない」という「居残り」みたいな形で「最新コンテンツがプレイできない上に運営から目を付けられた」という罰が与えられました(ノ∇`)

僕らには「スタミナ回復剤10x20」「詫び石500個」が配布されまして、その70名のアウトローたちもそれらはもらえるようです。

ミスをそもそもすんなよとは思いますが、僕のようにログインできない間に始まってすべて終わって(そもそもメンテ日だったのでメンテ延長になったっぽ)、なんかログインしたらお詫びの品が来た者にとっては「TANABOTAって言葉好きw」という感想しかでないし「やり得」にしなかったのは好感触ですね。

長大なイベントで疲れ果てた所に「20分の間に不正を働いた人だけがやり得で逃げのびた」なんてやったらお客が全員いなくなる所でしたから。

ささ新コンテンツ「少女迷宮」やるぞー。
サクラちゃんやヒヨちゃんの中を覗き見るんだー(字面がヤバい)。
■雑談■@kurotama
2017/07/13 21:18
■新たなコンテンツでハジドールになるのか@ドールズの話。
・明日(今日)からスタミナ消費のないやり込みコンテンツ「少女迷宮」が実装されます。
※このコメントの書き出しは7/12に書かれたものです。

ここは9人のドールズ専用の階層侵攻型攻略コンテンツであり、その報酬は「記憶のカギ」です。
メインヒロインのサクラちゃんは敵であるピグマリオンに記憶と感情を喰われ、直後にドールズとして蘇った際、奇跡的に??(主人公が常人ではないようなので奇跡ではない可能性がある)失ったのは記憶だけで済みました。

それを元にこれまで何もわかってないに等しかったドールズの仕組みにメスが入り、主人公は彼女たちと絆を深め、敵から集めた人々の感情のエネルギー「フィール」を注ぎ込んで彼女たちの失った記憶を呼び覚ます「カギ」を産み出すことができることがわかりました。

サクラちゃん以外は一度、記憶、感情がゼロになった経験があり、感情のない対ピグマリオン用ゾンビ兵として戦闘だけに従事していた時期があるのですよ。
彼女たちの活動エネルギーは自らの中から消えた「フィール」。

ピグマリオンを倒すためには奴らが罪のない人々を喰い散らかして集めたフィールを取り戻し、自分たちのエネルギーとして使うため、人々に希望を与える「アイドル」として活動しています。

しかし主人公が「カギ」を生み出してサクラちゃんの生前の記憶の一部を取り戻したことで、彼にはドールズの記憶を再生する可能性があることがわかりました。
そして記憶を取り戻すほどにドールズはその力を増大させることもわかったんです。
ありていにいうと「守りたい想いが力になる」というやつです。

だけどこのゲームは最初から「闇」の部分を内包しています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:05
まずは「全員一度はピグマリオンに記憶と感情を喰い尽くされて死亡している」こと。
必ずしも肉体的損傷があるとは限りませんが、サクラちゃんは「歯」タイプにわき腹を食いちぎられて出血多量で死亡しています(キャラのプロフィールには「死因」があり、出血多量により多臓器不全と書かれている。エグい)。

次に「ドールズとして蘇る際、胸に埋め込む錠前(非実体?)」を人類に与えた戦略コンピューター???『EsG(エスジー)』は主人公と転生レベルの因果を持っている」こと。
更に「敵の知性体は主人公を『王サマ』と嘲笑混じりに呼び、ピグマリオンに対抗できる唯一の力、ドールズたちを『哀れな道具』扱いしている」こと。
最後に「ドールズたちはピグマリオン害で事故死したのではなく、別件で自害した、殺害された可能性がある」こと。

PVの第二弾の最後、シオリちゃんとアヤちゃんの顔カットが出た後に「あはは!あの○○がそんな姿になって!ザマァないわ!」みたいな…伏字まみれで罵られているテキストなどがドバっと表示されます。
現在実装時点の記憶のカギのストーリーでは

シオリちゃん
広いお屋敷で老執事?と二人で過ごしている。
シオリは執事に親愛を感じているが、執事はあくまで使用人でいようとし、それが彼女には寂しいことのようだ。
家族はいないのだろうか。

アヤちゃん
友達と流行とおしゃれの話ばっかりしてて、たわいのないことにこだわったり絆を確かめるために同じアクセサリーを買ったりしていた。
それだけのこと(と言っているが言葉の外に何かが見え隠れしている)。

です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:06
ヒヨちゃんに至っては「狭い窓からアイドルの姿を眺めている(TVのことか?)」と、病弱?だったことを匂わせる記憶が、ユキちゃんは「白い箱のような建物のある森の中の出来事」であり、研究施設?療養施設?に居たことが明かされています。

つまり、ドールズのキャラ掘り下げは「知らなくてよい、忘れた方がよかった記憶を掻きだしてしまう可能性がある」闇の部分をもっているわけです。
キャラによっては「今の方が楽しかったのに…」となりかねない。

強さ、人間らしさを取り戻すと言えば聞こえがいいですが、もしかしてそれがいやだから逃げ出したのに、また向き合わねばならなくなるのか?ということになるかもしれない。
しかもピグマリオンに記憶を喰われると「周囲の人間の記憶からも消える(これがピグマリオン害が世界に周知されないギミック)」というのはおそらく解除できないので、家族のことを思い出しても向こうは忘れたままかもしれません。

さらに恐ろしいのは「主人公もピグマリオンを操っている側と縁深い可能性が高すぎる」です。
「EsG(エスジー)」は所長たちからは「ピグマリオン関連のことを察知できるコンピューター」的な扱いをされて「戦闘支援システム」として扱われていましたが、第1章の終盤で「主人公に夢の中にアクセスを試みた」というアクションが観測されます。

エスジーちゃんは「主人公がこの世に来るのを待ってた」といい、所長は「私は確実に地獄行きだろうな」とひとりごちていることから、エスジーちゃんと主人公に不義理を、もしかしてドールズたちの製造に置いて非人道的なことをしでかしている可能性もあります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:06
このテの「バトル少女モノ」は意外とエグいのが多く「オルタナティブガールズ」ではモブ(一般キャラ)や主人公たちの友達くらいなら結構死んでますし「スクールガールストライカーズ」では前の部隊が壊滅したのでこちらに配属されてきた子がいたりしており「戦ってるんだからそりゃ被害者も出るでしょうよ」を隠さない傾向があります。

バトガはたまたまレーティングを下げようと努力した結果ふわっとしてますが…一般人の中にはイロウスに襲われたり瘴気に飲まれて命を落とした人もいるはず。
そして先日第三部のラストで、ラスボスさんが「これまで何人もの星守を倒してきた。彼女たちはみな呪文のように「友達」「友達のために」と繰り返すから、そこを利用すれば…フフフッ」と、絆に篤い少女たちの絶望をこれまで何度も喰らってきたことを新たな被害者、茉莉ちゃんに語って聞かせました。

僕はあんまりエグいのは好きじゃないのですが、物語の要素としてパンチを効かせるには必要な要素だとは思ってます。

しかしドールズの場合は今後本スレとかを覗くと常に「ネタバレ」の危険があるという…w
ドールズのこういう「実は悲劇を背負っているかもしれない少女」というネタの場合、僕は「1vs1」が前提だと思うんですよ。

9人掛け持ちはダメ。なんかこう、セキニン取れないなら触れるべきじゃない。
受け止める覚悟もなく幼稚な善意で踏み込んでもどちらも傷つくだけです。興味本位で暴くものじゃない。

でも更に、このドールズたちの話にはもう一つ落としどころがあります。
「ドールズとして蘇ったというのはいつまで保つの?」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:06
彼女たちはごはんも食べるしトイレにも行ってる模様。つまり生理現象は起きている為、その体は正常に生きていると言いたくなりますが…。
全てを思い出して精神的に破滅する恐れ、いつか役目を終えた時、改めて本来の通りに死ぬことができる恐れ…。

素直にハッピーエンドになるかどうかすげー不安というのがあります。

さらに、開発・運営がスクウェアエニックスなので「人気が出なければ9か月〜1年で打ち切り」となり「わたしたちの戦いはこれからですよ!マスター」となるかもしれない(ノ∇`)ヒデー

このように「地雷」臭がかなりキツいんですよ。トラウマゲーになりかねないというか。

可愛いキャラたちに隠された悲劇とか、運営の無慈悲な打ち切り宣言とかね(´・ω・`)
最初から触れずにいたほうがよかったかもしれないとも言えます。

一応「少女迷宮」を攻略してから考えようかなー。
こうしてたまに長文を書くくらいにはいろいろ深さはあるんですよ。
あとキャラはかわいいです。

逆にバトガのポテンシャルの高さを再確認することもたくさんありますけどね…。
なんなんだろう「怪物」「天才」みたいな言葉を使いたくなる何かがあるのよなあ。オーパーツ的というか…。
企画で言えば2014年とかの代物なのに、なんで今出てきてる新造ソゲより色々優れてるんだろう。
人気もあり、基盤となってるはずの「白猫プロジェクト」は軽く触ったけどやっぱりダメだったよ?
まあ好みにあうんだろうなー。

それだけにこの所のガチャの集金体制がマズすぎて評価を地の底に落としてるのがすごく辛い。
あとスキルのインフレ化でせっかく出来のいいバトルが「高火力ぶっぱゲー」になってしまったのも辛いなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:07
■追記■
・「少女迷宮」ちょっとだけやったんですが、ヒヨちゃん編がやっぱりヤバいやつだこれ。
第3話(全5話)見てる時点での予測では…

・ヒヨちゃんは生まれつき体が弱いかなにかで思うように外に出て遊んだりできる子ではなかった?
・優しいお母さんはでも、とても疲れている様子だった。
・伏字が多くて理解できないものの、ヒヨちゃんの最期は「落ちる」系統?

です。
児童虐待か?とか言われてましたけど、おそらく「介護疲れ」な感じがするな…。

あの天真爛漫なヒヨちゃんが「…! この記憶は…思い出しちゃいけないやつだ…、怖いよ、マスター」と怯えています。

ゲーム上は記憶解放にはなんのメリットもありません。
プレイヤーはマスターのロールプレイ的に

・興味本位で暴く
・見なかったことにして今のヒヨちゃんを愛でる
・全てを知って一緒に乗り越えよう

という選択を取ることができるわけですね。

残りの「心のカギ」は30Fと40Fクリアかー。スタミナ消費ゼロのコンテンツなので、いくらでもやり込める(代わりに敵がゲロ強い)。

推しのヒミツを暴くには戦力を整えねばならず、ガチャも推進できるってわけですねw

2週間めにしてエンドコンテンツをぶっこんできましたけど、これ、今回の40Fクリアしたら完結するんだろうか?
だとしたら「プロジェクト東京ドールズ」は早くも終了なんだが?

今日からはうかつに本スレ覗くと、バカな人が得意気にネタバレかましてくる恐れがありますから、自分で調べるしかないなー。
■雑談■@kurotama
2017/07/14 01:07
■アナエデの生放送を見てました@アナエデの話。
・プロデューサーさんや声優さん、高橋名人などをお呼びしての2時間ガッツリ生放送!

大きなニュースとしては、ついに「サントラ発売」!!
これはいい、このゲーム、BGMは文句のつけようがないくらいステキなんですよねー。

そして一問一答ではP自らがその場で質問や要望にお応えし、場合によっては受け入れるという、サービス精神の塊みたいなことをしてました。
このPさんが中々面白い方で、ソゲなのにフレンドを始めとしたオンライン機能が一切なく、季節イベントもないこの珍妙な作品を作っただけのことはあります。

アナエデのイベントは増える一方で開催期間と言うのはありません。
P曰く「あの時始めてなかったからそのイベントはできなかった」はおかしいだろということです。
正論すぎるww

まあ、そのイベントの特攻キャラは引けなくなってしまうというか、ピックアップ(そのキャラが出る確率が高めになっている)がされなくなる為、狙い撃ちはほぼ不可能になる所がある意味期限付きですかね。

でも基本の常設ガチャにどんどん突っ込まれていくので、絶対に引けないわけでもない、かなと。

そしてサントラです。
「特典アイテムはつくのですか?」という質問に、少々忌々しげな顔をしながら「音楽の素晴らしさに自信があるのでおまけ商法はせん(意訳)」と答えていました。

アニメ○ラブルとかがブルーレイの内容よりアイテムコードでもらえるレアキャラ目当てで爆売れしたようなあれをこの人は内心認めていないんでしょう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 22:31
なにせアナエデは「ソゲなのにソーシャル(交流)部分消すとかバカなの?やんないの?ウケないよ?だから発表から2年経ってもリリースできないんじゃないの?」と内外からメチャクソに叩かれてたそうで、始まる前からオワコンだろwとあざ笑われていたそうですからね。

でも出したらロクに宣伝も打ってないのに大ヒットし、200万DLを達成して売り上げランキングでも時折3ケタに落ちるくらいの高さを保っている勢いです。
これは白猫プロジェクトなどに匹敵する売り上げですよ。

バトガは本日の第四部ガチャで60位くらいかなー。まるまる2ランクくらい上の人気を持っているのがこのアナエデです。

そしてさらにPさんは、番組の最後に「これを見てくださってる皆さん以外、自分チの開発スタッフ及び全ゲーム開発者に伝えたい!」といい、

「上とか気にしないで自分のやりたいことを貫けよ!」

とエールを送ってました。
この方は周囲と戦ってでも自分流を貫き通してゲバ評を覆したばかりでノリにノっていますからね。

「KPI(プロジェクトの改善の為に取るデータ。詳しく知りたい人はググってください)なんか気にすんなー!」と叫ぶPさんを押しのけて、司会進行役の方が「と、会社のお金で枠を取った放送の中で言っていまーす」と必死にフォローしてました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/14 22:31
生放送ならではの放送事故ギリギリのを最後にぶっこんできやがったww
このPさんスゲーな。

やとわれ進行役の方は「僕今日ここにいなかったってことにしていいですかね」と「俺は関係ないぞw」と言い張るくらいヤバかった模様ですw

そりゃあそうだ…、ニコニコ、youtube など4つくらいの生放送で中継する手を回してくれたのはこの人の所属するGREEの権力とカネとコネなわけで、その放送で「上のことなんか気にするな!」とか言ったらまずいわなw

上の人の器が小さければ耳に入った瞬間切られかねない。
でも最近はみない感じですよね、こういう自信があって「ここ切られてもオレの才能一つでまたどこでもやってやんよ」と強気でいけるリーダーっていうの。

すごい労力をかけて「釣り要素」を入れて、出演者から「で、これが装備とかもらえたりとかするんですか?」と聞かれたら、真顔で「? 楽しいからいいじゃん??(おまえらは何を言ってるんだという顔)」してた時、すげえと思いましたね。

来週からTVCMも放映されるそうで、波に乗ってる感じでよかったですねえ。
僕はこのゲーム、やはり経験値上げ、レア度を自力で上げるのが厳しすぎるので、本腰入れてやる気にはならないんだけどね。

サブシナリオが良くて時々泣きそうになる点、アルドくんがいいやつすぎる点などがあるのであっさり切るのも惜しい。

でもここのイベントって、バトガよりもひどい周回?ポイント貯めで、シナリオ終えるまでに膨大な量要求されるのでやる気が一切でないんですけど。
何もかもが手放しで褒められるようなもんでもないと思うけど、まあ生放送観に行ってるのはファンだけだからしょうがないか
■雑談■@kurotama
2017/07/14 22:36
■ヤンジャンにアノ男が帰ってきた@雑談。
・フォビドゥン渋川先生がいきなり新連載で帰ってきました。
「Bar バス江」だったかな。場末シャレですね。

相変わらずワケのわからんノリですが、1話を読んだ時点では「パープル式部」を越えてない…!
頑張れ先生。


■第四部開始@バトガの話。
・はい、アニメと連動して展開されるバトガ。
今日から新キャラのミサキちゃんが実装され、第四部第一章の1話をクリアすれば★1ミサキちゃんがもらえます。
新武器の「クローファング」を試してみよう!
というあれでして、同時に「第四部ガチャ」も実装されます。

アニメと連動!というと聞こえはいいですが、今週の間は1話のみ、来週から2〜4話が解禁されます。
つまりアニメをネタバレ最先端にしてゲームはそれを追随するというスタイルなんですね(小出しと言ってはいけない)。

その内容は当然「★4星衣フローラミサキ」がメインなんですが、他にも「星衣フローラ変身」と称して、みき・あんこ・楓・うらら・サドネの5名が「星衣フローラに変身中」のカードが登場します。

こちらがあたるとEDの一枚絵がついたサブカ専用カード(専用スキル入り)がおまけでもらえ、アニメOPの「ホシノキズナ」を教室内のBGMに設定することができるようになります。

この更新でみきちゃんたち5人の旧「星衣フローラ」のパラメーター、スキル威力が「変身」と同じ数値に上昇するので、すでにフローラを揃えている先生にとっては「タダで性能アップ」という形になります。

ここまではいいのですが、話題になっているのは「変身」のエ□さ。

以前公式HPのタイトルでの「変身中」は、高校の制服に光の花びらがおおわれ、それが収まるとそこから星衣フローラに変わっていくという感じでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/15 06:55
所が今回のイラストは…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qaUl0NnBqa09IZHM
うん、エ□い(ノ∇`) 履いてないじゃないか!
本スレでは「売れなくなったら脱ぐなんてリアルだなw」とか「こういう路線で行かないでほしい。でも引きます!」とかそういうのばっかりですw
あとは「これがアリなのにアニメはなんであのもっさりKENZEN変身シーンなんだよ」となってましたね。
確かに。
今はプリキュアでも「大きいお友達が喜ぶからダメ!」ってなっている「シルエットの裸に半透明の衣装が重なっていく」ような演出にでもしてほしかった。

しかしこれ、肌色問題以外にも賛否がありまして…。

みなさんてっきり、水着第二弾かと思ってたんですよ。残りまだ12名が水着17になっていない。
前のイベント「おうちデート」はヤリすぎな為、バトガにエ□を求めていない先生からはすごく嫌われているのに、★4の18枚のうち12枚が「おうちデート」のまま。
「7月最終週には18枚全部水着になるんだろ、そこまでは引かなくていいわ」とタカをくくっている先生も多い中、今日から「第四部ガチャ」が新設でしょう。

実は僕も、わかっててあえてみないフリをしていたんですが…。
今回追加された水着17の「特別に30%増しになる特訓」の期日が「9/30まで」となってるんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/15 06:55
つまりこれを見るとアニメ放送中のバトガ更新予定は

@8月・9月の初めは水着+ランキングイベ。ハズレであるおうちカードを避けながらそのイベント特効カードを6/19で引き当てろ!

Aアニメと同時進行の第四部を楽しみながらミサキちゃんカードが最低3枚追加されていき、既存星守は変身フローラでハズレ枠を補充!色違いカードなので運営の作業工程面で大変優しい作りとなっております(イラスト描くだけ)。

B12月までで第四部決着、もしかしたらお疲れ後日譚とクリスマスをやって来年卒業して計画的サ終か。

みたいな感じですかね。
でも今週末のアニメ第3話は「水着回」。
なので、次のカードは「水着ミサキ」も来るのでは?つまり、僕らの想像を超えて更新は加速するのかという期待も持てるわけですよ。

なんだかんだでバトガ運営、最後の輝きを放ってると思います。

星衣フローラ変身遥香っちゃんが出てからが本当の戦いの始まりだ…。
だけど今日も何回か引いてみようみよう!


(ここまで引く前に書きました)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/15 06:56
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qZFBFVUJEZV9semc
単発2回めで「星衣フローラ楓」ちゃんゲット!
フローラもってない子だったので嬉しい!

このままイケるんじゃね?と合計5回やってみましたが残りはみんなハズれまして、500個を切ってしまったので撤退です。
とりあえずアニメOP「ホシノキズナ」は聞けるようになったので、教室でヘビロテしようしようえへへ。

サブカに入ってるスキルも「相性大幅アップ+隕石+嵐を同時に付与する」性能で、フローラのスキルもこれまでのものに加え「毒の雷付与、ふきとび無効付与」と使いやすくなっていますね。

うちにはすでにみきちゃん、あんこちゃんの星衣フローラがありますから、コストを抑えて成果は出た感じです。

リセマラが終わってないアカウントでミサキちゃん狙いに変えても面白そう。
今度の3連休はソゲが熱いな…。

ささ、第四部見てこな!

■追記■
・さっそくミサキちゃんをせんの…いや、仲良くなってきましたヽ(´ー`)ノ

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qVTduWEtvS1J5RXM
でもうちには★1ミサキちゃんしかいないので、戦闘で活躍するのはまだまだ先ですね。

とりあえず首が長い気がします!
プロフィールにて家族構成が「父・母・姉」となっていました。
そしてみきちゃんの妹の名前は「みく」…。

ミサキを漢字にすると美咲。美咲は「みく」とも読めるわけです。
つまり、このミサキちゃんは「星守が全滅した世界線から来た未来のみくちゃん」のセンが強くなってきましたね。
■雑談■@kurotama
2017/07/15 06:56
■色々朗報が@PSO2の話。
・おお、次の季節緊急では僕がずっと待ち望んでいた、インフィニティの★16パルチザン「グランディア」が登場ですね!
由緒正しいハルバードの外見を持ったイケメンパルチですよ!できればフォトン色変更可能だとうれしいなー。

さらに「アクセを2個登録すれば全キャラで使えるように」となるようです。
なんで2個買わないとあかんねんと言いたいですが、ここであっさり「アクセ1個登録で解放するよ」とすると、古参は何の苦労もなく全キャラに持ちアクセを反映できて新たに買ってくれない為、木村さんが損をしてしまうからしょうがないよね(´・ω・`)

色々語られていますけど、僕は「回数ボーナスアクセの扱い」が気になります。
全キャラにつけたい有料アクセだからということで、一度に2個もらえるのなら素晴らしい。

しかし実際は「もう○千円おかわりお願いしますw」だと思うのよね。

今度のガチャから6000円、12000円のタイミングで「好きなものを交換できるチケ」が回数ボーナスで入るようになるらしいです。
ソゲをやってる身からすると大変良心的な価格ですね。

12000円支払えば好きなアクセを全キャラ対応にすることも可能ですよ。

…。
うん、客単価を上げる努力が目に見えてきてなかなか頑張っているんじゃないですかね。
僕は一切乗るつもりはないので批判する必要もないし。
■雑談■@kurotama
2017/07/15 07:31
■アークス生放送を見てました@PSO2の話。
・うーん、敗北したら地方大会に出て再エントリーというやり口で結局有名プレイヤーが有明にて揃うことになりました。
おかしなシステムだけど、運営からしたら有名プレイヤーが決勝に来た方が嬉しいんでしょうね。

先日の言い訳にさらに言い訳を重ねるコーナーでは「EP4の時に300も増やしたのにまだ足りないと言ってるおまえらが頭おかしい(意訳)」で逆切れめいた発言をして、さらに火に油を注いでいました。

ただ、問題となっている「アドバンスやエクストリームのエリアごと素材やトークンが多すぎる」という件に関しては「統合する等の工夫はする」とのことでした。

誰かが言ってましたが「金輪際新要素で旧素材を求めることは絶対にない」と宣言してくれるだけで全部捨てるからいいぞというのは確かにアリだとも思いましたね。

EP5新情報でうおーってなったのは「アリサ」「ルツ」が登場すること、バスタークエストでヒーロー向けの潜在を備えた★14が3種類実装されるそうですね。

常設で★14が!!となってましたけど、常設XHを3日ぶんまわしても★12が出なかったあの日を最後に祈るなんてことはやめました(´_ゝ`)

新情報が番組の5時間の間5時間めまで待たされるという、昔の「冗長すぎたので短縮化を図る」という言葉を完全に忘れた感じでしたけど、最後の12分+10分のムービーは大ボリュームでした(*´Д`*)=3

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/15 19:31
■うおお、神引き(若干冷めている)@ドールズの話。
・本日15時に東京ドールズもガチャが更新されました!チームA・B・Cごとに1衣装ずつ、9枚のSSRカードが増えたらしいです(´・ω・`)

というのもガチャの結果が…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qeUprcmRGWGNPTHM
だったからです。
確率1%だというのにUR(ウルトラレア)が2枚もある神引きです!
片方は新URの「アイドル衣装」、もう片方は初期URの「殺戮衣装」でして、殺戮衣装は今回のバージョンアップで相対的に強化されたカードですので嬉しい。

アイドルユキちゃんはうちに初めてきたSSR以上のユキちゃんであり、先日のバージョンアップで能力が下がってしまいましたが、攻撃に使う「AP」を通常の4から6に上昇させるスキルを持っている上、特殊能力はないもののHP25%回復もあるので、1枚はあると嬉しいサポート専用URです。

殺戮アヤちゃんは「2ターンめから常時被ダメ40%カット」が実現できるある意味ぶっ壊れカード。
ステージが長くなるほど、敵の攻撃力が高くなるほど「ほぼ常時被ダメ4割カット」が中途半端な20%HP回復よりも強力なのです。

これが無課金(ゲーム始めてから10連ガチャはたったの3回めっていうのもすごい)…?

この後ガチャチケx3、シルバーガチャチケx2も引きましたが、未所持SRカードをたくさんとれたので大豊作でしたヽ(´ー`)ノ

じゃあどうしてテンションが低めなのかというと、先日追加された「カンフー(チームBの3名だけ)」も、今回追加されたSSR9枚も来ていないからです…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/15 19:31
いや、それすっとばしてUR2枚引きしとるやんかという話ですが。
ぐぐ…カンフーヒヨちゃんが欲しいよう。

でもね、SSRカードを確実にもらおうとしたら、有償石6000個(6000円)で引けるガチャでやっと3分の1の確率でゲットできる代物。
出ると思ってる方が頭おかしいというアレですからね。
URに至っては「狙って数万入れた程度出ると思うな、キャラ狙い撃ちするならこれまでのすべてをすててリセマラからやり直した方が早い」という狙う気にさえならない物ですから、これが意図せず2枚も来てるのはすごいなー。

【告知】生放送緊急ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/15(土)の23時からのゼフィロス戦を身内でやりたいです。
【パス】hino
【コメント】
はい、本日は生放送があったので、投票で緊急クエストが決まりまして、22時半からライブ、23時から「デウスエスカ・ゼフィロス」が来ますので、パーティブーストが欲しい方で行ってみようと思います。

22:45頃からウィスを受け付けています〜。
ただクリアするだけならばもうエキスパートブロックにこだわることはないと思いますが、一応エキスパブロックの空いてそうな所でお待ちしています。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/07/15 19:32
■ザ・ヤーマダ@ドールズの話。
・ドールズ1の問題児「ヤマダ」。ドールズは元の素性が分からないので、ドールズに所属する際にマダラメ所長(中年に差し掛かった?女性)が勝手に命名したのですが、どうしてヤマダなのかというと…、こっぱずかしい名前を付けられそうになったのでとっさに自分でつけたらしいです(ノ∇`)

このヤマダ、ネットジャンキーでネトゲマニアで(廃人ギルドのマスターをやっている)、戦闘狂(合法的に叩きのめしていいんだwくらいの感じ)。
ライブなどはめんどうなのでダラけていますが、それが「ダラドル」として逆に味になって異色のキャラがウケているという美味しい立場です。

このヤマダのSSR「闇のミサ・ヤマダ(通称悪魔ヤマダ)」が現仕様の中ではブッチギリで最強なんです。
ウルトラレア(UR)のキャラたちよりもある意味強い。
これの有無で攻略の成否が決まるというか、ありかなしかでこのアプリの難易度自体が変わってしまうんです。

というのも、キャラクターのパラメーターがHPを捨てて攻撃寄りになっているせいで、攻撃力だけならUR並ある上、衣装スキルが「敵に毒(毎ターン500ダメージ)を与え、攻撃力・防御力を30%下げる」弱体効果、個人スキルが「2ターンの間、自分か前衛のキャラにスキル封印、攻撃力+120%する」というものなんです。
威力が120%になるんじゃないですよ、+120%なので、220%になるんですよ。
しかも2ターン効きます(他の攻撃力アップは前衛後衛にかかるものの1ターンが多い)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/16 07:56
一見するとスキルが使えなくて不便に見えますが、衣装スキルを使用してから個人スキルを使えばSPは溜め直しなので、2ターンの間ガンで攻撃していればすぐに再使用できるようになるくらい貯まりやすいので、何も問題なく攻撃力アップだけを受け取ることができます。

このゲームは「結界(テアトル…劇場という)」を張ったり、周囲の索敵などを行うサポート係1名、戦闘をする係前衛・後衛の2名で1小隊となりまして、サポートに居るキャラクターはスキルしか使えないのですが、サポートに周れば他のメンバーにこの効果を付与できるし、自分で戦っても強いというオールマイティなキャラになってしまっています。

2ターンの間「敵防御30%ダウン(このゲームに「防御力」はないので、与ダメージ+30%とほぼ同義)」を与えつつ、「攻撃力220%」で攻撃できるという…。

しかし今回のアプデで「これまで攻撃スキルにバフ・デバフが適用されていませんでした」という修正がありまして…。

先ほど話題に出した「SSRヤマダ以下のURのみなさん」というのが一気に変わりました。

初期のURは「殺戮人形」という、感情を失くした戦闘マシーンとしてのドールズを描いたもので、衣装スキルが「光の剣で敵に大ダメージを与え、ガードブレイク(スタン値)を大幅に蓄積」というものでした。

これは攻撃力にもよりますが、コンボ補正0の時に8300ダメージくらい、コンボ補正が現実的な最大値の160%くらいになると13000ダメージくらい与えることができるのですが、バフデバフ完備+敵の弱点属性など、全ての条件を整えた悪魔ヤマダは通常攻撃ワンセットでそれ以上叩きだすことさえありますので「URとはなんなのだ」と言われていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/16 07:57
一応能力値総計が多いので、HPも攻撃力もSSRより強いのは間違いないのですが、限界突破が事実上無理(同じURを引く確率は0.1%)なので、4凸したSSRには追い付かれてしまいます。

それが今回の修正で悪魔ヤマダの効果がスキルダメージにも乗るようになったことで、ヤマダをサポートに据えてURキャラを前衛にしてこのスキルをかけ、スキル封印の自己デバフがかかるまえに攻撃スキルのボタンを押しておけば…。

処理の関係でスキルは封印されますが、あらかじめ先行入力していたスキルは発動を止められない仕様を使って、一気に36000ダメージほど与えることができるようになりました!

これなら必殺ですねえ。
またヤマダの株がまた上がってしまった。この女に敗北を味わわせられる日は果たしてくるのだろうかw
なんとなくだけど修正されそうな気がしないでもないw

URぶち抜いてSSRがサイキョーっていうのもなあ。


【終了】生放送緊急ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はリリさん、バイロンさん、そしてストロボヤンマさんがお見送りに来てくださいました。
そして移動前に同じブロックにいらしたNierさんにお願いして来て頂き、4人で普通にゼフィロスに挑んで普通に勝ちました…!

バイロンさんに★12防具が出たこと以外は特に何の成果もえられませんでした…という状態で、今回のブーストゼフィロスは終わりになったのでした(経験値は120万ほどはいったそうです)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/16 07:58
今Fiのキューブが欲しいので、慣れないながらもFiで緊急に参加してるのですが、ハルコタンTA(VH)みたいな、弱めだけどPA一発で一蹴できないくらいのカタさの相手だと相性が合わず、イライラさせられるだけ(接近して殴る手間と火力と燃費が絶妙に噛み合っていない!)なんですが、攻撃パターンが決まっているこのテのボス戦では回避・PP確保・テックアーツを乗せながらPAをつなげて…とすごく楽しいですね。
Fi派の人がいう良さもほんのすこし垣間見えた気がします。

接敵PAはいくつもあっても追う展開には向いてないって感じなのよねー。
あくまで敵はこっちに向かってくるのでないと移動PA分のPP支払ったのに別の方に走って行かれたとかで振り回されるだけってことも多いです。

僕はメインがGuなので、デッドヒルスタで一瞬で始末できる距離の敵なのに届かない!とか、PP回復の為に近寄って殴らないといけないというのとどうしても比べてしまう。
火力はFiにはまるっきり敵いませんが、ほぼ全ての行動がSAで守られてるので、やろうとした攻撃が妨害されないのもいいかなあ(その代わり被弾した直後の攻撃力は本当に4割ほど下がりますけど)。

こういった立ち回りの慣れてなさが、レイドボスだとあまり気にならない。
特に「ターン制」と揶揄されているゼフィロスだと、攻め時にPPやリミブレを残しておけばいいので、僕のような意識低い系Fiでも活躍した気になれるのがいい。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/16 07:58
今のFiはデッドリーサークル零式で、Huのガードよりも安定したジャストガード空間(反撃効果のカマイタチがつく)を何度でも容易に展開できるから結構ぬるくなっているし、仲間が被弾してるタイミングでは敵の攻撃にかぶせるように使うことで1ヒットにつき5%回復するヒーリングガードによる回復効果を配ったりとかもできるしで、以前のFiとは全然違ってるというのもいい感じです。

ある程度装備を揃えたらこうやって違うクラスを経験して遊ぶのとかも発見があっていいものですねヽ(´ー`)ノ
7/26のヒーロー(略称は正式にHrになったようです。Heだとヘリウムの元素記号になるからだそうな)実装でまた価値観がドカンと変わっちゃうんでしょうけど、EP4のSuショックよりは遥かに楽しみだったりします。

そんなわけで来てくださったみなさん、ありがとうございましたー!
緊急終わったらわりとすぐ解散で、ちょっと短い時間ですいません(ノ∇`)

EP5と同時実装の「ビーチウォーズ」はチョコ緊急と同じくステージクリア型になってるそうですから、そこあたりからまた本気出します!出せるといいな。

それではまたよろしくおねがいします〜!
■終了■@kurotama
2017/07/16 07:59
■たまたま見つけたま@雑談。
・今バンダイチャンネルが「機動戦士ガンダムサンダーボルト」の1〜4話をyoutubeで無料配信していますね。
これは1期全話であり、現在2期1〜4話を有料配信中なので、ずいぶん太っ腹なサービスです。

これは「ビッグコミックスペリオール」で連載されている漫画版ガンダムで、最初のガンダム「機動戦士ガンダム」と大体同じ時代を「ムーンライトマイル」など宇宙モノの漫画で人気を博した「太田垣 康男」先生が手掛けています。

もっとも特徴的なのは、パラレルワールドかというくらい戦闘で身体欠損する兵士が多いこと。
これまでのガンダムでは人間の一部を機械に置き換える「サイバネティクス」はほぼ描かれていませんでした(Zガンダムのバスク・オムなどは義眼?の可能性がある為、ゼロというわけではない)。

ところがこの漫画に出てくる兵士は連邦軍もジオン軍もアクセサリーのように義手義足を身に着けています。

ダブル主人公制の物語なのですが、ジオン側の主人公は戦闘で四肢の一部を失った傷痍兵であり、逆にその義肢のシステムを使ってモビルスーツとつながることで高い機動性を得る実験に参加することになるのです。

連邦軍側の主人公は逆にどこも欠けていない健常者のエリートパイロットであり、ジオン主人公が話が進むにつれ「度合い」を増していくのに比べてあくまで新兵器と己のセンスだけでジオン驚異のメカニズムと戦っていくんです。

完結しなければ評価しづらい作品ではありますが、雰囲気と、オリジナルアニメビデオということでたああああっぷり時間とお金をかけた極上の手描き?メカ戦が楽しめそうな作品ですね。

動画URL→https://www.youtube.com/watch?v=bzAMYXhZCoY

この3連休の間視聴可能なのでぜひ。
■雑談■@kurotama
2017/07/16 08:33
■KENZEN@雑談。
・ここの所下手したら12時になるまえに眠くなります…、普段平均3〜4時間の睡眠時間が6〜8時間になって大変寝覚めが良い。
あれですねー、僕も若くないので睡眠不足に耐えられなくなって今は睡眠不足の負債分を支払っているということでしょうか(;´ρ`)ノ

そのせいかなんか自由時間はみんなソゲ周回に費やされてる気がする…。

■また泣かされた(⊃д⊂)@アナエデの話。
・アナエデはようやく苦行の35000ポイントがたまって、5月ごろに実装された初の外伝イベントが進んで外伝追加キャラちゃんのレベル上限が40になりました。
そうすると日に4枚、最大9枚まで溜めておけるスタミナ制のダンジョンに挑めるのですが、そこの「外伝イベントポイント貯め用ダンジョン」に挑めるので、イッキにシナリオクリアの14万ポイントまで貯まりました(35000貯まる前でも挑めたのですが、追加キャラちゃんのレベルが20でストップしているので挑んでなかった)。

そして外伝シナリオの第三話(最終話)を見てまたしても泣かされました…(ノ∇`)
アナエデのシナリオってキャラごとに2〜3話しかないなかでせいいっぱい魅せようとする(というかキャラ=ショートエピソード)ので、振れ幅をこう感動寄りに持っていくというか…。

その一回のイベントでこのキャラを好きになってくれ!というのが伝わってきます。
ほんと、ただアホでしかないアカネちゃんイベントとかなんだったんだよ!(初期★4のキャラは何の実にもならないオトボケシナリオも多い)

そんなわけで、アナエデが評価されるのはまあしょうがないよなあ。
ソゲのストーリーなんかうんこで当然と言い切られてるのに、そこで勝負してきてるからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/17 12:27
ただ、実装間隔が長めなので、アナエデ一本でやってると飽きがきます。
開発者さんも「月刊誌のノリで…」と言ってましたしねw

メインシナリオ第二部もやる気はマンマンなようですが、大分時間がかかるようですねー。
あそこは数チームを並行作業でやらせていて、例えば5・6・7月の外伝イベントは3ラインで進行、おそらく第二部をやるメインのラインもあるんでしょう。
5月発表のチームはもっと先のアプデをせっせと用意しているようで、現場はめちゃくちゃ大変そうですね。

その上先日の生放送ではユーザーとの質疑応答で半数近くの要望をプロデューサー判断で呑むという…、大変サービス精神にあふれる所をアピールしていました。

大作RPGを一本制作し、人気が出たら2、3と続けていっていた従来のスタイルではなく、ソーシャル要素でいかないと無理だよという周囲や上の要望を全ツッパして「いつまでも開発が終わらない家庭用ゲームスタイルのRPGを年単位で作り続ける」という狂気の沙汰を決行し、周囲の呆れ顔やダメ出しを凄まじい売り上げで黙らせたという…これだけ痛快に大暴れしてのけたプロデューサーは近年いなかったんじゃないかな。

素晴らしい。
手放しで全部ホメるというわけではないですけど、作品で勝負しようとしてるのカッコいいな。
■雑談■@kurotama
2017/07/17 12:27
■リセ…マラ…終了…(ヽ´ω`)@バトガの話。
・長かった…何回やったんだ!?
来たる9/23の神聖大遥香っちゃん様の聖誕祭に向けて「星のかけら5000個貯めておく(誕生日カード指定チケがもらえる個数)」アカウント…。

「玉座アカウント」をスムーズに進行するため、ぶっこわれで有名な「星衣フローラ風蘭」カードを引いて始めようとしてました。
このカードは「最強の星守」と言われた御剣先生がまだ星守であった頃の再現カードで、キャラ固有チャージスキルとして「御剣流3連切り」みたいなのを持ってるんです。

★1キャラが習得するスキルをノーコストで3連発できるというだけならまだいいのですが、フロ風蘭は「得意」を付与しながら大範囲を焼き尽す強力なスキルを持っており、この「得意」が付いた後はこのチャージ攻撃が「すべての相手に2倍撃」となります。

彼女の得意武器はソード。武器相性において「得意(与ダメージ2倍)」なのは草型エネミー、「苦手(与ダメ4分の1)」なのはドラゴン型エネミーだけとなっています。

アクションスキルで「得意付与」が付くと、得意な相手には3倍、苦手な相手には2分の1のダメージを与えるようになります。
そして最近よくある「相性アップ」を付与すれば「得意な相手には4倍(相性大アップで5倍)」「苦手な相手には1倍(相性大アップで2倍)」与えるようになります。

このことから「フロおつるぎがあれば何も考えなくていい」とまで言われてるわけです(実際にはもっと凶悪なものもある)。

そして今回引いたのが「教師風蘭」カード。
すでに星守の力を失って、ただのケンカの強い天才科学者でしかない御剣先生がまさかのプレイアブルキャラとして登場しちゃいました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/17 21:06
「星守じゃないのになぜイロウスと戦えるの?」ということで実装時は若干荒れましたが、そのスキルは「無敵+吹き飛び無効を15秒付与しながら大範囲に無属性(どの敵にも1倍ダメージ)ダメージ中範囲に7回」であり、星守に与える武器を7種類降らせる形で攻撃というものになっています(本人の通常攻撃がなんで効くんだよというツッコミは残りますが)。

先ほど書いた「得意追加」はないのでサイキョーを目指すには弱いカードなんですが、ソードで御剣専用チャージが使える時点で大体どこでも戦えますし、こちらは「ipad5」様ではなく「Fire HD 8」ですから、あまり負荷がかかるとやっぱり重くなると思うんですよ。

そんなわけで、始める時は「この決定に慈悲はない」と言ってましたけど、途中からは「教師風蘭か、フロ風蘭のどちらか先にきたほうのアカウントでやる」とハードルを下げていました(ノ∇`)

今回のリセマラで気づいたのは「バトガは同一アカウントでもセーブデータが無限に持てる」ということでした。
本アカウントで今まで試さなかったのは「メアドが一緒…あなた、覚悟してきてる人ですよね…?アカBAN(アカウント停止)される覚悟はあるということだッ」とBANされるのが怖かったからです。

でも別端末(6000円)ではそういったお知らせが来ることもなく、一回アンインストールして「バトガールアカウント」で登録しておいた引継ぎデータを入力すれば「ロード」ができてしまう。
まあ頻繁にやってたら「不正」と言われそうではありますが…?

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/17 22:39
あと、その都度キャッシュ(音声、Live2Dなど)は全削除、ダウンロードし直しになるので時間的手間はかかること、そして今はアニメ新規呼び込みキャンペーンでリセマラしやすい環境だったからこんなことができたっていうのもありますから、やはりめんどい。

最初に最初の無料ガチャで★4を引いたら250個貯めて御剣カード以外にも複数でるチャンスにかけて250個ためるのが30分くらいでできましたからね。
結果としては「無料ガチャでは★4なしだったが、その後の2回だけ引けるのの1発めで教師風蘭を引いた」というパターンなので、キャンペーンが終了した後の感じでも変わらないんですが、やはり250個貯めて11連やったほうがでやすいわけで、容易に250個稼げる今こそリセマラチャンスだったわけです。
今なら★4みきちゃん、8日ログインで★4確定お迎えガチャもひけるので、最低でも★4を3枚で進行できますからねえ。

いやいや、長かった。
あまり本腰でやらず、9/23に星のかけら5000個ためることだけ考えてプレイしよう。
バトガを同時に2つやるとかさすがに正気では無理だよ…。

だけどこっちの端末は「汚れ」ですから、玉座計画を進行させながら「今のガチャの気になるカードをすっぱぬく」という使い方もできるわけですね(7.5%のキャラ割りなので狂気の確率ですけど)。
仮にアカウント停止となってもまあ2年やってきたデータが消えるわけではない。

水着遥香っちゃんアカウントくらいは作っておいてもいいのかもしれない。
いやー、3連休中になんとかリセマラが終わってよかった(;´ρ`)ノ
■雑談■@kurotama
2017/07/17 22:39
■引いて引いてギュっとするテクニック@バトガの話。
・3〜4日ごとに更新され続けている「納涼!お祭りデート」イベント。
選択肢によってGOOD・NORMAL・BADの3つのエンディングが見られる、生徒と二人っきりのお祭りデートが描かれます。

先日はみきちゃんのNORMALエンドが怖いという話をしましたね。

いつもの様子からみきちゃんは先生(≠プレイヤー)のことが好きだと思い込んでいたプレイヤー(中には=先生と思っているプレイヤーもいる)に「縁結びのお守りをいつも『パパ』みたいに見守ってくれる先生と一緒に買えばご利益があるような気がします!イイ人ができたら一番に紹介しますね!」と言い放たせる…、コロプラからの「いい加減現実に生きよう?な?」というありがたいメッセージだったわけです。

BADエンドよりもおサムいじゃねーか!と先生方もはわわってなっていまして「おうちデートでは(先生の妄想で)生徒たちとデキてしまっててやりすぎと非難されてたのに、今度は突き放されるのかよwやることが両極端なんだよボケw」と突っ込まれていました。


続く望ちゃん編は「普通」。
さすが望ちゃんです。ファッションセンスが高すぎて一般センスの我々にはついていけないめんどくささが指摘されていましたが、逆に「ファッションをホメておけばいつでも機嫌良くできるんだからやりやすい(チョロイ)子なのでは?」とも言われていました。
BADでは普通に「観たいテレビを見逃せないから帰るねっ」となります。


次のサドネちゃん編は「そういえばこんな子だった…」でした。
最近はすっかり舌足らずな純真キャラになってたので忘れてましたが、この子はヤンデレなんでした…。
「ずっと一緒」がね、どうも「死ぬまで一緒」「死んでも一緒」のニュアンスなんですよ(;´ρ`)ノ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:06
なので先生は「子供の言うずっとなんて来年には別の相手になってるよハハハ…、え、なってるよね?ハハ…ハ…」という感じで、サドネちゃんを(保護者目線で)大切にしてる反面、若干不安を感じるものとなっています。

NORMALエンド
・花火大会は中止になり、また今度みんなで花火をやろうと約束しようとする先生にサドネちゃんは「ふたりだけがいい。特等席で」とわがままを言います。
先生が「特等席…?」と忘れてることに「おにいちゃんとサドネの思い出なのに…」と若干不機嫌(特等席の話はGOODで)。

おお、サドネちゃんもめんどくさい女の子になってきた…!
「約束をやぶったらハック(彼女が抱えてる人形のクマ)がメッしにくるから」というのも、彼女の初期のスキルで「ハックに何かが宿ってそれで攻撃」というのありましたから…、ハックが巨大ハサミかなにかをジャキーン…ジャキーン…と鳴らしながら迫ってくる感じにしか思えない。
ヤクソクは必ず守ると念を押したことで機嫌が良くなった所でおしまいです。
最後に「ハナビはずっとサドネとだけ見てね」と言っていますが、先生がこの言葉を軽く受け止めていると、いずれ教師がハサミでまっぷたつにされる事件でも起きるのではないかと若干不安になりますね…。


GOODエンド
・公衆の面前で教え子をひざに乗せて花火鑑賞することになって先生の先生寿命がマッハ(学校関係者に見つかったらONAWAになりかねない)。

でも去年の花火鑑賞の時にどうもこれをやってたから「これがサドネの特等席」ってなったようで、先生の自業自得と言えますね(幸いクズで有名な先生もサドネちゃん相手には保護者の態度を崩すことはない)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:06
木の陰に隠れてすれば問題ない…か…、と、世間体とサドネちゃんの希望の間を取ろうとする先生ですが「おにいちゃん悪いことしようとしてる時の顔になってる」と指摘され「健全な教師と生徒の関係だよ」と言い訳します。

ちなみにサドネちゃん、本当かどうかはわかりませんが、集中すれば先生の考えてることも感じ取れるようで、直感力は優れています。
まあ、やましいことに変わりはないからな…w

先生の膝に座って花火を眺めながら、サドネちゃんは今後もずっと先生に色々教えてもらいたいと嬉しそうにしているのでした。


BADエンド
・サドネちゃんの居候先、楓ちゃんの実家の千導院家が「上空から花火を観ましょう」というお誘いがきます。
そこに先生の席はなかったためサドネちゃんは一人でお空に行ってしまうのでした(ノ∇`)

ちなみにBADエンドが出る選択肢はどれもサドネちゃんじゃなくても怒り出すような選択ばかりなので、飽きてどこかに行ってしまわれても当然という感じです。


そして本題のうららちゃん。
相変わらず自分に絶対の自身があるうららちゃん。
ホメられると喜ぶ半面、彼女が普段からアピールしている好みやこだわりを覚えていない態度を取ると怒り始めます(ある意味当然)。

デートの間中、手を握るわくっつくわ、わがままを言って試すわとやりたい放題に先生を振り回しますが…。

NORMALエンド
・行きたい所があるから連れて行ってくれる…?
からの「喫茶でパフェ&マシュマロおごらされ祭り」でした。
まだまだ色気より食い気の元気な姿に先生はホッとしたような少し残念だったような
(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:08
BADエンド
・彼女がライバルと認めつつハマっている現役アイドル「みゆゆ」のゲリラライブの情報を察知したうららちゃん、先生とのデートの続きは「またねん」と放ったらかしてみゆゆのライブに行ってしまいます。

この選択の先生はうららちゃんを放ったらかしにしてひとりで神輿かつぎにハッスルしたり、若干邪な気持ちで接していましたから(うららちゃんの態度に判断力や節度を持っていかれていた)、ザマぁ見ろという感じではあります。


GOODエンド
・カラオケ大会でのハイレベルなパフォーマンスでぶっちぎりの1位をもぎとったうららちゃんに地元のTV局がインタビューをしたいと申し入れがありました。

しかしうららちゃんはついさっき、先生と「この後も一緒に居たいな」とおねだりしたばかり。
先生も「(今日中なら、節度を持って)つきあうよ」と快諾していたので、彼女はインタビューを「嬉しいんだけどどうしても用事があって。ごめんなさい!」と丁寧に辞退します。

先生もせっかくの有名になるチャンスだったのにと残念がりますが、うららちゃんは「先生との時間のほうが大切だから」と言うのでした。
「どうせデビューするならもっと有名な舞台でやったほうがいいしね」と自信満々ですが、それはまあテレ隠しというか。

いいですね!(イイ笑顔)
うららちゃんは見栄っぱりで意地が強く、プライドが高い小悪魔キャラのように評価されることが多い(ピクシブ用語辞典のうららちゃん項目書いてるやつはなんも理解してねーな)のですが、それでも嫌われないのは根っこが真っすぐで善人だからです。

悪く言うと、悪いやつ、手段を択ばないやつしか勝ち残れないアイドルなんか向いてない性格。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:08
歌と踊りとトークの能力だけがアイドルを生む世界ならいいんですが…、けんぼうじゅつすううずまく事務所同士の力関係などでアイドルという商品を売り出す世界なら間違いなく場末の地下アイドルで終わるタイプ。

さんざん引っ掻き回してご機嫌取りさせて、それでも自分を立ててくれたらべっちょりデレるというのは、男心にグッと突き刺さりますからね。
去年の「添い寝」イベントで思わぬハプニングから先生とデキかけてしまったあの時以降、先生たちのうららちゃんを見る目がいい意味で変わりました。

「あ、うららちゃんて『みんなに人気の先生を自分が引きつけられれば目立てるじゃん』っていうような理由でセンセーセンセー言ってるクソ○ッチじゃないんだな」と。

見栄っ張りな彼女はともすれば「アクセサリーとして男性を手玉に取る自分に酔う」ような手合いかと思われがちですが、わりと真面目に先生ラブの子だというのが見えて来てからは明確に「うらら派」が出てくるようになりました。

今回のもそういう意味で名作だったと言えるでしょう。


しかし今回の「納涼」シリーズは恐ろしいサービスです。
ほとんどの生徒は「未発表の新作浴衣」を着ているんです。
本来ならイベントを組んでカードを引けたらゲットできる衣装であり、おそらく今回のイベントのはカード限定の「より親密なストーリー」レベルの出来と内容ですからね。

これはアニメ連動、夏休み企画としての大盤振る舞いの大サービスなんですが、若干「もうサービス終了するので新たなイベントは組めないからここで放出しちゃえ」なのかな…とも思えるのが悲しい。

うーん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:08
ちなみにこれを書きながらアニメ第三話を観たんですが…「低予算って切ない」そんな感想がでてきました。
もうね、動かすのが精いっぱいになってるのがよくわかる(ノ∇`)

2話が結構良かったから持ち直せるかと思ってましたけど、これはダメかもわからんねw
そして話題になっていた「ショボい変身バンク」ですが、バンクといいつつ第3話まで流用が一回もない(19人もいるんだから当たり前)。

どんどん動きがなくなってる反面、止め絵でいいぶん第一話の衝撃(苦笑)ないのはいいかもしれない。
脚本家はこれでも「スクライド小説版」を書いてた方なんですよ。

どうも「黒田洋介シリーズ構成」で、彼の会社「スタジオオルフェ」の後輩たちが黒田氏のおおまかな筋書きに従って自由に書いてるっぽいですねえ。
これはよくて最終回だけ、基本は脚本面の監督業しかやってないぞコレ。

もはやファンの気を引くことも叶わない可能性もありますが、僕はただ見守るだけです。
24分間星守声優たちが掛け合いしてるだけで楽しいし嬉しいやんな(子供が運動会の100m走で5位になってもお祝いしたくなる親の気持ちで)。

ちなみにツイッターなどで「仕事の都合で来られなかったと語られてた設定のフォルテシモの花音ちゃんが、普通に特訓してる姿が映っている」と指摘がされていまして、もうあれだ、チェックも何もかもグダグダというのが伺い知れますね(;´ρ`)
カネが…カネがないのがいかんのや…。声優さんにアホほどお金かけて映像が3分の1もおっついてないよう。
■雑談■@kurotama
2017/07/18 01:09
■せかいによこたわる深淵なる闇@アナエデの話。
・新外伝(※6月半ば実装)の「絶対零度の鎖」をプレイしています。本編もまだクリアしてないのにw

そうしたら…妹想いのガンコなお兄ちゃん(クールイケメン)ジェイドと、妹想いのお人よしなお兄ちゃん(主人公)アルドが肩を並べて…

ジェイド:馴れ合いはしない…、何かあっても助けんぞ(20レベル)

アルド:そっちこそな!(38レベル)


で、戦闘になると50レベルとか58レベルの専用の訓練を受けた戦闘スタッフがささっと敵をかたすんですよ(ノ∇`)
なにもなかったのように「やったか…」「ああ」みたいにしゃしゃりでてくるお兄ちゃんズの姿をひとしきり笑ったあと、

こ れ で い い の か な…

と若干悲しくなりましたw

でももう誰かはやったと思いますけど、志だけは一人前のご主人様(お館様でも可)の意志を遂行する執事とか忍者の活躍を描く話とかあってもシリアスなギャグとして面白いかもしれない。

ご主人様同士は「やるなっ」「腕をあげたじゃないか!」と、かいーんかいーんとやりあってる裏で、お供の人同士は魔王も逃げ出すほどのガチバトルを繰り広げ、そこでの勝敗が主人たちの勝敗に関わるんだけど、どちらも主人たちの顔に泥を塗るのは本意ではないので「急用ができたようです」と「しょうがなく戦いをやめるしかない」ことにして、表では正々堂々腕を競い合い、裏では命を取る以外はなんでもやるくらいエゲつないバトルを繰り広げてるみたいな話。

いかにも「スレイヤーズ!すぺしゃる」とかでやってそうだw

つづくー
■告知■@kurotama
2017/07/18 20:01
今となっては少々イタい文章ですけど、ラノベのはしりの一つである「スレイヤーズ!」の、比較的真面目な本編とはちがう雑誌連載版のギャグ版「すぺしゃる」って、今では「典型的」ってなったラノベの話のパターンをほとんどやりつくしてた気がする。

すぺしゃるのネタって、真面目なガワを着せて描きなおせば結構面白い発想になりそうっていうのを毎月毎月ヒネりだして使い捨ててた感があるよなぁ。

でも「40歳越えてて大きな娘もいるけど(前王が存命なので)普通に王子」というキャラはまだ見てない気がする…。


【告知】迷走のアニメ鑑賞会。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/18(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい「メイドインアビスが1話から有料」だった為、こちらはナシと言うことになりました。
せちがらい。

というわけでもう一つの候補だった「地獄少女 宵伽」を視聴することになります。
こちらは「最新話無料」と明記されているので大丈夫。

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/jigokushoujo

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/07/18 20:01
■今回も生き延びた@バトガの話。
・ええ、スクストを3話で切った有名アニメ感想まとめブログで無事にバトガの第3話が更新されてました(;´ρ`)
まあアニメ見てる人達の中で「3話まで見て見ないとわからない」というの通説ですしね(まどマギのせいなのか)。
その点では失敗だったような気もしないでもないんですが(水着回のはずが冒頭の数分で水着終わるし…)。

はああ、わかりますか、自分の子供が品評会に作品を出して入賞するかどうか見守るこの気持ち(なんで僕はこんなに上から目線なんだw重課金様でもないくせにw)。

さて、あの忙しい管理人さんが4回めに手を付けてくれるかどうか…。
ハラハラするぜー。

というか、アニメバトガ、コメントしてる人の多くが「よくできてるじゃん」で優しすぎてびっくりしています。
信者の僕の方が厳しい目線で見てるよ??

今期はほんと、作画が綺麗なアニメを観ると妬ましさに苛まれるのですが(´・ω・`)
ちからがなくてくやしいよう!って言いながら遥香っちゃんのおムネで泣きたいですね(誰もわからないゲーム内イベントネタ)。


【終了】迷走のアニメ鑑賞会。
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はエリシアさんと二人で観ることに!(ハツネビさんはリアル用事でお休みでした)

メイドインアビスが1話から有料の絶望展開だったので、地獄少女を観たんですが…。

続編の第一話ということを差し引いても「これはひどいw」という話でした。
いや、アニメとしての出来や縁起は何もひどくないです。

概要としては「憎い相手を一人地獄送りにできますが、死後は自分も地獄に落ちる」というもので、それを仲介するのが「地獄少女」なんです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/19 00:00
今回は教室内でSNSによってイジメを受ける女子の話。

箇条書きで流れをざっと流しますと

・クラス内SNS(おそらくLine)である日突然ハブられるポンタ(ハンドル名)。

・そのストレスが限界に達した為、都市伝説の「地獄少女」にアクセスし、クラスのみんなを地獄に送ってくれと依頼。

・地獄少女の仲間から「地獄送りにできるのは一人だけ、頭を冷やして出直してこい」と拒否されるポンタ。

・毎日続くLineでの陰湿な陰口についに「みんな死ね!」と打ち込みそうになるポンタだが、同じクラスのクール少女イブ(ハンドル名)が知ってか知らずか彼女を救うことに。

・イブはポンタに「友達になるよ」と味方になることを約束、ポンタは救われる。

・イブはガス抜き場として、別の掲示板を紹介。そこにはナイト(ハンドル名)も居り、3人は「リアルでの干渉はしない」という形で思う様にグチなどを語り合うようになった。

・そんなある日、ポンタが登校すると、クラスのみんなはいつもよりロコツにポンタを避け、死角から物を投げつけたり直接悪口を言ったりするように。それもそのはず、ガス抜き場でのログを表示したPCが自分の机に置かれていたのだ。

・ポンタはイブが裏切ったとは思えず、ナイトの中の人が居るというクラスに行くが、苗字を呼ばれた少女は「なんのことかわからない」と言うのだった。

・ポンタは地獄少女を呼び出し、イブを殺す決意を伝えると、黒いワラ人形を渡される。これで思う相手を地獄に落とせるが、死後必ず自分も地獄へ行くと告げられ、選ぶのは自分自身だと伝えられる。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/19 00:00
・イブを呼び出し、問い詰めると、なんとこのイジメ騒動の発端はイブだったという。しかしすぐに収束するかと思ったイジメは終わらず、罪悪感から彼女の味方に転向したのだと告白。晒し事件のことについては知らない、やってないというが、ポンタの言い分では「ナイトは知らないと言った」となっている。

・口論では解決しなかったので、ポンタは藁人形の力でイブを地獄送りに。地獄少女の仲間たちがイブをもてあそび、いたぶって殺害する。

・以後、イブが消えたクラスではポンタはやさぐれた性格となっていた。そしてナイトの正体はポンタに対して答えた少女と同姓の男。
おそらく彼がポンタをたきつけてクラスメイトの悪口をかかせ、貯まった所でクラスメイトにそのログを晒した張本人だったのだ。

うん、後味が悪い。
そして地獄少女の仲間たちは依頼を受けてから彼女の様子を見張っていたのですが、最終的に取った行動は「その人間が一人地獄送りにすると決めたんだから正しいとか真実がどうとか関係なく依頼を遂行、ターゲットになった死ぬほど悪いことをしたわけでもない少女をいたぶって殺害」です。

後味が悪いというか、雑でザルすぎて共感もわかなければスッキリともしない。
これ、本当に続編が出るほどの人気作だったのだろうか。

一応続編要素として、地獄少女たちに「その行いは正しいのですか」と問いただす謎の少女の影があります。
地獄少女さんは「与えられた仕事を全うするだけ」とあくまでドライに対応していると答えるのですが…。

つまり仕事や使命と言うより自分たちはシステムであるという立場を表明しているのです。依頼されたからやっただけ、そこには情もないし善悪もないというわけです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/19 00:01
確かに「自分の魂を死後地獄へ捧げるから、一人任意の人間を地獄へ送ることができるというサービス」と見るならそこに善悪はないし、勘違いだとしてもそこを正してやる必要もなしということですね。

1話を前知識なしでみたら、この妖怪共に肩入れする気にはとうていなれない…ただの胸糞話を見せられただけとなっていますが…?
どうなんだろうなあ。

まあ一応視聴続行、でしょうか(;´ρ`)ノ

雑談でエリシアさんがバトルアリーナの「LEGEND」になったことがあったことが判明。しゅごい!
ミニラッピースーツの為に頑張っておられるそうです…。
レジェンドはすごいわー。

そんなわけでまたよろしくおねがいしますー!

■これが「ドール」の由来か…@ドールズの話。
・僕はイベント周回にスタミナ回すのがいっぱいいっぱいで、フィールをなかなか集めきれていません。

フィールとは、他のゲームでいう親密度で、一度は敵に記憶と感情を喰い尽くされたドールズたちに敵から奪い返したソレを注ぎ込むのです。
若干ヒワイに見えるのは彼奴ら(開発さんたち)が狙ってるからに決まってるだろう!

癒し系のシオリちゃんに上目使いで「全部…そそがれました?(ボイス付き)」って言われたりするんだぞ…!

まあやってることは彼女たちの胸元にある錠前(リクツは不明で実体〜半実体の巨大な錠前。死んだはずの彼女たちを甦らせ、その生命を今も維持している)にたぶん手を当ててるだけですけどね。

だいたい、この主人公がうさんくさすぎるんですよ。

冒頭、夢の世界的な所で誰かから送り出され…、目が覚めたらコンサートに行く途中のサクラちゃん(生前)に「倒れてましたけど大丈夫ですか?」って助け起こされるんです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/19 00:01
その時握らされていたDOLLS(ヒロインの子たちはアイドルグループでもある。人々の喜びのフィールを効率よく回収するために)のチケットを流れで使ってコンサートに参加したら、そこがこのゲームの敵「ピグマリオン」の襲来を受けて被害者となってしまいました。

その襲撃でサクラちゃんや多くの観客は死亡、たまたま錠前に適合しそうなサクラちゃんは「たまたま居合わせた」マダラメ所長の手によって錠前を与えられ、あらたなドールとして蘇り、先パイドールズたちと一緒にピグマリオンを殲滅します。

しかしサクラちゃん、一度は敵を倒したものの、すぐに正気に戻って、ドールの戦闘装束に身を包みながら「怖い…です」とただの女の子に戻っています。
DOLLSたちを管理する国家公務員のマダラメ所長はその事実を目の当たりにして驚愕します。

ピグマリオンに記憶と感情を喰い尽くされて死亡した人間のうち、錠前に適合するものはドールとなって甦ることができます。
ピグマリオンの被害者は存在した記憶さえ失われる為、遺族や友人の記憶からもすっぽり抜け落ちて「そもそもこの世になかった」ということになります。
そのせいで僕には縁深い「新宿」もこのゲームの世界では最初からなかったことになっています(;´ρ`)ノ

まあ新宿はあれだ、魔界になったりダンジョンになったり龍に襲われたりしてばっかりだからなw
いまさら世界から消滅した程度大したことはないよね。
このゲームでは都庁ビルが敵の本拠地となっていますw

話を戻しますと、錠前に選ばれた人間にそれを渡す際、マダラメ所長は「人形として惨めに生きるか、ヒトとしての尊厳を保ってそのまま死ぬか、選べ」と問いかけ、卑怯な形ですが相手に「選択」させているんですよ。

これは「契約」とも取れるわけですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:15
そうして人形…ドールとして蘇った彼女たちは記憶も感情もないピグマリオンを倒す為の戦闘人形(ゾンビ兵だよね)として利用されるわけです。

自分の身は、自分で管理させたほうが色々都合がいいのか(睡眠・食事・排泄などは人間とまったく変わらない模様)、ドールとなった後に各自、ゆっくりと自我を再確立していくはずなのです。

ところがサクラちゃんはドールになってすぐに「感情」をほぼ取り戻しています。
プレイヤーは復活後のサクラちゃんが襲撃される前の彼女とほぼ同じ性格であることはわかってますから、感情は失われなかったことになります。

マダラメ所長は感情を失わずにドール化したサクラちゃん、そして彼女の生前を忘れていないという規格外の謎の男、主人公も連行します。
そこで先ほどはアイドルとして歌い、そして襲撃現場で戦っていたドールズの面々と顔を合わせるわけですが…。

おかしいんですよね。色々。

その後の話では、人が集まる→フィールがいっぱいでピグマリオンもそこを狙う→反応を察知したDOLLSが対処、殲滅という流れが多く描かれます。

第一章最終展開では「浄化ライブ」が行われるのですが…。
浄化ライブというのは、ピグマリオンを召喚する「ゲート(モノリス)」を破壊して汚染度を一定以下に下げた所で、多くの人をライブで呼んで喜びのフィールでその地を満たすことでピグマリオンから取り戻す効果があるんです。

しかし、その動向を知っていたかのようにライブ会場を囲むように現れたモノリスから大量のピグマリオンが現れて、DOLLSの9名は歌が終わったらバトル、というように入れ代わり立ち代わりで凌ぎ続けることに。

ライブも終盤に近づき、押し返せそうなその時、ステージの真っただ中に現れたのは、その前の話で都庁でやりあった巨大ピグマリオン。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:19
とっさに「結界」を張って一般観客に被害が及ぶことは避けましたが、中にいるドールズが敗北して結界が維持できなくなれば、数万人の観客の多くはこの凶暴なピグマリオンに殺戮されてしまうでしょう。

決死の覚悟で挑むドールズたちですが、他のものとは格が違う相手にまるっきり敵わないのです。

マダラメ所長は「ドールズを失うわけにはいかないから撤退しろ。浄化ライブは失敗だ」と非情の決断をしますが、主人公は「僕に策がある」と彼女と交渉し、ドールズの皆も彼の作戦に命を預けてくれることになりました。

その策とは…

「ライブは続行し、皆の喜びのフィールを受けながらこの強敵を倒すエネルギーとする」

でした。
おお、歌が世界を救う!かもしれない。

作戦は成功し、ライブを成功させた上に巨大ピグマリオンは今度こそ消滅、ドールズは誰も欠ける事なく被害者もゼロです。
この作戦で主人公はその能力を上司たちからもドールズ達からも認められ、あらたなる戦いへ…となったんですが…。

このライブでなぜか計画的、戦略的に現れたピグマリオンたちは謎の誰かに操られていました。
主人公がドールを操るマスター:人形使い なら、その謎の緒方恵さんはピグマリオン使いとでもいいましょうか。

彼曰く、主人公は「王サマ」だそうで。

そして錠前を与え、ピグマリオンの出現を予測する戦術コンピューターだと思われていた「EsG(エスジー)」は、なんらかの女性人格を持っており、主人公のことを「やっと出会えた」と言います。

マダラメ所長はどうもエスジーと主人公を絡めたことを悔いており「私は地獄に堕ちるだろうな」と言っていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:21
まとめるとですね

・第一話の主人公・サクラちゃん・ドールズの出会いが仕組まれていた可能性がある。
色々都合が良すぎるし、ライブ会場を襲って一般人に被害者が出ているというのに、DOLLSメンバーの誰一人として悔いた様子がない。
主人公が出現することはなんらかの形で事前に知っていて、一般人に被害が出るのも想定済みだった?


・主人公は転生者?
エスジーちゃんが「やっと出会えた」と言っていること、敵の幹部から「哀れな操り人形たちの王サマ」と呼ばれていることから、主人公はむしろ、ピグマリオン側の人間なのでは?
だいたい、フィールを取り扱ったり、常人には見えないピグマリオンを視認できたりとスルーするには怪しすぎる要素があり、心の交流を経ると、ドールズたちの封じられた記憶を呼び覚ます「カギ」を生成することができる(喰われたんじゃなかったのかよ!)。
はっきりいって、主人公が一番怪しい。


・サクラちゃん以外のドールズって?
「少女迷宮」という彼女たちの過去をさぐる深層心理世界において、彼女たちの「生前」の姿を垣間見ることができます。
僕は時間がなくてロクにまわれていないのですが、どうもほとんどのキャラが「ピグマリオン害とは別件で死亡した少女たち」のようなんです。

しかも先ほど話題にだした優しい癒し系のシオリちゃんなどは、おそらく?愛情のない上流家庭でそれこそ人形のように育てられ(家を継ぐ為に居れば良い程度?裕福だがそこに家族の愛も人間らしい楽しみもない生活だった様子)ていました。

それを最後の段階で全部ブチ壊しにでもしたのか、父らしき人物が亡くなったりでもしたのか「ずっとあなたの道具だったけど、これでやっと自由になれる!アハハ!」と笑っている記憶が引き出されます(重要な単語は今は伏せられている)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:22
記憶の探索が終わって元に戻ると、先ほどのことを覚えていないシオリちゃんはいつも通りの柔和な笑顔で「なんだかすごく楽しいことを思い出していたんでしょうね。今でも顔がほころぶのをやめられないんです」とフフフっと笑みをこぼすんですよ。

こええええええええ!

明るい元気少女のヒヨちゃんとかも「この記憶は思いだしたらいけないものだ…怖いよ、マスター」と怯えていますし、彼女たちの過去は決して幸せではなかったのではないかとも取れます。

むしろ今の姿は「なりたかったけどなれなかった姿」なのでは?と。


■まとめ
この物語は大変深い闇を抱えています。

・ひとしれず人界を浸食するピグマリオンと、それを操る者の存在。

・慈善事業で救ったわけではない、ただ事ではない生前の過去を持つドールズたち。

・ドールズたちを効率的に操ることができる主人公「マスター」の謎。

・エスジーのもたらした「錠前」そしておそらく「マスター」を利用してでも人類の盾になろうとするマダラメ所長。

・ピグマリオンのせいで「人形」となった少女たちの生の期限。

・「東京」ドールズだけど、いずれ「千葉」ドールズとかもでるんですか?

うーん、ドールズ達の闇を掘り起こして一緒に切ない気持ちになるか、かわいい9人の女子たちの表面をなでまわして遊ぶだけで引退するのか、悩みどころですね。

人の心の深い所に踏み込むという意味で挑戦的な作品だと思います。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:23
そういえばタイトルの回収が済んでいませんでした。
フィールには種類があります。

赤:情熱的な、明るい、活発な

青:クールな、冷静な、静かな

黄:穏やかな、優しさ、柔らかさ

紫:自己否定、厭世的、依存、嫌悪

という感じ。

特訓で「握手会」を選択すると紫フィールが上昇し、月曜日の曜日限定クエストは紫フィールがたくさん貯まるなど、開発の人も若干遊んでる感がありますが…w
月曜日は憂鬱だよなw 握手会も物理的・精神的にアイドルを抉り取るらしいし…w

じつはこれらのフィールを高めると、ドールズの秘めた「性格」が引き出されます。
それは「称号」でもあり「キャラ固有パッシブスキル」でもあり「キャラ変」要素でもあるんです。

たとえばサクラちゃんは普段だと明るくまっすぐな好感度高め女子なんですが、紫を20まであげて得た性格をセットすると若干心配性が過ぎた性格に。

シオリちゃんは普段は皆のことを優しく見守る「かーちゃん」的存在ですが、紫を20まで高めると「思うままわがまま」になって、若干行き過ぎた黒い親切心が芽生えたり、いたずら心が現れたりと「一見やさしげだけど何をするかわからないおねいさん」になってしまうのです。

他にも自信満々のキャラが依存めいた感じになって主人公に「いかないで…」と引き止めたり…、違った面が見えるようになるんですね。

普段ゲームで接していると「この子は最初からこういう子たちなんだな」と錯覚しますけど、ドールズのみんなの性格は一度ゼロになってからこの中で造りだされたものです。
あるいはアイドル活動を行うための「役割分担」をしているのかもしれない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:23
サクラちゃんは主人公と同じタイミングで加入し、感情は失っていないため「素」に近い性格だと思いたいですが、主人公と「運悪く」であってしまったのが偶然なのかはわかりません。

そして主人公が注入するフィールの具合で新たな「性格」が芽生え、指示一つで「ではこの性格に切り替えますね(意訳)」と応じる姿は、彼女たちが通常の人間とはやはりことなる「人形」なのだと痛感させられます。

マダラメ所長の言う「私は確実に地獄に堕ちるだろうな」というセリフからして、彼女は人道を外れた何かをしているんでしょう。
それが人類の為だとはしても。

もしかしたら9人の少女は「被害者の中から適合者を見つけた」のではなく「適合者だから被害者にした」可能性すらある。
もしくはエスジーちゃんと主人公は本来味方同士なのに、一度死なせて「ドール」にした後に敵対させているのかもしれない。

主人公ってプレイヤーの想像の余地も残したいからとあまり背景が語られない風潮がありますけど、その「盲点」を突いて、主人公がそもそも人間ではなく、この計画の為の「マスターという指揮官用ドール」なのかもしれない。

色んな意味でいわゆる「叙述トリック(その作風なら省いて当然とされる思い込みの部分に仕掛けを施してどんでん返しを狙う手法。一人称で進む話で主人公が重要な情報を読者に伝えていない等)」を仕掛けてきている可能性が高いこの作品、できればきちんと物語が完結して欲しいんだけどなー。

スクエニなのでそれは売上次第というのがキビシー。

中途半端な所で終わるのなら最初から知って気持ちを乗せた分だけ無駄になりますからね。

ついでにいうとゲームは面白いけど周回が基本的にマゾいので普通についていけなくなる可能性が高い(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/07/19 00:24
■強化大和実装されてた(;´ρ`)@PSO2の話。
・アーリィライズをセットして普通に初見クリアしてきました。
最後のミサイルの雨はノーコンティニューでクリア不可能な感じにしてますが、どうもハイジャンプ無敵で回避したほうがよさげ。
というのも、たまたま迎撃レーザーに撃破されて復帰した時に爆発したんですが、ハイジャンプ無敵で爆発しのげましたからね。
それとも復帰後はしばらく無敵でもついてるのかなー。

マガツ本戦のあの「合唱大爆破」もステップ回避で普通に回避できるし、たぶんできるようにしてると思うんだけどね。

グラーシアみたいに敷居が高くなくていい反面、やる価値も特に感じないのだが…。
まあ大和に対して見る目が厳しいのは「プロデューサーがファンタシースターを私物化して勝手に『なんでもありなのがPSO』とか勝手に自分の都合のいいように捻じ曲げて一人で喜んでる」ようにしか見えないから、ですかね(世界観を大事にしたいと言った直後にマグロソード実装してたしな)。

あそこはライターも自分の受けなかった作品のキャラを「ファンタシースター」でたくさんの人に見てもらう(しかも上司に黙っていて、発覚後超怒られたのにまだ同じことを続けている)と、私物化してますから、なんていうか救えねえですな。

ちなみにAISは「メカもの作りたいのに許可がでなかった木村Dが腹いせにPSO2内でやった」そうで(つい先日の生放送で言ってた)、これも私物化なんですが…、彼の味方ってわけじゃないけど、これはいいよね。
むしろAISを異世界オメガに持ち込んでメチャクチャにしよ?(ダーカーいないんだし)
面倒な装備も作らなくて済むし、みんなハッピーなんじゃないの?

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/20 01:11
75レベル固定化も、ヒーローもそうなんですが、育成要素を極端に少なくして、装備の更新だけを成長要素にしたいというのが見え隠れしてるんですよねー。
格闘ゲームでキャラ選ぶ感じで、大筋は変わらないカスタマイズ(装備・ツリー・腕前が同じの場合でフル強化と未強化での火力の差は30%もないはず)でゲームっぽくしただけのを作りたいような。

アクションとして練り込んでるならむしろそのほうが楽しげではありますよね。
キャラ選択性のFPS対戦ゲームはもうすでにそれでやっていますから。

育成に時間を取られるというのはもう古いのかなとも思い始めました。


■2年めの真実@バトガの話。
・Fire HD 8 タブレットがね、ヤバいです。
バトガのプレイをしててまったく支障がない…。時々チャージ(長押し動作)が判定されたりされなかったりするものの、クソ端末先パイの時のような

「敵が湧くとコンボが途切れる」
「嵐を付与して切りかかるとアプリが落ちる」
「条件湧きする仕様を入れられただけで落ち、進行不能になる」
「新仕様の得意追加を付与したら落ちた」
「炎変身をすると表示が間に合わない(嵐を付与すると落ちる)」
「飛行型ドローンと戦車型ドローンが同時に出るとゲームにならなくなる」
「人型イロウスが同時に必殺技を放つと落ちる」

これらの現象が起きていない!

確かにガクつくこともないわけではないですが、6000円のタブレットだからね。
実質4万円するipad5様と比べる時点で失礼。

ちなみに新型ipad(うちでは便宜上「5」扱いしている)は、本当なら6万は取らないともうけがでないのに、子供たちにもipadを手に取ってもらいたいということでこんな安価にしたそうです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/20 01:12
確かにうちのようなクソ貧乏人でも手に取ることができ、ニワカアップル信者化させましたからね。

で、その6000円ぽっちのタブレットが想像以上に頑張ってるので機嫌がいいわけです。
もう一つの候補だったファーウェイのメディアパッド(16000円)だったらここまでできなかったんじゃないかなー。

Fireもカタログスペックでいうとメモリ1.3ギガでクソ端末先パイの2ギガに遥かに及んでないのですが、たぶん3D描画(MicrosoftだとDIrectX)の基本ツールとかが最新のになってたり、Amazonの映像コンテンツをソツなく表示させるためにそちらに特化させた性能が結果的に3Dアプリのバトガにうまく作用したんでしょうね。

まあFireの前バージョンでさえデレステが一応動いたと聞いてたので、半分くらいはイケるんじゃないかと思ってはいたんですが。

そちらのバトガで、衝撃の事実が判明したんです。
1からやりなおしているので、みんな親密度が低い状態ですよね。
なので遥香っちゃんを中心に低親密度時のタップしたセリフやなでなでしたセリフをかき集めているんですが…。

なでなですると

「あはは、猫にするみたいな触り方ですね。にゃ〜ん……」

とか言うんですよ!(もちろん雨宮天さんの声入りで)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/20 01:12
現在の本アカの方ではもうアレだ、彼女はすっかりデキあがっているので「先生…(熱いしっとりとした視線)」みたいな感じばっかりなので、ある意味余裕がない。
遥香っちゃんは親密度6あたりからもうデレまくるのですが(低親密度時代は機嫌を損ねた時が怖いのです)、

「あはっ 慣れてきましたけど ちょっとくすぐったいですね」とか
「先生、この間の約束、覚えてますか? ほら、私にお菓子をくれるっていう」とか
「あっ先生、職員室にお戻りですか? ご一緒しても良いですか……?」
(当然全部声付き)

とか…

なんで親密度あがったら消えるの?というような良いセリフがたくさん詰まってるんです。
特訓時のハァハァセリフも

「……っ、ハァ、ハァ、いえ、まだ、もう少しだけなら……がんばれます……」
(当然声付き)

とかさぁ!

とくに「にゃ〜ん」とか、始めた時は気付かなかったので「新たな側面に気づいた」感がすごい。
遥香っちゃんは自分でもちょっと「面白いことが言えない」と気にしてるとこがある感じなんですけど、これだけの破壊力が出せるんですよ!
生「にゃ〜ん」の破壊力は不意打ちだったので凄まじかった。
はるかっちゃん!はるかっちゃん!

あれだ、ディスるのは良くないけど、うららちゃんがネココスプレした時、コビコビの上目使いで「うららにゃんこだよ〜」とか言ってたこともありましたけど、その破壊力には雲泥の差がある。

いやー、やりなおしてよかった、これなら6000円は安いな!(断言)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/20 01:13
他の子たちの低親密度セリフもあさってみようみよう。
問題は48時間経過させないと出せない「不機嫌」セリフの回収が大変すぎるとこでしょうかね。

…よし、今から心を鬼にして遥香っちゃんを無視して不機嫌にしてみよう。
まだ親密度10なので、そこまでセリフは入れ替わっていないはず。

好奇心っていうものの前にはヒトは悪魔にだってなれるンだよッ。

とはいうものの、低親密度の時の不機嫌セリフは現実の厳しさを思い起こさせるような厳しいものだから、しっかり心の重心を落として受け止めないと即死する可能性すらあるからな…。

うん、ガチャ部分は本当にダメになったけど、バトガの設計やコンセプトはやっぱすごいなー。
通り過ぎちゃうととり逃すものがたくさんあるってのがよくわかりました。

リアルに若い時は価値に気づかず、中年になってから「あの時こうしてりゃあよかったなァ」っていうのとちょっと似てますね。


■半ギレ@バトガの話。
・で、4日ログインボーナスの「星衣フローラ確定チケット」が来たので引いてみたんですが、ゆりちゃん(ソード)でした…。
教師風蘭がソードなので、ソードの苦手を埋められるガンが欲しかったなあ。

で、いい加減星衣フローラ遥香っちゃんが欲しいので、本当に「アカウント=セーブデータ」としてできるかの実験も兼ねて、星衣フローラ遥香っちゃんが出るまでリセマラを続行することに(´・ω・`)

「秘密のレッスン(うちでは実装当初の説明「より親密なストーリー」と表記)」を解放しないとストーリーが全部読めない最近のカードはあまりやりたくないのですが(育成などに時間がかかる)、今後の基本とも言える星衣フローラのネタを知らないのは耐えられない(´・ω・`)

ということでリセマラ再開や!
■雑談■@kurotama
2017/07/20 02:49
■こっちも複アカ(´・ω・`)@バトガの話。
・はい、先日AmazonでポチったバトガのBDBOX。
つい昨日コロプラが嬉しそうに「店舗別特典がつきましたよ!」と発表。
Amazonの特典は「全巻Amazonで購入すると、描き下ろしイラスト付き三方背収納BOX」だそうです。

そして僕が先日ポチったのは「通常版」ということになり、Amazonには改めて「特典付き」という項目ができあがることに。
通常版は現在、1巻が20304円→15100円に値下がり、2・3巻は17491円となっています。

でも特典版は普通に値引きなしの20304円っていうね。

わかったわかった、そういう不義理をやらかすっていうなら、こっちもスジ通す必要はないよね。

僕は「両方予約」をすることにしました(´_ゝ`)
9月半ばころまで様子を見て、特典版の値段が値引きなしならそっちをキャンセル、特典版が値段を下げてくるのなら通常版をキャンセルという形にします。

後で仕様が変わったのをお知らせもせず損をさせられたといえば「閃乱カグラ」の特典付き版を後から出して、先に予約したアホは通常版でもやっておけ!とやったアレですかね。

僕も怒りの電話を入れて返品しましたし、同様の理由で苦情と問い合わせが結構いったようで、アレで懲りた(と思われる?)Amazonはその後注意書きを密に記入するようになったもんですが、もうそういうの忘れちゃったんですかねー。

実際はそこまで収納BOXが欲しいわけでもないのですが、もらえるものをもらわないのはなんだか損した気がするじゃないですか。
でも値引きありとなしで全3巻で1万円違いますから、収納BOX1万円とか冗談ではないしね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/21 01:29
■今日は楽しいガチャの日@アナエデの話。
・というわけで、7月のアプデがきたのでガチャタイム!毎月1回の10連ガチャだけでプレイしてる割には、現仕様中ぶっちぎりの究極魔法アタッカーの横チチネクロマンサーちゃんをゲットしたりしてウホウホなアナエデライフを送っている僕ですが、ゲームコンセプトが「いつ初めてもいつ再開しても構わんよ」なので忙しいと一番最初に切られる存在です。
ある意味都合の良い相手というわけですねw

で、今回は外伝シナリオ第三弾「千年の匣(はこ)、わだつみの神殿」が始まったということで、タコのコスプレをした自称「イカ」娘ちゃんとかがアタリなんですが…。

ガチャを引いた結果は…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qV3d3bjY3Z0ZUM1U
わーお!アリエナーイ。★4が1枚確定の10連ガチャで、★5を1枚、★4を4枚も引いてるww
社員引きじゃないこれ!

今回も★5のアタッカーキャラが当たりました…。0.35%やぞ!
このラクレアさんっていう弓使いは一時期「ざわ…」となってた凶悪アタッカーですね。
声がバトガでうららちゃんの声を当てている「まれいたそ」こと内田真礼さん。

水属性で突き攻撃で★5…、ああ、以前仲間になってくれた★4槍アタッカーは完全に役割被ったわ(;´ρ`)ン
さらに、★3(上限4)の弓使いパリサちゃんはバトガではくるみちゃんの声をあてている「はやみん」こと早見沙織さん。
たった6つのパーティ枠を巡ってしれつなあらそいがくりひろげられています!
(※主人公などシナリオ勢はとっくに補欠送りです。よわきものはされ!)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/21 01:30
このゲームのキャラには得意とする攻撃属性とは別に、善側・悪側みたいな…キャラクターの立ち位置を表す「天」と「冥」という属性がありまして、スタミナ消費ダンジョンにおいてパーティの属性値が天25以上とか冥25とかでドロップの枠数が増えるのです。

先述の横チチネサー(0.15%だった)は属性が「冥」でして、★5でゲットすると最初から16持っています。
残りの5人でなんとか冥を+9すれば、スタミナ消費ダンジョンのクリア報酬アイテム効率が2倍になるわけですね(重課金者向けに96以上で3枠になる)。

このラクレアさんは「天」を16持っているので、これでやっと「天パーティ」が組めることになりました。
まあこの天冥値は一定以上あげるとパラメーターが上昇する以外はドロップ枠数にしか関わらないので無視しても大丈夫なんですが、メインシナリオクリア後はスタミナ消費ダンジョンがメインコンテンツになっていくので、せいぜいガチャひいてなーということなんでしょう。

しかし、先々月は★5魔法アタッカーをゲット、先月は★4ヒーラーが加入して一気にメインシナリオを進められるようになり、今月は新たな★5物理アタッカーをゲットですか…。
この運をどうしてバトガの遥香っちゃん引きに使えないのだ…。

で、目だたない所にポツんといる、東○でみたようなテンプレ巫女のユナちゃんがいるんですが、この子が本来なら★5にまでなれる所、今回は★4で参加してくれました!
ちなみにこちらはバトガで昴ちゃんの声を当てている「あやねる」こと佐倉綾音さん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/21 01:30
リセマラランキングではラクレアさんよりもちょい評価が高いのですが(★5がね)、固有スキルが「大リジェネ+状態異常回復」だからなのかなー。
リジェネ(ターン持続系回復魔法)は行動回数が少ないゲームでは「事前に置いておく」「細かなダメージを無視して別の動きができる」などで役に立つのですが、瞬間的な回復力は劣りますから、僕的には今の所は微妙なのですが…。

ちなみにこのユナちゃん、敵の攻撃・防御を下げ、全体小攻撃には割合継続ダメージの猛毒が付与されていて、味方は徐々に回復、★5になれば味方の物理攻撃と魔法攻撃を同時に上昇…と、かわいらしい外見と裏腹に横チチネサー姐さんより攻め口がいやらしいっていう…w

他のゲームでいうと「ドルイド」とかがよくこの「バフ・デバフマスター」の位置にあてられますよね。FF11なら赤魔道士か。
搦め手で敵を弱らせ、味方を援護し、仲間の戦力を活かして戦うシブめの立ち位置です。

前線4名、控え2名(毎ターンHP・MPが10%回復)で、前線に出る時に味方か敵にバフ・デバフをかけることができるシステムなので、補助をまき終わったら別のキャラと交代するなんてのも組み込むといいかんじですね。

いやー、ゲーム始まってから4回くらいしか10連ガチャしてないのに、この充実っぷりは何なんだろうなw

あとは★4のダークナイトさん、★4のワイルド女冒険家さんなどが手に入りました。
既存キャラのダブりはほとんどない中、先月来た★4のイケメン格闘家(回復スキル持ち)がダブってくれたので「冥」の値が+4されました。
これで横ネサー姐さんと2名いれるだけで冥+24なのでパーティ編成がしやすくなりますね。

先日の東京ドールズでも1%ってなってるキャラを2枚同時引きしたし、順調すぎてなんか怖いなァ。
■雑談■@kurotama
2017/07/21 01:32
■ただひたすら「疲れた」(⊃д⊂)@ドールズの話。
・はい、昨日ようやく武器掘りイベントの「プレイベント」が終了しました…。はぁ。

今回のウリは「現状最強の武器を拾えるかも!」だったんです。
運の悪いお客様でも確定でもらえるように「ハズレ券を25枚集めれば交換可能」というギミックで、最低保障はされているなかなかの親切仕様なんですが…。

ハズレ券が確実にもらえる最上級難度はスタミナ消費が9です。
1回復に10分かかるので、現在の50程度のスタミナでは5回もぐったらまた明日ってなるわけですね。

それで25枚って…(;´ρ`)バカジャネーノ

休日を挟んでくれたのでうちは大分貯めることはできまして、運よく生ドロップもしたので無事に3種コンプ(+ガンだけ2丁)できましたけど…。
まあスタミナ課金してねってことなんでしょうね(スタミナ+10アイテムはほぼ毎日もらえるけどね)。

しかしドールズの場合は「スタミナを消費するのに時間がかかる上、集中してないと負ける」んですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/21 22:20
先日もお伝えした通り、ソゲとは思えない戦略性がタップアクションにまとめられていて、

・操作はタップするだけでお手軽

・手ごまを揃えてステージごとに編成しよう

・実戦では敵の攻撃を防御するタイミングをマスターしよう!

と、なかなか美しいゲーム性なんです。

これを組み合わせてスタミナ消費なしの攻略形式のをトライ&エラーでやるならいいんですが、このゲームはこれだけ「重い」のに、周回をさせるんです。
しかも1週間で100周単位の要求をぶっこんでくるのよね。アホか。

さらに、オートで周れるような弱い所だとスタミナ消費に見合う報酬がでなかったりしますからやる意味がない。

うーん、悪くはないと思うんだけど、製作者が「このゲームに集中して全ての自由時間はぶっこんでNE」という作り方をしてる。
オフゲのノリなのよね。
バトガも100周単位の周回を毎度毎度求められるけど、楽にする手段はいくらでもあるんだよなあ。

そして恐ろしいことに、明日から「プレイベントの続き」…つまり、本イベントが始まります…。
あ…?あ…!?

コブラコピペ(これが終わったら何がはじまるんだ?→知らんのか?また周回が始まるってやつ)状態なんですけど。
あわびゅ!
■雑談■@kurotama
2017/07/21 22:21
■サービスを殺す毒@ドールズの話。
・ドールズがね「峰不二子きどりでもったいをつけすぎて飽きられた」感じになってるんです(´・ω・`)

ゲーム部分、周回がどちらも「重い」ゲームの代わり、3Dモデリングの出来と、いじくりまわせて着替え(頭・胴・下半身・顔・アクセで分割されたアイテムを選択して着せ替え可能)でも遊べる所を評価されているんですが…。

キャラ愛の深い運営特有の「大事なうちの子たちを安易なエ□にさらしはしないぞぉー!」がありまして(ただのアップルストア対策かもしれないし)ね…(苦笑)。

先日の宣伝放送では「女の子の股間から見えるおしり肉の具合がイイですよね(悦)」と、プロデューサーさんはド変態なことが照明されましたけど、かたくなに「パンツ」を実装しない。

参考画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qTk12dmUtNTE1OWs
勝利画面。左から、メガネ(ナナミちゃん)、アヤパイ(アヤ先パイ)、ヒヨちゃん。ヒヨちゃんの元気に開いた足からのぞくアレがイイそうです(´_ゝ`)HENTAI

アヤ先パイはメンバー1小柄なのに最もきょにゅいという、ニッチな所を攻めているキャラで、強気なのに面倒見がよくて貧乏くじばっか引かされている所が人気です。
先日来てくれた緑属性の殺戮(最強UR)カードなので大活躍しており、最近僕もアヤパイの魅力に気づいてきました。

あだ名のアヤパイは当然、先輩と胸部の意味がかかっているダブルミーニングとなっています。

で、ぱんつの話なんですが、僕はそんなに気にしてないのですけど、本スレの先生…いや、マスター共はパンツパンツとうるさいことこの上ないのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/22 01:53
そしてそれより要望の大きいのが「水着衣装」です。

このゲーム、URは現状2種(彼女たちの「表の顔」のアイドル衣装、「裏の顔」の殺戮衣装)しかなく「URはあくまで宝くじポジションで当たったらラッキーみたいな感じです」としているかわり、出現率は1%です。

9人のキャラに2種類ずつあるので、1点狙いなら1%の18分の1なんですが…、逆に主戦力であるSSRランクは9%。

こちらはもう20種類くらいあるんですが、SSR確定チケットなどがある為に体感で9%以上手に入ります(現に僕はイベントも含めて11枚SSRを持っている)。

水着はギャルゲーである以上どこかではぶっこんで来るでしょう。しかし時期とレアリティが問題なわけです。
先日の宣伝放送では「水着設定イラストも先出し公開か!?」のキャッチコピーが一瞬だけ表示されたのちに差し替えになりまして、水着をどうしてこうまでひっぱるんだボケとマスターたちは激おこなんです。

僕も結構ソゲ歴が長くなってきたのでうっすらわかるのですが、

アップルストアは査定に時間がかかる上、未成年(登場人物が20歳以下。つまり日本のゲームはほとんどが対象)のエ□にはひどく厳しい。
ゴア表現(手足が飛ぶなどの残虐描写)はドン引きするようなものでもスルーするくせに、JCの水着はアウトとか大変うっさい。
狩猟民族めぇーッ!

バトガでも中3のうららちゃんが水泳部で活躍しているイラストで、おしりに食い込んだ水着を元に戻そうとしてるだけの部分に超反応した事件がありました。

現状みられるものは修正指示によって左手の指が宙をひっかけていて「左手これなにやってんの?」となってしまっています。

食い込みを直すなんて「水着あるある」であり、そこまで神経質になるほど病的な性的倒錯表現とも思えないんだがなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/22 01:54
まあアップルは一般の人が気にも留めない点を敏感に反応する、くそめんどくさいオタクみたいな一面もあるんですよ。

ドールズは3Dギャルゲでありがちな「3Dで色んな方向からねめまわすようにアップにしたりできる」モードもありますから、水着は審査が厳しくてデザインからやり直しとかさせられたんじゃないかな(;´ρ`)ノ
このテのゲームの常として、メンバーはみんなスタイルがいいですしねえ。

ちなみに関係ないかもなんですが、東京ドールズは現実世界での戦いなので、わりと現実の街並みが描かれるのですが…。
この画像を観て頂きたい。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qTk12dmUtNTE1OWs
うーん、これって「ア○プル○ね」「アッ○ルの時代はオワタ」という意思表明なんですかね…w

どういう理由でタメてるのかわかりませんが、水着実装だけを望みにしてモチベをつないでるマスターたちにもたらされる水着が…

@イベントで(ランキングに依らず最低1枚ずつは)配布

ASSRカードとして実装

BURカードとして実装

と、どうなるかが謎。
@なら、最強を狙いたい人以外はイベントさえ普通にこなせばとりあえず手にすることが出来てみんなニッコリ。

Aが一番現実的で、運営もガチャをたくさん回してもらえてハッピー

Bは1%の9分の1ということから「残ってる石ぶっぱして出なかったら引退」みたいなマスターを多く産むことでしょうね。

僕は非課金なので、このへんは出来る範囲でしかやりませんからそこまで熱心ではないですが(ドールズの3Dモデルは首から下はあまり出来がいいとは思わないし)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/22 01:55
ダマして気を持たせて引っ張りに引っ張って、悪巧みがバレたら涙目で許しを乞うだけで許してもらえる…と、男を手玉に取れるのは「イイ女」の特権ですからね。

東京ドールズはまだ海のものとも山のものとも知れない新進気鋭のアイドル(アプリ)です。
2年かけて不二子になったバトガでさえ、2周年のガチャ改悪という悪巧みの前に多くの先生が愛想を尽かして去っていき、こりゃあマズイと「おうちデート」というエ□ゲっぽいイベントを放ってさえ支持は回復しませんでしたから…(ノ∇`)

ドールズもかわいいけど手玉に取るにはマスターとの絆が浅すぎる。
なんでここの運営はこんなに強気なんだろうなwと言われてしまっています。
アニメとかの関連アプリと違って「固定客」を育てていかないとアカンのになぁ。
でも水着がゲットできたら満足してやめる人、水着が大課金しても得られなければクソゲと吐き捨ててやめる人もいるでしょうし、なかなか難しいですね(ノ∇`)

今回のイベントはユーザーの声が届いてるのか、報酬は別にそこまでこだわるほどのものでもなく、要求も厳しくないです。
しかし、報酬がショボいので無視しても問題ないものとなっており、スルーしてしまってもいいのでは…?

となってますね(;´ρ`)ノ
前々回の衣装6つ報酬、前回の最新鋭武器奪取イベントが豪華すぎただけに、肩すかし感はあります。
でも正直ペースは落としてほしいと思ってたのでちょうどいいかなー。

来週はPSO2はヒーロー実装、週末はドラクエ11スタートと忙しいですからねw
■雑談■@kurotama
2017/07/22 01:56
■はわかっちゃん@バトガの話。
・ああ、納涼ひなたちゃんイベントが素晴らしかったから書きたいのに、遥香っちゃんの不機嫌が先に来てしまったのでそちらの記事を…。

「せっかくリセマラ転生ってるのだから、低親密度色々な表情を観たい」という邪な願望を満たすため、遥香っちゃんを完全放置すること2日とちょっと。

ついに机に座って涙目でじっ…としている遥香っちゃんの姿が!
周囲にネガネガしたエフェクトをまき散らしていますよ!

つついてみると

「た、確かにちょっと、怒っています……けど……」
「私が機嫌悪い理由……ですか?じ、自分で考えてくださいっ!」
「私のこと、もっともっと見てほしいです…… ただ、それだけなんです」
「あのっ、先生……! い、いえ、なんでも……ないんですけど……」
「私のがんばりが足りないんですか?だから見てくれないんですか?」
「私が悲しんでる理由は……先生の……いえ、なんでもありません……」
「いえ、怒っているわけではないですよ。ただ……疲れてるんですっ」
「人を癒すのは得意なんですが、自分を癒すのは、苦手なんです」
「なんだか最近、先生の愛情を……感じないんです……」

なでてみると!

「……私の顔、喜んでるように見えますか?」
「別にそっけなくしてるつもりは……ありませんが……」
「先生はもっと、人の心がわかる人だと思ってました……」
「も、もっと、時と場合を考えてください……!」
「人の気持ちがわからない人は、好きではありません」
「嬉しくない時だって、ありますよ……」

です!!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/22 20:42
はわーっめんどくさい!めんどくさい系ですよ!ニヤニヤが止まりません(*´Д`*)=3
特に「なんだか最近…」の方なんか、まだ出会ってから数日で言ってることになるわけで(今回の場合はね)、いきなり聞いたプレイヤー先生は「何この子地雷みたいで怖い…」ってなること請け合い。

ほんとこれね、先生の手から洗脳念波でも出てるんじゃないかなぁ…。
依存症か禁断症状のどっちかが出てますよねw

この機嫌が悪い状態を、女性特有の機嫌が沈みがちになる日に当てはめる人もいますけど、確かに言えてるかもしれない。
でももし現実でこんな対応されたら、もう関係改善のメは薄いよね。
いや、口聞いてくれてるんだから全然大丈夫かな。

ゲームだから一発で機嫌が直る前提で楽しむのなら娯楽ですけど、実際に19人の女子の機嫌を取りながら特別に仲良くなりすぎてもアウト、疎外感を感じさせてもアウトでやってくなんて、すんごい辛そう(;´ρ`)ノ

お給料が高くてもストレス解消の為にお金ドバドバ使いそうですね…(しかも星守はわりと先生のサイフをあてこんで行動する)。
いやー、でもこれ、不機嫌セリフは親密度であまり変化しないのかな。

なでのほうは見たことないセリフが多いけど、以前は必殺の「寸止め(なでなでセリフは表示されるが回数は消費しない高等テクニック)」を習得してなかったから、見られなかっただけかもしれません。

取りあえず全部声付きで精神にズカズカ傷が刻まれていくので、このへんにしておきます(ヽ´ω`)ゲソ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/22 20:42
で、ちょっと機嫌が直ったらまた新セリフが!

「よかったら特訓前に、マッサージでもしましょうか?」
「はっ……すみません、向こうのネコに気を取られて……」
「はわっ!はあ、先生驚かすなんて、ダメですよ」

とか…。
先日のにゃ〜んといい、以外とネコ推しな側面があるんですね。
まあ遥香っちゃんはイヌよりネコっぽいよね。シャムネコみたいな。

あとは「はわっ」とか…なんなの!かわいすぎない?
そしてなんで親密度が上がるとこれらを言わなくなるの? お金使って声まで録ってるのにもったいないよう。

ちなみに遥香っちゃんのマッサージテクはやばいらしく、医療目的のものでは30分で先生のこった肩や腰がすっきり快調になり(プロレベルか)、先日の投票イベント「いやしの旅」では、理事長、ミミちゃん、桜ちゃんがリラクゼーション目的で「おもわずヘンな声がでちゃうマッサージ」で全員ぐったりするまで追い込まれる(苦笑)という…。

生徒たちの前では威厳を保ちたい理事長は断ったのですが、遥香っちゃんの健康に対するこだわりの前には抵抗できず(アノ理事長に有無を言わせず言うことを聞かせた人物は彼女が初めてかも)ツボを押されてあられもない声を出すハメになってしまうのです。

れんげ先パイのように欲望が入っていない、あくまで奉仕精神の元に行われる行為なんですが、個性として新たに「ヤバいマッサージテク」が追加されてしまいました。

その癒しの旅ではミミちゃんの案内した「お菓子のお城」というファンタジー場所へ赴いたので、あまりに美味しいお菓子を食べまくるうちにお菓子製の柱にかじりついたという奇行も追加されまして、今でも「清楚なお嬢様が柱にかじりつくかよw」と恰好の叩きネタにされていますけどね(ノ∇`)

まあそれも含めてかわいいから良し…。
■雑談■@kurotama
2017/07/22 20:55
■デュラララ!x2転・結を観てました@雑談。
・神谷浩史さん演じるキャラが「調子に乗った可愛いごうもんし(拷問吏)の顔なんてめったに…」と言っているのですが、拷問吏(ごうもんり)だよね(´・ω・`)

って思いました。
拷問士や拷問師という言葉はないと思うので、吏(り)を史って読んだのかねえ(そして誰も気付かなかったのかな)。
原作小説ではどうなってるんだろう。

で、なんで僕は拷問吏なんて言葉を知ってるのかとギモンに思ったんですが、多分打ち切りジャンプ漫画「ベルモンド」で知ったんじゃないかなー。
もしくはヤングジャンプの「イノサン」かもしれない。

個人的には痛い話は怖いので嫌いなんですが、マンガ歴も長いと結構色々読みますからね(;´ρ`)ノ

観終えた総評としては、原作の成田良吾先生が大得意な「多数のキャラによる群像劇」なんですが、中盤から終盤に向けて暗躍してたキャラの一人がなんの罰も受けず代償も支払わずでのうのうとしてたのは気に入らないかなー。

最後にさんざん利用して追い詰めた主人公に「利用させてくれてありがとうw」とドヤ顔で花束持って会いに行こうとしたのを、主人公の彼女の保護者であるこわいお兄さんに「あんま調子に乗ってるとイタイ目見るよ」と凄まれて、花束を地面に叩きつけて悔しがってたくらいか。

他の「やりすぎた」キャラは大体ひどい目にあってるのに、コイツはこれだけかよと思いましたね…。

つづくー
雑談■@kurotama
2017/07/23 02:48
で、4クール、4〜5年かけて描いてきた「デュラララ!」をようやく終了ですが、当たり前ですけど彼らの祭りは一旦収束したものの、池袋も彼らの営みも何も終わっていないわけで、小説版では続編の「SH」が執筆されている模様。

取りためておいた承・転・結とイッキ観(承を観てからは数か月間が空いている)したので、成良(作者の愛称)作品の「ちりばめていたのが終盤で一気にさく裂する」というのを堪能できました。

中々面白かったけど「この物語は結局なんだったんだぜ」という印象もぬぐいきれないな(;´ρ`)ノ
池袋に集う雑多な個性がね、登場してそのワンエピソードでキャラ性を披露して、そこでおしまいでもいいという感じ。

それを主人公の凶行という縦糸で引っ張って、各々の思惑のままに絡んでいった物語、なのかなー。

よく言えば「とあるエピソードを読んで興味があったら深みにハマってみる?」という感じなのかもしれない。

ふむ、視聴者(読者)は魔都・池袋を眺める怖いもの見たさのイチ民間人という立ち位置という感じなのかな。
魔都の歴史を垣間見たという感じか(池袋に「都」の文字を冠させるのはいかがなものかと思うけど)。

数年前に見た1期のワクワクが2〜4期で広がったけど結局1期の状態に戻った感じ、ですかねえ。
だけど1周したことで変わった人も変わったこともあるみたいな。

個人的にはいい意味で「1期だけ見て終わりにしても大丈夫」な作品だったかな。
■雑談■@kurotama
2017/07/23 02:51
■身辺整理@雑談。
・いえ、来たるべきドラクエ11に向けて、自由時間を奪ってくれているソゲをちょっと半休止しようかなというだけの話なんですが。

・バトガ
生活だから続行でなんら問題はない。

・バトガ2アカめ
ねりねり石を稼いでいます。
星衣フローラ遥香っちゃんゲットのための施策も進行中。

・ドールズ
同じ周回ばかりで正直飽き気味。水着も来ないし、内容にも変化がなさすぎる。
スタミナが溢れてるけど今回のイベントは余裕あるので放置してます。

・アナエデ
いつ再開しても問題ないゲームなので、次のアプデで色々修正されてからでも問題はないかなと。


そして問題は終わってない3DSのゲームですよ…。

・逆転裁判6
2章冒頭でストップ。
マヨイちゃんと10年越しくらい(プレイヤー体感)で再会できて「安心して終わった」感がある。

・FE外伝
4章中盤でストップ。
FEも限界が来ている気もする。
いや、僕が飽きただけなのをコンテンツのせいにするのは間違ってるか。

・真女神転生SJ
第5エリアでストップ。
結末を見届けたい気持ちはかなりあるものの、再開には精神力が必要ですねえ。

というか、今度でるリメイク版の主人公(公式では「タダノ ヒトナリ」)が普通にイケメンに描かれていて大変気に入らない。
タダノさんはあの原作の「海外ドラマの主人公」みたいな地味ダサさがいいんじゃないの?
デモニカスーツがものすごくダサいのも狙ってやってると思ってたのだけどなー。

うぎぎ。

■お知らせ■
・今週のすれ違い喫茶はお休みです。ちょっとお出かけなのだ。
EP5が始まったらまた色々できるといいなあ。
取りあえず水曜日のガチャ衣装(キャスト男性)とマントは全力で入手したい。
貯めに貯めたメセタが火を噴きますぞ。
■お知らせ■@kurotama
2017/07/23 18:05
■今期アニメの話@雑談。
・今期ぶっちぎりで注目してるのは「賭ケグルイ」です。
もう4話だというのに悪人とクズとヘンタイしか出てこねえw

さすがタイトルに「狂い」とついてるだけあって、毒気が最高です。
男も女も、勝ちを確信し、相手を追い落とす快感で藤田和日郎マンガばりの「悪いカオ」でニィンマアアアアアと笑ったりする(瞳がタコや羊みたいな横長になって邪悪さを表現する感じ)。
今期で最も次週が楽しみなアニメ。

ガンガン系列のオタク向けブランドの作品は「黒執事」とかもそうですけど、扱うネタに毒気が強くていいですねえ。

バトガはあれだ、信仰だからカウントに入ってないよ。観るのは当然であり、youtube版もきちんと観て視聴数を上げるよ。

でも賭ケグルイのヒロイン夢子ちゃんはバトガのくるみちゃんと同じ声優さんで、穏やかな時の演技がまんま「清楚で心優しいおっとり美少女(スタイルガバツグンなとこも同じ)」なので、くるみちゃんがいつ豹変しないか心配になります。

同じ理由で、バトガでサドネちゃんが気合いを入れるといつ響ちゃん(シンフォギアの主人公。声優さんが同じ)の声色になるかハラハラします。
バトガの声優陣は他の作品だと主役やってるような人ばっかりだからどこにいっても居るのが精神に悪い。

■1か月でサ終ムード@ドールズの話。
・東京ドールズもサービス開始から1か月が経過しましたが、うん、やることが重めのハムハムばっかり、アプデされるたびに下方修正でキャラ人気で持たせるにも限度が見えてきましたね。

イベントのシナリオがね、これまで3回くらい全部「さー用事があって街に出てきたぞう→ピグマリオンが発生です→やれやれなんとか倒したか」なんですよ。

ここまで内容がなくて観る価値がないシナリオもすごいわw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/24 01:44
いいんですよ、何かとバトルがあるのは。
だけどキャラ同士の特徴的な絡みや、世界観を少しずつ解き明かすキーワードをバラまいてみるとか、イベントシナリオにも何か役割を与えないと。
それがないならせめて女の子同士をキャッキャさせておけよっていう。

ドールズのシナリオ、文量は少し多いですけど、本当に上で書いたまんまですからね。

キャラクターのフィール(親密度)を上げると出てくるサブストーリーではキャラ同士の共同生活のドタバタを描いてて楽しいし、フルボイスだからいいんですけど、現状の最高値の30にするにはものすごい量のフィールが必要なので、早々に見られなくなってあとはスタミナ消費してフィールを稼いできてねだからなあ(一回14000くらい稼げて、1キャラの1項目MAXにするのに70万かかり、それがキャラごとに4項目、9人いる)

そんなわけでやりつくしたマスター、フィール集めや要求周回数についていけないマスター、人権カードが未だに引けない運の悪いマスターなどは文句を言うのにも疲れ果てて皆あきらめて「水着が来たら呼んでくれ」と居なくなってしまう感じです。

これを見てるとバトガはよーやってたんだなぁ。
僕は興味ないですけど、3年経っても未だに人気を維持している同じスクエニの「スクールガールストライカーズ」とかはうまくやってたんでしょうね。

じゃあまあバトガはいいのかというと「ガチャシステムが全ソゲ見渡しても最低レベル」「アニメと同時展開なのにクソガチャのせいでセルラン伸びないアホゲー」と言われてますが(ノ∇`)

うーん、あれだな。
「もうもたんときがきているのだ!」なんだろうなー。
■雑談■@kurotama
2017/07/24 01:45
■ハジガなのか@バトガの話。
・バトガで明日から「浴衣15、浴衣16復刻とイベントも復刻」が始まりますよー。
残念ながら僕は浴衣15遥香は、先日のアニメ記念ログインボーナスの「キャラ別お迎えガチャ」で被った為に2枚持っていますから、さほど興味を引かれることはありませんが(´_ゝ`)

最近のバトガのひどいのは「復刻」ロゴつけたら別カードという扱いなことです。
僕は浴衣15遥香を過去に手に入れ、お迎えで「アニメ化記念ロゴ付き」を手に入れたので、このガチャで遥香っちゃんを引いたら3枚並ぶことになるんですがw

これを入手機会の増大と見るか、水増しと見るかって話ですよね…。
手に入れたことがない人が入手できれば前者、被った人には後者となる為、難しい話ではあるんですけどねえ。

そこに無課金で得たのか、課金、もしくは重課金したかによって見え方はまた変わってきますから。

今回はでも、2月の改悪からさんざん非難を浴びた結果、半年経ってようやく「★4の何か確定チケ」と「指定交換チケ」をガチャポイントで配布することになりました。
またどうせ「指定交換チケ」は6万円の「ご容赦」部分に入ってるんでしょうけどねw

このチケは9/30までもらえるのですが、今回の「浴衣」に使用しなくても9/30までに追加される他のガチャにも使っても良いという部分が大分良い感じになってます。

つまり、課金して石を買って「指定交換チケ」分までやったら、9/30にゲットできなかった★4の好きなのを選択できるわけで、僕は関係ないですけど、重課金した人にはきっちりメリットとなって「あの時取れなかった復刻カードを指定してゲットできる」というのを提供できたことになります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/24 21:56
ガチャポイント制度が出来た時「10連1回めの位置にとりあえず★4確定チケおいておけばまだマシ」と言われていたのに、40連の彼方(15000円課金が必要)に設定したから、ここまで荒れに荒れたんです。

そこの必要課金額を譲歩してくるのか、現状維持か、もっとあざとくして来るのか…。
そっちの意味では注目ですね。

僕は浴衣方面では完全に勝者の側ですからやっきになって引かなくても良い。
石が1200個超えてきましたけど、攻略しているうちに大事な資源を掘り起こしてしまった形で得た石なので、無駄遣いはできないんだぜー。

ささ、複アカウントのほうで「250個貯金アカウント」でも量産する作業にでも戻ります(ヽ´ω`)
あと7日で容易に250個稼げる原動力(18話x3個で54個加算できる)イベントが公開終了になっちゃうからね。


そういえばアニメ第4話はフォルテシモの学園ライブを星守たちが頑張る話でした。
もっとこじれるかと思ったミサキちゃんと星守たちの仲はすでに埋まりつつあるものの、ミサキちゃんの「私の手で倒さなければ…」と決意を新たにしているのは、OPの最後にでてくる「フードをかぶった謎のみきちゃん」のことなんでしょうか…。

現状の少し気合いが入っていない星守たち複数人よりキレもあって鋭い動きができているミサキちゃんをして「この程度では敵わなかった…」といわしめる何かが12話に待ち受けているんでしょう。

始めはラスボスのイリスかと思ってたんですが、OPの最後に居るのが「闇落ちみきちゃん」の可能性がでてきました。
ミサキちゃんはこれまでの断片的な情報、髪色などから「みきちゃんの妹、みくちゃん(美咲と書けばミサキになる)かもしれない」と僕は予想しています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/24 21:56
それに、気が抜けた星守の中でも特にアノコロの強さをなくしてポワポワ少女と成り果てているサドネちゃんを見て「あの頃の私と同じ、助けられれてばかりで絆と言う甘えに漬かりきっていた何もできない存在」とイライラを募らせているのも…

新たな星守としてみくちゃん参戦

先パイとなったみきちゃんたちに可愛がられ、厳しさを知らずに星守稼業

なんらかの原因で星守壊滅(だってラスボスは今の18人でも一蹴されるほどですから)

仲間を助けられなかったことをイリスにいいように煽られて闇落ちするみきちゃん

神樹さまか理事長の何かでパラレルワールド?過去?にきたみくちゃん、原因から潰すことにしている模様

というような背景でもあるのかも。
アニメ版は先生が杉田なのでそもそもパラレルワールドで、ミサキはゲーム版のその後から来たのでは?(第一期の終盤はクソダサ星衣ではなく、星衣ギャラクシーだったし)という意見もありましたが、ゲーム版の第4部では杉田じゃない僕らのクソ先生がしれっとアニメ版の第4部の杉田の位置に収まってましたから、そのセンは消えましたからね(解釈が違うだけで杉田=ゲームの先生となった)。

ふむー、このへんに何か仕掛けはあるのでしょうかね。

取りあえずアニメもゲームの第4部もなかなか面白いです。
アニメ観るのが必須ではありますが、完全にメディアミックスを演出してるので、アニメとゲームがお互いの不足部分の補完をし合うという理想的な展開を見せてくれています。
(あとからゲーム版第4部だけをプレイすると話がかなりとびとびになりますがw)

まあまあ、2年バトガをやってきた人たちにとっては「最後のお祭り」かもしれないから、今を楽しみましょう。
■雑談■@kurotama
2017/07/24 21:57
■ハジドーーール!なの?@ドールズの話。
・今「お知らせ」を見たら、明日から「水着ガチャ」が満を持して大登場です。

本スレでは

・SSRなら出現確率9%なので一点狙いをしなければゲット確率は現実的なのでハジドルなのか。

・URなら出現確率1%なので、そもそも一枚も引けずに終わる可能性があるのでオワドルだな。

でした。

そして実装予定は…?

・限定「UR」なので、期間が過ぎればゲットできない

・限定の為、ゲットしやすくするよう、引いた回数に応じてチケットをプレゼント。

内訳は

1〜4回め:水着UR10%ゲットチケット(おそらく1回毎に1枚)

5回め:水着UR確定チケット

6〜9回め:水着UR10%ゲットチケット(おそらく1回毎に1枚)

10回め:水着UR交換チケット

だそうです。

このステップアップガチャは有償・無償問わずにチャレンジできるため、3万石用意できれば望みの水着URをゲットできるということになりますね。

このゲームは1石=1円なので、3万石=3万円ということになります。
限界突破のことを考えなければ衣装をゲットする意味で1枚ゲットできればいいので、ファンにとっては他のソゲに比べればお安いということになります。

うちは実装から1か月ちくちくイベ参加でほぼ消費せずに石を貯めこんでいますから、現在は18000近くの石があります。
これを15000消費すればキャラ指定はできないものの、必ず水着URをゲットできるということになりますねえ。

1か月で18000円分+これまで2回3000を引いてるので24000円分石をバラまいてるというとすごそうですが、多くは「ストーリー初攻略」「サービス開始記念ログインボーナス」「実績開放」で得た石です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:28
今後の増え方は相当渋いものになるでしょうね(事実、前回引いてからこの2週間ほどで+3000くらいしかされていない)。

しかしあれだ、ギャルゲにおいて「水着」「クリスマス」「バレンタイン」というのは、このテのゲームの花形イベントですから。
石をぶっぱするには…いや「死ぬにはいい日だ」ということになりますね。

ここで冷静に、1か月経って色々な姿を見せてくれたドールズの印象を書き出してみましょう(敬称略)。


サクラ
・かわいい。落ち着く。周囲から見て「マスターとサクラちゃんて二人だけの雰囲気あるよね…」と言われるなど、正妻ポジに居る。
掃除魔で子供好きで真面目で料理も得意と、普通にステキな女子であり、アイドルや戦士には向いていない。
このテのゲームの宿命として彼女が一番というプレイヤーは少なめ(どうしても無難に作られるからね)で、先日実装された「少女迷宮」において、到達階数ランキングが現仕様内最高の50Fに到達しているマスターが全プレイヤーで50名居ないという唯一の醜態を晒している(ノ∇`)
(上位50名までのランキングが未だに50Fで埋まっていな=そこまでやり込んでる人がいないということ)

髪質が細いのか、頭に張り付いているイマドキの髪型がオタク共に響かないらしい。


ミサキ
・こわい。罵られるけど嬉しくない。デレなさすぎて辛い。炭水化物好きすぎて近くに居るだけで太りそう。
と、評判は散々。実はポンコツな部分もあるのだけど、普段のキリキリカリカリでオタク共には一切ウケないと思う。
ほぼ同じキャラ性を持つバトガの明日葉ちゃんを100点とした場合、7点くらい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:28
シオリ
・太め。優しい。かーちゃん。なんでも話を聞いてくれそう。後述のソレさえなければ私の母になってくれるかもしれない女性だった!(ガンダムネタです)
穏やかでおおらかな女性だが、その動じない様が圧力に転じる瞬間がある為、闇も感じる。
闇に気づかないうちは上記のネタのように、オタク共のマッマになる可能性もあった。


レイナ
・美人。スジの通った性格。唯一の化粧顔。彼女独特の審美眼に共感できるならかなり良い子で、レイナファンのマスターも多い。
ドールズのアイドル部分を愛する9人全員のリーダーであり、その強い責任感と美意識で全員の意識レベルを引き上げようとしている。
リーダーとマスターという指導者同士のつながりでよくシナリオ上で絡む為「仕事上の良きパートナー」という感じ。


ヒヨちゃん
・かわいい。○をつついて「もーっ///」って言わせるのが日課。戦闘開始時のポーズがかわいすぎる。年齢以上に幼い感じなのでオタク人気は高い。

ついでに戦闘面でも敵の凶悪すぎるデバフ「アシッド(いわゆる毒)」を解除するスキルをよく持っていたりと優遇されている為、否応なくパーティにセットされる。

一方、ロード中の1コマ漫画では彼女のいたずらが「度を超えていて不快」とされ、ヒヨちゃんではなく1コマ漫画の絵師(インタビューによるとプロではなくスクエニの事務の女性らしい)が非難されている。ヒヨちゃんは悪くないよ!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:29
ナナミ
・メガネ。厨二病。耳年増。いわゆる「ネット博士」的に、知識が先についてしまっている所に本人がそこそこ賢い為なんでも達観し、諦観の目で社会を眺め、自分の知識内のワクで全てを知ったように語る。
あれ、どこかで見たような人物像だな…(;´ρ`)
僕は賢くないけどなんかこんな感じだぞw

そういうわけで同族嫌悪からこのメガネに萌えることはないが、その性格からか状態異常や攻撃に長けている為、戦闘パーティの要になる活躍をたびたびしてくれる有能な最年少キャラ。


アヤ
・もっとも身長が低いが最も胸元が大きい。お腹の肉を気にしている。レイナとおしゃれ友達。

自分ではツンデレの気があると思っているようだが、実際には少し警戒心が薄れるとあっさり受け入れるお人よしのチョロい人物。

この後紹介する2名とチームCを組んでおり、制御しきれないアクの強い二人をそれでも見捨てない面倒見の良さと責任感の強さをその2名から深く信頼されている好人物。
防御スキルのエキスパートな為、回復スキルがあまり効率が良くないこのゲームでは使いこなすと敵の強さを何分の一にもできる。


ユキ
・無機質。美少女。ネコ。感情表現が乏しく、本人は感情豊かに振る舞おうとしているが、表情や心が全くついて来ていないため、ハタからは無表情にしか見えない。

優れた記憶力・知性・運動能力を持っているが能動的には動かない為、現状のメンバーの中で最も「ドールズ」な感じがする。

その美貌と歌声でアイドル的には「ミステリアスキャラ」という印象を持たれているが、実際はけっこう置物感がしてヤバい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:30
ヤマダ
・〜ッス口調。バトル大好き。メタネタを取り扱う。アイドル活動は大嫌いだがピグマリオン討伐はむしろ大好物であり、実際このヤマダの特定のSSRカードがURのほとんどをぶっちぎって現仕様上で最強のアタッカーカードである。

ヤマダの独特のキャラ性が好きな人は嬉しいが、萌え豚はこういうの好きではないので、戦力的にヤマダを使わざるを得ない今の状態を覆そうと「弱体要望」を出しているキチガイに絡まれている。これ以上弱体はまっぴらごめんだよw


というわけで、紹介分からなんとなく察して頂いた感じもありますが、ドールズ9名を「どちらかというと好き」「どちらかというと6位以降になる」という書き方で分別してみます(あいうえお順)。

■好き
アヤ
サクラ
シオリ
ヒヨちゃん
レイナ

■6位以降
ナナミ
ミサキ
ヤマダ
ユキ

(あいうえお順。大事なことなので2度書きました)

決定的に嫌いというキャラはいないものの、ものが「水着」ですからね。
6位以降のユキちゃん以外の水着は1着しかもらえないのならハズレということになります。
(ナナミちゃん=貧、ミサキちゃん=普、ヤマダ=貧)

さてさて、結果的にドールズの「限定ガチャ」の仕様は

「10連をやる度に10%でURがあたるチケットがもらえ、5回め(15000円)でどれか確定、10回め(30000円)で欲しいURを指定可能」

となりました。

有償石のみなら文句も出たでしょうけど、無償石でもできるんだからこれはアリなんじゃないのかな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:31
考えなしにガチャ引きまくっておいて300とか1000の石しか残っておらず、無償で確定水着ないからクソと言ってる輩はもう客でもないから切り捨てていいでしょ…。

でもそういうのが幅を利かせるのが「基本無料ゲー」だからね(´・ω・`)

ささ、本スレでもウォッチしてこよう。
まーた無課金が暴れて課金者に「コジキは黙れ」って言われて荒れてるんでしょうねえ。

■追記■
公式でシオリ・アヤ・ヒヨちゃんのイラストと3Dが公開されていましたが、このゲームのクリエイターたちは「リアルな体型」を描こうとしている為、女の子たちはあまり「くびれ」がなく、胸の形がくっきり浮き出るような「チチ袋」な衣装も少ない為「あ、あれ?びみょ…う??」となっています(ノ∇`)

エセイラスト描きからいわせてもらえば、ここのモデリングは首元の色気が足りない。
女の子らしいすとんとおちた肩のシルエット、まだ肉がつききってない鎖骨から肩へつながるでっぱり等が甘い…。

二の腕がひじに向けてほっそりとしぼんでいく中、ヒジ関節で骨の分だけふくらむ華奢な加減とか…。

なんていうか追及が足りない(それでもPSO2と違って肩の関節は複合関節にしてあるため、肩に表情が付けられるし、腕をあげたらねじれるような醜態も晒さない分2015年開発開始のモデリングではある。指動くしねw)。

それはポリゴン数がうんぬんじゃないよ、作る人の偏執的なこだわりがないからだよ。
キモいとかバカじゃないの?とか思われるかもですが、ソレを売って商売しようってしてるのがクリエイターでしょう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:32
みんな10代なので、首の筋や鎖骨のくぼみが育ってないのはしょうがないですが(20代中盤からこのあたりがへこんで来て首元の色気が増す)、太ももや二の腕につける「テカり線」を首にも適用するようにしてるせいで、みんなぷにぷにガールに見えるんだけど(´・ω・`)

ぷにっ子はシオリちゃんとアヤちゃんだけなんだがなあ。

というわけで、僕が当初から言っている通り「首から下にはあまり期待していない」感じになりました(ノ∇`)

顔の出来は不満がないわけではないけど、それは自由ビューでブサイクな角度を無理やり見つけたらってだけなので、ゲーム中の演技ではアニメ顔の立体化の限界が見える角度からは映してないから、そこはしょうがない。

日本のアニメ絵がそもそも横顔と正面顔がつながってないのがおかしいんだからどこかで齟齬はでますよね。
むしろフィギュア全盛期からアニメ顔の立体化に尽力してきた方たちの努力と研鑽には本当に尊敬しか感じないわ…。

で、静止画では確かにシゲキは少々足りないかもしれないね…。
ゲーム内で動いたら僕も「うおおお、ハジドール!」ってなるかもしれないし。

水着のデザインも、胸元をひらひらで形が見えなくしたり、パレオつけたりというのは女性目線のオシャレであって、どういう水着を選択するかもキャラ性ですから。しかし、購買者のエ□い男性目線ではないのがちょっと気になります。

アイドルの水着写真集やDVDでも、ただカワイイ水着姿でキャッキャしてるのを温かい目で愛でるのは本当にそのアイドルを愛してるファンだけで、大抵の人は「あの有名アイドルの服の下が垣間見えることに超期待」してるわけですから。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:32
作り手たちは「ボクたちのドールズは誇り高きアイドルなの!わかる?グラビアアイドルじゃないわけ!」と言いたいのでしょうが、下卑たオタク共は「うるせえ!(服を)剥けっつってんだろうが!」と野卑なヤジを飛ばす、敵対関係なわけですよ。

僕ですか?ハハハ…。

シオリちゃんの腰つきが貧相でがっかりした。がっかりしましたよ。もっとこうどしーんと安産型だと思ってたのに。というかイラストはそうなのに(あひる座りで脚を曲げてるからよけいに強調されているのだけど)。

PSO2でも思うんだけど何なの?
今のクリエイター連中はほんと胸しか見てないのか?

2次元にしか存在しない、ひきしまってるのにどしんとした腰つきとか、そこはウソついていいんだよう!(ブラジルとか行ったら本当に居るけど。あっちの人は胸の脂肪をお尻に注入するような価値観のアレだけど!)

でもサクラちゃんはあれだ、おヘソ出すのが恥ずかしいくらいの理由でワンピースとかで、ずん胴でもいいよ。
数か月前までただの一般人だったんだしね。

もう一度書きます「明日は(ガチャで石を使い果たして)死ぬにはいい日だ」。
あまりにもアレな成果ならそのまま失意のままに引退するのもある意味いいでしょう。
どのみち石は15000/18000と、ほぼ使い果たすわけだしね。

■リセマラ終了@バトガの話。
・フハハ。動画みたりネットみたりしながらポチポチと「250個貯めたら星衣フローラガチャを回して結果を見てはため息をついてアンインストール」というのが終わりました。

星衣フローラの桜ちゃん、遥香っちゃん(どちらも未所持)の2枚引きをしたアカウントをようやく手に入れましたよう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:33
「より親密なストーリー」まで見るには色々プレイしないといけませんが、それはまあおいおいでもいいでしょう。
こっちの複アカウント端末はわりとどうなってもいいアレですからねー。

あと9/23までに5000個がやはり結構キビシーw 現在ストーリーを御剣先生でなぎ倒してせっせと進めてますが(言葉の通りチャージ攻撃を3発くらい撃つだけでステージがクリアできる)、がっつり5000個はやはりきびしいなー。

完全に不可能とは言い切れない所がまたなんとも(ストーリーをざくざくクリアしていけば1章につき約250個、第4部までと総集編1部・2部で40章以上あるはず)。

でも「お迎えガチャ」で「冬デート遥香」が当たったので嬉しいヽ(´ー`)ノ
このカードは本当にイラストとLive2Dがクオリティ低くて、外注か新人が作った感がひどくて笑えてきます。
しかし当然ながら声優さんの演技と3Dモデルはいい感じでした。

ちなみにこのリセマラの間に「デュラララ!x2転・結」「夏目友人帳6期」を観終わりましたから、合計18時間か…ふぅ…疲れた(´・ω・`)

でも250個貯めるのがインストールしてから30分以内のながらプレイでできる今のうちに「250個で10連可能な捨てアカ」をいくつか作っておくのは有効だなぁ。

リセマラというか外付けのエネルギータンクみたいな形を頑張って作っておくのは今後の厳しい石補充事情からして有効でしょう。
■雑談■@kurotama
2017/07/25 01:34
■にほんごのやみ@バトガの話。
・はい、今日のガチャには「復刻チケット交換券」がついてくるとの触れ込みでした。
これ、日本語を普通に読むと「復刻カードを交換できる券」なの?って思いますよね…。
でもガチャ画面には「★4確定復刻チケット交換券」が40連の果てにあるわけです。

???

じゃあこの「復刻チケット交換券」とはなんなのだ?

よく文章を読んでみると、今回のガチャは「浴衣復刻ガチャ」なわけです。
9月末までに浴衣以外の復刻イベントも来るんでしょう。「今は浴衣ガチャしか選べないが、今後ガチャの種類は増える」と書いてある。

全部つっこむ「闇鍋」形式だと叩かれたので、次からは「浴衣ガチャ」「○○(ハロウィンなど別の衣装)ガチャ」…と追加されるわけですね。

そうすれば★4のアタリカードはテーマに沿ったものしか当たらなくなりますから、これは改善です。
−12が−8になったくらいでマイナスのままですけど。

うん、確かに「復刻カード交換券」とは書いてない。「復刻チケット交換券」と書いてあります。

詳細に書くと「復刻ガチャごとに違うチケットがあるので任意のガチャ1回券と自由に交換できる券」なわけですね。

うん、あれだ。

一回訴えられてひどい目に会え、クソプラめw
こういうのを見るたびに「ソゲメーカーは社会的信用を無くしてすべて解体されろ」と思いますね。
あ、いえ、バトガは悪くないよ。

反社会的組織の家に生まれた子供は必ず反社会分子なのかというと、そんなことはありえないのだから。
非難は行為に対して行われるべきであり、生まれを理由にしてはならないでしょう。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/07/25 19:40
だから悪いのはコロプラ。
アニメが放映中なのにイベントをロクにやってない同系列ゲームにセルランでまるっきり追いつけないのもコロプラのせい。
新アプリ「プロジェクトpanipani(仮名)」なんか絶対にやらないから。

と思ったら、新企画「アリス・ギア・アイギス」っていう「ストライクウィッチーズ」まんまなのが始まるみたい。
デザイナーは「島田フミカネ」氏、BGMは「ZUNTATA」ですか。

ZUNTATAといえばゲーム音楽をゲージツに仕立てようとするタイトーの有名ゲームミュージシャン軍団(ダライアス外伝とかでググってみると良い。ナイトストライカーズが好き)。

キャッチコピーがさ「進め!翔べ!次の戦場へ」なんですよ。
いやがらせか?(#^ω^)ピキピキ

「打ち下ろしシューティングとギャルゲが組み合わさった全く新しいゲーム」である「マジガーーール!」が生きながら死んでるっていうのに正気なんだろうか。

フミカネさんの描く女の子、個人的にはあまり(´・ω・`)

【告知】地獄少女鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/25(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい「地獄少女 宵伽」を皆さんで視聴しましょうー。
1話の感想ではさんざん書きましたけど、このシリーズはかなり古い歴史を持っているようで、今回は12話中前半6話が新作、後半6話は傑作選の放送となるようです。

この長い歴史を持つ作品のスタイルにケチをつけるなら「歴史も知らない一見さんは帰っとくれ」といわれてもしょうがない(ノ∇`)

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/jigokushoujo

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/07/25 19:41
■栄子の聖水@雑談。
・いや…思いついたままに書いただけですが、聖水があれの隠語にも成りえると思ったけどその考えに至るのはHENTAIだけなので大丈夫かなって思ったんです。
イベント開催の間延び、復刻イベントだらけという「一般的なサービス終了前」の状態に見えるバトガ。
おまけに親元のコロプラからも人員をまわされることなく新規プロジェクト…新しい子供にかかりっきりなわけです。

じゃあバトガはサ終まったなしなの?と言われると…「アニメだからここから入った新規に向けて色々やってる」ようにしか見えない。

遥香っちゃん役の雨宮天さんがメインヒロインで、オープニングテーマまで歌ってる正統派ファンタジーソゲ「ヴァリアントナイツ」なんか、ツイッターでなにか報告してもコメントさえつかず、ゲームはお通夜で話題にも上らず、当然イベントも控えめ。

なにより2ちゃんに「本スレがない」レベル。
売り上げは500位以下でどうやっても探しようがないレベルです。

本当の「サ終前」というのはこういうのを言う。

「いかにもサービスが終了しそうなスマホゲーム」の話題の所で「確定がなくなったからバトガは終わりだぁ!」とキチガイの先生が嵐にいったら「イベントやったら時々セルラン2ケタに入るアプリなんかお呼びじゃあないんだよ、このノロマッ」みたいな感じで追い返されてましたからねw

で「東京ドールズ」です。
もちろん始まったばかりだから売り上げもそう落ちていないものの、ゲーム自体がこう…キツいのよねw

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/26 02:33
なんだろう、売り上げが上がる下がるとかではなく、今後の拡張性などが見えてこないんですよ。
メインシナリオはフルボイスと謳っている上、新曲も作りますよといきまいてましたから、計画自体はまだまだあるんでしょうけど、ゲーム本編のメイン部分がキビシーっていうね。

まあその話は後ほど。

【終了】地獄少女鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回もストロボヤンマさん、GUMIヒューマンさんが来てくださって「地獄少女」の2話を観ました。

今回は「売れない芸人が芸につまり、受けない芸人は相方を深く敬愛しすぎてこじれた話」でした。
そして最後は、もう新しいネタは生み出せなくて限界を感じてるけどお笑いしかない相方を見ていられなくて、地獄少女に依頼し、ワラ人形で相方を地獄へ送ります。
ただ、自分もすぐに後を追うと伝えて。

お笑い芸人として尊敬の眼差しを少々病的なまでに向け続ける一人では受けない芸人の相方に耐えきれずに地獄少女に先に依頼したのは売れない芸人のほうでしたが、ワラ人形は受け取らずに済ませました。

しかし、その相方は全く同じことを考えてワラ人形を取りだしたわけです。
考えていることは一緒かと納得した売れない芸人は、悲しい共依存の果てに心中を選択するのです。

この物語で「ワラ人形で人一人を地獄へ送ることができる、が、当然人を殺した者の末路は地獄行きである」というルールが語られるのですが、これを聞くたびに思うのが「そういうけど極楽行きの人間なんかほとんどいないのでは?」ということです。

線引きがどこにあるのかわかりませんが、悪いことを償わなければならないのならほぼすべての人間は死ぬまでになにかやらかしています。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/26 02:34
地獄が仏教思想に基づいてるなら、蚊やゴキブリを邪魔だから殺しただけでアウトです。「一寸の虫にも五分の魂」なのだから。

このあたりを考えていくと、極楽に行けるのは「まだ自分の意思で何もできないうちに不幸にも亡くなった赤子」くらいしかいません。
罪がポイント制ならば、人の命を多く救ったような人は極楽送りかもしれませんし、基準が通常生活範囲での罪くらいならまあ良しという(つまり、同レベルの知性体を悪意や楽しみで害した場合のみ、など)のならわかりますけどね。

死後の世界に当たりとハズレを用意したのは当然生きる人が道徳の教示の為に用意した便宜上のものなのですが、個人的には死は個人レベル(本人の意識下の視点)でいうのなら消失・消滅だと思います。

電気信号を送る脳みそが停止した時点で「無」になると僕は考えるからです。

ただし、残った者、その人を覚えている者の中に在るものは消えないと思うので「魂など存在しない」とは考えません。
ただ、その魂というのはさまよって異世界に行く類のものではなく、残された人に伝えられるものだと思います。

悪党として恐怖の記憶を残す者、偉人として多くの人の苦しみを取り除いた者は、それを聞いたもの、知っているもの中でイメージになり、それぞれの人の中で「極楽」と「地獄」に分けられるというか。

どちらかというと、死後その魂が安楽にしているか、罪を償うために苦しい目をあわされているかということではなく、どう思われるかということだと思います。

敵には悪魔と罵られても、味方や同胞からは守護神と思われる将軍がいたとして、その魂がどこにあるかはどう記憶しているかの各人の中に居るというか…。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/26 02:35
なんていうのか、伝えられ、聞いたものの中で勝手に作られるものだと思うんですよね。

地獄というのは案外容易に、敵の手でなく後に見た人たちの中で勝手に堕ちるものだったりするのかもしれません。
そう考えると本人の脳みそが停止した時点で本人は「無」となったほうがある意味幸せではないか。

まとめると「地獄とは主観の産物」なのではないかなー。
死者にとっては「無」になったほうが色々ラクって気もします。なんだか怖い話になってきたのでこの辺で書くのをやめておこう。気のせいか空調の温度が下がったような気がするし(´・ω・`)コワイ

とまあ、色々考えさせられる話ではありました。
第一話のわけのわからん不快な展開はなんだったんだろうなあ。

今回の話は「それ地獄に堕ちる必要あった?」という点以外はまあよかった。
あの世界観では思いつめた二人の心中はどこ送りになるのか、聞いたらまだ選択できたのかもしれない。

だけど手段を選ばず「辛いこの世から逃げたい。行き先が決まってるならむしろ好都合」というのは愛や絆の物語、なのかなー。

地獄少女一向にギモンを投げかける謎の少女が1話から存在するのですが、彼女の感覚が視聴者の感覚だと思うんだよな…。
でも1話では謎少女の言い分が正しかったものの、2話の話は「当人たちが納得ずく」という意味では地獄少女のシステムも必要とも言えるわけで…。

よーわからんです。

今回も来てくださってありがとうございました!
次はEP5の世界でお会いしましょうーヽ(´ー`)ノ
■終了■@kurotama
2017/07/26 02:35
■まつりのおわり@ドールズの話。
・はい「死ぬにはいい日だ」。
水着ガチャで溜め込んだ石をドバっと吐きだしてきました(ノ∇`)

しかし通常の全部入りの「プレミアムガチャ」と、5回めの10連で水着確定チケがもらえる「ステップアップガチャ」を間違えて1回(3000円分)プレミアムを引いてしまったのは痛い(⊃д⊂)

では結果から…。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qakgyX1BVbjlWNnM
ドッ!ギャアアアアアーンン!
水着オシリ…いや、シオリちゃんが大光臨です!(左上)

しかしまだもう少し物足りない…ということで、死んできました。
「もうガチャを引けなくてもいい」という想いで石を全ぶっぱしてしまったんです。

その過程でこれらのアタリを引きました。

先日追加のサクラちゃんSSR「バルーンライブ」(右上)と、ヒヨちゃんSSR「カンフーシネマ」(左下)、そしてダブりのレイナちゃんSSR「人形遊び」です。
カンフーヒヨちゃんは「敵をほぼ一発でブレイク(スタン)させる」スキルを持っており、場所を決めて使えばボスを瞬殺するのにも使える大変有用なカードです。

で、5回のガチャを経て得た5枚の「UR水着10%ガチャチケット」は見事に水着なしで終わりました。
最後に「水着確定ガチャ」を引けば2枚めをゲットできるのですが、シオリちゃんカブリだけはなんとか避けてほしい。

僕の青春(←?一か月分のガチャを我慢して貯めた石15000個分)がかかった一撃ですよ…!

おほーっ。これはいい。
アヤパイことアヤ先パイが来てくれました!(右下)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/26 02:41
チームAとチームCのリーダーが来てくれるとは…しかもドールズ巨○四天王のトップ1・2!

いやー「とても好きな上位5名」と「嫌いではない4名」のうちの前者から2名、頂くことができました。
戦闘力とかはもうどうでもいいんです。
シオパイとアヤパイが揃った。それだけで僕は成仏できます。ありがたいことです。

…これでドールズを卒業してしまってもいいかもしれないw

あとはなんだ、本スレでまつりの予感を察することなく常に石を使い果たしながら課金する気もないマスターたちがなけなしの石3000でUR10%チケにかけて、そのチケットは「UR以外が90%で出るチケットである」というのを身を持って体験した怨嗟の声でも眺めるとしましょう(←くろたま は せいかく が わるい!)。

あ、昨日ぶうぶう言ってた「3D眺めまわし」で、良い角度のSSを撮っておきました。

アヤパイURL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qZGRNSW0xSHJfVVU
ヒヨちゃんURL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qekxWTnlLRlpfaGc
シオパイURL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qUlNQbHc4Q3R0V0U

角度をうまくやればくびれっぽいものを強調できなくはない。
なんだろうな、体型がリアルなのか、胸のついてる位置が下目で、腰骨は張っておらず、肩幅が狭すぎるのかな。
ずん胴に見えちゃう(両者とも設定的におなかはちょっとぷにっとしているが、設定的に腹筋の筋が見えるはずのミサキちゃんも同様にぷにっとしてしまっている)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/26 02:42
2次元なんだし、このキャラたちは実際まだ17歳と19歳なんだから、胸は元気にパンパンに張っててもいいと思うんだけどねー。
リアルでも15〜16歳の胸元はパツンパツンだし(個人差があります)。

胸のトップの位置はもう3〜4cm上げた方が二次元ではいいと思うんだけどねー(垂れ気味が好きな人がいるのもわかるけど)。

イラストのほうはこんな感じでうまくやってるだけに残念。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qZHg1NDlvbE5NNE0
左から「カンフーヒヨ」「水着アヤ」「水着シオリ」です。

3Dモデルもこれくらい肉付きがよければなあ。

さ、これで東京ドールズのまつりは終わりました。
もうガッツリ周回イベが来ても水着URがもらえたりするのでもなければ正面からぶつかるようなことはしませんよ!

せっかくやり込んだデータだし無課金でURが5枚もあるというキチガイレベルの運の良いものだからログボとデイリーの維持くらいは続けたい。

■追記■
やっぱあれだ「プレミアムガチャトラップ」にハマってる人多いなー。
勝手にそっちに戻るんだもんな。これは苦情行くで。
石返してくれてもいいんだよえへへ。
■雑談■@kurotama
2017/07/26 02:42
■えーでちゃん、えー子や(⊃д⊂)@バトガの話。
・本スレをお酒片手に読んでいたら、花音ちゃんの声をあてている「本土 楓(ほんど かえで。愛称「えーでちゃん」)」さんがバトガについて熱心に語ってくれていました。

アニメ第4話の解説なんですが、煌上 花音という役をもう1年以上演じてきた声優さん自ら「展開が気に入らない」と語ったのです。
それは感情的ではなく、誰かを非難する形でもなく、キャラを愛しているがゆえに「この展開で花音ちゃんが納得したなんて…」という、愛ゆえの苦言でした。


第4話は花音ちゃんと詩穂さんの「フォルテシモ」の全国ツアーライブの最終公演を「神樹ヶ峰女学園でやりたい」ということで計画を立てていたものの、立て続けの不幸に見舞われてスタッフが公演までに間に合わなくなったため、急きょ星守の皆さんにスタッフをお願いすることになって苦労しながらも成功させるという話です。

その途中、花音ちゃんは突発的に表れたイロウスを退治した際、珍しく足をひねってしまいます。
とはいえ、第二部でも足をひねってました(ノ∇`)。

彼女の武器ツインバレットはぴょんぴょん飛び回るので敵に攻撃を受けたというより着地する時に石でも踏んだんじゃないですかね。

フォルテシモでは花音ちゃんは「ダンスが得意」、詩穂さんは「歌が得意」で売っていますが、この足では満足に踊れない。
でも花音ちゃんはケガを圧してライブに出ることを決意、詩穂さんも「花音ちゃんが言うのなら信じるから(心配はするが手加減はしない)」と認めます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 03:59
しかし途中でテーピングが割け、腫れあがった足首を再度固定するには時間がかかることになってしまいます。
お客さんが不審を感じ取る前にステージに上がらなくてはいけないが、テーピングはすぐには行えない…。

そこでミサキちゃんが代わりをかってでます。
プライドの高い花音ちゃんからすればそれはお客さんを騙す行為であると同時に中途半端なクオリティでフォルテシモの格が下がることは許せないのです(だったらなんで大事な体で戦闘したんwというのはえーでちゃんもツッコんでましたがw)。

わりと本気で怒り「その衣装に触らないで」と声を荒げますが、ミサキちゃんは自信ありげに任せるよう告げた為、「失敗したら一生許さないわ」としぶしぶ代役を認めるのでした。

詳しくは語られませんがミサキちゃんはどうもフォルテシモの大ファンな様子。まだ平和な時?は彼女らに憧れてでもいたのでしょう。

アイドル志望の子がよくやるように、彼女たちのダンスを完コピしていたっぽいのです(運動能力の高さだけでは説明できないこと、普段は星守のイベントなどには参加しない彼女がフォルテシモの手伝いを進んでしていることなどから推測はできます)。

そのおかげでファンたちは1曲だけ花音ちゃんとミサキちゃんが入れ替わっていたことに気づかず、テーピングは間に合うのです。
花音ちゃんはミサキちゃんの踊りを舞台そでから見ていておそらく「この子は自分たちの踊りをマスターしている」と感じ取ったんでしょう。

プロ意識がとても強い彼女が憎まれ口を叩かれながらもミサキちゃんを認め、舞台は最後の曲に移り、ライブはなんとか成功したのでした。


…。
面白いのは、えーでちゃん自身がこの展開に納得してないのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:00
彼女の演じてきた花音ちゃんはとてもまじめにアイドルに取り組んでいる子で、踊りに関しては大変強いこだわりがあるプロフェッショナルです。
脚本ではミサキちゃんを認めていましたけど、えーでちゃんからすれば(ここだけ引用します)

=====

ダンスが上手い人なら取って変われる程度なんだ。
って思われたらどうしよう。

花音って、ステージに穴を開けられないって言っていたけれど、観客を騙すことは許すんだ。
代役をあんな簡単に任せるんだ。
って思われたらどうしよう。

「楽しかった」「最高のライブだった」で自分の失敗を片付けられるんだ。
そういうことを言える、アイドルなんだ。
あれは成功なんだ。
って思われたらどうしよう。

そんな不安と辛さと悔しさ等が
花音として生まれてしまってだね(; ・`ω・´)

花音は…そんなに軽く見ている子じゃない…!(炎)
エンターテイメントは、そんなに簡単じゃない…!(炎)

============

こう書いてるわけです。

脚本家さんは「ステージを維持することこそがプロ」という視点なんでしょう。
僕もプロフェッショナルなら自分が出張ってケガしてしまった負い目も合わせてなら現場のトラブルとして、自分のステージを他者に任せる屈辱を呑み込んででも成果を重視するべきだと思うので、そこまで違和感は感じません。

だけど、役になりきっている役者さんがこう思うのはゲームのファンからしたら嬉しい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:00
その後、役者が不満を公の場で語ることについての悩みや、新人役者ごときが偉そうにと思われるかもしれない件、脚本が気に入らないから変えてと言ってるわけではない、自分は考えた上であえて発言していると自分のスタンスを表明した上で、

バトガをプレイしてみてほしい

と読者さんに勧めているのです。

自分の言う花音像はゲームの第二部をやればとてもよくわかるよと。

このキャラを愛してるが故、もしかしたら口に出さないほうがいいかもしれないけど伝えたかったんだと。
だからバトガやろうぜ!と勧めてくれてるんですよ。

(今回の星衣フローラ変身を自腹でコンプしたらしい。廃課金かよ!花音ちゃんがまだ実装されてないことは揃った後に気が付いたらしい(ノ∇`))

この子、生放送でもわかりますけど、とってもいい子なんですよねー。
おいちゃん感動したわ…。

ご本人の個人ブログ

参考URL→https://ameblo.jp/hondo-kaede/

7/25日の記事です。

いやいや、バトガを積極的に宣伝して、廃課金しているといえば、心美ちゃん役の原田ひとみさんもですが(誕生日カードは廃課金したのに出なかったらしいw担当声優にくらいあげようぜ!)、つきつめればお仕事先へのアピールみたいな感じかもですけど、ファンがみたら「そんなに重くキャラを考えてくれてるんだ」って喜びますよね。

でも、これを見て僕はアニメや脚本を非難する気にはなりません。
だけど、プロの大人ががっつり膝突き合わせて作った脚本に、演者が「それでいいの?」と突っ込むことを非難する気にもなれません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:01
アニメはミサキちゃんを旧星守たちに馴染ませる物語なのだからしょうがない、そのせいで花音ちゃんのキャラ性・カリスマ性が犠牲になる展開はよくある「後から追加したのをよく見せるために周りを無能にするパターン」なのだとワケシリ評論家ぶるつもりもありません。

仕事に対して「言われたからこなす」ではなく、きちんと向き合っている方なんだなと感心した。
それだけです。

いい子だ、惚れたぜ!
今後も他の作品にもこうして愛情を注いで演じていってあげて欲しい。

とりあえず「東京ドールズ」のサクラちゃんもかわいいので、えーでちゃんには頑張ってほしいなー。


■祈りながら頭に2発、心臓に1発@PSO2の話。
・はい、がっつりPSO2でヒーローをやってきました。昨日分と今日の分の6回で、東京銀x2・マガツ銀・東京金、キャンペーンでラッピーF・東京銀を使ったので、62レベルになれました。
常設の経験値がすさまじいことになってるなー。

まずはタイトルの通りです(´・ω・`)

ヒーローは上級職だとか、マロンがどうとかチェインがどうとかそんなものを超越した異次元の強さを持ってましたねw
爽快でとっても楽しいんですけど、Po2のミッションの敵を∞ランクをクリアできる転生キャラでプレイしたみたいな感じです。

もうね、JAとかいらないんだ。
基本押しっぱなので、ソードなんかだとジャンプ→PAボタン→敵が死ぬまで押しっぱなしでいいんです(ノ∇`)

ヒーローはこれ、これまでの全クラスを殺し、PSO2自体にトドメを刺すことになるかもしれない…。
通常でPPを稼ぐというのもほぼ放棄させているし、JAや3段を基本の攻撃というルールもほぼ消しています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:06
ガンナーのTMGがタタタンタタタン…と通常攻撃でPP稼いでる間に、ヒーローTMGはダダダダダダで辺り一面薙ぎ払って終わりですよ。
スピードレインと同じくらいの範囲のソードがおしっぱでやすみなく切れるんですよ。

敵の挙動とかもうどうでもいいから手数で押しつぶそうって感じのプレイ感。まあたしかに「無双感」はでてますわ。
特にソードがヤバすぎる。

常設EP1〜4に経験値ブーストがついてるのでグリグリまわしてたんですが(SHで全ブースト付きで一周10分で120万経験値はいるので、60レベルでもザクザク上がってしまう)、SHだからXHよりはHPが激しく低いとはいえ、薙ぎ払って終わりですよw

これヒーローが4人揃ったらどうなっちゃうんだろう。

とりあえず所感としては

ソード
頭濱崎な武器。無敵でカッコよくて無敵なのでアークスイズナンバーワン。
PSO2を終わりに導く武器。ヒーロータイム解放は「対単体」らしく、イグナイトパリングみたいな連打でそこそこいいダメージが出てました。


TMG
ノミのように跳ねるイケメンシフピリがまばらにしかヒットしないので対多数もソードのほうがいいっていううんこ。低難度のクエストを蹴散らすのならワンポの次くらいにラクチン。SH時点でゼイネ装備してるのに若干押し負ける。

撃って攻撃してたらPP減るんだもの…、ソードは通常おしっぱで稼いで、PP貯まったらPAで解放して以下繰り返しでエンドレス大暴れできるんだよ?

ヒーロータイム解放は「範囲攻撃」で、パワーシフピリを放ってHSで60万とか出てたけど、子安の封印攻撃で中断されたこともありました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:06
タリス:瞬間移動が使えると思っていたら、ソード様に「ロック位置に飛んでくPA」があったのでうんこになりました。サブパレからでも法撃は使えるので装備しなくていいまでありえる。
ヒーロータイム解放は「継続ダメージフィールド」だそうだけど、ユリウスニフタ以下だった。タリスは本当に心の底からなくてもいいと思う。


数時間いじったのではこんな感じ。
「武器移行PA」は該当武器を装備していなければ素手になったりはしない(JAはでないかもだけど)ので、タリスは本当になくてもいいかもしれない。
NOUKIN指向の人にタリスを必須扱いにするとあたまがおかしくなってPSO2やめるかもしれないから重要度を下げた感がすごい。
打射クラスだとBrとかぶるから魔法要素入れただけっぽいよなあ…。

とりあえず、常時シフタ、メギバくらいは使わないと損をすると思います。

あと、常設EP1〜4のSHの時点ですでに最後の部屋などのボスクラスとやりあうと「お手玉されて死亡」「攻撃が重なって死亡」というのがあり、HPが高ければ多少防げるものの、実際はHP1400でも死ぬ時は死ぬので、マグの回復Bの発動頼りな展開がありました。

死にたくなければ一応ガードポイント付きのPAがソードにあるので、回避→GP狙いで守勢に回ったり、TMGで遠距離戦に切り替えた方がいいのかもしれないなー。

乙女に慣れた系のNOUKINさんはXHにあがった後に結構醜態を晒しそうですね…。

ヒーローツリーにはフラガに相当するスキルもありますが、最大減衰は10%なので、ヒーロー用防具はイザネなどカタいもののほうがいいかもしれません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:07
ちなみにソードはそこまで最大PP値を求められないので、PPは控えめ(150くらい)でも何も困りませんでした。
TMGメインだとPP最大値は結構モノをいいますが、皆さんが慣れてきたらおそらくソードを主軸に置くんじゃないかなー。

Br(シュンカやテッセン連打)、Bo(ディスパー連打)にも言える事なんですが、Hrも「操作して乗りこなしてる感が楽しい」とはいえず、半オートプレイで敵を蹂躙する感じ。

旧仕様の敵に対してはチートレベルで圧倒的に強いものの、多分そのうち「ボタンおしっぱにしてるだけっすー」ってなっていく気がする。
まあ、戦いに勝ちたいか楽しみたいか、でしょうか。

不便でも一個一個回避して攻撃を刻んでいくプレイを好む人はFiでいいと思います(実際Fiほどトンがった火力はない気がする。Guのチェインが使い切れないほど回転が上がった為、Guにも負けてるかもしれない)。

ちょっと批判的な感想になってますけど「強くてカッコよくて楽しい」感じはBo実装時よりも強い感じかなー。
タリスはちょっとないですけど、ソード接着、TMG接着でもプレイは成り立つと思います。

僕は「赤魔道士」的になんでもできるキャラ大好きなので、ソードとTMGを組み合わせた全く新しいクラスというのは結構ピンと来てます。
ただ、ハンターとガンナーが持ち合わせている耐久性をごっそり失って、その分テクニックを使うスタイルなので、Gu/TeとかGu/Boとかが好きなヘンタイさん(偏見)の素養がないと早々に飽きられてしまうのでは。
Boに居ついた人、あまりいなかったでしょう?

まあそんな感じです。
常設の経験値ブーストがすさまじいので明日には70レベルに余裕でいけそうです。防具はどうしようかなー。
やる気の関係からGu用の兼用で済まそうとしてる僕がいます(´・ω・`)
■雑談■@kurotama
2017/07/27 04:08
■新クラスはかすがい@PSO2の話。
・常設EP1〜4SH周回をやって、もう75になりましたヽ(´ー`)ノ
同目的のフレさんが次々に合流してくれて大変美味しかったです。ありがとうございます!

ただ、普通にキューブ納品21個があるので、まだまだ周回は続きそうです…。
今週いっぱいくらいはよく周ってると思うので、55レベル以降になったらどんどん合流してくださって大丈夫です!
(あふれたら僕が一人で行きます。元から一人でやってる周回だし)

果てもないもの、徒労感のあるものはさっさと見捨てますけど、やればやるだけ目に見えてレベルがあがる今回の周回はやる気がわいてきます。

ヒーロー情報も交換できて大変有意義だったんですが…。

昨日の所感で「うんこ」と言ってたタリスが1日経って色々試された結果(当たり前なのだけど)、そうではないこともわかりました。
ヒーローのテクニックは150%+150%で強化されるため、チャージテックや属性マスタリーがないぶんくらいは埋まっており、複合テクニックの連射が抑えられた代わりにテクニック自体の基礎威力が上がったものがあるのでそれらを駆使すればかなりやっていけるようでした。

ただ、均等に3種の武器を使って見たんですが、ソードとTMGだけの時に比べてヒーローゲージがよく貯まったようには見えなかったなー。
もっと頻繁に武器チェンジして戦わないとなのだろうか。

そして最もタメになったのが「ステップJAリングを使ってジャストリロード連打」の話でした。

それまではTMGが弾切れになりがちで若干不便だったんですけど、この話を応用して…(リング持ってないのでw)

TMG通常ちょい押し→JA回復で+30 を小刻みに繰り返す。

コレです。コレを駆使することでPPはものすごく余裕になりました!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/28 02:20
さらに、ヒーローの特性「ファーストブラッド(初段はJAしなくてもJA補正の威力になる)」を使う前提で

・TMG通常を30PP分x必要数撃つ(だいたい30刻み)

・PAの後は次のPAにつながずにジャストリロードしてこまめに補てんし、ファーストブラッドPAで火力も維持。

これを意識してプレイしたらPPはほぼ無限のようになりました。
そっかー、リロードの間も惜しいくらいの展開ではJAでPA使うと良いけど、そうでない時はリロードを挟んでいけばいいんだ。

例えば、PPを60分使った時は次のPAを PA→Jリロ でもいいし、通常ちょい押し→Jリロ複数回 でもいいんだなあ。

緊急メンテということだったのですが、15分時間があったので最後に一周TMGメインで周ってみたんですが、次元の違う快適さでした…。
こりゃあいいわー。

やっぱり新クラスの色んな仕様を手探りしてる時は楽しいですね!
ビーチウォーズのコレクトファイルがあまりに伸びないこと、せっかくのグランディアの潜在が「ガードスタンス系」だったのでなかったことになってたから、こっちは楽しくてよかった(;´ρ`)ノ

せっかくメンテで追い出されたんだから早く寝ておこうw
■雑談■@kurotama
2017/07/28 02:21
■じゃあGuはどうなったっていうんですか!@PSO2の話。
・ヒーローのTMGは色々楽しいです。インフィの下半身だけくにくに動かかすカニ歩きよりはマシな歩きで「ノシノシ…ズガガガンズガガン!(リロードしながら)ノシノシ…、ドガガガガ…」と、アタイ今マシンガン使ってる!という感じがいいです!

旧パラレルスライダーの横っ飛びみたいなジョン・ウーチックなアクロバット射撃は通常射撃とステップ射撃で実装されてますしね。
ただ「意地でも空中戦はさせないぞ」といわんばかりの仕様でガンナーとの差別化ははかられています(厳密にはソードなどと切り替えれば延々空から銃撃することは可能。ソードにもTMGにもロック位置にすっとんでいくPAがあるし)。

しかし、ガンナーは「常時滞空による優位性」「サブハンターの加護を受けて戦える」「チェインでのバ火力」「体術と銃を組み合わせた全く新しい格闘術」というウリを残されていますので、好みで選べばいいですね。

ヒーローは敵が固く、致命傷レベルのダメージを多段でバラまくような展開になった時わりとどうしようもない(サバータ零式やテックチャージパリングでJGは可能だが「ガード」は他武器を持つしかない)為、ステップのみで敵の攻撃を捌く腕が必要とされますし、メギバやレスタが使えるとは言ってもそれにはPPも居るし、発動モーションもありますからね。

ガンナーならサブハンターのおかげでテクニックでの回復を意識せずとも戦いに集中できますし、マッシブオトメで強引にコトを運ぶのはむしろ全クラスで最も得意とする意外とタフなクラスですから、実は乱戦に強いのはガンナーの方って気がします。

乱戦の定義を「被弾への耐久力」と見るか「対多数攻撃能力」と見るかの差というか。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/29 01:49
わらわらと群がってくる雑魚や、動きの頻度が少ないノロマな旧世代のボス(エルダーなど)を始末する展開ならヒーロー、大ダウンがあり、それまでの間は苛烈な攻撃の雨を降らせるボス(マザーなど)はガンナーのほうが強いんじゃないかなー。

完全ターン制のグラーシアなんかたぶんガンナーのほうがやりやすいですよ。
ヒーロータイムは強いんだけど、2分に1回な上、貯まりも今はなかなか悪いしなあ。

ソードの方も決められた短時間に集中攻撃…いわゆるDPS展開だとあまり強くないんじゃないかなー。
また、常設EP1〜4クエストみたいな「多数の敵が一気に押し寄せてくる」所ではクラス設計通りの無敵の活躍が出来ますけど、EP2エリアのバルバリリーパのミサイル投げハメで3発もらって死にかけたりするくらいモロいですから「シューテインングゲームの自機」みたいなクラスと言えるでしょうね。

広範囲へ持続的な火力を出せ、圧倒的殲滅力を誇るけど、耐久力は皆無。

やられるまえにやれっていう感じ。
ガンナーは受けにも回れるし、実はTマシリング実装後はシフピリはもちろん、デッド→ヒルスタでの範囲攻撃も強烈ですし、大軍怖いと思ったら即上空に逃げられますからねえ。

で、気になるチェインの情報が出そろっていました。こういう時はwikiの素晴らしさを感じますねっ。

エルダーリベリオンは1.1倍の威力アップ、グリムバラージュは1.2倍の威力アップでした。
敵に引っかかって止まりやすいグリムは若干微妙になってしまいましたが、その火力は実は以前よりバカにできないものがありまして、グリム→グリム…と連打してるだけでカタい敵も普通に倒せたりします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/29 01:50
デッドと違って横に逸れていかない為、便利な場面も。
ただしデッドは若干範囲があるためまきこめますけど、グリムは本当にただの通常射撃をごく至近距離に撃ってるだけなので範囲がありません。
サテもそうだけど、なんで撃った弾が宙で掻き消えるんだよw
フォトン弾だからいかようにも変えれるってことなのかな?パワーを負担なく射程に割り振ったのが通常射撃で、遠距離までパワーを入れるのがエルダーで、至近距離でさく裂させることでパワーを上げるのがサテとか。

エルダーは1.1倍という無難な強化であり、挙動(打ち上げ・吹き飛ばし関連)には何も手が入ってないという、やっすい調整なんですが、チェイントリガーの仕様変更とは相性が上がった為、頑なにエルダーを嫌悪していついかなる時でもゼロレンジサテしか狙わない化石ガンナー以外には嬉しいというか堅実な強化であり、その数値以上に効能があがってると思います。

チェイントリガーはメイン保護の為に「チェインの威力は半減、クールタイムは75%(60秒→45秒)」となり、純粋な弱体ですけど、メイン専用のチェインフィニッシュを135%→250%に上昇させたことで「火力は8割、使用頻度は25%高速化」という感じになりました。

懸念していたのは「チェイン主体になるのはいいけど、その分通常でチェインを稼ぐ時間が増えてたら本末転倒やろがい」です。

結果としては

旧仕様
19チェインで300%(+135%で合計405%)が最も効率が良い。

新仕様
29チェインで160%(+250%で合計400%)なら前と同じ。

でした。
これは弱体か?と一瞬思ってしまいますが、貼った瞬間の倍率が実は上がっていまして…

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/29 01:50
旧仕様
1〜8チェインでは150%(+135%で合計約200%)

新仕様
1〜8チェインでは120%(+250%で合計300%)

なんです。
なので、敵出現前にチェイン用意→1チェインJAエルダーででもさっさと部位破壊→次の本気チェインを貯めるという流れに使える。
いわゆる「即撃ち」で使い捨てていけるわけですね。

部位破壊でひるむタイプの敵にはこの「いきなり3倍必中狙い撃ち」は結構効くと思うなー。
wbが1.2倍化してしまったことで相対的に「チェインのほうが高倍率」になってしまいましたしね。

また、クールタイムは45秒なのですが、チェイン数でクールタイムが短くなる「チェインFボーナス」によって1チェインにつき0.25秒…つまり4チェインで1秒、クールタイムが減ります。

これを利用して「長めに貯めてチェイン連発」もできます。
貯めてる間にもチェインのクールタイムは減少していっているし、溜めたチェイン数で軽減もされるので相乗効果が発生して体感上かなり早くなる為、意外と機能しているんです。

さらに、チェインの待ち受け時間がさらに1秒〜2秒伸びたので、多少敵があばれてもチェイン受付時間が終わることが少しだけ軽減されました。
少なくともグラーシアの手をがーっとやる時にチェイン貯めておく戦法で切れてしまうことは減るでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/29 01:51
この新フィニッシュには「ガンナーが使うTMGのみ」という厳しい制限が課せられた為、ガンナーが装備できるライフルにさえ適用されないという片手落ちなわけですが、おそらくEP5のテーマは「多様性を排除する」なんだと思います。

また「Gu/Raでwb+チェインでエンドアトラクト撃つのが最適解」みたいなのになる可能性を排除したかったんでしょうね。
ヒーローのサブクラス選択不可も多様性なんてものは運営にとってマイナスにしかならないと判断したからでしょう。

ヒーローが使うと有利になる潜在能力は実装開始からつぶされていましたし(今後もぶっこわれたらつぶしていくと明言してた)。
じゃあ最初からサブクラスなんていう一番難しいものを取り入れるなよwとは思いますが、5年付き合ってきて限界だと思ったのでしょうね。

コレクトファイル、決められたクラス、予告される緊急クエスト…。

うん、どんどん管理されて幅がなくなっていくよなあw
だけど、アニメとかesの運営をしていくうちに「ユーザーはお仕着せのキャラを与えられても結構喜んだりブヒったりするもんなんだな」と学習したとも見れます。

「キミのオリジナルキャラを作れ!」は衣装やアクセなどアバター面に集中させて、戦闘はもっとこうカジュアルに横並びでただのイベントにしたくて…育成要素はないとウケないからおまけ程度にして…ということなんでしょうね。

意図を分解していくとなかなか考えられている気がしますが、やはりそこには「ユーザーの楽しみの為」というよりは「より低予算でトラブルのない運営を」が強く見えてしまうなあ。

企業なので当たり前なんですけど、つきあうかどうか決めるのは客のほうだから、あまり都合を押しつけられ過ぎると「時間を費やす価値がない」となりますよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/29 01:51
ガンナーに関して言えば「旧来のガンナーは他にとられた取り柄を自分だけのものにし、あんなのマシンガンじゃねーと言ってた人にはヒーローTMGという別ルートが用意された」という状態になった、かなー。

個人的には「ソード・TMG・タリス」以外の武器…特に「弓」をもっとうまく使える上級職を早急に用意してあげて欲しいな。
バニボマは上がるにしても下がるにしても極端すぎたよ。
Sロール200%の時と結局なんも変わってないじゃん。

ガンナーのチェインの価値を上げて欲しかったけど、他を全部叩き潰して相対的に上がる(でもこっちも下がっていることは事実。100チェイン時で1倍減っている)ってのはなんか素直に喜べないな。

マロン…いやサモナーとかEP4の一年半まるまる使って「踊らされただけ」って結果になりましたよ。
ものすごく弱くされましたからね。

ヒーロータイムフィニッシュが弱点に99万出せるのに(さっき自力で見ました)、マロンここまでメタメタにする必要あったんかいな。

フォースの皆さんはテクニックカスタムの研究に余念がない(魔法使いっぽくて良いw)けど、ほぼ純粋な弱体をもらったレンジャーとか悲惨だものなあ。
緊急やレイドなどでは実は火力微増してるのですが、ひそかなウリだった「中難易度で無敵」だったwbが大幅弱体されたのでねえ。

各所で言われてる通り、運営自ら「ヒーローなっとけw 横並びでいこ?」と言ってるように見えますね。
ゲームバランスの公正性より、誘導って感じ。

もう「ゲームを楽しませよう」じゃなくて「俺たちの提供する楽しみを受け入れろ」と言われてる感じ。
なんていうか、ネトゲ運営も難しそうだなあ。
■雑談■@kurotama
2017/07/29 02:14
■9キューブ貯めた@PSO2の話。
・なんか常設EP1〜4のブーストはひとまず30日だそうですね…。
おいしすぎますから、この休みはギュルギュル周りたい感じですねえ。

あれだな、RaはTAで厳しくなっちゃったから、アリーシャちゃんはヒーローにしようかなー。
今なら簡単に55レベルになれそうだからね。

【告知】経験値満プクツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】7/29(土)、22時から0時半頃まで「常設EP1〜4大会」をやりたいです。
【パス】hino
【コメント】
はい、そんな感じで、XHは本当にいやがらせでしたけど、SHは経験値ブースト+250%のおかげでものすごく美味しいです。
ソロでも120万経験値入りますからね!

そんなわけで、土曜の夜に経験値稼ぎ!ということで、興味のある方はいかがでしょうか。
非プレミアムでも入れそうなフランカカフェで21:45頃からお待ちしていますー。
22時初回スタートで、途中参加・途中抜けは自由です。

美味しいと言われている「いざない」よりも高効率なこの機会、活かさない手はないですぞー。

SH受注可能レベル(55〜)を対象としていますのでご了承ください(VHでも40万ほど入るのであっというまに55レベルになります)。
うちはソロでもクリアできますので(多分誰でもできますが)、人数があふれた場合はターニアちゃんが端数の方と一緒に少人数で行動しますから、興味がある方はどうぞ気兼ねなくご参加ください。

遺憾な話ですが、ヒーローが一人居たらこのSHはクリアに困ることはありえないので、初挑戦の方でも全然大丈夫です。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/07/29 02:15
■うう、土曜日が無駄に消えた@PSO2の話。
・ゲーム内お知らせに「常設EP1〜4のブーストは7/29(日)の23:59まで」と書いてあったので、ドラクエ11をほったらかして、アリーシャちゃんとナノちゃんのヒーローを上げてました…。
余裕あるならドラクエ11やってもよかったわー。

今のブーストですと、最初から初めて全TAを受けられる50レベルまでは2時間くらいであり、すごくラクチンです。
8レベルないとノーマルすら受けられないので、それはクレシダちゃんのオーダー等であげないといけません。

そして52レベルまで上げれば80レベルのターニアちゃんが身につけている装備も使えるようになるので、55まで頑張ればSHで経験値減衰がなくなり…とずるずると上げることに(ノ∇`)

一つ思ったのは、サブがないということで育成がきしょいくらい簡単になったということ。
今朝1レベルだったナノちゃんが52レベルでターニアちゃんの装備を身につけたら、ツリーも同じでサブもないので、もうビブラスの弱点に48000ダメージ出している(ターニアちゃんだと50000。これは75レベルとのパラメータ差かと)。

うん、後からだと毎レベル100万とかダルすぎるので、このキャンペーン中に二人とも70に上げてしまいたい。
ドラクエ11がやめられなくなっても困るから、頑張ってやっとくか…。
TAみたいな雑魚狩りならヒーローは間違いなく最強だと断言できますからね。

■幸楽苑のにんにくが消えた(´・ω・`)@雑談。
・あの赤いビンに入ったオレンジのニンニク味噌…。僕は休みの日などによく幸楽苑に行って、みそラーメンにアレをアホかってほど入れて食すのが好きなんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 02:43
その後歯を磨いたり牛乳飲んだりとかケアが必要でめんどくさいのに、たまにニンニクたっぷりステーキとか食べたくなるんですよ。
それが今日行ったらなくなってまして…、店員さんに聞いたら「お一人様一つだけなら提供できます」と、小さなビニールの袋に入ったニンニク味噌を出してくれました。

まあね、108円でトッピングするものと大して変わらないアレが置いてある時点でおかしかったし、僕はビンの中をひゃーっはー!とたくさん使うから、そういう貧乏人共がアホみたいにバカバカいれるから愛想が尽きたんだね…。

生ニンニクはやりすぎるとお腹壊すけど、アレは平気だったから好きだったんだがなー。
残念です。安値のチェーン店でニンニクを常備してる、その一点で好きだったのに。

【終了】経験値満プクツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はエリシアさんがデザコン入賞作のビックバイバーっぽいデザインを参考にした衣装で参加してくださいました!
イメージ重視で鉄球(★10ギガススピナー)を装備されてたんですが、安く売っている★12のワイヤーに交換したりされてましたね。

うちは50レベルのアリーシャちゃんを上げようとしてましたので、装備を借りて来たものの、ターニアちゃんほど強くないので若干不安は残りましたが…、まあなんとかなりました。

常設EP1〜4はXHをプレイした時「もう二度とやるか」と吐き捨ててた高難度コンテンツ。
SHといえども結構な圧があるのですが、ヒーローはそれを上回って凶悪なんでした(XHだとヒーローは大分キツいようです)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/07/30 02:44
なので何周かしたんですが、エリシアさんは大変そうでしたね(;´ρ`)ノ
経験値はさすがにおいしいので、キューブをゲットされていましたが…。

後にハツネビーストさんが合流してくださり、3人で周ったり2人で周ったりして結構経験値を稼ぎました。
うちは50→59、ハツネビさんは71→75まで上がっていたので、だいたい750万くらい稼いだことになります。

いやー素晴らしいですね。
経験値上げはひたすら苦痛だったので、効率のいい緊急を待ったり、毎晩ボーナスキー狩りをしたりして大変でしたから、こうして常設で経験値が高いのは本当にありがたい。

この250%アップ、ずっとやってくんないかなー。
PSO2のレベル上げはクエスト受注条件って以外価値が薄いから、さっさと終わらせたいのよね。

その後はドラクエ談義とかでおしゃべりをしてたんですが、遅くなったので解散しました。
お二人ともいつもおつきあいありがとうございますっ。

またよろしくお願いしますー!
■終了■@kurotama
2017/07/30 02:46
■シェイプ・シフター@バトガの話。
・はい、明日から新たな水着イベントが始まります。

バトガのガチャもなんていうか、もう運営とプレイヤーの戦いになってきていますね…。

・プレイヤーの視点

@確定なくなった
・毎月40連の星のかけら1000個(15000円)が用意できる先生以外は完全に運任せとなった。

A入れ替えガチャ
・先月のイベントでは「1か月に3回の更新があり、★4は18枚のガチャとなる。新規カードは6枚ずつ増えていき、残りの12枚は先々月のアタリが残留している。それにはイベント効果もついていない」となった為、プレイヤー達は「前のが消えるまで型落ちハズレがあるんじゃあ引く価値もない」とガチャしませんでした。
さらに@でもらえる「★4確定チケット」は新規に限らずアタリとみなす為、それだけお金を払っても目当ての一点狙いは18分1。

Bエクストリーム化
・先月はそうやって引いてもらえなかった為、アニメ期間中の3か月の最初に「水着カード」が6枚増えました。しかし残り12枚は以前の「おうちデート」。
それを見たプレイヤー達は「完成するまで(18枚全部水着に入れ替わるまで)待つか…」と判断します。

ところが1か月動きがないまま、アニメ新キャラの「ミサキ」ちゃんが出るかもしれない「第四部ガチャ」が平行して開催されることに。
そして8月最初は「水着イベント2」として、新たな水着が増え、18分の12が水着となりましたが、まだ「おうちデート」は残っています(2ヶ月も前のカードです!)。

ああ、これつまり「3か月ずーっと水着ガチャ」なのね。
だから「水着が揃ってから引くか」としてた先生は、3か月間ガチャなしということになりました(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:25
ソゲの楽しさはやはり「ガチャで手札が増える事」です。
それがやり口が悪質で、引く気にもならないとなった上、慎重に振る舞うと3か月ガチャなしという有様。まあ人は減りますよね。
まあ現在行われているランキングイベの間にログインしたプレイヤー数は25000人で、アニメ放送前の5000人くらいから比べれば5倍増ですが。

確定アリの時代を経た古参を消し飛ばしてアニメ新規に「いかにも最初からこういうガチャでしたよ^^」とする作戦は成功ってことでしょうか。


・運営の視点

@確定なくなった
・無課金天国で周知する時期は終わったよ。気に入らないなら来るな。

A入れ替えガチャ
・前のカードを取れなかった先生に再取得のチャンス^^(人気キャラは早々になくしてガチャを引く原動力にします)

Bエクストリーム化
・以前は1か月に20着以上、新衣装・新3Dモデル・ストーリー・ボイスの収録を行っていたが、アニメ化直前あたりから使いまわしが増えてきて、今月は新衣装・新3Dモデルは10もない(ガチャ自体はたくさんあるが)…。

ま、古参は追い払ったんだから新規に取ってこれは「新品」。
これでええな^^


うん、ひどいなw
確かに色々イベント作ってくれてますが、ガチャのほうが「とにかく毎月6万くらいは払ってもらえれば満足のいくサービスが受けれる可能性が少しだけあります(もっと課金しろ)」ですかね。

以前は「限定ガチャ」だったので、アタリは6枚くらいだったんです。
なので課金などで「★4確定」券を得たら、目当てのカードは本当に「6分の1」で引けたのです。確率20%以下ですがw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:27
だけど今って、毎月熱心に課金をしてれば前回のカードはたくさん持ってる=つまり新規カード6枚以外があたると高い確率でカブって15000円単位で無駄になる確率が上がっていくんですよ。

ほんとうにソゲはひどい商売ですね(;´ρ`)ノ
これにお金出すのは…。

3万くらい火つけて燃しても屁でもない人なら「何か当たればラッキー」って思うんでしょうか。
僕はそこまでお金余裕ないんで付き合う気はないっすね…。

でもまあ、ヒカキンコジキ先生は元から「無課金で無理なら素直にあきらめる」スタンスでプレイしています。
なので最近は前向きに「イベントを楽しむのは無料やで」と思っています。

それで何とかなる部分は確定時代の遺産でなんとかする。
そういう感じです。

そして明日からのイベントでは「島に赴いた一部の星守たちと先生がまたとんでもない事件に巻き込まれる」パターンで、先生が「ナマコ」になってしまう模様(ノ∇`)

対象は昴・望・明日葉・ひなた・うらら・花音の6名となります。

スポンジ・石鹸・お湯・チョコなど、イベントの都合で様々な姿にさせられてきた先生、ついに棘皮動物になってしまいました。

でもまあラインナップを見て頂ければわかりますが…。
先生の姿は一応明記されていない為、画面には顔などを出すことはできません。
アニメで一応姿が与えられましたけど、あれは「アニメ用先生」なのでしょう。

ペルソナシリーズのアニメ化で主役の名前を決める際、スタッフが本気でうんうんうなって命名したものの、あなたのゲーム版の主人公はあなたのまま、これはあくまでアニメの主人公だからと言ってましたけど、アニメバトガの先生もそうでしょう(僕は先生と自分を同一視してるわけではないのであの杉田先生でも構わないけど)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:28
とにかく「男なんかカード絵に出さなくていい」わけです。
女の子の視線の先に居る役としては必要だけどねと、えっちな用語でいうと「○役」ですね(わからなくてもいいし、調べなくてもいい)。

だから…まあ、わかるでしょう。

スポンジ
お風呂の女神の気まぐれでこの姿に。
ToLoveるでも使われたように、女の子と主役を密接にくっつけることができる。

石鹸
見てないので分からないがどうでお風呂の女神のせい。
ToLoveるでも使われたように、女の子の体をしたたることができる(自分がどんどん消費されていく欠点あり)。

お湯
太古の女神の封印が解け、人をお湯にしてすすってしまうそのイケニエの第一号にされた。上記の女神とおそらく関係ない。
液体先生に女の子が浸かることになってしまい、詳細まで感じ取ることができた(気付いた星守たちにいやーってバチャバチャされて体積が減っていた。最後は蒸発しかけてこの世から消えそうに)。

チョコ
邪悪なチョコの精を踏んでしまい呪いをかけられた。
最悪の選択をすると「先生からの贈りものかな?」とみんなにおいしく食されてしまう。
自分の不運を嘆きながら彼女たちの栄養になっていくのを味わいながら消滅するという、ある意味ひとつになったEND。

マルチエンドの一つとはいえ、あまりにエグい為、賛否両論巻き起こったが、業の深い先生の中には「18人になめられて噛まれるのか」とちょっと嬉しそうのが居て怖かったw

まあ肉食動物が「愛するが故に喰ってひとつになる」選択をするっていうのは何度か見たことがあります(今チャンピオンでやってる動物人間の社会を描く漫画とかね)から。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:36
女子たちと絡めたいけど、夢オチとはいえ「おうちデート」みたいに本当に絡むと、以外と良識派の先生たちから非難の嵐を受けますしからね。
無機物や食物になって絡んだ方がいいんですよ。

しかしナマコか…。
にぎられたりはさまれたり固くなったりやわらかくなったりして、デロっとなんかが出る(内臓です)とか…。
ちょっとおはしたない生き物なんじゃないかなあ。

※ナマコ自体をディスっているわけではありません。悪いのはコロプラ。気になる人は「シカクナマコ」でググってみましょう。

最近バトガは客を取り戻そうと結構エ□ネタに走る傾向があるから不安ですね。
ひなたちゃんに「先生(ナマコですよ)が固くなっちゃったー」とか言っていじられたりするのかな(期待)。


■パラダイム・シフト@PSO2の話。
・衝撃的なものを見てその人の中の価値観に変化が訪れることです。
カッコいいのでよくいろいろなものに使われますね。

PSO2でいうと「エリュシオン」の潜在能力でノンチャテクが無敵になったこととか「ガルドミラ」とSロール2倍インフィニティファイアで「非スタイリッシュでもなんでも倒せるww」となった時とかかなあ。
「サブGuのチェインでマガツ高速狩り」「サブGuのチェインでマロンストライクがあらゆるボスを瞬殺」とかもそうですね。

僕が運営を敵対視するようになった「EP3初期のGu調整」も、ある意味この言葉に当てはまります。

バカにしないでいい意味で言うのなら、PSO2発表時「命中値を廃止」「誰でもレイドにソロで参加できる」「PSOシリーズ初のジャンプ込み立体戦闘」「やりすぎな基本無料」とかも一線を画していました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:37
「タクティクスオウガ」では、補助・弱体の専門家であるクラス「ウィッチ」の(素人にもわかりやすい)必殺魔法が「パラダイム(シフト)」であり、指定キャラの行動を即座に回復するものでした(複数名用意すれば強ユニット無双をさせられる)。

実際の必殺(かならず死ぬという正しい意味)だと「スロウムーブ祭り」あたりのほうがヤバイ気がします。
複数人で立て続けにかけると事実上ターゲットは一切自分の行動を行えないままタコ殴りにされてしまってたような。

まあいいです。
何がいいたいのかというと、ヒーローですよ。
初プレイの所感を書いた時にもいいましたけど「PSO2を終わらせるかもしれない」です。
ヒーローで無双するのは結構楽しい。楽しいのですが…。

問題はそれ以外のクラスにうっかり戻った時です。

あらゆる攻撃より早く届くTMGの通常射撃が全部をチリに変えていく様を目の当たりにして「★13TMGの通常射撃に1秒以上耐えられる敵以下はクエストにいないのと同じ意味」という感触を受けました。

これは初心者が陥る「どうせ触れもしないのなら装備強化なんかバカらしいからやらなくていっかw」の再来になるし、逆に「この強さでないと倒せないカタさ」にされるとヒーロー以下の火力のクラスはやっててもつらいだけです。

こういうのが行き過ぎると「じゃあやらなくていいか」になるんだけど、運営はこれわかってるのかな。
今の時点でSHのエネミーでもヒーローTMGの通常攻撃に何秒も耐えるのはいませんよ。

つまりXHの緊急以外はほとんど「敵など居ないのも同然」となってるわけです。
まあ待てよ、そんなには倒せないよと思われるかもしれませんが、1秒が仮に5秒でも変わりません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:37
こちらは通常攻撃ボタンをただ押しただけです。
よく言われるアンチの煽り文句に「ログインしたら★13カバンに入ってるようにしろ」とか「ボタン押したらクリアできるようにしろよ」というのがありますが、恐ろしいことに若干現実になってる気がするw

僕は今緊急に出てないのですが、XHではヒーローは火力不足、耐久力不足であり、実際にはヒーローカウンターを駆使して華麗に立ち回らないと弱いとされているそうですね。

しかし問題にしてるのはそこではなく「2000や3000のダメージがかなり長い距離に瞬間的に着弾し、それが12発?当たってるということです。

威力で見たらもっと強い攻撃はいくらでもありますが、お手軽というならこれ以上に凶悪なものもない。
弾が飛ばない瞬着形式なのは12人全員の弾道を表示する重さなどを加味すれば当然ですけど、それにしてもなー。

なんとなく、皆がヒーローを育て終わった時、サービスは終了せずともPSO2は終了してしまうような、そんな気がします。

全員ほぼ同じクラスでほぼ横並びの通常攻撃オンラインな上に細かい差異でしか差が付けられないとなればそれもう配給の中にイモの切れ端がお前は20グラム、俺は24グラムだと競い合うようなものだからね。

週末のTA祭りでレンジャーやったら火力の低さに絶望したし、ブレイバーでさえ「遅い」と感じるようになったり、ヒーローがやる気に与えた影響は大きい、そんな気がします。

もう「ソードヒーロー」「ガンヒーロー」「マジックヒーロー」の3種から好きなヒーローを選んでプレイしよう!
でいいんじゃないのかなー。

その分敵やステージを遊ぶ方に力を割いてくれるならそのほうが面白そうだよ。
■雑談■@kurotama
2017/07/30 19:38
■追記@PSO2の話。
・アークス感謝祭の大阪会場において、ぜつぼうの未来が発表されたようですね(;´ρ`)

@今後追加されるのは上級職だが、EP5の間ではない。

Aヒーローの強すぎる強さはこれで想定内。弱体はない。

B既存のクラスへのスキル追加などは予定はある。

Cテクターは上方修正の予定がある。

だそうです。
うん、@についてなんですが、先日電撃だかファミ通のインタビューで「EP5は1年半〜2年続きます」とサカイさんがおっしゃっていました。
つまり、クラス追加は向こう2年ないということになりますが…?

ヒーローが他の全てのクラスを上回りかねないこの状態が続く上、他のクラスは(テクターを覗き)ヒーローに追い付かせるような気はない…つまり、ヒーローに馴染めない人は年単位で希望がなく、ヒーローに飽きた人はいまさら弱いクラスに戻る必要はなく、ソード・TMG・タリス以外の武器種はわざわざ下級クラスに戻ってこだわりのプレイがしたい人以外には揃える意味がないのか。

なんというか、もうこのゲームはダメかもしれない(EP3からずっと言ってる気がするけどw)。
でも逆に考えれば実装された緊急にちょろっと行って体験すれば後はメセタ稼ぎだけやって、気に入ったコスやアクセを更新しながらたまに集まってればいいくらいの軽いネトゲになったとも言えるのか。

そう考えると何も悪いことばかりではない、かなー。
何かが間違っているような気もしますけど、プロデューサー自ら「今後PSO2でやりたいことは?」と問われて「オフイベですねw」と答えるようなコンテンツなんで(インタビューで明言しています)、ゲーム部分なんかとうに終わってるわなw
■雑談■@kurotama
2017/07/30 21:06
■ご納得して頂けずww@雑談。
・ブレスオブファイア6(ブラウザゲー)が、開始から約1年半でサービス終了だそうです。

「外部の環境の変化」という文言(言い訳としてイジられつづけている)から「企画は悪くない、おまえらが…しゃかいがわるい」という悔しさが見て取れますが…。

このゲーム、ガチャの稼ぎをメインにしているソゲ系統に対する回答として「納得課金」なるシステムで売ろうとしてしました。

この辺は「ブレスオブファイア6 課金へのこだわり」でググればいくらでも見つかることでしょう。
それくらい話題になってたんです。

納得課金とはなんなのかというと、PSO2でいえばバトルアリーナのリザルト景品のシステムが同じ形式ですね。
ドロップした品物のうち、無料で取れるものと、課金すれば開けられるものの両方が表示され、ブレスの場合は確か、開けるBOXを指定できたはず(それに150円とかかかる)。

でもそれ、僕が見たやつだと現物(完成品の道具)ではなく、素材だった気がするんですが…。
ということは何かを造り上げたりする時に多数消費したり、成否判定があるわけでしょう。

確かにガチャ部分は無料で挑めて欲しいものが出たらお金を払って引き取る…「納得して課金」ではあります。
開発の方が自信満々に発表会でテロップを出したのもわかる。

わかってないのはひとのこころ というだけで(´・ω・`)

なんていうか、この説明を聞いてね「イエス!喜んだ上に納得してKAKINするわ!ヒューッ」となりますか?
僕なら「わかったわかった、やらないことにする。事前に教えてくれるなんて納得すぎて笑えるw」となりますね(なりました)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/31 04:12
これに関してはPSO2のSGでBOXオープンで反応を伺うというのは大成功、だなー。
お客の反応っていうのは何より大事ですよ(EP5はさっそくそこを見誤って即死してるようですが)。

最近ソゲも「ガチャはやめよう。でも同じくらい儲けたいがな!」と模索しはじめていますが、これが台頭してきている仕組みです。
でもガチャガチャはね、頭のおかしなシステムだけど、人間心理的にはとても理に適っている。

「アイツらとオレは違う。オレだけはタダでアタリ引けるからねww」という、謎のワクワク感がひとをくるわせるのです。

大体1%(以下)と書かれてるガチャでなんで望みのものが引けると思うんだよw

熱血漫画で「1%の可能性があるなら十分だ!オレは行くぜ!→無謀な勇気がせかいに後押しされ、1000%の補正を受けて余裕の大成功」っていうのは定番ですけど、現実は1回で1%を引き当てるのは100人挑んで1人いたらいいねですよ(100人挑んでも1人に100%当たるわけではない。100回チェックができるだけ)。

だけどやってしまう。自分だけはとまでは思わなくても「当たったらラッキーだ、運試ししてみっかw」となる。
その結果、表記の1%以下のものがもし来たら…?

「キターーーー○○っちゃん 大・光・臨!」

ってなるわけですね。
だから、次に来ないと「あ、あれ?大ラッキー王のオレちゃんに出ないなんておかしいよね^^;」とKAKINしてしまう。
(そこを操作して誘導するシステムがあると言われています)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/31 04:13
…。
いやいや、特定の人物を思い浮かべた方も居られるかもですが、僕はもう達観しているからね。
でるときもあればでないときもある。

じょうしゃひっすい、世はすべてしょうぎょうむじょうなので御座います。

…だから、運命を変えることにしたんだ、世界の外側からさ(複アカの話をしています)。


まあ話は逸れましたけど、納得課金スタイルはさあーッ、真面目すぎて誰も釣れないっつーんだよなァ!
ワクワク感もオレダケ感もない。

あるのはイマダケ感だけであり「かけた手間に対して成果が提示されていますが、成果のお値段は150円です」と言われていたら、あ…れ…?ゲームやってる時間が…無駄…?っていう現実のしんじつにきづいてしまうでしょう。

みんな浮かれたいの。
ゲームをプレイすることで生活に追われ時間に追われている「ボク」が、英雄にもハーレム王にも女の子になってイケメンたちから壁ドンされたり冷たくされた後「オマエは…オレだけのモンだからよ」とか言われてデレたりしたいわけでしょう?

そこで「あなたの幸運(笑)のお値段は○円です」と言われたら冷めるって。

推しキャラがセリフで「この後を楽しみたいなら1500円必要だけど」って真顔で言ってきたらキツいでしょう!
それがごほうびだと思う特殊性癖の人は楽しいかもしれないが…僕は、イヤだね。
※ケータイ有料小説等ではシステムメッセージが通告します。

なので、成果に納得できずに「またでなかった。クソプラ死ね」と思ってたほうがある意味いいのではないかなーと思うわけです。
この納得課金、2017年あたりから徐々にシステムに取り入れた作品もあるようですけど、色々無理じゃないかなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/31 04:13
サギって、ニュースになる頃には仕掛け人なんかとっくに別の手口開発してそれやってるといいます。
二番手三番手の頭の悪い二流サギ師が、もっと頭の悪いカモで稼いでいるうちに足がついたのがニュースなどで見てる段階だそうで。

本当に賢い人間は捕まるかもしれないリスクのある地べたなんかには降りてこないのよね。

ソゲのガチャガチャというのは人間心理を巧みに突いた、優れた集金システムでしたよ。
表面的にはモラルが高く荒事を好まないものの、内面は大変ギャンブル好きという日本人の性質をよくつかんでる。

誰かが言ってました。
「日本人がおとなしいとか冗談言うなよ、狭い島国で1000年以上戦争しまくってた人種だよw」と。

言われて見れば確かにw多民族からの侵略に抗うわけでもないのに同国人同士でずっと戦ってましたね(海がこんなに容易に渡れるようになるとは思っていなかったのもありますが)。

表面上がナヨ系なのは戦後教育以降の性質だよなあ。

というわけで、ガチャ要素なしにしてガチャ並の収益を求めることを納得させるなんて無理なんです。
ガチャの課金は「熱くなってヤッてしまった…」というたぐいのものであり、納得づくで支払ってるわけではない。

お金を払っている人でも「利用料金」「お布施」など、理由をつけて月々のおこずかいの中で納得できる金額で遊んでるだけ。
納得はシステムが用意するものではなく、ひとのこころのありかたなんですよ。

だから明確に「納得できる課金をお願いします」と言われたら冷静に「いえ、結構です」となる。
それがシステム拡張(カバン容量、倉庫容量など便利になるもの)ならわかるけど、クエストの素材とか、たとえそれが武器でもちょっとイヤだなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/07/31 04:13
基本無料ゲーはいつでも「だったらやんねーわ」と言われるリスクもまた抱えてるんですよね。
試食だけ食べて帰る客がほとんどっていう。

ブレスオブファイアのナンバリングタイトル(正式続編)というブランド力(最近はIPといいます)に対して自信持ちすぎたかなー。

「アークザラッド」「ワイルドアームズ」など、往年の家庭用ゲームが企画を通すために「あの作品の続編ですよう」と出してきた時、アノコロ熱心だったファンほど「アプリ堕ちかよ」と思うってのをいい加減クリエイターはわかったほうがいいよ。

とは言え、買い切りゲームはもうからないから企画通らないんだろうなあ。
ゲーム製作者さんの心労はお察ししますよ。だけどガチャにもうゼニださへんからな。

■疲れた…でもまだある@PSO2の話。
・ブーストがかかってるうちにTAキャラをヒーロー70にする話でアリーシャちゃんがやっと終わりました。
明日はナノちゃんか…(ヽ´ω`)
ターニアちゃんのキューブあと8個と76〜80はまあ緊急とかボナキーでやればいいよね。

電車の中でOP見るのとかいやだから、まだドラクエ11は始められないっていう…くそうw
ソゲのイベントとフレパリストの更新とバトガの複アカ作りとIMADAKEなヒーロー上げやすい祭り。

全部同時に重なるとかもう頭がおかしくなりそうなんだけど?
もう寝よう寝よう。
■雑談■@kurotama
2017/07/31 04:14
■水着・撃沈@バトガの話。
・はい、先生がナマコになって内臓飛び出ちゃう(予想)イベントが始まりまして、さっそくガチャを引いてきました。
というか、バトガのカード絵はロコツなエ□はあまりやらない(謎の液体をかぶっていたり等)といってたんですが、今年の水着は結構エ□ハプニングを狙ってまして…。

ToLoveるのように「ロコツにならないよう苦心した」一瞬の煌めき()をパシャリしたものとなっているこも結構います。
例えばコレとか

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qV1FhRF9MaWZzUkE
難関アスレチックコースに二人で挑み、先生の前で張りきっちゃったみきちゃんがジャングルロープ的なアレの上に倒れてしまって「運悪く」縄がくいこんでボンレスハムのほうにたまたまなった絵とか(顔に食い込んだりして歯が折れたりすることもあるからラッキーじゃないかと思うけど…。あと水着のヒモが切れて先生の眼前に網目から垂れ下がる胸部を晒してしまうとかならなかっただけマシ)。

で、今回は…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qc1BwejVnTENCcWM
うん、くるみちゃんの背中にオイルを塗ってあげようとまたがる望ちゃんが「センセー、オイル塗ってよ」と呼びかけてるだけのシーンなんですが…。
左端の絵ヅラが当人たち気づかないままに大変なことになってるなぁ。

これ確か12歳以上推奨ゲームだったよね…。小学生時分にこんなの見せられたらおしりに対して変な性癖を植え付けられかねないよ。
けしからァん!

でも欲しい(直球)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/01 02:50
アニメからこっち、望ちゃんのアッピルがすごいな。「(くるみちゃん以外)不人気高2組」の汚名を払しょくしようとガンガンに運営のプッシュを受けて攻めて来てますね。

望ちゃんといえば「サイセンタン過ぎて一般人には少しついていけないセンス」であり、オタクの好みからは外れたファッションが多いんです。
男性目線じゃなくてハイセンスな女性視点なので、オシャレに疎いと「高校生なんだし高校生らしくしてたほうがカワイイのに(訳:もっと腕とか脚とか出して行こうよ)」とつい思ってしまうというか。
だけど今回はオシャレポイントをトロピカル帽子に集中させたせいか、わりと理解できるオシャレとなっています。

そして注目なのが昴x明日葉の百合カップル?

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qMkYwWkJ2T0l1RmM
昴ちゃんカードでは明日葉ちゃんをお姫様抱っこ、明日葉ちゃんカードでは昴ちゃんに抱きかかえられている別角度からのシーンです。
おそらく、泳げない明日葉ちゃんをスポーツ万能の昴ちゃんが救出したシーンでしょう。

昴ちゃんはスポーツ万能の女子高の「王子様」であり、熱烈な昴サマファンを多く抱えるイケメン(←?)。
そして幼い日にハイキングをしている時に「審判の日」を味わってイロウス被害者になりそうな所を星守のルーキーだった明日葉ちゃんに救われ、憧れて星守になりました(実は初期15人中で星守歴が一番浅く、物語開始時点で半年も経ってなかった模様)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/01 02:51
昴ちゃんにとっては明日葉ちゃんは尊敬できる先パイでありますが、昴ちゃんの固有ストーリーでは自身の能力の高さだけしかみずに突出する様を明日葉ちゃんに指導され、「弱腰だ。それじゃあ勝てない!」と反発するような所も見せていました(尊敬=従順ではないということ。実力主義のスポーツマンらしい)。

ですが先日の「誕生日2017」のストーリーではついに明日葉ちゃんから「あの時の少女が本当に立派になって…」とお褒めの言葉を頂いて認められるという、ある意味エンディングを迎えたわけです。

そして今回の「溺れた美少女を助け上げるスポーツマン(女)」という、モノが男女なら確実に、いや、同性でもキュンときちゃうシチュエーションが描かれているわけです…(*´Д`*)

欲しい…。

とまあ、邪な意図でガチャを6回ほど引きましたけど何もあたりませんでした(ノ∇`)クソプラ

あわよくば水着第一弾のカードである遥香っちゃん(イラストの出来はよくないがLive2Dが素晴らしすぎる)をゲットできるかもと思ってたんですが…。

石はまだ1100個ありますけど、先日も書いた通り、これ周回してるうちに「資源を掘ってしまった」ヤツでして、もう埋蔵されている石は1000個切ったんじゃないかなー。
だから水着が18枚(おそらくミサキちゃんが入って19枚)になる8月末日まで彼ら(星のかけら)の命はオレが預かった!というカタチになります。

ヤツらの死に場所はオレが作る…!

第4部ガチャの更新もきそうだしね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/01 02:51
どうしても引きたくなったら、今はログインしてから30分で150個石が貯められ、そこから20分くらいプレイすれば250個にできるので(本当は7/31までだった石54個タダでもらえるイベントが9/31まで延長された)、そっちで賄うしかないな。
6000円のFire端末がここまで可能性を広げてくれるなんてなあ。

なんだかイケナイことをしてる気もしますが、BD全巻買うしCDもほぼコンプしてるので許していただきたい。


しかし、アニメ第5話はひどかったw
もう作画班が息切れしてるって感じで、冒頭の合宿シーンなんか書き割りがつながってなくて見ていられなかったからね…。
手直しする時間さえないくらいカツカツだったんだろうなー…。

高2組の絆の元になった話を通じてミサキちゃんも「ソロだとレイドボスに勝てない(意訳)」と気付き始めるという、後半戦スタートとしては大事な回ではあったんですが、作画があまりにもひどすぎたよ。

これは作画スタッフのせいじゃないけど、高2組・高3組の2年前(高1・中3時代)の姿が制服以外は今となにも変わってないのとかひどすぎた。
ゆりちゃんはずっと小さいままってことじゃないですか!
15歳から17歳って一番変わる時期じゃないのかなー。

れんげ先パイだけ、作画ミスなのか設定なのかわからないけどショートだったなー。

まあ戦闘シーンはそこそこ頑張ってるし、敵イロウスはゲームのより「これは襲われたら死ねる」と思える凶悪なデザインであり、なかなかいいだけに惜しい。
日常パートがほんと、研修生にでもやらせてんじゃないかってレベル。

後はあれかな、ミミちゃんがこれまで一回も話の主軸におらず(ほぼ毎回1〜2回は「むみぃ〜」と言うけども)、ファンからは「今週もむみぃノルマ達成のみか」と言われているありさまw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/01 02:52
あとは遥香っちゃんが地味にみきちゃんの3倍食べてるシーンとかで設定を知ってる人だけがニヨニヨする要素を出してる以外はメインのシーンがない感じ、かなー。

今回で望・ゆり・くるみの回はやったので、一応は全員それなりに活躍してたんじゃないかな。
物語上の出番がまだあまりないひなたちゃんは1〜4話の日常パートと戦闘で大暴れしてたし。

次回はバトガのサブイベントノリの「くるみと蓮華が入れ替わっちゃった」話。
「賭ケグルイ」でドSの狂人を演じているくるみちゃん役のはやみんこと早見沙織さんの声芸と、れんげ先パイ役のジョルノこと南条愛乃(なんじょうよしの)さんのおしとやかな演技が見物になるよていです。

通常「キャラ入れ替え回」というのは、従来の考え得る絡みや展開をやりつくしたクリエイターがたどりつく「苦し紛れ」であり、明確なキャラ性が確立されたあとにやってこそ面白さが出る、エンドコンテンツ()の一つです。
そのコンテンツ終了までに数回しか切れないカードとも言えますが…。

それを「未だに顔と名前が一致しないw」と言ってる人もいる状態で出すあたり、やっぱり信者向けアニメですねえ(かといってイチから自己紹介まじえてたら12回じゃ足りないしね)。

しかし、彼女、特にれんげ先パイはアニメでは毎回のように星守のみんなにセクハラをかますという犯罪者っぷりを見せつけている為、全話に渡って大活躍(苦笑)。
戦闘でも「ベテランの高3組で、一見チャラけているが、実はエリート指揮官の頼れる右腕」という良い位置にいるため存在感がゲームより際立ってますからねえ。

最終回までに本編で意外と絡みが多い、遥香っちゃんとミミちゃんが主役になる回が来ると良いなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/01 02:53
■英雄のおわり@PSO2の話。
・ようやっとアリーシャちゃん、ナノちゃんのヒーローを70レベルにしました。
ナノちゃんに防具が行ってるのを気づかずターニアちゃんでガンナーになってゼフィロスに参加したら防具がないというとんだやり込みプレイになってしまいました(ノ∇`)

ゼフィロスで1回死ぬという体たらくを野良のパーティメンに見せつける形になって大変恥ずかしかった…w

しかし二人とも、もうSHとはいえボスたちと死闘を繰り広げることもない。
安楽にTMGでTAをこなす簡単な業務が待っています。

レンジャーのリリカもこの際ヒーローに変えたかったけど、もう僕の精神がドラクエをやりたがっています。
寝不足で頭がクラクラする中「月曜中に70にせな…」と追い立てられるように常設EP1〜4を周ってましたからね。

10年ぶりくらい?のドラクエを始める時はなんていうか(以下略)救われてないとダメ。
ゲームシステムを見てると「クソゲの可能性ない?」とも思うのですが、やってみないとわかんないしねー。

ドールズもバトガも今日から新イベントなのでもうなんていうか死にそう(⊃д⊂)
PSO2がひと段落ついてくれてほんとによかったワイ。

■お知らせ■
・フレパリストが公開されました!
フレパも夏のヒーロー祭りでしたね〜!

【告知】地獄少女鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】8/1(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい、今週も「地獄少女 宵伽」を皆さんで視聴しましょうー。

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/jigokushoujo

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/08/01 03:00
■がばいじいちゃん@PSO2の話。
・ふむ「がばい」ってなんなの?と思って調べたら「すごい」の方言だそうです。
ガチャのあるゲームでは「ガバガバやぞw」という、今の時間ガチャの出がおよろしいですよ、さあおまえらも引けよという、社員による煽りコメントとして有名ですね。

僕は後者のほうで使ってしまいました(ノ∇`)

で、なんなのかというと、コレがでました。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbS1vUUVnN3hpSXM
JYAKIYYYNN! これがーッ、グランディアだッ!

うほーカッコいいいいい。
ちょっと集まりより早くインしてしまったので、ヒーローのXHはどんなモンなんじゃいとビーチにでたら、おじいちゃん(アラトロン)が生ドロップしてくれました。
ラムブラ持ってなかったので素だったんですが、6スロトウオウソールなどもろもろ付きです。
炎属性39、+32でのドロップなので、鑑定アリでもナシでもどうせあと一本ドロップしないとダメですね。

潜在が「ガードスタンス時、威力12%アップ、防御180アップ」なのでツカエネーと烙印を押されてしまった悲劇の武器です。
マークグリフとかついてたらおいしかったのになあ。

というか、防御加算がたったの180って…180%アップにでもしとけって話ですよ…。
未所持のカチ勢がロビーでみかけたら発狂して妬みGJどころかウィスで直接「そんなOPでよく装備する気になりましたね^^;」とか言ってくるくらいの性能だったらよかったのに!

アウラシリーズより防御性能低いってのはなんだか微妙です。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/02 03:10
まあカッコ良さは中々ですね。
元はインフィニティの★14パルチザンだったのですが(今調べたら★14だった…)、フォトンカラー変更ができないので、うちにドロップした氷属性グランディアは再現できないのがキツい。
しかしこれ、先日買ったキャスト♂パーツと併せてサポパでも作っちゃおうかなw

カッコよすぎるわー。うっとり。

【終了】地獄少女鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【コメント】
はい、今回はカガミネデューマンさん、Dorisさん、エリシアさんが来てくださいました。
エリシアさんは時流に乗ってヒーローに!Dorisさんはアプデしたらつながらなくなったとかで3週間ほどPSO2にイン出来てなかったそうで、KDさんは最近謎のブルスク(PSO2時にだけ起きる)に悩まされておられるそうです。

まあ大体PSO2クライアント本体か、nproが悪いからね。

現場でもお話しましたけど、ipadのアプリでは先日「アドブロックを入れているとアップルのOSが警戒して全てのアプリが重くなる」というバグがありましたので、メインブラウザのアドオン関係もいじってみるといいかもです。

ウィルスではないものの、ビッグデータ収集の為にクッキー追跡してるようなアドオンが勝手にインストールされることもありますしね(別口で「はい」と答えた中にそれが入ってるとか、ソフトをインストールした時に入ってくるとか。ノートンやChromeがそれですね)。

個人的には動画視聴用のSilverLightとかフラッシュ関連のだけでいい気がします。
うちは最近IEだと○ちゃんがやたら重いのでFireFoxにしています。IEは未だにツイッターの動画が見られない嫌がらせを続行してるからね。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/02 03:11
だけどスフィアサイトがIE基準で作られてるので…。

で、地獄少女本編なんですが、あまりにもひどい展開で救いもなく、悪役が始末されることによるカタルシス(やってやったッ!ザマーミロッ!感のこと)も足りず、見ていた方全員から低評価が漏れていました。

僕も大概ここでエ□い話題とか○っぱいの話を語ってますけど、嫌悪する展開があります。

「暴力は上から下へ流れる」

です。
なんかの歌にありました、職場で上司にドヤされ、くさくさしたトーちゃんがカーちゃんに当たり、カーちゃんは子供に当たるっていうアレです。
見事にこの通りの展開を延々20分見せられていい加減言葉もなかったのですが、最後がひどすぎた。
2017年にああいうネタを喜んで作ってる連中がいるのかと切ない気持ちになりました。顔も知らないスタッフだが、あまり尊敬する気にはならないな。

確かにこういう現実というのもあるかもしれませんが、それを視聴者の僕らがなぜ見なければならないのか。
ワラ人形で地獄送りにするネタを用いた恨みつらみの話なのはわかるけど、もっとアニメならではの面白くするやり方はいかようにもあるはず。
力なき善人がただ痛めつけられて、それを救った者も「どうせ地獄に堕ちるのなら」と凶悪な復讐者・殺人鬼になってしまう。
(ワラ人形で人を落とした者は自分も必ず地獄送りになる)

しかも、今回の加害者が地獄送りになる時の痛めつけられ方が、僕が納得いかないと言ってた1話の子より(冤罪だった部分もあるため)はるかに軽い。
あんだけのことしておいてあの程度なのかよ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/02 03:11
先ほど言ってた「カタルシス」がない。全然してやったり感もない。
嫁姑問題を放ったらかして浮気に精を出す父は結局のうのうと生き延びたしなぁ(母は既にワラ人形で姑を始末している)。

そして、淡々と任務を遂行する地獄少女の「人間のアレコレとかどうでもいい」という人形めいたクールさに何も感じ入らないのです。
苦悩の元に責務を遂行するでもなく、嘲笑するでもなく(周囲の妖怪は呆れた目で人間どもの醜態を眺めている)、本当に何もない。

無機質系なんじゃないんですよね。

はい、というわけで、ダークなのは嫌いじゃないけどこの作品には何か伝わってくるものなく、いやなものしか見せられないのでは観る価値もない。
そういう判断で、地獄少女は今回で視聴打ち切りとなりました。

重ねて言いますが「観る価値はない」ものでした。

1話めで「?」となり、2話めで「まあわかるけどこの話、地獄に行く必要ある?」となり、3話めで「で、この弱者がいたぶられるだけの地獄を見せて何が伝えたいの?」となりました。

というわけで、来週からは最初に候補にあがっていた「バチカン奇跡調査官」視聴に切り替えます。

こちらは「最新話無料」で、スタートが遅かったため、8/2の23時までは「第二話」が見られます。

来週の第三話からみんなで観ることにしましょうヽ(´ー`)ノ

■ドラクエ11やっとスタート@DQ11の話。
・うん、30fpsだね(´・ω・`)
動作がもっさーりしています…。

そしてジャンプできるけど、ひざの高さの段差さえ超えられないよ!
まだ初めの村を出たばかりのとこですが、BGMもグラフィックすさまじいな。

ドラクエ9と一応同じハードだと思えない。

懸念は「素材ドラクエ」を受け継いでること。あれはイマイチ燃えないのよなあ。
■終了■@kurotama
2017/08/02 03:16
■恥ガ@バトガの話。
・ミニストップで今キャンペーンをやっていまして「無限スイカ杏仁」か「無限プリン」を購入すると「アニメ連動ミニストップ宣伝大使」の望・ゆり・くるみ vs 花音・詩穂 の2つのどちらかのチームの「決選投票」券をもらえます。

それには該当スイーツにデフォルメキャラをくっつけた家具ガチャ(全5種)もついていてなかなかお得なんですが…。

ミニストップの店員さんに「バトガってツラかよ、ぷぷーっ」と思われるのが恥ずかしいじゃないですか!(※忙しい彼らがそんなことまで気にしてるわけがない。完全に自意識過剰です。女性でも若干ウザいのにおっさんのソレはもう公害レベル)。

で、買ってきたらシールがついてない(´・ω・`)クソプラ

ツイッターなどでもこれは話題になっていて、きゅうきょ運営から「もしついてなかったという方はお店の人に聞いてみてください!」とツイッター担当のまっきー(今もまっきーなのかは不明)が悲鳴が上がってました。

現在では公式HP上で、レシートの写真送ってくれたら事務所自らが対応しますと書いてくれてますけどね。

結局出かける用事のあった家族にお願いして手に入れましたが(めいわく料なのか2枚くれた)…、このテの話はコンビニコラボあるあるだそうで、大変良くある出来事だそうです。

アニメやゲームがコンビニとタイアップしてイベントって、めちゃもうかるらしく、コンビニ本営からすると「ウマッ…ウマ…」なんですが、現場のスタッフからしたら「しらねーよクソ忙しいのに余計なコト増やしがってよォーッ!」とかそういう感じなんじゃないですかね!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/03 02:50
で、家具ガチャをやったら ゆりちゃんと望ちゃんがあたりました。 仲良しコンビがダブりもせずに揃ってハッピーです。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qUktmbWYyc2ZvQXc
左がゆりちゃん、右が望ちゃん。
バトガのSDキャラはかわいいので、リアルグッズになってくれてもいいんだけどなあ。

アイテムのシリアルコードはAndroid端末でしかできない(アップルのAPPストアはシリアルコード商法を「あこぎである」と認めていません。正論すぎて笑える)為、ひさびさにクソ端末先パイでバトガを起動し、先日買ったアニメのOP・EDのCDのシリアルコードも入力しておきました。

で、Ipad5様に移ってから若干引き運が低下してるような気がしたのですが、せっかくクソ端末先パイの所に帰ってきたので、戻る前にガチャを引いておいたら…。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbnZMZDlQbWZOQTA
おしり…いや詩穂さんが大当たりです!いらっしゃーい!フゥーウ!
スゲー!クソ端末先パイ、マジパないッス!

おお…どうせなら遥香っちゃんが来てくれたらウルトラハッピーだったんですが、贅沢を言ってもしょうがない。

今年の水着は「ハプニングエ□」がテーマのようで、水着のヒモがほどけてトップアイドルのトップが衆目にされされそうになってしまいます。

まああれだ、詩穂さんみたいなのは息してるだけでエ□い存在なんだから前を隠してお尻を向けたらお尻がエ□いとか…、もうどうしようもないですよね…。
先生って大変だなーshine(輝き)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/03 02:51
なんていうか、やっぱガチャはこっちでやったほうがいいんじゃないのかなー。
Androidとiosで何かルールを変えてるような気がしないでもないのよね。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qdTFfWWFGcTFUT1k
おしりさん…、いや、詩穂さんの雄姿。
クセのある花音ちゃんと違ってド直球な詩穂さん。

家族に紹介したいとか、うちにごはん食べにきます?とか、家庭を大切にする所が人気の秘訣なのかもですね。
アイドルと言ってもそんなに儲けてないのか、家計簿とにらめっこしながらセールは決して見逃さないという、貧乏大家族の長女として大変所帯じみておられる。

だけど自分も大家族を築きたいとヤる気満々ですから、覚悟(笑)が必要ですね。

最近の当たりにくくなった中の唯一のメリットとして「どのカードも結構強い」というのがあります。
確定時代は「★4自体は最低でも1枚もらえる」代わり、戦闘力でアタリのカードは1〜2枚しかないという感じでした。

これが「戦闘重視先生はソレ狙い」「キャラ萌え先生は推し狙い」と二重構造で儲かる予定の仕組みだったんですが、それではたぶんペイできなかったんでしょう。
僕もそうですけど「嫌いな子は別にいないので誰がきてもハッピーやな」と達観されてしまったわけで…。

このカードは運動があまり得意そうではない詩穂さんがビーチバレーで「てへいっ><」とくそショボサーブを撃った時のアレを再現してるようです(名前も「プアー・サーブ」だし)。

しかしサーブとしてはしょぼくてもイロウスへの効果はバツ牛ンで、手数の少ないハンマーなのに8回ヒットし、得意追加(+1倍ダメージを付与する)がつくので結構強いカードです!

思いがけないタイミングで★4が増えてハッピー。
■雑談■@kurotama
2017/08/03 02:54
■どこの運営もダメ@ドールズの話。
・東京ドールズもイベント絶賛開催中です(ヽ´ω`)クソエニ
先日の水着UR実装で超絶大ビッグ売り上げアップによってなんとセルラン17位にまでなったという快挙を成し遂げた一方、ガチャの度に散石しまくってた無課金さんは「50連でUR確定チケ」がもらえなかった為、なけなしの3000石とかで「UR10%チケ」をもらって何もでず(そりゃそうだw90%はハズレなんだぜ?)。
そして15000石(円)で確定チケをもらっただけでは飽き足らず、10連で30000石(円)めの選択チケをもらった人たちに追い打ちをかけるように「ぬれスケTシャツ」衣装がもらえるイベントが始まりました。

いや、確かにダイレクトに水着じゃあないけどね…。

今回はチームBで、美しいことが大好きなレイナ様、かわいいヒヨちゃん、頭でっかちのメガネの3名が対象となります。
でもイベントやり込めばタダでもらえるんだよねということでごほうびを見てみると…。

第一弾はリーダーのレイナ様なんですが、SSRカードを最大値まで限界突破する5枚めの取得には8/8までに36万ポイント貯めなければなりません。
ええと、最高難度の超級3をクリアして2900くらいなので…、124周か…。
スタミナは9(回復に90分)なので、帰宅後にプレイして、寝る前にプレイして…で、毎日およそ10回前後周れるのかなー。
うん、日数で割ると足りないよね。

今回から「スタミナ倍消費でイベポイントも2倍」という、ユーザーからの「束縛時間長すぎなんじゃボゲェ」に応えてやったぞと恩着せがましく実装したシステムがありましたが、これ、周回にかける時間減らしてようって意味なんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/03 21:46
なのに、おそらく倍消費でガッツリ稼がれたらコワイと思ったのか、倍消費を駆使してスタミナ回復しながらついていかないとダメなバランスにしやがった模様です(さっきの計算を全部倍にすれば6日で済むから計算が合うっていうw)。

うーん、なんていうかそろそろ逃げ出した方がいいんじゃないかなって気がしてきましたよ。
水着ガチャの時に示してくれたように「大物のガチャは50連を最低求めてくる」ことがわかりましたから、15000石貯まるまでは配布チケット(当たり前だが石を使うものより出現率は低い)でだましだましやるしかないわけです。

アノ水着からもうすでに4000石貯まっているので、結構配布してはくれてるんですが、ここにきて「倍消費モードつけたからスタミナ課金して追い付いてこいよw」とされたらちょっとキツい。

いえ、SSRを1枚め、2枚めで済むならテキトーにやっても余裕ですよ。
だけど5枚集めて最大限界突破すれば「SSR確定チケット」がもらえますからね。

それに限界突破の本来の目的は「パラメーターの底上げ」です。最大限界突破のSSRは限界突破ゼロのURにパラメーターだけなら匹敵しますから、よりパーティ全体の選択肢が増えるし良いことですからね。

いちおう「やり込めばやり込むほど高みに登れる」というソゲの基本はしっかり押さえてるんですよ。
イベントでこうしてSSRとSRを配布するのだから無課金でも戦力的についていけるし、衣装も配布されるわけだしね。

しかしなー、この周回数はキツいよ。
■雑談■@kurotama
2017/08/03 21:47
■拍子抜け(´・ω・`)@雑談。
・ヤンジャンで連載中の「ライカンスロープ冒険保険」。
「ムヒョとロージーの魔法律探偵事務所」の西義之先生が描くファンタジー漫画です。
昨今流行りの「冒険者が世界に居て支援するギルドがあって…」という、ラノベでよく取り扱われる世界観のを原作なしでやってくれてました。
西先生と言えば、無駄にエ□い女子(絵柄は独特ですけど)、そして何より「魔界の住人」のデザインに素晴らしいセンスをお持ちであるというのが魅力なんです。

一見絵本的なんですが、(作家さんの)内に秘めたる狂気、未来永劫一切理解しあえないことが一目でわかるその目つき。
そして何より「魔界語」でなにやら語っているがほとんどのキャラは理解できないので、意志の疎通ができないけど明確な殺意だけは伝わるその感じとか…。

大ヒットとはいきませんでしたけど、僕のように「もっとこの人のモンスターを見たい!」となってる人は多いんじゃないかなあ。
悲しいことですが「ムヒョロジ」もどうも人気は低かったのか、なんとか物語は着地したものの打ち切り気味。

その後につづく「ぼっけさん」「HACHI−東京23宮−」も、氏得意の魔物が出てくるものだったのになんともウケずに打ち切り祭り。
23区を23宮として「東京が魔界に!」とか聞いただけでわくわくしてくるのになあ。

まあ僕も正直、物語自体はあまり面白くないと思ってました(ノ∇`)
この方は読み切りで描いてたやつみたいに、ネタの発想が青年誌向けなんです。エロ・グロというか…。
たぶん、少年誌に描くために抑えてるとこがあるんだよと思ってました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/04 01:07
だからヤンジャンという打ち切りレースが緩く、やる気ならかなり無茶ができる場所に席を移したと思うんです。
東京グールや嘘喰いなんかもうめちゃくちゃじゃんw(褒めてます)

そこで描かれるのは「冒険を楽しんでもらいたい」という意図で引退魔法使いの「社長」が冒険者相手の保険会社を営む話で、スライム娘(スキルらしい)の「部長」と二人で、冒険者のいろんな悩みに対応してきました。

そこでは「人間が集うと必ず起こる」とまで言える、人間関係のトラブルとか色恋沙汰でパーティが半壊、向いてないのにそれでも突っ込む人…色んな人物が出てくるんです。

でもそれを「弱いもの、向いてないものは勝手に死ね」というのではかわいそう。いつか魔王を倒せるパーティに育つ人だっているかもしれないじゃないかということで社長はこういう仕事を選んだんです。

僕はこの漫画、てっきり西先生の抑圧されていたド変態世界が少年誌の制限の鎖をなくしてもうやりたい放題ヤリまくるのではないかなうふふと期待してたのに、おとなしい…。

青年誌らしい展開として浮気とか若干あったものの、すごく普通なんです。
もっとこう、ムヒョロジでやってたみたいな「これ主人公が助けに入らなかったら顔の皮を剥がれてた…?」みたいなゾッとするノリとかそういうのを期待してたのに…。

ショッキング度で少年誌初連載の作品以下とは…。日和ったのでしょうか。

で、最近の展開では「社長は元、魔王討伐に最も近い勇者(複数人居る)のパーティの一員だったが、勇者を殺して冒険者をやめたとされる」というウワサの真実でした。
部長にひた隠しにしていたその真実は、現在ののほほんとした社長からは想像もつかないハードなものだったのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/04 01:07
勇者ミカ(女性)に気に入られていた社長(当時は少年魔道士だった)は、彼女のお気に入り。
彼女のたくさん居る仲間の中でも特に可愛がられ、待機所送りになっている人たちがやっかむほどです。

彼は彼女の期待に応えようと禁断の大魔術「メテオスォーム(隕石召喚)」を得ようとします。
しかし大きな被害をもたらすその魔法は本来は使用を禁止されていて、才能と幼さに任せて「勇者のため、世界のため」と前しか見ていない社長は習得をあきらめませんでした。

そんな中、パーティにエルフ族の女性が加入してきて、その異種族ならではの超感覚によってパーティに欠かせない存在となりましたが、社長とそのエルフはソリがあわないというかどうも一方的に嫌われているようです。

ますます自分の価値を高めようという気持ちになった社長は「あとは許可だけもらえば契約の儀式をできる」所まで作業を進めていて、夜中だったのですがミカの元に赴くと…、そこにはエルフに縛られて「ご褒美」をもらっているミカの姿が。

しかしショッキングなのはその絵ヅラではありません(青年誌なんだからもっとやれよ…と残念な気持ち)。
エルフは魔王の側の人間で「トップを走る勇者を足止めする」係だったのです。

評判も高く実力もある勇者に本当に魔王に迫られては困るので、評判は保ったまま実行はしないでくれればずっとこの戦いの状態が続けられるというわけです。


僕はここまで読んで(先週の話)、ああ、ケッペキな少年だった社長は薄汚い勇者ミカをメテオでジュっとしちゃうのかな?と思ったんです。
しかし、今週の展開はこうでした。

社長は意図的にせき止められているというこの状態を覆すにはやはりメテオが必要だということで、ミカの許可なくメテオスウォーム契約の儀式をすすめました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/04 01:08
そこででてくる「メテオの精」がまた強烈なデザインなんですが…それはヤンジャンを見て頂くとして、メテオ契約に当たって決まりを守るよう社長に要求します。

しかし、約束した後、儀式に入ると…「魔法陣が間違っている。決まり…破ったな」とメテオの精は上級精霊が使う「ソウルドレイン(名前忘れた)」で社長の魂を吸い取ろうとするのです。

この技で魂を吸われると、二度と復活が出来ない永遠の死…つまり「ロスト」するわけですが、そこに勇者ミカが割って入り、社長の代わりにそれを受けてしまうのでした。
僕はちゃんと読んでなかったので気付かなかったんですが、前回あたりでメテオ契約の魔法陣の欠けた部分の情報をくれたのは例のエルフの女性。
彼女はメテオを契約されてはたまらないとウソの印を教えて予防線を張っていたんですねー。


勇者ミカはいまわの際に「こんな操り人形の勇者よりお前が生き残るべき」と、自分の立場を後悔している模様で、この世界の闇を垣間見た社長は現役を退き、後進の冒険を手助けする側にまわったということなんでした。

確か社長の過去を知る少年勇者の横に先ほど話にでてたエルフの女性が居てまた何か企んでるっていうのが今回の過去を語る話になったんじゃなかったかな…(うろおぼえ)。
社長の過去も知って、それでも味方であるとブレなかった部長の反撃が次週から始まりそうです。

…漫画はなにもかもハデでエグくないとダメとはいいませんが、ちょっとお上品に見えますかねえ。
西先生ならもっとエグいものが描けると思うのだけど…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/04 01:08
でも「高位魔法は契約に失敗すれば死もありうる」とか、あいかわらず西先生の魔物・魔法の世界はニヤニヤしますね。

「ヒーローがいる社会」を描いた作品でもそうですが、実際に「魔法使いがいる社会」では、力ある魔法使いはどういう目で周囲に見られるのか。
畏れ、避けられるでしょうね…。
実際には手順を踏まなければ使えないというのに「心を読み、いつでも人を操って、気に入らなければ呪いをかけ、軍隊も呪文ひとつで蹴散らすなんて怖い…」としか思われないと思います。

実際にできなくても、できるというだけでできない人より怖いのは事実ですからね。

怖がると人は「法整備」をして、街中で制限を与えることで安心を得ようとします。多くのファンタジーで「基本的に街中で魔法使ったら衛兵がすっとんでくる」となってるのはこれの一端でしょうし。

それでも権力や富、力の為に高位魔法を習得しようとする魔法使いは後を絶たないでしょうし、このへんをイマドキ描いてくれるっていうのは楽しいな。

いやいや、まあまあ、なんかこのエピソードが終わったら終りに向かいそうですが…。
決して嫌いな作品ではないので続いてくれたらなーと。

おまけなんですけど「スナック バス江」が好きです。
フォビドゥン渋川先生はいいよなあ。
■雑談■@kurotama
2017/08/04 01:09
■ありがとうさようなら、キミたちの戦いは忘れない@ドールズの話。
・はい、本日発表がありまして「悪魔ヤマダの利点はGOUHOU的につぶす」となりました。
これまでは「スキル封印される前に発動予約されていたスキルは封印後も発動可能」だったのが「一度発動予約しても手動で解除できる」という名目で副次効果として「スキル封印されたら勝手に予約は強制解除される」となりました。

これ、先読みできるカウンター的仕様だと思われてたのが実は「プログラムのせいで途中解除できなかっただけ」だったんですね。

これによって悪魔ヤマダの「スキル封印される代わりに火力120%アップだが、予約しておけばスキル120%アップからの最強スキル発動も可能」がつぶされました。

で、先日も書いた通り「スタミナを倍消費して得るポイント2倍にしたけど必要周回数をそれありきにされたのでスタミナ課金して一日中張り付かないと(すべてのSSRカードをもらうには)間に合わないバランス」にされて、一向にラクになってない。

更に問題だったのが、こっちはスキルポイントをチクチク溜めていかないといけないのに敵は全ての行動をランダムで行うことです。

強敵とされるほとんどの敵が状態異常を攻撃の後に追加してくる敵なので、それに対処するパーティを組まないとやってられない。

さらに、敵行動がランダムなので「アシッドされた→アシッド解除→アシッドされた」とか「開幕になんのスキルも使えない状態で超大ダメージ技発動されて、8800くらいしかないHPの3400〜4800奪われたと思ったら2ターンめも超大ダメージ技が来て、

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/05 00:20
開幕でいきなりひん死になる(リセットしてもスタミナ消費はもどらないので2倍消費してたら目も当てられない)」とかが解消されないのに、せめてもの対抗策だった悪魔ヤマダ技だけはきっちり潰してくるとか。

ガチャも50連(15000石=円)用意すれば確定させたるというものでしたから、この連打によってついに僕の「サクラちゃんやヒヨちゃんとお別れしたくないよう」よりもストレスのほうが上回りました。

よって、1か月強楽しんできた東京ドールズ、ここまでとなります。
彼女らの戦いはまだ始まったばかり!

引継ぎデータは残ってるけど、夏のログインボーナス300石を捨ててますから、もう再開はしないでしょう。
サクラちゃんの甘いボイスが聞けなくなるのはつらい(目覚ましアプリが別口でありますけど)けど、キミの親が悪いのだよ。

ただあれだ、スクエニゲーだからうんぬんは感じなかったかな。
だからといって僕がスクエニを認めたわけでも許したわけでもないが。


■トランスフォーマー最新作を観てきました!@雑談。
・うん、もうなんかあんまり「変形」しなくなったよね(´・ω・`)
3とかで変形xアクションはやりつくした感があるからねえ。

とりあえず緑色のガンナーはまた不遇でした。
初登場の4からこっち態度ばっかりでかくて戦闘ではロクに活躍の場が与えられないっていうw
今作に至っては「見た目でナメてかかり、手痛い返り討ちにあう(味方にですよ!)」という、クソチンピラポジでもう苦笑いするしかない。
1・2で戦果・活躍・存在感と猛威を振るったアイアンハイドさんを見習ってほしい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/05 00:21
ドワーフレンジャーのハウンドさんは4でも今作でも圧倒的存在感を見せてるし、同期とも言えるカタナマンの人は要所要所で目にも留まらぬ必殺の剣技で敵を始末して活躍してるんだよなあ。
ガンナーもっとしっかりして欲しいわ。

で、今作でもう5作めなんですが、バンブルビーに思わぬ過去があったことが語られたりしましたサプライズはあったものの、全体的には「物語を整合性を保って進行するのに必死」でした。
ネタバレしたくないので詳しくは描きませんが「タメすぎ」かなあと。フリーザ編の悟空かよ!(この一言で察してください)

でもこのシリーズでずっと描かれている「人間の軍隊も超頑張ってる。地球ナメんな」というのはいいですよね。
現実のアメリカ軍の最新戦術を紹介するかのような展開はミリオタにはウハウハなんじゃないかなー。

1では複数の歩兵による3次元座標ロックオンによる攻撃機との連携(歩兵がゲームでいうロックオン状態を作ることで攻撃機はミサイルの射程を最大限に活かして迅速に高い命中率で発射できる)が、2ではウソかマコトか米海軍の秘密兵器「レールガン」がでましたしね。

3・4は人間軍のいいとこはちょっと覚えてないですが…(ノ∇`)
5は久々に人間軍がしゃしゃり出てきました。結果はまあ…観てのお楽しみ。

敵(ディセプティコン)は「バキ」ばりに肩書きと罪状つきで紹介されながら登場するくせに、キャラによっては初戦で即死するとか、相変わらずここの戦闘はクリティカル値が高く、腕の差があると一合打ち合っただけで急所エグられるのよね。

HP制ではなく、ステップとガードとガードポイント以外の防御手段を抜けられたらほぼ部位破損は免れないって感じ。

まあ展開によって機体強度に大分差があるのは気になりますがー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/05 00:22
で、みんなのヒーローバンブルビー。
彼はシリーズを追うごとにそのトリックアタックの腕が鋭くなっていくのですが、今回はもうニンジャのようでした。
足場が崩れてみんな「はうあ!」となった瞬間のスキを逃さず、ヘッドショットで1体始末するみたいな、どんな状態からでも必殺の一撃を繰り出す暗殺者的な場面が多く描かれ、ひときわ輝いています。

彼のカーアクション&ニンジャアクションは映画トランスフォーマーの華ですね。
アニメ版の「熱血だけどどこか頼りないルーキー」な印象のさらに一歩先に成長した感じがして結構好きです。

ナンバリングの本編でかどうかわかりませんが、この実写版トランスフォーマーはまだまだ制作が予定されているそうで、その中には今作で明かされた「過去のバンブルビー」の話もあるとのこと。
結構楽しみです(といいつつ、派生作品はほとんど見てませんが)。

今作から「新三部作開始」とのことで、時間はかかるがまだ2作は最低でもあるようですね。
初めて1を見た時の衝撃はもうほとんどないんですけど、多分また映画館に足を運んでみると思います。

ちなみに今「GYAO」の無料視聴で、実写版トランスフォーマーの1・2・4が無料公開中です。
なんで3外した?

動画URL→https://gyao.yahoo.co.jp/player/11219/v00048/v0000000000000000004/

特に1作目は8/5(今日)で視聴終了なので、観たい方はお早めに。
■雑談■@kurotama
2017/08/05 00:22
■王道の組み合わせ@DQ11の話。
・今回のDQ11、主人公が従来通りの「一言もしゃべらない」感じですが、製作者さんも意識して「イケメン」にしてます。
そして相棒となる最初の仲間、とうぞくのカミュも少し悪そうなイケメンです。

いいですよね…。
僕が途中まで書いてた「ターニアたびにっき」でも、使命を負ってて真面目で融通が利かない主人公をワルぶったイケメンであるテリー(闇落ちせずにスピンオフの「テリーのワンダーランド」のまま大きくなったイメージの性格)が時にはひっぱり、時には「えらばれしものってやっぱすげー(若干引いている)」という感じで書いてました。

ドラクエ6の主人公の相棒「頼りになる巨漢」というのも「イース」でもおなじみのパターンですけど、たくさんの仲間に囲まれつつも、なんか独特の関係を持つ同性の相棒というのはいいんですよね。

ゲーム的なパラメータでは主役とわき役の差があるかもしれないけど、精神的には「同格」であり、けっして「ついていく」のではない。
対等だし、そうあろうとする存在です。

男女の支え合いが敬愛と親愛を交わらせて恋愛になるというのもいいんですけど、同性の「背中を預けるのはおまえだけだぜ!」「心配なんかしてねーよ、あいつがあの程度でどうにかなるわけねー」というのもいいんです。
そこには愛よりもある意味尊い信頼関係があるんですよねー。

まあ実際には「主人公は言葉を発しないので相方が必要」なんですけどねw

というわけで、GYAOで配信中の「ジョジョ第一部〜第二部」を見ながら、ぐりぐりドラクエ11をプレイしてます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/06 02:09
とりあえず2Dモードは「いまさら感」がキツい。でもモンスターのデザインがあえてファミコン時代のモンスターとかからデザイン取ってて「こっち版も捨てがたいw」となるなあ。

3Dモードはキャラを大きく見せたいがために視界が狭すぎて、はっきりいうとクソゲレベルです(;´ρ`)ノ
アイテムも敵もみづらいったらない。

モード切替は教会でいつでもできるのですが、同じエリア、同じダンジョンを両モードで2周するほうがよさそうですねえ。

2Dモードは視点が固定されるのでプレイヤーからの死角はカンで探るしかない。3Dモードは視界が悪すぎるので森なんかにはいると自キャラごと何も見えなくなって、ある意味「視界が悪いからモンスターに気を付けろ!」というイメージではあるのですが、とにかく見えづらく操作しづらく、せまっくるしいっていうねw

物語やデザインにはこれまでのドラクエをほうふつとさせるアレコレがすごくわざとらしく盛り込まれており(OPで勇者が「ロトの剣」を掲げて竜を召喚してたり、世界の名前が「ロトゼタシア」だったりする)

FFの時もクリエイターさんが言ってましたけど、堀井先生も「11なので、新たな周回の『1』にしたい」ということで、再構築したいんでしょうね。

ゲーム画面がせまっくるしいのはPS4版買えってことでしょうけど、これまで進めてきた感じでは悪くはない、かなー。

今のとこ気になるのは、主人公もカミュも武器を2系統操れる(8では3系統だったので減らしたんでしょう)のですが、装備切り替えをいちいちコマンドからやらないとなのはめんどいです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/06 02:09
主人公は「片手剣(+盾)」と「両手剣」を使えるのですが、両手剣は相手を選べば確実に一撃で倒せ、片手剣は盾と併用できるのでダメージが見た目に1〜2点減りますから、相手の数によって装備を切り替えるのがいいんですが…。

両手剣から片手剣に戻る時、盾も装備しないとで2回「そうび」コマンド選ばないとなのよね。

ステータス画面の「そうび」では「攻撃セット」「守りセット」「マジックセット」とか、自動装備コマンドがあるのに、戦闘中にそれらに瞬時に着替えるコマンドがないんですよ。

惜しい。


■生放送を観ていました@PSO2の話。
・うん、濱崎Dはトークというかギャグ?のセンスが好き。
EP5のキャラの追加衣装はみんな荘厳でカッコいいのに、インナーはHENTAI的なんです。

ルーサーはまあ半分ネタキャラなんでいいんですけど、真面目なハリエット姫とかまで露出狂レベルのローライズ(タイツ履いて一歩歩いたらおしりが全部出ちゃう上に、股間部分も下にズレるはずなので、その後はずっとスカートの中で露出したままになるのでは?)とか、あの布がぴっちり張り付いてるお胸部分は衣装的には「インナー」であり、ベース衣装はあのコルセット状のビスチェ部分だけなんです。

こちらはハリエットセットで装着してるなら問題ないのだけど、他の過激なインナーと合わせるとアークスシップ内に露出狂が出現してしまう!(ちなみに木村さんも出来上がってきたモデルの衣装分けを見て「スタッフにしてやられた!」と思ったそうですw)

この惨状(笑)を濱崎Dは「(ハリエットは)覚悟がありますから」と、見た目真面目に言い放ち、その後、アリサなどのキワドイインナーも一太郎さんなどが「覚悟ありますねw」と拾った為、その後「覚悟」がプチ流行し、ことばのていぎがあやふやになってましたw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/06 02:09
と、楽しい部分もありましたが、全体としては視聴者コメントなどは手厳しいものでしたね。

とりあえず質問コーナーで「他クラスが弱体されましたが、今のヒーローの強さなら下げなくてもよかっただろボケ(意訳)」というものに対して「ヒーローを際立たせるために他を弱体したわけではない」と答えていました。

冷静に見るとそう見えるんでしょうけど

ブレイバー
・弓が少なくともサブHuでは微妙になった。だからカタナ一本でいけるかというと別に。弓メインで行きたいならサブRaにしなよというとまっとうに聞こえるが、弓一本で動くのはなかなか厳しい(サブRaのカタナとかもう…)。

フォース
・極めつくして複合テクが20秒とかで連発できるほどの人たちをピンポイントで弱体。
実際には複数属性を1つのツリーでまかなえるようになってやりやすくはなっているが…。本気出してた人達を怒らせたのはマイナス。
ヒーローが受け皿になっていないというのもキツい。

レンジャー
・最高難度下ではどちらかというと仕様上の欠点が解消(徒花など、wb張っても弱点にならないエネミーが居たのです)されたものの、装弾数に限りのあるwbと、それを(時には肩越しで)命中させなければいけない制限の代わりに上手く使えば瞬殺できる点が著しく損なわれた。

バウンサー
・ほとんどずっとスルー。マルチでザンバースを使っても誰からもおこられなくなった。
ブーツのPAが4つのままで「もうPAいらないでしょw」と言われたのはかわいそうだが、武器アクション+PA4つで完成させようとしてるヒーローと同じ発想だと考えると理には適っている。ナットク感が低いだけで。

とまあ、被害範囲がひどすぎる(;´ρ`)ノ
反発の声は相応に大きいでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/06 02:10
一応EP5でこれまでイビツだった部分をきちんと整えて、ここから再スタートという話でしたけど、濱崎D自体が先日「チマチマ個別にやると結局噛み合わない点も出てくるから、EPの初めに一気に全部やるのがいいかと思いまして」と発言しています。

素直に受け取るのならこれ、EP5(1年半〜2年と明言されている)の間は大きな変化はないと見られてもしょうがないですよね。

まああれだなー。
EP4でもあのノリが受け入れられない人はやめて行ったし、EP5もヒーローとバスタークエストが楽しい!オフイベも毎回参加します!っていうのを受け入れられなければ収入にもなんないしやめてくれていいよってことでしょうね。

今んとこはバスタークエストに全然興味がわかないのですが、ライドクエスト、バトルアリーナみたいに「やってみたら面白かった」こともあるかもしれない。
やってから感想を言った方が良さそうですね。

ちなみにライドクエストは修正後よくなっただけで最初はほんとにアレだったからね(空中でPPが切れて降りざるを得ないとかあった。今は移動にPPが減らないので大分マシになっている)。

そんなわけで、サモナーよりはマシとはいえ、ちょっともう色々嫌われすぎた感じがしますね。
正当な評価を得るべきシーンでも文句の方が大きく聞こえてくる感じ。

でも弱体化での調整っていうのはそれまでのやり込んだ時間、装備作る為の苦労とか、そういう思い入れをブチ壊しにするものだってのを運営側ももう少しわかって欲しいなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/06 02:10
ネトゲだから変化は欲しい。だけどそれは新たな到達点がどんどん増えていく上向きの変化が欲しいのであって、自分たちでそういうバランスにしておいてそれをいきなり足場から崩すような変化をしたらそりゃこれまでのプレイ経験も装備もかけた時間も無駄にされた気になるよ。

フォースだって本気でやりこんでた人達はテクニックカスタマイズにどれだけ手間かけたことか…。
僕でさえ集中ラグランツ作る時は200万メセタ分くらい吟味したよ。本気の人は各主要テク全部それ以上かけてるんでしょ…。

まあガンナーなんか、今回のヒーローが既存強クラスにやったこと(自分のクラスのスキルを他職のほうが使いこなすとか、SP22も支払うメインスキルがたかが1PA以下の性能しかない)を2年以上味わってるんだから「何をいまさら」って感じですけど「ざまぁみろ」とまでは思わない。
素直にひどいと思う。

ガンナーはでも、ようやく日の目を見たと思ったらヒーロー実装でまた影が薄れたっていうね(ノ∇`)
まっとうにやりやすくて強い時期がマイナス要素のある時期より短いんじゃないかな…w


【告知】経験値満プクツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】8/6(日)、22時から0時頃まで「常設EP1〜4大会」をやりたいです。
【パス】hino
【コメント】
はい、そんな感じで、日曜の夜に経験値稼ぎ!ということで、興味のある方はいかがでしょうか。

非プレミアムでも入れそうなフランカカフェで21:45頃からお待ちしていますー。
22時初回スタートで、途中参加・途中抜けは自由です。

人数があふれた場合はターニアちゃんが端数の方と一緒に少人数で行動しますから、興味がある方はどうぞ気兼ねなくご参加ください。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/08/06 02:10
■お知らせ■
・Nierさんがesの特産品

「セルクフロッツ」
・全クラス装備可能でシフタ付きのブーツ。ソロ攻略で大変便利。


「ヴェルトバッカニア」
・全クラス装備可能でロデオドライブ付きのランチャー。
零式にカスタマイズすれば移動のお供に大変便利。


この2種をマイルームの「フォトンガチャン」にて1050メセタで配布してくださるそうです。
どちらも1050では手に入らないお役立ち品なので、Nierさんがログインしておられる時にウィスで問い合わせてマイルームに入れて頂きましょう!
※数量には限りがあります とのことなので、欲しい方はお早目にどうぞ!

【終了】経験値満プクツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回は土居球子さん(ハツネビさんチの新キャラ)、Nierさんが来てくださいました!
最初はレベルの関係でVHでプレイしてましたが、あっさりSHレベルになったので、その後はSHでザクザクプレイしてましたよう。

土居珠子さんは40→55に
リリカ(うちのキャラ)は51→64に
Nierさんは61→70に…

凄まじいレベルアップ祭りとなりましたヽ(´ー`)ノンマー

そこで話題に出たのですが、この「5周年記念バッジ」は8/9…つまり次の水曜日までの使用期限となっています。
バッジは細かく色々なものに交換できるので、ぜひ期限が切れる前に交換しておきましょう!

そんなわけでみなさん、来てくださってありがとうございましたー!

Nierさんのアイテム譲渡の申し出もものすごくおトクな品物ですから、僕が言うのもなんですけど遠慮なくお願いしちゃいましょう。
特にランチャーのほうはバルロドスオーダーをこなすのに便利すぎます〜。

ちょっと短いですが早く寝たいのでこのへんにしますっ。
■お知らせ■@kurotama
2017/08/07 01:57
■グランディア完成@PSO2の話。
・先日、アラトロンおじいちゃんをボコして(ニセモノらしいですが)奪った「グランディア」。
成功体験に釣られてヒーローの練習がてらビチヲに出ていましたが、3度目の挑戦で2本めのグランディアを得て+35になりました!

OPも有能なものがついていたので(打撃+75、HP+70、アビとトウオウソールで各防御+25)そのまま使えるレベルです。

ヒーローはこれ、練習してその敵への習熟度(主に回避タイミングとダウンどころの見極め)があがるとかなり楽しいですね。
ただなー、ヒーロータイム以外は大火力って感じじゃないのでシュパシュパ刻んでるだけという感じの時が結構あります(うちが射撃盛りだからかもですが)。

はっきり言ってPSO2の「高難易度」はゴチャゴチャバトルでわけのわからん状態に追い込まれるだけなんで、理不尽死が結構おきそうですね。
その為の「ヒーローウィル(5SPで1クエストに1回だけ100%アイアンウィル発動)」なんでしょうけどねえ。
あぶなくなったら距離を置く、ブライトなんたら(ガードポイント付きPA)を構える等、引き際の判断も上級者向けっていうか。

ロック位置にすっとんでいくPAが有能なので回避しても即ロック箇所に再張り付きできますから、カウンターが狙える容易な一撃にはステップ回避からのカウンター、ムリゲな多重攻撃にはガードポイント、もしくは距離を取ってTMGやタリスにチェンジと、状況に応じて戦法や動きも使い分ける必要があるんですね。

TMGは若干弱すぎ感がありますが、頭むき出しの相手にヘッドショットすれば結構凶悪なので、それ込みなのかな。
ほんと、ヘッドショットっていう概念自体なくせばいいのになぁ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/08 00:18
タリスはガンナーと同じく上空から一方的に攻撃できますけど、大丈夫な時は地上でソード使ってた方が強いので「上空に逃げるなんてもったない」という強さになってるのはいいです。

いちおう「タリスで継続ダメージ2種を使ってからソードで攻撃(継続ダメージの攻撃力は装備武器に依るので、ソードが最も威力が出る)」とかやってるのですが、ヒーロータイム2回発動はなかなか厳しい。

ヒーローはねー、練られてるしこれはこれで楽しいと思うんですけど、問題は他の選択肢がなくなったってことなんですよね。

他の選択肢でプレイしても誰も文句は言わないけど、ロクに敵にさわれもしないバトルアクションゲームが楽しいかってことです。
それを「ラクでいいじゃんw」と積極的にやろうとしてた、いわゆる「寄生プレイヤー」は徹底排除した後ですしね。
ガッツリ戦いたい人も通常クラスで緊急出るってことは「敵にさわれないで寄生気分を味わされる覚悟をしてきてる人」という形になってしまった。
今はビーチウォーズだからいいですよ。多分期待してる人も多くないだろうし。

だけど回数制限でコレクトファイルが魅力的で失敗したらコレクトが増えない…それを満たすバスタークエストが水曜日に実装されますからね(ノ∇`)

死にまくる未熟ヒーローを煽る人と、これみよがしに「下級職は来るな」と吠える人でまーたバトルが勃発するんでしょうね。

コレクトファイルの「難しくてもクリアできなきゃ清算できない」というのは難しいと思います。
倒す度にチェックされると通信量も増えますし、なにより「必要なものを倒したら破棄」が起きてしまうから、文句は言えど改善案は?と言われるとぐぬぬってなる。

(※この後また色々書いていたが、いつも通りの文句なのでカット)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/08 00:19
というわけで、せっかくグランディアが+35になったのだから、特殊な潜在能力「堅鎧練陣(ガドスタ発動時に威力12%アップ、防御+180)」を活かす為、パルチ使いのアメリアちゃんのツリーをSG100で差し替えてガドスタツリーを作って試し切りしてきました!

SH龍祭壇の開幕の敵に、パルチ通常JA2段目を当ててきました。青字が出なかったので目安となります。

グランディア(ガドスタツリー):1780

ギクス(フューリーツリー。潜在ちょっとしか乗ってない):2500

うん、何の意味もなかったかもしれません(ノ∇`)何がしたいんだこの武器。


被ダメに関しては

グランディア:27〜45

ギクス:151

という感じ。
フラッシュガードを高めるため、オートメイトを切ってますが、HPリストレイトリングをつければ問題ないでしょう。

一応先日のアプデで「ガドスタ時にJGすると火力150%アップ」のスキルがありますから、高難易度下の戦闘ではカタさと攻撃力を兼ね備えた「鉄壁のハンター」と化すことはできなくはない、かもしれませんね。
ただし、なんでもかんでも「早くクリアできないと損をする」というPSO2で、耐える=火力が低いは悪なんですよね。

PSO2でなぜガドスタが流行らなかったのかはまだありまして、ステップとジャストガードで、紙装甲でも「当たらなければどうということはない」というプレイができるからです(ノ∇`)

むしろ、敵の最も痛い攻撃に被弾したらHPの6割ほど飛ぶくらいやわらかいほうが「オートメイト」が機能しやすいっていうね。
アクションゲームではないジャンルだと、防御スタンススキルは結構有能なんですがねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/08 00:20
ちなみにこれだけ色々固めても、グランディアは打撃防御だけ、フラッシュガードは打撃・射撃で、ガードスタンスもおもに打撃を大きくカットするだけの為、射撃・法撃に対しては結構もらいます。

この辺も若干防御キャラが流行らない要因なのよねえ。
HPが万能耐性値なので、ガード系上げるよりHP上げる方が汎用性が高いっていう。

うーん。
この潜在はあれだよ「防御の数値が半分攻撃力に加算される」的な、防御を上げれば結果的に攻撃力も主戦級に上がって、カタさと強さを両立できる!
みたいなんじゃないとダメでしたね(;´ρ`)ノ

もしくは防御の上昇数値をもっとカゲキに上げるとかさあ。
現状ちょっと見た目がカッコいいだけだよ(それでもジークムントのほうがカッコイイし)。

アメリアちゃんの主任務はTAなので、ギクスパルチは正直過剰火力でしたから、グランディアで遊んでおくのもいいかもしれません。
しかし潜在0だとレボルシオ辺りにも負けるんじゃないかな…。
ほんと何がしたいんだこの武器。

【告知】バチカン奇跡調査官鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】8/8(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい、今週から「バチカン奇跡調査官」を皆さんで視聴しましょうー。

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/kisekichosakan

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/08/08 00:23
■バトル年金@PSO2の話。
・月に一回、バトルアリーナでB5からB4になる80ポイント稼げば、翌月の頭に80SGが振り込まれている…。
これを僕は「バトル年金」と呼んでいます(´_ゝ`)

Bランクなら1回負けてもマイナス5ポイント、勝てばプラス20ポイントなんで、5連勝すればそのまま来月までやらなくてもよし、多少まごついても4連敗するまでに1勝すればプラスですからね。

これがAランクになるともう少し年金額も上がるのですが、負け点がデカくなるのでハマるとヤバい。
というわけで、B4に上げては次の月にB5に下がり、5勝すればB4にあがってその次の月に80SG振り込まれるわけです。
これはンマーイ!

ビンゴがめんどくさいからほぼ無視してる現状、少しの手間で80SGもらえるのは大変良し。

で、今月は怒涛の5連勝して土つかずで年金受給資格をゲットしてきましたよう。

4回火山で、2回はうちが1位でうまく立ち回って敵を釣りながらも倒されずにしぶとく生き残ってた所をみなさんが護ってくれて圧勝、2回はガチャガチャやってたら上手いこと行って普通に勝利。

最後の森は敵がやり手だったのと引き際が上手かった為、僕などはいいとこを一切見せられないまま、釣りで来ていたブーツさんに3人がかりで時間稼ぎをされる等、いいように弄ばれて時間が過ぎ、あわや負けかと思いました。

しかし彼奴らは最後中央をガラ空きにした上、エンブレムでお腹をパンパンにしていた為、イケメンのお仲間さんたちが敵兵を一気に連続で討ち取って最後の20秒で大逆転してくれました(ノ∇`)bイェーイ

TANABOTA…タナボタ!
こういう勝利、好き。絆の力ばんざーい。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:14
【終了】バチカン奇跡調査官鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今日から鞍替えして、バチカンミステリーを視聴します。
ハツネビーストさん、ストロボヤンマさんが来てくださって、1〜2話を観ていない人にざっと流れを説明してたら時間がなくなりそうになってあわてて見始めた感じに。

なんと、今回の3話の時点でいまだに最初の事件をやってるんですよ(;´ρ`)ノ
奇跡を調査しに来た主人公と相方ですが、実際は「奇跡という名の人間の心の闇」と対面するハメになってしまうのです。

今回の3話までで起きた事件

・事件の発端「処女受胎」を自称する女子と過去に「処女受胎」した女
・聖人の死にざまを再現した儀式殺人
・ナチスの残党
・悪魔つき(麻薬でしたが)
・涙を流すマリア像ネタ回収
・悪魔崇拝者の影?

などなど「キリスト教ものあるあるネタ」をこれでもかとぶっこんで来てましたね。
わざとらしい全部盛りでヘンな笑いが起こるくらい。

さらにはルーン文字、ヤヌス神(ギリシャの女神、キリスト教では悪魔)など、僕のようなオカルトに片足突っ込んでる人間はあるあるの海に溺れてしまいそうでニヤニヤが止まりませんでしたw

これあれね、ダヴィンチコードとかと芸風おんなじですね。
オカルトめいたつかみを調べていくと「ほんとうにこわいのはにんげんのこころ」ってなって、最後は崖に追い詰められた犯人が栄一郎に問い詰められる的なね(これは2時間サスペンスか)。

まああれです、内容が「カ○リック神父による児童虐待」とか、実際にあった事件をほうふつとさせるネタまでぶっこんできましたから…。

そりゃあ放送前にデカデカと「この作品は実在の組織、団体には一切関係ありません」と表示するわけだわなw

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:14
悪魔つきの正体が(あくまで今回の話に限っては)「麻薬の禁断症状でした」とかさ、ブラックジョークも過ぎて神様もスリッパで作者の頭ひっぱたくっつーのw

ここまでくるとかわいいツインおさげの従順なかみのしもべたる女の子の「処女受胎」も怪しいもんだ…。
「乙女の証」は医学的に健在であることは1話にて医師の手によって主人公たちに証明されてますが、麻薬さえ使う連中でしょう。

意識がもうろうとしてる間に「器具などを使って『証』を傷つけないように仕込む」ことは可能でしょうね。
それを裏付ける「元処女受胎をした女」が精神病疾患者という扱いででてきますし。

さらに、この教会が麻薬によって巨額の富を得ていること、その利益を得る側にはバチカンの有力者の名前がたくさん見つかったことなども明かされまして、キリスト教はこの話でも真ッ黒でした(ノ∇`)

ナチスの残党と麻薬による巨大資金、信心を利用して赤ちゃんビジネスを行っていることを匂わせる組織など、地獄は実はこの世なんだよなあという感じ。
救いは、奇跡調査官の2名を送った人物は「膿を絞り出す為」という意図があるようです。これさえもうさん臭く見えてきて、僕的には大変面白い話だと思いました。


主人公は弟が「骨肉種(骨のガン)」で余命いくばくもない状態であり、もし弟が亡くなったらかみをうらむと言っています。
奇跡を調査する任務もおそらくですが「奇跡があるならその目で確かめたい」という一念からでしょう。

頭脳明晰であらゆる方面の知識を兼ね備える彼はおそらく、現時点の科学と技術では弟は助からないことを理解しているんです。
だから、手を尽くしたその先には「奇跡に頼る」なんていうバカげた選択しかない。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:15
なので本当の奇跡があるならそれを見たいのでしょう。なにもルルドの泉やイエス・キリストの「回復の奇跡(RPGのヒーリング魔法はぜんぶこの奇跡のオマージュですよ)」を自分の手にして弟に使えるだなんて思ってはいないでしょうけどね。

そして相方のイケメンも「古書の為なら悪魔に魂でも売るか」と軽口を叩いたり、悪魔つきの正体が麻薬の禁断症状だと判明しても「(事件の捜査上の都合で)悪魔祓いが成功したことにしておこう」と体面を取り繕ったりと大分生臭坊主な模様。


僕はこの「バチカン奇跡調査官」という単語を聞いて期待したことがあります。

@奇跡はほんとうにあるんだって証明したい。だってかみはこのよにおわすのだから。

A奇跡が本当に存在するのならバチカンが速やかに回収し「ニセモノだった」と世に示さなければ。隠匿?独占?いやいや、神の子らに無用な混乱を呼ばないためにだよ。

B奇跡の正体を探って事件を現実的に解決しろ。警察には知られないうちに、だ。

のどれなのかなあと。

@はいわゆる「お花畑」的思考であり、バトルガールハイスクールの「19人の乙女が本気で願ったら死者だって蘇ります」と言ってることはたいして変わらない。つまりプリキュアみたいな程度の話となります(バカにしているわけではない。現実度がという意味)。

Aだとバチカンは悪であり、力を蓄えて次の異教徒狩りの時が来た時に戦力にするつもりなんでしょう!という、ヘルシングで見た感じのアレに。

B言外に「奇跡なんてのは錯覚だよ」と示している現実的なドラマ。

という感じです。
今はBが近いのですが、僕は期待してることがあります。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:16
「奇跡なんかみんな現実だよ、はいはいわかったわかったw」で終わらせると思いきや、どうみてもあの部分だけは「奇跡か悪魔の仕業でないと証明できない」となったりしてくれると嬉しいなあと。

実際第三話までに主人公は「悪夢」を見ています。悪夢の中では「666」を掲げた双頭の悪魔が登場するんです。
これは後に事件に絡んできますが、主人公が見た時点では今回の悪魔が双頭であることは知らないはずなんです。

アニメ表現的手法によってそう見えているだけなのか、本当にオカルトが混ざっているのか。

今の所「奇跡」は調べたら犯罪でした、悪い組織の暗躍した結果でしたというドラマですよ。
だけど大元の所には本当に超常現象が潜んでいるとか…、物語が終わった時に解き明かせなかった謎やご都合主義だった所に本当に「神か悪魔かはわからないが、たしかにリクツでは説明できないことがある」となってくれたら楽しいなー。

頭脳明晰な主人公が、奇跡という名の難事件を次々現実的に分解、証明していった果てに、本当の怪異に出会ったら。
それが何よりこだわっている弟の治療に関わることで、それがバチカンの意に反するものだったら。

それくらい踏み込んでくれたらすごいけどなあ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:18
今のままだと「バチカンあるあるを混ぜた2時間サスペンスで、実写版の主人公は(○越)栄一郎な」という印象しかない。
各エピソードの終わりが崖っぷちじゃない事を祈るだけだよ…。

そんなわけでオカルト知識がないと若干楽しめない感はありましたが(ウィジャ盤と聞いてそれが「西洋コックリさん」という連想が出来るくらいの)、個人的は行く末を確かめてがっかりしたいなー。

冒頭で書いた通り、ヘンな笑いが出るくらい「キリスト教モノあるあるネタ」が大挙して押し寄せてくるので、作者さん意外ともの知らないで調べたまんまに列挙してるだけなのでは?
と見えちゃうんです。

この思い上がった評論家気取りのザコ感想書きである黒玉さんをギャフンと言わせてほしい。
同じ小説原作の「ジョーカー・ゲーム」では、僕がいかに浅学でバカであるか思い知らされる展開ばっかりでしたが…。
フッフフ、このバチカンはどうかな?(上から目線)

というわけで、お二人とも来てくださってありがとうございましたー。
またよろしくお願いしますー。
■終了■@kurotama
2017/08/09 01:18
■25x7の憂鬱@バトガの話。
・ええ、今日から復刻イベント「2016水着イベント」が始まり、水着16カードも復刻されました。
(※厳密には昨日からです。昨晩書かれました)
2016の水着と言えば、さんざん引いたにも関わらず水着遥香っちゃんが得られず、その後のチャンスにも一切引っかからないという…。
大変屈辱的なアレです。

なのでうちは6回!6回だ…!貴重な兵士(星のかけらのことです。25回でガチャが1回引ける)を合計150人も投入し、ワンチャンを狙うのだ!

ちなみに確率は7.5%の18分の1です。どうにかなると思う方が頭おかしい。

で、6回引いて普通にハズレ、あと1回で「ガチャチケット」がもらえるということでさらに1回、そしてチケットでさらに1回引きましたが、★4カードはお目見えしてくれませんで…、計175個の星のかけらは無為に散ったことになりました(ノ∇`)

はぁ、今後まだ「第四部ガチャ」もあるしなぁ。

そんなわけで…「世界の外側」からアクセスすることにしました。
もうアノコロ(一つのアカウントで出たあ出なかったあとキャッキャしていた頃)とは違うんだ…僕はもう汚れてしまった。

でも汚れてでもつかみたいものがそこにあるから…!

ドラクエ11はまあ移動中にちょこちょこ進めればいいよね(面白くないわけではないが、どうにも止まりがちだなぁ)。
そんなわけでFire端末にてリセマラ再開や!


アニメの第6話はギャグ回でして、大好評。
僕の行ってるまとめサイトでは結局4話で更新打ち切りをもらいましたが、この6話で普通に復活してましたからねw

5話もいい話だったんだけどねえ。
まあ6話は「はやみん無双」でした。
「賭ケグルイ」でもはやみんこと早見沙織さんの話芸?は群を抜いて最高なんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:45
はやみんの、穏やかなお嬢様の優しい声音(こわね)から、鍛えられた博徒が顔面蒼白になる狂気の啖呵への変化が秒単位で波のように切り替わるすごい演技は凄まじいの一言。

先日放送してた「昭和元禄・落語心中」の現役声優さんたちによる落語にも似た職人芸を感じる逸品なのです。

で、そのはやみんが「入れ替わりネタ」によって、天然系不思議少女くるみちゃん(植物と話ができる)という本来の役から、性別が男性なら確実にHANZAISYAでしかない、女の子ウォッチが趣味のドスケベ両刀ビッチれんげ先パイと入れ替わってしまったのです。

最近続々現れる新型イロウスを苦労しながら倒す星守たちですが、今回は冒頭で植物型イロウスの触手に捕らわれた(バトガなのでエ□くない捕らわれ方ですよ!)くるみちゃんとれんげ先パイ。

イロウスの精神攻撃によって幻覚を見せられた二人は仲間によって救出されます。
二人の犠牲によって触手の危険性をわかった星守たちは、触手に気を付けながら普通に撃破、事なきを得た…ハズなのですが…。

翌朝、目が覚めたれんげ先パイは、周囲の反応から「自分がくるみちゃんの体と入れ替わっている」ことに気が付きます。
仲間はまだその変化に気づいていませんが、全く気にせずに普通に日課の水やりをやっているくるみちゃん(見た目はれんげ先パイ)をとっつかまえて状況の説明、そして「イロウスの攻撃が激化している中、先生たちを『些細なこと』で煩わせてはいけないわ」と説得します。

「(入れ替わるのは)些細なこと…でしょうか?」といぶかしむくるみちゃんを強引に説得し、れんげ先パイ(見た目はくるみちゃん)の悪巧みが始まるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:45
なんでも、これまで星守クラスは女の子を心の底から愛しているれんげ先パイにとっての楽園でした(これまでのカードイラストはれんげ先パイが撮影してたことに!)。
しかしアニメでは特に顕著なのですが、れんげ先パイの度を超えたスキンシップに思春期の少女たちは困惑しています。

最上級生ですし、役割的に先頭に立つリーダーの明日葉ちゃんを、そして皆の精神を支える保護者ポジションとして普通に有能な活躍をしている為、根っから嫌われてるというわけでもないのですが…、その困ったクセは素直に迷惑と感じられているのです(ノ∇`)

そんなわけで、皆れんげ先パイがなにか企んでいそうな空気にはビンカンになってしまい、最近はスキを見せてくれなくなってしまったらしいのです(当然)。

でも、皆から警戒されていないくるみちゃんの見た目なら…、お宝写真コレクションを増やすことができる!と、この千載一遇の機会に邪な野望を満たそうとしているのです。
最悪だw れんげ先パイ、最悪ですw

まずその毒牙はくるみちゃんの肉体に及びます。
れんげ先パイはモロ 出しや中身にはあまり興味がなく「かわいい姿」をこそ愛で、女の子がガチで悲しむことは自分もしませんし他人にも許さない独自の倫理観を持っている為、貞操の危機はまあないのですが…。

くるみちゃんの美貌を楽しむため、様々な衣装に着替えて撮影会を行うことに。
ちなみにリアルにハァハァ興奮しながら写真を撮ったり悪巧みをしてるのは全部早見沙織さんの声で演じられています…。

モノローグ部分は本来のれんげ先パイの声優さん、ジョルノこと南条愛乃さんが演じておられるので、二人で一人のキャラを操っていることになります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:47
はやみんは今回「くるみちゃんのマネをしてるれんげ先パイの話し方」「れんげ先パイの素の口調の話し方」をやっていて、ジョルノは「くるみinれんげのモノローグ」「くるみちゃん口調のれんげ先パイ」をやるという、大変ややこしいことになっているんです。

単純なネタながら大変難しいことに挑戦してるんですよw

次はうららちゃんと心美ちゃんに「アイドルの素養がある原石」とおだてて、彼女たちにグラビア撮影を提案、うららちゃんをノセたことで心美ちゃんもひっぱりだしてスク水姿を激写します(心美ちゃんは「まるで蓮華先輩みたいですぅ…」と若干違和感に気づいていましたが)。

先日も書いた「うららちゃんアップルの査定に引っかかってイラスト修正されるの巻(おしりに食い込んだ水着を指で直す部分がアウトになった)」のネタを回収して、うららちゃんの水着の食い込み直しを動画でやるとか、わかってますねw

そこへ「わたしたちを差し置いて何をやってるの!」と現役アイドルの花音ちゃんと詩穂さんが登場、グラビア撮影バトルが始まって、くるみちゃん(中身はれんげ先パイ)は大興奮。
家宝をたっぷり仕入れることに成功するのでした。

ちなみにくるみちゃんは植物の代弁者のせいか、おかしな電磁波でも出しているのか、電子機器を触っただけでショートさせる特技?を持っています(機械系イロウスには通じない、残念)。

ですが、どうもこれは肉体に紐付いているのではなく、魂?についている能力らしく、今回中身がれんげ先パイになったくるみちゃんは普通にスマホを操作できていました(その違和感に気付くであろう、高2組のゆりちゃん、望ちゃんには直接顔を合わせないという周到っぷり)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:47
その後も星守の子たちの様々な生活の様子を隠し撮り、くるみちゃんの見た目で警戒心を解いてツーショットを撮り…と大暴れしているのですが、トドメにサドネちゃんに「明日のリコーダーのテスト、うまくできないからおしえて」とおねだりされてしまいます(リコーダーがうまく吹けないというのはゲーム中にもあったイベントです)。

サドネちゃんが直前まで吹いていたリコーダーを「おねがい」されて咥えるという…、HENTAIのれんげ先パイからしたらごほうびを越えたごほうびな展開まで味わい尽くすことになります(本人曰く「(公然と間接キスをお願いされるなんて)ついに禁断の扉を開けちゃったわ〜」とのことで…。

誰かこのHANZAISYAを捕まえた方がいい…!

あまりの幸福感に「はふぅ」となっているくるみちゃんを見て、第5話で本来のくるみちゃんに悩みの一つを解消してもらったミサキちゃんはその姿に違和感を覚えるのでした。

不思議とお風呂の時間が合うくるみちゃんとミサキちゃんですが、ミサキちゃんは「先日のお礼に私が背中を流そう」とくるみちゃんを誘います。

思わぬドキドキイベントに興奮するくるみちゃん(中身はれんげ先パイ)の怪しすぎる様子に確証を持ったミサキちゃんから「人型イロウスではないのか!」ととっちめられ、れんげ先パイの悪巧みは終わりを迎えるのです…。


翌日、先生たちによって「原因は植物型イロウスの攻撃による可能性が高い」と判断され、同じタイプのイロウスに二人を挑ませ「同じ状況(触手に捕らわれて精神攻撃を受ける)」にすることで二人は無事元通りになったのでした。

れんげ先パイは皆の前でくるみちゃんの姿を利用して色々行ったことを謝罪、くるみちゃん本人にも謝罪してみんなから許してもらいます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:48
欲望に負けてこのようなことを行ったことを深く反省したかに見えた彼女ですが「これからはれんげ本人の姿でガンバるわ〜」と前向きにスキンシップや撮影を続けることを表明、みんなは「反省してないー!」と驚くことになったのでした…。


いやいや、バトガ本編のイベント(先生がチョコになったりナマコになったりする)でよくある「おバカ話」のノリでした。
今年のエイプリルフールはこの入れ替えネタを声付きでやって話題になりましたし、人気のシチュエーションではありましたしね。

アニメで大活躍(苦笑)しまくっているれんげ先パイ(視聴者にはおいしい)をクローズアップしてて面白かったです。

それに面白かったのは、くるみちゃん(中身)に「しばらく入れ替わったままで過ごしましょう」と提案したれんげ先パイ(中身)…、くるみちゃんに「そんな恥ずかしいこと…できません…」と言われ、やったことと言えばあんこちゃんに「すみません、すみません」といいながらぐりぐりパイタッチです。

れんげ先パイ(中身)は「くるみちゃんの中のれんげの印象って…」と若干悲しくなったりしてました。

さらに入れ替わりの事実が発表された時、星守全員から「くるみ先輩がかわいそう!」みたいな文句が飛び交って、れんげ先パイを心配する声が皆無だったことにも若干切なくなってました(ノ∇`)

まあ、自業自得だからねw

今回はバトガのとんでもイベントの旨みをはやみんのHENTAI演技で突き抜けたという「相乗効果」によって大好評でした。
バトルいらなかったんじゃね?とか言われてましたねw
作画もいつもよりよかったし、面白かったです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:49
しかし、Cパート(エンディング後の追加シーン)によって、いよいよラスボスのイリスさんが動き始める模様が描かれました。
アニメも残り5回ですから、シリアスになる前の息抜き回だったのかもしれません。

次回は昴ちゃんと遥香っちゃんによるバトル回のようで、ようやっと遥香っちゃんメインの回が来ました。
アニメ版では昴ちゃん・遥香っちゃんとミミちゃんがメイン回なしでしたからねえ。

夏休みのおかげか再生回数も各話伸びていますし、まだまだイケますよ!
あとはなー、ガチャがもうちょっと良心的ならねえ(´・ω・`)


■セラフィさんは癒し@PSO2の話。
・ゼイネソードのコレクトファイルが99.7%で止まったので、esのコレクトサーチで埋めようと思ったんです。

そうしたら結果から言うとアプデが混雑過ぎてダウンロードできなかったんですが、そこのセラフィさんのセリフが実はえんえん続いていることがわかりました。

最初は事務的なDLについての注意なのですが「…まだDL終わってないですね…」とPSO2の読み方や、esの由来についてなどひとしきり教えてくれます。

それでも終わってないと、自分語りを始め、それでもまだ終わってないと「なげーよ!とお思いでしょうが、仕様上表情は変わっていませんけど大変申し訳なく思っています」とか言い始めて面白い。

最後はさすがに謝罪しながらもう一度最初から…と繰り返しになるのですが。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:49
セラフィさんはesが本当に出来の悪かった時代からユーザーの癒し的キャラで、一枚絵になるまえの3Dモデルを撮影した版の頃から「クソエ□オペ子」とあだ名をつけられていました(ツイッター広報役も兼ねていて、そこで愛称を募集した結果ついたあだ名です)。

運営的には癒し系といえば「ソレを枕にして眠りたい」という形でジェネちゃんなんでしょうけど、個人的にはセラフィさんの方が好きだったりします。

PSO2側で在中するようになった後も「カウンターがない立ちんぼ状態」「一人だけ旧衣装なのでオペ子内で外様だからイジメられているのでは(実際はesのディレクター陳さんが旧制服の方がいいんですよ!と言ってたから)」「自分の抱き枕をおすすめしなければいけない」など、あだ名に恥じない萌えイベントで僕らを楽しませてくれましたからね(*'-')

プレイヤーの女房役となる「オペ子」はプレイヤーの癒しとなってナンボですから、セラフィさんは結構成功してると思うんですよねー。

あ、バスタークエストもガッツリやってきましたけど、本当に繰り返し作業で、これは週末には廃れているかもしれませんね…。

ヒーロー以外は耐性に悩まされる(全ての敵に打射法どれかの耐性を持たされています)ので、参加するだけ無駄なクエストとなっております。

なんせ攻撃の機会に普通に走って移動してたらたどり着く前に攻撃チャンス終わるんですよwww(ワープ装置を上手く活用しないといけない)

その上、ストーリーを進めるためにマルチクエストのバスターをプレイしなければならないため、廃れたらストーリーさえ見られないっていう…。
PSO2は今度こそもうだめかもわからんね(;´ρ`)
■雑談■@kurotama
2017/08/10 01:54
■80だなんて聞いてないよ@PSO2の話。
・いえ、バスタークエストの最難関「グレード3+」。
これに挑むのが80レベル限定でした(ノ∇`)プレイヤーのレベル上げ速度は確かに運営の想定外の速さだと思いますが、ヒーロー以外お断り(特に失敗するとグレードがマイナスにされる最高難度)のバスタークエストは事実上ヒーロー80専用なわけです。
他のクラスでも出てもいいと思うのは自由ですが、少なくとも僕はあそこの最先端の連中を納得させられる答えは言えそうにないです。

僕はあれだ、楽しみの為にヒーロー76あたりでのんべんだらりとXHを練習する予定で経験値爆あげ期間は他のキャラをヒーロー70に仕立ててましたからねえ。

で、情報を集めていなかった自分のじょうじゃくっぷりを棚に上げて今プンスカピーとなってるわけですぴー。

いえね、回数回復の為のフリーに参加するとわりとみなさんサッカーマンになっておられるので、一部のグレードを下げないように回数回復目当ての人だけが必死に駆けずりまわって防衛してる感じなんです。

偉そうに「介護してる」とまではいいませんが、マーカーのとこにわーきゃー集まって後ろに逃しちゃったあテヘッとかやってるのをフォローしてるのはフリーをこなして回数を回復させようとする必死君ばかりっていうね。

ぐぬぬ…。
で、ヒーローです。

ヒーローには大変優れた移動ソードPA「なんか突進するやつ」があります。
これを出してジャキンって剣を突きだしたらステップキャンセル攻撃→PA出して以下繰り返しで超高速で駆けることができるんです。

PPが足りなければステアタを繰り返しててもわりと早い。

これと気弾を駆使すれば、PP回復、遠距離攻撃が同時に行えるっていう感じで大変噛み合ってる…、よく言われる「特定のクラス接待クエスト」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/11 00:12
バウンサー実装時のハルコタンマップとか、白の領域は屋根があったからよかったですが、黒の領域は自分で飛べるクラスがとても有利でした。

バスタークエストは「いちいちPP回復が必要なクラスなどお呼びではない」くらいの勢いで無酸素運動(PP回復のヒマがない展開)を強いられますから…。

いちおうワープ装置を上手く設置すれば、ジャキンジャキンしてるヒーローよりもほんの数秒先んじて現地に到達できるのですが、逆に言えばそこまでしないと追いつけないともいえます。

いずれ慣れてくればヒーロー以外のクラスの良さももしかしたら考察されていくかもしれませんが、実装されてすぐの今はやはり想定されてるクラスで挑むのがいいでしょうねえ。

とりあえず80レベルにならないと最高難度にいけないので、いま必死にレベル上げしています(´・ω・`)
バスタークエストはレベルシンク(低レベルなら低レベルに装備と強さが合わせられる)が強烈(グレード3+にいくまで55レベル相当の強さとかに自動調整される)。

逆に言えば「装備などどうでもいい」ともいえるわけで、いよいよPSO2は育成の面も捨てて横並びにしていくというのが見えてきましたね。
致命傷といえるような失態をもう何年も続けてるここの運営ですが、育成・装備の強化を放棄させるとか、本気で「ただのレジャーセンター化」しようとしてるとすれば本当にアウトですぜこれ。

先日の「アークスライブ」で木村さんが「(プレイヤーから憎まれすぎてて)刺されそうww」と笑ってましたけど、なんていうか、一旦引っ込んだ方がいいよ。
直ったはずのマッチングが直っておらず、今晩も緊急メンテやるそうですが、明日の8時間生放送(! 長すぎるからアークスライブと分けたんじゃ…?)とかやってる場合なの?

本当にオフイベしか興味ないんだな…。うむむ。
■雑談■@kurotama
2017/08/11 00:13
■ふと、気づいた@PSO2の話。
・絶不調な感じのEP5の滑り出しですが、明日の生放送で「大きな発表」があるとのこと。
以前はそこから「アニメ化」と来て、ズコー!となったわけですが…。

ちょっと思ったんです。

・EP5は1年半〜2年続く

・今後は上級クラスを追加していく。EP5はヒーローのみ

これを考えてみると、もしかしたらですが、ヒーローの扱える武器が増えるのでは?
これまでの3種に加えて別の武器も使えるようになったら面白いかもしれない。

現状ヒーローだけゲームが違うレベルでアクションが高速・広範囲化してるわけで、既存職は「下級職だからw」と揶揄されてしまっています。だけど他の武器も続々と「ヒーローが使ったらこの武器はこうなる!」と、ヒーローナイズされていけばいいのではないか。

僕は複合クラス大好きっ子(FF11では赤魔道士と暗黒騎士使いだったし)なので、正直に言うとヒーローは楽しい。
でもカタナが好きな人もダブセが好きな人も居て、自分の好きな武器が握れないからクソだと思ってる人もいるはず。

これらを解決するにはEP6(あるのか?)以降の上級クラス追加を待つのではなく、ヒーローが扱えるようになればいいんですよ。
ストーリーを見てると、4つくらい国があるようですから、そこの技術とか対抗策とかで新武器をどんどん扱えるようになっていく…。

これまで、PAや新クラスで変化を出していたのを「新武器種」という形で追加していけば盛り上がるのではないか?
そしてみんなのヒーローが80になってぶうぶう言い始めたらいよいよ「レベルに依らない成長要素」の出番です。

ここらへんを取り入れてヒーローを中心に性能を拡張していく計画なんじゃないのかなー。

なんやかんやでソニチの面々がそこまで無能だとは思いたくない僕が居るんです。
■雑談■@kurotama
2017/08/11 03:11
■ヒーロー専用防具を作りました@PSO2の話。
・これまで様子見をしていたんです。どうせ彼奴ら(ソニチ)は後出しで何か仕掛けてくるのは分かっていたので。
で、ヒーローももう78レベルだというのに、ようやくガンナー専用防具を卒業しました(ノ∇`)

これまでなんと打撃補正0(厳密には防具の基礎能力で80+25+25で130あったけど)でヒーロー稼業をやってたんですが、別段不足は感じませんでしたからね。
僕は規約違反ツールのダメージ計測ソフト使ってないので、本人が思ってる以上にクッソ弱い可能性がありますけど、デウスでTMGで気楽にやってただけなのになぜか攻撃がすっとんできて「ホワイ!?」ってなってばっかなんでそこそこにはダメージ与えてるんじゃないですかね…!

だけどヒーローはソード主体で残り二つをサブウェポンにする感じに見えてきたので、耐久性と打撃重視の防具が欲しいとは思ってたんですよ。
そこへ「アレス・ジ・ソール」というインチキソールが実装されました。

打射法+25、HP+35、PP+3という、明確に合計値の高いインチキな代物です(二度目)。

他のジソールが攻撃力+35、PP+3なのだから、HP+35分が明らかにおかしい。
そしてこのジソール系は既存のソールと○○ファクターを組み合わせればあっさり成功しますから、拡張合成でもするのでなければ100%と言ってもいいわけです。

イザネやシャインレッドなど色々組み合わせを考えてみたんですが、普通にゼイネ一式で作って、PPが足りてないかなと思ったらクリファドに換装するスタイルにしました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/12 03:40
特殊付けは…

アレス・ジ・ソール(打射法+25、HP+35、PP+3)
デウス・ファクター(打+20、他+10、HP+20、PP+1)
ミューテーション2(打射法+15、HP+15)
スタミナ4(HP+60)
ノーブル・スタミナ(HP+50、PP+3)

のHP重視の5スロットです。そんなにお金かけたくないので…。
今回から入ったドゥームブレイクのオメガ版「オメガ・レヴリー」もHP+20上がるので入れたかったんですが、5スロで400万とかしてたので断念(ノ∇`)
今回のテーマは「HP」だったのでドゥーム(PP+2)ではダメなんですよ。

これにゼイネ防具(打射法+15、HP+120、PP+4)x2
クリファド防具(打射法+35、HP+40、PP+13)x1

これを組み合わせて…、

特殊3部位合計
打+180、その他+150、HP+540、PP+21

防具3部位合計
打射法+65、HP+280、PP+21

合計
打+245、その他215、HP+820、PP+42

という感じになりました。
ゼイネは一か所、クリファド2か所にするはずだったんですが、ゼイネ防具の背と腕は今のターニアちゃんのヒーロー装束に合うのでそのままに。

というか個人的にはヒーローソードはPPが150あれば回していける気がするのです。
打撃力もガンナー用防具からたった150しか上がってませんけど、HPは500近く増えたので、作った甲斐はありますねえ。

うちはニューマンですから武器にもHPを盛るのが半ば当然となっているのですが、それも装備して ロビー打撃力2900ちょっと、HPは1660、PPは170くらいある感じなので、まあいいかなーと。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/12 03:41
今ゼイネシスソードの6本めを集めてるのですが、そっちは実は「耐性+HP+防御盛り」にしようかと画策してたんです。ブロレジ3の5%も2倍になるんですからね…!

ゼイネレベルなら素の攻撃力に+14%つくだけで十分。
ソールはイマイチ使い道のないユニオンTMGをつぶせばアストラルをつけられるので、それいれただけで攻撃力+70されるしね。

でも素のHPが1700近くあるのにさらに耐性打撃盛りしてもちょっと過剰な気がしてきましたから、素直に打撃盛りにでもしようかなあ。

僕は女子キャラ使いのクセに、求めるヒーロー像が「重装甲・重火力で圧殺」、6師団長で誰がいい?と言われればクロコダインさんなんですよ。
でもゴツ盛りでガチムチで腕の筋肉の総量だけで少女一人分の重さがあるみたいなのは特に好みでないので、そこは「魔力」的なもので賄って頂きたい…(せっかくフィクションなのだから!)。

どのみち攻撃特化のハイエンドヒーローとは競うだけ無駄なので(とてもおいつけないw)、死なないで攻撃し続けることこそが大事っていう方面でひとつ。

ただ、TMGの火力が300下がってるので、これまでよりTMGの実ダメージは見た目に下がるはず。
ますますサブウェポン化が進むな…、ゼイネやめてステルクTMG(PP回収能力がゲロ高い)に換装するのもいいのかなー。

そんなわけでまたメセタが減りました(´・ω・`)
今のフォルニスソードは光・火相手以外には潜在乗らないから、もう一本、基準になるソードが欲しい所なんですよねー。
アストラソード集めておけばよかったな(カッコいいし)。
■雑談■@kurotama
2017/08/12 03:41
■バーチカル・アップ・ダウン@PSO2の話。
・今日は生放送の日。8時間もつきあってられるかハゲ(特定の人物に向けた言葉ではありません)と見る気はなかったのですが、ゲームの周回をしてる関係上ヒマだったので見てました。

別に興味なんかなかったから。ヒマでしょうがないから見てあげただけなんだからねっ!

で、まずは視聴者がごめんなさいしようか?と「謝罪する」と視聴者に言わせた話。
シオン/シャオの声を担当しておられる緒方恵さんをお呼びしてのトークにて、彼女の歯に衣着せぬ物言いにスタッフ一同「ぐぬぬ」となってしまい、木村さんがシオンのセリフを引用して「謝罪する」と言ったのがウケた為、ニコ生視聴者プレゼントのワードが「謝罪する」になったんです。

しかし、ポンコツかわいいMCの諏訪ちゃんが呼びかけるもコメントが流れてこない。
どういうことかといいますと、謝罪という言葉が「NGワード」に設定されてたっていうねww 視聴者が「(EP5に入ってからの失態の数々を)謝罪せえやボケ」というようなのを書きこめないよう、言論統制してたらしいのですが、それをまざまざと全視聴者に知らしめる結果となりましたww

これは恥ずかしいww

しかし同時に、運営自ら「景品やるから謝罪するって書けよwホラ早くw」とイヤな風に受け取った方も居た模様ですね。
まあ前から「○周年おめでとう」とか発言させて景品をエサに感謝の言葉を述べさせてた運営ですから、個人的には今更どうとは思いませんけどね。

ここでマイナス5ポイント(黒玉さん生放送視聴中の評価点)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 04:03
お次は雑誌のインタビューで「場内騒然となるであろう大発表があります」からの特になにもなし。
一応「薬様スカルプD」という頭皮ケアシャンプーとまさかのコラボという、酒井プロデューサーの身を切ったネタは面白かったですw

ちなみに「閃乱カグラ」というちょっとエッ チな巨○忍者たちがダメージを受けると勝手に衣装が破れていくゲームにおいては「赤ひげ」という疲れた男性がゲンキになるおクスリとコラボしてましたね。

あれにも似たやけっぱちな何かを感じます(ノ∇`)

特に何もなかったマイナスをスカルプDでは埋められず、マイナス3ポイント。


そして「早く情報出せよだっりーな」という思いで見ていた(8時間以上とか長すぎやねん)ライブショーは、EP4のボーカルつき楽曲を全部演奏+マザーのインスト曲(ボーカルなし)がものすごくカッコよく、テンションがあがりました。

ニコ生では最後まで見終わったあと、今日の放送はどうでしたか?に1〜5段階で評価をつけるのですが、絶対5にしてやるわボケと思っていた黒い黒玉さんがここで浄化され「このライブで100おくまんてんや〜」となりました。

よって、プラス100おくまんになりました。


で、いよいよ最後にとっておきがありますよ!
という所でニコ生名物「プレミアムじゃないやつは出て行け!」で蹴りだされてしまい、デウスプレイ中なこともあって数時間見てたのに最後だけ締め出しをくらうというイラつく状態に。

なので今回の生放送は0点。100おくまんとかなんだよバカじゃねーの。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 04:03
まあニコ生の課金煽りが悪いんですが、向こうも商売でやってるんだからしょうがない。
とはいえ、もう「追い出さない」生放送は出始めてますからね。
あのイラっと感は大きなマイナスです。

で、別口でとっておきを見たらなんと隠し球は「ターニアちゃん、ヒューナル化するの巻」でした。
なんてこと…、もう所長は夫婦ケンカで絶対に勝てないでしょう?絶望した!(そもそも勝ててないけど)

鬼嫁ならぬ闇嫁じゃないですかーやだー。

なんか最後は世壊種になったヒューナルさんと拳をぶつけてましたから、EP5に登場予定のきれいなゲッテムハルトさん(まだ恋人が死んでないので闇堕ちしていない)となんらかの関わりがあるのかな。

「力の継承」となってたので、平和的に受け取って悪を討つ力の一つにするんでしょう。

男性と女性でデザインが違うのかどうかはわかりませんけど、キャラメイクゲーで変身後の姿選べないというのはなんなんだろう。
ビーストの「ナノブラスト」に近いのかもだけど、あっちも男性は強制ゴリラだったからなあ…。

あそこが「マイAIS召喚」とかだったら燃えたんですが「異世界転生したら俺の嫁がダークファルスになっていた件」とかウケないからね。
書籍化もないままエターナれ(物語が終わらない間に更新停止されること)ばいい。

そういえば2日連続で東京金が出たのでヒーロー80レベルになりました。
今日のおすすめは東京銀・マガツ銀・東京金と全部ボナキーですさまじかったです。
あとバスタークエがフルブだと結構経験値入ってましたねえ。
これでようやく80制限クエに顔出せるぞう。

■お知らせ■
・お盆休みはだらだらしたいので、すれちがい喫茶もお休みしますヽ(´ー`)ノ
15日(火)の「バチカン奇跡調査官鑑賞&感想会」は開く予定でーす。
■雑談■@kurotama
2017/08/13 04:06
■批判的なコメントです@PSO2の話。
・PSO2の公式サイトに「新要素のダークブラスト」についてモノ申してきました。
10月実装のストーリーから、プレイヤーキャラクターはストーリー上で「ファルス・ヒューナル」に変身する力を得るようです(見た目は専用のものであり、グラフィック使いまわしではない)。

以下が本文。

==
あのヒューナル化は女性キャラでもあんな形になるんでしょうか。
仮に女性体があるにしても、どっちにしてもマイキャラを怪物にするのはいやなんですけど。

拉致されてクローンとか、強さの果てに異形の怪物化とか、ほんとうにロクなことしませんね。

ダークブラストが「やりたい人だけやればいい」という、選択の余地があるものなら文句は一切ありませんからいいのですが、現状EP5は「ヒーロー実装したからそれ以外の下級職は全員活躍のメさえ与えないから」というアプデを今後メインにして、下級職をやる気、実戦闘力ともに全滅させたわけで、不安しかありませんね。

実装しても使用率が低ければ「ないと効率が下がる」バランスにするのでしょうし。

酒井さんのインタビューのコメントで「みなさん本当に自分のキャラを大切にしてる」と言っておられたのに、その答えが「怪物化」ですか。

AIS召喚にしろ、SUVウェポン実装にしろ、キャラ性に触らず同じ要素はできるのにどうして怪物化を選んだのでしょう?

ビーストのナノブラストはああいうのが好きな人がそういうのをわかっててキャラをビーストで作るんですよ。

ニューマン女子でフォースで初めてどうしてヒューナルになるのはストーリーで強制なんだよ、頭おかしいわ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 21:26
やるにしても「DFコスプレ風の鎧を身に着ける(DF擬人化コスのような)」とかでよかったのに、どうしてグロい怪物にならないといけないんだ。
ふざけるな。いいかげんにしろといいたい。

下級職の価値をなくすといい、本当に既存のプレイヤーにいやがらせすることしかしてないんですけどEP5。

まあどうせ「好評」ということにするんでしょうから言ってもムダでしょうけど。
一応意見だけはしておきます。

「拉致られてクローンを作ろう!」というのを笑顔で発表された時並みの嫌悪感を味わいました。
何が感謝だっての。
==

我ながらひどいなw

だけどこれでも、相手も頑張ってるんだしと思ったので、罵倒語は柔らかく手直ししました。

そうなんですよ、何がイヤかって「アブダクション」に似てるんですよね。
「お金稼いでたらダーカーに誘拐されてクローンを作られる」というのがすごく気色悪い発想だなと思ったんです。
妙に生々しいっていうか。
酒井さんがゲラゲラ笑いながら紹介してるのを見て「犯○者なのコイツ?」って思いましたからね。
青年誌の漫画とかで「女子高生がチンピラにさらわれたりしてもあれこれあって救ったんだからいいだろ」みたいな、すごくおおざっぱなものを感じる。

しかも出来たクローンが不特定多数の罪のないアークスクエやってる人に襲いかかっていらぬ恨みを買ったり(実装当初はハードで出てくると即死レベルの火力を持っていた)、返り討ちにされた後にドロップしたアイテムを見て「ケッ、ロクなもん持ってねーぜクソが」となるわけでしょう(被害妄想)。

自分のクローンを量産してモデュレイター掘るぜーって楽しんでる人をどうこういう気はないですが、僕はこれ、気色悪いという印象しかなかった。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 21:27
今回のも「変身!カッコいいwww」とか「ヒーロー=変身かー わかるw」とか「(動画見て)で、あのもっさりした動きってことは相当火力あるんだよな?」みたいな意見が結構あって、新たな要素、新たな力に期待するほうが多いと思うんですが、僕はこれイヤ。

で、送りつけた文章内にもあるように、EP5のディレクターの方針だと「実装されたものをやらないのは効率的にもアプデ内容的にも何もないのに等しい」という広がりのない省エネ路線はもう皆さん思い知っていると思います。

ヒーローで既存クエストの雑魚共を蹂躙するのは「オレツエエエエ」となって楽しい。
しかしこれはオフゲで「チートツール」を使ってお金の値を操作したり、パラメータを999にしてひとしきり遊んだ後に感じるソレの楽しさなんですよね。

近いうちに「どうでもいいや」という虚無感が襲ってくるタイプの楽しさ。

そしてハンターやブレイバーに戻った時の「おっせええw」「通常でななな、700ダメージwww」ってなるのに耐えられないw
正直に言うと、いまさら下級職に戻るのは精神力を試されると思います。

VHの相手がメインのTAやっててさえこれですからね。

ちなみに「攻撃の重さ」は下級職のほうが強烈です。彼らだって何も考えてないわけではないのでしょうから、EP5の調整でよくなってる部分もあります。

ヴォルグラプターの倍撃がウリだったパルチは全体的にPAの底上げがされ「ティアーズグリッド」とか、バルロドスの口にフィニッシュがあたると36万ダメージとかでます。

カタナの「サクラエンド零式」は特に修正されたわけではありませんけど、PP25で合計8〜10万でてますし連発できますからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 21:27
じゃあマシなの?勝ち目あるの?と言われれば、答えはNO。

攻撃速度、移動速度、振りの速さ、PP周り、その大きな火力が出るまでの時間…あらゆるものがスロウリィ。遅すぎる。

うちの場合だと、装備を出来る限りガチガチに揃えたつもりになってるGu/Huはまだメがあると信じたいけど…、おそらく限定条件下で前後は見ずにその最大火力だけを30秒計ったらくらいやって上回ってると思う、くらいのものです。

ガンナーならチェインがありますから、確かに上手くはまれば短い時間にパーティメンにチェイン稼いでもらって、攻撃機会ごとに38万x8くらいは出せるかもしれません(チェイン3倍サテライトエイム4発分くらい)。

こう考えるとすごそうですが…やはりヒーローのバランス度外視の快適性を味わった後だと若干厳しいものがあります。
まあ今後「決められたチャンスに火力を集中させないとダメ」な敵でヒーローと協力しあえれば理想なんですが…、ヒーロー使ってみるとそれが「理想論だよw」と一笑に付する感じになってしまう。

どうしてもそれだけ格差があるんですよ。

あれだ、レンジャー界で言われている「ワンポ(パラレル零式)は確かにベストの選択肢にはならない、だけど大抵の場面で80点は取れるからやはり安定はしてると思う。必中できるか怪しい時は間違った選択ではない」というやつです。

だからといってそれしか使わなくていいとはいいませんけど。

でもヒーローはそれを越えて「確かにベストの火力は出せないかもしれない、でも合計で見たらあらゆる要素が95点で速度などは140点くらいやでw」となれば、もう他のクラス触る必要ないだろっていうw

目の前にコアをでんと置かれて、今からフルスキルで30秒殴って火力測定しようっていう条件でなら勝負できますがみたいな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/13 21:28
先日僕も活用した「アレス・ジ・ソール」が完全にソレを数字で表してますよね。

これまでの「○・ジ・ソール」は、攻撃力+35、PP+3と高性能でしたけど、アレスのほうは全攻撃力+25、HP+35、PP+3ですからね…。
劣っているのは攻撃力10ですがメリットの方が大きい。防具に付けた場合は全攻撃に補正がもらえるので、おトク感がいいですね(3部位分の+75で何か変わるの?と言われれば気のせいレベルなんですけど、ゼロよりは確実にマシ)。

こんな運営が果たして「実装したけど気に入らないなら使わなくてもいいんやで」とするでしょうか。

きっと「使わないのは自由だけど他の作ってる余裕ないから、勝手に不便を被っておけ…(マイキャラちゃんを怪物にしたくないよう)という愛の為に死ねwww新コンテンツはヒュナルありきだから愛で乗り越えてw」

となるに決まっている。
うーん、アブダクションは無視してもプレイして来られました。
でもDF化はねえ。ターニアちゃんは一応「よその子」ですよ。本来の持ち主は僕ではない。
さんざん「らしさなんかぶちこわしてるだろいいかげんにしろ」となってるとは思いますけど、DF化はなあ…。

どうなんでしょうね「それありきの火力」にされたらイヤだなー。

誰かが「変身後は指定のマイセットの衣装になるんだったらよかったな」と書いてましたけど、バトガとかそれですよねw
普段は学生服、変身したら星衣フローラ!と真面目にやってもいいし、普段はブルマで変身後は水着だとーッ!?とかで遊べるんですよ。

そういう、キャラメイクが活きる仕組みに変身をあてがえばよかったんじゃないのかなー。
女子キャラ使いの人はどう思ってるんだろ。

「強ければ使う」でいいのかねえ。
■雑談■@kurotama
2017/08/13 21:28
■ケガの巧妙/萌○につける薬はない@DQ11の話。
・巧妙でいいんです。
ローポリ3Dモデルというのは「マシンに負荷を与えないように少ないポリゴン数でそれっぽく作られた3Dモデル」のことでして、どんなに技術が進んでマシンがハイパワーになろうともそのデフォルメ技術は色あせることはありません。

プログラムの世界では「データ量・通信量が少ないことは絶対正義」のままだからです。
昨今の美麗3DCGモデルが熱のこもった演技を見せるのに慣れた目にはこのローポリというのは大変ショボく見えたりするものですが、イラストでもなんでもデフォルメにセンスのある人が作るとそれはゲージツになるのです。

検索したらあっさり出てくる例でいえば「ねんどろいど」とか。
目が慣れてなければ奇妙な人形にしか見えませんけど、その様式さえ理解できればよく特徴を掴んでいて、十分「萌え」に値する。

僕らにとってはアタリマエになりすぎて気づいてないだけで「アニメ絵」だってそうです。

現実の顔があんなに目がデカくて、横顔があんなにきつね顔なわけないでしょう?デッサンナメてんのかコラという代物ですが、馴染んでしまえばあれはあれで記号の組み合わせが人間の顔の意図的省略表現(デフォルメ)になっているあらたな1画法とも言えるのです(後世必ず名前をつけてカテゴリ分けされると思う)。

当然萌えることは可能です(きつね顔の由来はなんなんだろう…。横顔を描いた際、髪の毛に口元が埋もれないためなのだろうか)。

カベの染みを超常現象だと思い込む人間の…シミュラクラ現象(3つの点を見ると人の顔だと思い込んでしまう、他者を顔で見分ける人間の識別機能の仕様)の力をナメるなと逆に言い返したいソレなわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:48
で、DQ11です。
ガッツリプレイして現在4人めの旅のお供、シルビア姐さん(自称オトメの男)を仲間になるとこまできました。
堀井マジックによってもう好きになり始めてます。

ドラクエのメインキャラたちって、見た目の第一印象は「うへえこんなんなの?」と毎回思うのだけど、ゲームを終わる頃には「かけがえのない仲間たち」になってるんですよ。

キャラ性を強く打ち出してきてる6…、いや7以降は大体そう。
今回のシルビア姐さんも、キザ夫だった8のククール枠か?(ハッスルダンス持ってるし)と思ってたら、内面が誰よりも深く濃いオカマでした。

だけど中世の封建社会の世界観でこういう振る舞いをしていれば確実につまはじきものな所を「あくまで自分の意思で、人々を笑顔にしたい」とその実力とオカマならではの境界線の広さを庶民に認められて国にも組織にも常識にも守られずに独り立っているという「自由人」として描かれているのので、いい意味で「古くからのしきたり」「だって偉い人がそう言ってる」なんてものは一切気にかけず、自分の目で見て感じたことしか信じないというキャラなんです。


オネエキャラが人気者になる理由の一つがソレだと僕は思っていて、表現手法はまあ若干アレですけど「本質を見据えて、常識から外れた場所に自分を投げ込む意志の強さ」が人間的魅力になってるのかなと。
その分色々な屈辱も味わっただろうし、会社勤めをただしてたら見えないものも見たでしょう(勤め人はそれはそれで偉いですが)。

シルビア姐さんはそういうキャラをよく落とし込んでると思います。
隠し事もあるようなので物語が進めばわかりませんけどね。
まああれだ「オカマに悪いやつはいない」の認識でいいと思います。

まあここまでわりと真面目な話をしてきたのは、本題があまりにもひどいからでして…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:49
「バトルガールハイスクール」はね、ギャルゲです。女の子を愛でる為のゲーム。
あちらも出来の良いローポリ3Dモデルで衣装を着替えさせることができるんですが、ギャルゲです。
女の子が好きな人が見て楽しむものなので、腰・内もも・股というのはたとえローポリでも外せない。

女の子の足のすき間に宇宙を感じる人は多いと思いますが(ニーソとスカートの境目を「絶対領域」と名付けた人もいるわけだし)、当然バトガもそこはがっちり入れてきています。

あの少ないポリゴン数で「かわいい水着姿」がしっかり再現できていたりするのです。


で「ドラゴンクエスト11」はギャルゲではない。
このシリーズは9・10・11と「3Dモデルが衣装によって着せ替え可能」となっています。
しかし、ギャルゲではない。
小学校低学年のお子様や、大人のお姉さまもプレイしたりする全年齢の作品ですから、10は知りません(11のPS4版も知りません)けど、ものすごく緩めなんですね。

女性キャラでも性的な着せ替えはほぼないっていう。
ぱんつなんかもってのほかで、一番脱がせてもスポーツ下着を絶対にはずさないくらいの(例外はありますが)。

3DS版DQ11では、ごく一部だけキャラの衣装が切り替わり、主人公なら「騎士団の鎧」、ちびっ子魔道士ベロニカちゃんなら「ネコのきぐるみ」などが、イベントでもそのままの姿で演じてくれます。
今ちょうどシリアスないい所なのにネコの着ぐるみが活躍してて微妙な気持ちになってました(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:50
で、ゲームが始まる前は「貧○」と称していた僧侶子ちゃんのサーニャちゃん。
彼女は「僧侶であり、薬師であり、貧○であり、吟遊詩人でもある」という盛りすぎの女子でして、明るい代わりに若干おおざっぱでわがままな生き物であるベロニカちゃんと比べると「(ただ女性らしくしているだけでよくみえてしまう)得をしている方」です。

そんな彼女の特殊衣装は「踊り子の服」。

貧○な彼女でも体型を強調する踊り子の服ならばそこそこにイイ感じとなるのです。というか、サーニャ・ベロニカの両名は、鳥山氏のイラストよりゲーム本編の3Dのほうがカワイイのよねw(貧○でもない)
まあデザインは「参考」ですからね。

で、ここでようやく本題です。

3DSは3D表現をするには冗談かというほどクソショボい性能でして「3DSのわりには」すごくきれいな画面作りをできてると思うのですが、3Dモデルはやっぱりローポリであり、よくできてるけどまあ…という感じ。

で、9の時もそうだったんですが、ここのは女性モデルに「股」がないんです。

体の中央の四角から、脚の四角が2つつきでている。

だから股がないんです。
先ほどのバトガの3Dモデルのほうがよほどポリゴン数の余裕がないにもかかわらず、腰・股・脚には割いてるというのにw

で、それが災いして、サーニャちゃんの踊り子衣装は水着のようなぱんつを履いているにも関わらず「脚が腰を二分割した太さで隙間もないくらいミッチミチのぽっちゃり系」になってしまったのです。

しかも疑似ハーレムパンツとでもいいますか、腰元は丸出しなんですけど、ももの途中から下はゆったりした感じで足首のくびれもでないデザインなので、脚がとにかく太い。ドムみたいな感じ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:50
しかしそれがなんともいい味になってまして…。
最初は「ははは、ローポリだなぁ」と苦笑いしてたんですが、イベントシーンとかで眺めているうちに「これも…イイな」と思い始めました。

災い転じて福となす…。その言葉を理屈ではなく見た目で理解できた。


トドメはとあるイベントで人を追いかける際、その港の祭りとかちあって足止めを喰らった時に「じゃあ待ってる間お祭り見物でもしましょうか」と、女性陣(シルビア姐さんとベロニカちゃん)がのんきに構えていた時にきました。

「おい、オレたちは急いでるんだ、観光なんかしてるヒマはねえ」と生真面目な所をのぞかせるイケメンとうぞくカミュに、サーニャちゃんが真面目な顔で頭を下げて「すみませんカミュさま、私…甘いものに目がないんですっ」と告白してとてとてと行ってしまう(絵ヅラ的にはノシノシと)シーンがありました。

女性陣の身勝手さとのんきさを唖然として見送る「くろうにん」のカミュさん(そのイベントでその後主人公をかばってひどい目にあうしな…)という笑える場面なんですが、僕はひとり「イイ…」となってました。
サーニャちゃんはそっち(大食い)で勝負する派だったんだなと。だから足も普段ロングスカートで隠れてるけどこんなことにw

今回の主人公の勇者君は、常にアルカイックスマイルをたたえたままなんでも受け入れ、あらゆる無理難題にも「はい」と答えるイケメンですが、操っている人はこんなにも邪悪なことを考えているのです。

3DSがクソショボ性能で心の底からよかったと思いました(´_ゝ`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:50
ちなみに今回面白いのは、ドラクエの主人公=あなた(画面の前のプレイヤー)というのは一見変わりませんが、3Dモードと2Dモードを切り替える時、神父様が「神への見え方を変更しますか?」と問うてくるのです。

プレイヤーは勇者の活躍を見守り、時には色々操って彼の冒険を助ける「神の視点の傍観者」と言われてるというわけですよ。

今回は「原点回帰」を狙っているのか、歴代のアイテムやキャラクターが次々とでてきます(ベロリンマンとかミスター・ハンとか)。
「ぱふぱふ」もそれで、真面目そうな主人公が故郷に放っておいたらケッコンしそうな幼なじみがいるにも関わらずいたるところで「ぱふぱふ」をするのも全部背後で操るかみのせいなのです。

だから、11にしてプレイヤーと主人公の関係性が少し変わった…のかもしれません。

まあドラクエ11は世界観よりわかりやすさを重視して、町人の説明に「Aボタンを押すんだ」とかメタ文章が織り込まれてますから深く考えすぎなのかもですがw

ゲームシステムや戦闘バランスもわりとよくって結構楽しいなあ。
やっぱりドラクエ8や9の「とにかくテンションを上げて攻撃倍率を上げろ。すべてはテンションを上げてからでないと無駄」というのはつまらなかったよね。

そこを排してくれてるだけでいい感じ。

9にはあった「くちぶえ」「かばう」などの疑似ヘイト要素が薄いかわり、先頭に立ってるキャラは物凄い確率で集中攻撃を受けるので(ドラクエ3でさえ先頭の被弾率は50%だったのに、11はそれ以上な気がする)、面倒を感じさせずに「弱いキャラは先頭に立たせないようにしよう」ってなるのもいいなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:51
しょうがないとはいえ、全ての補助魔法が時間制限付きなので長期化すると管理が大変だけども。
今の所は「つうこんのいちげき!」を受けてもめったに即死しないしね(後衛にそれが当たるとさすがに死ぬ)。


あとは勇者くんがドラクエ4の勇者以来の「使える」子でして、打撃が効きにくい相手用に「メラ」、そしてそれを剣にまとわせる「かえん斬り」、自己回復の「ホイミ」、そしてかなり初期に範囲攻撃の「ギラ」を覚え、仲間が増える頃には全体攻撃の「イオ」を覚える上、そろそろHP3ケタが増えて来たなーという頃、専門家であるサーニャちゃんの次に「ベホイミ」を覚えるのです(ドラクエ3では「ギラ」の習得はわりと早いものの「ベホイミ」はかなり後まで覚えない)。

絵にかいたような優等生で、現時点で唯一の「金属鎧装備可能」ですから、片手剣+盾スタイルと両手剣スタイルに一応切り替えられるものの、基本は守備に優れる盾装備で先頭に立たせれば他の人がラクになるという…。

でも魔法使い勢が武器にMP吸収効果がついてるのに、勇者のMPは尽きたら終わりですから、回復にはレベルアップか薬品が必要なので、バランスは取れてるのよね。
威力も専門家よりは低いので、同じ魔法を重ねて使って火力アップというようなダメ押しに使うと良い所とか、他の人の領分は取らないのよね。

どこかのヒーローも見習えばいいのにね(´・ω・`)
そんなわけでこの休みにガッツリ進めるぞう。
バトガの水着ゲットハムイベもあるからそれしかできんワイ。
■雑談■@kurotama
2017/08/14 02:51
■ゆり誕@バトガの話。
・今日は中1組より色々小さい高2のゆりちゃんの誕生日(これの書き始めは8/14です)。
チケットは中アタリの巫女ゆりちゃん(誕生日復刻版)が当たりました!なにげにすごい幸運なんですが、以前の巫女ガチャの時にゆりちゃんは持ってるので…、ダブった形となります(ノ∇`)

最近の復刻★4カードはサブに挿した時のパラメーター補正が25%→35%に大幅アップしているので、攻撃力が2600あった場合、25%だと+650、35%だと+910となります。

武器の攻撃力が最も高い単音で980〜1200くらいなので、サブカードの攻撃力はわりと重要だったりします。
サブカは3枚まで挿せるので、650x3より910x3のほうが遥かに強いですからね。

まあ巫女ゆりちゃんカードはそんなことより「なかよしスキル(パーティメンバーに効果のあるパッシブスキル)」が超優秀で(攻撃力+6%、スキルの必要コンボ-1。条件がないため誰相手でもいつでも効果が出る)なので、サブに挿すより脇に配置したほうが強いのですが…。

そんなわけで、ゆりちゃんの3回めの誕生日、おめでとう〜!(20歳かよ!とかはもう突っ込まない)


で、アニメ7話です。
前回はくるみとれんげ先パイが入れ替わるギャグ回でしたが、今回はケガ人まで出る超本気のガチバトル回。
OPも本編の使いまわし部分が新期映像に切り替わり、作画崩れもほとんど気にならない上、展開も超熱いものでした。

ゲーム版のスタッフも「バトル」ガールハイスクールなのでバトルは絶対に欠かせないんです!と断言してるこの企画ですから、アニメも美少女動物園(ハーレムものの最近の言い回し)だけでなく、彼女たちが戦わないと始まらないんだぜという感じ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:12
今回は巨獣型のイロウス(四足型で全高50m、全長200m、尻尾込みで400mくらいある)が登場し、復興が進む街へノシノシと向かいます。
もちろんその中央には星守の力の源「神樹さま」がいるので、これを耐えきれない程の瘴気で侵せば神樹さまといえど耐え切れず、人類はもうイロウスに抗う術をなくしてしまいます。

巨獣には星守たちの攻撃では全く傷つけられない上、口に当たる部分のコアを露出させてからの爆発波は周辺数百メートルに巨大クレーターを作り出すほど強烈。

最初に対面したフォルテシモの花音ちゃんと詩穂さん、それにおそらく無断出撃しているミサキちゃんは、危険な気配をいち早く察知したフォルテシモの二人の迅速な行動によって九死に一生を得ました。

強キャラ気取りで「くっ…(また私も知らないイロウスが…)」とかやってたミサキちゃん、花音ちゃんが強引に抱きかかえて転送ゲートに連れていかなければフライド or ローストになっていた所でした。

幸い、爆発波を放った後は活動停止をするようなのですが、停止中は半透明の姿となり、姿は見えるけど干渉はできないという状態に。
まあイロウス側って精神世界に侵攻したり、異次元に星守隔離したり、転送で出現するなどできますからね…。

今回は黒幕のイリスが「本来ありえないこの強大なイロウスを相手に星守たちはどう苦しむのかしら」とご満悦で現場に来ています(実際の体はそれこそ別次元に置きながらなので目で見ることはできない模様)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:12
彼女はゲーム第三部において「希望に満ち溢れた星守が心折れて絶望に染まる姿がだいだいだーいすきなの(意訳)」という、人の負の感情をエネルギーにして生きる悪魔のような存在だということが示されましたから、絶望的に強大な力が自分たちの街を、神樹を蹂躙しようとするのを止められずに嘆く様を超期待して見守ってるのです。

その頃、みきちゃんは同じラクロス部の同級生、まゆちゃんとケイちゃんの2名と久しぶりのランチタイムを楽しみます。
しかし、買ってきたメロンパンをパクついているみきちゃん。

二人に突っ込まれると「作戦待機中でお弁当作る時間がなくて…」とテレ笑いをする彼女に、二人はお弁当を少しわけてあげるのです。

自分たちと同じただの女子高生なのに、勉強・部活・星守と三重生活を送っているみきちゃんに対して、友人はすごく心配しているのですが、みきちゃんは「誰かがやらないといけないことだから!」と元気に笑うのです。

しかしそれが痛々しく見えるため、せめて「普通の時間」を作ってあげようとしてるんでしょうね。
いい子たちだ…。

ところで同じ星守の同期の昴ちゃんと遥香っちゃんはアニメでは存在感がなく、今回は7話にしてやっとメイン回かよ…へへと楽しみにしていたのに「日常側」の友達であるまゆ&ケイの二人とみきちゃんの絆が描かれることになってしまいました。

このモブ生徒2名(★3カード「ラクロス部みき」にいるチームメイトが大躍進!)より、これまでの7話での合計発言回数より少ないのではないかというのが、昴ちゃんと遥香っちゃんです(´・ω・`)(あと毎回「むみぃ」ノルマを満たすだけのミミちゃん)

先生方によって全員緊急集合の命令が出された為、昴ちゃんと遥香っちゃんに呼ばれて去っていくみきちゃんを若干切ない表情で見送る二人なのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:12
ミーティングルームでは全員が集められ、先ほどの戦闘で得たデータをもとに攻略法を考えますが、頭にスポンジケーキでも詰まってそうな緊張感のない星守たちに現実的な解決法が出せるわけもなく、ミサキちゃんは内心いらいらしています。

彼女は花音ちゃんに助けられなければあの爆発波で焼失しかねなかったのです。
転送があと1秒おそければ本当にそうなっていたでしょう。

ミサキちゃんは実力者であるがゆえ、敵の圧倒的な力に内心あきらめを感じ、周囲の緊張感の欠如に不安を覚えているのです。
(次元の位相を変える敵を称して「まるで異次元」とあんこちゃんが言った時、ビクりとしてました。ミサキちゃんはやはりパラレルワールドの住人なのか…?)

しかし星守のみんなは「考えてても始まらないからまずはもう一度ぶつかってみよう」「これまでだってなんとかなってきたんだし行けるよ!」とやる気は十分なのでした。

自分では冷静に戦況判断してるつもりのミサキちゃんは、このノーテンキが悲劇を生むのではと過去にあったであろう「味方の壊滅」を思い出していたようです。
彼女も昔はポワポワしてたようなのですが、その甘さが元で仲間を失ったらしい?ので…。

再び動き出した巨獣型イロウス。
先生は真面目に現場の彼女たちに通信で励ましますが「俺はおまえたちを信じている!」と少々クサいセリフだった為、星守の子たちは「ありがちw」と突っ込まれカッコがつきません。

しかしそれは結果的に緊張感を和らげており、アニメの先生と星守たちの関係性も伺い知れますね。

全員参加の今回は、チームに分かれて様々な方面から波状攻撃をしかけるのですが、巨獣イロウス相手には近接武器もガンもロッドといったエネルギー攻撃もその装甲には傷一つつけられません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:14
更に、死角をフォローするためか前回は使わなかった(使うまでもなかった)、先端が槍状に硬質化した数本の巨大な尾を生やして星守たちを蹴散らしながら神樹さまのある市街地へ向かうのです。

めげずに攻撃を続ける星守たちですが、巨獣は尻尾で追い払えないことにしびれを切らしたのか例の爆発波を準備します。

あわてて逃げ出す彼女たちですが、直前の攻撃を受けたのか望ちゃんが逃げ遅れてしまい、ミサキちゃんが救出しようと肩を貸しているものの爆発波が迫り、気付いてはいたもののフォローの間に合わないみきちゃんを尻目にれんげ先パイが彼女たちをロッドのバリアで護ろうとします。

しかし爆発波のあまりの威力に耐えきれず、直撃はしないものの3人とも吹き飛ばされてしまい、ミサキちゃん以外は負傷してしまいました。


星守の中でロッドを基本武器にしているのはれんげ先パイ、うららちゃん、ミミちゃんという「魔女」「魔法少女」「妖精さん」っぽい子たちのみ。
適正(笑)が必要なようで、20名もいるのにたった3名しかいないのです(5年前の最強の星守の一人、八雲先生もロッドを使い手。日高のり子だからしょうがないね)。

アニメでは得意武器をそのまま持ちかえないようなので、ロッドを使い手の子たちは貴重な存在。

アニメでのこれまでの活躍を見ていると、遠距離への範囲攻撃、攻撃に対するバリアーなど、エネルギーをフィールド状に扱える模様です。

遥香っちゃんがスピアなのにけん制射撃をしていたことから、どれもエネルギー攻撃なんですが、及ぼし方に個性や特性があるんでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:14
ミミちゃんは今回、吹き飛ばされた楓ちゃんを受け止め、自分の背後にぽよんとしたシールドを出して衝撃を吸収したりしてましたし、大分自在に操作できるみたいですね。

近接武器は出力をパワーに割り振ってるので汎用性はないけど安定した火力が、射撃武器は遠距離攻撃、遠距離範囲攻撃はできるけど多分火力が近接に劣り、法撃武器は汎用性はあるけど火力を出すには工夫がいるとか(うららちゃんは攻撃にしか使ってない反面、一撃でイロウスを撃破している描写が多い)。


話を本編に戻しますと、前回の6話では本当に欲望に忠実すぎてどうしようもないダメ先パイな所を見せたれんげ先パイが、今回は望ちゃんとミサキちゃんを救うため誰よりも早く飛び出して自らがケガを負いながらも盾となりました。

周囲をよく見ており、星守の中でもひときわ年長者として彼女たちを護る為なら嫌われ役も買って出る彼女の良い所が描かれましたね。

れんげ先パイはタッチもハグも撮影もするダメな少女愛好家ですが「女の子が傷つくところは見たくない」という理由で星守になった一本スジの通ったHENTAIです。
女子だけどわりと紳士の側にいるというか。

だからアニメでそこを描いてくれて嬉しいなあ。ただのHANZAISYAじゃないんですよね。

そしてミサキちゃんです。
いっぴおおかみな性格のように見えますが、その実一番星守のピンチを救った回数が多いのもまた彼女だったりします。
れんげ先パイとはまた違った意味で戦場が見えている。

昔の自分のようにポワポワして守られてばかりだったサドネちゃんに「覚悟もないなら下がっていろ」などと言い放って厳しくツンケンしてたのも「また失うのは嫌だ」という気持ちの方が強いからなんでしょう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:15
で、爆発波を放って星守を吹き飛ばした巨獣イロウスはゆうゆうと歩を進めます。
しかしこれを放った後は行動停止するはず。前回はまる一日休養が必要だったはずなのにそのまま進む姿に「えーー」「なんで!?」と驚く星守たち。

これまたベテラン戦士の明日葉ちゃんが、先ほどより絞って使ったのだろうと分析。まだまだ休憩はできそうになく、街への距離はどんどん縮まっています。

負傷したれんげ先パイと望ちゃんはみきちゃん、ミサキちゃんに連れられて転送で回収されてしまい、人数は減ったのに巨獣は徐々に市街地に迫っています。

事態を重く見た理事長の神峰 牡丹(かみね ぼたん)は学園の生徒たちと近隣住民に避難勧告を出すように命じました。

しかし、みきちゃんはうっかりその場に居合わせてしまった為「街を放棄するなんて!」とショック。
彼女は理事長に「私たちが倒しますから」と力強く宣言して再び戦場に戻るのです。

のしのしと進んでいくみきちゃんにミサキちゃんは「あのイロウスを止められないのだから仕方がない」と説得しようとしますが、日が暮れても目立つ赤い星衣フローラの衣装をラクロス部の同期、まゆ&ケイの二人が見つけます。

彼女たちは傷つき、ホコリまみれになっているみきちゃんの姿を見て涙ぐみながらも元気を振り絞って「がんばれ!」「終わったらこの前話してたスイーツ食べに行くよ!」と声援を送ります。

避難していた学園の女生徒たちも校舎の窓からみきちゃんに「星守がんばれ」「みき先パイ応援してますー!」と声援を送り、それにピースサインで応えたみきちゃんは、ミサキちゃんに言うのです。

「私たちはみんなの希望だから」

と。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:15
それに、思い出のたくさん詰まったこの場所を放棄なんてできないと。

ミサキちゃんはその姿に、失った?姉の姿を重ねてしまうのでした。


市街地では残った星守が巨獣を街に入れまいと追いすがっていますが、決定打は与えられずに尻尾で痛めつけられ、攻撃する体力も残っていません。

しかし、生徒たちの声援、みきちゃんの「みんなを守る」という意志に呼応したのか、神樹さまが黄金の光を放つと、星守たちに力がみなぎり、ケガも治り体力も戻ります。

戦場に戻ったみきちゃんは神樹さまのパワーを受けて巨獣に突撃、その一撃はあれだけ歯が立たなかった巨獣の額の装甲に傷をつけました。
明日葉ちゃんを始めとした近接勢(みき、昴、遥香、ゆり、明日葉)は、みきちゃんの傷つけた場所へ跳躍、攻撃を集中させ、ついにその固い装甲を剥がすことに成功するのでした。

怒り狂う巨獣は必殺の爆発波を準備しますが、追い付いてきたミサキちゃんは彼女の得物である巨大クローを使ってみきちゃんを投げつけ、発射前にコアを貫いて剥がした装甲のほうへ抜けることで頭部を貫通。

コアを潰された巨獣は一瞬で黒いチリとなって消滅します。

星守たちを絶望させるはずが、また神樹のインチキパワーで逆転されてしまったイリスは、つまらなそうにその場から去ります。

ちなみに残りの星守はへばったままでした(ノ∇`)

勝利に湧く学園と星守たち。
ミサキちゃんはまた独り去ろうとしますが、神樹さまの力で傷が癒えたれんげ先パイ、望ちゃん、そして先生方に迎えられます。
彼女はいつもと違ってつっけんどんな態度はとらず「星守の本当の力が分かった気がする」と先生に告げました。

そして静まり返った夜空を見上げて「『こっち』の星も綺麗だよ、お姉ちゃん」ともう居ない?姉に語りかけるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:16
いやー、すごかった。
最終回みたいな話でしたw みきちゃんが完全に主役だったもんな…!

そしてあくまで個人技で勝負したがるミサキちゃんの限界が露呈した回でもありました。
実際の仕事でも「一人のエリートにできることは限られている、だからチームを組むんだよ。チームワークって大切」っていいますからね。

戦う少女をテーマにした作品にも色々ありますけど、バトガの良いのは「頭にスポンジケーキが詰まってそうなノーテンキな少女たちが純粋な願いで戦う」とこなんです。

筋力・訓練・魔力(神樹さま力)…そういった基礎も大事ですが、最も大切なのは「彼女たちが普通の女子たち」であること。
彼女たちは特訓に不満は述べますが、星守稼業に嫌気がさしてだりーだりーと言ってる子はいません。

みな「やりたいから」「使命感を持って」「守りたいものがある」という理由で続けています。

5年前に地球を奪われた時「最強の3人」だったうちの一人、茉莉ちゃんは帰ってきませんでした。
その後は理事長も色々考えたのでしょう。
アニメでも言ってますけど「この戦いが終わった時、誰かが欠けていてはならない」のです。


軍隊でも通用しない謎の存在イロウス。
過去から人間に害を成してきており、それをこっそり始末するのが星守たちでした(彼女たちの所属する「星の箱舟」は平安時代からあるそうです)。

第三部で描かれた5年前は、今でいうカガク担当の御剣先生もいなければ、転送装置で移動するなんてのもありませんでした。

星衣フローラに覚醒するまでは防具らしい防具も身につけずに経験を積むしかなかったのです(防具の物理防御は多分イロウスには効かない)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:17
今はフローラになる前から御剣先生によって開発された星衣を着ることができますけど、これはやはり戦力の底上げ、未熟な星守の身の安全を護る効果があるでしょう。

そして5年前は事実上1チーム(3名)しかいなかったのが、現代なら最大6チーム組めますからね。
さらに「先生」の存在です。

年頃の女の子たちが安心して甘えられる年上の異性。

ホメられたらテンションが上がるし、嫌いでない人になら少々厳しく指導されるほうが好きですし、なんだかんだでタカったり利用したりと色々活用してしまってますし、実に都合が良い存在です。
しかも高身長でイケメン?です。

先生も若い男性ですけど、理事長やこわ〜い先パイ教師たち(御剣先生はチンピラ的に怖く、八雲先生はお局的に怖い。理事長は命の危険的に怖い)に「生徒たちに手を出さないように」と厳しく言い含められていますからね(ノ∇`)

特に理事長は「星守になってくれている子たちを兵器にしてはならない」という理念を持っていて、青春を犠牲にして痛い思いや辛い思いをしてくれている彼女たちがせめて年頃の学生らしい生活ができるよう、可能な限り自由を認めています。

理事長が経歴不詳(理事長は知ってるっぽい)のミサキちゃんを連れて来た時「星守と共に行動することで(お互いに)良い影響があればよいのですが」と考えていました。

ミサキちゃんは実力者で孤高であり甘えがないですが、その分限界が低い。
星守たちは最近イロウスの大規模侵攻などがない為に精神がたるみ気味、お互いの仲の良さが悪い方に働いて「気が抜けている」状態。

お互いに欠点に気づいてもらえばと思ったのでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:18
アニメは第一部、第二部を経た後ですから、星守たちは物凄い強敵たちを退け続けて誰も欠けていないという素晴らしい成果を挙げているのですが、それだけに「うちらならへーきっしょw」という形で敵をナメてかかっている。

だけど今回のように追い詰められた時、ミサキちゃんと星守たちには決定的な差がありました。
みきちゃんを始めとして「あきらめない」「きめつけない」「さいごまでわからない」と、メンタルが強いんですよ。

それはリクツのものを考えない「でもでもだって」の女性らしい精神なんですけど、それはなんでも受け止める強さでもある。
戦争や災害で生活基盤が崩れた時など、カクゴを決めたら女性の方が強いというのは現実でも見られる現象ですしね。

バトガは幸い「想いの強さはチカラになる」世界なので、星守に求められるのは腕力や武器を操る技術よりも「何かを護りたいという強い意志」です。

人びとの勇気や希望、楽しい気持ち、夢を追う高揚感、愛や恋など、正のエネルギーこそが神樹さまの力の源なので、それを持つ星守は「兵器」ではダメなのです。

ミサキちゃんは過去に仲間を失った?ことから自分を律して訓練を怠らず「兵器」になろうとしてしまった。
強いことで困ることはありませんが「でもでもだって」を捨ててしまえば星守としては限界があるというわけですね。

今回は人死にがでそうな凶悪イロウスを出したことでその対比がはっきりと表れました。

現状を冷静に判断して「無理だ、今は逃げよう」と判断したミサキちゃんと「あきらめられない、だってこの街もみんなも大切だから」と甘ったれた理想を実現して見せたみきちゃん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/15 02:18
人間としてはミサキちゃんのほうがまともなんですけど、神樹さまをノセるならみきちゃんのほうが上手いってことですね。
彼女たちはこれまでもこうやって「あきらめないから」で切り抜けてきたんですし。


今回の7話は大変「バトガ」しててよかった。
モブ子ちゃんたちのほうが一部キャラよりしゃべってるのはまあもう諦めますw
来週はまた息抜き回だから、そこに期待するしか…。

それに、6話で地まで評価を下げたれんげ先パイの良い所を次の話で見せることで「この子はどんな人なの?」と興味をもつ、あるいは「女の子が大好き」というのは邪な気持ちだけではなかったんだなというのがアニメだけ見てる人にも伝わると思われるのもよかった。

一人一人は弱いけどみんなでなら頑張れるというのはOPテーマでも言ってますしね。
評判も上々のようで嬉しい限り。

ちなみにガチャ関連はキングオブクソ仕様のまんまなのでいいかげんここなんとかせえよと思いました。

【告知】バチカン奇跡調査官鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】8/15(火)22時頃から。
【パス】−−
【コメント】
はい、今週も「バチカン奇跡調査官」を皆さんで視聴しましょうー。

動画URL→http://ch.nicovideo.jp/kisekichosakan

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/08/15 02:19
■これはひどい@PSO2の話。
・アニメ鑑賞会があったので早めにインしたんですが、バスタークエストが貯まってるので少しやっておこうかなとマッチングすると、なんどやっても1/8となってしまう。
さすがにおかしいと思ってパーティ検索をしてみると…、メインマッチ0人、メイン上級0人、フリー4人…。

これはあれか、グラーシア待機でみんなクエストやってないのかと思って緊急リストを見ても、21時からビチヲがあっただけ。
次は23時までなにもないはずなんですが…。
お盆で里帰りしてるとか…?でも例年ならそんなの関係なく埋まってたと思うのですが。

もっかい調べてみるとフリーが3人になってましたけど、メインにも上級にもフリーにも同じパーティが表示されています。
組む相手がいないと強制的にランクが変えられてしまうようですね。

シップ4のロビー状況を見るとプレミアムはほとんどないにしてもまんべんなく人はいるんですけど…。

レベルアップクエもない今、何をプレイしてらっしゃるんでしょうね??

まあバスタークエは身内固定でやってるのかもしれないけど、個人的にはダークブラストがトドメだった気もするなぁ。
PSO2のキャラクターって8割9割女子なのに、だれがファルス・ヒューナルになって喜ぶんだっていう話。

でもビギナーブロック001はプレミアムに差し掛かるほど埋まってたから、CMx夏休みで新規は増えてるのかな。
そしてバスタークエストは「ヒーロー以外お断り」とシステムが言っているんです。

敵の多くに打射法どれかに40%のダメージカットが設定されていて、ブレイバーやガンナー以外は「非効率なまま叩かなければならない」という状態に追い込まれます。
それを横からきたヒーローが薙ぎ払っていくんだからたまらないですよね。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:34
とりあえず運営の人はEP5のこの状態を見てまだ強気を崩さないならそれでいいですけど「文句を言わずに消えている」という人が多いのはもう楽観視できる状態ではないと思うのよね。

■追記■
集まりが終わった後マッチングしたら普通に組めました(´・ω・`)
2時からのゼフィロス待ちの間にやっとくかみたいな人たちが居たのかな…。


【終了】バチカン奇跡調査官鑑賞&感想会です。
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はMEIKOニューマンさん、ストロボヤンマさんが来てくださって、バチカン奇跡調査官の4話めを見ることに。

1話からずっと続いてきた話が今回でようやく一段落しました。
事件は処女受胎をしたという報告がバチカンにあったことから始まります。ですが、それはあとにも先にもこの世に一人しかいないはずの人物・現象。

その報告は何カ月も彼女の教会自体は隠ぺいしており、しびれを切らせた少女自身から報告された点も怪しく、奇跡調査官は奇跡報告の真偽を確かめることになります(ちなみにこの役目は実際にある)。

主人公と相方が調査に向かうと殺人事件が次々に起こり、それは聖人(キリスト教の為に殉死したり功績があった人物が認定される。ジャンヌダルクも魔女だったのは誤りでしたと死後何百年後かに聖人となった)の死に方をなぞったものだったのです。

奇跡が本当かどうかを確かめる話だったはずが、全寮制のキリスト系学校で起きる凄惨な連続殺人に巻き込まれてしまいました。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:35
前回までの展開と今回の話で

・この学校はナチスドイツの残党とその子孫が、生徒たちを教育と称して洗脳し、新たなるナチスの再現を試みる組織だった。
・資金源は麻薬で、バチカン内部の上層部にも協力者が多数存在。
・以前に処女受胎した女は、双頭の奇形児を産んであたまがおかしくなってしまったが、実はお腹にはもう一人子供が居て、その男は今…(後述)

ということがわかりました。

ナチスが絡んで来て何事かと思いましたが、隠し通路の奥で主人公たちは怪しげな儀式を見てしまいます。

神父の一人が「自分はヒットラーの生まれ変わり」と宣言し、仲間たちがそれを称えているのです。
その神父は以前処女受胎によって産まれ、すぐに死んだ奇形児とは別に生まれた子供でした。
そこには双頭の奇形児のミイラが安置され「ヤヌス神」とされています。
そして冷凍保存されたヒットラーの死体もあるのでした。

今回の事件は…

ナチスの残党は青少年を洗脳教育して手ごまを育てながら「ヒットラーの復活」を求めた。
それは冷凍保存した彼から採取したソレで人工授精をし、跡継ぎを造るという計画だった。相手は8歳の頃養女になり「理想的(なアーリア人の?)な女性をみつけた」という記述があり、敬虔なキリスト教信者に育て上げた後は、その信心からの無知を利用して人工授精を施されていたのである。

しかし、生き延びた方の子供は母親に似ており、ちっともヒットラーぽくなかった為、不満を持った残党の一派が「新たなヒットラーの子」を作成することを計画。

今回処女受胎した少女、アンナにソレが仕込まれたが、年を経るにつれその彼は「もう一つの人格」である父の雰囲気を身につけ始め、自分の意に沿わない者を次々に殺戮し始めることに。

という感じでした。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:35
その後、主人公たちは殺人鬼の性質をあらわにした彼によって追い立てられますが、学生たちの見ている前で「彼は悪魔に憑かれている」というのを示す為、硫酸を「聖水」ということにして彼を焼きます(なぜか炎まで上がっていた)。

ホッと一息ついていると焼死したはずの彼が襲ってくるのですが、突然現れた「シオン(これも聖人ですね)のなんたら」みたいな、隠ぺいを得意とする組織の人が撃ち殺して事件は解決。

彼は「ヒットラーに関することとかは大体始末した」と報告してくれるのですが、アンナのお腹にいる子供はヒットラーの跡継ぎ。
そこに言及した主人公たちに「塩基配列で人は決まらないさ(始末する必要はない)」と言って去っていきました。



…うーんんんんん。
安っぽいなぁ。あまりにも最後の方がざっくりしすぎてるよね。

面白かったのは「悪魔なら聖水でやけどするはず」というのを「硫酸をかけて熱がったからこいつは悪魔だ!」と示して見せたこと。
作者さんはほんと、キリスト教の人にグーで殴られるかもしれないねw

徹底して「奇跡なんかカガクで再現できんだよぼけw」と煽ってる感じがする。
「処女受胎」もただの人工授精でしたし(時代がいつごろなのかわかりませんが、ナチスの科学力は世界イチィィィィ!だからなあ)。

凍結された数十年前の遺体からの遺伝子で受精するかどうかはわからないですけど、医療施設もあったことだし、卵の中身をすげかえてやる現代の方でやれるかもしれませんね。

だけど、ヤヌス(二つの顔を持つ神。キリスト教では悪魔)を特殊な形の双生児であることとあてはめたこと、それが産まれるタイミングが重なると「悪魔に祝福された子」という、イワシの頭的なジンクスでハクがつくことなどはまあ面白い点なのかもしれません。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:36
しかし、バカの黒玉さんでもナットクできない点が多すぎた。

@ヒットラーが凶暴な殺人鬼で独裁者
なんていうかフィクションで悪しざまに描かれたのを完コピしたみたいな人物像だな…。
興味がないから知らない僕でさえ彼の人物像はもう少し違うように捉えているけども。

A硫酸と炎で焼けただれたのに、休んでいる主人公たちに襲いかかる。
人間は顔が焼けたり、全身の6割が焼けただれるレベルの火傷を負うとショックでHPが0になる仕様です。
悪魔の加護でもあったの?

B塩基配列(DNA)で人は決まらない。
このリクツが通るならこの世の中で「血筋」に関する問題は起きないんだが?
人間は生まれより育ちだよというのは市井の民の個人的人格の話であり、今回の事件がそもそも「カリスマ権力者の血筋の者を作り出す」ものなんだぜ。続きはまた後で。

Cアンナ問題
アテクシは〜かみのこを授かったのよ〜♪ となっているアンナたん(妊婦)に何をどこまで伝えるの?

エンキガーじゃなくて「その子はかみじゃないよ」と伝えたらアンナたんは子供をどうすると思う?
そして事件の関係者はなにも「皆殺し」になったわけではなく、洗脳教育を受けた多数の学生も残っていて、アンナたんの子供の「本当の父」の存在が将来に渡ってどこかで知れたら?

シオン機関(うろおぼえ)、仕事が雑過ぎない?
ここまで凄惨にやったんならここはエイメンしなきゃいけないんじゃないの?(偏見)


という感じで、話の最後の方がもうテキトーでおおざっぱすぎて苦笑いしか出ませんでした(ノ∇`)

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:40
特に最後の「学生たちの前で焼死した神父がどうして休んでいる神父たちの前にまで現れることができたのか、都合よく近づいてたシオン機関の男が突然現れすぎてなんなの?ってなる所とか…。

雑談でもでていたのですが、この物語って「科学的な整合性とかで楽しむものではなく、エンタメ的なハッタリにカガクっぽい何かを使ってるだけ」として観ないとダメっぽいですね。

推理サスペンスのフリをした「びっくり展開ドラマ」でしかない。
主人公の二人がイケメンなので、その二人が軽口をたたきながら怪異に向かい合うっていう部分を楽しむものなんでしょうね。

「ジョーカー・ゲーム」などの心理トリックとスパイの活躍を描いた物、アニメじゃないけど「ガリレオ(テレビドラマ)」とかの科学トリックミステリーとか、そういうのを期待してたんですけど、どうもそうではないようです。

求めすぎちゃったかなという感じ。
期待してるのは先週も書いた「奇跡」「悪魔」といった超常現象が実在してたのかどうかですね。

まあ元から原作も終了してるわけではないですけど「奇跡なんかただの科学現象でしょうw」「ほんとうにこわいのはひとのこころやなw」という「しょせん○○」と切り捨てた展開の中のどこかに「本物の超常現象」が混じっててくれると嬉しいなー。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/08/16 03:40
今回の時点ですでに「硫酸で燃え上がるか?」とか、書きませんでしたけどヒットラーの息子さんが裏切り者の額にロザリオだかハサミだかを突き立てて殺すシーンがあるんですが「人間の額の骨をその程度で貫けるかボケw」とか…、描写する人の知識不足?でアリエナイシーンならいくらでも見たんですけど、そういう意味じゃあない…。

奇跡っぽいことはカガクで全部説明できまぁす! だけで終わったらとんだ凡作になってしまうけど…?

「空想科学読本」で、フィクションの謎カガクに現在のカガクで無理やり説明付けて笑い者にしてるやつより、現在のカガク部分がふわっとしてる分つまらなくなりますね…。

アレ嫌いな人は多いけど僕はあの人の文章が好きです。
あれだけ手間かけてるんだから愛してるがゆえにいじめたいソレですよ。
3作めくらいからネタ不足になってきてたけど…。

なんていうかあれだ、7月アニメ、不作じゃない?(;´ρ`)ノ

「賭ケグルイ」とか飛びぬけてめちゃくちゃ面白いんだけど、ニコ生でやってないのよねー。

そんなわけでみなさん、今週もおつきあいありがとうございました!
またよろしくお願いします〜!

■追記■
@硫酸は有機物に反応すると急激に加熱して溶けるというより焼けるそうです(炎上するかは謎)。
Aシオンなんたらはバチカンのではなく「ナチスの残党狩り」だそうです。
■終了■@kurotama
2017/08/16 04:00
■ディフェンダー聖誕(木の枝)@PSO2の話。
・ゼイネソードが6本揃ったので、先日話していた「防御系ソード」を作ってみました。

特殊付けは

アストラルソール(全+35、HP+35、PP+5)
エーテルファクター(全+30、HP+10、PP+6)
スタミナ4(HP+60)
ブロウレジスト3(打撃カット+5%)
オールレジスト3(全カット+3%)
ノーブルスタミナ(HP+50、PP+3)

で、実質打撃力+130、HP+310、PP+28、全防御+130、打撃カット16%、その他属性カット6%となりました。

フォルニスソードに比べると攻撃力+61ですが、HP吸収がなくなり、光・炎属性へのダメージは2%劣る為、どの属性にも14%威力アップがある代わりに光に対しては威力の低い武器という感じになってしまいました。

ネット世間に染まっている人が見たら完全にアウトなセットですが、僕はヒーローブーストの特性「5秒以内にHPの20%以上のダメージを受けると最高の火力(60%アップ)に戻る為に60秒必要」という所を重視した形となります。

フォルニス時のHPは1681で、ゼイネ時のHPは1861なので(2000は遠いな!)
一度に、または5秒内に被弾して良いダメージが336ダメージから372ダメージに上昇…したんですが…ww

これ意味ねーなww

なので、併せて被弾のダメージ自体を減らそうというわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 00:25
二つのソードを装備してTA龍祭壇のサディニアンのジャンプ斬りに50回切られてきて検証

フォルニス
最少97、最大169、平均135.2

ゼイネ
最少8、最大121、平均61.7


となりました。
尚、ターニアちゃんを思う様叩いてくれたサディニアンさんは検証が終わった後キュッとしました(´_ゝ`)

ゼイネの最小ダメージの低さは多分ですけど「技量差によるクリティカル防御」みたいなシステムがあったはず。
検証の実験段階では6なんていうのも見ましたからねえ。

ちなみに「クリティカル」は決定的に危険な、マジヤバいという意味ですが、ゲーム用語としては「大成功」の意味で使われるので「クリティカル防御」という謎の日本語が生まれました。

やめさせようと思ってもどうにもならないので黒玉さんも受け入れることにした感じの言葉です。

類義語に「リキャスト」「抜刀」がありますね。

本来ならば Re(再度)Cast(唱える、詠唱)なので、呪文の再使用制限のことを指しています。
「クールタイム」が正しいと思うのですが、僕は自分で書くときに頑なにこちらを使用しています。

しかしクールタイムも多分、連続で射撃すると銃身が焼け付いて壊れるので冷却時間を要する時の軍事用語(ミリタリー系ゲームのステータスかもしれない)だった気がします…つまりこちらも「再使用」の意味を持つ誤用と言うか転用という感じですが…。

抜刀はいわずもがな。
せめて刀でなくても「さや」のある武器にしか適用しないで欲しいのですが「武器を準備した臨戦態勢」を指すのに便利なので、これで定着してしまいましたねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 00:25
話を元に戻しますと「SH程度の火力の敵相手には劇的なダメージ減少は見込めない」ですね。
充分に見えるかもですが、僕の想定ではもっと圧倒的でかつ相対するものに絶望を与える鉄壁の守備になってくれるはずだったのです。

でもアウラライフルやTMGでレイド戦を戦った時のあの被ダメダウンとほぼ同じカット率なので、サブHuのフラッシュガード(6〜20%)分を補う位はできたんじゃないかなあ。

ヒーローは全属性に対して10%カットするスキルを持っていますから、これと防具(ゼイネゼイネクリ)も全部合わせると

打撃カットに関しては10+3+2+2+16=33%カットしてることになりますね。
防御力も全体的に+130していますから、不沈艦ヒーローを目指して作られたコレは完成したと思いたいですね。

エーテルファクター成功させるのにお金はともかくキューブが3000個くらい消し飛んだからな…。
アストラルソールについては「ユニオンTMG」に犠牲になってもらいました(ノ∇`)

ちなみに全攻撃をかわしまくってヒーローカウンターを決め続ける腕の持ち主ならゼイネソードに200盛りしてたほうが絶対に強いです。

僕はなんか「力」の定義が「圧倒的攻撃力でやられるまえにやる」ではなく、「圧倒的防御力で倒しようがない絶望を与える」の方面のようなので(*'-')

ちなみにマメ知識として「ダメージを割合で減衰」という要素は、高めれば高めるほど1%あたりの価値が下がります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 00:27
1000ダメージを25%カットだと750ダメージですが、33%カットだと670ダメージ。
防具にもオルレジ3を3か所に積んでさらに9%カットすると42%カットですが、580ダメージ。
スロット数をたくさん使う割に減衰できる実ダメージが減ってますよね。

ゲームにもよるのですが、アクセサリ枠やスロットを使わないとダメなものの場合はあまりカットだけにこだわると損をする感じになるのです。

PSO2の場合は防具に素で付いているカット率だけが枠を使わない伸び代なので、イザネ防具が頼りにされているのはそういうことなんです(HP+150、防御高い、物理カットも高い為、その分攻撃力などを高められる)。

最適は「その時の最高難度のうっかりもらいそうな与ダメの最大値が最大HPの65%以内くらいで収まる数値」になり、それ以上は「不要に盛り過ぎて火力が下がっている」という形になります。

今ですとグラーシアの終盤のツタが800くらいもらうので1400もあればもう余裕ということになりますね(まずもらわないけど横切りが1200ダメージくらい来るし)。

打撃カットも、スキルと防具のカットで15%…20%もあればカタいって感じじゃないのかなー。
(つまりサブHuならば特殊でカットを入れる必要などない)

うん、ここまでわかってはいるけど、なんかゼイネの特殊2倍で防御・HP盛りで作ってみたかったんですようー。

■お知らせ■
・なんか「雨風トリガー」がプレゼントされたので、土日のどちらかにトリガー大会しましょうヽ(´ー`)ノ(当日まで繰り返し書かれます)。
■お知らせ■@kurotama
2017/08/17 00:29
■エ□かっちゃん大登場@バトガの話。
・はい、今日からアニメの物語の穴埋めシナリオ「第4部2章」が追加され、アニメ4話で発表されたフォルテシモの新曲「Gravity」が入ったフォルテシモの2名、花音ちゃん、詩穂さんの新カードが登場します。

最近のバトガでネックとされてた「闇鍋ガチャ」を回避すべく打ち出されたのは…

@Gravity花音・詩穂、そして星衣フローラ変身中のエ□カットに挿し替わった昴・遥香・桜・ミシェルの4枚だけがあたりの「限定ガチャ」

A先日始まった「第4部ガチャ」の、ミサキ・みき・あんこ・楓・うらら・サドネ(ミサキ以外は変身中のイラストのやつ)に今回の6枚を追加した「闇鍋ガチャ」

この2種類から選択となりました。
どちらにしても確定はないので、★4確率が7.5%として6分の1で最新カードのみを狙えるガチャと、前回やってないのでどれが出てもアタリやなという人のための12分の1ガチャが選択できることになりました。

一つクソ要素なのは、花音・詩穂のカード、及び限定ガチャは3日間のみです。
いわばこれは「ピックアップガチャ(ピックアップから外れると★4はないキビシーガチャ)」ですね。

これね、おそらく本スレでは「第4部ガチャに追加で新規はピックアップにしろボケ」と叩かれてると思うんですよ。

まあそれでピックアップものではない★4が出たら「ピックアップ仕事しろカス」と言う人が出るんでしょうから、もうどうしようもないよね(;´ρ`)ノ

さらに「どの子がでても★4の可能性がある(終了直前の)闇鍋完成後まで引かねーわw」とタカをくくっている花音ちゃん推し、詩穂さん推しはIMADAKEしかこれを引くことはできないので、死ぬとわかっていて石を突っ込むしかないわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:52
というわけで「リスクは手前で選びなせぇ」と提示されたガチャ。

今回の変身中カードは、Live2D、3Dモデルは以前の「星衣フローラ」の流用ですが、イラストは変身中という言い訳の元に半裸であり、前回はみきちゃん、サドネちゃんあたりがヤバかったです。
ついたあだ名は「エ□ーラ」。

しかし入っているストーリーは「そのキャラの最終回(解決編)」というと言いすぎですが、どれも良い話だったそうです。
うちは楓ちゃんが当たったのですが、内容は確かに、楓ちゃんとサドネちゃんの最終エピソードといった内容でした(サドネちゃんがいつか別の大切な人を得て、千導院家を巣立っていくとしても、それまではわたくしがあなたの家族ですのよ的な)。

というわけで、遥香っちゃんのそういったエピソードを見たい僕としては悩みどころです。
前回は楓ちゃんしか当たってませんので、第4部常設のほうでやれば「なにか」が当たる可能性なら高い。
しかし、限定のほうなら6分の1。単純に倍にするわけにもいきませんけど、やはり★4を引いた時に目当ての子が当たる確率なら倍という(少なくとも★4確定チケはこっちで使うべき。もらえないけどなw)…。

まあね、今の僕はある意味「超越者」なのです(´_ゝ`)
僕のアルター「ビッグラバー」が進化した為、世界の外側から因果律に干渉し、不可能を可能にするチャンスなら持っている。

…すいません、単に別端末に捨てアカをたくさん作ってるだけです(ノ∇`)ノ
ゆりちゃん誕生日チケットは全部はずれたよチクショウめぇーーッ!

まあそんなわけで不可能を可能にする()という感じとはいえ、なかなかそう上手くいかない(やはり開始直後のアカウントでやすやすと引けないようにはなってるのかもしれない)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:52
でもまあ…本アカウントで遥香っちゃんをお迎えできなければ手を汚すことも仕方がない。
やはりどうみてもアニメが終わると直後ではないにしても、終わりに向かう流れではあると思うんですよねー。

スマホアプリの寿命自体が2年持てば御の字、2016年発あたりのは1年持てばすごいってレベルですから、バトガはよくやっている。

以前も言いましたけど、学園ものギャルゲが3年サービスした後に「卒業」して終わりとなったら、それはそれでイキだと思うんです。
僕ら先生もいつか星守の子たちから卒業しなければいけないしね。

でもそれが>>>突然の死!<<<では切ない。
やはりエンドマークをつけて終わりにして頂きたいから。

なので命(星のかけらのこと)は貯め込み過ぎても意味がないし、使い果たすにはまだ早いって気もするので、悩みどころです。

どちらにしても言えるのは、6000円で買ったFire HD8タブレットが値千金だったということですね。
多少ガクつくときはありますが、クソ端末先パイより遥かに動かせてるものなあ。

というわけでガチャの季節です…。
今月はまだ月末の第4部更新?と、9月の周回イベントで水着が19人分出揃うガチャがあるんですが、遥香っちゃんがいるので250個で10連…何も★4がでなければもう一回くらい引いてもいいかなー。
黒玉さんの祈りが奇跡を呼ぶと信じて!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:53
(ここまで引く前に書きました)





画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qa0VkbGlyRC1Gd2M
んごっ…、か、確定ないからな…ぐふっ…へへ、さすがに一筋縄じゃいかねえな…。
★4なし!まさかのとは言いません、わかってて踏み込んだ死地ですから…「おまえらの死に場所は俺が決める」というアレです。

まだまだーッ





画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qSklzOW8wSzdWclk
よーーーーーーーーーーーーし!よしよしよしよしよしヨーシヨシヨシヨシヨシ…

遥香っちゃん様、大・光・臨です!

やったーヽ(´ー`)ノ
厳密には新規カードではないのですが、うちには星衣フローラ遥香っちゃんはいなかったのでこれは嬉しい。
500個の星のかけらは無駄ではなかった!無駄…では…うぐぐ…。

今回のエ□ーラ絵はどれも控えめなんですが(ミミちゃんが若干アレか)、遥香っちゃんは素足が描かれてる点、そして元の星衣フローライラストでも脇をアピールしてた(彼女のフローラ衣装は脇が素肌なのです)のを踏襲して、今回もリアル女性ではなかなか浮き出ない脇と胸の境目を楽しめるイラストとなっております(*´Д`*)

ただ…ほうぼうで言われているのが…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qYmJoamlrTHNWbEU
文字や枠飾りを外した版。ツイッターでも先行公開されていた。

素人が見ても下半身がなんか小さい??脚が短い?と言われてましたけど…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:53
いちおうイラストをかじってた視点でみると「お尻を強調しようとして失敗してる」みたいな感じでしょうかね。
体自体はわりとまっすぐ立っていて、左手を手前に突き出してるんですが、腰つきを手前に出そうとしてしまってる???
だったらそこから続くふとももはもっと画面を埋めるくらい手前にきた「下から見上げる感じ」にしたら旧お尻女王の彼女の魅力を出すイラストになってた感じです。

他の方(絵描きっぽい感じ)の意見では「手前の脚の向き(の選択が)悪い」ということでした。
それを元に考えてみると確かに、

    ====\  ←左手
   /
   │
   \  ←腰
    │  ←お尻
/  /
│○/  ←ひざ
( )  ←ふくらはぎ
  \  ←足

みたいな感じで「正座を左側に崩した」ような形を選択したので見え方が悪いのでしょう。
足首より下が「あひる座り」みたいに外を向いているのが角度の妙で「真横から見た感じ」になってるのも誤解を呼んでるんですね。
奥の足が長い上に位置がヘンなので下半身だけ真横から描いたように見えちゃうのもマイナス。
宙に浮かんだ「かっこいいポーズ」的にはもっと下に伸びてたほうがわかりやすかったかも。

だから一言でいえば「手前の脚の向き(の選択が)悪い」となるんでしょう。

僕はやはり、エ□イラストでありがちな「胸尻強調しようとしすぎてお尻の肉を無駄に盛ったからヘンになってる」という感じに見えるかなー。

でも文字とか入ったら気にならないし、何より顔がきちんと初期の遥香っちゃんぽい。
最近はまんまるおめめに描かれがちでしたけど、彼女は目が細いんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:54
戦闘能力的には従来持っていたフローラカードも同時にパワーアップされるので今回のカードを引けなくても良いとは言えるのですが、それではおトク感がないので、今回変身中カードを当てると以下の特典がついてきます。

@変身中イラスト

Aサブカ効果35%(通常カードは25%)

Bサブ専用、アニメEDイラストカード(強力な攻撃スキル入り)

CアニメOP「ホシノキズナ」の全員版、ソロ版のTVサイズ。

Dキャラのメインストーリーの終章とも言える物語を見る権利。


です。
@はネットにいくらでも落ちてますし、電撃wikiでもそこそこ大判のイラストをゲットできますからどうでもいい、Aはありがたいけど他の35%カードでも良い、Bは先日ゲットした変身中楓ちゃんもスピアだった為、ダブりとなりました(ノ∇`)Cは誰か一人でも当てれば教室で「ホシノキズナ」聞き放題となり、その星守のソロ版も聞けます。
遥香っちゃんの中の人はガリガリに曲出しまくってる歌手のはずなんですが、キャラを意識した声を出そうとしてるのか、バトガでのソロは特に歌唱力を感じないな…。

そしてDです。

ここが一番うれしい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:54
先ほども書きましたけど(書いたのは昨日ですけど)、楓ちゃんの変身中カードのストーリーは「奇妙な縁で知り合った無二の家族をきちんと親愛を持って見届ける覚悟をする話」であり、世話がかかってしょうがないと思っていたサドネちゃんが、楓ちゃんの助けがなくても自分から友達(ひなたちゃん、桜ちゃん)と上手く過ごしている姿を見て、頼もしいと思いつつ若干寂しい、保護者の気持ちをわずか14歳のにて味わう話でした。

楓ちゃんは本当に面倒見が良いよなぁ。先生なんていう雑草に本気にならず、もっと上を向いて1000年続く名家で初の星守となった栄光のお嬢様道を極めて行って欲しいです。

だから遥香っちゃんの変身中カードのキモは「遥香っちゃん編の最終エピソードが見られる」部分にあるのです。

いやーありがたい。2月のバレンタイン以降、確定がなくなった後は毎回18分の1でしか当たらない状態となって、遥香っちゃんカード1枚も来てなかったからなあ。

今回のピックアップ(6分の1)で上手く引っこ抜けてよかった。
フォルテシモの2名のカード(3日間限定)は取れませんでしたけど、そこはもうしょうがない。

推しのカードが滞りなく(無課金で)手に入る…ソゲをやっていてこれ以上の幸せはないのです。
いやーラッキーでした(*´Д`*)
■雑談■@kurotama
2017/08/17 20:55
■TVアニメ化!@雑談。
・ヤンジャンで連載中の「スーパー北海道大戦(幕末偉人奇人変人大戦)」と称されていた「ゴールデンカムイ」がTVアニメ化ですww

表紙でも「えっ本当にいいの?」となってますけど、主人公がコトと次第によっては平気で人を殺すし、日々の狩りの中で動物の生皮を剥ぐ(いや、れっきとして生活の営みですけどね)上、そもそものお話が「隠し財産の地図が24人?の囚人の体に刺青されているから生死を問わずそいつを集めたヤツが大金持ちになれる」という、ヤマ師たちのぶっ殺し合いを描いてるわけです。

アイヌ人がまだ生き残っている時代ですし、重要キャラのヒロインはアイヌ人ですから、森のガイドとして物語に華を添えてくれます。血と肉の赤ですけどね(*'-')チタタプ!

で、作者さんは男性の裸体を艶めかしく描くことをシュミとしており、例の事件(ヘンタイのけものフレンズ事件)の際にも「ネットで話題になっていて、担当編集さんはすごいと思った。尚俺自身は再来週の原稿で谷垣(登場人物の一人)をいかにガチムチに描くかと考えていた」みたいなコメントを残しています。

そしてなにより、今週の第一報にて…。
可憐なグラビアアイドルの水着の写真ページの最後に「TVアニメ化記念、谷垣グラビア」という誰得カラーページを用意するっていう…(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/18 01:36
まあ作者さん的に「俺得に決まってんだろ!」ということなんでしょうね。
この人はスジ金入りだわw

一方「ライカンスロープ冒険保険」は特に盛り上がらずにエピソードが終わり「次回からはとなりのヤングジャンプで!」と、web送りとなってしまいました(ノ∇`)

なんていうか「裏世界でひっそりと幕を閉じた」って感じですね…。
まあ「となりのヤングジャンプ」は「ワンパンマン」をヒットさせたwebマンガ界の大物サイトなんで、web送りの中ではマシでしょう。

しかし、ゆるゆるなヤンジャンでもダメか…というか、今のヤンジャンは弾が揃いすぎてて逆に層が厚いよなぁ。
「キングダム」「東京グール」「ゴールデンカムイ」、この3つだけでもう週刊少年ジャンプ超えてるし(「嘘喰い」「銀河英雄伝説」「リクドウ」なども十分人気作だし)。

まあ個人的にはフォビドゥン渋川先生の「BAR バス江」が好きです(でも単行本は買わない)。
■雑談■@kurotama
2017/08/18 01:36
■しんかのひほう@バトガの話。
・先日「世界の外側(別アカウントでリセマラ)」からアクセスして「星衣フローラ遥香」のストーリーを見てきました。

星衣フローラカードはみんな「第二部で覚醒した時はイキオイでフローラを身につけられたけど、いつでも好きな時に変身できるようになるのには苦労している」という話が多く描かれます。


みきちゃんは星衣から花の香りがするせいでハチが衣装の中に入ってしまい、パニくって先生に「とってください〜〜!」とお願いします。
先生は教え子の服の中をまさぐるなんて…と引き気味でしたが、目の前のみきちゃんはもういっぱいいっぱいになってます。
仕方がなく、心を無にして宇宙と一体化させ、無我の境地でみきちゃんのピチピチタイツの中に手を入れてハチを追い出すことに成功するのですが、その部分だけを八雲先生に見つかり「生徒にワイセツなことをするなんて!」とブチ切れ、理事長に報告されてしまうのでした(みきちゃんがとりなしてくれたと信じたい)。


昴ちゃんは星衣を自由に使いこなす訓練をしていたら先生と二人でレッスン室に閉じ込められてしまい、翌朝まで二人で過ごすことに。

早朝レッスンにきたボディケアに余念のないれんげ先パイから「あらぁ(はぁと)」と誤解されてしまいますが、昴ちゃんは内心、恋人同士に見られたこと自体をちょっと喜んでいるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/19 02:07
明日葉ちゃんは「星衣フローラの衣装(のデザイン)は心の現れ…つまりこの(恥ずかしい)衣装は私の心を表したものなのだ…、ということで先生に自分の心の有り様(露出度の高いタイツ衣装)をマジマジと眺めて欲しいと精神修養を試みますが、彼女もつつましい両家の娘さんです。

ちょっと意識している男性に半裸をまじまじと見つめられるのですからその羞恥心たるや涙目になるレベルの恥ずかしさ。

言われたからつきあっている先生もなんだか悪いことをしてる気になって「つらいならやめても…」と気遣いますが、彼女の責任感と意志は固く、泣きながら「もう無理っ」と逃げ出すものの「明日もまたお願いしますー!」と若干からまわりしてしまっているのでした…。


遥香っちゃんはというと、社会体験授業で幼稚園児の引率を任された彼女は子供たちにも「はるかせんせー」と慕われていて、先生からみても「僕より先生に向いてるんじゃないかな…」と感心するばかり。

彼女の実家の病院には小児科もあるようで、そこで子供たちとも触れ合っているので扱いに慣れているのだそうです。

先生と遥香っちゃんで子供の手を握って歩いているとまるでなんだか家族みたいだなぁと、相変わらず先生は邪な感想を抱くのですが、遥香っちゃんも同じ感想を抱いていて、ちょっとイイ感じになっていると…。

子供たちは遥香っちゃんに手を引いてもらう権利を巡ってケンカを始め、女の子は男の子を突き飛ばしてしまうのでした。
止めようとした遥香っちゃんは本人も気づかない間に勝手に星衣フローラに変身してしまうのですが、戻そうとしても戻らない。

それを見た女の子が「わるものだー」と怖がって逃げてしまいます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/19 02:07
追いかける遥香っちゃんと、彼女だけでは心配だと残りの子供たちは本来の保母さんたちに任せて追う先生。

女の子は子供の小さな体格を活かして補修工事中の池のふちまで逃げており、遥香っちゃんが危ないからこっちに来てとお願いしても「わるものの言うことは聞かない」と聞いてくれません。

理由を聞くと、今子供たちの間で流行っているキラマジョ(プリキュア的アニメ)の悪役が、星衣フローラのようなピチピチで体型を強調した衣装だったそうで…、代々伝わる星守の制式衣装は「エ□い敵の女幹部」扱いされてしまったのですwww

たしかに全身タイツに手袋とスカートの星衣フローラは「大きなお友達」向けですからね(ノ∇`)

指摘されて「そんな…正義の味方は星守のほうなのに…」となる遥香っちゃん。
女子高なので同年代の女性と、親しい男性である先生の目線しかない世界では気づきにくいかもしれませんが、確かにこの衣装はエ□いですからねw

先生に問うと「確かに、子供には露出の高い服はみんな同じに見えるというし(悪者と思われても仕方ない)…」と認める発言をするのですが、子供に向けられない怒り?が先生に向き「先生も私のことをそんな目で見ていたんですか…こっち、見ないでください」とちょっと不機嫌に。

遥香っちゃんの衣装は胸の谷間がタイツで覆われてるだけでひときわエ□いからしょうがないよなあ…。

しかしそうこうしているうちに女の子はどんどんと距離を取ろうと足場の悪い所へ逃げようとします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/19 02:09
遥香っちゃんは機転を利かせ「止まりなさいっ、止まらないと悪者ビームをお見舞いするわよ!」と女の子をびっくりさせて動きを止めると、星衣フローラの運動性(超ジャンプとかできる。高2組などは飛行してた)で女の子を救出、びっくりさせたことを謝り、わかってもらえたのでした。

社会体験を終えて帰途につく二人は感想を話し合いますが、遥香っちゃんは内心「先生の前でいつまでも露出の高い服で居るのは恥ずかしいから…」と星衣フローラの力を制御できるようになろうと思うのでした。

先生が遥香っちゃんの悪者演技が上手かったことをイジっていると、話の流れから「僕も危なくなったら助けてもらおうかな」となり、もし先生がピンチになったら…と考えた遥香っちゃんは町中で星衣フローラの姿に勝手に変身してしまうのでした。

彼女は「先生の前でこの衣装になるのは恥ずかしいけど、守れないよりはずっといいわよね」とこの力と向き合うのです(早く元に戻った方がいいと思うけどw)。

さてさて、変身中カードのストーリーの中身はどんなんなのかなーヽ(´ー`)ノ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/19 02:09
…。

クリアしてきましたけど、わりと普通で「高1組はお互い思い合ってる良い友達」という感じでした。
楓ちゃんのもそうでしたけど、このシリーズは先生が絡まないんですよ。
女の子同士の絆を描く短編になってる。

遥香っちゃんの最終章はやはり「2017誕生日ストーリー」に全てがかかっていそうですね。
そもそも彼女に問題点はあまりなく、極端にひどい目に合わないよう人生経験を積んでいけば自然といい人になりそうだもんなあ。

問題があるとすれば「医師を目指すか、音楽への道を目指すか」ですかねぇ。
個人的には普通の女の子として先生の嫁を目指してほしいもんですが…。

2周年イベントでは御剣先生から「優しいのはいいが、なんにでも共感して疑いもなく信じるのをやめろ」と指摘され、お涙ちょうだいのくっさい演技で泣き落としにかかる訪問販売のセールスマンを追い返すという試練を与えられましたが…。

バニーの恰好でやらされたので、完全にカレシの家でとくしゅなぷれいのお楽しみ中の様相を呈していましたw

ささ、お迎えの準備を粛々と進めないと…。
ソレをとり逃したらこの2年がムダになると言ってもいいッ!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/08/19 02:18
本当に複アカプレイを可能にしてくれたFire HD8は僕にとっての「しんかのひほう」でした。

星衣フローラ遥香っちゃんを得るための副産物として、冬デートの未所持カードたくさん、第3部カードたくさん、未所持フローラカードたくさん、ねんがんの闇落ち詩穂カードなど、お宝アカウントをたくさん入手できましたからね。

それらは250個まで星のかけらを貯めこんで、Xデイにて「使い捨て弾倉」としての役目が主です。
今なら20分くらいで200個くらいまで貯めれるので動画とか見ながら量産できますからねえ。

それに外れても、未見のアタリカードのストーリーを見るまではやっても良いという寸法です。

正しい楽しみ方かというと邪道ではあるんですが、まあ書籍やCDはコンプする勢いで揃えてますし、高価なアニメBDなども購入する予定なんで許していただきたい(´_ゝ`)(元ネタの「しんかのひほう」もロクでもないモノだったしねw)

■お知らせ■
・なんか「雨風トリガー」がプレゼントされたので、日曜日の22時頃からトリガー大会を開く予定です。
詳しくはまた後ほどっ。
■お知らせ■@kurotama
2017/08/19 02:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

すれちがい喫茶掲示板 7/29〜 8/18 -PSO2雑記- スフィアサイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる