スフィアサイト

アクセスカウンタ

zoom RSS すれちがい喫茶掲示板跡地16 -PSO2雑記-

<<   作成日時 : 2017/04/19 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 500



すれちがい喫茶掲示板企画用ページとして約2か月使われてきましたが、コメントが500に達してしまったので、新たなページに乗り換えることになりました。
跡地では毎週のタイトルカットを紹介しておこうと思います〜(1枚x12あります)。
コメント欄を読み返すのもいいかもですね!

◆過去の跡地を調べたい時はブログ右下の「ブログ内検索」で「跡地」と入力してください。








◆歴代タイトルカットギャラリー 2016/10/09〜2017/02/17◆

※以前の跡地と一部画像がかぶっていますがご了承ください。



・これからもよろしくお願いしますヽ(´∀` )ノ







■宣伝■




PSO2スペシャルパッケージ
ファンタシースターポータブル2の基本衣装8種類のうち2種類、FUNチケット1000ポイント分、プレミアム権30日(1300円相当)、特殊マグデバイス「クラーリタ」、全クラス装備のきらびやかなクラッド系武器3種などなどがついたvita用ソフトです!
今後もPSO2をやっていく方にとっては実質1300円引きなわけですから、かなりおトクなのではないでしょうかー!
買うなら今でーすヽ(´ー`)ノ




やはりPSOといえばゲームパッドでプレイしなくては!

在庫ありでーす。形から入ろう!ヽ(´ー`)ノ


スフィアサイトの「PSO2」カテゴリの記事にはSEGAの『PHANTASY STAR ONLINE 2』による画像が使われています。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/



□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆
PSO2の世界で起こったことをターニアちゃんが独自の視点で語る
ターニアたびにっきSQ。

こちらからどうぞ! 0102030405 以下連載中

□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆□◆



○●○●○●○●○●○●○●○●○●
ターニアたびにっき:wiiで発売されたドラクエ3(SFC版)をプレイした様子を読み物にして連載中です。

本文は こちらからどうぞ!

○●○●○●○●○●○●○●○●○●



◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■
スフィアサイトのこれまでのファンタシースターポータブル2インフィニティ関連記事は こちら からどうぞ!

すれちがい喫茶50回記念壁紙配布ページはこちらから!
◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■◇■

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(500件)

内 容 ニックネーム/日時
■ごあいさつ■
・今回は2か月半で500コメントを使い切りましたね。ちょっとペースがダウン。
今後もこのノリで続けて行きますので役に立つ部分だけ抜き取って活用して頂ければと思います。
以下に要点・注意点などを

・URLについて
「画像URL→」のようにURLが記されている場合、ツイッターなどと違って直接表示できない為、URL部分をコピーし、上のバー(もしくはもう1つブラウザを開いて)貼り付けして見て頂ければと思います。
見終わったら左上の「←」ボタンで戻れば直前の所に戻れます。
画像以外にも「参照先」「動画」などのパターンがあります。

・スフィアサイトの方針
この文を書いている人「黒玉サキ」が見聞きしたものを、何にもとらわれずに表現・表示・語るのが最近のメインコンテンツとなっています。
ツイッターなどのように不特定多数の方と話題の共有を図らない、閲覧者を限定した日記ブログとお思い頂ければ。
ゲーマーでアニメ・マンガ(主にジャンプ系)なども押さえているので、話がそれらに偏る傾向にあります。
特定の個人を名指しで非難することは基本的に行わないよう心がけます(有名人・公人に関してはありえます)。
話題も出来る限り全年齢対応にしたいと思っていますが(この場合18以下か以上かの境界のみ)、読んだ方によって良い事や気持ちの良い言葉ばかりではないことが語られていることもありますので、不快に思われた方は大変申し訳ないですが「←」でお帰り頂ければと思います。

それではよろしくお願いします!
■ごあいさつ■@kurotama
2017/02/10 01:51
■これが0コマ撃破だ!(ババーン!)@鉄オル感想。
・(視聴直後に書かれましたがネタバレ防止のために寝かせてありました)
ストレスを全部吹き飛ばし、鉄華団は新たなステージへ(まとめ)。

というわけで今回は「ケジメ回」でした。
ひたすらモビルスーツ戦だったのですが、ジャスレイの率いる「鉄華団の2倍以上のモビルスーツ部隊」は、経験豊富でかつアラヤシキパイロット揃いの鉄華団の前にはただの雑魚であり、なんの抵抗もできずにクチャミソにされてしまいました(ノ∇`)

今回の黒幕、テイワズの若頭であるジャスレイは、テイワズのボス、マクマード(以下オヤジ)を裏切り、目障りなタービンズを謀略で消し、鉄華団を煽って噛み付かせ、ギャラルホルンという公権力を使って挟み撃ちにする気満々だったのでした。

しかし、戦闘開始からそう時間も経たないうちにジャスレイ組のモビルスーツは次々とやられ、護衛に雇った傭兵部隊も、鉄華団の兵士と同じ「アラヤシキ」による高い戦闘能力を誇る「ヒューマンデブリ」部隊も鉄華団にほぼ被害を与えることもできないまま返り討ちにされてしまいます。
いつもわりと陽気だったり必死だったりモビルスーツの中で騒がしい連中も無言で淡々と敵を撃破している所が静かな怒りを感じさせてくれますね。

部下から「メンツを気にしてる場合じゃないですよ」と詰め寄られ、オヤジに鉄華団との仲裁を頼む(センモンヨーゴで「ナシをつける」といいます。ナシは話のこと)ジャスレイですが、オヤジは既に自分にだけできる戦いを終えた後。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:52
ジャスレイと組んでいたセブンスターズの7人の名家の1人、クジャン公(イオクのこと)が先日、名瀬さんのタービンズにイチャモンをつけて不当な捜査で襲撃、壊滅させた件の責任を問わない代わりに「今回の争いに一切関与しないように」と、彼の上役であるラスタル公に働きかけてジャスレイを孤立させました。

そしてオヤジは彼のたくらみを全て知っていることも伝え、スジが通らねえ!とがなるジャスレイに「鉄華団はもうテイワズじゃねえ(からどのみち止めらんねえよ)」と伝えて彼を切り捨てます。

ちなみにクジャン公を通信で焚きつけているジャスレイは大振りのサバイバル・ナイフを持っていて、通信が終わると「これで目の上のたんこぶは綺麗さっぱり一掃!」とテーブルにナイフを突き立てますが、オヤジはジャスレイを切る通信の際、日本刀を抜いて静かにみつめ、その格の違いを見せる演出がされていましたね。
オヤジも立場とメンツに振り回されて目をかけていた若者を散らせてしまったことを残念に思い、怒りを持っていたようです。
そして、全てを捨てても兄貴の為に組織に咬みついた鉄華団のことを「組織としちゃあまるで使えなかったが…」と静かに称賛するのでした。

追い詰められたジャスレイは最後の手段として鉄華団のボス、オルガに通信をつなぎ「このへんで手打ちにしないか」と交渉を持ちかけます。
しかし、内心怒り心頭のオルガは冷徹に「醜い命乞いが見たいからつないだだけだが、面白くもねえな」と交渉を一蹴。

ヒューマンデブリ部隊をすべて返り討ちにしてジャスレイの居る船の艦橋前に取りついたミカさんのバルバトスに「潰せ」と命令し、ケジメをつけました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:52
こうして恩人である名瀬さんとタービンズの被害者、そして鉄華団をたきつける為だけに銃殺されてしまったラフタの仇は取れました。
しかし、テイワズと手を切り、ヒロインの1人であるクーデリアの経営する会社とも手を切って鉄華団は今後どうするのかと言うと…。

地球にて放映された「ギャラルホルンの腐敗を許すな!我々はこの世界を革命する(意訳)」という宣言、これに乗るというのです。
前回、マクギリス(以下サクライさん)に後ろ盾を頼んだ時に出た話はこれだったのでしょう。

マクギリスはラスタル公・クジャン公(イオクのこと)がタービンズ(一般会社の体裁で話を進めています)に不当な捜査を仕掛け、その際にご禁制の兵器を使って避難中の一般市民を大量虐殺したことを公にしてギャラルホルンの評判を落とす為に利用しました。

鉄華団は今後、サクライさんのパートナーとしてギャラルホルンの支配する世界と戦うことになるのですが…。

最後のナレーションで「あの日」に向かって進み始めたのです。と締めくくられるのは大変恐ろしかったです。
ほんともう「デスポエム」やめろや!怖いんだけど!


はい、というわけで、修理が終わったガンダムバルバトス・ルプスレクス(ルプスは狼で、レクスは王だそうです)の大活躍回でした。
凶悪なカギ爪、ひじの隠し腕、そして先日のモビルアーマー「ハシュマル」から奪った有線型メイスビット?とでもいうようなワイヤー式自在機動兵器を搭載し、中距離から近距離に一気に間を詰める装備(引き寄せるというか…)を得て縦横無尽の大暴れをしてましたね。
そんだけやってもとどめは巨大メイスでごしゃっとやるのですから痛快です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:52
一般兵のモビルスーツの数がたとえ倍だろうと、ハンドキャノン数発でスクラップにし、メイスの一振りで鉄の団子にしてしまうのですからたまったもんではありません。
戦いの終盤では負けても死んでも後がない必死のヒューマンデブリのアラヤシキ少年兵を一切容赦せずに叩きつぶしてジャスレイの居る戦艦に取りつき、戦艦ごと仇を叩き潰しました。
後にオルガに「新型の具合はどうだ?」と問われると、自分にシッポがなかったのが不思議だというくらい自然に動かせたと語っていました。
しかしそれは…、ガンダムに馴染みすぎてしまっているのでは…(つながっていれば手足も右目も全部使えますからね)。

この仇討ちと、革命への参加については、オルガの「みんなとバカ笑いしてえんだよ」というセリフに珍しく微笑みを浮かべて「それはいいな」と言ってましたが…。
やはり最後のナレーションの「あの日」が気になりますね…。

先週まで大暴れして視聴者の多くに「死ね」と本気で思わせていたクジャン公(イオクのこと)は自分のやらかしでボスごと封殺という、憤死ものの大失態をやらかして見事に「出てくる前にやられた」状態…、漫画で言う所の「0コマ撃破(シーンが変わるとやられたことになっている現象)」をかましてくれましたw
面白いんですが、絶対にどこかでなにかやらかす未来しか見えないのも事実…。
今回ごしゃっと潰れてくれてれば不安要素が消えたのに…。

そして何より、サクライさんですよ。

第一期では「友たち」を使い潰して口封じをし、禁忌の技術とされていた人間をモビルスーツのパーツと化す「厄祭戦式アラヤシキ」でモビルスーツと一体化したギャラルホルンのモビルスーツを町中で暴れさせてギャラルホルンの権威を地に落としました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:53
そのせいで2年後の第二期では、モビルスーツと少年兵にアラヤシキを施した(生存確率60%の危険な手術です。失敗すると半身不随になったり死亡したりする)がかえって増え、ギャラルホルンに任せてはおけないと各地で反乱がおき、世の中は荒れました。
サクライさんの底意のせいで世の中は荒れてしまったのです。

しかし彼はおそらく「ギャラルホルンの支配する世の中を叩き壊す為の下準備」と思っていたんでしょうね。
第二期では強敵である「ラスタル公と手下のクジャン公(イオクのこと)」に苦戦させられていましたが、今回ついに追い落とすことに成功しました。
いくら力があろうとしょせんチンピラのジャスレイは実際にケジメられましたが、ラスタル陣営は「一般市民の虐殺とそれを命じた者」という形で社会的に抹殺したわけで、誇り高いクジャン公(イオクのこと)には英雄的なカッチョイイ死よりよほど屈辱的だったでしょうね。
まあこのままフェードアウトはしないと思いますけど…。

でもそれは、鉄華団の恩人である名瀬さんとタービンズというイケニエがあってのことです。
サクライさんが仕組んでこうなったわけではないとはいえ、いい機会だと利用したことは事実。
しかもそれは「鉄華団とは同志であり、立場を使った助力である」という体裁です。笑いが止まらない程うまく進んでいる…。
このあたり、サクライさんは運が良すぎますね。悪巧みが疑われることなく成功し続けている。

サクライさんは鉄華団…いや、ミカさんを「300年前に厄祭戦を終わらせてギャラルホルンを築いた英雄、アグニカ・カイエルの再来だ」と大変気に入っていた様子。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:53
しかしそれは人として気に入っているのも含まれているのでしょうが…、犠牲の上に死んでもらう所までセットな気がします。
人は死なないと英雄になりませんしね…。

見ている視聴者は「アグニカ・カイエル」がどのような人物だったかもどうなったかもしりません。
しかし厄祭戦で人類を滅ぼしかけた「モビルアーマー」を撃破するため、人々は悪魔の名を冠した72体のガンダムで迎え撃ちました。
でもその真の力はおそらく「人をモビルスーツの生体ユニット化するアラヤシキ」を前提にしてるのです。

実際、ミカさんは厄祭戦の遺物と戦い、ガンダムの性能を引き上げて勝利する度に体の自由を奪われてきました。
僕ら視聴者が知らない「アグニカ・カイエル」も、もしかしたら大切なものを守る為に徐々に体を失っていき、最後はヒトとしてのカタチではなかったのではないか。

そしてサクライさんは第一期で「厄祭戦式アラヤシキ」の実験をしていますよね。
第二期ではミカさんに「英雄の再来となってもらうために」そうならせようとしかねない。

更にサクライさんがいう「ギャラルホルンの腐敗からの解放」というのも真意であるかどうかはわかりません。
次回のタイトルに「真意」の言葉が盛り込まれているので多少語られるかもしれませんが、サクライさんは下手したら「世界ごと消えてしまえ」と思ってる人の可能性もあるんですよねー。

ミカさんには守りたい人も場所も居るのですが、サクライさんは自分の目的しか頭にない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:53
ここを上手く乗せられないために、オルガやアトラちゃん、鉄華団の面々が頑張りとおせるか…、それとも、それが枷(かせ)となってかえってミカさんを生体パーツへの道を早めてしまうのかはわかりません。

どちらにしてもこれ以上全力を出すとミカさんの捧げる部位が本当になくなってしまう(あと左目・左腕・左足だけしか残ってない!)。
ミカさんの信条は「強くなければ何も守れない」ですが、アトラちゃんを始めとしたミカさんを大切に思う人たちは「強くても何も残らなかったら悲しむ人もいるんだよ」と彼をなんとか引き止めないといけないわけです。
アトラちゃんの戦い(肉弾戦)が新たな笑いを呼ぶのでしょうか…(ノ∇`)

死にたがりの厭世家(サクライさんのこと)に利用されて英雄となるか、大切な人達とバカ笑いする為に生き残るのか…。
彼を支える人たちの活躍にも僕は期待しています。

「あの日」というのが「勝ってバカ笑いできた日」だと最高なんですが、書いてて「それはねーな…」と思う自分がいます(´・ω・`)

他と比較してどうこういうのは質が低いと我ながら思いますが、なんやかんやで生き残ってる「蒼穹のファフナー」よりこっちのほうがひどい話だよなあと思い始めてきました(きちんと完結するであろう面も含めて。僕は終われた佳作のほうが終わってない名作より高く評価します)。
■雑談■@kurotama
2017/02/10 01:54
■キレッキレのギャグ@雑談。
・今週のサンデーを立ち読みしたら帰りになぜか「ベビースターラーメン」を購入していた…!(だがしかしネタ)
今週は「魔王城でおやすみ」がキレッキレでしたね。
季節がらバレンタインネタなんですが、アレがチョコレートに(結果的に)見えるようになるというオチはブラックジョーク(チョコだけに)としてよかったです。
無駄に買う量を控えてるのに、これは単行本で欲しくなるよなあ。

■キレればいいってもんじゃあない@雑談。
・今週のマガジンを立ち読みしてたら、新連載「ランカーズ・ハイ」というのが始まってました。
箇条書きで説明すると

・タイムリミット5分の頭脳戦
・地下闘技場でルールむようの殺し合む
・負けたら死ぬ上、恋人等を死体の横でアレされる

うん、バキの地下闘技場編にマガジンらしさを足した感じですかね(僕の中では、不良・ケンカ・誘拐・貞操の危機です)。マガジンでウケるにはどうするか考えてごった煮にしたと言わんばかりの漫画でした。

マガジンは「VECTORBALL」が面白いからまあ良し…!

【告知】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/10(金)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画を見て見ましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

一応「ブラックジャックOVA」が3/16まで6話配信なのでそれがいいんじゃないかなーと思っておりますよう。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/10 20:28
■ヒマガ(´・ω・`)@バトガの話。
・2月になったら第三部が始まると聞いてたのにもう半ば前ですよ!おかげでバトガがお金稼ぎとポイント稼ぎしかやることがありません。それも大事なんだけどねー。
かといってお正月みたいにむせながら(ボトムズを見ながら)えんえんえんえんえんえんえんえんプレイさせられるのも嫌だしね…!

本スレのほうも「ファイアーエムブレム」や「ららマジ」にプレイヤーを奪われて寂しいもんですわ…。

バトガの戦闘は1枚絵がペロんと出てきて数字が上下動するような感じじゃなく、3Dモデルを動かして箱庭のバトルステージで戦うために処理が結構重く「端末との戦い」などと揶揄されていますが、そもそものゲーム自体が結構高難易度でして「初心者殺し」といわれている「ラプター」2匹同時出現などは敵と自分の位置がいやな感じになると誘導弾の十字砲火を受けます(しかも画面外から)。

ラプターは鳥系の中型なのでわりとどこでも出てくるのですが、ふきとびのある誘導雷撃弾を1〜3連射(難易度による)してくるんです。旋回速度は早くないので近寄ってしまえばわりとどうにでもなりますが、離れた個所に2匹わくと1匹を殴りに行ってる間に背後からアラートが表示され、気が付くのが遅いと吹き飛ばされてコンボなどが切れてしまいます。

また、画面外からの飛び道具に対してはアラートが出るので「まだマシ」なのですが(この時点でおかしい)、画面内に居るけど他の敵とかぶって攻撃の前兆の赤く光るのを見逃しているとそれでアウトです。
見てから避けるのではよほど距離がないといけませんからね。

1体ならいかようにも料理できるものの、組み合わせが重なるとスキルを打つための13コンボを避けながら維持して…とかいうのが困難になってきます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/11 01:13
ただでさえ「さっきあっちにラプターがいたから、このアラートは○秒後に着弾予定、右のはイール(魚というかウナギ)のアラートだから引きつけて遅れ気味に回避しないと狙われるから、同時に避ける方向とタイミングは…」とか計って避けないといけない上に、スキルの発動範囲、武器の発動範囲、突進してくる敵、遠くから水弾を飛ばしてくる巨大スライムなど、複数の攻撃が重なってる状態をよけきってスキル発動の無敵が出ると、もう気分はニュータイプですよ。
しかしこなれた先生たちはもうそれくらいは可能なんですよね。

先日実装された「変身」をやると攻撃が早くなって、タイミング関係なく連打すればコンボがつながるようになって超猛攻できるんですが、炎の背景と武器のまとう炎のエフェクトがくっそ重くて、雷や嵐の付与効果がついて敵のダメージ表記がどばばばーって出るとアプリが強制終了するっていうね…。
バトガの戦闘は端末のカクつきとかがなければかなり楽しい感じなんですがねえ。

動画アップしてる人の動きなんか華麗だもんなー。あんなにヌルヌル60fpsで動くバトガを僕もやりたいわw

夏のアニメでまだサービスが終わらなそうならそろそろいい端末に変えてもいいかもしれないよなあ(FEとか「対応しておりません」出たしね…)。

と思ったら、本日から2/14までの間に「もうすぐバレンタイン」企画、なでなで祭りが開催されました。
しかし必要回数が…3日間で214回なでなでだと!?

30分で1しか回復しないのだが…(有志の検証で、経験値6000または親密度6000で5回に回復するそうです)。
うぐぐ、多すぎですよう。
こういうのはなんか違う!
遥香っちゃんの髪の毛がすりきれたらどうするんだよ!
■雑談■@kurotama
2017/02/11 01:14
■クリア動画が出初めてきましたね(ノ∇`)@PSO2の話。
・Gu/Huで8分代の方とかもいて、自分なんかまだまだうんこだということがよくわかりました。
シフタしただけでデッドアプローチが4万出てる意味が若干わからなかったですが(うち半分くらいしかでてなかったぞ…)、チームツリーだけでそう変わるとも思えないしなあ。
火力は全く追いついてないですが、各モードに対する立ち回りはいくつか僕程度でも取り込めそうです。
敵のHPが普通状態より低いことを利用してエルダーとかも有効に活用してたのがよかったです(まああの火力ありきなんですが)。

Fi/Huの早い方のも見て見ましたけど、リミブレBHSで25万出てる時点で、あ、うちと違うゲームの人だなって思いました(´・ω・`)
ギクスがいかに強いといってもTダガーのオウルケストラーの一撃一撃が4万とか出てるのはあれどうなってるんだろう…。
シフタなの?
チムツリの+20%は確かに有無で物凄いダメージの差があると思いますが、そんなに差が出るものなんだろうか。

まあどちらも大変参考になりました。素晴らしいプレイだったわー。
参考にして一応挑戦してみよう…!

【終了】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
今回はストロボヤンマさんが来てくれまして、二人ではなんだしなあということでおしゃべりをして解散となりました。
リアルがお忙しい方も居たようですから、また来週にでも告知してみましょう
ヽ(´ー`)ノ

よろしくおねがいしまーす!

■お知らせ■
・なんか今週も土日に緊急が重なってるんだが…。今後そういう感じなの?
そんなわけで次回のすれちがい喫茶は月曜日となりますっ。
常設クエスト体験会の予定ですー!
■お知らせ■@kurotama
2017/02/11 01:15
■なでという地獄@バトガの話。
・ええ、3日で214回なでないとだめなんです。
強制ではないが、レベル上限突破アイテムをもらえるのでやらないテはないんですよ…。

しかしまっとうにやると30分に1なで回復なので、一日中張り付いてようとこなせません。
まあ経験値かなで回数か親密度が稼げれば回復するそうなので、うちは「経験値稼ぎクエ」に来ています。
これ、土曜・日曜は0:00で全快、12:00で全快なので、土曜になった瞬間に10回やれば次の日のお昼にまた10回できるようになってるんです。
1回バトルすれば5回回復するわけですから、この土日の「経験値稼ぎクエ」40回だけで200回稼げる理屈ではあるんですが…。
がっつり強いセッティングで本気で回して36秒(演出とロード時間で1分はかかってる気もする)ですからねえ。

若干だるい。
しかも遥香っちゃんがなでられすぎて若干ぐんにょりしてる気がします(黒玉さんのきのせいですが)。

これねー、そこら中の生徒になでをばらまくと、48時間後には教室内がネガフォトンの渦に巻き込まれるのよね…。
なでられてから48時間の間に再度なでられるか、親密度が500以上?あがるプレゼントがなかった場合、星守はスネてしまいます。
この状態だけのセリフを楽しむチャンスでもありますが、声優さんの演技が素晴らしいので若干心に来るのよね…。
まあそこからさらに時間が経過すると生徒は自力でいつもの状態に戻ってはくれるのですが(ペナルティは特にない。雰囲気作りの為のものだからね)、やっぱり気分はよろしくないよなあ。

そういうわけで、特訓メンバー5名+遥香っちゃんだけがなでてもらえるルールとなってるわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/11 22:02
特訓メンバーはタップして1回なでては他の子へ…とやってるとだるいので、結局つねになでられる被害者が遥香っちゃんということになるわけです。
戦闘でもほとんど毎回出撃して、センターにセットしてるがゆえに「助っ人」でフレさんたちに呼ばれ、教室に帰ればなでまわされる…!
なんかあれだ、しばらくお休みをあげた方がいい気がしてきたw
生身の人間だったらこわれちゃうよねこれ。

まあ…なでなではバトガのウリではありますが、ここまでして3日の間に200回させるのは何か意図があるのだろうか…。
以前「先生いつもありがとう!2億なでなで達成」みたいなイベントがあったから、アニメ化に向けて3億回だの5億回だの発表したいのだろうか。

本スレには浮気者が多く、聞いても居ないのに「ららマジ」の話題を出すものもいますが、あちらは頭だけでなく、胸元をタップすると反応があり、スカートまでめくれるということでキャッキャしてる人が多いんですが…(バトガは胸元をつっつくと「…」としかめっつらになる。声をかけた時のセリフをキャンセルしてなでセリフを再生できる効果があるのでシステム的に意味がある。いや、あるんですよ…!)。

ガチでそういうことがしたいわけじゃあないんだよ…。
エ□いのがいいならDMMのゲームでもやっていろ…!

そういうわけでバトガは変にエ□くしなくていいんだよなあ。
12禁なんだから少年漫画程度のレーティング内でKENZENに遊ばせてほしいな。

スカートがめくりたいならららマジにでも行くがいい!
■雑談■@kurotama
2017/02/11 22:02
■やったっ!EP4完!@PSO2の話。
・やっぱりクリアできないと気持ち悪いということで…、動画などのプレイを眺めつつやってたんですが…。
最もひどいと感じるのは「チームツリーの攻撃力アップの差」ですね(;´ρ`)
お手頃装備の超うまいFo/Teさんと同じくらいの法撃盛りなのに、ラグランツの威力が11000と14000の差がある…。
5ヒットだから1ラグラにつき15000の差がつくわけです。
あの素晴らしい動きのプレイを見ていると、それだけが勝敗の決定的な差とは言えませんが…、やはりここぞという所でよけいなモードを発動させてピンチになってしまう。

別にタイムを縮めようというわけじゃあないんです。クリアさえできればいいんだよ!という感じでチームツリーの有無はタイムだけでしょと思ってたけど、同じように攻めて必要攻撃回数が違うというのはやはり難易度にもつながりますよね…。

まあチームに所属してツリーの力を使えるのもその人の実力のうちですから、何を言ってもおまえの努力不足だろw で終了するわけですが(うちのチームはチーム活動?ダルいですようという、意識低い系なのです(ノ∇`))。

で、Fo/Te、Br/Hu、Fi/Huと試した中で最も可能性が高かったのがBu/Huでした。
動画の方では悪い意味で有名な「テッセンのみ10分以下クリア」動画ですね。しかしあれ、実はけっこう理に適っている。
もちろんあちらもチムツリありなのでその火力はスゲーものがあるんですがね(例えば弱点へのテッセンがうちは後述するアレを駆使して9万、動画では13万くらいでています)。

そんなわけで今回参考にする戦法に関しては両立ツリーに意味はない(ギクスはもちかえると元の威力に戻るまで70秒かかる)ということで、ツバキさんにご登場いただくことに。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 03:43
彼女はいわゆる「カタナ接着」キャラなので、無駄にカタナ関連をクリティカル以外ほぼ全振りしてますからね。
キャラクター性ということでサブHu側もフラッシュガードを大目に積んでカタくなっています。

しかし武器はベクスカタナであり、ザコ狩り向けなんです(ツバキさんはチンピラ気質なので弱い敵に強く、強い敵は見た目で侮って手痛い目にあわされるまでがデフォです)。

で、ターニアちゃんの元に行ってた凶悪な格上向けマジカタナ、ギクスなんたらを手渡して、テッセンガールになってもらうことに。
ソロ徒花用武器の基本が光属性でないといういやがらせのせいで光属性変化は500万から720万に上がっており、うちで最も威力の高いカタナであるギクスを光属性に変えることはできません。

しかし勢いで買ったけど使ってなかったウィーク用ツリーの新品があったので、なんと…。
アベレージスタンス/ウィークスタンス使い分けツリーを作りました。おそろしいことにチャージ系の部分を取っていません!
カタナのPAはチャージするものが多いので、チャージした時だけ威力があがる「アベレージSチャージアドバンス」というのがあるんですが、テッセンしかしないんだからそんなものいらんですよね(´_ゝ`)

というわけで、敵が弱点をボロンと出したらウィークに切り替えて斬るというアレを作りました。
これで武器の属性不一致とチームツリー効果が埋まるとも思えませんが、なにも10分以下でクリアしようってんじゃあないんだよッ!

そしてトリガーも使った2回の挑戦で…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 03:44
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qM3BsZjdUWEN5TVU
やったねバキちゃん大勝利!

ギリギリでしたがなんとかなりました…。
最後は回避も何もなくゴリ押しましたがトリメは5個残ったのでまだイケましたね。
厳選が必要ですが、フォトンドリンクで追加効果「PAダメージアップ」がでれば威力20%アップ(らしい)ので、それを狙うといいみたいです。

Foの話ですが、シフタドリンクのPP消費減では威力が10400くらいだったのが、PAダメアップではPP+20に加えて威力が11300くらいになりますから、厳しい戦いの前には頑張って厳選するのもやむなしかもしれません。

20分間ずっと戦うんですからその差は小さくないです(これはまあ防具の特殊付けでも言える事なんですが…)。

ちなみに所長のマイルームは入室不可にしてありますから、ロビーでドリンク厳選をする際には所長のマイルームに入ろうとすれば良いですよー。

そんなわけで、19分ちかくかかろうがクリアはクリア。テッセンは偉大だった。のーし万歳!
といっても、HP1400の所にハンマースレッジ(手を組んでドシーンってやる攻撃)が1100もらうし(フラッシュガード5+5なのに!)、遠くからガレキ投げてくるやつがイカダの端っこで多段ヒットして意味も分からないまま即死するし、双子の赤車12台全部乗せは本気で逃げないとひきころされるしで「のーし」感はゼロでしたがね…

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 03:44
それでも終わってみた印象は「新独極Gu/Huクリアよりはマシ」でした。スタン弾ないしプリンいないしね。

ちなみに苦戦するはずの双子は6分半で倒せてるので、徒花でむしろ手こずったことになるんですねえ。
慣れればもう少し早くなるかもしれない。
PPが足りなかったからそこですねー。
ギクスは最大火力に育つまで時間がかかるので、オービットと併用しづらいからやっぱ使いにくいですわ。

ベロが出たら弓の方がいい気もするんだけど、弓はまだまだ僕自身の熟練度が足りな過ぎてうまく活用できる気がしない…。

次はターニアちゃんに★13ロッドが完成したらFo/Teでも挑んでみよう。
「これでソロ用調整かよ!当たらなければ死なない、モード発動させないほど火力を高めてれば大丈夫なんていうのは攻略じゃねーよ!」という不満はクリア後の今も消えませんが、まあやりがいはありました。

しかし光変化が700万になったのは痛いよなー。
500万の時に「次のレイドボスは闇だからやすくなるやろ^^」と放置してたのがいけなかった…。

後はな、常設を「パーティを組んで」12分以下クリアの称号か…。
称号よりSGが欲しいのです(´・ω・`)
■雑談■@kurotama
2017/02/12 03:44
■あと1.5本(´・ω・`)@PSO2の話。
・超性能TMG「フォルニスフィジス」を集めています。
武器の属性と、光・闇弱点の相手に攻撃すると威力アップだけでなく、与ダメの1%(上限50)HPが回復するのです。
さらに+35にすると「因子」で、弱点属性と武器属性が一致した時に威力が2%上昇します。

これによって、相手が決まっているときは常時HPを回復しながら戦えるわけです。
Guにとって被弾はよくないことですが、必ずしも無被弾を守れるとは限らないわけで、その細かなミスを埋めるばかりか常時パーフェクトキーパー条件を満たせることになります。
これは将来的にもしGu/Raが僕の思うようなアレになった時に切り札になりかねない武器ですし、Gu/Huにとってもガードポイント狙いで大暴れをしている際の些細な被弾は無視できるわけです。
というか、5000ダメージ与えれば満額の50回復するため、攻撃していれば常時HPが満タンと言っても過言ではない…(20ヒットでHP1000回復するのだから)。

唯一のネックは複数属性が入り混じるバトルでは効いたり効かなかったりする上、潜在の威力も乗らないということ。
BoやFoなど、属性合わせが重要なクラスと同じ問題を抱えることになるんですねー。
効いたり効かなかったりするのならアストラやオフスのほうが安定してていいわけで。

なのでレイドなど強敵の属性が判明している所に合わせるのがいいんですね。

武器の属性+因子の+2%と光と闇におまけで潜在が乗るタイプと武器の属性を光か闇に合わせて属性一致ダメをさらに2%上昇させるかを選択できるので、できればこう、光特化+1本…できれば2本欲しい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:34
TMGの属性ごと事情は…

炎:リリチ以外で炎の出番はなくなりつつある。
氷:残念ながら不要。強敵が不在。
雷:アムチ…TMG…。思い出させないで(⊃д⊂)
風:幻想種には頭がないので射撃武器の出番はない(´・ω・`)
光:レイドボス、緊急でのダーカー相手でもれなく使える。
闇:アーデム配下の天使っぽい敵、タフな龍族の弱点なので有用。

という感じ。
光変化は大抵高いので頻繁に属性チェンジはしたくない…。
ということで、光+因子とどれか好きな属性を選択すればいいんですね。

現在は+35の完成品(属性は風のまま)、拾った+32が2本、コレクトファイル産が4本あります。
できれば+35を3本という形にしたいのですが…。

うちはギクスが雷のままなので、雷はそれでいくとして、レイドボス相手用に光特化、今度のレイドボスが闇だと確定したら闇特化をもう一本。
後は炎・氷・風ということになりますね。
風はマザーでも使えるので上で書いたほどひどくはないですが、マザーにGuで行かないといけない用事は特にないからなぁ。
どうしても地球をがっつりプレイするなら近接やFoで行った方が良さそう(じゃあいまGuで出た方がいいコンテンツがあんのかという話ですが…)。
うん、なんというか気合いを込めて残り後1.5本まで来たけど、3本もいらないなこれw
まあ属性さえ合わせればHPがほぼ回復しほうだいのTMGというのはまた容易修正でもされない限り末永く使える事でしょうから、盛っておいてもいいと思います。
今回のチョコ緊急は結構楽しいので、僕はそんなに嫌いじゃないですしね。
マザーのほうが作業感があって厳しいです(;´ρ`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:34
■真のダメさ加減@PSO2の話。
・ユニオンシリーズがゲットできるようになった為、レイシリーズが再取得可能になりましたが。が…。
「難易度は下がっています」という触れ込みだったのにさんざん不評をかった「青の武器」の項目がそのまんま残ってるのよね(´・ω・`)

これは新規には無理ゲーの「SHアド」でなければでません。
カプセルが十分にない子は、Dエリアで稼いでEエリアの分を貯め、EエリアでFを稼ぎ、Dの2周めを稼ぐ…とえんえんプレイし続けなければならないのに1週間でリスクは元通りになるんですよ。
こんなん強制されたら「じゃあレイはなかったことでいいです^^;」となるに決まってます。

さらにひどいのは、SHアドに挑んでもドロップ率操作でもされてるのではというくらいシートにセットされた青武器はでません。
例えば今回僕は「青のマシンガン」を求めて砂漠へ行きましたが、3周して青TMGが出るまでの間にソードは8本くらい出ましたからね。それくらいのクソ要素なのです。これは「意図的に確率下げてる」と言われてもしょうがない。
僕だって今回だけじゃなく、レイシートは20枚くらいこなしてるんだから、このでにくさは感じていました。

じゃあ何が下がってるのかというと「フリーの敵でも上昇するようになっている」んです。
SHアドにいかずとも該当敵を倒せば上昇する。

なんだ親切じゃないの^^と思う方は甘い。
その上昇値、1匹倒して0.5%くらい。250やなんやかんやレアブを積んで一匹3%くらいです。
そんなの30匹倒せばいいだろwと思う方はまだ甘い…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:35
青のマシンガンの対象は「ブリアーダ」なんですよ。
森に行けば出るじゃん?とか言われそうですが、まとめて30匹はキツいですよ。
また、61レベル以上というと、エクストリームにもうまく配置されてないのよね…。

つまり、フリーかアドバンスをさ迷うハメになるわけです。
下手をしたら固定で2匹でるナベ2SHをガン回ししたほうが早いかもしれない。

本気を出すなら砂漠か森に赴いて「ブリ虫が確定出現するブロック」を発見し、そこから2ブロック以上離れて数分以上経たせ、敵も10匹くらい倒して実績ポイントに戻る…を繰り返せば確実なんですが、どんだけ時間かかるというんですか…。

どうして細かな所でいやがらせを盛り込んで来るのかね、ここの運営は。
青武器が大不評だったのは届いてないのかなー。

いやならやらなければいいんですが、+35にするとアストラルソールが確定でつける素材になりますし、レスキューガンそのものでカッコ悪いのですが、ユニオン化でオフスを超えますからね…。
以前+32で止めてたやつに3本足したいんですよう。

んあーめんどくさい。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:35
■このログボは素晴らしい@バトガの話。
・去年の秋頃から始まった「ログインボーナス」キャンペーン。
決められた期間内に合計13日ログインすると、初心者には嬉しい性能、ベテランには衣装とちょっとしたお役立ちスキルつきの★4カードがもらえるんです。
ストーリーやセリフはなく、ただのイラストと衣装のみという感じですね。
戦闘性能で言うとなかなか難しい使い道なんですが、衣装はだいぶ遊んでまして…。
これまでは

みき:パティシエ修行中(髪が少し伸びてるので未来の姿?)
うらら:小悪魔コスプレ(撮影中なのか?)
桜:文化祭の「ねむり姫」名演技中(いつも通り寝てるだけな気が…)
サドネ:白雪姫?(毒りんごを持ってる側だけど)
昴:かぐや姫コスプレ

ときて…。

次回は

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qX3N0a3B4R184ZDA
ドッギャアアーン!遥香っちゃん演じる?「泡沫の恋(人魚姫)」です。

さすがヤンデレのサドネちゃんを除くと唯一薄幸そうな…みきちゃんが太陽なら月のような女、遥香っちゃん。
なんか悲恋が似合いそうな気がしますからね(次は色々察するが故に譲ってしまうれんげ先パイか)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:36
普通に楽しみです(*'-')
いいログボだわー。

しかしそれとは別に水着ネタが一人で増加、しかもログインしていれば絶対にもらえるカードとしてですから、そちらの意味でもさすがです。
去年のバレンタインの後は「ザ・ムービー」という企画で3年組の5名が映画に出演という感じでしたが、上にあった一連のカードはいわゆる「ボツネタ」なのかもしれませんね。

しかしもう一つ先生たちの話題になっているのが「足はどうなんのこれ?」です。
イラストを見ると足はサカナですよね。

でもLive2Dはともかく、3Dモデルのモーションは使いまわしなのでどうしても足がでっぱるのでは?wと言われているんです。
これヘタしたら「ぷよぷよ」の半漁人「すけとうだら」みたいに、脚だけにょっきり生えてるスタイルかもしれないわけです。

こうなると悲恋もへったくれもなくただの魚コスのギャグ衣装と化してしまう。
かといって、こんなという失礼ですが、有料ガチャに入らないネタの為に、脚のないパターンのモーションつくるか??と言われれば疑問ですからね。
配布される3/3以降、先生たちの期待は色んな意味で高まりつつあります。

しかしここで出たということは、次のキャラガチャで遥香っちゃんはないでしょう。
ないと信じたい。そろそろ石を消費しないガチャでいいでしょう?

ザ・ムービー第二弾で2年組とかいきましょうよう。
■雑談■@kurotama
2017/02/12 18:36
■相棒観てみました@雑談。
・劇場版公開記念で放映されていた「相棒」を観ました。
地味だけどネタが深いなー…。アノ事件をモチーフにしてるのか。
まあアレとは状況が違うようになってるというか、より同情できる感じにしてるかな(仕事とボランティアの違い)。
「深い」と思わせる話はやっぱり「あの時視聴者さんはどう考えてた?」と訴える内容だといいんですよね。

共感を得るというか、記憶を掘り起こさせるエピソードというかね。
初恋を扱った恋愛ものとかがステキなのも思い出を掘り返されるからなんだよなあと思います。

全くの異世界の、自分とは接点もないスーパー・ヒーローの活躍というのも痛快だけど(あるいは若き日の厨二病妄想を掘り返させるのかもしれないがww)、物語の選択としては良い選択だと思います。

相棒の肉体派が昔のリポビタンDのCMみたいにNOUKINなところが笑いどころになってるのもよかった。
多くの層から評価を得ているだけあって、中々に面白かったです。

映画の方は上手いこと感動話、政府の腐敗、日本国民のヤジ馬気質に問題を提起するほうに持って行ってましたね。
新旧様々に存在する「社会のルールに護られずに子を失った親の納得のいかない気持ちが呼んだ復讐」作品としてきちんとしてたと思います。

最近だと「さまよう刃」なんかそうですかね(最近か?)。

通常放送の相棒を見る機会があったらまた見てみよう。

■トレード・オフ@デモゲ2期の話。
・はい、ぐりぐりまわしています。ちょっとずつ装備揃えながらやることが途切れず、すぐに壁になる敵が登場してうひぃってなるこのバランス。
チームラゲーとは思えない素晴らしいバランスです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/13 01:20
登場人物たちのイラストだけがアレなんですが、彼らが自然に絡んで来るので、すぐに「やれやれだぜ」とアットホーム感で観られるようになるのもステキ(モチーフは「めぞん一刻」だそうです。確かに!)。

なんやかんやでヒラ子ちゃんはウィザ子ちゃんに変更して進めていますが、前衛4人でバカスカ攻撃してるのでボスがウソのようにサクサクやられていきますよ。
時々全体攻撃できゃーってなり「こんな時ヒーラーさえいれば;;」となるんですが、プレイ時間の9割くらいはファイ子ちゃんの盾役が全部攻撃を引きうけてくれるので、彼女が気絶した時だけ「ざわ…」となるくらいですね。

先日書いていた「アサ盾(ニンジャを盾役にするスタイル)」はですね、装備が揃い、たくさんの中から吟味して「回避アップ装備」を詰めるようになって、レベル15で「パリィ(確率で攻撃を受け流して無効化する)」を覚えてからなんです。

なので、序盤戦は「肉盾(防御を高めた戦士系を最前線に1人でおいて頑張って耐えてもらう)」でいくしかない。
しかしファイ子ちゃんは頑丈ではあるもののパラディンのスキルは持っていませんからね…限界がある。

とか思ってたんですよ(´・ω・`)
だけど僕ももうこの系のゲームは長いので、コツは掴んでいます。

以前はイマイチ使い道のわからなかった「強化ジェム」というのがありまして、これで出た装備は確定でプラス補正が+10つくんです。
ランダムに任せる必要があるものの、主人公のレベル分までプラス補正がつくのに、たった+10つけてなんの価値があんのwとか思ってたんですよ…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/13 01:21
しかし「新釈・剣異」ではお金で装備にプラスを積めるので、防具を全部+5とかにするだけで5部位なら+25です。
重鎧の固いのが8で、レザーアーマーが5しか防御ないのに、全部位+5にするだけで+25というのは何ランクか上の防御力を得られるのです。

この経験から、強化ジェム・盾ジェム・衣服ジェムを魔法陣に捧げて+10の盾と+10の初期服を手に入れました。
なぜ鎧でないかというと、チームラゲーでは両手武器が有利すぎる状態を覆す為、盾の防御・回避が防具の中で最も強力にしてあります。
攻撃力を捨てる代わりに防御に専念するというのを数字で現わしているわけですね。
実際、能動的に攻撃を受け止め、流せる盾は材質や範囲以上の性能を持つ、大変優れた防御手段だと思いますしね。

古代の戦士が足払い対策にすね当てを付け、小手打ちを少しでも防ぐため籠手を付け、心臓だけでも守ろうと胸当てを付け、打ち下ろされる武器や飛んでくる矢を防げるとラッキーだなあと兜や肩当てを体力や資産と相談しながら用意したそれらは、自在に動かせる籠手や、上手い人なら攻撃に合わせられるかもしれない兜・肩当て以外は「うっかりヒットした時に武器と肉の間に硬いのがあったらハッピーじゃない?」という感じの受身的な防具ですからね。

盾が一番防御性能に影響するというこの考え方は実際のリアルかどうかはおいておいて好きですね(実際はスタミナの問題が)。

そしてデモゲの話に戻りますと、重い鎧には命中マイナスが激しくついていまして、序盤の2や3防御が高いだけのくせに命中マイナスだけはしっかりついてるような品に頼るくらいなら、初期服に+10の強化がついてるほうが強いわけです。
(盾もどんどん命中マイナスが高くなっていくが、回避ボーナスや特殊防御・魔法防御・ダメージカット率も上昇するため損した感は薄い)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/13 01:23
そんなわけで、アサ盾は序盤からはとてもじゃないけど無理だったので、ファイ子ちゃんにガチガチ防具を固めて1人前衛に置き、防御でしのいでもらうことになりました。が…。

これが強烈。
チームラゲーでは「防御をするとダメージカット(50%?)、回避+10、パッシブスキルの発動率がすごく上昇」という効果がありまして、ファイターって「反撃」を覚えるんですよ。

なので前線で1人防御をしてると、うかつに襲ってきた敵はほとんど「反撃」によって斧の手痛い反撃を受けます。
敵が5匹とかならぶと「うへぇ」となってたのが、今では「上手くいけば全員に反撃できるw」となるわけです。

しかもアサ子ちゃんの防御手段「ミラージュ(味方全員に分身をつけ、アサシン自身の回避力+10の数値で一回判定するチャンスを付与する。失敗したら自分の回避判定を行う)」でサポートすると、ミラージュで攻撃をかわしたのに攻撃されたから仕返しするね^^;と反撃判定が出るんですよw

これによって単体攻撃ばっかりだったうちのパーティも疑似範囲攻撃を手に入れることが出来ました!
時々防御値を上回る敵が出るとボッコボコにされてHPがいきなり半分切ったりもしますけど、アイテム2回使用とアイテム3回使用の神器で後衛陣が5回「癒しの杖」を振ればまあ大抵なんとかなりました。

ここらへんの不安定が払しょくできるならヒーラーが欠けた分を「攻撃力でやられるまえにやる」ができちゃいますから、わりとなんとかなるような気がしてきました。

第一期の時はあんなに苦労した「ヘルメス(そらそらどうしたどうした!ってスピードで翻弄するタイプの悪役)」がファイ子ちゃんのHPを一回だけ半分以下にした以外何もできず撃破されてるあたり、相当攻撃力が高いようですね。

いやいや、結構面白いけど、意外と短いよなあコレ。
■雑談■@kurotama
2017/02/13 01:25
あ、昨日の続きです(ノ∇`)
貼り忘れていましたw

もう今攻略してる水底に沈んだ街をクリアしたらお城に突入です。
しかもこの水底、ダンジョンが狭いのであっさり終わるのよねー。

装備品や神器がここから中盤以降の良い物に代わっていくため、掘りに力を入れ始めるのもここ以降となります。
このあたりから「おほっ」となるような品が出始める為、レアドロに一喜一憂する生活が始まるわけです。

しかしwikiで確認すると…やっぱデモゲ1は「ライト向け」としただけあり、装備が少ないなー。
剣異よりも少ないし、200種以上の完全新規装備が追加されたデモゲ2を見た後だとその少なさは寂しさを感じるほど。
でもゲームとしてバランスが良く、様々な職編成で遊べるのは2より1なのよなあ。

剣異は転職さえすれば自在に好きなスキルを習得してキャラビルドができますが、デモゲは転職がなく、1周前提だと他クラスのスキルは1個しかつけられない分、そこの不自由度がしっかりゲーム性になってるのですよ。
解消したければ2周、3周として神器を収集するしかない、がそこまでやっても戦う相手がいないという(第一期は1周め51レベルでクリア後ダンジョンのボスを撃破できたのでやめてしまいました)。

ライト向けがアダになってやり込み度は低いんですよね。
デモゲ2はまだ12月までやり込んでたからさすがに再開する気はないですが、ストーリーのダメかげん、キャラ固定によるこちらの操作できないビルドの納得のいかなさなどがやはりデモゲ1より劣りますからねぇ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/13 19:16
ちなみにダンジョンモノばかりやってますが、ハクスラといえば「悪魔城ドラキュラ・月下の夜想曲」もPSPに来てるのよね。
厳密には「悪魔城Xクロニクル」のオマケモードにPS版をPSP版にしたてた「月下の夜想曲」がそのまま入ってるんですが。

あれはPS版をやり込んだよなー。
その後ゲームボーイなどニンテンドー系に行ってしまいましたが「月下の夜想曲」はアクション系ハクスラの金字塔だと思います。

ヴァルマンウェ二刀流にするのに何千匹キュウを狩ったかなw(わからない方にはわかりませんね、すいませんw)
後は超お高いけど、消費アイテムの数が無限になる「デュプリケーター」を購入するため、最もお金が稼げる場所を探しまわったりねえ。

もちろんニンテンドー系に移った後の探索型ドラキュラも楽しい。
「ギャラリーオブラビリンス」のダブル主人公は最高でしたし(主人公は確かサクライさんボイスだし)、「奪われた刻印」の悪魔城突入BGMは今でも神BGMだと思ってますし。

そこらへんをまたやるのもいいかもしれませんヽ(´ー`)ノ

おそらく今年中に発売される、悪魔城ドラキュラシリーズの生みの親、IGA氏がコナミを抜けてファンドで資金を集めて作っている「Blood Stained」も楽しみですねー。

もう「悪魔城」のタイトルは使えませんが、魂は受け継がせているようなので。

…調べたらクオリティアップの為に2018年前半に延長したとか。
ファンドの目標額は軽く突破したんだから、いくらでも時間かけてええんやで…。

なんかまあ話がずれましたが、国産のハクスラも頑張ってるよなーというお話でした。
■雑談■@kurotama
2017/02/13 19:16
■ゲーマーに作らせたらダメっていう典型@PSO2の話。
・運営が先日、ゲーム情報サイト「ゴジライン」とか言う所に素人にもわかりやすい推奨ツリーの公開をお願いしました。
ところが「自由度を高めるためにあえて未完成ツリーを提示して必須のものだけを表記しました」という所でサブHuに乙女が入ってないツリーなどを公開。

それを見た一般プレイヤーのギモンの声に反応したのか、インタビューを乗っけてましたが…。
でてきた意見が

・乙女が必要なのはXH以降の高難易度から
・腕が下がるからあえて乙女切りでやってます

など、やり込み気質のゲーマー目線の意見しか言ってねえw
初心者向けじゃないの??

だったら「後に降りなおす予定の初心者向けな、死ににくいけど最低限の火力を保てるギリギリのツリー」と「75レベルで戦えて一切振りなおす予定がないエンドコンテンツ向けツリー」みたいに分けた方が良かったんじゃないかなー。

乙女切って攻撃力上げまくった挙句に回避できなくて死亡するプレイヤーとか結構いそうですけどね。
最近ラグなのか仕様でも変わったのか、同時着弾死とかも結構増えてきましたし(先週だけで4回くらいそれで死んだ)。

正直に言うと「wikiや職スレで公開されてる鉄板ツリーのほうがよくね?」でした。

大体、やりこんでるはずの連中が「マッシブは1でいい」とか言ってるのはなんなの。
吹き飛び無効が欲しいだけなんでと言いたいんでしょうけど、効果時間に30秒と45秒の差があるんですが…。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/02/13 19:28
TAみたいな固定湧きコンテンツや、レイドボスみたいなパターン化できるとこしか想定してないのかな。
上級プレイヤーとやらの集団の考えることはよーわからんです。

【告知】常設4人マルチ体験会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/13(月)希望者の方で常設4人マルチをやってみようと思います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでアルチボスを全部乗せにした常設マルチをやってみたいと思います。
4人上限のクエストですが、端数になった方はターニアちゃんと一緒に少人数で行くことになります(ヽ´ω`)

一応、2人の時、1人の時で攻撃・防御・HPはそこそこに下がってるそうなので適正なアレになってるらしいですからきっと大丈夫。

22:45分頃より過疎ブロックのカフェにてお待ちしていますー。
23時前頃に出発予定です。

シーちゃんのオーダーとイオちゃんのオーダーで大体60万くらいお金も入るので、未クリアクラスで来るのも良いかもしれませんね。
(シーちゃんのオーダーはNでクリア→SHでクリアの2回でこなせます)
そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/13 19:28
【終了】常設4人マルチ体験会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、というわけで今回はストロボヤンマさん、MEIKOニューマンさん、Nierさんが来てくださって4人常設で60万メセタを頂いてきました(終わってる方も居ましたが)。
NierさんがHu/Suのいわゆる「カチ勢」で来てくださって、XHの敵から2ケタダメージとかしか受けてなかったとか…(;´ρ`)スゲーナ

うちはSu/Guでやる気十分でしたが、腕がなんとも伴っておらず、なかなか上手くチェインが決められていませんでした(ノ∇`)
あれなー、Su/Fiのほうがいい気もしてきたな。

虚しいのが「チェインを頑張って貯めて一発大逆転」という要素はマロンのほうでやれちゃってるので、Guは本当に「座布団(サブクラス専用のクラス。他にはHu、Teなど)」と化してしまった感じがしますね…。

これはあれだ、すごく昔から言われてるけど、Guはチェインを常態化させて、頑張って100溜めても1.5倍になるくらいにしてもらって、素の攻撃性能をドンと上げて欲しいですわ。

こんなものがあるから!という感じ。

何周かしてみたんですが、アタッカーがSuとMEIKOさんのBr/Raだったので、マロンが爆死する度にボマーで大ダメージを与えてるMEIKOさんにタゲが完全にはりついていて何度も死なれていたのが申し訳なかったです…w

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/14 02:58
適当にペットに攻撃させておいて、ヘイトとダメージをもらったらさっさと爆死させてヘイトリセットまで出来るって、ペットを扱う「テイマークラス(各ゲームで根強い人気を誇る、使役獣で戦うクラス)」としてはなかなかずるいのよねこれw

もちろん1人で担当しているとペットが死んだ瞬間に主人に来ますが、ペアでやると当然、相方さんに集中攻撃がいくわけで…。
なんか罪なクラスですわ…(僕だったらあまり組みたくないw)。

そんなわけで個人的にはパーティを組んでやる4人常設は結構楽しいので好きです。
問題は「すでに4人いるから入っていきにくいなー」とお客様に思わせてしまう可能性があることでしょうかね…。

あふれた時は僕がソロで挑んだりするので、気になさらないでも大丈夫ですよ!
終了後はヴァレリーさんも顔を出してくれ、少しお話してたのですが平日ということもあって1時前に解散という感じになりました。
その後2時からチョコが来るなんて知らなかった(;´ρ`)ノ

来てくださったみなさん、ありがとうございましたー。
ロビーに居られたらまたウィスでお誘いしたりするかもしれませんが、ご都合が合うようでしたらよろしくおねがいしますっ。

それではまたよろしくおねがいします〜。
■終了■@kurotama
2017/02/14 02:58
■生EPDが動いてるのと共演した(*´Д`*)@PSO2の話。
・昨日の深夜のチョコ緊急で、やたらとロッド握ってるFoさんがいるなあと思ってたら、回避モーションで背中に背負う赤いサイコウォンド…。
うおーエターナルサイコドライブじゃないですか。
戦闘中にも関わらずうへへって装備覗いたんですが、この前ビジフォン前で見かけたEPD持ちさんとは違う人でした。

なんだ…その、うちのタリゾンとその人の肉ゾン(本人がゾンディールする意味)をちょっとずらしたりしてすいませんでした(ノ∇`)
旧サイコしかロッド持ってないので完全に格下ですよ!

威力のほどは乱戦なのでさすがにわかりませんでしたけど、たしかに左最初のゴキちゃんはフォメルギオンで一掃されてた気がします。
いやいや、浮かれてGJを送りそうになったワイ(迷惑行為)。

今ある★14の中では大変申し訳ないが「もっとも使える」EPD。
今Foをプレイしていて「複合テクを撃つとき最高の性能」を持っているこれは欲しいですねー。

いいなあ。

【告知】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/14(火)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画を見て見ましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

一応「ブラックジャックOVA」が3/16まで6話配信なのでそれがいいんじゃないかなーと思っておりますよう。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/14 19:15
■それはまさしく伝説の@デモゲ2期の話。
・肉盾は死んだ(´・ω・`)
お城に突入して以降、ファイ子ちゃんが立て続けに死亡して撤退を余儀なくされ、宿屋に変えると女主人がにっこいほほえんで「家賃」を徴収していくという地獄(レベル総計なのですでに500ゴールドを超えている!)。

そして地下の葬儀屋さんでの蘇生はレベルx10ゴールド(一定レベルから計算式が変わる)とドラクエ3並みの安さなので、なんと家賃のほうが命より高いという恐ろしい状態となっております。

しかもそれをダブルで取られるわけですからこれはあれだ…赤字営業でこれ以上続行してもダメなやつじゃない?メンバーが嫌気がさして逃げ出す前になんとかしなければ…。

物語が終われば主人公はこの悪魔の(…いや、正体は竜神ですが)花婿として浚われてしまうので、冒険者から搾取する側に回れるとは言えこれはキツい!
なんとか死人を出して帰還というのをくつがえさねばならなくなりました。

で、すこし時期は早いですが、15レベルを迎えて「パリィ(攻撃を受け流して無効化するパッシブスキル)」を習得したアサ子ちゃんに回避盾…アサ盾をやらせてみることに。

肉盾では敵の攻撃力が上回った時に連撃で1ターンキルされかねない恐れがある上「気絶」が発生します。
「気絶」は剣異でも大変恐ろしい状態異常で「すべての状態異常を防ぐ(※ただし気絶は除く)」スキルがあるくらいです。
気絶は最強の状態異常なわけです。

そしてデモゲ1ではパラディンの得意とする「ディボーション(同じ列の味方への攻撃を受け止める)」ではこの「気絶」、そしてボスなどの放ってくる攻撃による「混乱」「マヒ」が驚異となるのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 03:26
盾役が行動不能ということは、それありきで攻撃しか考えない防具をセットした子たちの紙装甲に敵の攻撃がどかどか当たりますから、一気にパーティが半壊しかねない(なのでチームラゲーでは「敵の不意打ち」をもらうと盾役も反応できない為、マジで死人が出ます)。

1期でも結局最後はパラディンを先頭に1人おいて「防御」を選択し、パッシブスキルの発動率を上昇させて戦ってたんでしたねえ。
つまり「当たらなければどうということはない」考え方ですね。

しかしうちの平均レベルはまだ15。
1期データだとこの2展開くらいまえで18レベルでしたから、あまりにも快適に進めすぎてレベル自体がおいついていない模様ですw

レベル上げはしなくてはいけない、しかし城の敵は強い、でも一個前のエリアは「魔法詠唱不能エリア」であり、めんどくさいし物資も消耗してしまう(毒消しや麻痺回復剤)。

つまりもうここで戦うしかない。
幸いここらへんから拾えるアイテムのランクがドンと上がりますからね。

まあ敵の中には「今の時点で出会ってしまったら死闘を覚悟するか逃げるか早急に選べ」という敵が何体かいます。
いやぁ、敵が強いって楽しいかも。

そして「アサ盾」を試してみたのですが…、やはりまだ装備もレベルも低い為、結構攻撃をもらってしまいます。
でもまあ20〜30回に一回攻撃をもらうだけなので、回避率キャップが「95%」とかに設定されている可能性もありますけどね。

防具もできるだけ硬くて回避がついてるものを選択してるのですが、総補正は+4とか+6くらい。
じゃあいっそ…「脱ぐ」かとなりました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 03:28
「ウィザードリィ」におけるニンジャは、メリケンの「カラテ、スゴイデース!」という誤った幻想によって、カラテの使い手は正拳で敵の胸をぶちやぶり、チョップで敵の体を両断するような認識で「オリエンタルスーパーマン」的な扱いをされてた時期のアレなのか、ゲーム内の性能も「何も装備していない時に最高の能力を発揮し、攻撃力は戦士の持つ剣と同じ(1〜8ダメージ)で、攻撃回数は同レベルの戦士系より1回多く、クリティカルヒット(相手を即死させる。日本語版では「くびをきりおとした!」と表現される。素手でも、メイスででもです…)の確率も武器を握った時よりも高く、アーマークラス(防具の硬さと回避力を一緒にした数値)はレベルによってどんどんと下がっていく」という、まさしく超人。

まあフル装備の戦士並のアーマークラスを持つには数十レベルにならないといけませんが(クリア推奨レベルは6人パーティ13レベル。逆に言えば「やり込み要素」でもある)、とにかく強いクラスでした。

だけど実際に使ってみると「HPが低く、レベルの上がりにくいただの劣化戦士/盗賊のあいのこクラスじゃねーか」で終わるんですよねー。
クリアに必要ないほど育て切った暁には最強の戦士になるだけであり、ゲームクリアには正直不要です。
だけど、盗賊からレベルそのままにニンジャになる秘宝が存在しており、それを運良く発見した場合のみ前衛3名の誰かを他のクラスに転職させてでも前衛に置きたい子になる感じでしょうか。

本当にウィザードリィのアイデアはすごいな…。
で、プレイヤーの皆さんが注目したのが「何も装備していない時」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 03:28
ダンジョンの中で音もなく忍ぶ裸身の男(女の場合もある)…、怪しすぎるw
アンソロジー4コマなどでは「忍ぶためにマスクは外せない」となっていても首から下は裸みたいなキャラがいたものです(ノ∇`)
ある意味「変態仮面」よりひどい。
出会う場所(最悪の場合は仲間)が「魔物のはびこる地下迷宮の奥地」だしな…。

まあ裸というのはあまりなので、TRPG版や公式は「何も身につけていない」の定義を防具などに限定し、黒装束など衣服は身につけていることになってますがね。

で、デモゲのアサ盾ですが、アサシンの習得するパッシブスキルは「シャドーステップ」。
レベルの半分が回避値に加算されます。
このスキルを持たないクラスは回避値は種族ごとに決まった数値+防具の補正ですから、最強防具を揃えても60には達しないのよねー。
魔法の力で99にすることは可能ですけど。

でもデモゲというかチームラ作品はウィザードリィ好きがそれっぽいのを作りたくて集まった集団のはず、裸要素を抜かすはずはないのでした。

シャドーステップは防具を一切身につけない場合「レベル分の回避力」ボーナスを加算できるのです。
レベル15なら+15。
防御力は30以上下がりましたが、当たらなければどうということはない^^

結果、うちのアサ子ちゃんはイラスト通りのビキニ状態で防具をなにもつけない状態でお城の敵を相手にアサ盾をやっています(´・ω・`)
21世紀に蘇った裸ニンジャの伝説が今ここに!
■雑談■@kurotama
2017/02/15 03:29
■タマタマキュー@雑談。
・新戦隊もの「キュウレンジャー」が始まりました。
今回はなんと9人戦隊です。結果的にゲストを含めてこれくらいの数になった「キョウリュウジャー」とかもありますが、基本メンバーが9人ということでどうなるんだwと心配されていたんですが…。

第1話を見たら「今日のオレはついてる!やってみる!うおおおおーー!できた!ラッキー!」っていうだけの話で、物語開始当初の3名からいきなり5名になって合体ロボのキーになる胴体役のメカまで入手して2話に引っ張らずにいきなりメカ戦までやって大勝利するというハイスピード展開でした(ノ∇`)
なんだこれ「ラッキーマン」かよww という感じでしたが、楽しかったです。

小難しいことを考える心優しき真面目系熱血青年だった前作「ジュウオウジャー」とはうってかわって、系統は違いますが「仮面ライダーフォーゼ」の「宇宙(のパワーがみなぎって)キター!」に通じるバカっぽい勢いが感じられましたね。

まだ隊員の全貌はすこしつかみかねますが、何名か「着ぐるみ系」がいまして、スーツアクターさんのみで俳優さんは設定されてないメンツがいるんです。
その彼らは声優さんが担当するのですが、ラインナップが、大塚明夫さん(ブラックジャックなど多数)、中井和哉さん(銀玉の土方など多数)、小野友樹さん(ジョジョ第四部の仗助)、皆をサポートするメガネ系着ぐるみ女子はM・A・Oさん(PSO2ジアニメのアイカなどヒロイン多数)と、なんとも豪華なラインナップ。

戦隊ヒーローものに声優さんの参加はお約束とはいえ、これは「俳優組+声優組」という感じになりそうですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:07
物語も地球が舞台ではなく、88の星座すべてを侵略する組織「ジャークマター」に対する組織「リベリオン」として9人の勇者が集まる感じであり、どっちかというと宇宙海賊である「ゴーカイジャー」と相性がよさそうな組織です。

戦隊ヒーローもののヒーローが宇宙人、もしくは宇宙警察的な組織が地球を護る設定は最近少ないだけで昔はむしろメジャーでしたから、違和感は感じませんね。

キュウレンジャーになるためには「キュータマ」を持ってないとダメなんですが、そのせいで物語中「タマ」だの「タマタマ」だのが連呼され、主人公のあだ名というか本名は「ラッキー」で、エンディングの振り付けは「ラッキィ池田(まあいつもパパイヤかラッキィかって感じなんですけどね)」。
そして歌詞はタマタマ、キュータマと、日曜日の朝っぱらからタマタマタマタマうるさいんだよ!となる感じですタマ。

…。

まあ楽しげでいいんじゃないですかね…。
大塚さんのウシメカさんの口癖が、アントニオ猪木さんの「元気があればなんでもできる!、1・2・3…(後は各々の違う掛け声)」をやってるのも含めて、明るい感じでよかったです。

次週は賞金稼ぎの「ゴールド(これが仗助くんの声の人)」「シルバー」のタマをこちらに引き込む金の玉・銀の玉展開です。
じゃっかん下品だと思うのは僕の心が薄汚れているのかと思うのですが、子供たちはこういうの大好きそうだしいいんじゃないですかね。
世の中不穏で不景気ですから、明るいもののほうがウケるって思うんだ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:08
関係ない話なんですが、下品つながりでいうと「真・女神転生ストレンジジャーニー」のパラメーター上昇のアイテムに、運を上昇させる「運の香」というのがありまして、それを作る為の素材が「運香コア」なんです。

…(詳しく解説したくない)。

あれだ、ウンのツキということでひとつ(´・ω・`)

■事件は2ちゃんでだけ起こっている(のか)@PSO2の話。
・先日nproのアップデートで「JTK(Joy to Key。キー設定の自由度を高める支援ツール)」が突然nproチェックで弾かれるようになったんだということで、JTK愛用者たちが「もうやる気ない」「元のクソ操作UIでなんかプレイできるか!PSO2なんかやめてやる」「これでまた人を減らすのかよ」と怒りの大合唱をしています。

これがまたグレーな代物でして、例えば「連打スイッチを押すのめんどくさいから、○ボタンを常に1秒に30回連打するようにしとこ」という用途にも使えますし「L2+○はショートカットF6ね(リング変更テキストが打ちこんである」というように、条件付けで組み合わせた「マクロ」的な使い方もできるんです。

たとえばXBOXのコントローラー、通称「箱コン」では3ボタン制にするとボタンが物理的に1個足りません。
僕はそれを解消するために十字キーの上を「サブパレットのスキル使用」に割り当てているので、サブパレスキル実行時は左スティックの操作ができません。
もしくは右手でキーボードの1〜0を押すことで、どちらにしても手がコントローラーから離れてしまう。

それを補うのがJTKというわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:08
これを「操作支援」と見るか「マクロ組んでんじゃねーよチーターが」と見るかは結構難しいと思うんですが、例えばサザンを使ってチェインを高速で貯める「サザン小ジャンプサザン着地サザン」、もしくは「ステップ→小ジャンプステップ→ロビーアクション→ステップ(詳しい流れは知らんw)」での高速4段ステップ、さらに「テッセン→ロビアク→テッセン…」のロビキャンテッセンなどをボタンひとつでやってたとすると、上手い人が手動でミスなくやりつづけることを「腕前」と見るなら(AGP大会優勝者さんとかは大会などで手動でやってましたからね)、それをボタン一つに登録するのは「マクロ」ということになりますよね。

マクロがどうしていけないかというと、PSO2ではできませんが、オートで敵を倒し続けて経験値やお金を稼ぐ「BOT」に利用できるからです。
もちろん、ツールが使えないVita・PS4との間の不公平もあります。

Guとかは空中でパレットを切り替えながら戦うと有利なんですが、僕はその度にキーボードのテンキーで武器変更をやらねばならず、くっそ大変です。
JTKを設定できれば例えば「○ボタンを3つめのPAボタンにする(もしくはR1キーは武器アクションにして、X・△・○はPAボタンにする)」と併用して「L1+○はアイテム拾い・アクセスにする」とかやれば、戦闘中のボタンが純粋にひとつ増えるので、超便利というか、戦闘力に明確な差がでるんですよ。

JTKを導入はしたかったんですが、ツールかどうかグレーということでやめていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:08
たしかに無告知で「nproがやったことですからうちはなーんもいいません」というソニックチームのやり口はあまりまっとうと言えない気もするんです。
先日の「マザー56秒撃破」のチェインマロンのチェインを貯めるのが手動かマクロかはわかりません(Fo/Gu動画で高速イルバータとかしてるのはおそらく手動ではないです)。

あれに関しても「これでバランス取れてるとかキチガイかよ」という批判を浴びても一切発表もコメントも対策もなしでしたが、なんらかの対策を講じた可能性がやはり見え隠れはしますね。
これまで4年放置されてたJTK、もうシロなのかとすっかり安心して使っていた人に対する不意打ちですから、怒る人がいるのもわかりはします。

だけどなー「運営のシステムがクソだからツールを使って何が悪い」と怒りのコメをかいてる人は、どうも何か違うような気がする。
でもキーアサイン(ボタンの設定)で入れ替えできない所があるなど、あぐらをかいて不便にしたまま放置している運営も悪いと思うんですよね。

問題は「足りないボタンを置き換えている方」と「組み合わせ設定によって半マクロ化して使っている方」の意見が混じっていることであり、口汚く文句言ってるのはどうも後者っぽいのよねえ。

ちなみに運営にメールを出した方は回答をSSで載せていましたが「操作に関わる外部ツールの使用は規約で禁じられております。動作の保証もサービス外です」のようなコメントが書かれているんですよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:09
しかし、こういう対策をするのなら、ボタン組み合わせ押しか、○ボタンの「拾う・アクセス」をどうにかして○ボタンを戦闘用につかえるようにする(PSOはアクセスポイントの近くにいくとアイコンが切り替わってたのにPSO2ではできないという劣化っぷりですからね)など、運営もきちんとすべきなんだと思うけどなー。

2/18の生放送でこのあたりに触れてくれるといいんですが、最近は全体的に「バランス良好絶えないアップデート、これからも拡がり続けて大躍進するPSO2の発展をみんなで応援しよう」という、大本営発表的な茶番に成り下がってるからねえ。

ただ「このままだと人いなくなるぞ」とか「直してくれないと辞めます」みたいなのはそのまま消えちゃっていいんじゃないかなって思います。
辞めるのを盾に要求を通そうとするのは、女性や子供を勝手に「弱者」と決めつけて彼らが泣いてるんですよ!と要求を通そうとする権利団体のやり口と変わらないと思うんだけど。

だいたいそんなこといったら被差別階級に落とされたまま特に活躍もできず、たまに同業者を見かけるとほんとに遠距離エルダーとか倒せもしないのに打ち上げてるダメGuを見せられて悲しい思いをするのに、自分が特に有効に使えないスキルを使われて倍率ドンのネタでいつも問題を起こして争いの渦中に自分のクラスの名前があがるメインGuとか発狂してるぞw
■雑談■@kurotama
2017/02/15 20:09
【終了】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はバレンタイン仕様のメグリネキャストさん、キャタピラ脚を実現させたエリシアさんが来てくれました。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcE1EeU00RG90Vlk
ねんがんのチキンレッグの再現に成功したエリシアさんの雄姿。

ちなみにモノアイバイザーは2000万もする高級アクセ…。いやあ、高いネタですよね…!
エリシアさんのすごい所は「女性キャストとは思えない」ようにデザインされている所です。

うちのアリーシャちゃんもそうですが「顔だけ人間タイプで後ろに羽とかスラスターを装備したメカボディ少女」好きのハートをつかんで離さない傾向にある女性キャスト界で、この方針はすごいと思いますね(ノ∇`)

そんなわけでブラックジャックOVAの第一話を観ました。
謎の奇病…、むらしゃかいの怖さ、おかねのまわりにはクズか悪党しか寄ってこないなど、2時間ドラマのような展開の話をきちんとブラックジャックが解決と言いたい所ですが、今回やったのは奇病の検証までであり、活躍と言えば勝手についてきたピノコに毛布をかけたりシャワーシーンを提供したりするくらいでした。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/15 20:09
あ、おじいさんをお姫様抱っこして彼を焼き討ちしに来た暴徒たちに「道を空けろ!」と気迫で退けたのはカッコよかったです。

ちょっと茶化してますが、20数年前の作品とは思えない程画像のクオリティは高くて、見ごたえはありましたね。

来てくださった方からも好評でしたが、問題もあります。
これ今の所8話視聴可能なんですが、毎週1回のペースだと視聴期限の3/14までに4話しか見られない。
ということで、火曜日に限らず頻繁に告知が出るかもしれないというお断りをさせて頂いて続行という感じになりましたー。

あとはCMが入るのはいいのですが、うちにはなくてもメグさんやエリシアさんのほうには入るなど、ちょっと読み切れないとこが足並みを崩すのがあれでしたね。

まあ無料で見られてるんだからCMの一つくらい入れますよね。
GYAO!を責めるわけにはいきません。

そんなわけでまたよろしくお願いしますー!
23時に緊急がない時はご用心ください…!
■終了■@kurotama
2017/02/15 20:10
■ワールドウォーZを観ました@雑談。
・映画館に観に行くか迷って結局観に行かなかった作品で、ブラピ(ブラッド・ピット)の大ヒット作という触れ込みだったので観ましたが…。

先に言っておきます。好きな人はごめんなさい(´・ω・`)

「ブラピと嫁さんが関わる人を全て滅ぼしながら進むイヤロードムービー(ついでに世界もほぼ滅ぶ)」でした…。
特にあれだ「大きな音を立てるな」という展開で嫁さんからのケータイが鳴ったせいでZ(ウィルス感染した元人間)を刺激してしまい、特殊部隊の大塚明夫さんが死んたのは変な笑いがでましたね。

その後落ち着いた後に電話をかけなおして何か叱るのかと思ったら「タイミングが悪くてでられなかったよ」だからなあ。
お前の不注意で人が死んでんねんぞ!

後はウイルス学者が素人だというアレを出す為に、搭乗して5分でZの襲撃にびびって逃げようとして足を滑らせて転倒、銃の安全装置を外していたために転んだ衝撃で引き金を引いてしまい、自分の顔を撃ち抜いて死亡するのは笑っていいのか悲しんでいいのかよくわからなかった。
確かに事前に「引き金に指を置くな(暴発するから危ないぞ)」という指示はしてるから、学者さんが悪いんだけど、この死に方はあんまりだよ。

まあ映画って冒頭15分で人員整理して2−3名にしたがるとこあるからね(;´ρ`)

後、先日録画しておいた「アウトブレイク(こちらも感染拡大ネタ)」でも韓○の密輸でアメリカが滅びかけたし、今回も中○発祥、韓○の米軍基地で初期発見と、同盟国だから取り扱われてるんだと思いますけど、扱いがひどすぎて笑えますねw
メリケンはあいつらになんか恨みでもあんのかw

つづくー
■告知■@kurotama
2017/02/16 19:56
まあ困ったら「核で焼いちゃえば解決」という、フィクションとノンフィクションを考慮しないで真面目に考えたら日本にもケンカ売ってるような展開ばっかり作る連中だから、ちょっと「多民族は全部やっかいごとの元。アメリカ市民万歳」というのはしょうがないのかな。
フィクションだから「汚物は消毒だーッ」となっても笑い飛ばさないとなんですね!

僕ブラピだったら「インタヴュー・ウィズ・ヴァンパイア」が一番好き。

【告知】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/16(木)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画を見て見ましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

一応「ブラックジャックOVA」が3/16まで8話配信なのでそれがいいんじゃないかなーと思っておりますよう。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

日程の関係で週2回見ないとになっていて急かしいですが、申し訳ありません!
そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/16 19:57
■新たな戦いの始まり@バトガの話。
・ということで、バレンタインイベントも終わり、チョコの中に隠されたメッセージも全員分公開されてめでたしめでたしなんですが、今日からこんなものが始まります。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qdTlPR0FVYjNnZEU
ふう、よかった。
昴・望・くるみ・ミシェル・サドネ・詩穂と、2年組がメインのガチャになりそうです。
こういうシチュだと呼ばれそうな遥香っちゃんですが、さすがに連続出場なので許してもらえたようです(ノ∇`)
6人で分けてるので残り二つの企画があったりしたら呼ばれそうではありますが…(花音ちゃんがいないのが怪しい)。

今回は「雪遊び」ということでロッジで起こるあれこれを楽しめるマルチイベントだそうですが、お湯になったりスポンジになったり石鹸になったりチョコになったりとイベントの度にひどいめに合わされる先生、今度は「透明」に。

ですがその表現方法が紫色の半透明のシルエット…、つまり「かまいたちの夜」形式なんですよねww
これ懐かしい人には懐かしいなぁ。

…。

ピンクのしおりは(以下略)

そんなわけで、誰が来てくれても問題なし、1回で済ませる箸休め的な参加にしておこう(;´ρ`)ノ

この前の武器ガチャの「何の成果も得られなかった」分が回復しきってないのよねー。

(ここまで引く前に書きました)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/17 03:16
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qQ055M29HN3ZCcjQ
んあー、確定1枚のみでした…。
今回も来てくれたのは詩穂さん!一時期はぱったり来てくれていなかったのに、今年は逆に巫女・バレ・台湾ナース・雪遊びと全部来てくれているというね。ありがたいことですヽ(´ー`)ノ

今回のカードは昴ちゃん・ミミちゃんなどもかなりよかったのでちょっと欲しかっただけに1枚だけというのは若干寂しいですね。
まあここんとこアタリが過ぎてたんや…。これが普通です。
次の遥香っチャンス時に良い引きができるように、ここでつまずいておいたということで…!

特にミミちゃんのカードはガンでこの間取り逃した「得意追加付与」。
これがあればバレンタイン遥香っちゃんのカードが超絶パワーアップできるのになあ。
欲しかったですが…。

またすぐ次の機会が来るよ^^というのも2回くらいまでで、その後はずっとこなかったりするしなあ(オートリロードなんかがソレ。最近始めた人はオーリロカードが欲しくてしょうがないはず。有無で攻撃性能が何割も上昇するからなあ)。

イベントはまだプレイしてないのでよくわかりませんが(プレイ可能になったら説明もお知らせも見ないでまっさきにガチャを引くルール)、今回は雪遊びに来た先生と星守たちが雪山のロッジで巻き込まれるアレコレが描かれる様子。

詩穂さんのイラストは寒い避難小屋?で二人っきり…というシチュエーションですね。不安げな表情が先生の理性を試しますよ!
なんだ…前から思ってましたけど、この子のアレは本当に凶器ですよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/17 03:17
アイドルで世話好きで家庭的で子供好きで容姿はバツ牛ンで歌が上手くて勉強ができてスタイルは凶器の域で、もれなく生涯の親友であるトップアイドルがお友達としてついてきます(踏まれるけど先生によってはご褒美に成り得る)。

若干愛情が重めで、取り扱いを間違えると思い詰めて闇落ちするアレな部分が欠点ですが、先生によっては軽い子よりもこっちのほうが好みという方もいるでしょう。
映画「グレムリン」のギズモみたいに取扱いさえ間違えなければ系ですよ!
そういえばなんであれTVで再放送しないかな。レンチン爆発がやっぱやばいのかなあ。

本スレのアンチから「属性全部乗せキメラ」と揶揄されるだけはある…!
花音ちゃんと詩穂さんでギャルゲの要素二分したみたいな感じだもんなw 旧星守が16分割されてるのに。

先生は毎度毎度こんな女子に信頼を向けられながら指導したり二人っきりになったりプレゼントもらったりしてるんでしょう。
死ねばいいのに(´・ω・`)(代償に毎回毎回人間外の姿となって消滅の危機に見舞われていますけどねwそのうち殉職(笑)しそう)

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcmlGaVNPVlVrSnc
ゲレンデに連れてった感じの詩穂さんの雄姿。
なんだろう、スキーって最近は落ち目のレジャーという印象があるのですが(失礼)、僕の世代のせいか独特の良さがありますよね。
防寒着を着て寒い中で遊ぶ特別感がいいのかなー。

人間は本来なら厳しい自然環境も、克服した後は飼いならして遊びに使うというクセがありますからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/17 03:17
景気よく叫んでストレス解消を図る絶叫マシーン、寒死する心配のない適度な温度内(2度〜マイナス10度くらいまで)で雪を楽しみながら部屋でぬくぬくする雪山レジャー、猛獣と人間を死闘させて血がでたあでなかったあとキャッキャするコロシアム等…。

本来なら人類が死ぬ気で乗り越えてきたアレコレを「平和すぎだから刺激ほしいっしょw」と、安全を確保した上でお楽しみにしたり繁殖の一助にしたりするわけですから、人間は恐ろしい。

もっと簡単に言うなら道の舗装を施されてルート化された登山とか、最たるものですね。

で、気になる戦闘性能は…。
うーんんん。

神スキルの多かった詩穂さんにしてはくっそ微妙です(;´ρ`)ノ
スピアでそこそこの範囲に苦手無視(スピア弱点の敵に威力2倍、その他は1倍)攻撃を行いますが、最近の流行りの「わきつぶし」能力はほぼなし。
ただしコンボ数が9(より親密なストーリー後は8)なので、そこそこ高速に放てるのが魅力でしょうか。
しかしそれなら交換所で容易に入手できるアニマル心美カードが最初から8コンボでそこそこの威力だからなあ。

性能面というよりも、人気キャラであり僕も決して嫌いではない詩穂さんカードが来てくれたという所を評価したいとこです。
ここんとこ連続だったくるみちゃんとかも欲しかったなー。

まあ次に備えて石を貯めなな…!
ほんとうにほしいものをみきわめろ!
■雑談■@kurotama
2017/02/17 03:17
■わしはてつやでねむい@雑談。
・詳しくは後ほど(⊃д⊂) でも今寝るとハンパな時間に目が覚めちゃう。

【終了】GYAO!鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、週2での開催をヨギナクサレたGYAO!のブラックジャックOVA鑑賞会。
今回はZyklonさん、KAITOデューマンさんが来てくださいました!

1話完結モノと思われていましたが、今回の話は無能な二代目医者の関俊彦さん(関さんの悪役がここでも見られるなんて!)のやらかしに女子高生が巻き込まれ、彼女らにうっかり道を聞いたばかりに巻き込まれたブラックジャックの姿が描かれました。

そのホンの数分のすれちがいでケガをして、女の子の大切な顔…額にパックリと傷がついてしまい、それを「完治した時に傷が残らないように素早く処置をする」という運命で出会った二人という形ですが…。

ブラックジャックは無免許の腕利き医師です。
彼の能力を活かしながら事件にからませるにはケガを発生させるしかないんですよね(ノ∇`)

名探偵コナンで彼の能力を発揮させる為に毎回YOKOMIZOめいた死亡事件に巻き込まれるようなものです。
尚作中では1年経過していないそうで(だから少年探偵団のめんめんが小1のままなんです)、なんかもう365日ほとんど毎日事件に巻き込まれてる感じになってるそうですねw
旅行率もすげえw毛利探偵事務所もうけすぎでしょう。

まあ…ここらへんは話の都合ってやつですよね…。突っ込んでたらキリがない。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/17 20:24
物語は若干要領を得ないまま、ただ「仲良し女子高生グループはあの出会いの後、2人が変死、1人は植物状態とボドボド(額が割れた主人公が一番マシという有様)」「関俊彦は院長の器ではない」というのが描かれていき、物語は終盤「資産だけ受け継いだボンボンの医者の土地が悪い大陸系麻薬シンジケートの新型麻薬の栽培地にされ、それを運悪く目撃した少女たちが(おそらく)消されていく」という話になります。

ブラックジャックは植物状態の少女を診て(血液検査・尿検査をこっそり行って)最初からこの件に麻薬がからんでいるであろうことはわかっていました。
しかし追い詰めた所で突如現れた黒服の男たちに「この件は足がついたからもうダメ」と院長もかぎつけたブラックジャックも切ることを宣言。
二人とも麻薬を打たれて朦朧とした中で証拠隠滅として燃やされそうになるのです。

しかしブラックジャックは精神力で麻薬に勝って生き延びます。

1話完結かと思っていましたが、今回「黒服の男たち」の組織にやられっぱなしで終わってしまいました。
それを追うアセチレン・ランプ(手塚漫画なので、スター制度をとっています。作中の名前はきちんと日本名)刑事もまだ活躍していませんし、やはり12話を使って大きな敵を描こうとしているのかもしれませんね。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/17 20:24
今回は1話に比べるとやや冗長であり、最初の40分はただ「今のこの状態はおかしい」というのを見せられて最後の10分で一気に話の種までわかるという「サスペンスドラマ」の体裁で進んでいましたねえ。

一応人間ドラマに医療要素が絡むのでブラックジャックにはなっていましたが、奇病がメインだった第一話に比べると、やはり起承転結の「承」の序盤という感じがするなー。
麻薬に精神が囚われているときの描写がリアル?というか結構細かく、OPにクレジットされている「医療アドバイザー」の価値はあったのではないかなと思いましたー。

まあ「不思議で楽しい歌詞を描くなあ^^好き」となってたシンガーソングライターがマジでお薬やって詞書いてたなんてのもあるから、世の中わかりませんが(´・ω・`)

そんなわけで来てくださってありがとうございましたー!
来週も月および火曜と、木〜土までの緊急がない日に開催される可能性がありますので、よろしくお願いいたしますっ。
■終了■@kurotama
2017/02/17 20:24
■黒玉さんはモノに釣られるタイプ@PSO2の話。
・ええ「ミニトロスーツ」が欲しいので、新キャラちゃんを作りました。3月末までに40レベルまで上げれば誰でもミニトロスーツがもらえます。
回数ボーナスで買った方は(´・ω・`)となるかもですがね…。

うちはEP3の時に付与された「キャラ作成数+1」の特典を残したままだったのでタダで作成できました。
マグもツリーも買い与える気はないので、後述のアレとしてBr/Huにしようと思っています。

ネタは以前からやりたかった「ツバキさんが子持ちになったww」の子供キャラです。
もちろん彼女の実子ではないはずですが、いつか語る機会があればまたプロフィールででもヽ(´ー`)ノ

コンセプトは「正しいロリキャラを作るぞ」です。
インフィニティの時のティティちゃんでもそうですが「10年…いや5年経ったらきっとヤバい」あたりを狙っています。

できるだけお金をかけずにやろうとしてたのに、一瞬良さげだった1000万の髪型を買い与えた上に特によくもなかったので戻したという悲劇にあいましたが、まあしょうがない…。
これに関しては僕の見込みが甘かった。興が乗って徹夜でステージ解放作業しててハイになってたんだと思います(´・ω・`)

そして本当にうんざりしたのがサポートジョブ解放オーダーの「ブラウンベアの撃破」です…。
おい…これ…複垢ない人は自力で東京解放しろってか…!

どうせTA要員になるのだからそこまでは解放しなければいけないのですが、なんか知らないけど森林→遺跡までのEP1ルート、海岸→龍祭壇あたりまでのEP2ルート、採掘場→黒域のEP3ルートを全部解放しないと東京が出ないっぽいです(正確ではない情報の可能性があります)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/17 21:02
以前はEP4から始めたら東京っていきなりでてなかった?と思うのですが、今実際に東京にいけないしなあ。

そんなわけで解放作業をせっせとやっています。
経験値15000を使うにはやはりサブもセットしてからのほうがいいし。

今からならサモナーかなとも思ったんですが、大して準備もしないサモナーとかなあ。
Br装備はタガミカタナとか誰も使い手がいなくて腐ってるからお下がりを与えれば改めて作る必要もないかなと。

そんなわけでSSを撮ってきましたヽ(´ー`)ノ

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qRWczQ2QxemlYM2M
マールーちゃんのミディアムマッシュです。髪の毛の先が細かくカールしていてやたらと色っぽいのがステキですね。
奇妙な色気があってステキ(*´Д`*)b

やはり後発の「デューマン幼顔」は素晴らしいなぁ。
スッキリ顔も素晴らしいと思うのですが、うまくやった幼顔のほうが僕は好きですね(ツバキさんもソレ)。
最初は「ムリゲw」と思ってたロリ体型も色々駆使してなんとか形にできたし、ここらへんはやっぱPSO2すげーなと思う所です。
欲を言えばもう一段幼くしたいんですがねえ。

ちなみにツバキさんと同じ種族なのでネイティブにネコ人間です。

最近の髪型は立体感と言うか、アニメ調にぺっとりなってるうえにたなびき方が適当なのでいまいちいいと思えないのよねえ。
前髪が額の中に埋まりがちでメレブ(勇者ヨシヒコにでてくる使えない魔法使い)みたいになるのはご愛嬌。

どこかで見かけたら生暖かく見守って頂ければ。
■雑談■@kurotama
2017/02/17 21:02
■例えるならネオグランゾンが味方陣営にいる感じ@鉄オル感想。
・ネオグランゾンとは「スーパーロボット大戦」の初期の名物ボスで、各作品をまとめている制作元のオリジナルメカです。
ボツ企画の主役機だったのを流用して、ダークヒーローの開発した最強ロボとして制作元の味方側オリジナルメカ「魔装機神サイバスター」と戦うついでにマジンガーZとかゲッターロボとかガンダムが絡んでいたんです。

もうあまり覚えていませんが必殺技の「縮退砲」とかがものすごい射程と威力を誇っていて、生半な機体では近寄ることすら許されずに撃破され、近寄って攻撃してもその反撃をまともに喰らえば終了というとんでもない存在で、のちのシリーズでは味方になるルートもあったりして話題になりました。

まあちょう強いボスメカというと、ギルガザムネかネオグランゾンという感じなんですが(ギルガザムネはたいしたことなかったか…)。

今回の鉄オルを一言で言うと「ネオグランゾンが味方陣営におるw」でした。

今回はラストバトルの前哨戦、そしてマクギリス・ファリド公(以下サクライさん)の過去が回想されました。
そして「誰リオなんだ…」と二期の開幕から声優でネタバレしていた「仮面の男・ヴィダール」の正体が、第一期で謀殺されたサクライさんの唯一の親友、ガエリオ・ボードウィンであったことが明かされました。
な、なんだってー()

そして、革命と称した謀反を起こしたサクライさんと革命派、そしてその先頭に立つ腕利きの実行部隊としての鉄華団のタッグ対「謀反人を始末する」という名目で集結する地球−火星間の秩序を守るラスタル・エリオン公、イオク・クジャン公の「アリアンロッド艦隊」の全面対決が今、始まろうとしていたのですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:28
規模では絶対に敵わない革命派とアリアンロッド艦隊ですが、地球ではミカさんとガンダムに護衛されたサクライさんがとあるグランゾンを手に入れる為に動いていました。

ガンダム・バエルと名付けられたその白きガンダムは、300年前にモビルアーマーの暴走と最も多く止め、ギャラルホルンを作り上げた英雄、アグニカ・カイエルの魂が宿ると言われています。

それを駆る者がすなわちギャラルホルンの支配者、ひいては地球・火星の人類圏の絶対支配者であるというわけです。

サクライさんはその威光を持って今の腐敗しきったギャラルホルンを止めると言っておりますが、その心の中にうずまくのは力への渇望でした。
幼い頃ストリートチルドレンだった彼は、生きる為ならばなんでも、それこそなんでもやりました。
盗み・殺し、春を売るなど…。
流れ流れて引き取られた「主人」が現代の義父「イズナリオ・ファリド公(元)」でありましたが、第一期の終盤で社会的に引きずりおろされて今はなんの力も持っておりません。

幼い頃から様々な力に蹂躙されて育った彼がたどり着いた真実は「力」。
誰にも負けず何物にも侵されない絶対的な力です。それが地球と火星の秩序を司るギャラルホルンの総裁というわけですね。

サクライさんの前で仮面を外し、しんのすがたを現わしたヴィダールことガエリオさん。

サクライさんの目には人の愛も信頼も映らず、力にしか興味がないということが分かった為、敵対することにしました。
どこまでも甘く、誠実で真面目な人柄だったガエリオは親友が、ある程度わかってはいたとしても、自分を裏切った理由をその口から聞かなければケジメがつかなかったのでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:29
サクライさんの警護に現れたガンダムバルバトスの猛攻に、腕利きとはいえただの人間のガエリオさんでは攻められる一方です。
しかし、アラヤシキありのパイロットに一般パイロットでは勝てない(スパロボ式でいうと、アラヤシキ持ちパイロットは命中・回避に+30はついてる上に、命中しても50%の確率で攻撃を無効にする「分身」がついてるレベルで敵わないと思われる)。

そこで彼はずっと思わせぶりにして準備していたシステムを起動。
第一期の最期に暴走し、厄祭戦式アラヤシキの施術を施されてモビルスーツのパーツとなっていたアインさん。
ミカさんがバルバトスとのリンクを強めて撃破したのですが、その脳みそだけを取り出して組み込んだ疑似アラヤシキを使ったのでした。

その際「アイン、オレの体を使え!」と首元にコネクターを挿していましたね。

一方サクライさんも「300年休暇は取ったろう。目覚めろアグニカ・カイエル!」と自身とバエルを接続します。

2対1となったことで戦闘はそこで終了し、サクライさんは全世界に向けて「バエルを手にしたものこそがギャラルホルンを支配する!」と宣言。
そこへラスタル公の手引きで割り込んだガエリオさんが「逆賊のサクライさんを始末する」と宣言。
精悍な顔つきはあのお坊ちゃんだった頃の面影はありません。
まあ、想い人を殺され、自身まで一度殺されてまだ甘かったらそれはそれでどうかとも思いますしね…。
完全に「死の淵から生還して勝ち逃げ状態のラスボスの前に復讐に立った主人公」になっててちょっと笑えましたw

世界はギャラルホルンの内輪もめでエラいことになってしまうのでした(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:30
うん、サクライさんヤバイなw
世界の為じゃなくて「ちょうかしこいオレサマが権威も金持ちも全員ぶっとばしてひざまずかせて世界の王になる!(ドン!)」じゃないか…w

だめだめ、覇道は結局新たな権力となって、その間に虐げられたものたちが反逆し、新たな世界の敵になるだけだってオウガバトルで学んだもん。
これはサクライさん、やってしまいましたなあ…。
一気に小物になった気がしないでもない(ノ∇`)

そして悪魔と言われたガンダムの秘密が少しわかったかもしれません。

◆ガエリオさんのシステム
アラヤシキで生体パーツとなった元部下のアインさんとコネクト合体で体を貸し、モビルスーツの操作をサポートしてもらうことで、アラヤシキの反応速度を得ました。
ミカさんは自身の脳に負荷をかけてあの戦闘能力を引き出しましたが、代償に日常生活の自由を失っています。
しかし、アインさんの脳を使ったヴィダールのシステムならガエリオさんは負荷を気にせずに好きなだけガンダムの能力を引き出すことができるとのことです。

◆サクライさんのシステム
300年眠りについていた英雄アグニカ・カイエルに目覚めろと呼びかけていつの間にか装着していたアラヤシキでイニシエ合体。
こちらも(おそらく)アグニカさんに体を貸す形に。
アインさんで実験済みの為、四肢を切り落としたりしなくてもよくなった模様??

◆ミカさんのシステム
バルバトスに人格があるかのような発言が何度もあった。ミカさんはリアリストなので、機械に勝手に愛情を感じて「動いてくれ、オレのガンダムーッ」とかやる子ではないので、おそらく「中に何かがいる」んでしょう。
バルバトスが改修の度に「ルプス」「ルプスレクス」だの名前を変えられても「バルバトスはバルバトスでしょ」と意にも解さなかった。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:30
つまり、ガンダムの中にはおそらくアラヤシキで一体化した、もしくはつながったパイロットたちのデータが蓄積され、どんどん人格めいたものが造られる、もしくはミカさんのように徐々にガンダムに「吸われて」いき、いずれはガンダムと一体化して「俺がガンダムだ」になるのではないのか。

子供にしか行えないアラヤシキをガエリオさん、サクライさんの二人ともが行っていたのも不思議です。
ガエリオさんは第一期の頃に比べてやたらとマッチョになってますから、顔や臓器以外は実は機械製という可能性もありますが(この世界は医療・サイバネ技術が優れており、人体再生は推奨されており、逆に機械化を忌避するように仕向けられています。メカニックのおやっさんなんか両足が義足だけど普通に歩いてるし)、サクライさんは上半身裸ですが、背中に普通にアラヤシキをつけてました。

まあそのうち明かされるかもしれませんが、「力」を得る為ならなんでも切り捨てるサクライさんですからすでに生身の体など捨てているかもしれませんね(;´ρ`)

ガンダムの機体の話に戻りますが、ガンダムシリーズのフレームは堅牢で、自然な経年劣化では「300年くらいなんてことない」らしく、多くのガンダムがちょっと再調整するだけであっさり動けるようになります。
これまでも装甲と、装甲に付随するコクピットなど、後付けの部分は壊れましたけどフレームは結構無事なことが多かった。
先日のモビルアーマー戦ではフレームごと腕が吹き飛んだりガゴガゴになったりしてましたが…。

ガンダムは人をデータとして吸い上げて最後は抜け殻にし、自らが動くためのイケニエとして新たなパイロットの訪れを待つ…。
こうだとするなら確かに悪魔ですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:31
モビルアーマーが天使の名を持っていることから、対抗するために人が人を捨てて神(の手下)を狩ることで「悪魔」だと思っていましたが、そういう厨二病的なアレじゃなく、外道の技術という意味での悪魔だったことになるのかもしれません。

これはあれだなー。
素人がくっそつまんない予想をすると、ラスボス陣営に居る兵隊の鉄華団がラスボスと共に既存の権威を蹂躙して支配、しかしその支配…鉄華団に与える「火星の王」というのは、それまでの社会の延長ではなく、サクライさんの求める「力こそパワー」な世界であることを知る。
全て(例えば自分たちの故郷の街とか)を失った鉄華団はサクライさんを「敵」と認め、仲間を失いながら死闘を繰り広げて「あの日」を迎える。
ギャラルホルンとそれを支える名家は力を失って実質解体、モビルスーツ、モビルアーマー、アラヤシキ…。
大戦時の忌まわしき技術がよみがえった世界はまた混乱と戦争の中に突入していくのであった。

みたいな感じになるんでしょうか。ならないで欲しいけど。
やっぱり生き残った女性陣たちによって、子供たちに「歴史の陰に埋もれたけれど、嵐のように駆け抜けて若い命を燃やした人たちが居たの。その名は鉄華団…」みたいに語り継がれるようなアレになるのしか予想できない…。

なんとかこう、全員がそうならなくていいから、誰かが何かを得るエンドになって欲しい。
破滅に向かう鉄華団を止めるのが第二期では空気と呼ばれたヒロインのクーデリアさんであって欲しいが…。
一応、これまでの物語で「語り手」となったアトラちゃん、良識あるオトナのメリビットさんは存命で物語を終える可能性は高いんですがね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 19:31
あとおよそ7話。
彼らの戦いを見届けたいと思います…。

ガンダムの最終EDって穏やかなバラードになりがちで結構聴かないんですけど、鉄オルのこれはやばすぎて毎回聴いてしまいます。


宇宙(そら)のどこか遠くに祈りを受ける星があるとしたら、僕らはそこへ向かうのだろうか、希望と絆でつながれた花が僕らの胸の中にあるから、それを力にして今はただ信じて前に進もう。
決して散ることのない生きる力で振り返らずに明日へ向かい、(鉄華団の)旗を掲げて、今を生きていく。


だってこれ、誰かが死んでも残った者が前に進む、鉄華団の教えを考えるとモロに彼らのこと言い表してるもんな…。
ちなみにタイトルは「フリージア」。
花言葉は期待・赤色は純潔だそうです。少年たちの純粋な希望を指してるんでしょうね。

最終OPも「輝きは刹那、戦場に咲く華の様であれ、Fighter!」と華麗に散る感出してるからな…。
「蒼穹のファフナー」のアンジェラソングも大概不穏だけど(最高だけど)、こちらも全然負けてないですねw

■ナノちゃんお金を稼ぐ@PSO2の話。
・はい、経験値チケットなどを駆使してプレイ時間14時間でHu50Br50になんとか仕立てました。
ツバキさんがある日突然「拾った」と連れ帰ってきた同種族の女の子「ナノ」ちゃんもお金をかせげる体になりました(言い方がアレだな…SHTAに行けるということです)。

東京がいつになっても解放されないとぶうぶう言ってましたが、あれは「EP4のストーリー見たらあっさり解放」なのを忘れてましたw
なかったことにしたかったんだよきっと多分。

終わってみれば全エリア解放というアレで、まあものすごく疲れた…。
しかしやっぱりBr/Huは強いですね(テッセンが)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 20:06
なんと「常設4人クエスト」のSHをソロでクリアして50万メセタかっさらってきましたよ。
カタコン無敵がないHu/Br(カタナは全クラス装備のVer2武器)だったから初死にするかしらと思ってたんですが、ディメイトすら8個残ってたというね…。

そんなわけでお人形さんめいたアレで着せ替えを楽しんでいますヽ(´ー`)ノ

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qTEV0YkZjbTRJVlE
PSO2に足りないのはさぁ…「無乳」設定だと思うんだよ…!
ゼロにしてあるのにこれだものなあ。

僕は基本、ボインボインのほうが好きなんですが、役割に徹する為なら…らしさを最重要視したい派です。
幼女なら幼女らしく、なしで作りたい。
サイズが小さくなっただけでスタイルが成人女性と変わりないんじゃあ意味がないのよね。

とか思ってましたが、ロビーに出てみると周囲がみんな2〜3m級の巨人に見えるレベルでデカくて笑えましたw

女性最低身長の139cmにしたらものっすごい小さいですね。
フレパのターニアちゃん(165cm+衣装のヒール)と並べると本当にオトナと子供くらいの身長差ですねえ。

まあTAも一通りこなせることがわかったので、ようやく一息つけます。

あとキャラを作り直して気づいたんですが、EP4のストーリーに「イージーモード」が搭載された理由がわかりました。
新規で始めるとサブクラス解放オーダーの要項に「ブラウンベア」が居るので、なんらかの東京に行かねばならないのですが、常設にNの東京系マップがない場合、最初のアル=ヒツギ様とちょっとだけ戦うアレの敵レベルが高すぎて詰んじゃうからだ。

なるほどねえ。
■雑談■@kurotama
2017/02/18 20:07
■今回はGJw@PSO2の話。
・はい、PSO2のアプデ情報の生放送が放送された日なんですが、20時前に蹴りだされました(´・ω・`)なんなの

その理由は、ゲストが「DQ10、ニーアオートマタ、DQ11」のプロデューサー、斉藤氏だったからなんですね。
来週発売のニーアの特ダネが明かされるということで、PSO2に興味ない層まで全部釣れた模様です。

斉藤氏はデキる男で放送にも慣れており、面白い言葉運びで場を支配し、結構長い尺を取って自作の宣伝を行っていましたね(;´ρ`)

これPSO2の生放送なんですけど…というコメもちらほらでてましたが、多分それは立場的に一見対等ながらちょっと格下感のある酒井&木村コンビも思っていたと思いますw

しかし…見た方はほぼ全員思ったと思うんですが、ネガ的な意味じゃなくて今回はここが一番面白かったw

ニーア・レプリカント、さらにそれの前作の「ドラッグ・オン・ドラグーン」も手掛けているライターさんがスタジオに来られないけどと寄こしたメッセージが全て悪いのです…。

コメントでも「あたまがおかしい」「変態だよ彼は」とまっさきにすっ飛んでくる定評のある奇人らしく、メッセージの内容は当たり障りのない挨拶文と、酒井・木村両氏の過去のエピソードで笑いを誘ったのちに、MCの諏訪ちゃん(ニーアでも重要キャラを演じておられる)に読ませる脚本というか朗読用のシナリオを提供して頂き、声優さんの生朗読だーとキャッキャしていたのも最初だけで、内容は…

セガの大ディレクターとして君臨する木村は「夜のオーディション」で夜な夜な新人をその毒牙にかけ続けるが、今回のエモノには逃げられ、それを見ていた酒井に役立たずとして捨てられてワニのエサになる…。

という、げーむかいのやみをえがいたものでした…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 23:36
諏訪さんが1人3役+ナレーションで頑張っていたんですが、会場も現場もコメント「めちゃくちゃ面白い」「これ何の番組だよw」と大ウケ。

僕も「このライターアホだw」とゲラゲラ笑ってましたw
すごいよなー。だってこの状況「自分ちのプロデューサーが宣伝のためにお仲間の番組に出させてもらっていた時の顔見知りスタッフへのお便り」だよ。

なんで木村さんが枕営業を促す悪党になった小話を声優が朗読することになってるんだよww
テキストも面白かったし、シチュエーションが最高でした。

後から出演した人もみんな「夜のオーディション」「ペントハウスww」と第一声にかますほどの盛り上がりでしたね。
悪く言えば番組ジャックですが、これはグッジョブw

ああ、ゲームの内容のほうは箇条書きで。

◆新世武器のオーバーリミット同士が加算されるように。
・これは多くの人がげんなりしてた要素ですから、素直に嬉しい。
今までは直ドロの+34が出るのを警戒して「拾っても後からいいオーバーリミットしてるのがでたら全部アウトだからな…」と、必要本数がそろうまで手をつけられなかったですからねえ。

これが導入されるならコレクトでオーバーリミットなしの30上限の武器をまずはゲットして強化、もし後から+34が出たら、それを最初に鍛えたものに足せばいいわけです(32+32で35と書いてあったので、30+1+1で3本という計算なんですね)。

これは素晴らしい。
うちもさっそくフォームザッパーを強化しました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/18 23:36
◆バトルアリーナの気遣い
・みなさんの意見を取り入れて最終調整?が施されたバトルアリーナの景品がだいぶ使える感じでしたね。
もちろんいらない人はなくても何も問題ないのですが。

気になる「粘着・暴言」などについては「敵方にはチャットも届かずに名前も表示されない」という形で対処。
全シップのプレイヤーが集まるコンテンツなので、いってしまえば着ぐるみを着れば特定をある程度防げるということになりますね。

使えるアイテムが多そうだったなー。


◆新PAカスタム!
・Guの使えるTMG・ARはハブられてました(´・ω・`)クソゲ
サクラエンド零式とか、カタナこれ以上強化してどうするんですかねえ。


◆新レイドボス!
・ヤマタノオロチっぽい。あと大和みたいに雑魚戦+ボスみたいでした。
PSO2のレイドボスって、仏像(千手観音がモチーフ。すべてをすくうかみのはずだが…、あ…、経験値ウマーで多くのアークスを育てたかw)のエルダー、古代の神(チベット密教やマヤ文化系のモチーフ?)のルーサー、インド系(破壊神シヴァのイメージまんま)のマガツときて、エピソード4ではついにヤマタノオロチかー。

みんなどこかの神仏ってのはあれだよなあ。ありがちではあるけど。
僕は先日のストーリーにでてきた天使めいた敵の存在から、今回のレイドボスは「唯一○」モチーフがきて北米で展開できなくなったりしてくれたら面白いって思ってたんですがね…!

まあ今回はこの間に問題になっていた「JTK」「職バランス調整の話は?」などに一切触れられないままでしたが、なんとなくもうバトルアリーナという、装備が関係ない為にバランスのとりやすいコンテンツに移行したいんだろうなという気がしましたね。

バトルの出来栄えについてはもう手を入れる気があまりないように感じましたねえ。
■雑談■@kurotama
2017/02/18 23:39
■ぐぎぎ、くやしい@バトガの話。
・「けものフレンズ」がやたらと流行っているようですね…。
とっておいたのを2話まで観ましたけど、クオリティは特に高くないのに、廃墟の様子から「この世界は何があってこうなったんだ?」というギモン、そして脳内がひらがなになっていく「すごーい」を始めとするノーテンキな発言がどんどんちせいを下げていくんです。
FF5の敵が放ってくる攻撃、マインドブラストのセリフが「のうみそをすいとられた!」と書かれるんですが、まさしくそういう感じ。

ゲームが終わってアニメになって、この脳吸感がクセになるフレンズ(視聴者の大きなお友達のこと)が続出、人気再燃なるも開発元は「アニメが好評のようだがゲーム版は終わったコンテンツなので再開はありません(´_ゝ`)」と大変にCOOLだったあれですよね。

電撃wikiのバトガのカード講評をする「栗田親方」という方が、いつもカード絵の解説を熱く熱く語り過ぎて、先日ついに「戦闘性能に関しては下の2名に任せた」と職務を放棄するという天晴な漢なんですが…。

バ ト ガ の カ ー ド 解 説 を け も フ レ 語 で や る な w

うう…なんなのこの圧倒的敗北感。
流れに乗って上手い(脳)汁をチュウチュウ吸っている彼奴(けもフレ)が憎いよう!

ちなみに「あまーい汁をチュウチュウと吸って」というフレーズはけもフレのキャラデザ担当、漫画家の吉崎観音先生の「ケロロ軍曹」のネタです。りすぺくとなんだよー!
「メリークリスマス(地獄で会おうぜ!)」とか「油断させておいてこう…ガッ!とやる」など、使える名言が多い作品でした。
二世を出して世代交代しようとしたあたりからちょっとつまんなくなってきたけど、そもそも長く続きすぎだからしょうがないよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/19 17:30
アニメのケロロ軍曹はたしかサンライズ内で通算でのアニメ化記録を持ってたはず(そして後に銀魂に抜かれたかな)。
世代によってはちょっと濃い目の「ドラえもん」ポジだったんですよねー。

バトガも7月にはアニメになるので、おそらく2周年の4月あたりにはPV等見られると思うのですが…。
前も書きましたが、あんだけ出来の良い「スクールガールストライカーズ」がよそにハミ出ないわけです(けもフレのこれがよそのハミ出た状態ね)。
バトガもむみぃことミミことミシェルちゃんの「むみぃ(喜怒哀楽驚のすべてを声のトーンで表現する)」があり、本スレではみなさん「○○むみ」と言うように使っています。

しかし、最近この使い方に変化が出てきて「ライターが不勉強むみ」と非難されているんですむみ。

むみぃは感動詞と言っていいのか…、

むみっ(そうだよね!、だよねー、えっ!?、そうなの?など多岐に渡る)
むみぃ!(びっくりした、ギャフン)
むみぃ…(そんなぁ〜)
むみぃ〜(嬉しいっ、楽しいね!)
むみっむみっ(キャッキャしている様子)
むみぃ〜!(もう〜!、キャーッ)
む〜みぃ〜(さいっこう〜)

など、ミミちゃんがおフランセの血が混じっているからなのか知りませんが、ほぼすべての感情表現が「むみぃ」でひとまずあらわされるのです。

なので正しいミミちゃんのセリフは「むみっ! もうせんせぇびっくりさせないでよぉ〜」とか、「むみぃ〜、このケーキ、とってもおいしいの。先生も食べる?」なんです。

本スレなどで語尾として「むみ」を付けているのは、分かっていてあえてやってるというか、ある種バトガの生み出したオンリーワンに敬意を払ってる感じなわけですね
(ホントか?w)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/19 17:30
ところが先日のストーリーで、頭悪い組である昴ちゃんとミミちゃんが、遥香先生、詩穂先生による地獄のつめこみ猛勉強をさせられた際「もう疲れたむみ…」みたいな発言をしていて、いつも「ストーリーなんか飛ばしてるw」みたいなあそこの先生たちをイラっとさせたわけです。
「ライターが2ちゃん見すぎだろ、むみぃの使い方もわからないのかよ」とね。
まあライターさんも同じ方がやってるとは限りませんが、キャラゲにおいて公式が公式のゲーム内でさせた発言はすべて「正しい」ことになるのです。
派生物のアンソロジーコミックや、他のゲーム作品など、外部が手掛けたものの監修もれなんかとは違いますからね。

だからこそ間違えてはいけないものなんですがねえ。
バトガはスタッフがキャラ愛にあふれているのを受けて、プレイヤーもキャラ愛が強い人が多いのでそのキャラがしそうにない発言や行動、今まで見せていなかった一面を出した時は非難と混乱がものすごく運営に「ご意見」としていくようですからね。

昨今のこの苦しい状態、そして親元のコロプラが傾きかけ、新作の「VRテニス」というプレイステーションVR用ソフトも、もうキャラクターの時点でダメそうというアレですから不安ばっかりなんですよねー。

…人はいつになったら「3Dモノは何度出ても一瞬であきられるから開発とかしても完成したころにはブーム過ぎ去っている」と気づくんだろう。
赤青メガネの時代、ファミコン3Dグラス、バーチャルボーイ、3DTV、3D映画…どれも鳴り物入りで入ってきてすぐにダメになったじゃん(´・ω・`)

ニンテンドー3DSだって海外ではさっさと3D機能省いた「2DS」が発売されてたし(日本は3DSを潰しかねないから10年くらい遅れてこの前やっと廉価版の2DSが発売された)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/19 17:31
1がなければ2が造れないことはわかりますが、人間の五感をあまりにもナメすぎているのではないか。
最も頼りにしているのが視覚なのは間違いがありませんが、それを騙せばりんじょうかん!とか…。
大体人間の意外と広い視野(ざっくりと把握する知覚力)で、200度(耳の少し後ろくらいまで)いけるんですよ…。

聴覚を併用させるとだいぶ「それっぽさ」は出ますが、それなら富士急ハイランドのホラーハウスっぽいやつの音響技術で魅せるアレはすごい出来だったなあ。
あちらは視覚をほぼ封印して聴覚を研ぎ澄まさせる所に四方八方から音の演出が降ってくる仕組みでなかなか恐ろしかった(最近はそのテの録音方式を使ったCDとか出てますよね。耳元で語られたりするやつ)。

脳みそにコネクタ繋いで命に別状のない5感の完全リンクができるようになってから出直してくるがいい…。
もしくは今4D映画が一応頑張ってやろうとしてる「VRボックス内に入り込んで様々な刺激を受けるタイプ」かなー。

個人的には臭いなんか嗅いで何が楽しいんだよwと思いますが…。

で、コロプラの社長さんがVRに未来を感じて費用をぶっこんだんですが、今の時点でダメそうな感じが出ています。
なんでVRなのに3人称視点なんだよう(自分のキャラを背後からながめる視点)。

そんな親元の失敗の数々をバトガアニメ化は埋められるのか…。
リアイベは声豚さんたちのおかげで(会場の4割はバトガ知らなかった)大盛り上がりしましたが、成功するのかなあ。
まじめにまっとうだとイマドキの子は「すごーい」ってなってくれないぞ…。

まあ最近の「鬱要素」「実はひどい話」でウケるくらいなら別に不人気でもいいけどね…。
第三部がその「実は前世代までは星守はひどい有様だった(から現代の星守は明るく楽しくやらせている)」の可能性あるのよね。
■雑談■@kurotama
2017/02/19 17:34
■寒いよう出たくないよう@雑談。
・買い物に行かないとなのに外に出るの嫌なんですけど(´・ω・`)サムイ
春一番吹いたって言われたって夕方になったらまだ寒い。
あああ、いやだなあ休みはうちにこもっていたいなあー。

【告知】4人常設に行こう!ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/19(日)22時半からのチョコ緊急後、4人常設にいきませんか。
【パス】hino
【コメント】
はい、というわけで無駄にライブがはさまれたせいで今週末のチョコ緊急は22時半からですから、チョコに出た方は23時すぎまで鑑定だのなんだのでお忙しいと思いますが…。

生放送後の日曜日ですから、何かとおしゃべりするネタもあることですし、4人常設に挑んでみませんか!
4人以上であぶれた場合、ターニアちゃんと少人数班におつきあいしてもらいますので大丈夫ですよ!(1〜2人のほうが敵が柔らかいのでラクともいえるらしい)

一応23時に過疎ブロックのカフェでお待ちしていますー。
チョコに出た方のアレも考慮して、1回めのスタートは23:15あたりを予定しています。

それではよろしくおねがいしまーす!
■告知■@kurotama
2017/02/19 17:45
■お知らせ■
・フレパリストが公開されました!
トアさんがツイッターと連動している「Caravel」という小説発表サイトにて小説を連載中だそうです。

文書URL→http://cvel.jp/book/11925/
イオニックさんがマジイケメンでしたw
よその方の読みやすい文章を読むと、僕のはなんだ、濃くて読みづらいなw
高校の時も仲の悪かった国語教師に「口語体で文を書くな、バカみたいだぞ」とクラスのみんなの前で言われて恥をかかされたことは今も覚えてますね(´・ω・`)

誰にも添削されない今の形式で適当に垂れ流してるほうが楽しいです(そのかわり誰も読んでくれないが…そんなのは些細なことなのです)。

【終了】4人常設に行こう!ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
今回は三ノ輪銀ちゃん、ヴァレリーさん、Nierさんが来てくださって、4人常設をぐりぐりまわしました。
うちは最初、Fo/Fiでフォームザッパーを使って遊ぼうと思ってたんですが、やっぱり思い直して真面目にFi/Huを出すことに(ノ∇`)
いつかまたのんびりマルチにでも行く時が来たら出しましょう…。

アナザーロッドシュートリングとロッドシュートとフォームザッパーの衝撃波によるあの弾幕っぷりは一見の価値があるんだけどなあ(強いとは言っていない)。
そんな感じで何周かしましたが、最も良いタイムは14分とちょっとだったかなー。
結構慣れてきた感じなのでわりと悪くなかったと思います。12分まで2分のカベがあるのか。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/20 04:23
Fiが良いとのことだったのでFiで行ってきたんですが、僕に関してはあれだ、独極をクリアしてるけどそれはデッドリー零式のおかげでしかないというのがよーくわかりました(´・ω・`)
圧倒的に研ぎ澄まされた本職Fiの感じがないもん。

そんなわけで、Foを出してきました。
このクエでは属性が氷・炎・雷と求められるのでFoはとにかくきびしぃのです。
一番嫌いで厄介なリリチの敵をターゲットにして炎・光・闇ツリーで攻めて見ましたけど、ヴァレリーさんに頂いた助言の通り、弱点がつけないサブTeより全体の火力があがるサブFiのほうがマシというのは本当だったかもしれません。
武器が各種あるならサブBrのウィークスタンス(法撃だけは弱点属性をつけば適用なので、Teの恩恵を捨てたvs弱点用攻撃ではいいダメージがでる)もいいのかもねえ。

メカ犬の顔にラフォイエが50000とか出てたからね。
その他の属性の相手にはもうあきらめて非一致ラグラを連打ですよ。
ただあれです、Fo用のTeツリーはシフデバに1SPも降ってないのですが、スーパートリートメントによって状態異常を回復するとPP回復速度アップというのが消えるのが痛い。
PPが切れたらクィーンヴィエラペチペチしかないのがキツかったなあ(オービットは戦闘中に使うと攻撃が何もできないので、サボってるように見えるのでちょっとねえ)。

Foはタゲを取り過ぎると逃げ回るばかりで何もできなくなるのですが、今回は前半はNierさんが、後半は銀ちゃんが定期的にウォークライでヘイトをリセットしてくれたのでとてもFoとしてはやりやすかったです。
タゲ取りスキルとしては使い勝手が悪いと評判のウォクラですが、リセットという点だけはおいしいよなあ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/20 04:24
FF11とかだと揮発ヘイトと累積ヘイトとかがあって、ウォクラに相当するスキルを使うと揮発(消えてなくなる)ヘイトが瞬間的に高まるけど、時間でゼロになってしまうんです。
累積ヘイトはダメージを与えるほど貯まり、おかえしでその相手にダメージを与えた時のみ解消される為、攻撃魔法使いなどは揮発がなくなった瞬間に猛ダッシュで迫られて2−3発で叩き殺されてしまうなんていうのもありましたからね…。
PSO2ではきれいさっぱりゼロになる為、定期的にウォクラを使ってもらえるなら遠距離はPPの続く限り全力で攻撃できるというわけですね。
ただ、ウォクラ自体にはごくごくわずか(本当に1ダメージ分くらい)の与ダメヘイトしかないので、せっかくウォクラしてくれても遠距離が短時間に20万ダメージとか与えたら、そのウォクラした人のヘイト200%アップ効果で10万ダメージ与えるまでは結局タゲは遠距離にくるんですよ。
ウォクラの光が見えたらすこしPP回復に努めるなど、ヘイトを解消してもらう側にも少々コツは必要ではあります。

くっそ弱いとされているガンナーがやたらとタゲを取るのは、火力アップのためのショウタイムにヘイトリセット&与ダメ倍率効果が220%つく為、火力アップ行動がほぼ常時「ヘイト220%」になってるからなんですよ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/20 04:24
普通は近接さんはウォクラなんか使いませんから、ガンナーは6割の火力だとしても近接さんよりガンナーのほうが与ダメヘイトが高くなるという理屈なんですねー。
回避が得意なガンナーに結果的に敵が寄ってきて、華麗に回避しながらゼロレンジを発動させて強力な一撃を叩きこめ…と、机上の空論ではありますが、わりと考えられてはいる…のよねえ。

まあ、ヘイトの考察ができる時点で「4人クエスト」は価値がありますね。
アドバンスは多数相手にだらだらやるだけなんですがまとめ力と範囲攻撃が求められますが、こっちはボスラッシュなのでまた違うクラスが活躍できると思ったんでしょう(ノ∇`)

実際は「強い攻撃は範囲も優れてるから問題なく、単体に強い攻撃は敵が動き回り過ぎて命中率が悪く、実力を発揮できない、とても発揮しにくい」となってますがねw

まあそんなわけで、また挑んでみましょう…。
周りに迷惑をかけるかもだけど、Foはわりと良かった気がする。

来てくださったみなさん、ありがとうございましたー。
またよろしくお願いします! はよねな…!
■終了■@kurotama
2017/02/20 04:24
■ついに破棄対策が@PSO2の話。
・来たと思ったんですが…。何か様子がおかしい。
先日の生放送で発表されて以来、多くの問い合わせ等があったのか、公式サイトにて詳細な説明と意図が語られていましたね。
両方を併せて考えてみると、12名が揃って始まった後にクエスト破棄をした「最初の1名」は

@その緊急クエストに出られなくなる
Aランダムでブロック移動させられる

だそうです。
これで皆さんが見た意見は「あれ、突っ立ったまま放置してる寄生は対策できてなくない?」「属性20の武器かついできてる、著しく火力を落とすプレイヤーと一緒にやりたくないから破棄してたんだが」というものでした。

火力が低いから一緒にやりたくない、というのは確かにひどい意見ではありますが…。
どちらかというとこっちは周回数に制限をつけない運営が悪い。
他シップ派遣の回数が減るやろがいとか言ってる人のは残念ながら一般的に普通のプレイしてる人からすれば「んなこと知るかw派遣組で固定組めばいいじゃないすか」となりますからね。

結局、破棄して火力を下げるその方も迷惑なんですよね。
自分がいなくなった後のことなど知らんということでしょうけど、みんなは強いから自分はサボっててもいいでしょwという方と実はどっこいどっこいだったりします(当人的には「意図的にダメ装備で周回数を下げてるヤツと意識も高く(自称)装備も整えてる俺と一緒にするな」でしょうけどね…)。

だけど、突っ立ったままの放置プレイで、MPK(モンスターを近くに連れてきてプレイヤーキルする)対策にカッチカチに固めている「ガチ寄生(ひどいw)」とかは、ブラックリストに入れようが白チャットで煽ろうがどいてくれないわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/20 20:38
白チャ暴言を聞くと悲しくなるので、してる側をBLに入れたりする僕ですが、ライディングとかでマップの隅っこにじっとしてる人(スタート位置から動いているので緊急の用事等があったわけでもないし、報酬の時間になったらアイテムを拾い始めます)を何度も見てると「あんたの為に戦ってるわけじゃない(´・ω・`)」となりますからね。

今後はつまり「放置寄生」を見つけても破棄をすればしたほうが損をします。
できるのは「迷惑プレイヤーです」と運営に報告することしかできない。しかし、現状では動画などに「放置でクリア」をネタとして投稿していてもアカウント停止にさえならない人が周囲を煽りまくっている始末ですから、それを憎々しげに見ている方も多いと思います。

放置寄生なんかしてなんか楽しいの?とか思う人もいるでしょうけど、野良緊急、ライディングに行くと結構な確率でその手合いは存在してるんですよね。
僕は白チャで叩いてるのを見るのもいやなのでその回はさっさとこなして逃げますが…。

これに対して言われているのが「キック投票制にしようよ」なんですが、これは詳しくは書きませんが悪用される可能性も高い。
それに、運営がせっかく「ソロでもエンドコンテンツで12人マルチを」とプレイできるように設計し、僕が初期の頃に褒め称えていたように「ネットゲームのストレスをよく研究して軋轢を呼ばないように苦心されている」部分も多いんです。

その優しさを逆手にとって裏切るプレイが「放置寄生」「ブラックリストに入れられても痛くもかゆくもない」なんですよ。

酒井さんとかも生放送でこういう機会があるたびに「他人にやさしく、心を広くもって受け入れてあげて」と訴えていますが、サービスを提供するお仕事でないのなら怒ってもいいくらいです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/20 20:38
でも木村さんは先日「基本無料ゲーなのでネットリテラシーの低い人が来ることは想定していて、そもそもソロで困らないように設計してる」と言ってましたからね。

いわゆるユーザーの態度が悪い、子供のような口げんかでイヤな思いをするなどはやっぱり想定してたんだなあとw

エキスパートブロックの条件を変更してくれ(もはや誰でもエキスパで、何の意味もない)という問題に対する答えもヌルヌルでしたし、できれば効率主義が蔓延するのをやめて欲しいんでしょうね。

まあ出してくるシステムがことごとく「火力が高い人が多数集まった方が絶対にお得で有利で稼げる」なので、噛み合ってない点を指摘されているんですがw

破棄対策に関してはまあやり始めだからというのもありますが、エキスパブロックの条件追加がないようなものだったからねえ。
プレイヤーの意識改革にはつながらないのではないかなーって思います。

現状エキスパの最上位ブロック17・18・19がなぜかすっかすかなのは、このへんと無関係じゃないような感じらしいですよ。
(寄生したい→寄生いや→人が多いとこで寄生したい→寄生いや…が繰り返されてどんどん下がっているというw)

でも人の意見や流れが問題化するっていうのは、運営は大変でしょうけどちょっと面白いですよね。
ウワサ話で右往左往して得したり損したりするのは公式イベントよりも面白かったりするもんですw

■ついに星守に死人が!?@バトガの話。
・現在始まっているイベント「雪降る夜は身をよせて」の後半が解放されました。
希望者を募って雪山に「特訓」と称して遊びに来た先生と6人の星守たち。
しかしひとしきり遊んでホテルに向かおうとすると強い吹雪に巻き込まれて避難用のロッジにたどり着くのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/20 20:39
吹雪に混じって時折聞こえる大きな唸り声に不安がる星守たちを安心させるため、単独で外の様子を見に行った先生はなぜか半透明となって帰ってきた…!

という所で停止させられていました。

探偵ものが好きな詩穂さんが名推理を展開するわけですが、選択肢によってはエンディングが代わり、上手い選択肢を選び続けるとこれまでになかった選択肢が現れるという形式になっております。

今回は半透明先生が紫のシルエットで描かれており、これはスーパーファミコンの大人気ソフト「かまいたちの夜」のオマージュなリスペクトなんです。

そのせいか今回のイベントも選択肢によっては結構ひどいことになります(描写はされませんが)。
とりあえず選択肢を選びまくって真エンド?を見ることができましたが、そっちはのほほんとしていて奇妙なくらいに何事もない代わり、不明な点も多く残るものでした。

もう一つはいわゆる「そして誰もいなくなった」エンド。
ミミちゃんが失踪する展開からロッジが襲撃され、星守は全員…という。

これまで先生がチョコとして星守たちに食べられたり(星守はそのチョコを先生からの贈り物だと思って喜んで食べるという…)、タイムリープの結果「これって先生この世から消えたよね?」と想像できる結末というのはありましたが、星守が選択肢の結果とはいえアレされるというのは嫌な意味で初めてだよなあ。

まあバトガのシナリオも「うる星やつら」みたいに「来週になったら基本は元通り」で考えるしかないのかもしれない(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/02/20 20:39
■最近のジャンプで注目している作品@雑談。
・それは「ワンピース」です。
ここ数年すっかり出番がなかったルフィ一味のコック役「サンジ」。読者の声に対して作者さんは2016年はサンジの都市になりますとコメントしており、事実サンジのおムコ入りの話が展開されているのでした。

サンジだってルフィ一味を抜けたくはないけど、ムコ入りするのは現在最強の海賊勢力である「四皇」の1人、ビッグ・マムの所。
ファミリーを大切にする彼女は自分の言うことを聞かないものを許すようなことはありません。
彼女の逆らえば、絶対に逃れることのできない死が訪れるとされているのです。

女好きが高じて死にかけることもある「騎士道(厳密にはただのフェミニストだが…)」の持ち主であり、その身は世界に名だたる暗殺者集団「ジェルマ一家」の第三男です。
ジェルマの現頭首は子供たちが生まれる際、現代で言えば遺伝子改造を施して完璧な兵士を造りだそうとしました。
サンジの母はそれを知って抵抗しようとしたものの、4つ子の中でサンジ以外はみな、人間らしい心も持たない残虐な性質を持って生まれ、父の指導のもと最強の暗殺者として育ったんです。

やさしい心を持つサンジは4つ子の中で落ちこぼれとされ、ついには父に事実上捨てられる形でルフィたちと出会った「東の海」に逃れる形になるわけですが…。

そこで得たかけがえのないルフィ一味との冒険の日々はサンジにとって宝物ではありましたが、今自分が縁談を断ってルフィがビッグ・マムにつぶされるのは耐えられない。
なので、彼は引きとめるルフィをぼっこぼこにして彼と袂を分かったのです。

まあ、いつもどおり感動話が展開されてるのですが、注目点はそこじゃあないんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/21 00:29
ワンピース世界の人間…特にルフィは「ケガしても肉食ったら治る」という、特性にも似たものを持っており、本人の生命力の為せる技かどうかは知りませんが、まあ結構治ります。
しかしエネルギー消費がデカい体なのか、すぐに腹が減り、勝利した際の宴の時には食堂がつぶれるほど食うわけです。

今回、サンジはルフィたちを護る為に実力者との縁談を断れず、しかし事情は話さずに「このほうがおいしいからだ」というようにわざと愛想をつかされるような物言いをした上、船長であるルフィをボコボコにしたんですが、ルフィはその際に無抵抗を貫きました。

ルフィはバカですが直観力がすごく、言葉で上手く説明できなかろうとサンジが何かを隠していることはわかっていました。
もちろん説得する意味でもそうしたんでしょうが、その際に前歯の一本が欠けてるんですよ。

ワンピースの戦闘シーンなどではダメージ表現で歯がボロボロになるのもあります。
だけどそれが後を引くことはないんですよね(マニアではないので正確に調べつくしたわけではない)。

ルフィはサンジの去り際に「ここで待つからな。そしてお前が帰ってくるまで何も口にしねえ!」と潜入先のビッグ・マムの支配する地域で待ち続けました。
当然排除しようとやってくる者たちと戦闘になりますが、全部返り討ちにして踏ん張り続けたんです。
その後つかまったり、色々あってもルフィの最優先事項は「あの場所でサンジをまたねぇと」であり、牢屋から逃げるために自分の腕をひきちぎろうとさえしていました。

で、今回、消費の大きい体で絶食を続けてしおしおになったルフィの元に、サンジが現れます。
色々あって、ようやくサンジのご飯にありついたルフィはみるみるつやつやに回復しますが、歯は欠けたままでした。

僕はここが気になってしょうがないんですよ…!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/21 00:29
サンジとの仲たがいは以前のウソップとのケンカ別れの時同様、重要なイベントです。
エース奪還作戦で腹に大穴があいた時の傷が今も残ったままのように、イベントの重要さでいえばこの歯欠けも重要なんですが…。
ここから最終回までずっと歯欠けのままとか、なんかちょっといやだよなあw

かといって腹いっぱい食ったら生えたwwでは「なにもんだよw」となりますしね。
ずっと歯欠け表現を残したままなので、これがいつ消えるのか…。

かつてないほどワンピースに注目している僕がいます。

■陰湿なGuいじめ(;´ρ`)ノ@PSO2の話。
・ええ、スキル調整がされないままというだけではないんです。
現在実は運営も認識していない「チェイン受付時間のランダム化」に出会ってしまいました…。

ソロ徒花Gu/Hu動画を見て、その方との火力の差を見てみようとソロ徒花に挑んだんですよ(´・ω・`)
そっちはまあ、1.8倍くらいの火力の差があってどうしようもなかったんですが…w

そうしたら、チェイン70くらいからの「インフィ零式」が、最初の12連射のとこでチェインが終わりました…。
以前動画を用意した時さんざん、90チェインからインフィ零のフィニッシュでトドメを刺していたので、本来なら収められることは確認済み。

必ず起こるというわけでもないのがまたキツいのよねー…。
でもトリガー戦って、プレイ時間で稼いだトークンを使っての挑戦なのに、せっかくの攻撃機会にン十万のダメージ機会損失っていうのはちょっとゲームとしてはダメなんじゃないのかなー。

一応「ご意見ご要望」に送ってきましたが、どうせ彼奴ら的に「クリティカルな案件ではない」ので対応しないでしょうね(対応状況リストにさえ載っていないのです)。

ひでーよなこれ、あまりにも執拗かつ徹底的じゃあないかッ。
■雑談■@kurotama
2017/02/21 00:32
■慣れてきた@PSO2の話。
・はい、やはりメインガンナーたるもの、ソロ徒花はガンナーでクリアーしたいのにゃ…とトロ風にかわいく思ったので、トリガーも駆使してやりこんできました。
最終タイムが出たころには持って行ったメイトがディメ9個、トリメ9個残ってたというね…。

キーは光フォルニスTMGによるHP回復と、ヒールスタッブでした。

ターニアちゃんは無駄無駄wとあざ笑われているクリティカルツリーを使い手なので、ダブルではパニックガードですが、徒花ではCスト射撃リングを使えばゼロレンジ射撃は常にクリティカルな上、TMGマスタリの105%+リングの103%もアップしますからね。

徒花なんかデッドしかしてねーだろwwと言われそうですが、Cスト射撃リングの「クリティカル部分」は実は全属性に適用されるので、デッドのクリティカル確率も50%まで上昇していますから、Tマシンガンマスタリの105%が乗れば結構な威力となるわけです。

そしてヒールスタッブ。
これがビットを容易にツブせるので、エルダーより頼りになりましたね。

残り14分半で双子撃破、残り9分あたりで徒花人型に移行していますからもうちょっと上手くやれればもっとタイムが伸びそうなんですが…。時限インストールを依頼して射撃力+150もしたし、730万もする光属性変化でフォルニスの因子で威力+2%もやりました。
時限を一か所、パニック無効にすればダブルでもクリティカル100%ができるのかー。
ダブル戦ではサテが主力なので、クリティカル100%にすれば火力が確定で8%アップなのね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/21 02:37
とりあえずこれが今の全力です。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qVzlnWjNYUV80aW8
14:48でしたー。もしかして15分がAランクボーダーなのかなあ。

ここから3分縮めるにはやはりもう一声ないとダメかもしれない。だけど徒花のおしりまるだし時に全部チェインが使えなかったから、壊すタイミングとチェインのクールタイムを上手く管理すれば1ターンくらいは攻防を縮めることができそうではありますね。
実際、ダブルもあと3秒くれれば2回め飛ばさずに最終モードにいかせられたという展開がありました。

塔のコブのHPがおよそ26万?とかいう情報を見かけたのが大きかった。
これによってサテ何回分とか、あのコブはあと○万くらいだろうとかわかりますからねえ。

まあ、Sランク称号は欲しいけどなかなか厳しそうです。

まあ、クリアはもうできるようになったので、あと1枚レイTMGを集めるのは容易となりましたねヽ(´ー`)ノ
それより夜にできるマザーがあと1回来ないと、最後のアストラが終わらないんだが…。
日曜の11時寝過ごしたのが地味に痛いw

ちなみにこれを見て「ガンナー弱くないじゃん」と思うのは誤っています
(´・ω・`)
装備などに同じくらいの労力をかけて、練習しまくったら多分前衛のほうが早い気がします。
フォルニスTMG+35は話題になってないだけで超強力武器ですからね。

アルバスニレンオロチがあるので一回バウンサーで挑んでも面白いかもしれない。
■雑談■@kurotama
2017/02/21 02:38
■地獄の釜が開いた日@バトガの話。
・ええ、先日投票イベントで行われた「鍋パーティ」のストーリーが実装されました…。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbTlqSVc5Rk50MU0
運営もロゴとか演出とか「わかってる」感じですよねw
「ある意味」どきどきの…とか、もう完全に星守が全滅しそうな予感しかしない。


今回は、自称、料理が得意なみきちゃんが鍋奉行による…

だし:いちごみるく
具材1:オシャレ野菜セット
具材2:楠家秘伝のぬか漬け
具材3:みきちゃんの作った「???(物体X)」

による鍋パーティが開かれました…。
ゲームをプレイしてポイントを貯めねば見られないので、まだ冒頭しか見てないのですが、楽しい鍋パーティのはずが合宿所の居間は葬式ムード。
無邪気な若年層はまだその恐ろしさ、そして本来の鍋の様子を知らないがゆえにはしゃいでいますが…。

どうなっちゃうんでしょうねw

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/21(火)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/21 21:18
【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
今回はエリシアさん、カガミネデューマンさん、Zyklonさんが来てくださって、ブラックジャックの第3話を観ました。

今回初めて気が付いたんですが、このGYAOの視聴って、ちょっとずつ解放されていく感じのようですね。
なので先週とか見た時は8話まで解放だったんですが、今日は10話まで解放されていました。
で、最終11話・12話2/24公開なんですが…。

これ、もしかしたら締め切りは1話も12話も3/14なのではないかと思うんです。
ケツ(締切)は同じっていう…。

だとすると、週1の集まりでは見られない!と週2にしていましたが、なんとそれでも足りない(ノ∇`)
2/24に確認してきますが、もし3/14で全話視聴無料期間が終了するのなら、絞って観ないといけませんね…。

監督が亡くなった後に作られたという「FINAL(11・12話のこと)」は皆さんで観たいですから、その間を端折るしかない。
まあその辺りはおいおい決めていきましょう…。
2/24になってみないとまだよくわかりませんし。

今回は「世界の治安を守りたい超大国(以下アメリカ(仮))」の言いがかりによって麻薬を持っていたという罪を被せられて囚われてしまったオルテガ共和国の将軍を救出したのはいいが、将軍は末期がんに侵されており移動もさせられないという状態。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/22 02:31
ブラックジャック(以下BJ)はその患者をどうにかして生かして故郷に帰し、大国の横暴を訴えて欲しいということで「そこまで生き永らえさせるためだめに」手術を依頼されます。

しぶる彼ですが、オルテガ共和国の面々からすれば「英雄である将軍に汚名を着せたままなんて我らの誇りが汚される」というわけです。

迫るアメリカ(仮)軍に対して、決死の覚悟で将軍を国境まで逃がそうとして仲間は次々と死に、将軍の娘(ヒロイン)はBJに心を寄せるも、最後は父の命令で戦士として敵を討って(攻撃ヘリ2機をグレネード2発で仕留めきった!)死にました。

多くのものを失いながらも国境にたどりついた将軍とBJの前にはアメリカ(仮)軍の幹部と兵隊が待ち構えていましたが、将軍は体に爆弾をくくりつけており「ワシを撃てばキサマらも木端微塵だぞ」と国境の柵に取りつくのです。
自らの国に帰れた喜びもつかの間、十分に距離があいたので普通に銃撃され、こっぱみじんとなりました。

BJは彼らが落ちのびる先で数日待ちましたが、誰も来なかったため、ヒロインから譲り受けた銃を空に撃ち、彼らへの手向けとするのでした。彼は「誇り」とやらの為に結局全員死んだのを見届けて何を思ったんでしょうね。


今回は若干微妙だった第二話と比べると、全体的に素直で面白い話でした(GYAO!で調べたら第二話だけはカントクオリジナルだそうで…。とはいうものの、この第三話だって原作とはまるっきり違う話になってますがね)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/22 02:31
ただ、消毒もままならない設備の中で手術を始めた時に、ブラックジャックを読んだことがある人たちから一斉に「BJってなんかビニール袋みたいなので簡易手術室セット持ってたよね」とツッコミをしたのは笑いましたw

BJはどこでも手術ができるように、ぷうっとふくらます簡易無菌室を持ってるはずなんですけどねえ。
色々ツッコミ所はありましたが、アメリカ(仮)軍の徹底的なやりくち、将軍が捕まらないなら「心神喪失状態の似た男を仕立てたのでコイツを裁判にかけましょう」と代役を持ち出してまで悪を悪にしようとするやり口など「やっぱ自称正義の味方なんてのはロクなもんじゃあないよな」と思わせてくれるあれでした。

このOVAシリーズは若干対象年齢が高いのか、女性の裸くらいなら普通に出してくるのでターニアちゃんとしての発言としては無言でいなければならないシーンとかも多いのが困った所でもあります(ノ∇`)

まあOVAだから女性で釣らないとアカンからねw

そんなわけでまたよろしくお願いします!
皆さんが落ちられた後、カガミネさんにお願いして4人常設を2人で挑みました!
うちはGu/Huで行ったんですが素直にキツかったですw
武器アクション(Sロールのこと)、PAのほとんどすべてにスーパーアーマーがついてるだけマシかと思いきや、そこまで優遇されても厳しいっていうのはやっぱ難しいなー。

おつきあいありがとうございましたー!
■終了■@kurotama
2017/02/22 02:31
■本当は怖いバトルガールハイスクール@バトガの話。
・はい「雪降る夜は身を寄せて」を全5ルート見てきました…。いえ、厳密には真END?であるEND1は見ていません。
色々と恐ろしい話になっていましたよ…さすが「かまいたちの夜」リスペクトからのオマージュイベントなだけあります。

今回は昴・望・くるみ・詩穂・ミシェル・サドネの6名と先生の7名が実習という名目で雪山に遊びに来ました。
そこでひとしきりレジャーを楽しみ(各カードの「より親密なストーリー」はおそらくここを描いたと思われます)、予約しておいたホテルに帰ろうとしますが、吹雪にあって遭難、山中のロッジに一時避難することになりました。

何かグオオオオオオという吠え声のようなものが響いて怖がる星守たち。
先生は少し天候が良くなったのを見計らって様子を見に行きますが、星守たちの元に現れたのは半透明と化した先生でした…。

というところで発端編が終わり、解決編が解放されたんですね。

話の大きな流れとしては、ロッジの内外を探索する探偵大好き詩穂さんと半透明先生。
しかしミシェルが靴を残したまま失踪してしまう。
という感じで、集めた情報を元に選択肢を選ぶとエンディングが決まります(キャラの敬称略)。

◆皆でロッジ内外を探索し、得た情報(の一部)は…

@ミシェルが「違和感」を感じる

A古い文書に「昔このあたりは雪男が住んでいた。村の娘に恋をした雪男だったが、娘を助けた時に村人からさらったのだと勘違いされて襲撃され、村人を憎んでいる」というのがあり、そこに描かれている娘はこころなしかミシェルに似ているようだ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:08
B居住区?の廊下のロッカーには教員資格取得用のテキストがたくさん。本の持ち主は「雪染総一郎」と書いてある。

Cビデオを観ると、雪染氏はこのあたりのホテルリゾートで財を成した名士であるが、隠れた願望があった。それは…(Bのことから教師になることだったと思われる)

Dこのロッジの名前は「終の棲家・雪染荘」である。終の棲家(ついのすみか)とは、隠居などした方が死ぬまで住む場所のこと。


そしてエンディングを見ていきましょう。
感想は後でまとめて。

・END5〜100年の恋
ミシェルを連れだしたのはなんと数メートルもある雪の巨人…これが伝説の雪男だったのだ。
すっかり馴染んだミシェルは雪男にお願いして遭難した先生を連れて来てもらい、先生も星守も雪男にお礼を言って別れる。

・END4〜過ちの果てに
とんちんかんな推理ばかりをする詩穂。挙句の果てには犯人は自分!と言い切ってグダグダになる。
そこに停電が起こり、元通り電気がつくと周りにいたはずの星守たちは居らず、ドアを「コンコン」とノックする音が。
不安から怪しんでいるとドアを叩く音はどんどんと大きくなり…。ロッジには詩穂の悲鳴がこだまするのだった…。

・END3〜スケスケ先生!
結局ミシェルはなんでもないこと(伏せられていたので不明だが、他の星守はなんだ!と安堵していた)で席を外していただけだった。
先生を襲ってこんなスケスケの姿にしたのは誰だったのかと生徒たち問われると、先生は「もう気にしなくてもいいんじゃないかな」とお気楽げ。
体もこっちのほうが楽だし便利だからもうこれでいいやと言うので、生徒たちも「先生自身がそういうなら…」と納得。
先生は今もスケスケの体のまま、皆に授業を行っている。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:08
数か月後、彼らの訪れたスキー場で雪男が発見!?というニュースが出たが、その正体はサバイバルをくぐりぬけたただの男性だったのかもしれないとも言われていたが、忙しく普段を過ごす星守たちは大して気にもとめていないようだ。

・END2〜灰色の幸せ
実はミシェルをさらった犯人など居なかった。詩穂は「違和感を感じる」と言っていたミシェルの身を隠させ、皆を観察していたのだ。
先生も「あるべき所に帰るよ」と言って消え、外が晴れたので先生を発見して無事救出。
近くの村人を頼って無事に帰ることができ、一安心。
しかし、詩穂は「結局、あのロッジでの出来事は何もわからず解決もしなかった」と若干心残りなのだった。

はい、END4・5はセットですね。
雪男というのが本当に居て、言い伝えは本当で、昔の村娘はミシェルにそっくりで、会ってみたらいいやつでした。
先生を最初に襲撃したのは雪男ではなかったのですが、まあ無事だったしいいでしょう。

END4に関しては意味が分からない部分が多くある為(停電の理由も直った時に星守がいなくなってたこともわけがわからない)、あえていうなら雪男というのは…?END1〜3の人物のなれの果て…なのでは?

そしてEND3です。
エンディングではスケスケ先生が元の先生と「入れ替わった」可能性があります。
雪染総一郎はこの家で亡くなり、先生となる夢が果たせませんでした。そこへ「先生」と呼ばれる男が生徒たちと共にやってきた。
先生が1人になったスキを見計らって襲撃、キュウと伸びている(カガクの力でしばらくは寒さに耐えることができる装置を事前にもらっていた)先生の代わりにロッジに帰り、自分があの先生だと口調を真似てそのまま成り済ました可能性があります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:09
そして、これはまだ真相のEND1を観ないとわからないのですが、今回先生はミシェルのことをずっと「ミミ」と呼んでるんです。
初めて出会った時にミシェルは「みんなからは愛称のミミって呼ばれてるからせんせぇも呼んで?」といいましたが、先生は教師と生徒の線引きとしてミミと呼ぶことはできないよと優しく断っています。
文化祭イベントの後夜祭で踊っているとき「今だけはミミって呼んで、お願い」とおねだりするシーンなどもありましたから、先生がミシェルをミミと呼ぶのはトクベツなんです。

ではなぜこのスケスケ先生は「ミミ」と言うのでしょうか。
それはみんなはミシェルのことを「ミミ」「ミミちゃん」「綿木さん(苗字)」などと呼ぶから。
先生がミシェルに話しかけている所をこの雪染さん(仮)は失念していたんでしょう。

ミシェルが感じていた違和感はズバリ、ここですね。

END2は一見平和に終わっていますが、雪染さん(仮)が自重したんです。
生徒に慕われている先生を奪ってはいけないと思い直したのがEND2、成り変わってしまえwとやっちまったのがEND3という感じでしょう。

(ここまではEND1を観る前に書きました)

・END1〜完全なる真相
はい、大当たりでしたヽ(´ー`)ノやったね黒ちゃん!
スケスケ先生に「生徒の名前を呼んでみてください」と全員分言わせ、見事にスケスケ先生のウソを看破しました。

だって僕は君たちの先生で…と食い下がるスケスケ先生に「正体も分かっていますよ」と、雪染総一郎であることなどを告げます。
観念した雪染さんは事情を話し始めるのでした。

若い頃親の事業を継がされて、自身の夢である教師になれなかった彼は、晩年は寂しくここで過ごしました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:09
そんな時に生徒に囲まれる先生を見てつい出来心で入れ替わってやろうと思ったそうです。

しかし、詩穂は悲しむ雪染さんに「ありがとうございます」と言います。
僕は紹介では書いてなかったんですが、冒頭吹雪で迷った時に「コッチ…コイ」と声が聞こえたおかげで先生たちはこのロッジにたどり着いたのでした。

そのおかげで詩穂たちは助かることが出来た。
そのことに感謝をしたのです。
雪染さんは「自分のリゾート王としての生涯も無駄ではなかった。こんな君たちの笑顔が見られたのだから」と、成仏?します。

その直後「たいへんなめにあったよ」と額にばんそうこうを付けた先生が登場。
村の人を見つけて一緒に来てもらえたとのことです。

彼は当然、ミシェルのことをミシェルと呼ぶのでした。
年少組のサドネやミシェルに「怖くなかったかい?」と優しく問う先生ですが、二人は「先生が居てくれたから平気だった」と答えるのでした。
???となっている先生に他の生徒が「後で説明しますよ」ととりなし、彼らは無事に帰路に就くことが出来たのです。
朝日に照らされる雪山は美しく輝いており、素敵なプレゼントをもらったと喜ぶ星守たちなのでした。


ふふーっ、完全勝利じゃない!?
黒玉さんはコロプラの提示したナゾに克ったゾーッ!


しかし、少し見落としがありましたw

詩穂はEND2と同じく、ミシェルを「自分の部屋」にかくまっていました。
スケスケ先生と詩穂が探せる選択肢の中には「詩穂の部屋」はなかったんです。もうこの時点で詩穂は疑いを持ってアタリを付け始めていたということになります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:11
選択肢に詩穂の部屋がないことは完全に失念してましたよ。
やっぱ女は怖いなw意識の空白を突くのが上手い!

ポンコツ探偵と思っていた詩穂さんですが、END1では頭の冴えが素晴らしかったなあ。

END4の全滅?シナリオも整合性も説得力も全然ないから怖いというより「ああ、選択をミスりまくったんだな…」としか思えないからね。
怖いのはEND3です。

時折感じるんですが、星守の子たちって鋭いようでヌケてるというか、わりと不思議系イベントに関わってきている(ぬいぐるみの国に行ったり、魔界のパーティにまねかれたり、数百年越しの幽霊と出会ったり)為、なにかあっても「そういうものかな」とかえって受け入れてしまうんですよね。
END3の悲劇はまさしくそれです。
一応先生が職場に帰り「僕の振りをしているオマエは誰だ!」という解決法もあるんですが…。

とりあえず、ミミちゃんの呼び名がキーになる謎解きはよかった。
きちんとストーリーを見ているプレイヤーなら、違和感を感じますからね。

先生は巨○に弱い(くるみちゃんとか詩穂さん相手だと本気で狙っている気がするがw)傾向があるものの、美少女揃いの皆があれだけ慕ってくれるのに、誰にも手を出さずにここまでこれているわけですから、相当な紳士です。

いくら親しくなってもミシェルをミミと愛称で呼ばない所もその表れですからね。
(もちろんまっとうな意味での愛情は注いでいる)

うん、今回は面白いイベントでした。
こういうのもしっかり「ご意見・ご要望」に送っておかないとね。
■雑談■@kurotama
2017/02/22 04:26
■ホワイトデーイベント行ってきました^^;@PSO2の話。
・レアグリュゾでた!!★13出た!ギクスだった…という切なさを味わいました
(´・ω・`)イラネ
今回は最後のボス以外はwbが有効なのでわりとRaはいいかんじですね。

しかし、おデコ、ガルグリ、リンガーダ、キャタドランサ、若人…。
ロクなボスが出てこない!
癒し?はメカ犬x2にwbが通ることですね。
いつもは苦労させられるあのクソ犬共をキャーンと言わせてやるッ!

でもあれだ、今回攻撃力でも高いのかやたらと死人が出てましたね(;´ρ`)ノ
うちもラグでグリュゾがワープするわオトメが効かないわで死にかけました。
ある意味楽しかったですが、ホワイトデー緊急自体は1_も楽しくありません…。
なんなのこれ、チョコのほうがよかったんだけど。
ダーカイム・ラッピー・戦闘機…ダルくて周回数を減らすEトラばっかです。

しかもコレクトゲージの伸びが悪く、最低でも10回(3周として4回の開催)でやっと1枚埋まる上、左下項目がランダム出現なので緊急だけでは埋まりませんときた。

これはダメな緊急かもしれない…。
しかしL&K38コンバットの為にいくしかない。
潜在とか性能とかどうでもいいんだよ…!

あっでも…、swikiにすでに潜在が上がっていて
通常攻撃の威力低下、PP回復量アップ、威力10%アップだそうです。
ちなみに武器自体の攻撃力は5番手6番手であり、威力10%アップでは「弱い」と言われてもしょうがない感じですね…。

…。
ランチャーのPP回復基本量2なんだが?(多数を巻き込む前提?)
そもそもRaのPP回復は通常攻撃なんか使わないからね!?

開発はランチャーに恨みでもあんのかw

なんだか労力に見合わない気がしてしょうがない…。
■雑談■@kurotama
2017/02/22 21:09
■キムラサマハカミサマデス@PSO2の話。
・やったッ!ホワイトデー完ッ!

L&K38コンバットが初日でドロップしましたよヽ(´ー`)ノ きっとこれレイガンバレル並みに「イラネw」ってなるくらいでるんだろうなあw

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qOF8wRU1vVXNLWU0
なんと属性55、オーバーリミット+34です。コレクトで一本出たらもう+35で完成じゃないですか。
しかも素で射撃力が+80、HP+15ついてますからね。

これは嬉しい!そしてワクワクしながらキャンプシップで射撃してみると…。

あ…、あ…!?

な ん で 榴 弾 う っ と る ん じ ゃ い !

ブゥーーンン、ドドドドドドドっていうアレちゃうんかい!うわあああーーあああ!
き、期待を返…いや「ドキドキを返して!(タターン)」

うがーむぎー、なんでなんだぁー、あァんまりだぁあ〜!

そしてナベ1に行って試し打ちして見た所、AISランチャーの通常は2657(スタスナJAHSなし、ただし潜在の17%が乗っている)、L&Kは1900(スタスナJAHSなし、潜在の力で通常攻撃の威力が減っている)というかんじでした。

うちはサブHuでクリティカル+25%、リングで+20%してるので、Raでも50%のクリティカルを出せますから…、AISランチャーのクリティカル時威力アップはわりと普通に適用されるんですよ。
つまりこれ…もちかえると威力が大幅に下がる!

一応PP回収は一匹を狙っても10くらい回復してたので、リクツ上では5倍??になってる感じです(ランチャーの1体へのPP回復は2です。AISランチャーで撃つと端数切捨てなのか1しか回復しません)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/22 23:25
ランチャー通常はわりと使いますから、このダメージ低下は結構キツいなあ。
かといってPAの威力がそこまで強いわけでもないし。

とりあえずカッコ良さはかなりのものです。射撃する度にシリンダーがガチャコンとまわりますし。
ただ…、ガトリングガンじゃあなかった。
無駄な機構を取り込んでジャムり(動作不良のこと)確率を無駄に増やした挙句、連射量も特に上昇しないという…、伊達すぎて生き難い感じの傾奇者となってしまっていますね(;´ρ`)
量産されなかったとありますが、これじゃ量産されねーだろw

ラスベガスのステルクランチャーは消費PPも減らすので、たとえ威力に補正がつかなくても、今度強化されるロデオドライブやスフィアイレイザーなどの時間経過でPP消費するタイプのPAをより長く使える利点があるので、コンセプトがしっかりしてるというか…。

こっちはランチャーのPP回収力の低さに恩恵を得るためにランチャーの存在意義の「範囲通常攻撃」を捨ててるという…。
ああ、そういう見方をすれば十中八九wbが詰まってるライフルなのに、通常攻撃の威力しか上がらないどころかPP消費が無駄に30%増えるレイガンバレルと同じシリーズなんですねw

歴史に埋もれた失敗作(ただしどっちも恰好はいいw)。

まあホワイトデーの間はこれで遊んでおけば良い…。
でもこれが取れたんならもうホワイトデーに行く用事は特にないなw どうしよw
運がいいのか悪いのかわかりませんね(ノ∇`)

もし…「PP回収力を高くして連射感を表現してみました^^」だったとしたらもうなんだ…許さないよ。
ランチャーのPPを通常で得るRaがいるか…!

サイコウノキムラサマがくれたのは「ホワイトデーやらんでええで…」という恩寵なのかもしれません(´・ω・`)NE
■雑談■@kurotama
2017/02/22 23:27
■ゴールデンカムイがノリノリすぎて困る@雑談。
・最後のページのあおりコメントが「わーい!このフレンズは変態けものなんだね!」みたいな、流行りを取り入れた朗らかなアレなんですが、ヤってることは(スフィアサイトでは明記できないよ!)…。
という。
さすが青年誌、そして安易な流行ワードに対する、編集者の問題定義にも見える使い方…ロックだよなあw
そういうフレンズはやめろ!w

北海道知識も知れて、アイヌのかなり真面目な知識も知れて、でてくる人物は土方歳三を始めとした幕末の有名人ばかり。
「スーパー幕末偉人大戦」とまで言われている怪作ですが、時々ヘタなギャグよりもぶっ飛んだノリを真面目にやってるから困る。

大体先週まで、日本版ボニー&クライドが俺たちに明日はないとばかりに討ち死にしたが、リュックの中にいた二人の赤ちゃんを発見。敵ではあるが同じ日本人として、さっきまで敵対していた連中も彼らと小さな命に敬意を払って「あんなやつらの息子だ、色んな意味でワシらの手には負えん(むずがる赤子をもてあましながら)」と、その赤ちゃんをアイヌの村に託すという、ちょっといい話で終わったんだぞ…。
振れ幅がひどすぎるw

今ヤングジャンプで確実にトップ3の中にいる漫画だと思うなあ。
すっかりオリジナル作品から離れてしまった藤崎竜(封神演義の人)先生の「銀河英雄伝説」も原作未見の僕からしたら普通に面白いしなー。

正直に言うと少年ジャンプより全体の質が高いのが今のYJです。
新人の粒はこっちのが揃ってるよね。

少年ジャンプは新連載6連続でやってて、今の所3作品ともどれも前期(ラブラッシュ・レッスプ・青春兵器bP)よりもウケそうな可能性を感じるものの、小粒感は否めないなぁ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:01
■語れるほどには読み込んでます@雑談。
・ジャンプ+で始まった新連載のうち、KAITO先生の「青のフラッグ」が、甘酸っぱい初恋モノっぽいアレなんですが…、週刊少年でやっていた「クロスマネジ」「バディストライク」と同じ弱点が4話にしてすでにさく裂。

この人の恋愛ものはストレス描写が重すぎて、爽快感がマイナスなのよね。

アニメしか見てないけど「君に届け」とか、初恋のドキドキ感、甘い期待、そしてヒロインに想いを向けられる男の子がさわやかでいいやつ、だけど本当はそんないいとこだらけではなく、若いから色々気が利かなくて…、だけどヒロインを大切にしたい気持ち自体はありみたいなので、見ててヤキモキしながら応援したくなっちゃう。
早くやっちゃえばいいのになんていうオトナの薄汚いのから遠くかけ離れている、脆くてきれいなものを頑張って描こうとしているのがすごくいいんですよね。
最近どうなってるか知りませんけど。

KAITO先生のは、男がウジウジしてて女が何も知らなくて、男が周囲の女から「あのこ泣かせたら承知しないからな」と圧力をかけられて反発しないが委縮気味になって女の子のほうが「嫌われちゃったのかな」と落ち込んで、男の方が周囲の目を気にしてウジウジとしてるから、見てられなくなったイケメンがフォローしてたらそこに男か女かの勘違いから嫉妬が生まれてまた上手くいかなくなる…。

そういうノリなんですよ(ノ∇`)
おまえら手も繋いでないうちからドロドロしすぎwwというね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:01
でも、一対一なら流れでなあなあにしちゃえるような子だからこそ、周囲の友達は「何も言えない子捕まえてヘンなことすんなよ」と守ろうとするわけで、主人公はその周囲からみたら「敵」「やりたいだけの猿」「カッコつけたいだけのバカ」としか見られてないわけで、ある意味リアルな描写でもあるんですよね。

1人だけを大切にしたり構ったりすると周囲から潰されるのが怖い所です。ヘンなヤツに捕まって友達が泣くのは許せないというのもわかりますが。
もっと悪意を持って悪い噂流されることもあるからね(´・ω・`)フゥ

問題は、娯楽である少年漫画でそれを描く必要ありますかね?ってとこなんですよw

KAITO先生のこの空回りっぷり、上からで失礼ですが愚直な感じがして嫌いではないです。
氏が描きたいのはきっと、現実的な問題や誤解の中、二人の気持ちはでも確かにつながっているんだと二人の中では納得できるような…、戦争や家柄で苦しい思いをする恋愛ものみたいなのを現代社会の難しい人間関係の中でやりたい、のかなぁ…。

ただ先生の作品全部目を通してますが、良い作品、きちんと描き切って完結したものがひとつもないのが困り所。
いいシーンやギャグがきても「どうせ鬱展開が来る」としか見えなくなってるし実際そうなるのがきついw

またその鬱展開も、暴力に巻き込まれたり、事故が起きたりするようなわかりやすいものじゃないんですよね。
人同士の無理解や暴言で精神的に傷つく感じの展開だから、解決策は当人同士の理解しかなくて、それは長い時間をかけるか頑張るしかないかだから、ひたすら重いのよ…。
学生時代にそんな面倒抱え込むくらいなら、他のことに打ち込んだほうが面白いぜ少年って声かけたくなっちゃう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:02
ジャンプ+は比較的やりたい放題できる場所(ガチでヤることやってるハーレム漫画が載ってるくらいだし、身体欠損を平気で描くのが一番人気だったりします)なんですが、どこまで描かせてもらえるか…!

週間では人気投票で下位が消されますから、ジャンプ+で途中経過なんか考えずに描きたいとこまで描かせてあげようという担当編集さんの気遣いなんだと思いたいな。

「アイアンナイト」「レッドスプライト」の屋宜 知宏(ヤギ…だった…オギ先生って呼んでた…恥ずかしい!)先生もジャンプ+に来たらいいと思う。
彼がやりたいことをやりたいだけ何にも縛られずに描くのを観たい。

でも前も書きましたけど、ヤギ先生と同じように「バキやベルセルクが大好きなんだろうなー」という作品を姉妹サイトの「ジャンプルーキー」で描いておられた先生のジャンプ+連載作が「マッチョグルメ」ですから(内容は孤独のグルメのマッチョ版)、あそこでも自由に何でもというわけではないんだろうなー…。

娯楽メディアは基本無料が当然wとなってしまった日本の文芸家さんたちは厳しいでしょうけど、頑張って頂きたいです。

あと最近ジャンプ+で週刊ランキングが載るようになったんですが僕がたーのしー!と思ってる「彼方のアストラ」「フルチャージ!家電ちゃん」「街コロマッチ+」が一回も載ったことがないんだが?
特にマークしてない作品ばっかりがランキングに出てきてなんだか切ない(⊃д⊂)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:06
■300体狩って見た@PSO2の話。
・先日は無視していたPSO2ジアニメのムサシの★13NTくれるオーダー。
しかし今は事情が違います。ライディングクエストが部屋自体ない状態では掘りに行けないので、こういったイベントで★13ロッドをゲットして、イケニエを捧げて属性を上げるしかない。

現在は属性40なので、あと20本かー(ヽ´ω`)

せっかくなのでL&K38コンバットとAISランチャーを使い分けしてきてみました。

L&Kのほうは通常攻撃の威力が激減(アドオガルの頭に5600と18000くらいの差がある。30%?)するものの、PPが超回復する(swikiによると5倍じゃなくて+10だそうで)、通常を5−6発撃てばPPが全快します。
少なくともソロならば複数の敵に当たることも結構ありますしね。

なので、スフィアイレイザーのようなPAを連発できますし、通常の行動である「ジャンプ通常でスタスナ乗せてコンセントレイトワンを撃つ」をしている場合、PPはほぼ全く減らない状態に。
むしろ減らな過ぎるのでもう少し消費の大きい…、いわゆる「PPを吐きだす」系のPAが欲しくなるくらいでした。

AISランチャーでは通常攻撃もかなりのダメージが出るので安定感はあるし、例えばHSディバインランチャーがクリティカル(ひんぱんにでる)すると、12万ダメージくらいでるんです。
L&Kは108000くらいですから、威力自体にかなりの差がある。
しかも通常は目も当てられない威力になるからなぁ…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:06
で、結果的にたどりついたのは…。

パレット3番・通常使い&威力重視セット
表:コンセントレイトワン・フレイムバレット
裏:ディバインランチャー零式・スフィアイレイザー・クラスターバレット

パレット4番・特殊PAセット
表:クラッカーバレット・コスモスブレイカー
裏:フェイクシルエット・ロデオドライブ・クレイジースマッシュ

これのパレット4番をL&Kにするという感じです。
攻撃を続けながらPP回収がしたいなら4番、そして移動中のPP回収には6番のオービットランチャー(ラキライVをつけたアンブラの代わり。アンブラに変えるとwbが消える為)を使い分けるという感じですね。

PPを吐きだすといえばゼロディスタンスも連打すれば結構な消費なのか…。
ゼロディスは敵にぶつかったら発動するタイプならよかったんですが、一定距離の前方のみにしか当たらないので使いづらいのよね。

まあ「絶対に欲しい!」というものではないですが、あったら面白いおもちゃくらいの価値はあるんじゃないかなと思いました。
しかしAISランチャーがあらためてすごいわ…PP周りが壊滅的な代わりに威力がすごい。
潜在能力はこういうトンがったものの方がいいですよね。
うまく機能してるものは珍しいですが。

とりあえずさっきのホワイトデー+常設ソロで属性60、オーバーリミット35達成です。
これが「ガチャでアタリを引いた」感じか…w
まあ使いどころは特にないんですが、カッコいいのだけは確かだからね。
今後は適当にホワイトデーにこれを担いで出撃するだけですヽ(´ー`)ノ

しかし今回の緊急はひどいですよ。
350レアブしてるのにボスがピュアホさえ落とさない(★7赤箱すらなし)とか普通にあるんだけど。
チョコがうますぎただけにこれはないよなあ。
■雑談■@kurotama
2017/02/23 22:08
■は?リングで強化なの?@PSO2の話。
・有名老舗先出し情報漏えいサイトによって3/8実装のリングの中に「スタンス発動時にTMGの威力が強化されるリング」が実装されるとあったようですね。
「スタンス発動時」ということでGu/Raさんは「強いんだからええやろw(ただし最近はwbジャマーとヘッドショット封印してるけどなw)」という、多くのメインGuプレイヤーの神経を逆なでする仕様のようです。

じゃあGu/Hu派の僕はざまぁwと思ってるかと言いますと、全然思っていません(´・ω・`)
うん「Lリング」なんですよ…。

Guの左指にはもう「フロントSロール」が固定で入ってます。ということはGu/Hu(Gu/Fi・Gu/Br・Gu/Bo)は★12ユニットを作らないと一人前にならないということです。
敷居が高けえ…。
僕はレイユニットを3部位持ってますからフルユニオンも可能です。
今なら★12ユニットはどれを組み合わせてもいいんですから、セット効果に縛られないのを活かして換装は可能ですが…。
サイキセットのPP+25(クラフトで+35)を見てると、ユニオンフル装備の+27は若干低いと感じるなあ。

あとあれだ…ユニオンブースター20個揃える為にソロ徒花を12・3回クリアしてこないとね(ヽ´ω`)ゲッソリ
クリアはできるようになってきたけど、いくつか即死ポイントがあるからねえ。
ちなみに先日最高記録の14:30でした。しかしどうやったら12分切れるんだこれ…。

ビット破壊前に手を攻めたりして時短には努めてるんだけどなあ。あれか、手にもチェインすればいいのか。
後はダウンごとの最適限度チェイン数をもっと把握しないとなんだろうなあー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/24 21:03
一騎打ちのOEで一刀両断されるのが痛い(HP満タン時なら耐えられるが200くらい被弾してるとそこから一発で持ってかれる為、攻めがビビり気味になる)。

Gu弱い問題って、最低値の低さなんですよね。
動画にアップしてるようなレベルの人はブッチギリで強いんです(他のクラスをやればたぶんもっと強い)。
そこを引き上げなければ野良で見かける、メインGuから見てると「ああ…やめろ…やめてぇ!評判悪くしないでぇー!」というああいった方たちは居なくならないのよね…。

上の人は動画などで活躍してるとおり「Guの何が弱いって?」となるくらいなんですが、実際にGuをプレイしてる側からすると「毎回これが出来れば確かにすごいよなw」となります。

実際はもう少しドロ臭く機会を狙ったり、チェインの成否に画面の前でむがーうきーってなってますよ(´・ω・`)
野良でチェイン使ってるの見たことないw(他パーティでもチェイン溜め音は聞こえる為)と言われますが、野良12人パーティだと溜めてるうちに部位破壊され、壊れた後に使うと溜めてる間に死んでるんだよww

もしくは大ダウンのチャンスを狙ってチェイン保持してたら大ダウンするまえに敵が死んだとかそんなんばっかりなんだよぉ!

ふうふう。

まあでも、チョコの時に見た、敵を10mくらいカチあげて進行ストップさせてるようなGu(Boかもしれないが)が居る時点でなんか嫌われてもしょうがないと思いますね。
火力は確かに足りてないけど、振れ幅がさぁ、広すぎるのよね。

あとリングで調整すんなw
Raだってswikiとかで「Ra始めたいのですが」と相談があると「まずノンウィークリング作るといい」とかになってるんだよ…。
それありきになるからそういうのはスキルでやりなよって思うんだけどなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/24 21:03
で、もしノンウィークリング並みに「世界が変わった!」となるのか、エフォートリング並に「誤差じゃねえかこんなもんで調整した気になるGなボケ」となるか…。

Gu/RaさんとGu/Huの射撃力はボーナス全部乗せ状態で80%近くだったかな、差がついてるそうです。
Gu/Raさんの場合は「スタスナ」も乗せての話なんですが、それを抜かしても40%以上高いそうで、そのせいでいついかなる時でも弱点がモロにむきだしになってる前提にされて「Gu/Huに人権はない」とか書かれるわけですが…。

だから、スタンス時威力アップリングの上限はおよそ40%となるわけですが、それをやられてしまうと、格闘系PAにボーナスがあるGu/Huが一方的に有利になってしまう。
Gu/Huは「スタスナ・弱点狙いに縛られないかわりJAは確実に成功させないとダメ」がありますからね。
弱点があからさまに露出しない幻創種などの相手では今でもGu/Huのほうが有利なんです。
まあ頭がないからヘッドショットもないねwというアレのせいでどっちも射撃PAの与ダメが事実上半分になってるせいで「体当たりをするクラス」という謎の感じにされてますがw

差は埋めつつGu/Raさんのメリット「wb」をジャマー下で使った時の1.2倍を超えないようにと考えると…。
やはりリングで上昇する分は10%がいいとこだと思うんですよね。

その為に★12ユニット作らないとなの??
これは全然喜べないんだけど。偉い人直々に呼び出されて超めんどい仕事を受け渡された時のガッカリ感並じゃない?
おまえに苦労する権利をやろう、どうだ、誇らしいだろう?(威圧)みたいなさぁ。

でもまああれだ…高価な髪型とか売ってユニット作成の準備始めるか…。
古の昔にガチャであてたアリア髪型とか今結構高かったでしょ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/24 21:04
今のノーブルスタ付き(射撃力は+65)で気に入ってるんだけど、やっぱりユニットに各部位射撃力100以上ついてるといいのかなあ。
でもイマドキはHP1200くらいは欲しい気がするしなあ。

上がり率が微小でもメインGu(サブ前衛)としてはどの道避けては通れない気もすんのよね。
ノンウィークリング実装まではRaも死に体だったのに、一気に株が爆あげされた感じに変貌を遂げたから、このリングもやってくれると信じたいな。
せめて「Gux」とか「Gu/Huには人権などない」とか同クラスの人から言われる状態を脱してくれれば良いよ(ヽ´ω`)

■第三部開始!@バトガの話。
・うおー第三部始まってました!
フルボイス化、Live2Dキャラ新作3体と、2月いっぱいかかっただけのことはありますね。

今回は「過去編」。
5年前に起こった「審判の日」によって現在プレイヤー先生の上司として優しく指導してくれたり面倒事をもちかけてきてくれる「八雲 樹(やくも いつき)」、「御剣 風蘭(みつるぎ ふうらん)」の2名が現役であり「歴代最強の星守」と言われていた時代の話です。

実際には最後の決戦時には当時中1だった明日葉ちゃんが参戦しているはずなので、この第三部開始時点は「審判の日」より少し、いやかなり前なのかもしれません。

進路希望書に何を書くのか迷い、二人はどうして先生の道を選ぶんですか?と問う高1組の3名。

八雲先生と御剣先生は「その時にはもう一人、星守が居たんだよ」と過去の話を始めるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/24 21:29
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qMkY2Vm5EcnNwQkk
制服の巨○が新キャラの「茉莉(まり)」ちゃん。この子がなんらかの理由で「今は居ない」人となります。
故人となったのか、失踪したのか、第二部の黒幕「イリス」に洗脳されて星守の前に立ちはだかった悪女「エヴィーナ」の素体なのか…。
それはわかりませんが、とにかく今は居ない人物。まあ引退して平民になったのかもしれませんけどね。

そしてこれが…。
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNEd5MEkydW1LQWs
若き日の二人だーッ!左が御剣先生(5年以上前)、右が八雲先生(5年以上前)。

はわ…はわわ…青髪で…サイド上げで…メガネで…委員長タイプで…実はオタクで…日高のり子!
僕らの世代のあれこれをドストライクで貫くこの生物はなんだ!説明しろコロプラーッ!!

というかPSO2はいつになったらこの髪型を実装するんだよ…ターニアちゃんが一向に原作に近づけないYAROGAI!
ちょっとFateの桜ちゃんに上書きされてる感がありますが、あの髪型の女王はあくまでターニアちゃんで御座います(異論はこのサイト内では認められません)。

その髪型が!バトガで!復活したー!(分け目が逆だけど)。

あの…僕は遥香っちゃん推しであり、口の悪い先生からは「遥香の上位互換じゃね?」と言われてる詩穂さんの圧迫にも耐えました。
だけど、過去の星守だったらその…浮気じゃないと思うんだ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/24 21:29
これはヤバい…。
やくもん(愛称)ヤバい! 5年後の今だとまだ23歳なのに「アラサーっぽい」と言われているやくもんですが、これはいいなあ。
日高のり子さんももういいお年なのに、ガッチリ若い声を出してくれていますから、十分現役世代(現星守)たちに負けてないですぞー。

日高のり子さんといえば、ラムちゃんの平野文さんと共に「黄金時代」を築いた女性声優のアイドルですからね。
心のヒロインが南ちゃんですという男子がどれだけいたことか。

やくもん…おそろしい子…!
ちなみにやくもんは固有の表情として「白目」を持っており、さっそく話題となっていますw

参考画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcndscTF5TGpWZzQ

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/24(金)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/24 21:30
■これが負のパワーか…!@PSO2の話。
・ガンナーリングが実装されると聞いて、★12ユニット作成を強いられた黒玉さん。
もしリングの効果がソニチお家芸の「強化したと思った?マイナスでしたーw」だったら許しませんが、さすがにアレを繰り返しはしないだろう。
その時は発言する度にHMZKSNとつけるだけです…ここで負の感情アップ@。
Sロール200%を実行したアノディレクターならリング効果を80%アップとかにしてきかねない。

しかし効果が微妙だろうとショボかろうと、メインGuは飛びつかざるを得ないわけです…。ここで負の感情アップA。

で、今使ってる補正と変わらない数値に仕立てようとして、実際の相場と相談した所、現在ユニオンブースター8個?(称号の4つ?と実際に持っている4つ)持っていますから、あと12回ソロ徒花をクリアして、レイユニットをユニオンに、レイTMGをユニオンにする予定です。

そして試算すると、シュート3・スタミナ3・スピリタ3を全部4にしてつけるにはそれが9個必要。
合成済みのを購入するより、ばらばらの3をくっつけるほうが1200万ほど安い。しかしキューブを900個も消費してしまいます。

さらに、シュート3・スタミナ3の5スロユニの相場は52万、スピリタ3の5スロユニの相場は73万ですから、およそ1600万ほどかかる…。
ここで景気の良い値段をつけて出している無邪気なアークスに対して憎しみが…。
負の感情アップB。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/25 04:03
もしリングが「作る価値がまったくないゴミクズ」だった場合、素材として売れるように合成はしないで「シュート3・スタミナ3・スピリタ3の5スロ」として保持して3/8の実装を待ちながら、ユニオンブースターを最低あと7こ集めないといけません(ユニオンTMGはあると嬉しいけどなくても代わりのTMGは十分にある)。

で、ノーブルシュート1つ、ノーブルスタミナ2つで合計1200万使わされて(今しょってる防具についてるよ!)、資金がすっからかんになりました(ノ∇`) 手持ちの400万が消えたら無一文ですよ…。ここで負の感情アップC。

誰だ…これは誰が悪いんだ…!? とどかどか減っていく私財と資材を眺めつつ思いついたら「結局スキルツリーでバランス調整しないでリングとユニット作成を強いるあいつらが悪いんじゃねーか!」と気づいて負の感情アップD。

そして高まったこの負の感情は「高くなると思って押さえておいた高額アクセを見も知らぬアークスにくっそ高値で売りつける」というTENBAI行為への罪悪感をゼロどころかプラスの気分で行わせることになるのです。

ひとことでいうと、しゃかいがわるい。

【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はストロボヤンマさんが来てくれましたが、二人ではあれだねえとおしゃべりをして終了しました(ノ∇`)
またみなさんが集まれた時にでも観ることにしましょう〜。

それではまたよろしくお願いしますっ。
■終了■@kurotama
2017/02/25 04:04
■1回だけが1回で済むわけがない@鉄オル感想。
・(視聴直後に書かれましたがネタバレ防止のために寝かされていました)
はい、来ましたね(ノ∇`)
まとめから言うと、人を識ったつもりであなどった自称ちょうかしこい人が色々なものに根付いた人たちにまさかの反撃を受けました。
彼が騙せたのは子供だけだったのです。

今回はいよいよ始まる最終決戦の前振りの話でした。

世界の治安を護るギャラルホルンは

創始者アグニカ・カイエルの乗機だったガンダムバエルに乗れたから俺がガンダムでありギャラルホルンの…世界の王であるから、王様を反逆者と罵って反旗を翻したアリアンロッド艦隊を率いるラスタル陣営は叩き潰すよ

のマクギリス(以下サクライさん)派

vs

おまえがぶっちゃけるなら俺も言うけどよぉ、前アリアンロッド艦隊を率いてたセブンスターズの首席・カルタ・イシュー公、同じくセブンスターズの一員ガエリオ・ボードウィン公を謀殺し、自らが起こした事件によって養父のイズナリオ・ファリド公を引責辞任させた上、ボードウィン家の娘(9歳?11歳?)を娶って、養子のくせに貴族入りしようとした世界の反逆者、サクライさんはアリアンロッドの戦力を全結集して叩き潰すわ

のラスタル派

の2派に分かれて大激突となりました。

前回ではラスタル陣営の非道を全世界放送で流し、今回その直後の続きではサクライさんが第一期で行ってきた悪逆のほとんどが全世界にバラされました。

多分世界中のみなさんが「こいつら全員ダメだよな…」と思ったと思うんですけどw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:00
で、サクライさんは何も知らぬ老人のセブンスターズに「私の言葉はバエル…アグニカの言葉、理解し合う必要などない。ひれふせしたがえいうことをきけぇい」と、共に「逆賊」アリアンロッド艦隊を始末するように命じます。が…。

彼にには大きな誤算があったのです。
前回ラスタル公はサクライさんの行動を見てこうひとりごちていました。

「大人になれなかった子供だな、マクギリス(サクライさん)」と。

そして今回、謹慎中だったバカことイオク・クジャン公を呼び付けてお説教をします。
「おまえは愚かだが人望がある。それはお前の先代がとても立派な方だったからだ」と。

視聴者にはただの大量殺人のバカ殿にしか見えませんが、配下の者たちは尊敬する先代の人柄、功績を知り、また幼い頃から次期党首であるイオクを見てきました。
そしてバカはバカなりですが、問題行動の多くも彼の部下想いから来た愚直さであると判断し、「今はアレでもあの方のご子息。その行動の熱さと真っすぐな様子は先代の若いころのようだ」のようにして期待されているのでしょう。

ラスタルはこう言います。

バエルを駆って世界の敵を討ったアグニカは確かに英雄。しかし300年の間世界を護ってきたギャラルホルンはアグニカ亡き後?に歴史を積み重ねて来たもの。実際のギャラルホルンを積み上げたのは彼の後続の人間。
(その最たるものが、バカだが家系自体に人徳のあるクジャン家のようなものなのでしょうね)

大人になれないマクギリス(サクライさん)が担ぎ出してきたのはそういったギャラルホルンの歴史の外にあるもので、彼はむしろそれを否定しなければいけなかったというのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:01
そしてシーンは違いますがセブンスターズの老人組。彼らもサクライさんには従えないと言い始めました。

サクライさんはラスタル公・クジャン公の2家が持つアリアンロッド艦隊を残りの5家(第1のカルタ・イシュー家は事実上ありませんけど)の戦力全てでクチャっと握りつぶすつもりでした。
鉄華団という切り札も持っているのだから余裕で全てを手中にできるぞうと。

しかし老人たちは「バエルがギャラルホルンの象徴…御旗であることは確かに。だがバエル…アグニカの言葉が全てに優先するのは当時は強い個人に権力を与える必要があったからで、今はそうではない」と言うのです。

ラスタル公が言ったことと同じことを老人たちも言ってるわけですね。
ただし、彼らはオトナですから、だからラスタル公の味方になるとはいわず、中立を貫くことにすると宣言します。

これによってサクライさん、景気よく牛耳って勝利宣言をしたくせに、戦力差は鉄華団と自身の地球防衛部隊のみ。
地球=火星間の治安を護る戦闘部隊のアリアンロッド艦隊の半分しか戦力がありません。

これを受けて困ったのは鉄華団。
勝ち戦のつもりが世界相手にケンカを売ったバカの手下になりました。

ぼくしってますよ、これ「まけぐみ」っていうんだよね!

手を組む相手を完全に間違えちゃったこれwwという感じになる鉄華団。

鉄華団のボス、オルガに会見しにきたサクライさんは正直つれぇわと現在の状態が芳しくないことを告げます。
みんなの幸せのために引くに引けねえと色々なものを捨て去ってきたオルガはブチ切れ寸前です。

サクライさんはバエルとバルバトスがあるこちらが有利。多少の被害が出たとしても…といつものしたり顔で語ろうとしますが、オルガに拳を叩きこまれてしまいます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:01
「その『被害』の中には俺らの家族ひとりひとりが入ってんだよ!」と怒るオルガは、今の拳は「ケジメ」ということで、手を組んだ相手は決して裏切らないことを改めて宣言。
だが「あと一回」と約束をさせます。
この戦いが終わったら鉄華団はもう戦わなくていい。戦わせないでくれという意味もこめられた言葉でしょう。

話は前後しますが、世界放送で「サクライさんがガエリオ公を謀殺」と聞いてしまった、ガエリオの妹でサクライさんの妻アルミリア(9歳〜11歳)。
第二期ではOP1でも2でも毎回サクライさんにかしずかれ、まさしくお姫様のように大切に扱われてきました。

このせいでサクライさんは「□リコン」の名前を欲しいままにしてきたのですが…。
この子が嫁である限り、当主のいなくなったボードウィン家は自動的にサクライさんのものです。
しかし、視聴者視点では彼が野望と復讐の為に動いていると知っていても彼がアルミリアに向ける気持ちはウソだけではないと思わせるものがありました。

アルミリアはマッキー(サクライさんのこと)が大好きです。
だけど自分が子供なことが社交界で笑い者になっていることを知っています。
そして自分を一人前の女性として大切に扱ってくれる大好きなマッキーまでもが「権力欲しさにあんなしょんべんくさいガキと」と言われていることも知っています。

幼い彼女は自分の恋や愛を周囲から蔑まれながらも貫きたいと思っていますが、やはりストレスは相当あるようです。
子供の真剣はオトナが見たら鼻で笑うかもしれませんが、それしか知らない子供の中では一世一代の真剣であり、バカにされたらそりゃあ傷つきますよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:02
生死のかかる鉄華団の子供たちと比べたら甘い悩みなのかもしれませんが、アルミリアの世界の中ではとても悲しいことなのです。
ここでもまた、子供が子供だからと虐げられている様が描かれていたんです。

最も、男娼として買われていたサクライさんの虐げられ方とはまた一味違うアレがあるんですが…。
だけど、サクライさんは力がなければ食い尽くされるだけというのを身を持って味わい続けてきました。

アルミリアは確かに利用価値のある存在ですが、もしかしたら、大切にしたい気持ちもあったのかもしれません。
サクライさんは「決してウソは言わない」ことを信条にしています。
相手がどう受け取るのかも計算した上でカンチガイするように仕向けて「ウソは言ってないがその真意は伝わってない」という所を狙いますが。だからアルミリアを大切に思う部分自体は本物ではあると信じたいんですがねえ。

ただ、彼の大局的(笑)な見方と、肉親や情を考える一般人には大きな隔たりがあります。
それは力というものに蹂躙され、魅せられてきた彼ならでは歪みなのですが、おそらくサクライさん自身も気づいていない可能性があるんですよね。

あの放送を聞いた後、アルミリアに会いに行ったサクライさんは彼女にナイフを向けられます。
しかしアルミリアにはこれまでのマッキーのまなざし、語り合ったこと、誰もが自由に自分のしたいことをできる世界(アルミリアには子供が子供だからとバカにされない世界というような説明をしていました)を教えてくれ、兄ガエリオの親友であり、自分を対等に扱ってくれた彼の言葉がウソだったなど、信じられないのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:02
もう信じられない、兄を殺したあなたを殺すと言うアルミリアですが、その怒りを受け止めようとするサクライさんは「なら自分を殺すと良い」と逃げようともナイフを取り上げようともしませんでした。
愛情と怒りの感情でわけがわからなくなった彼女は、その苦しみから逃れようと自らののどを突こうとしますが、それはサクライさんの手で止められました。

手を貫通したナイフをものともせずにアルミリアへの気持ちを語るサクライさんに、アルミリアは惑わされてしまいます。
部下による邪魔が入りサクライさんは退室しますが、アルミリアは憎いけど自分の胸をかき乱すこの愛とも恋とも憎しみともつかない感情に「マッキーもわたしもヘンだよお…」と泣きじゃくるのでした。

ここまで書かれてきた話でわかることは…。
やはりラスタル公の言うとおり、サクライさんは「子供のまま」なんでしょう。
彼の言葉を信じて、もしくは騙されてきたのは鉄華団、革命派の若き兵士たち、アルミリアなど、現状に不満を持つまっすぐな若造たちだけです。
腐敗と言われながらも社会の仕組みの中でそれなりの戦いをしてきたオトナ連中は「リクツでそうだろうと現実は違う」と彼の行動も言葉も否定しました。

本来なら自由や解放を謳う側はいいもんで、権威・格式を固持する側がわるもんとなります。
しかし今回の「鉄オル」は、子供の大人に対する反逆になってしまった。

世界と言うお山の大将になろうとするサクライさんはもし目的が果たせたとして何をやるつもりなのか…。

そして「あと一回」のスローガンで鉄華団のみんなを奮い立たせたオルガですが、アトラちゃんのようなまともな精神を持つ者は「あと一回」という言葉にひどく不安を感じています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:03
これで終わりだから「楽になれる」ではなく「どうなってもいい」「俺が死んでも誰かが生き残れば勝ちさ」「派手に散ろうぜ」みたいな熱に浮かされた感じを受けたんでしょうね。

アトラちゃんが気になるのはやはりミカさんのことです。
視聴者側からみてもガンダムヴィダールに勝つにはまたバルバトスとのリンクを深めねばならないのは必至。
そうなった時ミカさんが今のままの姿で帰ってくることは考えにくい。

自分ではやはり引き止められないと火星にいるクーデリアさんに相談するアトラちゃんは、彼女に励まされます。
アトラちゃんは自分がいかにミカさんの拠り所になってるか、自分ではわかってないのです。

他の船の整備に出払って誰もいない格納庫のバルバトスのコクピットにつながれたままのミカさんに会いにいったアトラちゃんは彼を励まそうとするのですが、ミカさんの口からは「戦闘はバルバトスがあればむしろ楽。ここにつながれてれば手足も動くし目も見えるし」というような悲しくなるような言葉が吐かれ、彼女は泣いてしまいます。

アトラちゃんは「ミカヅキがこのまま戦場に行って帰ってこない」ことを心配していますが、ミカさんは「オルガもアトラも鉄華団の仲間も『みんなでバカ笑いできる』あるべき場所に連れて行く。その為なら犠牲は仕方がない」と考えています。
もちろんその中には自身も含まれています。

これがサクライさんとミカさん…鉄華団の大きな違いですね。
自分は生き残るの前提で「大義の前の必要な犠牲」はしょうがないと語るサクライさんと、自分も含めて「精一杯やる。弱い奴が消えるだけ」というミカさんの差です。

ミカさんはミカさんなりにみんなの為に精一杯なんです。
これは実はそのまま男女のすれちがいを描いてるんですよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:03
家族の為にめちゃくちゃ頑張って働いている夫と、仕事が忙しくて結婚前より二人の間が遠ざかった気がする妻のすれちがいと実は同じ。
カネがあれば、家があれば楽ができる、家族を食べさせてやれるから男が頑張るのに、女は絆やつながり、触れあいを求めていたりするのです。
もちろんカネが大事なことはわかってますけど、それだけじゃ寂しい。放っておかれてると感じてしまう。

だいじなのはバランスだと思うのですが、一生懸命がすぎると空回りするのもよくある話ですね。
男の僕から言わせてもらうと、男は大抵一生懸命なんです。
だけど女の求めるモノに対して、それはからまわってしまうだけなんです。

一般社会なら起こり得る最大の不幸はリストラとかですが、この戦場では不幸に見舞われるとこの世から消えてしまいます。
大きな戦闘が起こる度に、見知った顔が1人、また1人と消えていく戦場。
先日のラフタ嬢のように「SATUGAIされたって」と一報あるだけで永遠に会えなくなるんですよ。

アトラちゃんは、火星の貧しい子供の中では働き口があるだけましでしたが、大きくなったら何をさせられるかわからない所(娼館の小間使い)で働いていました。
暴力と食事抜きのいやがらせに耐えかねて逃げ出してきた所をミカさんが発見してくれたおかげで、そこのおかみさんに拾ってもらい、自分が人間らしくいられる場所を与えてもらった形になります。

多分アトラちゃんはそれだけでいいはずだったんですが…、ミカさんはどんどん危ない方にいってしまってて、生前のアミダさん(タービンズの名瀬さんの第一夫人)に言われた「あんたの考え方なら幸せになれるよ(選ぶ男を間違えなけりゃね)」がそのまんまあてはまってますね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:03
ごく普通のしっかりものの女の子であるアトラちゃんが惚れた男性は真っすぐがすぎてそのまま命を燃やし尽くしかねないヤツなんですよ…。

ボロボロ涙を流すアトラちゃんを見て、ミカさんは伝説の「あすなろ抱き(後ろから覆いかぶさるようにして抱きしめる大技。女子のアコガレらしい)」で慰めようとします。

アトラxミカのカップルは、子作りやなんやで面白い感じになっていましたが、アトラちゃんはミカさんの心はしっかり掴んでると思うんですよねー。
視聴者が見ていると、大切なものを護る為なら冷徹に引き金を引くミカさんと、アトラちゃんを大切に思ってるが故の行動は一期の最初から見て来ています(人を殺すときはアトラちゃんのくれたミサンガを隠したり外したりする。バルバトスとリンクを深めて右目と右腕が使えなくなった時も「左はアトラのお守りが守ってくれた」と伝えているなど、アトラちゃんは余所でのミカさんを知らな過ぎる)。

ただ、男のリクツでは「大切なものを護る為には戦わねば」なんです。
女にはそれがわからんのです。だから悲しい。このすれちがいは。

恐ろしい「あの日」が近づいている鉄華団。
勝ち組についたつもりがとんだ負け戦につき合わされました。

オルガは「マクギリス(サクライさん)の野望とやらに付き合うのもあと一回」と言ってますが、勝った場合は残党がいつまでもしつこく襲ってくるでしょう。
テロや何かで家族を、仲間を失うのは目に見えています。

負けた場合は「鉄華団」の看板を下ろせば非戦闘員にまで累が及ぶことはないでしょう。
ただ、その場合戦闘員は…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:04
そしてエンディングの画像はそのあたりを指していると思うんですよね。
鉄華団の戦闘員が命を燃やして散っていった後、彼らの残してくれた孤児院で新たな命が可能な範囲で健やかに育っていくっていう。

鉄華団は負けて消えるのがある意味最も幸せと言う感じにまで追い込まれてきました。
サクライさんという幼少にひどいものばかりを見てきた為に虚妄の悪魔となった男にそそのかされ、若さで突っ走った彼らは破滅へ向かうのでしょうか。

話の展開はよくないほうに進んでいますが、もうホント、彼らの戦いを見守ってあげるしかない。

第二期からの新人の中で最もインテリであり、文化的な生活をしてきたリーゼントのかるーい男、ザックが「みんな正気か!?2倍の正規軍相手に勝てるわけないだろぉーーッ!」と、同期にブチ切れてましたが、その同期は「退いても下がる場所なんかない、だから前に向かって突き進むしかないんだ」と何も知らない若造のクセに悟ったようなことを言っています。

そのやりとりを見た良識派のオトナ代表、メカニックの雪之丞さん(見た目はゴツい黒人)は、士気を下げるなと怒るでもなく「おまえみたいなのが鉄華団にもっといりゃあ、オルガも楽だったかもな。考えることをやめるなよ」とアドバイスをします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:04
よそから来た良識派のオトナ、メリビットさん(金髪の美女。雪之丞さんの彼女)も別の場所で同じく良識派の会計士のオジサンと語り合いますが、「鉄華団の子たちは間違っている。そんなに戦ったり命がけでやらなくても世の中には色々な手段があるのに、知識がないからそんな選択ばかりしてしまう。だけど真剣なあの子たちを見ていると自分の言葉が(うわべだけの)ウソみたいに思えてしまうから…だからせめて寄り添ってあげていたい。
あの人(雪之丞)もそうなんだと思います」と、彼らには彼らの真実があるのだと理解したようでした。

先ほどのアルミリアの件もそうですよね。
オトナがみればバカらしいことでも、それしか知らない子供には必死で絶対で一世一代なんです。

それをわかったつもりのオトナがしたり顔で語っても、無知がゆえに純粋な彼らにはかえって陳腐な「逃げ口上」と映ってしまうのでしょう。
うん、鉄オルの物語構造は本当に深い所をついていると思います。

アニメってよく、映画、演劇、文学などより格が低いとバカにされがちですが、僕は表現手段として劣っているとは全く思いません。
あたまをからっぽにして楽しめるのもあるし、妄想や願望が形になったご都合のカタマリのいーかげんな作品もあるでしょうけど、だからくだらないかっていうと決してそうでもないと思うんだよなー。

鉄オルの話がどこで決着するのか、とっても楽しみです。
■雑談■@kurotama
2017/02/26 15:04
■けーさつからの緊急警告@雑談。
・夕方外出しようとしてトイレで用を足していたら…。
「刃物を持った男が出没している」と、ご町内に緊急警報が出されてました((((;゚Д゚))))
怖かったので外出は取りやめっ。こえーなー。

今後は不景気が加速してこういうの増えそうよね…。
皆さんもご注意ください。

【告知】常設クエストにチャレンジ!ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/26(日)の22時半の徒花後に挑もうと思います。
【パス】hino
【コメント】
そんなわけで常設挑戦をやりましょう!

23時頃に過疎ブロックのカフェにてお待ちしていますー。
実は先日「パーティを組んでSランク」を取ってきましたが、そのあたりの攻略法もまあ固まってきましたから、こういう機会をぜひご利用してくださいー。

それではよろしくお願いしまーす!
■告知■@kurotama
2017/02/26 20:40
■ヒレかっちゃんかわいすぎるヽ(´ー`)ノ@バトガの話。
・ログインボーナスによって「泡沫の恋・遥香」カードがゲットできました!
ログインボーナスカードは去年の秋頃から始まったシリーズで、戦闘能力は初心者向けであり、これ一つでなんでもできるというには程遠い性能ですが、始めたばかりでパラメータが低いカードしかない人には頼りになるカードですね。
ぜひこれらのカードを育てて星のかけらを250個ため、次のガチャで良い★4をゲットして頂きたい。

うわー、そういえば3/1はまた新ガチャくるのかな。
最近忙しくてバトガ本スレ覗けてないからリークとかなんもわからんですぞー。

ということで、あまりにも美少女すぎるヒレかっちゃんの雄姿です。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qMjZqY0J2RXZkYk0
おそらく「人魚姫」をモチーフにした衣装なんでしょうけど、皆さんギモンに思っていた「足はどうなるの?」に関してはロングスカートという形になりました。
まあ他のキャラより水着衣装が一つ増えたと思えばお得感もマシマシ!

水着'15も水着'16もゲットできなかった(なんか視線に身の危険を感じられたのかもしれない)うちとしては嬉しい限りですヽ(´ー`)ノ
ヒレかっちゃんバンザーイ!

【終了】常設クエストにチャレンジ!ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はハツネビーストさん、クロルさん、Grisailleさんが来てくださいました。
グリさん(Carmineさん)が常設をはじめてだというので、NでクリアしてからXHに挑みましょう^^と戦法などを説明して挑んだら、なんと一回でSをとれてしまいました(;´ρ`)

つづくー
■終了■@kurotama
2017/02/27 01:55
なんていうかハマっちゃったんでしょうかね。アンガがやたら早かった気がします。

時間の都合でクロルさん、グリさんはおしまいということでしたので、これまで常設に関わって頂いてまだSランクを取れていない青嵐さんをお誘いし、ロビーにおられたNierさんにもお願いして来て頂いて第二ラウンド開始ですっ。
できれば期限内にパーティプレイでS取って頂いて100SGをもらってもらいたいじゃないですかー。

と、こういう風にモチベにつながるなら、SGってネットで言われてるほど失敗とは思えないんですよね…。
SGの使い道もガチャにかけるもよし、欲しい武器のコレクトを早めても良しと、エンジョイ勢もガチ勢も使い道あるし…。
能動的なプレイがゲーム内のお得要素につながるというのは僕は評価しますけどねえ。

こうして「みんなでSとるぞ^^」みたいな目標にもなるし。

まあとにかく攻撃力しか問われないので、ガッチリ強い方が集うと一回で終わって「つまんねw」で終わるかもだし、そんなに強さに自身がない方は「何度も挑んでるけどなかなかS取れない」となる。
そこのバランスはなかなか難しいとは思うんですがー。

で第二ラウンドは3回やって、最後の一回は12:35とSランクにギリとどなかったんですが、感触はつかめたと思います。
僕もGuでは限界を感じてSu/Fiに変えてからはわりと慣れてきたと思ったんですが、まだマロン最大膨張で安定してぶつけられていないことが多い(あと前からね)から、精進しなければいけません。

何はともあれ、S取れた方はおめでとうございます! おつきあい頂いた方はありがとうございますー!
またよろしくおねがいしますっ。
■終了■@kurotama
2017/02/27 01:55
■大物喰いで駆け上がれ@雑談。
・ジャンプ地獄の新連載攻勢6連発。どれもそこそこに良い感じ(前期より)ではありますが、ちょっと注目しているのは「僕たちは勉強ができない」です。
内容は、貧乏大家族(と言っても下に妹2人、弟1人だけど)の長男、努力の秀才である主人公が、大学への推薦を受けるために校長に難題を押し付けられるというもので、才能を持っていながら別方面の分野に進学しようとする残念な天才女子2名をなんとかして欲しいとのことでした。
片方は即興で物語を語れば感動して泣きだす物語が造れるほどの文才を持ちながら理系を目指す子。
もう片方は天才的な数字のカンを持ちあわせているのに、人の心を知りたいと文章を理解する力を得たいと文系を目指す子です。

各々得意分野では高校レベルをはるかに超えているのに、進路を変えろと説得しても聞き入れてもらえず、じゃあ目指す方向で行こうとすると赤点どころか100点満点の2点とかを取る有様です。

主人公は勉強の仕方を教えようとするのですが、彼女たちは言葉が通じないレベルで苦手分野は苦手なままだったんです。
それでもめげずにわかりやすいテキストを考え、問題を考えと手作りで親身になっていると彼女たちは「進路変えろって言わないんだね」と彼をを信頼してくれ、聞きにくいことなんだけど…お名前なんだっけ?と、大変失礼な態度で主人公に接するのでした。

絵柄もかわいく、話もリアルな感じではない(いかに苦手でも2点や5点はありえないだろう…)ものの、嫌な人物やストレスのある描写で進める物語ではないのでお気楽に読めます。

そこで今週登場したのが、主人公のおな中の水泳女子。3人めの女です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 21:40
水泳では世界を取れるとまで言われていますが勉学には1_も興味がなく、いつも主人公のノートを丸写しにしていましたが、推薦先の学校が英語に力を入れ始めたと聞いた校長が主人公に「彼女もお願いできるかね^^」と教育を依頼。

推薦を盾にとられている主人公は「これ以上問題児を押しつけるなw」と断ることもできず、受け入れる羽目に。

しかし、勉強を求められるなら推薦いらないや(´・ω・`) と将来よりも勉強嫌いを取るNOUKIN娘ですが、主人公が2名の美人女子に頼りにされてるのを見ていきなり勉強する気に。

彼女は主人公が、まわりの友人から「あいつにノート毎回みせてお前に何の得があるんだよ?」と言われている時に、主人公が「誰にでも見せてるわけじゃない。あいつは遊びも何もかも捨てて水泳に励んでるのを知ってるから、いいかなって思ったんだよ」と、自分のことを認めてくれているのを聞いたことがあったのです。

いつもの他人の為に一生懸命な主人公の一番が欲しい。一番になりたい。
主人公の指導生活がいい意味でおかしな方向に転がり始めました…。

うん、これ良さそうじゃない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 21:40
描いてるのは「ニセコイ」のスピンオフ「マジカルパティシエ小咲ちゃん」という、巻末おまけ漫画をふくらませたスピンオフ作品を手掛けた方ですね。
魔法少女になる度、一瞬とは言え裸になるためにいつも恥ずかしい思いをする小野寺ちゃん(本名:小野寺小咲)の活躍を描いたお気楽魔法少女漫画です。

大物の作品のスピンオフを描いて本誌で連載を始めて同ジャンルで大成すれば、それは「大物喰い」と言えるのではないでしょうか。
師匠(なのか?)の作品「ニセコイ」の過ちを反面教師にして明るく楽しいラブコメを描いて頂きたい…!

物語の仕組みが、主人公(学生だが先生)の元に集う、才能はあるが苦手な学問がある生徒の指導という形式のおかげで今回のようにキャラの拡充に無理がないんですよね。

「ニセコイ」はマフィアとヤクザが抗争を避けるためにニセモノのコイをしよう。であり、読み切り版で完結してる内容をよくあそこまで長期連載させたと逆に感心(作者さんは無理ゲーに挑んでいたのかも)してしまいます。

とにかく絵はかわいいしイヤミはないしなので、敵は作らなそうだよなあ(単純につまらんという方はいるかもしれない)。

■本当に怖いバトルガールハイスクールのヒロイン@バトガの話。
・はい、鍋奉行イベントが解放されました…。
みなさんの投票で選ばれた「いちごみるくだし」「オシャレ野菜の数々」「楠家秘伝のぬか漬け」「みきちゃんの物体X(けいようしがたいもの)」を使って、1位となったみきちゃんが鍋奉行となって星守のみんなと先生にお鍋をふるまう地獄のイベントが開かれます。


態度だけは甘くかわいいみきちゃん(本人に悪意や害意はまるっきりない)が用意してくれた鍋は高級なお肉・健康に良さそうなお野菜・栄養満点のキノコ…であり、星守のみんなも目を輝かせて喜びと共に受け入れます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:54
先生もその輝くような鍋を前に食欲もモリモリわいてきて、みきちゃんから「先生にふーふーしてあげますね!はい、あーん」と、かいがいしく世話をされ、せ、先生だけどいいのかなぁ、あははうふふとみんなと楽しく鍋を囲む という妄想をしながら固まっていた先生。

先生は厳しい現実(笑)から逃れようと自分を護る為に妄想の世界に入ってしまっていたのでした…。

高級肉もなく、だしはいちごみるくの地獄の鍋はなんと今からイチからスタートです。
夢オチってさあ、逆じゃない!? 悪夢がウソであー怖かったみたいな!と現実を受け入れきれない先生は無言でふぬおおおおおと葛藤してしまっています。

地獄のいちごみるくが鍋にそそがれ、ドン引きしている者、ピンクを見て条件反射的にかわいい〜という感想を持つ者など様々な感想がでてきますが、提唱者のうららちゃんは「初恋の色だよん」と上機嫌。これが後ほどあんなことになるとは…。

くつくつと煮込まれるいちごみるく。甘い香りが漂い始め、まあある意味これはこれで悪くはないけど、ここに今から色々入るんだよなあと…。遥香っちゃんはその様子を「とってもワクワクするわね」と表現しますが、先生は内心「違う意味でな」とツッコむのでした。

いちごみるくがぐつぐつと煮えてくるのを見て「はじめてですわ!」とびっくりする楓ちゃん(庶民の鍋自体が初めてです。なんてことを…)
「できれば一生見たくなかった」とげっそりした昴ちゃん。

そろそろ野菜を入れないととみきちゃんが動き始めますが、なんとほとんど切らずにそのまま投入します。
驚愕するみんなですが、本人は「えっごろごろ野菜がいいかなと思って」とびっくり。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:55
遥香っちゃんは「ごろごろしていてとてもおいしそう」、ひなたちゃんは「カレーでもゴロゴロ野菜派とコロコロ野菜派がいるよね」と肯定派ですが、大きめカットとまるまま投入は違うことのような気が…。

そして聞きなれない海外の野菜は色鮮やかなのですが、いちごみるくのピンクの中にごぽ…と野菜が浮かぶ様は「魔女の鍋みたいになってる」という感想が。

そして恐ろしいことにみきちゃんは「次は明日葉先輩のぬか漬けですね!今度はちゃんと切りますよ〜」と、準備を始めます。

「楠家の秘伝の味をぜひ堪能してくれ」と得意気な明日葉ちゃんですが、あんこちゃんは「その秘伝の味はいちごみるくに侵されると思うんだけど…」と内心ツッコミます。

そしてみきちゃん、ぬか漬けをそのまま投入。
うん、ぬか漬けのぬか部分は特に食べないから…ね…?

これが「得意なことは料理」と断言している女の実力…!何もしらんやんけ!

もはや親切に見える悪意なのでは…と先生は内心みきちゃんを不安視しますが、みきちゃんは動じずに最後になった食材を取り出します…!

それは「青くてぷるんとしていて」「魚臭い」もの。
みきちゃんのおうちではナベに欠かせず、昴ちゃんは知ってるものとのことでしたが、正体は「コラーゲンボール」でした。
ファッション雑誌を昴ちゃんと一緒に見ていてこの発想に至ったようですね。

これ、実在するものでして、お肌に良いとされているコラーゲンを固めてあるもので、お鍋にいれて溶かせばコラーゲンたっぷりの鍋ができるという代物です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:55
コラーゲンを経口摂取(食べる・飲むということ)しても体にはコラーゲンとして吸収されんよ?という話もありますが、学者先生と美容で商売してる人達の熱い戦いはまだまだ白熱してるようですねw(コラーゲンペプチドだと効果あるから!とか色々話があってもうわけわからん)

みきちゃんはこのコラーゲンボールにおそらく「食紅」などを使って星守それぞれのイメージカラーをつけたんでしょう。
18人分のそれを用意してきました。
その中にはそれぞれの好きなものが混入されているんだとか。

たとえば昴ちゃんは焼き肉が好きなので、じっくり手間をかけたタレで焼いた肉をコラーゲンボールの中に封じましたし、チョコが大好きなサドネちゃんにはチョコを、キャンディが好きなミミちゃんには飴ちゃんなどを入れたんですね。
ちなみに遥香っちゃんはイチゴ、ゆりちゃんは漬け物でぬか漬けと漬け物のダブルパンチということになりました(ノ∇`)

先生にもあると聞いてびっくりする先生ですが、みきちゃんは自分を除外してるので18人分と言うのは先生も入ってたんですね。
何が好きかわからないので入れたというその品は…生クリーム!

なんでそうなる!?とツッコむ先生ですが、みきちゃんは「お母さんが生クリームの質がよければたいていのものはおいしくなる」と教えてもらったからと嬉しそうに語るのです。
うん、それたぶん、お母さんはケーキの話してるね。

一体何が生まれようとしているんです…?とざわつく居間ですが、あんこちゃんは1人「ブログのネタとしては面白いかもしれない」とニヤリとしているのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:55
僕はこの流れを見ていて意外にも「これは…みんなのことを考えながら手間暇かかったアイテムじゃないか…」などと考えましたが、まだまだ甘かった。
みきちゃんはそれを取り皿ごとに溶かすようなことはせず、18個全部鍋にぶっこんだのです…!!

ぴんくのだしに浮かぶ色とりどりの野菜、そしてぬか漬け…さらに18個のぷるんぷるんのゼリー状のものが入り、徐々に解け始めて中身が鍋に混ざろうとしている地獄の釜のようなものがこの世に生まれつつあるのですが、もはや感覚がマヒしてしまったのか「わらび餅みたいでおいしそう」などという肯定意見もちらほらでてきて、先生は不安になるのでした。

ふたをして煮ること15分…。
皆が不安を抱えて見守る中、ついにその鍋が正体を現します。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qMjZqY0J2RXZkYk0

いちごみるくのピンクはオシャレ野菜から染み出た紫の汁とまじってぐつぐつと煮立つ紫色の魔女の秘薬のような有様になっていました。
こんなの全然かわいくない〜と深い悲しみにつつまれるうららちゃん。
先生は内心「初恋のピンクじゃなく泥沼のムラサキだな…」と思いはしましたが口に出しはしませんでしたw

司会進行の望ちゃんが「これやっぱり食べるんだよね」と確認を取ってみるものの、みきちゃんは「おいしいものを合わせてあるんだからきっとおいしいですよ」と笑顔のまんま。
彼女の毒料理はいつもこうやって生まれているんでしょうね(中二時代に味見をし過ぎて太っていたことがあるため、みきちゃんは基本味見をしません)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:56
そしてみきちゃんは溶けだしたコラーゲンボールのそれぞれ向けの部分をみんなに取り分けます。

遥香っちゃんとひなたちゃんにはゴロゴロ野菜(というかまるまる一個)を取り分けましたが、喜んでいるのは遥香っちゃんのみ。ひなたちゃんは墓穴を掘った形に。

アメやチョコが混入されていたミミちゃん、サドネちゃんには「かなり溶けちゃったけどこのへんじゃないかな?色的に」とおかしな言葉が使用されておかしなことになっています。

先生には生クリームが溶けてどこかにいってしまったので、みんなの具材から色んな所を混ぜて取り分けてくれ、先生は思わず涙してしまうのでした。
涙ぐんでいる先生を見て「私も感激です」と泣いているみきちゃんですが、もうこれは完全に意思の疎通ができない生き物になってる気がするwこれが7月から始まるアニメの主人公になるんだぞッ。

いよいよ実食タイム、みんな中々動きだせませんが、桜ちゃんが(精神年齢的な)年の功をみせ「食べ物を粗末にするわけにはいかんっ…」と挑戦、みんなも覚悟を決めてほおばります。

すると…なぜか「意外に普通」な味がするのです。
作っている途中は悪魔的な実験から逃れられない哀れな被害者めいていた星守たちと先生ですが、食べてみると「うまくはないが食べられないものではない(食材を見ていると不思議でしょうがないが)」というものでした。

初めての庶民の鍋を食べた楓ちゃんは「鍋と言うのはすごいですわ!絶対にまじわりそうにない食材さえも食べられるようにするなんて」と感激しています。
先生は「ああ、楓に誤った知識がまた一つついてしまった…」と若干切なくなるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:56
しかし、食べ終わった直後連絡が入り、イロウスを撃退しに向かう星守ですが、いつもより全く苦戦せずにあっさり撃破してしまいました。
みんなも「体から力があふれてくるような…」「胸の奥がぱあっとなるような」と力が沸き立つと不思議がっています。

みんなのデータをモニタリングしている御剣先生も「いまの力はなんだ」と不思議そう。
もしかしたらさっきのお鍋がいいように作用した!?となって…。

それからしばらく、星守たちは御剣先生に「最良の食い合わせを見つけるぞー」と、実験と称したゲテモノ料理を食べさせ続けられるのでした。もちろん先生も巻き込まれて。

みきちゃんも多少うんざりしてましたが、いつもはみんながそれ味わってるんだからな!
ちなみに遥香っちゃんは「御剣先生の鍋もおいしいと思うけれど…」と1人困った様子を見せていませんでした。
肉とジャムの鍋はないわー…と思うのだけど。

なんていうか…食べ物で遊ぶなw
ひどいイベントでしたねw
■雑談■@kurotama
2017/02/27 22:56
■常設卒業ヽ(´ー`)ノ@PSO2の話。
・はい、4人常設にこれまで参加してくださった方全員と「パーティを組んでSランク」を取ることが出来ました。
中には何度も何度もウィスでいきなり呼ばれてはお付き合いしてくださった方もおられて大変お疲れ様でした(;´ρ`)ノ

キモはやはりヴィクターさんが教えてくださった「アンガ隔離作戦」ですね。アンガさんは単体ではあまり強くないのですが、ディーオさんと組ませると事実上ノーモーション(アンガと戦ってる人以外はまず気付けない兆候)でのスタンからのwb付与で荒れ気味にされますからね…。

ディーオさんの引き寄せからの針投げアタックもマロン様にとってはエサと言いたい所ですが、まともに本当に全弾受けるとマロン様も落ちますから、油断ができない感じです。

まあなんやかんやで思ったのは「やっぱりマロン様ヤバすぎる」ですかね(;´ρ`)ノ
上手くいった時はリリチの紫犬1人で片づけちゃうもんなー(本当に上手くいった時はね)。
最大膨張とその一段階前が見分けづらいので、明確に視認できるよう改良して欲しいもんです。

敵の猛攻次第では開幕から80万+20万(ザンバの分)とか与えるとかやっぱひどいよw
うちもマロン4匹で「リボルバー」状態ですから、替えのマロンはほぼ常備できてます。
上手く敵が猛攻してくれればそういったダメージを4連発して45秒以上経ってれば1匹めが復活してさらに一巡できるっていうね。

まあうちが本当に強いプレイヤーなら4人で行くことはないのです。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/02/28 20:39
HPがいい感じで低い2人プレイで相方さんをSランクにしてあげられるほど強ければこんなにみなさんの力を借りる必要もなかったわけで、やはりまだまだ弱い(´・ω・`)

そんなわけでご協力いただいた皆さんのおかげで大変助かりました。
Sランククリア後もお付き合いしてくださった皆さんに感謝しますm(_ _)m

またこういうイベントがあったらご一緒してくださいー!

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】2/28(火)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/02/28 20:39
■新たなる戦いの地平が!@バトガの話。
・はい、今日から新イベント「クッキングバトル 〜愛の料理★8番勝負!」が始まりました。
ガチャも「手料理めしあがれ記念ガチャ」と称して…。

みき・望・ゆり・あんこ・桜・楓・花音・詩穂 の8名が参戦です。

あの…おいィ? みきちゃんはここ休もう?
今回の仕掛け人は去年の夏に大暴れした「仮面の集団」。

またあの適当かつ萌え豚の会長がでばってくるわけですw
今回も予告から「女の子が料理してる姿って…いいよね…」といいトシの妻子もちのおっさんが何か企んでいる模様(娘さんは星守より年上らしい…いいのかそれで!)。

まあみきちゃんを試す気でいるならその時点で敗北フラグが立ったようなものですな…。
命の保証はできかねるぞ…。

で、今回面白いのが…、ザ★家庭的な子の詩穂さん以外、全員料理とあまり縁がない子たちばかりなのよね。
望ちゃんは女子力を高めようとして色々特訓してる良い子なんですが、残りの面々って、料理と縁がない感じの子たち揃い。
まあ桜ちゃんはなんでもこなす天才肌なので、レシピ通りに普通に作り上げるだけならお手の物でしょうけど…。

まあこちらとしては遥香っちゃんが居てくれなかったから星のかけらを貯めるターンに入れると喜ぶ半面、遥香っちゃんx手料理のイラストが見たかったなあと。

…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:37
黒玉さんは勝手に良い妄想をしてますが、遥香っちゃんの料理描写は何も知らないレベルとソツなく上手い時でその時々で描写がブレているので、彼女の本当の料理の腕は未だ未知数であり…覚えている限り列挙すると、

@遥香っちゃんのガールズストーリー(メインシナリオ)にて、独居老人の元へボランティアでお世話しに行った際、切れきってないたくあん、味のない味噌汁(老人の為に塩分をゼロにした?)を披露。
A2015メイドの時:チョコって甘いから…と砂糖を一袋(1kg)投入。食べた先生を卒倒させる
B2016メイドの時:望ちゃんの特性ビーフシチューが種切れだった為ラーメン○郎風のゴツ盛りラーメンを披露。先生は大食いではないので大分きつかった模様。
C2017バレンタイン:多彩な手作りチョコを先生と二人で食す。美味しかった模様。専用セリフで「ザッハトルテ」を作ったと言ってたので、大分勉強した模様。

…うん。徐々に上手くなってると信じたい(ノ∇`)
彼女の博愛精神はやっぱり、もう数年経験を積んだ時に開花する気がするw(最初の頃は僕は「15年後にステキな女性になっていそう」と書いてた)

そんなわけで、今回のメンツは僕の中では18人中で下位打線な感じですから、あまり本気にならずにやってみるとしますか。
最初だけはダブり等、何物にも阻まれずに250個が最大の力を発揮できる場所!

燃やせッその魂!



(ここまで引く前に書きました)




画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbzFfN3BobDRKSkk
おお、2枚引きですよ!プチ社員…派遣のあたりでしょうか!
望ちゃんとみきちゃんが来てくれましたーヽ(´ー`)ノ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:37
みきちゃんのイラストはオムライスにケチャップで「Love」と書いてるのがかわいいですが、なぜ背景に「タコ」「スイカ」があるんでしょうね…。
これオムライス作ってる現場だよね(´・ω・`)

望ちゃんは彼女の得意料理「ビーフシチュー」を先生に味見してもらうというシチュエーションの模様。
NIIZUMA!

今回はこれ一回きりなので、桜ちゃん、詩穂さんなどこういう時にいつも来てくれるメンツは残念ながらゲットできずという感じになりますね(;´ρ`)ノ

割烹着(かっぽうぎ)姿の桜ちゃんは大変良かっただけに残念。
というかあの子最年少なのに色々レベルが高すぎるw
かしこすぎるのがいやじゃなければ星守一デキた女性なんじゃないだろうか…。

でも二人とも「新妻」感が大変良し…。どうして私服にエプロンを着るとこうなるんでしょうかw
しかし、遥香っちゃんが★3で出していた「動きやすい服装にシンプルなお気に入りの色のエプロン」所に2年かけてようやくたどり着いたかと言う所ですが…。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qRE9hSmRkU2J2U28
遥香っちゃんは「新妻感」で今回の8名の2年先を行っていた。もう一つの私服も大変それっぽい。
悪く言うと女子高生のわりに落ち着きすぎてるとも言えるのですが…。
これがただの★3(バイト先のジャズ喫茶での衣装です)の力!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:38
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcEdKbXhITVhHZFU
望ちゃんの雄姿。今回のはいい…。
なぜ「今回のは」とついてるかというと、ファッションデザイナー志望であり、現役モデルとしてショーに出たこともある彼女はオシャレにとてもこだわっています。
しかし最新のファッションというのはオタクから遠く離れた存在(そして男性の好みとはまた違う)。

結果、最先端のモードを識るオシャレ魔人でありながら、プレイヤー先生たちの評判は「一周周ってダサくないか…」なのです(´・ω・`)
高島屋の包み紙みたいな感じというか…。

本場のオシャレを解さないしまむら・ユニクロレベルの連中から見ると高尚すぎるんですなあ(僕も人のこと言えませんけどw)。
だけど今回のオシャレはトーシロー(素人のセンモンヨーゴ)にもわかりやすく、さわやかな望ちゃんの魅力を引き出してくれているアレだと思います。

さっぱり派を装っていますけど「この世にさっぱりした女性など存在しない」と、とある人のセリフにもあるように、望ちゃんは意地っ張りで見栄っ張りで強気なわりにすぐに折れて泣き始めるという、まるっきりさっぱりしてない所が手がかかってかわいい感のある子です。
こういう子が好きじゃない人は嫌いかもですが、これだけの愛嬌があれば許せるなあという人も多そうな感じ。

意外と望ちゃんカードが来てるうちは色々なストーリーを見てるので理解度が高いと思うのですが、そうでない先生からみると「意識高い系でめんどくさそう」「遊び人っぽい」みたいに見られちゃうから人気ないのかなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:38
髪の色は地毛なので染めてるわけではないのですが(たぶんね…いや、初期にゆりちゃんと髪の色でモメてたから染めてるのかなー)、本人も遊んでるようにみられてすぐにナンパされることに悩んでましたからね。
男性嫌いなのに。

そんな感じで僕の中では「すごく好き」な子たちから一段落ちるものの、来てくれると嬉しい感じではある子ですね。
今回のは望ちゃん本人も言ってるとおり、新妻感が大変良し…。

ちなみに戦闘能力は彼女が2番目に得意としているスピアで、最近流行りの戦法「攻撃力アップ+得意付与+相性アップ付与」が13コンボ・26コンボ・39コンボでどんどんついていくタイプ。
ノリノリで攻撃し続けていくと3回めのスキルから「あらゆる敵に2倍ダメージ、得意な敵に4倍ダメージ」という強力さですが、どこかで叩かれてアフンとコンボが切れるとまた攻撃力アップしかつかない状態に逆戻りという、腕が問われるタイプの強さのスキルですね。

バトガの腕試しコンテンツ「センバツ」は少ないコンボで大火力を出せないと評価されないので、このテのスキルはあまり人気がありません…。でもまあ望ちゃんの性格にはあってると思いますヽ(´ー`)ノ


画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNjlQMmIzTVZieTA
こちらはみきちゃんの雄姿。見た目の新妻感は今回の8名の中で最強かもしれません。
美人で笑顔を絶やさず前向きで明るく何事も一生懸命でスタイルも実はいいとか…、容姿・性格とも無敵のヒロインっぷりを誇るといっても過言ではない…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:38
素晴らしい。
Live2Dでこのみきちゃんを見た時「おお…!」と喜んでしまいました。かわいいなあ。

まあ、料理の腕がね…うん、大変残念なことになってるからね(´・ω・`)
逆にこの致命的欠陥がなければみきちゃんは他の17人ぶっちぎるくらいいい子だからなあ。
しょうがないね。

戦闘能力のほうはみきちゃん2枚目のツインバレットカードで、なんとなかよしスキル(パッシブスキル)に「ガード貫通」がついています。
通常攻撃で距離さえ一致すれば全ての敵に「得意(2倍ダメージ)」を出せるツイバレで「ガード貫通」がつくということは、遠距離バリアを張っているいくつかのエネミーを遠くから穴あきチーズにすることも容易ということです。

つまり超強い。もちろん、仲間のガン・ロッド・ツイバレ使いにもこのパッシブは有効なので、ガンカードが充実しているうちの高1組3名で組まねばならない時にみきちゃんがこれを持っているのはとてつもなく頼りになります。
「ガード貫通」は先日「ナースうらら」カードですでに持っていますが、彼女は中3なので場合によっては編成に入れられなかったからねえ(同学年で組むとHP2倍とかのボーナスがつく日替わりバフシステムがあるんです)。

攻撃スキルのほうは特製オムライスを披露すると爆発するアレで、特に悪意はないと思われます(先日のバレンタインではすっごくかわいくチョコを渡して、顔を真っ赤にして照れていたらチョコが「ボンッ」と爆発して大ダメージというひどいアレだった)。
そしておよそ20分の1くらいの確率で毒々しい紫のオムライスが出現、こちらの攻撃力75%アップ、敵の防御力75%ダウンによる通常オムライスの倍の威力の爆発が起こります…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/01 02:39
あと通常オムライスも含めて時々敵が猛毒におかされる「いつもの効果」もついていますね^^
シチュエーション重視で戦闘力は最強とはいえませんが、なかよしスキルの「ガード貫通」は持っていない先生には神レベルのありがたさなんじゃないかなー。
遠距離武器にとってバリアは本当にウザいですからねえ。

まあそんな感じで今回は中アタリでしたヽ(´ー`)ノ
望ちゃんもみきちゃんも大変可愛くて良し。

【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
というわけで今回はLilyデューマンさんと二人でブラックジャック第四話を視聴しました!

今回はBJのライバル「Drキリコ」が登場し、拒食症となった女優のヒミツに迫る話でした。
患者の背景を描き、病状を描き、どうなるんだろうと視聴者を追いこんで最後の10分で大体カタがつくというくだりはこれまでと大体同じでしたね(ノ∇`)

途中「いい人ヅラしたこのおじさんが悪党だった?」というカットもありましたが、そんなことはなかったとか、キリコさんが思わせぶりに登場しておきながら活躍しなかったなど、起承転結の「承」ということなんでしょうか(;´ρ`)ノ

それともなんのかかわりもない単発話なのかなー。
そのあたりははっきりさせてほしい所ですね。

物語の仕立てに伏線をあまり用意せずに最後に一気に種明かし&解決というスタイルなので、ナマイキですが途中の描写に意味は果たしてあるのだろうかと考えてしまうのですが…。

雰囲気を楽しめよと言われればその通り。僕が何かを求めすぎているのかもしれません。

終了後はおしゃべりをしていて、うっかり1時半となってしまったのであわてて退散しましたよう。

そんな感じでまたよろしくお願いしますっ!
■終了■@kurotama
2017/03/01 02:51
■グランブルーファンタジージアニメを観ました@雑談。
・おお、ゲームだと即終わる冒頭のイベントを1時間かけてじっくり描いてました。主人公くん、動きやすいからと胸当てをつけずにまきわりしてたままトラブルに巻き込まれたのが死因になってて笑え…いや笑えないか(ノ∇`)
胸当てがあれば即死はなかっただろうにw

ヒロイン子ちゃん(貧○)がバトガでいうと望ちゃんを演じておられる東山奈央さんでかわいいんですが、デザインに忠実にやったせいか最初から最後まではだしであり「こんなに素足で森の中走ったら足の裏ボドボドになりそう」とずっと気になってましたね(´・ω・`)

だけどまあ、さすが王道ストーリー。
4月から始まる本放送前にまずは冒頭の物語を公開ということで1月頃に放映されてたのをようやく観れまして…。
個人的にはアリでした。
ただ、グラブルの「旅の仲間」に好きなやつがいないのよなあw(少しだけプレイしてたんですよ)

以前「神撃のバハムート」を超ベッタベタに褒めちぎっていた僕ですが、同じサイゲームス製ソゲのアニメ化としてはそこそこ、でしたね。
カッコいい、わりと原画に忠実なタッチのキャラが「はあっ」と剣を一閃すると敵がバタバタと倒れる感じだったのでアクション面はそこまで力いれてなさそうだなー。
まあ複雑な鎧を着たまま動かすとか、1話だけのサービスかもしれないし(作画担当が死ぬ)。

「神バハ」は殺陣がすごかったんですよ。ほんとに映画作るクオリティで作られてた作品ですからねえ。
だから剣の使い方や体さばきにきちんと「重さ」「重心移動」などが盛り込まれていて、主人公はアクロバティックなアクションなので多少演出でウソついてましたが、ボウガンとショートソードを組み合わせたトリッキーな動きは大変見栄えがしてましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/02 01:42
それを期待して見てたら「あれっ…」となるアクションでしたけど、召喚獣の3DCGは結構良い仕事をしてたと思います。
本放送が楽しみだなあ。

そして同じジャンルで1クール早い「チェインクロニクル」も見ておかな…。
セガの実力(お金のかけぐあい)、見せて頂きますぞっ。

ソゲのアニメ化はとにかく「カネもってんなぁ」という印象なんですが、バトガのアニメ化不安だわあw
サイゲはいまや最大手といってもいいところだから、比べる時点で間違ってますけどね。

■おミソはどこでもツラい@バトガの話。
・僕は全然気づいていなかったのですが、成長株のひなたちゃんが悲惨なことになっていたそうです(´・ω・`)
なにが悲惨かと言うと、

★4カード総数で第二部新キャラの詩穂さんに追い抜かれた

そうで…、ビリのタイは同じく第二部キャラの花音ちゃん。
確かにひなたちゃん、全員参加のクリスマスやバレンタインを除くと、去年のハロウィンあたりから一向に選抜されてないのよね。
一方詩穂さんは去年の秋頃から今回までほぼ皆勤賞ですから(日本版ナースで外され、台湾ナースで登場したのでトントン)、先日の「雪遊び」に続いて今回の「キッチン」で詩穂さんが選抜されたことで、初期からいる星守だというのに、サービス開始1年経過後に登場したキャラに★4総数で抜かれるという…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/02 01:43
バトガ本スレで「ひなたの悲しい歴史」みたいなのが列挙されてたんですが…、僕の視点でもひなたちゃんがいかに不憫か書き上げてみましょう。

@サービス開始の前日が誕生日
開始日は2015/4/16で、ひなたちゃんの誕生日は4/15。初期は「ひなた誕生日までサービス続くんかいなw」と言われていた。
尚、今後何年続こうと「サービス○周年イベント」に毎年誕生日が埋もれるという悲しみも抱えている。
12/23とか12/25とかが誕生日の子とかでありがちなアレ。

Aツインバレットカード無しが周回遅れ
つい先日、バレンタインにてかなり使いやすいツイバレカードがようやく実装されたひなたちゃん。
ツインバレットは「協力バトル」においてソロプレイするには必須の武器種なのですが、ひなたちゃんだけツイバレがない状態であの正月の地獄の周回イベントを強行。ひなた推し先生は深い愛を試されることとなった(うちもロッドでやってたけど、ツイバレの4倍くらい時間がかかってつらい)。
一方、人気キャラのくるみちゃんはツイバレカード2枚めを達成しており(台湾ナースでなんと3枚め。今回でみきちゃんも2枚め達成)、他の武器種ならともかく、協力イベントをキャラごとに競わせるならツイバレゲット機会をせめて全員分用意してからやれよ…と非難を浴びた。

B担当声優の五十嵐さん、リアイベでネガ発言
1月に開催された「大神樹祭」において、ひなたちゃん役の五十嵐裕美さん、みきちゃん役の洲崎綾さんなどと合わせて「うちら不人気組はこっちだよー」と明日葉ちゃん役の田村睦心さんを呼んでおり、他の声優さんからやんわりと注意される。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/02 01:43
気持ちはわからなくもないw やはり明確に「人気者」と「そうでもない」子に分かれるからな…。
でもいいじゃん、ご立派な年頃の娘さん全員を差し置いて最も幼い外見のひなたちゃんがナンバーワンのゲームって日本が危ないって気がするw
C1年遅く登場したキャラに★4カード総数で抜かれた
今回加わった新たな歴史ですね(;´ρ`)ノ
これはひどいw 詩穂さんは数値面では他の女子に譲ってますが、見た目上の圧迫感はかなりのものですからね。
アレに圧迫されて死にたいと思う先生は少なくないんじゃないかなぁ。

最近はどうも「対等の彼女」「何でも言うことを聞いてくれるメイドさん等」を飛び越えて「無償の愛を注いでくれるママン(的な母性を備えた他人)」が萌え対象となってるらしいですね?
なので、「あらあら、ダメですよ」な感じのザ・家庭的女子の詩穂さんは多くのツライ社会人にとってバブみを感じる…らしいです(センモンヨーゴ。バブみとはその女子に母性を感じた時に使うらしいです…)。

ひなたちゃんは孫・妹・姪っ子くらいのアレだから、嫁になって欲しいみたいなニーズはほぼ期待できない子ですからね…。
これはけなしてるわけではないんですが「バカで元気すぎて、成長を見守るというよりケガしたりしないか目が離せない」という感じ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/02 01:44
星衣フローラの「より親密なストーリー」では、新星衣のあまりに強いパワーで酔ったようになってしまったひなたちゃんが最年長の「ダイ姉ちゃん(大家族なのです)」に教えられた心持ちで先生を優しく包み込むような態度を取り、日頃無体な上司に仕事をたくさん任され、好き勝手に楽しむ星守たちに振り回され…と若干お疲れ気味な先生に「たまには甘えてもいいんだよ」と優しい言葉をかけたりしてました。

最初は「おかしなことになってる…」と警戒してた先生も、その優しい空気に立場を忘れて引き込まれそうになったというイベントもありましたから…、10年もすればひなたちゃんも「いい女」になってることは予想できるんですが…。
今は本当に「しっかり首輪かけておかないと…!」みたいなお転婆だからなあ。

一応「最推しではないけど、嫌いな先生は少ないのでは?」とフォローをされてはいるんですけどね(僕もそれ)。
うーん、ひなたちゃんが巻き返せる日は来るのでしょうか…。

■呪い呪い呪い呪い(残響音込み)PSO2の話。
・ええ、★12防具を作るにあたって「バランス盛りHP1200キープな防具」に「腕部位だけ射撃/PP大盛りな防具」を換装することで★12防具の機能を最大に活かした感じにしようとしてたんですが、試算してみると「HP−185、射撃+85、PP−6」にしかならない。

で、高額アクセもまんまと売れたので、報酬期間限定でできる錬成で「フリクト・ティロ」を組み込むことに。
しかし一部位につき平均350万のフリクト素材が3つで、3部位分で約3000万かかることになりました(´・ω・`)
まあこれでセット効果合わせて射撃が400(現在は+285)越えた上でHP1200・PP164(現在は165)確保できたので…、良しとします。
するしかない(⊃д⊂)
■雑談■@kurotama
2017/03/02 01:56
■フル装備って怖い(⊃д⊂)@雑談。
・昔TRPGを毎週毎週友人たちとプレイしていました。ああいったものの主人公パーティってあくまで「1冒険者」であり、プレイヤーとゲームマスター(以下GM)のトクベツな加護を受けて運命や行動を操られる代わりに生還し、名誉を得る感じですよね。

GMとしては与えるお金や装備をケチりすぎてもやる気を削ぎますし、与えすぎるとルールブックに乗ってるエネミーでは対抗できなくなってしまう。
そういったアレの中でルールが重くてヤバいのが「ルーンクエスト」でした。
例えば「D&D」などは、レベルが上がると魔法の品などもたくさん手に入るし、HPも高くなって抵抗力も高まり、ゲームのデータではなかなか死ななくなっていきます。
本当の脅威は判定でなんともできないワナやプレイヤーの知恵で切り抜ければならない状況の面が強くなっていきます。

まあルールがまだまだアレだったので、敵のHPが50などを超えてくると何ターンも当たったあ、当たらなかったぁでやりあわないとですし、回避が防御力任せで判定もありませんから、戦ってる感はあまりしないのもあったからでしょう。

プレイヤーの中には「もっと燃えるバトルシミュレート的な戦闘システムを!」と求める者もいまして、それの中でリアルがゆえに「重い」のが「ルーンクエスト」でした。

キャラクター作成時に「生まれ」によって得られる技能値が「その社会で過ごした成人年齢x○%」とかだったので、16歳のキャラとかを作るとあらゆる補正がゲロ低くて、僕のメインキャラなどは攻撃命中力が56%、受け成功率が35%みたいな状態で戦うハメに(ノ∇`)
それが21歳のキャラだと命中76%、受け51%みたいになるんですから、若いってのは未熟だなあと。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:57
そして成長が「シナリオ中に成功した技能判定のもののみ、クリア後に成長チェック(成功値が高いほど可能性は低い)が行え、それに成功すると1D6(1〜6ポイント)上昇する」というようなゆるりとしたものでしたから…、成功確率が高いスキルは冒険中に容易に成功しますが、それだけに成長もしにくいというものになっています。

戦闘中に取れる手段も多く、能力判定にマイナスを受ける代わりに行える「部位狙い」や、高さを利用してランダムである部位ごと命中判定を特定したり(上から頭を狙う、下から足を狙うなど)剣や槍による「貫通」で手足に武器が刺さったままに(刺したままに)なって部位が使えなくなる、強力な防御を誇る盾に矢や槍が突き刺さると重さで受け成功率が下がるなど…。

ルールにも用意されているし「○○な行動がしたいんだけど」とか「この敵は腹に防具がついてないから腹狙いでやれば防御点0だよね、腹狙います」とか…。

確かにルールは「重め」でしたが、僕らは結構楽しんでいたと思います。
我がヒーローも最後の最後には武器命中率も80%を越え、大いなる主神の司祭として「かみへのみち」を辿る「ヒーロークエスト」に挑む前まで成長しました。

そんなルーンクエストの冒険の中で恐ろしかったのは、最初の話で腕試しに戦った「グリズリー(小型)」。
GMもだいぶ手加減してくれたものの、仲間の女騎士は高価な防具に身を包んでいたのに、外見重視でお腹に鎧をまとってなかった(あえて弱点的にうすい皮製品だったかな)為にお腹が開きそうなダメージ受けてましたし、全身革製品のうちも手か脚が使用不能になるくらいやられ、ボドボドになったのを覚えています(ノ∇`)クマツエー

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:57
別の時には正規兵みたいなのと戦ったんですが、その人たちは全身に鎖帷子以上の品をまとっていたのでどこにあててもどこを狙っても剣が通じない!
しかもきちんと訓練を受けた兵士であるので、命中力も受け成功率もそこそこ高い!

実際には重い防具で身を包むと「スタミナ」上限値が削られて常人は何ターンも持たない為、MP(12〜20くらいしかない)を1使う度にスタミナを5得る「スタミナ」などの魔法で自己強化が欠かせないのですが、向こうは数もいますからスタミナ切れを狙おうにもうちらが持たない!

その時は健闘むなしく捕らえられてしまった気がしました。

あとはルールブックに乗っているモンスターの強さが「勝たせようとしてない」のも強烈でした。
けっこう雑魚いモンスターでも人間を遥かに超える筋力、耐久力を持ち、その能力値による特殊能力は「え…うちのキャラがこれもらったら回避確率20%しかないんだけどw」とか「あ、出会ったら全力で逃げる以外どうしようもないw」とかそんなんばっかりです。

現実では筋力って、どんな生物も基本的には同じ材質で構成された筋繊維なので、太ければ太いほど強いです。
ましてや相手はモンスターなので、人間のルールが通じるとは限りません。

ルーンクエストは「ベーシックRPG」というシステムで作られているので、人間もモンスターも同じルールの上でキャラメイクされているんですよ。

例えば人間のSTR(筋力)が3〜18、成長によって最大21だったとします。
ダメージ補正というのがありまして、これはSTR+SIZE(体格)で算出されるのですが、これの合計が低めだと、武器での肉弾戦に「+1D4(1〜4)」の補正を受けます。
優れた戦士ならばここが「+1D6」とかだったりするのですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:57
これが筋力・体格に優れたドラゴンとかだと「+4D6」だったりするのです(ノ∇`)
武器「カギ爪」の威力は1D6ですが、ダメージ補正が+4D6なので、ドラゴンのカギ爪に引っかかれると5D6(6〜30)のダメージを受けるわけですね。

硬い革製品の鎧が防御点6、金属製の鎧なら8、青銅メインのこの世界で「鉄」で出来た製品なら12点も軽減してくれますが、中身の人間のHPは全体で20点前後、各部位に8〜5くらいしかありませんから、鉄の籠手でカギ爪を「受け」に成功しても高い確率で腕は使えなくなります。
盾(防御点12)を付けた鉄の籠手の左腕で受け止めれば総計24点の防御なので被害は抑えられる可能性が高いですが、盾などの防具は防御店以上のダメージを受けると防御点が1ずつ減少していきますし、たった5点ほどしかない腕自体のHPがなくなれば、治療するまでその部位は使えません。

ちなみに一つの部位に装甲を抜けた後に2倍のダメージを受けると「切断・損壊」する為、受けに失敗して装甲のよわい所で受けたらそこをぱっぷたつにされてそのまま死ぬ可能性すらあります…!

さらに、ダメージを吸収しきったとしても受けたダメージの8分の1?だったかで1m「ノックバック」が起きるので、30点も受ければ装甲で防いだかどうかの前に3mも後退した上に敏捷度による「転倒チェック」も行うという…、まあいわゆる「無理ゲー」なわけですね。

ちなみにドラゴンの装甲は全身全部位24点の装甲で覆われているため、人間の最大の攻撃手段の3D6+1D8くらいの巨漢による大型武器の一撃でも装甲を貫くことはほぼ不可能です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:58
そこに魔法の力を足したりするのですが、自分の信じる神にPOW(精神力。抵抗力、MPなど多彩な用途がある)を永久的に捧げることで得る「神聖魔法(使うと回復しない隠し玉)」などには装甲などものともしないものなどがありますからね。

まあ技能を高めまくった「英雄」ならば、得意な武器の命中率が100%どころか400%などという猛者もおり、成功確率の4分の1のサイコロの出目で判定は「効果的」、10分の1で「決定的」な効果が出るので、その英雄は対象を1体に絞れば100%の確率で必中の「効果的成功」、40%の確率で装甲も何も無視する「決定的成功」が出せます(命中力を割り振ることで部位狙いをしたり、複数対象に攻撃したりもできる。この英雄ならば4人相手に100%の命中力で攻撃さえできる)。

こういった者なら敵の攻撃をかいくぐりながら武器を傷めずに強大なモンスターも始末できるのでしょうが…、まともな一般冒険者には全く届かない世界の話ですねw

ちなみにルーンクエストに限らずTRPGでは「レベル1から始める」パターンと、「成長しきったキャラを使ってハイレベルモンスターとハイレベルな戦いを楽しむ」みたいなパターンもありますからね。

ルールブックに記載されている「英雄」の数々を使って、歴史にある「○○の戦い」を再現して楽しむというのもあったりしました。

今回なんでこんな話を書いたかと言うと、先日見た「グランブルーファンタジージアニメ」で、完全武装の正規軍兵士2名を独学で特訓してた若造が「はぁっ」と一蹴してたのがもやっとしたからです(´・ω・`)
あと地味に観たかった「スコーピオン・キング」が放映してたので録画しておいたんですが、冒頭で剣奪われた主人公が素手で兵士倒すのに苦戦してて「ですよねー」って思ったのもあるw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:58
■ぷにかっちゃん@バトガの話。
・電撃G’sマガジンという雑誌で毎月連載しているバトガのイラストストーリー。
まああれだ、いけないことなんですが、毎度毎度アップしてくれる方がいまして…いつかファンブック2(1には電撃掲載分が載ってた)に掲載されたら買うから…と見させてもらってるのですが、今回は遥香・蓮華・桜の3名がとれたてイチゴ食べ放題の「イチゴ狩り」に行ったエピソードが掲載されていました。

ちなみにれんげ先パイはイチゴが大好物、遥香っちゃんはイチゴタルトが大好物なので、イチゴ好きで連れ立ってきた様子です。
特に描かれていませんが、めんどうくさがりの桜ちゃんが腰をあげたということは、結構好きなのかもしれませんね。

大好きなイチゴがそこら中になっているビニールハウスの中でテンションが上がるれんげ先パイと桜ちゃん。しかし遥香っちゃんはちょっとおずおずとしていて、いつもの食欲丸出しの感じが出ていません。
心配した二人が問うと「薄着になってきたから二の腕が気になって…」と、大変乙女っぽい発言が。

チャンスとばかりにれんげ先パイ(注:カワイイ女の子が大好きすぎて星守になった人です)が、胸部のアレと触感が同じと言われる二の腕をチェックしますが「普通だと思う」との判断(彼女の中で基準があるのがすごいというか業が深いというかw)。

れんげ先輩は「女の子はちょっとプニプニしてるくらいのほうがいいの。笑顔でい〜っぱい食べるほうがかわいく見えるんだから」と説得、最年少ですが精神的には最年長の桜ちゃんからも「成長期のだいえっとはよくないぞ」と指摘され、気を取り直した遥香っちゃんは、二人がイチゴの食べさせあいっこをしてる間にもう集中状態でどれが美味しそうかしら…と口にイチゴを運び続けるのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:58
うん、なんだ、このビニールハウスは潰れるかもしれないね(´・ω・`)
次回から遥香っちゃんは出禁になりそうなくらい食らい尽くすと思う。

しかし、遥香っちゃんは星守の中でも唯一「太り過ぎないか気にしている」属性を持っていて、実際にマジ太りした経験のあるみきちゃんにとってはそれはシャレでもなんでもなく「今後一切ああはならない」と固く固く誓ってる要件で、「アノコロの写真を先生に見られるくらいなら先生を○して自分も…」と思うほどの黒歴史。
モデルもやる望ちゃん、現役トップアイドルの花音ちゃん、今回のれんげ先パイも美容とスタイルにはものすごい労力を割いて維持しているものの、逆にきちんと節制できているからこういうの気にする描写さえないんですよね。

だけど遥香っちゃんはいつも「気にしてるだけ」であり、実際にはその驚異の消化力でスタイルには支障はでないという…。
大食いアイドルと同じ系統の生き物のようです。
だとしたら体質を越えて病気なのですが…実家が大病院なんですから大丈夫なんでしょう(命に係わりがあるなら治療してるだろうし)。

まあ遥香・蓮華・桜という組み合わせはなかなか見られないので今回も楽しかったですヽ(´ー`)ノ

■今は召喚獣がほほ笑む時代なんだ@PSO2の話。
・Su/Fiでのソロ花はじゃあどうなのよ?と思って動画を調べて見たら結構お手頃なアレがあったのでパク…参考にさせてもらって挑んでみましたが…。
Su/FiってSu/Guと違って乙女がないのでなにかというと死にます(´・ω・`)
ほんの一瞬の油断が命取り!

でバッジを200個ほど虚しく消費した後でしょうがなく「ソロ花専用潜在」の付いているタクトを交換して挑んだらあっさりクリアできました(´・ω・`)
やっぱ被ダメ40%減はすごいなー。
■雑談■@kurotama
2017/03/03 01:59
■私今、笑ってるんだ@PSO2の話。
・あ、無機質系の美少女が知らずに微笑んでる自分に気付き「こんな感情があるんだ」と驚いているシーンに置き換えましたが、実際は黒玉さんが悪そうな顔でニぃンマリとしているだけです(´・ω・`)

あ、いえ、クソゲクソゲと言いまくってる現状のPSO2ですが、なんだかんだでソロ徒花をなんとかしようとしてる現状は楽しい。
動きが慣れてくると色々端折ったりゴリ押しするシーンが増えることでかえって死んだり、わけのわからんことでハフドを使わされたりした回に運の悪い被弾でやられたり…まさしく「憤死」することもよくありますが…(本来の憤死は怒り過ぎて血管が切れるなどして死ぬこと。僕の使い方は納得のいかない怒りの中で無理やり断ち切られることを指しています。言語学者じゃないのだから言葉は意図が伝われば良い)。

気が付いたらトリガーまで使ってムキーってなっている。
「あと少しあそこを詰めれないか」とか「動画でやってたみたいにここはゴリ押せばいいのか」とか、トッププレイヤーがせっかく提示してくれたものを自分の出来る範囲に落とし込んで見るのもいいし、あまりに早すぎない方、与ダメが同じくらいなのに工夫で勝負してる方の動画なども大変参考になっています。
実践できるかどうかとはまた別の話ですが(´・ω・`)

昨日もねー、Gu/Huで「死ななければ良い」とこなしていたのから、少し色気を出してみましょうかと「段階スキップ(センモンヨーゴすぎるので解説はしません)」をやったら、本当にタイムが1分くらい縮んでましたしね。
まあその回は叩きつぶしでやられてしまいましたが…。
フォルニスの無限再生はHPちょい減りからの大ダメージに耐えられないから、光属性730万を買う覚悟があればソロ専用TMG仕立てればもっとやりやすくなるんだけどねえ。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/03/03 20:42
チョコ緊急はガン回ししてたからエンペでたくさん強化素材は入手してあるし。

Gu/Hu的にはやはり来週水曜実装のリングの具合を確認してからでもいいというのもあって、まあまだ様子見してる感じですね。
スタンス時に射撃と打撃があがると分けてるから、射撃20%、打撃5%くらい上がらないかなー(´・ω・`)

今はSu/Fiが上手く立ち回れば僕でもS行けるかもしれない(ダブルが4分半で終わってる)というので回数をこなしたいなあ。

というかトリムがすごいな。
シャウト→スパイラルで平気で99万オーバー出るから、ダブル2回めのベロ出しダウンで体力半分アナウンスでるもんなー…。
ダブルのHPが380万らしいので、2回めのダウンあけで200万近く与えてんのか(まあ99万+αを2回だから当然ですけど)。

Su/Guでもちょっと挑んでみようかなあ。

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/3(金)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

22:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/03/03 20:42
【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
というわけで、今日はみなさんの都合が合わなかったようなので、1人で観てました(ノ∇`)

第5話は謎の記憶に悩む草尾毅さん(声優名)の謎に迫る物語。
休暇でヨーロッパ旅行をしていたブラックジャック(以下BJ)とひさびさというかほぼ初めてフル出演のピノコの2名は、列車の中で突然出血する美形の草尾毅さんと出会うことに。

なんだろう…KONAN臭がする…。

なんやかんやあって青年の謎にまつわる地に赴いたBJたちが見たものは…。
まああれです、まだ見てない方もいるかもですからネタバレ防止でいきますw

今回は面白かったですね。前回と話の作りがほぼ似た感じだったというのに、今回は妙に面白かった。
前回とは残ったものがあるのかないのかの差、なのかなー。

そしてピノコの設定をwikiで改めて見てその儚さ、切なさ、報われなさに「うかつにキャラクターを産み出すのも考えものだ」と考え込んでしまいました。
このキャラは手塚先生の発想が進みすぎてたんだよなあ…。
ある意味どんなSF作家も描き切れないほどの半人造人間の悲哀を感じます。
またピノコ自身は普段それをおくびにも出さないですからね。

でも原作では「自分がただの人間じゃない」ことは良くも悪くも痛感するエピソードが3−4編あって、患者とは別の意味で「命とは、人生とは…」と向き合わねばならないその行く末にきちんとBJが寄り添っていてあげられたらいいなー…と思うんです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/04 03:47
なんていうのか「ツギハギ博士がゾンビナースを連れている」と書くとさっぱり味ですが、もっともっとグロテスクで救いがないんですよ。
だってピノコは中身は人間だからね。生きてて精神はオトナに近いのに見た目を始めとしてあらゆるものが知性・精神においついてこないんですよ。

コーヒーメーカーの人工知能が毎朝自分を使ってくれる人間の若者に恋をしたくらいやるせないわけで。
(コーヒーをトクベツおいしくだしてあげることは出来てもその他一切何もができないままいつ来なくなるか怯える日々が続く)

うーん、後年の僕らが勝手に神格視してるってわけでもないよなコレ。
単純で微笑ましいデコボココンビにもきちんと見えるし、ものを考える人が真面目に考察しようとするとうんざりするしかない。
だけど当の本人同士はわかっていても互いといられる時間を大切にしているんです。

まあ手塚漫画の中には異種族の心のつながり(人間と亜人種:ドワーフとかそういうんじゃなく、人間と昆虫くらいの差がある相手)を描いたものが多いから、単純な男女の仲で解決できない何かをそもそも描きたかった、ということなのかなー。

深い。
まあ「火の鳥」とか読んでたらこれくらいの精神思考的なトラップみたいなのいくらでもでてくるから、わざとやってるんだろうなあ。
「火の鳥」を読んだことがない方はぜひ読んでみて欲しいです。
「未来編」を読んで「すげえ!」と思ったら全巻イケますぜ。
■終了■@kurotama
2017/03/04 03:47
■お知らせ■
・ブラックジャック鑑賞会ですが、先日公開された「FINAL(全二話)」の視聴締切日がなんと3/16というIMADAKE感を出してきましたので、週2で見ても間に合わないと判断しまして、以下の日程を予定しています(いつも来てくださってる方にはPSO2のメールでお伝えしてありますが)

3/7(火) 22:00〜(すいません、とある事情により22時からとなってしまいます)

ブラックジャックOVA FINAL1 (11話)鑑賞&感想会

3/14(火)22:00〜(同上)

ブラックジャックOVA FINAL2 (12話)鑑賞&感想会

※時間のほうは1時間早い22時からとなっています。
※月曜日・水曜日に前後する可能性があります(緊急程度の要件なら火曜でやります)

尚、会で見きれなかった5話〜10話の視聴期限も3/14までとなっておりますので、この土日内にみてしまっても良いかもしれません。
なんか計画がうまくいかなくてすいません(ノ∇`)

時間が早い為、ご迷惑をおかけする…または参加が出来ない方もおられるかもしれませんが、ご都合が合うようならぜひ一緒に観ましょうー。
■お知らせ■@kurotama
2017/03/04 03:48
■安定しすぎて書くことがない@デモゲ2期の話。
・回避と分身を生み出す「ミラージュ」のスキルを駆使して盾役を担う「アサシン盾(アサ盾)」。
これがですね…大変快適。

これまで細かな被弾への対策にHP回復の杖を多数用意したりしてたんですが、アサ盾が本格稼働してからは被弾というのがほぼないので、毎ターン展開するHPつきバリアの「ホーリーシールド」を抜けてきた範囲攻撃だけなんとかすればよくなりました。

ごくまれに被弾してますが、おそらくゲームとして「回避力キャップ」が設定されていて、いかに能力差があっても20回に1回(5%)くらいは命中率が残されているんだと思います。

うちは勇忍戦狩魔の攻撃パーティであり、僧侶役は魔法使いが担当しています。
しかし魔法使いはスキルや魔法が出そろうまでは正直「微妙」なんです。終盤、ボスが強く強くなってきた頃にようやく強さが出始め、回避を無視して叩き込まれる魔法は1発の威力こそ一見微妙ですが、初期魔法を土水火風と立て続けに撃ち込む「クアッドボルト」を習得してからは、その評価は微妙どころか驚愕といったものになります。

それまでの魔法使いは1ターン集中して威力を2倍にする「ブーストマジック」でMPを節約しながら戦うのですが、クアッドボルトを習得する頃にはマスターしている「ファストマジック」は、2連続で同じ魔法を詠唱します。
これによってMPの消費を軽減させて時間を費やすか、MPの消費を度外視して瞬間火力を出すかを選択できるようになるわけですね。
そこに4連撃の「クアッドボルト」が加わって、魔法使いは火力の中心となります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/04 17:29
しかし問題はMPです。
全力でやると5−6ターンでMPを使い切りかねないので補充する必要があるのですが…、僧侶には「MPが一定歩行で回復」「MPが戦闘中回復」「MPを他プレイヤーと交換」というMP管理スキルがあるので、盾役が安定稼働してる間はバフをまき終わった後は全体攻撃への回復以外あまりすることがない(毎ターンHPつきバリアを展開するくらいか)僧侶の役目は「あふれかえるMPを魔法使いに供給することで全力をだしてもらう」ことになります。

今回うちは僧侶を削っている編成なので、他職のスキルを5つまでセットできる「神器」を駆使して「毎ターンMPを自動回復しながら攻撃をする」形に育てないといけませんでした。
毎ターンMPを回復できるようになる「神器」はまだ入手していませんが、それが入手できたら即運用できるように、そのスキルに必要な能力値「MYS(神秘性)」を高めておかねばならない。

魔法使いの必要能力は「INT(知性)」ですが、こういう運用をするためには「MYS」にも振り分けないといけないため、成長は遅くなるということになります。
デモゲは「種族ごとの基礎能力値+20」が成長限界なのでそれ以上を目指すなら家具による補正(最大+9)と、武具による補正を駆使しなければならないのですが、うちの魔法使いの種族はエルフ。
「INT」は全種族最大の13あり、「MYS」は平均的な9です。

先ほどの「MPが戦闘中回復」のスキルはMYSが11、21、31、41で効果が代わり、「○ターン経過ごとに補正込みMYSの半分MPが回復」します。
○の部分は「5−MYSの10の位」なので、11なら4ターンに5ずつ、41なら1ターンに20ずつMPが回復します。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/04 17:29
つまり、最大効率で運用したければ41も必要になる。
エルフは最大まで割り振っても29しかないですから、家具と装備でなんとか+12工面しなければいけませんね。

専任魔法使いならば何も考えずにINTに割り振れたわけですが、悪く言えば20しか割り振れないんです。
チームラゲーのキャラビルドでは多くのプレイヤーの経験則から「どのクラスもVIT(体力)は15あれば最終盤の攻撃にも耐えられる」と導き出されていて「ゲームが始まったらレベルが上がりやすい初期にVITを15にまでする」のがセオリーとなっていますから…、エルフの初期VIT7を15にする為には9レベルまではずっとVIT、それから1つの能力を極めようとするなら29レベルまで、2つの能力を極めるなら49レベルまでかかるということになります。

デモゲ第一期ではやり込み要素を終えるまでで51レベルになってましたから、ゲームクリアまでに49レベルは到達しないということです(ノ∇`)

なので「毎ターンMP回復」をあきらめればMYSは装備込み31でもいいということになります。
装備にMYS+2がついてるなんてのは結構ありますからそこまで入手難度が高いわけでもないですしね。

まあINTなんていうのは言ってしまえば「ダメージが数百違う程度」なので、毎ターンMP回復には敵わない気もしますが…。

僧侶と魔法使いの連係プレイで魔法使いの火力を優先するか、僧侶をけずって魔法使いに1人でこなさせる代わりに3人めの物理アタッカーを入れるか…、終わって見ないとわかりませんが若干厳しいような気もします(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/04 17:30
デモゲの僧侶は終盤のボス戦では命中回避アップのバフを可能なら99まで行い、魔法打消しの唯一の対抗手段の魔法を切らさないようにし、盾役、そして後衛に被ダメ半減の魔法を使い、HPかMPの減った仲間を支援します。
そして略称では勇と書きましたが、デモンゲイザーにしかできない「デモンの回復」などのスキルを「神器」で得て、高いMYSを使って忙しいゲイザーの支援も行い、可能なら魔法使いの担当する「敵の回避ダウン」「アタッカーの攻撃力倍増」の魔法も「神器」で得て、縁の下の力持ちとして十分役目があるんです。
ヒマーとなることはない。強化打消しを行ってこない上にこちらの盾役も崩せない、状態を覆せない程度のボス相手ならそうなりますけど…。

つまり「僧侶係」はパーティに必要なんです。
さらに、僧侶は自前で各種スキルと魔法を持ちながら「神器」で他のメンバーもそれらを装備して使えたはずが、僧侶がいないぶんパーティで使えるそれらのスキル、魔法は2つから1つへ大幅に減少してますからね…。

魔法使いは僧侶役をこなしながら攻撃してるヒマなんかあるんでしょうかw こうなってくるとのほほんと弓をピシュピシュ撃ってる狩人がうとましくなってくるよなあw
MMORPGなんかでも「アタッカーはみんながやりたがるけどパーティの中で一番必要ないポジション(最強装備のが1〜2人いればいい)」というアレですね
(ノ∇`)

まずはタンク(盾役)・バフ(補助)・デバフ(敵弱体)・ヒーラー(回復)が揃ってからのアタッカー(メレー・ヌーカー)ですからねえ。
「うちは身内揃いだからクラス指定しなくていいでしょ^^」とやって結局成果がでないパターンだな…w

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/04 17:30
クリアできないのに嫌気がさして1人、また1人と抜けていくやつだこれw

ガチ固定のカチカチな様は「廃人要素」として嫌われ気味ではあるけど、目的達成の為にはリーダーの元に集い集団の勝利のために各々尽くすというのも、必要なアレですよね。

それこそ「過程か成果か」みたいな。
実際には戦国時代と同じで「貢献度と富の分配、負担度の格差」など、問題が山積みになるんだけどねw
下手したら「リーダー、もしくはリーダーが貢ぎたい子のがとりたいのだけ取ったら空中分解」もあるからねえ。

そんなわけで、MMOっぽいオフゲが出てくれるのが一番楽しい(ノ∇`)
以前はやった「TRPGのリプレイ」という形式の本が、実際には「リプレイ風読み物」であったというのと同じですね(実際にプレイしてるかもしれないがそれをテープから書き起こしてると信じてるのは心がきれいすぎる。いや、やってる人もいるかもだけど…)。

今回のデモゲ第二期は「過程を楽しむ」方面なので、苦労はむしろ望むところですぞ。
と思ってたのに、アサ盾が良すぎて今の所まるっきり苦労していないという…。

そしてデモゲ2のアイテムがあまりにも多彩で色んなものがあるせいで、デモゲ1はすごく装備の数が少なくてびっくりします。
まあデモゲは「円卓の生徒+デモゲ」、剣異は「円生+デモゲ+剣異」、デモゲは「それら全部+デモゲ2+新規アイテム200」だからねえ。タイトルが変わるごとにその作品独自のアイテムが微増していく上、やりがいのためにめちゃアイテム増やしたのがデモゲ2だから、比べてもしょうがないのだけど。

でもあれだ、やっぱりデモゲ1の掘りシステムが一番快適な気がするなー。
BGMも最高だし。
■雑談■@kurotama
2017/03/04 17:30
■ToLoveるダークネス終了@雑談。
・今月号のジャンプSQにおいて、ToLoveるダークネスが連載終了しました。
無印よりも長く続いてSQの顔として牽引してきた作品であり、大変残念ですが…、最後はホンの少しだけ前進できました。

無印ToLoveるでは中学時代から好きだった女の子、春菜ちゃんに告白しようとしたらジャマがはいってうやむやにされてしまったのが、ダークネスでは無事、春菜ちゃんに告白。しかも両想いだとわかって大ハッピーです。

しかし最終回となる今回では、どっちも主人公のリトきゅんが好きであり、勝負しようと言っていた無印版のメインヒロイン・ララに春菜ちゃんから告白されてそれを受け入れた旨を伝えます。

ララは宇宙人のプリンセスですが、そもそも一夫一妻制に縛られてはいない為(ララの母は父に一夫一妻を条件に結婚した為、他の母などは存在しない)「みんなでリトが好きで、みんなも好きなら幸せだね」という考えでしかありません。

だけど地球人のリトきゅんは違います。それは不義理だと感じているんです。
だから、自分の口から「春菜ちゃんと真剣に交際したいからもう仲良しではいられない」と告げようとしますが、これを言ってしまえばこれまでのすべてが終わり、また、ララを悲しませるかもしれません。

リトきゅんは優柔不断ですが心優しいヤツなので、おおらかな想いをよせてくれるララをどうしても嫌いになどなれないのでした。
そして気づかないうちに流れた涙を見て、春菜ちゃんはあわててフォローを入れます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:12
彼女も一般的な日本の女性ですから「一夫多妻」なんて想像もできません(嫌悪感を抱いているわけではないが単純に理解できない)。
だけど彼女にとってもララは大切な友人。勝った負けた、蹴落としたり蹴落とされたりとかそういう相手ではないのです。

だから、泣いているリトきゅんをかばって、ララに「そうだね、交代でいいよね」と、ララの「誰が一番でもない、今は春菜の番ってだけ」という意見を肯定します。
ララは「今は私が居たら邪魔かな」と去りました。

二人っきりになったリトきゅんは春菜ちゃんにさっきの発言の真意を問います。

春菜ちゃんは「結城くん(リトきゅんの苗字)にもララさんにも悲しい思いはして欲しくないし」といいます。
彼女はリトきゅんから「ララのことも好きで迷ってるけど、一番が春菜ちゃんである」と正直に打ち明けてくれていますから、まだ保留でもいいのです。

心の整理がついてないのに行動してしまったことを謝るリトきゅんですが、春菜ちゃんは「そこで簡単に整理する(片方に決めたからもう片方に別れをあっさり切り出す等)ような人なら好きになってない」「それに一番って言ってもらえただけでもうれしい」と語るのです。

そして今回の「ダークネス」の裏テーマであった「ララの妹、モモが姉と取り合いしたくはないから何番手でもいいので、リトの愛を受けたいからハーレムを作ればいいんじゃないの?」という画策にも決着がつきます。

リトきゅんと一緒に帰宅しようと誘ったモモ。
この一件のことはもう知っていました。また「ハーレム計画」の話?とうんざりしそうになるリトきゅんですが、彼女は「めんどうになるのは分かってますけど…」と前置きして、自分もリトのことを冗談でもからかいでもなく愛していると告白します。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:13
ハーレムにすればいいというのは逃げだった。以前母が「あなた、本当にそれでいいの?」と問うたことに対する答えがでたのです。
母はおそらく全部知っていて、だけどそれを咎めようとはしませんでした。
むしろ「あなたはそれで満足なの?」と問うていたんです。

考えた末にモモは「自分が納得・満足するため」、ララと春菜ちゃんの間で揺れているリトきゅんに「まだ決まってないのなら」と自分も候補に入れてくれるように頼んだわけです。

そして、ハーレムを作るのも誰かひとりを選ぶのも自由。「みんな自分の気持ちに正直になればいいんです」と告げ「モモなしでは生きていけないと思ってもらえるように頑張ります!」
と正々堂々と参戦表明をしたのでした。

困るリトきゅんですが、そうなんです、困らせたっていいんです。
後はダークネスではいまいち出番の少なかった子たちも描かれ、リトきゅんのToLoveるな日常はまだ続く!

と無印版と同じ終わり方をしました。
うん、あとがきを読むと「ダークネス用に用意した物語は全て描き切った」とのことでしたから、円満終了ですね。
なんにも決着が着いてないけど、読者の気持ちは春菜ちゃんが述べています。

「誰かを選ぶために誰かを平気で切るようなのは結城リトじゃあない」と。

じゃあその真の決着は?となるわけですが、それはまあ「各々の読者の中に」でいいのではないのかなと。
いやはや、くだらないマンガですけど、悪党や気分の悪くなるようなキャラを極力排して、誰も悲しんだり泣いたりしないかるーいノリだったので(いや、イベントの度に服を剥かれてるヒロインたちは悲しくないのかというとアレなんですがw)楽しく読めましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:13
リトきゅんも最後までいいやつでしたし、悪くないのでは。
ちなみに今週刊少年ジャンプで連載中の「幽奈さん」もイヤみのない主人公、罪のない展開で、しっかりToLoveイズムは受け継いでいますから、こういう流れを産んだだけでも偉大だったと言えるでしょうね。

ちなみにジャンプは4大少年誌で唯一「グラビア」を載せないのを貫いています。
少年のアレを刺激するのにリアル女子などいるか!俺たちは漫画屋だぁーッ!というアレで「ジャンプに足りないのはエ□です」と言われ続けていたのを一気にくつがえしたのがこの「ToLoveる」でしたから。

いやいや、素晴らしい作品でした。きちんと完結したのも良い。
来月・再来月のSQに「おバカな番外編が2編載る」そうですが、やっぱり終わりなのかなー。

ビィトも(別枠誌で)再開されたし、ToLoveるも終了したとなっては、僕もそろそろSQを購入するのもやめてもいいのかもしれないなー。

■悪魔城ドラキュラ・月下の夜想曲購入@雑談。
・ひゃあ!「悪魔城ドラキュラ・Xクロニクル」を買わないと遊べないと思っていた「月下の夜想曲」が単体で売ってるのを発見しました。
617円ですよ。
Xクロニクルは1000円なので、そっちのほうがおトクすぎるのですが…。

今は探索&ハクスラがしたいんじゃ…!

調べて見たら「Xクロニクル」に入ってるやつのほうがバージョンが進んでいいやつじゃん…。
先に調べろって話ですわ、まったく黒玉さんは脇が甘いなw まあもう買っちゃったからいいもんねw

(購入からしばらく)

はっ、気が付いたら2時間やっとった!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:14
あああ…この「悪魔城式レア掘り(敵が画面切り替えで復活するのを利用して高速で倒しまくる)」「お金稼ぎ(画面切り替えで内容物復活の為、繰り返す)」はほんとにハマるんだよなぁ。

2周めから解禁の「LUC99、レアアップリング最初から持ってるやつ」の隠しモードでやればいいんだけど、普通に一周やるためにはほぼすべてのエリア踏破しないとだから、迷いますねー。

っていうかやっぱりこの「探索型ドラキュラ」は最初にして究極だなぁ。
今やってもすっげー楽しい。

■Gu/Huで行ってもいいの?@PSO2の話。
・今日はなにかと忙しかったから「アークスライブ」はタイムシフトで見てるんですが、木村さんの口から「Guリングは打撃+10、射撃+30」とのコメントが出ました。

本 当 な ら

すごいですね^^

実装されたら違ってたなんてのはこれまでもありましたし、この放送から特定の方からメルボムを受けてタリステックボーナスの+50→+20に下がった時のように下がってるかもしれないのだから。

まあGu/Hu的にはこれでサテも良い感じになります。
徒花は射撃耐性あるんで結局デッド安定でしょうけど、HSが取れるならサテ、無理ならデッドや格闘系PAでいけるようになったかなー。
弱点+HSが取れる相手への接射エルダーも強烈になるから、これはユニットを作る価値もあるというもの。

本 当 に 3 0 % な ら な w

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:14
これで「火力が高いから」という理由だけでwbやトラップのPP回復にあまり興味がないGu/RaさんはGu/Fiにでも転向するかもしれないですね。まあ僕は「あのGuに前後スタンスまで考慮しないといけない」とか吐きそうなのでGu/Huでいいです。

しかしこれ、今度はGu/Raさんがやばいんじゃないかなー。
最大に発揮すれば2.4倍(+wb)でサイキョーという、Guで叩きだせる火力の上限値ということには一切変わりがないものの、ウィークヒットアドバンスだけ、スタスナだけの射撃火力がGu/Huに追い付かれたかもしれない。

正直これまでだって再三テコ入れされた格闘系PAをGu/Raの打撃補正ゼロの威力で使って「よええ」って言ってたわけで(単体攻撃なんでやっぱりしょぼいですがね。Boとかダメージの額面は若干低くても範囲が段違いだし、Fiの60%も出てないからね)、そこも10%あがりますからね。

つまりどっちも乗らずただ漫然と攻撃してるだけならGu/Huのほうが結果的に強くなってしまった。
確実にヘッドショットor弱点にチェインとwb貼って攻撃できる動画レベルのプロ(Guの上限値)以外は素直にGu/Huでいいレベルになりました。
まあ僕はこれまでさんざん虐げられてきた側なんで、ノーコメント。
サブ論争がいまだになくならない為にみんなのおもちゃとなってるGuの話題ですから各地でさぞ荒れてることでしょうねw

転向してもいいし、最大効率を求める為にこれまで通りやってもいいし、やりたいサブやればいいと思うよ(´・ω・`)
Gu/Huに人権はないって言ってあざ笑ってた輩は今度はどうせGu/Raさんを煽り始めるんだろうしね。
■雑談■@kurotama
2017/03/05 00:23
■だから「必中」はケチるなってあれほど(⊃д⊂)@鉄オルの話。
・(放送視聴直後に書かれましたが、ネタバレ防止の為に寝かせてありました)
はぁ…「運のツキ」とはよく言いました。

鉄華団一世一代の大バクチ、またもやイオク・クジャンの謎補正の前に敗れる。でしたねえ(まとめ)
名瀬の兄貴の決死の特攻もそらし、今回のラスト・シュートも回避するとか…バカ(イオク様)の先祖補正強すぎw


鉄オルのカントクは「続編があるから第一期の最期はてかげんせざるをえなかった」と言ってました。

ええ、厄祭戦型アラヤシキで専用モビルスーツの部品となった男、アインの駆る「グレイズ・アイン」と対峙した鉄華団のモビルスーツ乗りラフタ・アジー・シノの3名は、次元の違う動きの前にあっというまに機体を破壊されて戦闘不能となりました。

アジー:機体の頭がめりこむほど上段からのアックス攻撃をもらう
ラフタ:足についているドリルによってコクピットをズギャと貫かれ、血しぶきが
シノ:腕をもがれた上、手のひらに搭載しているパイルバンカーによって機体の頭部をぐしゃっと

アイン自体は機体=自分の体となっていたことから、敵も「モビルスーツの人型を破砕=パイロットの死」と思い込んでいた錯乱状態の可能性があり、パイロットまで執拗に殺す必要はなかったのでは?とも思われますが、最終話に包帯をまいただけで登場した3人の姿を見て視聴者は「あれ?あんだけの描写でこんだけのケガなの?」となりました。

彼らに生きていてほしいと願う反面、死ぬべき時には死んでくれたほうが緊張感が出るという視聴者の残酷な視点から見ると、疑問の残る生き残り方だったわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:23
その死が「予約」されていた3名のうち、ラフタは戦争の発端とされ銃殺、アジーはその時守れなかったショックで精神的に完全にリタイア?、そして鉄華団のシノが…。

今回はずっと戦闘でした。
マクギリス(以下サクライさん)率いる革命派 vs ラスタル公率いる保守派 の戦いはまず、革命派の中の革命軍を集中攻撃することから始まりました。
革命派はサクライさん率いる「地球外縁軌道統制統合艦隊(以下地球防衛艦隊)」と、オルガさん率いる「鉄華団」、そして若き革命家たちが集う「革命軍」の3つに分類されています。

決起したばかりのうえ、ラスタル・イオク両公以外の全部のセブンスターズ戦力でボッコボコにする予定だったのが突然矢面に立たされたわけですから、連携もクソもあったものではありません。
ラスタル公もまずはそこから攻めるのを意図して行っていたようです。

そしてやっかいな戦闘力を誇る鉄華団には、子飼いの部下、ノーマルパイロットとしてならかなりの強さを誇るジュリエッタをぶつけて押さえ、地球防衛部隊というより、サクライさんを討つために仮面の男だった男、ガエリオをぶつけて数を頼りに押しまくる作戦のようでしたね。

しかし、ある程度戦線が温まってきた所でラスタル陣営はなぜか撤退の命令を出します。
それを好機と見た革命軍の若き将校は追撃の命を出しますが、その時誰の命も受けていない機体が禁止武器のレールガン「ダインスレイフ」を使用した兵士が現れます。

ラスタル公は「敵は卑劣にも禁止兵器を使用した。これよりこちらも禁止兵器によって反撃を行う」と宣言。
「用意しておいた」ダインスレイフ部隊に一斉射を命じます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:24
禁止されているだけあり、電磁加速された高硬度金属による鉄の杭の一斉射は射線上にあるモビルスーツも艦艇もすべて貫通して革命派の戦線は崩壊してしまいます。

サクライさんはすぐに「革命派の中に間者が紛れ込んでいたか」と気づきます。
周囲の兵士が駆けつけた時にはすでにダインスレイフの引き金を引いた男は自害した後でした。

バカ(イオク様)がやった時は「やるなら徹底的にやる。証拠も残さないし生存者も皆無にする」所までしなかったからいけなかったのです。
名目上の大義があればあとは勝って勝者の言葉で語ればルール違反などどうとでもなる。

まさしく「勝てば官軍」を地で行くやり口にお人よしのバカ(イオク様)は目をまんまるにするばかり。
そしてラスタル公は背後に控える彼に言うのです。
「なぜ地球防衛艦隊を標的にしていないかわかるか。頭(サクライさん)をつぶせば彼らは従順なひつじに戻るからだ」と、戦いとは戦後のことも考えて行うのだと語りったわけですが…、彼はまだサクライさんの動向を注視しています。

彼が賢明な男ならばこの時点で降伏を考えるが…愚かな男なら…。と。

そしてサクライさんはバエルに乗って戦場に現れ、想定外の大損害で戦意を失くしている同志たちを鼓舞します。

バエルを駆る私が居るこちらこそが真のギャラルホルンなのだ!

と。
ラスタル公のいう「愚かな男」の行動をやっちまったサクライさん。
そのまま退いていれば手打ちの手段もあったかもしれませんが、動きつつある残存兵力と共にダインスレイフの一斉射を浴びそうになります。

一方、ダインスレイフの第2射に巻き込まれた鉄華団では、シノの駆るガンダムフラウロスがライドのモビルスーツをかばって被弾。
左側を持っていかれます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:31
大ダメージを負って帰還したガンダムフラウロスとシノを心配して整備に現れた整備班のヤマギに、シノは「持ってきたやつを使うぞ」と、一計を案じた模様。
持っていかれた側の腕を骨折してはいますが、闘志は衰えていません。

「持ってきたやつ」とは…テイワズから抜ける時に持たせてもらった「制式ダインスレイフ弾頭」です。
以前モビルアーマー攻略戦で使った時は現用品の模擬弾頭のようなものでしたが、これは本来のダインスレイフと同様の「モビルスーツのフレームに使われる硬化レアアロイ製?の非常に硬い弾頭」です。
これをガンダムフラウロスの出力で放てば重装甲戦艦の装甲も貫通させることが可能だというのです。

シノはこれを使って敵の親玉を狙撃し、あとはトンズラこいて戦闘終了という、一撃離脱戦を提唱しました。
これは鉄華団の戦闘員がアラヤシキを搭載していて、戦艦の機動力も上昇しているから取れる戦法であり、物語開始当初から不利を何度も覆してきた彼らの得意戦法です。

そんな危険な賭けには乗せられないとしり込みするオルガ。
もうあと少し、この胃が痛くなるような混戦さえ潜り抜ければ鉄華団は誰も死なない、誰にも支配されない火星の王となって、みんなでバカ笑いしながら過ごせるのです。

みんなの命を預かるオルガは気持ちが後ろ向きになってきていましたが、シノをはじめとする古くからの友たちは皆「俺たちらしいぜ!」とむしろやる気が増している有様。

結果、先ほどの被弾で使えなくなっていた2番艦の「ホタルビ」を有線遠隔操作で盾替わりに使い、敵のダインスレイフ一斉射を受けさせ、再装填の隙間にホタルビに乗り込んでいたシノが自身が命名した「スーパーギャラクシーキャノン(ダインスレイフ)」にてアリアンロッド旗艦を狙い撃つということに。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:34
サクライさんが味方を鼓舞している所をダインスレイフで全滅させようとしていたラスタル公ですが、起死回生の一手を携えて特攻する鉄華団にターゲットを変更します。
彼らもそこを狙ってホタルビを盾にダインスレイフを無駄撃ちさせ、再装填までの時間を稼いでシノに全てを託すのでした。

シノはダインスレイフ一斉射を浴びたホタルビの中で自身も損傷を負った為か血まみれですが生存、艦橋に狙を定めます。
さっきまで「愚かな鉄華団が単機で攻めて来たか」と余裕の表情を見せていたラスタル公の表情は固まり、無駄と知りつつ尊敬する上官の盾になろうと前に立ちはだかるバカ(イオク様)。

その決死の想いが通じた…のか、、シノの命がけの一撃は無残にも艦橋をかすっただけで終わりました。
(感想サイトを見た所、ジュリエッタが武器を投げつけて砲身をほんの少しずらしたせいらしいです。ラスタルもまた部下に愛されている!)

くっそがーーーー!と絶叫したシノは無謀にもガンダムフラウロスで特攻をかけますが、通常弾頭とはいえ無数にいるアリアンロッド艦隊の艦砲射撃を一身に受けては回避も防御もありません。

ヤマギに折れた腕を操縦桿に縛り付けてもらっていた包帯が虚しく宇宙空間にたなびき、シノはここで討ち死にしてしまいました。


鉄華団の「あの日」はまだまだこの程度では終わらせてくれないようです。

ちなみに今回はジュリエッタがいい仕事をしており、ミカさん相手に敵わないまでも機体を保たせつつ食い下がって彼の活躍をひたすら妨害していました。
それに数の差は著しく、うかつに飛び込めばミカさん自身が平気でも推進剤などが切れる可能性もあります。
母艦の「イサリビ」を落とされては敵将を討ってもなんの意味もありませんからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:35
そしてサクライさんは、怒りに燃えるガエリオから罵られながら、腹心の部下石動(いするぎ)をぶつけます。
石動も優れたパイロットですが、今のガエリオはアラヤシキでアインとつながっていますから、高い補正を受けている状態。
とてもかないません。

優れたパイロットがお互いを抑えあうことで一般兵の質と量が問われる戦局となりましたが、鉄華団がいかに高い能力を持つパイロット揃いといっても装備の整った正規兵を大量に相手にしていてはいつまでも無傷でもいられませんからね。

そのあたり、先日のジャスレイ戦のような、傭兵や海賊を蹴散らす戦いとはまるっきり違うというのがよく描かれていたと思います。

で、シノxヤマギです。
ヤマギは第一期の頃からシノに複雑な想いを抱いている少年として描かれています。
どうみても彼を想っているので「実は女子か?」などと言われていましたし、決して肌を見せないことから「生身ではないのでは?」など様々な憶測を呼んでいました。
整備班のほぼ班長クラスとなってからもシノの心配をし、アトラちゃんと同じく「笑いながら戦いに行く男をせっせと世話しながら切ない思いで見守ることしかできない」というオトメチックな関係だったんですが…。

結局ヤマギは男性であると明言された上でシノに特別な想いを抱いていたのではないかという感じで納得するしかない?ですねえ。
その所作は完全にヒロインであり、シノが散った時も彼は包帯を手にしていて、その死を感じていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:35
先日も書きましたが、男が笑って戦場に出るのは守りたいものがあるから、見送る人を安心させたいからです。
ヤマギは男ですが、この場合は「待つことしかできない、戦えない存在」という意味では護られる側ですからね。

そして「そんなものより近くに居てくれるだけでいいのに」と祈ることしかできず、結局は男を失ってしまう。

これはアトラちゃんとミカさんの将来にもつながるのでしょうか。
シノxヤマギの両名には申し訳ないけど「ミカさんとアトラになれなかったのが彼ら」となるのでしょうか…。

とりあえず、今回も黒田洋介さんが脚本でした。
黒田脚本でイオクが不思議と生還するため、何も知らないファンからは「脚本家がクソなせい」とかまたいわれそうですw
前回も「イオクがいつにもましてバカだった。味方ごと撃つなんて部下想いのクジャンぽくない」という非難を浴びてましたからね。

僕は「自分に酔ってるだけの正義、部下想いだから自分の身が危険になったらメッキがはがれたんだろ」としか思えませんでしたが…。

まああれだ、ラスタル公はオトナであり、甘さもない軍人なんだろうけど、おそらく世界中があの「潜り込ませておいた間者に先に発砲させてそれを大義に禁止兵器を使って勝利した」という点から逃れられないと思うなあ。
それ以前に生きて帰れないかもしれませんが。

肝心な所でついてない鉄華団の「あの日(仮)」。
果たしてどの程度生き残って戦いを終えられるんでしょうね…あと5回もあって不安しかないんですけど…。
■雑談■@kurotama
2017/03/05 16:35
■おとうちゃんのタマにたま〜れパワー!かあちゃんもアッとぶったまげーしょん@雑談。
・はい、悪意(苦笑)のあるつなげ方をしましたよ。

だけど「宇宙戦隊キューレンジャー」のエンディングテーマを聞いてると、2−3度「今アブないこと言ったよね?」と振り向く僕がいます(´・ω・`)
彼奴らはコレ狙ってるんでしょうけど、クセになる何かを感じますねえ。
OPよりEDのほうが絶対にキュってなる。

まあ本編の話なんですが、あっさり戦闘メンバー9人登場した所で宇宙編は終わり、地球にダイカーン(敵幹部モンスター)が大量にタマってるということで、地球編になりました。
9人のうち一人はまだ敵のままですが、時間の問題でしょうw
しかし、これまでの戦隊ヒーローものは前期中盤で敵として登場した6番目の戦士加入イベントがあり、後半は6〜8名とかでやっていく(そうすることで段階的に新商品展開ができておいしー)感じなんですが、今回はかなり初めから9人揃えちゃいましたね…。
おもちゃ展開的目線で見ると何か別の策でもあるのかと期待してしまいます。

というわけで今回、8人めの仲間が登場。
それはこれまでナビゲーターだった秘書&パイロットアンドロイド「ラプター283」ちゃんです。
着ぐるみでのメカだとしてもかなりもっさりめに作られている彼女。

いわゆる文学系オタクめいたビン底メガネ風のデザイン、鼻と口に穴が開いててあとはマスク状という…いまいち萌えきらないアレをしています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/06 01:49
ただし、作業をしながら画面をチラ見していると「えっ今朝の子供番組でおっ○い見えなかった?」ってなると大抵この子のせいです(´・ω・`)
なぜかというと、たらしたもみあげの先端に時計のメーター(銀河鉄道999のメカにあるアレ)がついていて、胸の形を模したパーツに見えますがこれは髪を模しているんです。だからGOUHOUダヨ!という秀逸なデザインのせいなんですね。

あれだな、ラプター283ちゃんは絵師さんによるぴっちりタイトな感じで描いて頂ければステキなことになりそうな感じですね。
パンツじゃないから平気といわんばかりにメカ尻をスカートからちらちらさせてるし、転んだら「えっ今むき出しじゃなかった!?でもアンドロイドだからぱんつじゃないんだな。セーフ」とかね。

なんというか、ごく一部にいる「メカ娘萌え(性的な意味で)」というニッチなあたりを的確についてきたアレといえるでしょう。
PSOのキャスト(メカ顔)でエ□絵描いてた人とか大喜びしてそうだなー。

まあそんななかなか難易度高めの彼女がねんがんの戦隊ヒーローになる話でした。
物語の展開は若干お寒いノリなのでアレなんですが、今回すごいことに気が付いてしまったんです。

チキュウは多数のダイカーンを送り込まれ、星の生命をヂュウヂュウ吸われまくっており、放っておけばすぐに星の命が尽き果ててしまう!
という危機的状態なんですが、そこで探索に訪れたキュウレンジャーが訪れたカレー屋になんだか妙に見覚えがあったんです。

気になって調べて見ると「カレー サファリ」は超初期の3人戦隊「サンバルカン」にて登場したカレー屋。
長官が隠れ蓑として経営しているカレー屋ですが味は確かという設定です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/06 01:49
しかし僕はサンバルカンなどOPくらいしか知らない(ヒーロー戦隊全集とか買ってたからね)。
違和感を感じていると「海賊戦隊ゴーカイジャー」にて、レッドのキャプテンマーベラスが第一話で腹ペコだぜと立ち寄った際、目の前のカレーを一口も口にできないまま店を吹き飛ばされ、地球がピンチ?俺らは宝掘りに来ただけだから守る義理なんかないねwと冷たい態度を取っていた彼が「ザンギャック?お前らは今から敵だ!」とした伝説のカレー屋なのでした(ノ∇`)

最終回では無事に復興し、ゴーカイジャーの面々も地球を去る前に立ち寄るという扱いを受けていましたが、今作「宇宙戦隊キューレンジャー」でも登場するとは!

最近の戦隊ヒーロー映画は「似た戦隊はまとめたり絡めたりする」傾向がありますから、宇宙海賊である「海賊戦隊」と、宇宙の平和を守りたい「宇宙戦隊」がカレー サファリの縁で共闘または敵対するなんてのにも使えそうですねw

僕はなんでこんなことに気が付いたんだろうw
我ながら相当アレだなと思いました(ノ∇`)スゲーナ

※追記:ラプター283ちゃんは着ぐるみなので担当声優さんがついているのですが、M・A・Oさんなんです。
そしてM・A・Oさんは実はゴーカイジャーでイエローの役をやっていた市道真央さん(美人)。
カレー サファリというのはもしかしたらM・A・Oさんつながりなのかもしれませんね。
■雑談■@kurotama
2017/03/06 02:52
■一心不乱の大攻略祭り@雑談。
・アクションだしー、クリアしてるゲームだしー、すぐ終わるでしょ^^
と始めたままえんえん「悪魔城ドラキュラX 〜月下の夜想曲」をプレイしています。
おもしろすぎる…。レア掘りはね「レアリング」というレアドロアップアイテムの2つ目を入手するまでは時間の無駄なのでちょっと控えめにしておいて、レベル上げのついでに狩りやすい敵をやるみたいな感じなんですが…。

シナリオ進行上でもアイテムが結構落ちていて、軽く列挙してみると…

・序盤、無理して登った先は行き止まりだが、バゼラード(ナイフ)がゴトリと置いてある。
攻撃力自体はそれまでのショートソードより1低いけど、ためしに装備してみるとそのあまりの連打力にほれぼれ(←→+攻撃の入力で大振りも繰り出せる)。

・隠し部屋は多いが、一か所「隠しルート」と呼んでいいくらい長い洞窟の入り口がなんとノーヒントで存在する。
中盤で使い魔の「妖精」というのが手に入るのだが、彼女の特殊能力のひとつ「壊れる壁に気づくことがある」で、昔のプレイ時に発見したもの。中にはナックル系の武器が落ちていて、最速でたどり着けば接近戦の攻撃力がかなり上がる。

などなど、他にも仕掛けやお遊び、違和感に気づいて試してみるとリアクションが用意されているんです。

たとえば懺悔室があるので座ってみると、神父の亡霊がセリフ付きで「休んでいくがよい」と言ってくれる(ただの霊だからなのか何も回復したりはしない)。
ん、じゃあ神父側に座るとどうなるんだろと試してみると、貴婦人の亡霊が登場。
カーテンで自分の姿を隠したと思うと神父席が槍で貫かれてダメージを受ける。

いい人っぽい神父様…生前ナニをやらかしてこんなに憎まれてるんでしょうか…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/06 22:54
明確な答えとかがあるわけじゃないのです。
だけど、雰囲気を見て想像するだけでも楽しい。

他にもアイデアの限りが盛り込まれたモンスターたちも見どころですね。
この作品はPCエンジン版の「悪魔城ドラキュラ 〜血の輪舞曲(ロンド)」の直接の続編(いつもは100年ごとに復活するドラキュラ城がなぜかたった4年後に復活してしまった謎を解くストーリー)ですから、モンスターグラフィックはかなり流用されてはいるんですが…。
プレイステーションでしかできないポリゴンを使った表現などでより豊かな演出ができるようになっています。
これを最後にプレイステーションでの悪魔城シリーズは時代に押されて「3D化」が進み、その人気も地に落ちていくわけですが(ノ∇`)
いや、ほんとにつまらないんだわw
最後はドラキュラの育ての親、IGA氏を外してコジマカントクに変えられちゃったしな。

この「2Dドット絵の探索型ドラキュラ」はゲームボーイアドバンスやニンテンドー3DSで生き延びていくことになったわけです。
だけど、月下の夜想曲がプレステであるおかげで今Vitaでプレイできるんだから、ありがたいことですわー。

もうすぐ裏面(後半戦)突入ですが、条件を忘れててBADEND(助けるべき人を倒しちゃった仮END)になって30分くらいのプレイ成果が消えました
(´・ω・`)

マップ埋めの時間が無駄になったよう。
だけど楽しいなーこれ。
■雑談■@kurotama
2017/03/06 22:54
■お知らせ■
・フレパリストが更新されました!
今回はキャラクリの限界に挑み続けるたきゅわんさんのイケメンカラスマン、女性キャストの限界に挑み続けるチキンレッグキャストのエリシアさんが注目ですよっ。
ヴィクターさんのフレパは…目をあわせてはいけません…。

■やったッ!ソロ花完ッ!@PSO2の話。
・うわーあーあーァー(手塚漫画風)!やっとソロ徒花でSランクが取れました…。
僕の中で一番12分以内に近いクラスがSu/Fiだったので、それで挑み続けていたんですが、チョコとホワイトデーでためまくったバッジがもう300ほどしか残っていません(;´ρ`)ノ

同じレベルのSu/Fiの方の動画を複数見まくって研究をし、こっちのほうが火力もマロン数も上なのに14分台、最高でも13:01秒であり、何かが悪いんだとトライ&エラーでうちなりの色々を構築した結果、ダブル戦を16:40残し(3:20で撃破)という好成績が出たので、上手くいった徒花の回のタイムと合わせると充分Sランク圏内という状態の回に気合を込めました!

というか、開幕にマロンで玉壊して、2個めの玉をトリムで壊して、ベロにトリムスパイラルやるとそこで「体力半分通知」が出るんですよ(´・ω・`)
380万の半分をこの時点でケズってんのかよ…(球はオーバーしたダメージは本体に適用されない為、トリムスパイラル単体で120万以上出てることになる)。
Suはめちゃくちゃだなー。

ポイントは、ダブルでの2回め飛ばした後の赤い車12台が来た時、マッシブリングを使用して臆せずつっこみ、メリーゴーラウンド状態のコアにパンパンになったマロンさんの怒りをさく裂させることでした。
時限インストールのパニックも、射撃力+120も消えた状態でしたが、やはり装備や攻撃力より戦法だよなあと思いましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/07 03:05
うちSu用サブFi用ツリー失敗して、スイッチシュート(射撃力参照にする)をやっちゃったから、攻撃力200近く低いのよねえ。

徒花戦のポイントは検索でひっかかったブログさんにソロ花用★13など作らずに怒りのSランクを取って「二度とやるかこんなストレスゲー」と吐き捨ててる記事がありまして…「マロンは3回被弾で撃つ」と書いてらしたんですね。

wikiに見に行ってみると、マロンの火力は3段階で、1〜2被弾で10%のダメージ、3被弾で70%、6被弾で100%のダメージなんだとか。
うわー、これみたらわかりますが、3被弾でどかどか回した方がいいんじゃん(僕はそんなことも知らずにSuをやってたのかよ…)。

で、点滅するまでふくらんだらポイポイ投げつけることで(うちは4マロン抱えています)遠慮なくダメージを与えられましたヽ(´ー`)ノ
問題は5マロンじゃないので調子に乗ると復活速度(45秒)よりも早く弾を撃ち尽くしてしまう為、時々は6被弾までやった方がいい感じでしょうかね。

そしてこちらが画像の方になりますっ。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNkVOeU0xeVUtUm8
Gu/HuのSランクはリングと★12ユニットが終わったら改めてやります…!

まあカッコつけてますけど、トリガー使いまくって今ユニオンブースターが25個(目標達成)なので、失敗も含めると30回以上やってますからね…。
あまりスマートではない(;´ρ`)ノ

でもSランクを取れてよかったです。
確かに参考にさせてもらったブログの人と同じ「二度とあの徒花挙動ガチャになんかつきあうか」って気持ちでいっぱいです(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/03/07 03:05
■新たなる戦い(というかやり直し)@雑談。
・10時間ほどかけて表城をクリア。
ふと気になって攻略サイトをみたら「LCK99(レアアイテムがでやすい)」モードって「クリアデータ」がなくてもできるじゃん!
というわけで、大いなるレア掘りを楽しむためにやり直すことに。

しかし…、このデータ、LCKは99+宝石で+20されてるのですが、STR(これプラス武器が与ダメ)が1、CON(HP加算?)、INT(サブウェポン、魔法の威力に関係)がそれぞれ1、0、0…。

普通に始めると各数値10ずつくらい持ってるので、すごいキツいんですけど!
冒頭にでてくるスケルトンがもうすでに10回くらい叩かないと死んでくれないww

これはレベルアップ前に保存して、最低でもSTRが上がらなかったらリセットする「吟味」をやるしかないなあ。
ある程度上がればどうでもよくなるから、せめてゲームスタート時の10〜12くらいまではなんとか盛りたい所ですね。

レア掘りには1確できると楽なので、STRにはこだわっていきたい所です(このゲーム、強い武器でも攻撃力は25とかの世界)。

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/7(火)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

とある事情でいつもより1時間早いですが、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/03/07 20:18
■外に敵がいなくなれば次は…@PSO2の話。
・というわけで、PvPがアプデ後から実装されますね(ヽ´ω`)
なるべく「殺し合む」にならないよう、エンブレムを使った陣取り合戦風味にしてありますけど、やっぱりプレイヤーの中には「あのスカした○○(キャラの外見を形容した言葉が入ります)を3枚におろしてやんよ!ヒャーッ!ハァーッ!」と思ってる間に遠くからHSされて即死させられ、自分を撃った敵をさがして時間いっぱい張り付くことを誓うみたいなカオスかつ人のドロドロが見られるアレになるわけでしょう(偏見。HSないって言ってたし)。

おお、コワイコワイ┐(´ー`)┌ヤレヤレ

ここはあれだ、所長に着ぐるみでも着せてひゃっはーされてきましょうかね。

どうして参加する気になってるかというと報酬が興味深いからです。
それにどうせ、スタートダッシュで報酬を取ったら人がどんどん消えて行って成り立たなくなったり、セオリーができあがってそれをこなせない人間を2ちゃんで煽ったりするセカンドPvPが始まるんでしょう(´_ゝ`)
というか、自分の気に入らない行動をしてる人を仮想敵に見立てて煽ったり罵ったりするPvP(仮想敵)なら何年も前に実装済みじゃんw
むしろサービス開始前から公式フォーラムで実装されてたまでありますぞw

狙いはなんか

・アウラ武器の第二潜在開放ブースター(ただし強かったらに限る)
・赤チーム/青チームのコスチューム(ただしお腹が膨らまないものに限る)
・★12防具も「HP/PP特化」と「攻撃のみ特化」の2種あります(ただしユニオンを超えてた場合に限る)
・武器迷彩もありますしね(これは普通に欲しいが必要バトル数による)

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/08 02:26
さすが通常アプデを放り投げて多くのPSO2ユーザーが求めてるとは思えないPvPを無理やり実装しただけあって、エサとなる景品は興味を引くのを揃えてきましたよね。
PSO2プレイヤーって「マイ嫁ちゃんかわいいよお」というプレイヤーが大半。そのマイ嫁ちゃんが敵に撃たれて穴あきチーズになる為のコンテンツですからねw

通じるなら「エンブレム集め専門プレイヤー」というのが成り立つのかやってみたくもある。
別に博愛主義者というわけじゃないが、ルール見れば見るほど「これ他プレイヤー倒す意味ある?」って気がするんだよなあ。

とか言っておいて、実際に撃たれたら「あなた…撃たれる覚悟…してきてる人ですよね?」と仕返しするかもしれない(ノ∇`)
さてさて、どうなりますかねえ。

まあ最初にやるのはTMGリングの素材を掘りに5キャラまわすことですw

【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回GUMIヒューマンさん、ストロボヤンマさん、Zyklonさんが来てくださって、BJOVAの11話を観ました。

今回はピノコの生い立ちにまつわる原作話(何編かに別れている)を元に、話を壮大に仕立ててまとめた感じです。
あいかわらず残り10分になるまで先が読めず「12話につながるの?」と思っていたら一気に解決しました(ノ∇`)

ピノコのアレに関してはOVA版では「全部つなぎあわせた」となっていますね。
原作版では「足りない分は人工物で補った」とある為、なかなか見た目に厳しい存在となっているのですが…(だがおそらく、それを仔細に描いて彼女を貶めようとという絵師はいないと思いたい。検索する気もないからしないけど)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/08 02:27
原作ではピノコって、姉と自分の関係を知ってるんですが、OVAでは最後まで自分と姉の関わりを知らないままでした。
BJが、そして作り手たちがピノコを護ろうとした結果そういう話になったんだと思いますね。

結構興味深いストーリーではありましたが、12話と別につながってなかったし、2話あたりの麻薬シンジケートとか結局1_も絡んでこなさそうなんですよね(´・ω・`)
まあBJは世直しするってキャラでもないし、正義を盾に悪の組織を潰すぜ!とか危ないこと言い始めたらキャラ崩壊だからねえ。

敵のボスが病気・ケガ的ピンチになった時に依頼されて(もしくは抵抗の結果BJ自身が反撃して)「さて、私なら助けてやれるが、おまえさんは自分の命にいくら出す?これまで食い物にしてきたやつらの慰謝料も込みにして…」と破産までふんだくろうとするくらいの人ですからね。

そんなわけで個別に発生するCMの脅威に脅かされながら視聴できましたー
ヽ(´ー`)ノ
その後は残った方とお喋りをしてましたが、遅くなってきたので解散となりました(スタートが早かったの忘れてた!)。

みなさん、来てくださってありがとうございました!
またよろしくお願いしまーす。
■終了■@kurotama
2017/03/08 02:27
■バトルアリーナ…楽しいかもしれない@PSO2の話。
・とりあえず、粘着してる暇なんかないくらいスピーディでした。
戦闘中にランク1〜3になると敵陣営にも位置が表示されるので、狙われるし、落とされたらポイントが多めに取られるしで、かといって後ろに下がってても勝利に貢献できないわで用心しながら前にでるか、武器を選んで支援にまわるかなど、結構考えて戦えますね。

うちは倒されても気兼ねないよう、所長にSOROの衣装を着せて戦ってましたけど、1〜3を徹底的に狙うルールなのでもう「相手もまたキャラクターなのだ」とかそういう感傷的なのは捨ててひゃあ!と襲いかかる感じになりますね(ノ∇`)

景品の感じは

・衣装:いらない
・ブースター:1個250コインだけどもし12個必要なら2800
・属性+2:2800コイン
・武器迷彩:ソードとライフルとロッドしかなかった…。
・★12防具:攻撃特化が打射法+80、技量+80であり、HP、PPが0というリスク分はある気もする

という感じでした。
今の所2600コインくらい持ってるので、わりと貯まりやすいという感じですね。

問題は23:30現在、マッチングも停止、正常なログアウトさえ停止してにっちもさっちもいかなくなってることです。
でも想像してたより「NPC相手」にしか見えないけど、動きは中身入りですから、スポーツ的なアレとして見られる感じですね。

ラグがひどくてJGがまず成功しないこと、動きの動機もめちゃくちゃなことはマイナス点だと思いますが…。
開始前は30秒、終わったら即解散で「PSO2内では」文句のいいようすらないというのはある意味いいかもしれないw
■雑談■@kurotama
2017/03/08 23:43
■自由時間を支配するOKIAYU@雑談。
・いえ「月下の夜想曲」の主人公アルカードが置鮎龍太郎さんなので、カッコよくて大好きなんです(地獄先生ぬ〜べ〜の主役を演じた。あとはガンダムWのトレーズ閣下とか、グローランサのライエル様とか、超兄貴のイダテンとか)。
ハリツヤボイスがたまらんですのう。

で、レア掘りの為の再戦をやってるんですが、レベルアップの吟味がキツい!
そしてHPが通常は80スタートなのに、LCK99版では25しかありません。一切ゴリ押しができないどころか、なんでもないザコの一撃が普通に積み重なっていきます。
さらに、新たなエリアに到達すると「経験値がどかどかはいりすぎる」問題もでてきますから、吟味を行うためには戦いすぎるのもまずい。
幸いこのゲーム「エリアチェンジで敵は復活する」ので、必要経験値があと100とかになったらセーブポイントのすぐ近くに敵がいる場所で往復すれば調整可能なんですけどね。

困ったのが「2匹で出てくるボス」。
大量の固定経験値が入手できるため、ボス戦中にレベルアップしてしまう。
なので、レベルをあげて入手経験値を減らすなどの工夫が必要になります。

このゲームはその敵に対する規定レベルの差で基本経験値の倍率がかかるので、とある水底にいる「裏城の敵」とかは初見で倒すとかなりの経験値が入手できたりするんです。
逆にボスもレベルを上げまくって挑むと大量に設定されている経験値が半減、3分の1…と下がって行ってしまう為結構損をします。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/09 03:10
やりこみ目線でみると、ボスに経験値を設定されると低レベルクリアであそべへんやろがい!となるんでしょうけど、この頃はまだそこまでやり込みに注視はされてなかった気もするしなあ。
いちおうボスタイムアタックモードはあるんですが、後期のこのシリーズはそのへん充実していますからね。

まあでも、普通にやるとかなりのヌルゲー(戦闘より探索とレア掘りがメイン)なんですが、このLCK99モードはHPが低すぎてパラメータも軒並み低い為、とんだハードモードとなっていて楽しいです。
敵をきちんと攻略しないとダメだし、普通プレイではスルーしてもいいコマンド入力による「魔法」も駆使しないと厳しい。
やりがいがあって大変良し。
そしてLCK119の力か、レアリングなしでもアイテムが結構な確率で落ちるので、まさしく「たーのしー!」ってなるのは最大の魅力。
本人が弱すぎるが故に、ノーマルプレイよりもレアアイテムの価値が高いのがまたステキです。
運だけで生き延びろ!

安定飛行のデモゲがちょっと寂しくなってきたのでちょいと浮気をしてみましたけど、これは思わぬステキな再会でしたねえ。
DS版の「探索型ドラキュラ(大変遊べる良ソフトなので中古取引価格がやばいことになっている)」は全部持ってるので、ドラキュラ再誕祭りというのも楽しいかもしれない。

■そうじゃない(´・ω・`)@PSO2の話。
・はい、今回のアプデでは大量の不具合が調整されましたね。
つっこみたいのをピックアップしてみましょう…。

@ポップルプロードがゾンディールにあたって想定外の場所でさく裂する問題。
直ったのは良し…。だけどこれ、マロンストライクやレンジャーの手投げボムも抱えてた問題だよね?
どうしてプロードだけなんだろう。
一緒に直ってるとラッキーなんですけどねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/09 03:10
Aガンナーのチェイン問題。
マロストした時にチェインが自分につくバグを修正。

おいふざけんなwww メインのガンナー様が使った時に効果時間がランダムで短縮される不具合はいまだに認識さえされてないのに、どうしてサブクラスで使ってる要素が先に修正されてるんだよww
ちなみに先日の生放送では「チェイン」がNGワードに設定されてたそうで、いくら発言しても反映されなかったとか。

運営からすると「わかってるけどサーバーの問題で手の着けようがないから黙っていよう」項目になってる模様。
いつぞやのnpro勝手にレジストリ書き換え問題などと同じく、風化待ちというやつでしょうね。

チェインはクライアント側(各々のパソコン)ではなく、サーバー側でチェイン数を管理してやりとりしているそうですから、なにか素人ではわからない仕様上のなにかがあるんでしょうけど…、Su/Guにとってはまったく影響ないから放ってるんだろと言われてもしょうがないよなあ。
で、今回大注目だった「ロデオドライブ零式」なんですが、使い勝手は上々…といいたいところですが、ポーズがね。
ライドロイドにのるあの「お尻突き出しポーズ」なんです。
スカート気味な女子にはキツいし、ズボンでもかなりむきっとつきだしてるので(見たら僕の言いたいことが伝わると思う)、エ□目的の人にはよくても、ちょっと抵抗がなあ。
もしこの突進がナックルのストチャ零みたいに壁に対して有効だった場合、Raさんがこぞってボス前でケツをつきだしてる卑 猥な感じになるわけですよ。
木村さんの頭の中身はどうなってるんだ!(僕も人のこと言えないかw)
なんで前のまたぎ方じゃないの?

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/09 03:11
これで移動してるとあまりにバカっぽい絵ヅラで変な笑いがこみあげてくるのに、おしりむきだしのせいでちょっと微妙な気分になります。
むきだしって嫌いなのよね、僕(´・ω・`)

ガンナーのリングもそうですがこのところ全体的に「弱い・役立たず」とされている組み合わせを救済しようとしてるので、そのクラスをメインの運用でやってる方からすれば「微妙」で終わる調整多いんですよね。

テクニックの零式なんかほとんどがロッド、もしくはウォンドを救済するものだから、タリスFoからしたら多くのテクニック零式はないのと同じなんですよね。
今回の零式テクは二つとも「PPがあまってどうしようもない殴りTeさんがPP吐き出す用」みたいな感じらしいです。

サクラエンド零式は消費PP8で話題になってましたがフタをあけてみたらそんなことはなかったぜ!という感じで、空中発動できるのがウリ…なのかなあと。
一応、地上で使っても宙に浮くことから、サクラ零→ゲッカ→サクラ零…というコンボもあるみたいですね。
カタナBrはともすればすぐ「それテッセン連打でいいでしょ」ってなるから、操作難度が難しすぎると結局受け入れられない気もするけど…、まあ慣れなんでしょうか。

また、今回のビンゴカードは表に「ラッピーPSEバーストを発生させる」というのがあり、これが完全な運ゲーです。
しこたまラッピースロットをプレイしてゲージを5つ溜めて、目押しに成功した後の5回のチャンスで「運よく」ワイルドカード(ジョーカーみたいなもの)が揃わないと「ラッピーPSEバースト」が起きないんですよ。

カジノで「○○さんが大当たりー!」と出るあれだそうです。
これをキャラ分やれってか。バカじゃねーの?

今回はそういうわけでビンゴは無視することにしました。運営にも文句を入れておきましたよ(´・ω・`)
■雑談■@kurotama
2017/03/09 03:18
■蠱毒@PSO2の話。
・バトルアリーナをやっています。目標は1万3000ポイントほどなんですが、ランキングマッチの仕組みが「勝ち点+20、負け点−6」で、ランクごとの規定値を満たせばランクアップでして…。
僕の今日の最終成績はB2ランクでした(このあと、A・S・LEGENDと続く)。

人のことは言えないのですが、開幕から虹エンブレム箇所を制圧するという意識がある方がいないとなかなか勝てなくなってきましたね。
恐ろしいのは1位さん(チーム内でエンブレムを最も集めた人が暫定で1〜3になり、マップに表示されるので高ポイントをめざしてヒャッハーな連中につけまわされる宿命)になったとき、戦力ゲージを見て「敵にポイントを献上することもないやろ」と後方に下がっていると、当然のようにマップに表示されない4〜6位さんが大物喰い…通称暗殺に来ますが…。

そういう時、持ってる武器種によっては「ひぃ」とただやられるのみになることが多いのですが、そこに2〜3名護衛がつくことがあるんです。
チャットも何もしておらず、その方たちは「1位さんが守勢にまわった。警護に付こう」と察してくれたわけですね。
1位さんは後半は落とされるとゲージが見た目に動きますから、劣勢を覆したい側は1・2・3位を立て続けに落としたりしないといけないわけで、1位さんは当然付け狙われます。

バトルでは多くの行動にはスキがありますから、攻撃をスカせばそのスキに味方が攻撃してくれるという、1人に対して2〜3名であたればどんなアークスもほぼ倒されますから、1位さんを護るのは結果的に勝ちにつながるわけです。
もちろん、1位さんでありながらくる相手全部を返り討ちにして実力で虹エンブレム狩場に君臨できれば最高にクールですが…w

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:45
ロッドを装備してミラージュエスケープを駆使すれば未熟なノヴァソードマン(全方位だが想像以上に範囲が狭い)くらいならPPが切れるまでの3回をさけきることもできますが、なにしろラグだらけでガード等は期待できず、動きや攻撃先も目で見る少し前あたりを参照にしなければ命中さえしませんからね。

逆に、エンブレム満プク状態になって1人が防衛しながらウハウハエンブレムを集めていると、下位の方(視認以外出来ない)が敵陣に切り込んで暴れまくったりしてるんです。
その人が暴れてるせいで虹エンブレムの狩場に誰もこられず、裏取り(マップに表示されない子が背面から攻めに来る)も看破すればもう勝ちは確定…みたいなのにもなるんですが…。

どこかで指摘されてましたが、虹エンブレム狩場を占拠するゾというメンツは自然と「ここを全力で護る」と意志が一方向を向きます。
しかし攻め手にまわると、誰かをおとりにして後ろから攻めたりして崩さなければいけないのにチャットしてる暇はないという。
つまり、味方の練度にすべてがかかってるんですね。

なので、敵戦力と中央で全力でぶつかる森林、中央虹エンブレム狩場を全力でとりあう火山、東の虹エンブレム狩場を占拠して「ひゃっはー!ここはオレたちのモンだぁーッ!」とするのが東京であり、結局全部のマップが「虹エンブレム狩場を確保したほうが勝つ」のよね。

個人的には森林では中央部を制圧するためにテクニックで弾幕を張る人がいれば有利、火山では開幕に中央に向かう人が3名以上いれば勝てる可能性あり、東京ではワンポをゲットして3名ほど狩場在中、残りは遊撃とか突撃で通路防護ができれば勝ちという感じですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:46
最初の一分で3回ほど虹エンブレムを自軍で占領できれば、あとは結構なんとかなります。
とはいっても調子に乗って上位が落とされまくるとあっという間に逆転されますが…。

1位さんが猛者(笑)さんだと、勝手に突っ込んで来て迎撃されてポイントを献上してくれるので楽ではありますが、1位の人もつっこまないといけないくらいの展開もありますからねー。

で、何が蠱毒なのかというと、2日めにしてもうあまり人気がないのか、所長がBLいれられまくって組んでくれる方がいないのか…、あれこの人さっき見たぞwという人が多い!

ひめにゃん(勝手につけたあだ名)と同じチームなら勝てるんじゃね?とか、アシュラさんが居ればまた敵陣に突っ込んでめちゃくちゃにしてくれるかもwとか、そういう期待ができたりして楽しい。
さっき僕を撃って落としてくれたタヌキっぽいおじさんが次の試合で同じチームだった時は「あのヤル子か…期待できるぜ!」とか、ちょっと調子に乗って集中攻撃するハメになった(僕は基本1位・2位を徹底的に狙う)人がげきおこ状態?でソード構えて目の前に二名立ってた(僕はミラージュで逃げ切ったのです)とか…。

全シップランダムだから一期一会っていってるわりにはわりと似た顔とあうんですけど…。

とりあえず、ラグで近接がカンだけでやらねばならないので、一方的にやられることが多いです(Vitaが回線が遅いせいで見た目といる位置が違うそうで、逆に無敵になってるそうで、ちょっと問題になっています)。

なんやかんやでバトルアリーナ、事前のあれと違って楽しいですねえ。
でも、毎月ランクが一定値まで下がるのはやめて欲しいなー(例えばB2だとB5まで下がる。月末までにA5とかになれていればAの最下位…A5を保持できる)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:46
とりあえずピアッシングシェルの弾速の遅さ、フォイエの「威力は抜群」ってわりには敵を一確できないせいで反撃で倒される中途半端はなんとかしてほしい。
ピアッシングシェルはインジュリー(HP上限値半減)の効果があるんだけど、2発めを当てるとたぶん半分の半分となっていてプレッシャーは与えられるけど致命傷は与えられないのよね。

各武器、格PAに明確な役目を持たせてあるのはわかったけど、現状では上記2つが来ると、嫌われ行為だとしても武器をもう一回掘りたくなりますねー。
あと1位さんになった時にソードだと返り討ちにするよりもやられることのほうが多いから、遠くから肩越しで面制圧攻撃ができるフォイエ・メギド、侵入経路が決まっている場所では瞬時着弾のワンポイントがいい感じですね。

倒せなくても「今こちらから撃てる状態にある。これからキミをロックオンして超ケズるからね」と威圧する効果で足を鈍らせることが出来るし。
わかってるけどやめて欲しいかなー。
中央占拠に全力出すことを意識してるチームが勝つのはわかってますが、指示するのはなんかダメだよね。めんどくせえ。

ランキングがあがれば報酬コインも増えるとか言ってますが、B2でもただ勝っただけだと60コインで、そこにMVPとか1.5倍、2倍とか乗って初めて形になる程度だもん。
だからあまり細かいこといわず、一位がつっこんでやられすぎだよとかそういうのも思わず、自分のできる全力で気軽に楽しめばいいんじゃないかなと。

そんなわけで、運営の掌でまんまと踊っています(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:46
■不意打ちされてもドキっとしない時もある@バトガの話。
・あ…あ…!?この期末のくそ面倒な時に協力イベントだと…?
ニックネームがうんぬんのアレなんですけど、だから…遥香っちゃんのツイバレ持ってないねん!クソったれがぁーーッ。
今度のレイドボスは幽霊タイプなので、ロッド弱点ではありますが…、うち、ガンとロッドは強力なものが結構揃ってますし、遥香っちゃんの有用ロッドカードは二つとも揃ってますけど…。
前回同様また「どうせ称号もらってもつけないし(Sランク取れなかったから><)」となるのは明白(ノ∇`)

でもまたむせながら(Amazonプライムビデオでボトムズの19話以降を視聴しながら)半徹状態とか休日ずっとえんえんアノ協力まわすの…?
い、いやだ…バトガは好きだけどもうアレはイヤだーッ!

先日のPSO2の「20SG欲しかったらラッピーPSEバースト(1時間で済むものではない。チャンスを逃すたびに20〜40分プレイ時間がかさんでいく地獄の無駄作業)おこしてなw」に比べれば、愛する推しキャラちゃんの称号は価値がありますが…。

そしてそれに伴って、復刻ガチャイベントが開催されるそうです。

今回協力バトルとガチャのお題目は「ホワイトデー」!
あ、あれ、イベントにはしないのね。

そしてバトガプレイヤーは「復刻」と聞くと、忌まわしき300万DL突破記念の「復刻カードはなにが良い?大投票祭り!」からの「復刻カードは18人に2枚ずつ、36種類の中から当たるかもしれないけど、★4確定はないからまあがんばれやww(欲しい1枚を得る確率は7%を36で割った数値となります。サイコウォンドかよw)」という、感謝したいのかおちょくりたいのかどっちなんじゃいおうワレというとんでもない感謝災の記憶が蘇ります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:47
しかし今回は…

○【湯上り】昴
X【ウェディング】ゆり
X【水着16】くるみ
X【入浴】れんげ
○【浴衣15】ミシェル
X【水着16】心美
X【メイド16】うらら
X【メイド16】サドネ

の8名となっております。またひなたちゃんの姿が見えない(ノ∇`)
確定もあるし、36分の1でもないので、まだマシでありますね。
うーん、18で割り切れない感じなので、他の子は今回復刻はないのかな?

ちなみに名前の前の○とXは所持・非所持の確認用です。浴衣15ミシェルは確かにかわいいイラスト、かわいい衣装とよいものですが、戦闘性能的にはもう★4であるのがおこがましいくらいの初期カードです。
他のカードは性能面もまだまだ見どころがあるだけに(衣装については言わずもがなですね)、まあマシなんですが。

さらに「確定権は明日になったら復活するというのに」一回目の確定で望みのカードがでなかったので勢い込んでヒャッハーと確定なしを引いて掲示板ででなかったぞとガナっている、著しく知性の低そうな先生たちの要望を受けたのか、今回は「毎日権利回復で4日間!」ではなく、「期間内に4回」となりました。

これねー、初日15時スタートで0時締切というののせいで、深夜帰宅の方が「確定権逃すやろがい」とよく怒ってたんですよね。
色々事情はあるとも思いますが、15:00から23:59までスマホひとついじれないほど忙しい方がバトガやってもキャラ育つ前に次のくるでしょwと思うんですけどねー。

今回はどうしようかなー。
先日のほぼスルーとイベント・ストーリー追加で1000個に近い石はありますけど、この中でどうしても!というほど欲しいのはないのですが、水着くるみ、水着心美、メイドうらら、メイドサドネあたりは衣装として持ってるとハッピーな感じです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:47
しかし、浴衣ミシェルあたりが来たら目も当てられない(衣装はかわいいのですが、もう1年以上まえに入手してますからね)。

一応このカードを持っていると今回のホワイトデー協力バトルにおいてダメージが増えるとのことですが…。
これは様子見でスルーした方がいい気がする。

現在コロプラは業績不振を打開するためか、プレイステーションVRの開発に力を入れてるとかで(テニスに続いてロボット対戦格闘が発表された)、人がすごくそっちに回されてるのではと言われていて、バトガも「人手不足」をありありと感じるイベントが目についてきましたね…。

だったら固定客の多い白猫をVR対応にでもして遊べるようにした方が一定の客は見込めただろうに。

以前から言ってますが「立体に力を入れると100%コケるからやめておけ」なんですけどねえ。

ついでにいうと「ニンテンドーのハードはお金に余裕のある人以外買う必要はない(どうせ同時発売のゼルダ以降プレイするソフトはでない。もし1〜2作でたらハッピーなんていう意識高すぎて誰もついてこないハード作りをあそこはいつやめるのだろうか)」んですけど、なんか「すいっちほしー」みたいな声聞こえてきますよね…。

ぐぬぬ、どちらをむいても世知辛い話ばかり。

今プレイしてる「月下の夜想曲」の、当時としてはハイクオリティだった要所要所のムービーとか、バッドエンドでも流れるEDテーマの所の音楽を演奏してる人たちの豪華さとか、バブルが終わった後でもあのあたりのゲーム業界はカネの匂いがぷんぷんする感じがしてたのになあ。
■雑談■@kurotama
2017/03/10 03:47
■眠いとダメ@PSO2の話。
・いつもは一応文にヌケがないか確認しながらやってるのですが、連日の寝不足でちょっとダメになってました(ノ∇`)
昨日のPSO2の話で文にヌケがあり、前の発言の意味が変わってしまっていますから訂正しておきます。
★★内が消えてた文です。


誤:倒せなくても「今こちらから撃てる状態にある。これからキミをロックオンして超ケズるからね」と威圧する効果で足を鈍らせることが出来るし。
わかってるけどやめて欲しいかなー。
中央占拠に全力出すことを意識してるチームが勝つのはわかってますが、指示するのはなんかダメだよね。めんどくせえ。


正:倒せなくても「今こちらから撃てる状態にある。これからキミをロックオンして超ケズるからね」と威圧する効果で足を鈍らせることが出来るし。

★あとは開始前の30秒ですでに「中央占拠で」など戦法の指示をする方が居ました。それは★
わかってるけどやめて欲しいかなー。
中央占拠に全力出すことを意識してるチームが勝つのはわかってますが、指示するのはなんかダメだよね。めんどくせえ。

でしたね。追記すると…。
即着弾のライフルのけん制効果は素晴らしく、1〜2発当てるだけで足を止めて障害物に隠れる方が多いので、実ダメージが低くても「直後にワンポフルヒット200ダメージが来るかも」「ピアッシングでHP半減させられるかも(その後の戦闘で踏ん張りが利かなくなる為、相手の行動方針を変えさせる力がある)」のがいいです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 21:16
まあひるまないので慣れたプレイヤーはそのままテクニックでお返しして来たり、それが超追尾のロックオンメギド(2回避けても当たる上爆風でもダメージ。平地で狙われたら2回めの誘導をつっこむようにしてかわした上にもう一回やっておかないとダメであり、そこを狙われることも多い)なんか放たれれば悲鳴を上げて逃げ回るのはこっちになりますが(ノ∇`)

まあとにかく、このPvPは「アカの他人」相手だからできるというのがありますね。
何度か「さっきも同じでしたねw」みたいに声掛けられて和やかに応じたこともありますが、フレ登録した人間には武器を向けにくくなるから、いい意味で馴れ合いたくないのよねえ。
さっきは味方で今度は敵か…あいつとは当たりたくないぜ!みたいな、ドライの中にもちょいライバルと言うか、強敵として敬意がある程度で良いんだよなあ。

ちなみにBランクまでは「勝ち点20、負け点−6」のようですが(勝ち率25%を維持できなければいずれは降格する)、AやSではそのあたりもっと厳しいみたいですね。
たぶん「狩られた側」の人がすぐ消えていなくなると思うので月末までにAにあがってみたい(そうすれば来月もAの最下位からプレイできるし)。
あと3勝でB1、その上に上がるには、B2に上がる時5勝利分くらいだったから、6〜8勝くらいしないとなんだろうなあ。

僕も上手い側にいるわけじゃないけど(上手い人は今Aランク以上で連勝できずにつまづいてる模様。まあB上位の僕でも今上がったり下がったりだし、わかります)、正面突破を恐れて最初から搦め手を選ぼうとする人が散ると勝てないのよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/10 21:16
ソードなんかだと開幕の敵との初合流ポイントで待ち構えて出会いがしらに2−3名倒せれば、中央占拠を意識してる人の足を10数秒止められる(リスポーンでスタートまで戻されるからね)から、その流れでこちらが占拠しちゃえば流れが作れるんだよなあ。

序盤のやられても損害が低いうちに3名ほどで虹エンブレム狩場に陣取って「ここに立ち入ろうとすれば死ぬぜ〜」フィールドを作り上げて、ユニオン全体の意識を「防衛」に傾ければ、白チャで支持なしなくても勝ち筋にいけるんですよ。

周りが弱くてプレイヤーガチャだよクソゲという声も聞かれますけど、上手いなら勝ち筋に誘導すればいいんだよなあ。
言いたくなる気持ちもわかりますけど、コイン増加のMVPは6名の中で判定されるんだから、負けたってMVP取れてればそんなに稼ぎは悪くないんですよね。まあランクポイント的にはなんの価値もありませんが。

僕だってすぐユニオン内ランク1〜3になってしまうので(相手に場所がばれ、狙われる側になる為)「暗殺」しにいけなくて困ってるのです。ランク持ちになると落とされないようにエンブレム集めとかになってしまうから守勢にまわらざるを得ないのよね。
無名のステルス効果(レーダーに表示されない)で遊撃してた方が楽しいんだけどなー。

僕あれだ「ワールドトリガー」大好きなんで、戦争じゃなくて「死んでも死なないランク戦」と考えたらむしろ結構好きかも。
ラグが解消して近接がまともにバトルが成立すればもっといいんだけどねえ。
ラグで位置がグッダグダなこと以外、よくできてると思います(無線LANのVitaがいる以上永遠に解消されることはないけども)。

ちなみに若いころに誘われてサバゲーやった時は考えが単純すぎてスナイパーにポイント献上しただけで終わったw
基本的にINTが低めなのでしょうがないね(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/03/10 21:16
■いい指示厨とわるい指示厨@PSO2の話。
・なんとかA5の@39ポイントまで来ました。あと勝ち点2で昇格、一回でも負ければ勝ち点3必要になります。
一応A4になれば、来月まで放っておいてもA5に戻るだけとなりますが…。
負け点が−10になる為、なかなかハラハラします。

僕は今日、新技を発見しました。
それは「威風堂々待ち伏せ」です。
敵を一確できる「ライジングエッジ」を1〜3位の時に持つと、正面から戦わないとならず、ポイント狙いのヒャッハーどもに常につけねらわれることになります。
僕は開幕虹エンブレムをどかんと取りにいくので開始1分経って最初の順位が発表された時にまず1〜3位に居るんです。
その時にソードだと奇襲できないわつけねらわれるわで大変。

そんな時は「角待ち」を使います。
本来なら3Dゲームの利点をつかって「こちらからは通路が見えるが敵からは見えない位置」に立って、ラグを考慮して思う数秒前にライジングをすると、トラップのように不意打ちできるんですよ。

これは奇襲でありますが、ランク1〜3位の時は壁も無視してアイコンが見えてます。
つまり「ここで角待ちしています。来るなら来てもいいがおまえは死ぬ」と、プレッシャーをかけられるのです!
居るだけで道を封鎖し、来たら来たらでポイントを頂ける。

ステップやミラージュでスカそうとする勇者もいますが、見えてれば終わり際に置いておくだけですからね…。
打ち合いになって被弾することもありますが、ライジングでは敵の射角が足らず、ソードのHP補正ならノヴァで致命傷は受けませんし。

もちろん背後に気を付けてないとポイント献上のマヌケになりますが…。
場所によってはこれ、ひどく有効でした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:14
特にこちらの状態をよく観察して、味方の護衛が完備されている状態で1位で「威風堂々待ち伏せ」を使うと、エンブレムウマーをして私腹を肥やしつつ、その貯まったポイントは容易に自衛可能かつ誰にも奪われないというりそうきょうがバトルアリーナに出現するのです。

まあ護衛が突撃部隊に切り崩されてるのに気付かないとか、猛者さんが単機特攻してきて切り抜けてくることもありますが、5分の制限時間の中で数十秒でも「完全無敵の優位状態」が作れるのは大きい。

後は肩越しフォイエやメギドが面制圧効果があるっていうの、みんなも早くきづいてくれないかなー。
それを察して「よっしゃ、エンブレム集めるぜ!」って動いてくれる人がいるとほんとにうれしい。
ロックオンより命中率は悪いけど、逆に複数人巻き込む貫通弾や壁にあたってダメージを発生させる自動ダメージ装置として働くから、もらった人はわけがわからないことでしょうね。
ゾンデは誰かを始末したスキに放てば必中で240くらいダメージを奪えるので、射程短・消費高・チャージ長の三重苦があっても使えるし、よー考えられてます。

Aランクになるとある程度A揃いになるのか、裏どり(4〜6位のマップ表示されないステルスを利用して背後から奇襲)、狙撃(味方が被弾しやすい侵入経路を狙撃する役目)、待ち伏せ(4〜6位のマップ表示されないことを利用して壁や角に潜んでおく)といった高度なノー相談連携を使いこなす猛者が多く「味方ガチャ」と言われるのがわかりますね(;´ρ`)
がっちりセオリーをわかってる人達に勝つにはもう虹エンブレムなんか無視して1〜3位を徹底的に6人でつけねらうしかない。

それを端的に「スコアで負けてたら敵撃破に集中しましょう」と開幕に指示してたのがジェネラル(僕が勝手につけた仮名)さん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:14
某有名岩男ででてきた超カッコイイアノ男の姿をしてるのですが、彼の指示によってその回は大勝利。
スコアで負けてると言うことは、敵陣はもうノミのお腹のようにパンパンの満プク状態です。
内包してるポイントの10%をチュウチュウ吸ってやれッ!ということです。

次の火山では中央の取り合いの時、ソードvsソードでね、個人技(1vs1)で負け越して「あいつなんだ強すぎだw」と思ってたら、そのジェネラル(仮名)さんなんですよねー…。
その回はもうまんまと負けてしまいましたが、次はなんと、その負けた回に仲間だった少年とジェネラル(仮名)さんが組んでいる!

あ、ああ…ジェネラル(仮名)さんがついてたらうちは負ける!やめて…!
となったんですが、からくも勝利しました。
ジェネラル(仮名)さんにも近接勝負で勝ちましたが、その後ライフル部隊2名を引き連れていて穴だらけにされてやられ、その後はフォイエで遠くから狙撃されて、ホワイ!?となってる間に第二射が来てやられました(ノ∇`)
あの人やべーわw

初めて「もう合いたくないからBL送りにして逃げようかな」と本気で考えたすごい方でした。
彼奴があの目立つ格好で敵陣にいただけで「ひぃマジかよ」となるんですよ。

ソード構えてステップキャンセル移動してくると「くるな!くるなぁーっ!」と必死にライフル引き打ちで逃げる圧がありました。
本当にもう二度と敵では会いたくない。味方で居てくれると頼もしいんだけどねえ。


つぎの指示厨は「火山は中央に集中しましょう」という開幕のアドバイスに、序盤僕とその人しか中央にいなかった時「まんなかひとたりない」と声をかけたら周りに散ってた仲間がほとんど寄ってきて大勝利。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:15
火山の勝ち方には1人が中央でエンブレムを集め、残りの5名がふちを巡回してそのエンブレマーを守護して寄せ付けないというパターンもありますから、一概に中央集中とは言えないかなと思ってきましたが、Aランクマッチでも「初めてなんです><」という方がおられるので、初心者の方には「中央で」と指示した方が良いかもですね。

そうなった時に攻める側にまわると、3−4名でハリネズミのように守備を固められて死角も取れない所を連携なしで攻めなければいけませんから大変。

だれか1人くらい特攻してくれたらゾンデもちやフォイエもちがその人を倒した攻撃のスキにそれをあてて始末できるので、3名くらいで突破口開き隊を結成して「うおりゃー」と突っ込むとエンブレムでパンパンに膨れ上がったポイントの10%x3〜4名分をこちらが総取りです。

でもやはり最初から制圧してハリネズミ守備を固めればそのまま押し切れますから、結果的に良いアドバイスでしたね。


最後は初めて「こいつうざいからもう会いたくないですね(´_ゝ`)」とBLに入れた方の話。
開幕に「森は中央を守りながら左右警戒でやりましょう」と指示をしてきて、みなさん了解と言ってたんですが、開幕の衝突で複数人死んだ時に「なるべく死なないように…」と言い始め、次は「ソード・フォイエは奇襲をお願いします」と言い始めました。
で、まだ死亡アナウンスがでると「死なないように」と繰り返してるんです。

そのあたりで僕は「こいつダメだな」と思いまして…。
案の定その彼は自分に3位マークがついてるのに壁に隠れてチャージしてはテクニックでけん制を続けており、後ろからきた暗殺者に一確されてましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:15
マークの付いてないソード持ちは暗殺でランク持ちを獲るのはセオリーですが、自分が指示してた戦法で裏どりされて始末されるとかちょっと笑ってしまいましたw
どうせ死なないようにとか打ちこんでて背後見てなかったんでしょうね。
もしくは「左右警戒って言ってたのにオレの後ろを護るやつもいない!」とかプンスカしてたんでしょうか。

僕も「死なないようにねw」と言おうとしましたが、さすがに性格が悪いのでやめておきましたが…。
戦闘中白チャは「(終盤、ポイント優位なんで1位である自分は)さがります」とか、さっきの「まんなかひとたりない」くらいでいいんだよなあ。
確実がないバトルアリーナで「死ぬな」とか無理だって。
空気も悪くなるし「じゃあお前ひとりで言うこと聞くやつ集めてパスワードマッチでもしてろ」ってなるもん。

終了後にわざわざ次のを受注しないで「マルチパーティを組んだプレイヤー」からその方をそっとBL送りにしましたね。
勝つのも負けるのも受け入れないと。
いちいちくさくさしなくていいように作ってあるんだし、必死君の指示でいやな思いするくらいならBL使いますわ。

だけどジェネラル(仮名)さんに会いたくなさすぎてBLは今でも考え中ですw
ほんと、あんな手ごわい人、敵に回したら大変だとか思えるのは楽しい。

そしてAランクはなんだか「あの目立つ緑の蝶々っぽい人怖い(見た目の話ではなくマジ強い)」とか、そんなのばかりであり、もう逃げたくなってきました!
うちはSOROスーツを着てるのですが、なんかSOROスーツが全然いないので逆に目立ってる感がして大変よろしくない。
この3日間で女SOROスーツの人ひとりだけだよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:16
あのSOROスーツにヒーローマフラーのやつ1位でも突っ込んでく地雷だよとか思われてないかな…。
劣勢の時は1位さんでも取りに行かないとダメなんだよ!(いつまでも1位の時は他の人がほとんど得点してないということでもあるし)

これなーどうしましょうかね。
土曜の日中に挑むと「はじめてなんです><」な方を狩って容易に勝利数が稼げるかとも思いましたが、その方が味方だったらAランクのような猛者さんたちおいしく頂かれるのは自分です。

深夜に挑めばバトルジャンキー共が密度の濃いランク戦をやっていそうですが、そんな猛者の中に放り込まれたらうちなんかもう濁流の中の枯葉一枚程度の存在ですからね。

一応ほぼ毎回MVPは取ってるので無能ではないと思いたいけど…。
負ける時はもう必定かのように手も足も出ずに負けるからなあー。

ぼくはつよいのにみかたがよわいんだ!とかそんな生ぬるいもんじゃなく、明らかに「違う」連中が3名以上揃ってて、個人技や裏どりがすさまじく上手いって人たちがどうもいます。

彼奴らがいると僕程度では1vs1ではほぼ絶対に勝てない為、誰かが特攻したスキを突くとかでないと無理なんだよなあ。
1名倒すのに2名以上必要とか、上手い人はタチが悪いわ、ほんとに。

というわけで、バトルは想像以上に面白いです。
ネット見たら色々文句言ってる人いるけど、誰も強制でやれとは言ってないんだから、無視してればいいと思います。
(そちらに開発ソースを大量に割かれて本編がおろそかになるのでは?というのは僕も感じていますけど)

これはソニチに謝らないといけないかもしれない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:16
ただランクが毎月下がること、個人活躍ポイントが順位に絡まないことはちょっと改善して欲しいなあ。
チームの勝ち負けのポイント+個人の活躍点とかでさ。

まあそれやるとチームの勝敗なんかどうでもいいやって自分の撃破数とか倒されないことだけ気にする人ばっかになるか。
あくまで自分の居るチームが勝たないとダメのほうが方向は一方向に揃えやすそうですね。

■これはダメ@PSO2の話。
・今回のバトルアリーナでは、クリア後に無料ガチャが引けるのですが、その中のプチあたりとして「武器迷彩・処刑シリーズ」があります。
有名な「アイアン・メイデン」をモチーフにしたワイヤーとかね。
そんな中でうちに転がり込んできたのタリスの武器迷彩がヤバイ。ダメ。

そのスジでは「世界で最も残酷な処刑道具」として有名な「ファラリスの雄牛」の形をしてるんです。
処刑法は…

@ZAININを鉄だか真鍮だかで形作られたウシの中に閉じ込めます
A金属製の像を火であぶります
B熱くなってきた金属の中で苦しみながら全身ローストされてジャッジメント完了

という…。
で、それを模してるわけですから、タリスとして投げるアレが「焼○体」なんですよ。
こんなアクシュミなのをよく採用する気になったよな…。

PSO2ってゾンビがでても若干こわさが足りてないとこがあって、オープンベータではダーカー(特にブリアーダ)のデザイン、そして浸食核の生体的な不気味さがちょっとイヤだという声があがってました。
クロームドラゴンなどはよだれたらすわ、もんどりうって死ぬわで相当ホラーチックでしたけど、今回のタリスには敵わないだろうなあ。
僕はswikiの画像見ただけで「これ使いたくない(´・ω・`)」となりました。
これマルチで使って、その姿をみちゃったら軽くショック受けると思うが…。
■雑談■@kurotama
2017/03/11 01:17
■人情錬金術 化の章・イミテーテッド・ラブ・イン・ホワイト りようされるもの@バトガの話。
・はい、久しぶりに「人情錬金術」な話題がでてきました。
イミテーテッドは正確にいうと「過去にならう」ということらしいですが、僕の中では「ひげきはまたくりかえす」の意味も込められているので大丈夫です。

何が起きたかと言いますと、今回の協力バトルイベント、なんとツインバレット必須ではない!
今度は「クリスマスパーティ遥香」必須でした(ノ∇`)

しかし僕はこのカードを持っているッ!

マップ構成は一言でいうと「いやがらせやめーや」で、あり、ヴェルテクス・エルダーキュクヌス・スコルピウスという3大レイドボスが90秒の制限時間内にに30秒ずつ出現するなかで撃破目標の「幽霊タイプの中型」がたくさんでます。
ボスたちは30秒では「絶対に」撃破できないレベルなので、お邪魔虫として凌ぐしかない中でいかに幽霊を倒しまくるかというバトルになります。

ちなみにヴェルテクスは隕石弾x4でこちらに回避を強いる(コンボも途切れる)上、突進とスタンプ(ふみつぶし)は数千のダメージ、エルダーキュクヌスは広範囲雷撃と多重誘導弾、とびかかりを気まぐれに放ってきます。
そしてスコルピウスはスタンプ・ふりかぶって叩きつけるのが数千のダメージで、氷結弾・火炎弾も強烈、地面に潜ってからのハサミ不意打ちによるマヒ+沈黙とまあ、とにかくウザいウザい。

対処法は「ヌルサクで動く高級イケメン端末を用意して全部避ける」か「クリパ遥香カードのスキル、HP+30%回復、SP20%回復、吹き飛び無効・飛び道具無効、状態異常無効バリアを張りつつ広範囲に中威力の攻撃を3回を変身して連打する」です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:04
うちは後者しかできない為、それで周ってるわけです。
最低でもイベントごほうびのアイテムを全部もらえる10万まではやりたいですが、1戦700〜1100くらい稼げるのでまだマシかなー。
最初のヴェルテクス時に遥香バリアーを張れればその後は連打してるだけで1000点超えできるのですが、そこで敵の挙動ガチャがひどいかんじだとその後のキュクヌスの猛攻撃も避けるだけとなってしまいます。

最後のスコルピウスは攻撃開始に猶予があるため、そこでバリアは確実に貼るだけのコンボが溜められるので、最後の30秒で幽霊は倒しまくれます。
これ、クリパ遥香ない人はのーし周回どころの騒ぎじゃないよ。
毎回レイドボスのクソ攻撃に対処しないとだめじゃん。

あるいは必要コンボ数を2や3に下げて、スキル発動演出の無敵を連発してレイドボスの攻撃を全部スカすくらいかなー。
死んで復活すれば貰えるバッジの数は下がるけど、イベントポイントは減らないのでSPが切れても復活すればいいだけだし。

じゃあこれの何が人情錬金術かといいますと…。
このイベント、3/14までしかないのですが、イベントでもらえるバッジを150個(4−10回くらい挑めば貯まる)でもらえる、女の子に対するホワイトデーのおかえしクッキー(ルームグッズ)を合宿所に設置すれば、このイベントバトルでの与ダメが1つにつき5%伸びるんです。
ということは18個集めれば90%火力アップするわけで…。
遥香っちゃん大好き先生のSランク称号を取る為のバトルのために残り17名にも義理ホワイトデークッキーをもらう状態に(ノ∇`)
さらに3/17には何かまた次のガチャが来るというのに、今回の復刻ホワイトデーカードでも与ダメージがあがるために、250個捨てようかなとしています…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:05
と、ここまで書いて、やっぱり踏みとどまることにしました(ノ∇`)
星のかけら250個は重いよNE。さっさとおかえしクッキー18個集めて、余った時間で一回でも多くまわせばいいんやな。
この週末はむせる(ボトムズの続きを観る)感じになりそうです…w

クリパ遥香っちゃんの力を借りて目指せ!Sランク!
ちなみにこれは協力イベントですが、仲間を募ってあの敵の数と処理の重さだとほとんどのアンドロイド端末先生は回避どころかコンボつなぐのもキツいのではないだろうか…。
なので結局今回もソロでやるほうが早そうです(ノ∇`)

そういえば前回のランキングで途中まで遥香部門1位を突っ走ってたエ□い名前の先生がいるんですが、終盤他の人に追い抜かれてグギギギギってなったのか、今回は最初からとばしてますw
今回は1位とれるといいですねえw(また追い抜かれてたら笑いますが)

(追記:変身してチャージ攻撃すれば誰でも高得点が取れると判明しましたwこれでかけられる時間がランキングになることに。いいのかわるいのか…)

■誰も間違ってないけどダメなものはダメって時もあって、それで人生が終わる人もいる@鉄オルの話。
・タイトルが長い(´・ω・`)
(視聴直後に書かれましたがネタバレ防止のために寝かされていました)

今回は敗走と、戦いの後の処理が描かれた地味な話。だけど重要な、もしかしたら最後のタメ回かもしれません(まとめ)。

鉄華団のムードメーカー、特攻隊長的存在のシノの命がけの作戦はラスタル公の剣になりたい系女子、ジュリエッタの決死の妨害で阻止されてしまいます。

敵艦隊の前で棒立ち状態となった鉄華団の旗艦(2隻しかなく、1隻はいままさに爆発しようとしている)「イサリビ」は、作戦が失敗しようがここから逃走しなければなりません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:06
一方、シノの邪魔をし、結果彼を討ち死にさせるきっかけとなったジュリエッタにミカさんはゴキブリ以下の存在を見つめる目を向け「おまえ…消えろよ」と静かな怒りを込めて発言。

必死に防戦するジュリエッタ機(最新鋭のエース専用機。この時代製のモビルスーツではほぼ最強の機体をノーマルパイロットとしてはかなり高レベルのジュリエッタが駆っている)をボコボコにします。
ガンダム名物「己の戦う意志を述べながら決死の戦闘」を行っていたジュリエッタはセリフも最後まで言わせてもらえずに巨大メイスの一撃でカウンターをもらって沈黙。

命がけで食い下がり、ミカさんのガンダムバルバトスの足にしがみついてまだラスタル公の旗艦に向かわせまいとする彼女にミカさんがトドメを刺そうとしたその時(どっちが悪役かわからんw)、鉄華団の副団長ユージンから「(盾に使った)ホタルビの仕掛けが作動しちまうぞ!」と帰還を命じられます。

「シノがしくじったならオレが(この邪魔な女を黙らせて、アリアンロッド旗艦を)やらなきゃ」と、命令を聞く気はなかったミカさんですが、その「仕掛け」が作動すればもう帰れなくなると言われ、しぶしぶ引き下がります。

ジュリエッタは何気に「アノミカさん」に殺されずに規定ターン耐えきったわけです。
しかも奇襲から自分の将を護り、怒りに燃えた悪魔に徹底攻撃されながら死なずに済んだ。

これは悔しいけど敢闘賞と言わざるを得ない。あの怒ったミカさんの攻撃をしのぎ切るとは…。


シノが発案した案では、ボロボロになった2番艦「ホタルビ」を盾にダインスレイフの貫通弾を防いでそこに乗っていたシノがガンダムフラウロスのダインスレイフでアリアンロッド旗艦の艦橋を狙撃、親玉を失って混乱する戦場からとっととケツまくって逃げるというアレでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:07
なので、もともとが輸送船だったホタルビにはチャフ煙幕弾がたっぷり詰まっていたのでした。
この世界は戦艦やモビルスーツの動力源「エイハブリアクター」の重力干渉によってレーダーはそもそも使えず、専用のシールドが施されてない電子機器も使えない設定なので、通信は実はLCSという光学通信(光の信号を送る、もしくは旧態依然としてチカチカでモールス信号みたいに送るやつ)しかありません。

ギャラルホルンは独自の通信網「アリアドネ」を持っていますが、それも戦闘下では確実ではありません。
このチャフ煙幕弾はLCSを著しく妨害する効能がありますが、ナパーム等で焼き払ってしまえば短期で解消されてしまうため、正規軍であるギャラルホルンには「廃れた戦法」ということで使われておらず、逆に不意をつけるのです。

第一期の故・カルタ・イシュー公も鉄華団のチャフ戦法を一瞬で看過して部下に対処法を伝えて極速い速度で状態を回復しましたが、そのスキに民間施設を救わざるを得ない状況にされて鉄華団を追うわけにはいかなくされ、まんまと手玉にとられました(鉄華団がいちいち悪党すぎるw)。

今回もラスタル公はこのチャフ戦術に対して素早く対策を取り、逃げる鉄華団に追撃を命じるのです。


一方恨み骨髄のガエリオ・ボードウィン公の駆るガンダムキマリスに追い詰められる我らがマクギリス(以下サクライさん)。
錦の御旗として、ギャラルホルン創立の英雄、アグニカ・カイエルの乗機であったガンダムバエルを駆っている彼ですが、僕らはこれ「バエルがそのかくされたしんのちからを使えばアリアンロッド艦隊とかイチコロだよね^^」とか思ってたんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:07
しかし雑誌のインタビューにてカントクから「ガンダムバエルには特殊な機能はなく、ガンダムとしての性能も300年前のままなので、今改修されて使われている他のガンダムよりむしろ劣っています」と断言されているんです(ノ∇`)

それもあり、キマリスはガエリオさんと彼の忠実な部下だった男・アインの脳を利用して作られた疑似アラヤシキシステムがあって…いわゆる「精神コマンド2人分(スーパーロボット大戦用語ですすいません)。
サクライさんはアインで取った実験データを使って「子供にしか定着しないはずのアラヤシキを成人男性にも組み込めるように改良した最新型アラヤシキ」を施されてバエルとつながってはいるものの、基本スペックで敵わない上に、ガエリオさんはアラヤシキが脳みそに送ってくる情報フィードバックの反動をアインの脳に受けさせるシステムのおかげで負担が軽いですからね(加速・急転回などによるGで体は振り回されまくるでしょうけど…)。

まあ言ってしまえば敵わないわけです。

そしてさらに、先日妻であるアルミリア(9〜11歳)に「兄を殺したあなたを殺し…殺せないので自殺します!」と修羅場った時にイケメン的にナイフを左手の甲を貫通させて防いだ傷が特に治っていない為、モビルスーツの繊細な操作に障るんです。

無力で泣くことと甘えることしかできない「しあわせにすると言った手前ウソはつかないが、何もできない女」と甘く見ていたアルミリアの思わぬ支援効果にサクライさんは舌打ちします。

あっ…いい□リコンだと思ってたのに、やっぱり家督継ぎ用の便利な幼女としか思ってなかったんですね…。ちょっとショック。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:07
ある意味「年下なら制御できるだろう」と女子をあなどっているようにも取れますし、ほんとカリスマダダ下がりが続くなあ。
(感想サイトではセリフの「困った女だ」を聞いて「女扱いしている」と書いてる人も。感想も難しいなあ)

乙女の決死な想い(手の刺し傷)が、兄であるガエリオさんをフォローするかのように自分の邪魔をする様にイラつかされ、劣勢に陥ったその時…。
これまで有能ヅラしておきながらあくまでノーマルパイロットとしてのそこそこの活躍しかしてなかった腹心の部下の石動(いするぎ)が割って入り、サクライさんを逃がします。

しかしガエリオさんがサクライさんにトドメを刺そうとしていたドリルニー(プラモでおなじみのピンバイスをヒザに仕込んだ素敵なZANGYAKU武器DEATH)の直撃を受け、石動はかっちょいいモビルスーツを台無しにしてしまうのでした…。

ガエリオさんは「マクギリスはお前を利用しているだけだ!」と説得してたんですが、石動はひん死になりながらもモビルスーツでガンダムキマリスを押さえつけて言うのです。
「ギャラルホルンに所属していてもコロニー出身で後ろ盾のない私にとっては何の希望もない場所だった。生まれついて『ボードウィン家(7大名家のひとつ。すごい。かねもち。イケメン)』だったあなたとは違う。彼(サクライさん)の元でなら夢が見られるのだ…!」と。

まあ「頑張っても生まれで最初からすべて決まってるんじゃん」ということなんですが、今ガエリオさんの強さを支えている脳みそだけになってるアインも「火星出身」というだけでいくら位が上がっても血統主義の連中からゴミクズ扱いされてましたからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:08
ガエリオさんも一時期はサクライさんの「ギャラルホルンは腐ってる。既得権益で腐敗したこの組織をぶちこわしてしんのギャラルホルンを作るよ!」という思想に感じ入って同胞(とも)であると信じた男。
しかし、実際は自分は捨てられ、彼の言う「しんのギャラルホルン」も結局、サクライさんがトップに置き換わる世界でしかないと思い知った彼には、石動の忠誠が自分に重なって仕方がなく、哀れに思いながらも理解も納得もできないと、忠実な部下に感謝しながらも逃げたサクライさんの去った方を睨むのでした。


敗走も一段落し、鉄華団の母艦「イサリビ」の中は悲壮なムードが漂っていました。
出撃したモビルスーツの半分が戦闘で失われ、撤退時にも多くの被害を出した鉄華団。
艦内は死傷者であふれかえっています。
しかしここに帰ってこられただけマシで、シノをはじめとして撤退時に回収もできずおきざりにするしかなかった者も多数。

もはや名前がついているキャラではただ一人の生き残りになってしまったヒューマンデブリの途中合流組(第一期で、海賊に不当にこきつかわれていたが、ボスを倒した後に鉄華団が雇いなおした。もちろんデブリとしてではない)の子も撤退戦で左腕を誘爆で失ってしまい、生きてたってこんな体じゃ…とふてくされています。

しかし、デブリ組に自分の苗字「アルトランド」を与えた元ヒューマンデブリのアキヒロは「死んだ方が良かった!」とふてくされる彼の頭をぐしゃりと無骨に撫で「会話が出来て嬉しい。生きて帰って来てくれてありがとう」と告げるのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:08
弟を説得に失敗して失い、仲間を次々と殺され、心を通わせ、互いに敬意と気づいていないだけで好意を交わしていた女、ラフタと「暗殺されたらしい」でいきなり永遠にあえなくされたアキヒロが言うその言葉は大変重みのあるものでした。
多くの大切な者を失った者にしか出せない深い悲しみを乗り越えた強さというか…。

整備ドッグではあまりの劣勢に第二期からの新規組の中できちんと教育も受けているリーゼントの青年ザックが「これで最後って言ってたんだから、もう逃げちゃってもいいんじゃないかなあ」と、現代っ子っぽいリクツでケンリを振りかざしてもう無理ゲだよ逃げようよと怖気づいています。
しかしそれを聞くハッシュくんなどのメンバーは「敵がいるのにんなわけにはいかねーだろ」と冷静。
どうしてそうすぐ命を捨てるようなこと言うのか!逃げて別の仕事探してもいいじゃないかと食い下がるザックですが、デブリではないにしても火星の厳しい事情の中で仕事などないから傭兵を選んだ彼らにはここ以外にないのです。

ザックはつい「うちに帰る」と言ってしまいますが、その「うち」がないやつも居るんだよ。と返されるともうグウの音もでないのでした。

ザックは多分悪い奴ではありません、至って常識的なまともな人間です。
しかし、この職場が「まともな連中が逃げ出した後」のたまり場だということをわかっておらず、逃げ出すこともできない彼は不満を吐き散らして職場の空気を悪くする迷惑な男でしかないわけです(ここも現代っ子ぽいねw)。

そんな中、鉄華団の団長オルガはサクライさんに「今後のこと」で呼び出されます。
そこで語られたのは「火星まで一旦引き、サクライさんの擁する火星艦隊10隻で迎え撃つ」という計画でした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:08
それでも追走を続けるアリアンロッド艦隊の半数しか用意できず、向こうには必殺の「ダインスレイフ隊」が一機も傷つかずに残っているんです。
サクライさん第二期に来てからいいとこなし、計画なし、威厳なし、カリスマなしでもうポンコツイケメンすぎて泣けてきますね。

どうしてこんなボンクラに鉄華団はホイホイついてきちゃったんでしょうか(⊃д⊂)

いよいよとなった決戦、追い詰められたサクライさんと鉄華団。
ミカさんはこの間、ずっと考え事をしていました。

彼を運搬する役目の子分、ハッシュくんはミカさんを探しに来て声をかけるのですが、ミカさんはずっと考え事をしています。
「今はそっとしておいてあげて」と優しく見つめるアトラちゃんを見て、ハッシュくんは「アトラさんなんか変わりました?」と問うのですが、明確な答えは返ってこず、ミカさんはずっと何かを考えています。

体は3人の中で一番デカくても、人生経験の圧倒的に足りないハッシュくんは何もわからずに困惑するのでした。


サクライさんとの「今後のこと」の話を終えた鉄華団の団長オルガ。
死体袋の山を副団長のユージンと見つめ、また「俺の命令のせいで…」と悔やんでいます。
しかし、シノを失ったヤマギはそんな団長を見て「泣き言ですか?みんなあんたの言葉を信じて死んでったんだ、なのにあんたそんな腑抜けててどうするんですか!」と彼を非難します。

シノは男性で、ヤマギも男性。
だけど第一期からヤマギがシノに向ける感情はなんともこう…、好意としか言えないようなアレでした。
前回、シノが最期の出撃をする際のやりとりなどはもう、完全にカップルでしたからね。

オルガを怒鳴りつけて去ったヤマギを追って行ったユージンは、ヤマギをなだめる為、そして礼を言うために追ってきたのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:09
ユージンは、オルガが自分たち部下の期待、そして無念の死を背負いすぎてもういっぱいいっぱいに追い詰められているのを知っているからこそ、ウジウジするななんて言えなかったんです。
だけど、大事なシノを失ったばかりのヤマギならせめてそれを言ってもいい。

そしてシノと親しかったユージンは彼との会話をヤマギに聞かせるのです。
シノは女大好きで、心通わせる情愛より刹那的な快楽を求めるタイプ。
稼いだお金をぱーっとおねえちゃんの所で使うという話がこれまで何度も描かれてきました。

だけど、ヤマギが自分に向ける感情を薄々気づいてる様子。
ユージンに言わせるといまさら何言ってんだよバカということですが…。

シノはそれを気持ち悪いとか受け入れられないとか言ってるわけではなく、団長、ユージン、ミカさん、筋肉…いやアキヒロのことなどをあげつらっていき、ヤマギみたいにオレみたいなやつのことを好きになってくれるヤツもいる。
「色んな奴がいるここが俺は好きだ。守りてぇよ鉄華団を」と語っていたと。

ヤマギは、自分の許されざる感情がシノに伝わっており、彼の「一緒にお姉ちゃんのいる店に行こう」とか「二人で飲み明かすか!」などという、ヤマギからすれば期待と違う誘いも、シノなりの最大限にできる合わせ方をしてくれようとしてたんだと理解し、シノがいないならもうどうでもいいと投げかけていた人生を彼が守りたいと語った鉄華団の為に使うと決意するのでした。


自分のミス…自分の命令で部下がたくさん死んで…と悩んでいたオルガは、バルバトスにつながれているミカさんの元へと赴いていました。

色々考えてわかった、自分は思い上がっていた。
俺の命令で人が死んだとかじゃなく、みんなが俺をここに連れて来てくれたんだと。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:09
だからミカさんに「おまえの全部を俺にくれ」と相談…いや、確認しにきたのです。
ミカさんは「とっくに渡してるよ」と二人は握手し、最後の決意を固めるのでした。

しかし、火星本部に連絡を取ったサクライさんは新たな難局に遭遇していました。
自分の息がかかったものを送り込んだはずだったのですが、その部下はラスタル公に寝返ったのか最初から彼の部下だったのか…。
「あなたのギャラルホン内での地位はすでにすべて剥奪されていますよ、『元』准将」と告げるのです。

これでサクライさんと鉄華団は、補給も受けられずに20隻以上のダインスレイフ部隊付きアリアンロッド艦隊の追撃と、火星に駐留する10隻の艦隊を同時に相手取らなくてはならなくなりました。

おいィ? もう誰がどう見てもこれ終わってるんだが?


そんなわけで来週のタイトルは「生け贄」です(´・ω・`)
おいこれどうすんだサクライさんようー!
出番なしと言われ続けたクーデリアさん(火星においてきぼりだった)がまた声一つで30隻の艦隊を一発停止するような超必殺技を繰り出せなければ完全に絶対大終了だよこれ。

はっきりいうと、デビルマン軍団と悪魔軍団の戦いくらい勝ち目ないからね。
というか、デビルマン軍団との戦いで疲弊したあとの悪魔軍団vs神の軍団くらい勝ち目ないから!

あ、印象が薄いので書き忘れてたジュリエッタちゃんはあのあとガエリオさんに拾われて命だけは取り留めました。
フラグとして存在していた「ケガしたのをきっかけに強さを求めてアラヤシキ手術を求めるか!?」という展開は彼女自身が否定しました。
あのおっかない悪魔そのもののミカさん駆るバルバトスとの戦いを経て、憧れと恐怖を感じながらも「人として強くなりたい」と断言したからです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:10
そしてラスタルさまの剣になりたい!という夢も、今回の戦いで自ら納得した「剣になれなければ盾で…この身に変えても」という強い決意が彼女を強くしてくれたようです。

再生カプセル(地球製のは綺麗に治るかわりに時間がかかるらしい)に横たえられていたので、本編中の再起は難しそうですが…、ラスタル様大ピンチ、もしくは死んだらどう動くかはわかりませんね…。
ひとりね、知的欲求がモラルよりも高そうな女性技師がいるんですよ。
彼女が悪魔の持ちかけをしかねないんだよなあ。
「そういうと思って、急増だけどいっとく?」的なね。モビルアーマーとか与えそうなヤバさがなんか漂っている。
なんだったら組み込んじゃえば意志とかカンケーないかwなんていう恐ろしい展開もあり得る。
そもそもジュリエッタもモチベーションが脆いもので構成されすぎてて、ラスタル公の信頼を勝ち取る為なら悪魔に魂を売りかねない危うさがありますからねえ。

このまま悟りきった顔で再生カプセルのままラスタル様の動向を気にせずエンディングを迎えたら逆に「なんだそれw」となってしまう。


後はハッシュくんの「アトラさんなんか変わりました?」です。
ミカさんとアトラちゃんのことは良く見ていたハッシュくん。彼が感じたアトラちゃんの変化とは…。
先々週、誰もいない格納庫でミカさんは泣いてるアトラちゃんを抱きしめて「泣き止んでくれるよう戦ってる」とあすなろ抱きでキメてましたよね。
あの後キメ(途中略)なんじゃないかなというね。

ゲヒンなんですが、その…フフ…、ミカさんが散った後、アトラちゃんに仕込みが発動するみたいな展開するにはどこかでナニしてないといけませんからね、ケヒヒ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:10
なんだか自分がひどく品性お下劣になったような悲しさを感じますが、悲しいけどこれ、戦争なのよね(バカの甘言にまんまとのって破滅しただけかもしれませんが)。

そして「あの日」はなんなんでしょうか。
普通に考えると、サクライさん謀反を起こすも大爆死の巻w に巻き込まれて火星の宇宙(そら)に決して散らない鉄の華が散った日のことですが。

場合によっては「クーデリアさんによる火星独立宣言」みたいなことがされ、地球と火星の存在をかけた戦いの始まり、もしくは第一期で縁が深まった地球の大物、マカナイ先生からもちかけられた「自分のコネと力を若い力に託したい」という、一度断った話をクーデリアが受け入れ、政治的にギャラルホルンを完全掌握からの撤退命令をし、火星は火星だけで強くたくましく生きていきますみたいな宣言がされた日?

その場合、エンディングで描かれるあの孤児院の様子とつながるのよね。
そしてその場合、鉄華団の戦闘員は…みんな遺影の中ということになりますが…。

問題なのは、サクライさんが本当に「ぼくはかしこいからひとのこころなんかあさめしまえであやつれるんだ」という、厨二病的全能感をことごとく裏切られ、根回ししたつもりでウラをかかれた、ただの妄想キツい□リコン(しかもそんな年若い少女さえだますことができなかった)という絶望的な事実。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:11
信じてついてきたデキるイケメン風の男が見た目だけのサクライさん声でしかなかったわけで、こりゃあアカンよなー。
モビルアーマーの件も普通に解決しちゃってるっぽいし、バエルには新機能特になしだし。
ほんとこれどうすんだろう(ノ∇`)

昨日までの盟友がその真意をあらわに敵になる!サクライさんvs鉄華団の最終決戦!
仲間たちが悲壮な決意の末に次々に散っていく最終展開がー。

とか思ってましたけど、これラスボスさんが鉄華団と向き合う前にともどもに「世界の敵」として一緒くたにこの世から消されそうなんだけど!
ほんとこれどうすんの?(二度目)

なんか別の意味で残り4話?が恐ろしくなってきた。
まさか本当にアトラちゃんが機体だけ火星に戻ってきた、朽ち果てたバルバトスを前に「この星は、あなたのパパとお友達が命がけで勝ち取ったのよ」とかやるような全滅エンド「BADEND−火星の王=朽ちたモビルスーツ」じゃないだろうな…。

いや…いやだ…!なんかもうちょっとこう救いが欲しい!
まあ仕込みが夕方5時のアニメで円満にどこにもカドも立てず終わってそうなのはよかった。
オトナのゲスなカンチガイであってもいいけどね。
■雑談■@kurotama
2017/03/11 18:11
■新PA感想@PSO2の話。
・バトルに熱中してて新要素はおざなりになってましたが、新PAを使ってきました!

レイジングワルツ零式
PAカスタムで消費+0が出れば(わりと出る)、後は威力の厳選をほぼ無視してもいい良調整。
消費5で数万ダメージでるので(★11ダガーで2万くらい)、これだけ連打してても解決することがある。
レバー入力なしの場合、ロック位置にダメージを与えた後即JAリングが出る為、夢の「敵ロック位置にすっとんでいく」PAがついに登場したことになる。
ワルツがついているダガー「コールメイナー」は今超お安いので、全員分買っておいてもいいくらい、高所ロック位置張り付きPAとして全クラスに恩恵がある。

セイクリッドスキュア零式
消費が30と重く、パルチは通常の威力、PP回収ともにあまりレベルが高くないので連発するとすぐPPが尽きてしまうものの、横範囲の幅、射程ともにめちゃくちゃ広いので、開幕に敵の集団を一掃する使い方をするとかなり便利。
レインが9000x5で消費20、スキュアは当たり所にもよるが5万〜9万ほどなので消費の重さ、チャージの必要などは状況で使い分けると良い感じ。

サクラエンド零式
基本威力が下がってることに加え、新システムかよというくらい従来のジャストチャージ(カタナのチャージ方式)と違う上に、押しっぱなしにするとノンJAのカス当たりを連射してしまう為、一気にPPを無駄遣いしてしまう。
独特のタイミングが体に染みつくまで練習しないとカスタムしても戻してしまう可能性が高い「玄人向け」のPA。
カタナはシュンカ時代から「オートアタックw」と言われるくらいボタンポチポチ前衛のようにいわれていたがこのサクラは一転して「漫然と戦ってるとPPが500あっても尽きる」ような扱いにくさとなっている。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/03/12 13:32
では使えないのかというとそういうことはなく、

・そもそもSAがついた
・派生は好きな方向に放てる
・派生を出してる間は無敵
・地上で出しても浮くため、ゲッカにつなげることができる

などなど、元のサクラエンドが「チャージはあるものの近接で最高クラスの火力と範囲を持つ必殺技」だったのに対して「攻撃間隔が劇的に減少した反面、PP切れに悩まされる高火力なつなぎ技」になりました。
「はぁーッ!ズバッズバ!」だったのが「ハッハッ!ハッハッ!ハッ(PPが切れるまでエンドレス)」でエンド感はゼロ。

ただ、結構強力なゲッカを状況にあわせて織り交ぜていくとXHの中型が言葉通り瞬殺できるくらいの火力はある(そしてPPがドン引きするくらい減っている)。
ちょっと範囲の広いBHSのような感じ。
テッセンで広域をなで切りにしておいて、カタい敵にはサクラという従来の立ち位置は一応変わらないが、旧式のあの「好きなタイミングで放つことができる」ことに利点を感じて戻すのもまたアリかもしれない。
自分が安定機動派なのか、瞬発力派なのかでカスタムするかしないか選べるというと運営をほめ過ぎか。

弓で自分アローはカッコ悪いから使いたくなくてカタナだけでなんとか戦いたいけど火力がないとギャアギャア言われるとお悩みのカタナマンはこれいいかもしれない(ただしバニカゼ、バニボマは当然超えられない。あっちは倍々ゲームなんだから最初から無理)。

こんな感じでした。
サクラエンド零式は「なんでこんな使えるPAを零にしたんだよ」という声も聞かれますが、ヒエンツバキあたりをこれにされてもパレットに入れる場所がないのでしょうがないのかなと思います。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/03/12 13:33
メイン火力PAに「安定型」「燃費悪い代わりに瞬間火力増」の2種が選択できるようになったというのは「カスタム」と言う言葉の従来の意味が活かされていていいですね。

【告知】パーティブーストお試しツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/12(日)常設の経験値稼ぎクエストに参加してみる会です!
【パス】hino
【コメント】
はい、バトルアリーナ体験会にしようとしたんですが、PvPに抵抗がある方がいたらあれかなと思いまして。
何より僕のランク事情が「勝ったあ負けたあ」でキャッキャするレベルではない…!(別にいいんですけどねw)

もうすぐレベルキャップ80が迫ってきており、リングも大量に追加されましたから、経験値需要というのはなにげに大きいかなと思いまして。

21:45分頃から過疎ブロックのカフェでお待ちしています。
22時のマザー戦とかぶっているので、そちらに参加する方はその後の参加でも大丈夫ですー。

ある程度待ってお客様がこられなかったら撤収していると思いますので、居なかったら察してください。
それではよろしくお願いします!
■告知■@kurotama
2017/03/12 13:33
■バトルA4ランク突破!@PSO2の話。
・うん、わかった攻略法が。
僕はエンブレムとらずに戦いにいけばよかったんでした(ノ∇`)

本日のテーマは先日のBL送りした方の文句の通り「死なないように立ち回ること」。
もちろんゼロ死は無理ですが、ランク持ち時に無闇に特攻してポイント献上しないことに終始してみたんです。

エンブレム取って1位になったら他の方が功績をあげて順位が入れ替わるまで支援武器でけん制をしながら「その通路はランダムに銃弾や法撃弾が飛んでくるので注意せよ」と連中の頭上に見えるような角度もまぜながら威嚇し、できるだけ裏どり狙いの暗殺者を近寄らせないようにします。
彼らが通路に使う場所にもたまにけん制弾をまいておくと「わかってる」ことにもなりますし、運が良ければ爆風等に巻き込まれてくれることもありますからね。

まあそうやって1位さんのまま後ろに引っ込んでたら信じて任せていた味方がやられまくって奇跡の大逆転(笑)されたこともありましたね(;´ρ`)
僕が後方に下がってるのにランクが下がらない時はやばいんですよ。
敵が強すぎてこちらが倒しきれず、僕のポイントを越えられていないという展開ですからね。
そういう時はさっさと方針チェンジしてこっちも動くべきなのに、ちょっと信じすぎました。

まあその回は現場(前線)に出てないから、この前みたいにアホみたいに強い人がヒャッハーしてた可能性もある。
時々めちゃくちゃな人いるからなw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 01:36
僕も何度かありますけど、3人くらいの敵に囲まれて全員倒しきった時は「オレツエエエエエ」となりますね。
もしくは1位さんなので狙われまくってるのに次から次へと返り討ちにして、そろそろずらかるぜ!と戦場からうまく逃げおおせた時とかね(逆にそこを通路に待ち構えていた敵ランクもちさんにとられたことも一度や二度ではないですがw)。

後はあれだ、東京のエンブレム狩場は「ひゃあ!ここは俺たちのもんだぁー!」となりがちですが、そこを打開するのにメギドがやばかったですw
1位さんがチャージを終えるごとにぴょっこり顔を出してけん制フォイエをしながらエンブレムを集めていたので、ロックオンしてメギドを放っておいたら…階段下に隠れていた2位、3位さんも全員メギドの巻き添えになってエンブレム狩場がガラあきになったこともありました。
これは胸のすくような大活躍!

まあその回は怒りの敵軍特攻部隊が左右から分かれて階段を同時攻めという見事な連携でうちらの狩場占有は長持ちせずに敗北してしまったんですが(ノ∇`)メモメモ

後はあれですね、正面衝突気味な森林ではソードマンによる暗殺が横行するものですが、たまにはエンブレム無視してアサシンになってみようとしてみたんです。
うまいぐあいにポイントを追い越されて4位以下になった時を見計らって敵1位、3位さんが中央にいそげーと走ってる所をまず1位さんを真横からバッサリ。
気付いて応戦する3位さんも返す刃でバッサリいってまさしく気分はヒャッハー状態です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 01:36

勝ちも安定して見えてきたのですがわが軍は一切攻撃の手を緩めず、4位以下は敵陣にどかどか切りこんでいくのでライフルになった時に一度「連携して動いてみよう」としてみたんです。

1人で先行する味方の後ろについて、会敵したら通常弾によるけん制開始、味方の前衛が勝っても負けてもそのスキを狙うので、こちらに被害が出ようと何しようと相手は1人確実に葬れますからね。
視線の関係で味方は後ろに味方がいることに気づいてなくても、敵には「2人できやがった!」となる効果もありますし。

なるほど。こりゃあいい。

その回はエンブレムフィーバーが敵軍に発生しましたが、あそこは高順位の方も全員起死回生を狙って殺到するポイント。
しかし8割ゲージを取られている状態でたかだか10ポイントのエンブレムなんか何個とっても、もうメはないのです。

あれは敵も味方も「釣り」に使うためにあるんですよねー。
というわけで、その回は不慣れで哀れな新兵(勝手に新兵扱いしてますが)を正面、両側面からの十字砲火で完全に完封し、裏を取りに来た人にも2−3名であたって確実に排除と、こっちが圧倒的すぎてなんだかかわいそうになりました…。

僕ともう一人とあと1名の計3名が「9人撃破」となってたので、それらが全員こっち側だとしたらまさしくワンサイドゲームだったということになりますね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 01:37
うん、僕も例の人に個人技で競り負け続けてすっかりしょげてましたが、倒しに回った方が勝率がよかったわ…。

そんなわけで気持ち良く圧勝して1時間ほどで5勝3敗してA4抜けです。
Aランクは勝ち点20、負け点−10なので負け越しは大変厳しい。

とにかくA4になっていれば4/1の集計後でも来月はA5スタートですからね。
だからどうということはないんですが、なんとなく勝ち逃げしたいじゃない!

だけどバトルは面白いのでまた「やったりやられたりしよう」となるかもしれないなあ。
こんなクソゲのPvPやるくらいなら専用の対戦ゲームにいったほうがいいとか言ってる人もいるけど、そうじゃないんだよなあ。
ドラクエのカジノは本編にもつかえる景品があるからやるんです。
本格的カジノシミュレーションソフトなんか現金が入手できるわけでもないから別にプレイしたくないしね。
バトルもそう。他のPvPのが優れてる!出来がいい!って言われても「そうでフカ」くらいの感想しかわかないものなあ。

しかしこのバトル作った連中がどうしてホワイトデーみたいな行く気にもならないダメ緊急を平気な顔で出してくるんだろ。
制作時間の有無がそこまで重要なのだろうか…(コピペするにしても過去に評判のよかった緊急スタイルはいくらでもあっただろうに)。
■雑談■@kurotama
2017/03/13 01:37
【終了】パーティブーストお試しツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はメグリネキャストさん、ストロボヤンマさんが来てくださり、経験値稼ぎクエストに行ってみました!
情報にあった通り、敵HPが大変低くなっており拍子抜けするくらい簡単に倒れてくれましたねえ。

これなら12名にこだわらず、気軽にパーティブースト上限の4名とかで赴いてもクリアに困ることはない感じです。
ボヤンさんが落ちられた後は雑談から「ムサシのオーダーを受けてきたい(★13ロッドが黒域の敵300体撃破でもらえるのです。属性上げのエサに使う)」となりまして、途中からハルコタンSHで稼ぐことになりましたヽ(´ー`)ノ

黒の民ってアークスクエのでも一周30匹前後と大量出現が狙えない難エネミーでして、この機会にやっちゃおうというアレに。

で、10周くらいしてました。
うちは途中からサクラエンド零式の練習を兼ねてブレイバーでやってたんですが、慣れてくると新サクラの使い勝手も上々ですね。
問題はPP157程度ではあっという間に息切れしてしまう為、そのへんの対策をしっかり持っておかないとPAを使う回数が減るだけということになることでしょうか。

威力自慢のギクスだったので弱点ダメージは消費25で合計10万近く叩きだせるのは痛快ですが、範囲がねー。
まあ範囲はテッセン、硬いのにサクラかなあと。
問題はサクラ→ゲッカ(消費40)のコンボがPP157だと無補給で3回しか放てないことです(´・ω・`)
ポイントを掴んで範囲と状況で使い分けないと泣きながら通常でPP回復ばっかりするハメになりますねえ。

まあそんな感じでじっくり練習したら結構楽しくなってきました。

というわけで遅くなってきたので解散となりましたー。
またよろしくおねがいしますー!
■終了■@kurotama
2017/03/13 01:38
■この漫画はどう判断すればいいのだ@雑談。
・第一話でマンガ界に衝撃を引き起こした「ファイアパンチ」。
「氷の魔女」と呼ばれる一人の女によって氷の世界となった地球には「祝福者」という特殊能力を持つ者が生まれ始め、人々は残った資源を奪い合いながら細々と暮らしていました。
そんな中、主人公の兄妹は自らに宿る「再生」の祝福を使い、自分たちの体を切り落として村人たちに与え、飢えをしのいでいたのです。

秩序なきその世界で覇を唱える軍事国家「ベヘムドルグ」の人間狩りに村は襲われ、主人公たちは「人肉で生き延びている異常者たちの村である」と指揮官のドマという男が持つ「一度着火したら死ぬまで消えない炎」の祝福で一切合財焼き尽されてしまうのです。

主人公とその妹も炎を付けられてしまいますが、再生の力が若干弱かった妹は主人公に「生きて」と言い残し、目の前で焼け落ちてしまいました。
主人公は無慈悲な暴力とベヘムドルグ、そしてドマへの復讐を糧に、燃え続ける体を再生し続け、およそ10年かけて克服します(痛いことには何も変化はないが体の方で慣れ、脳や呼吸器を重点的に再生し続けることで燃焼を上回らせることでかろうじて動けるようにまでなった)。

元から強い再生の力を持つ主人公には銃弾も致命傷を与えられず、ベヘムドルグの刺客を始末した彼は反撃の雄たけびを上げるのでした…!

という、超燃える1話のあと、話はどんどん陰惨かつ救いがない上に面白くもない展開になり、同じ不死者の「トガタ」という女性が登場してからは彼女の突飛なキャラクターがすべてをブチ壊しにする、通称「トガタ劇場」が開始。
「みんなが想像をできないほどの展開を描いて行きたい」という作者さんの言葉通り、想像はできないが突飛なだけで特に面白くはないという感じになりました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 21:05
マンガ大賞にもノミネートされていましたが(結果はまだ)、今の漫画読みが選ぶのってこんなんなの?という感じになりましたねえ(まあ好みは人それぞれですが)。

結果、物語は…

・妹に生き写しの敵将軍は妹ではなかった。
・トガタは新たな映画を作りたかったが世界が終わってしまった為、自分で面白い映画を撮る為、主人公を難民たちの「神」に仕立て上げる(このくだりで激しい戦闘が描かれるが面白くはない)。
・雪の女王が「氷の世界」にしたわけではなく、地球に氷河期が来ただけだった
・かと思ったら雪の女王的な存在が「世界をもう一巡りさせてスターウォーズの続編を見たい」という理由で再生能力者を苗床に世界の再生を図った。
・トガタ、再生者なだけではなく、自分が「性同一性障害」であり、肉体は女で中身は男。気持ち悪くて死にたいのに死ねないため世界ごとぶちこわすような行動を続けていたが未だに死ねず。
・宿敵のドマは自分の信じた国、信念、行動が作られたもの(C級映画を見せられているうちに感化されて炎の力に目覚めた思い込みの強い人だった)ことを知って絶望。子供たちを育てる為に軍もやめて隠居。復讐に来た主人公に「俺は殺されても仕方がないが、殺すなら子供たちを責任を持って預かれ」と彼を説得。

という流れを経て、最新話で主人公は「俺はトガタの作った新たな神として難民を導かねば」と考え、復讐はもういいわとあきらめることに。

…((((;゚Д゚))))

復讐もので始まったのに復讐やめちゃったぞ!?
トガタ自身も「そんなんでオマエの妹はナットクすんのかよ(私に殺し合う姿を見せろよ!どんだけお膳立てしたと…)」と煽りますが、主人公は「妹はそれ(復讐)で満足するような子ではない」と断言してしまいます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 21:06
うん、あれ、うん、そうなんだけど…あれ?あれ??

となっています(ノ∇`)
リクツはわからなくもないですが、そこ理解するのはやることやった後とかだよね。
しかもトガタが用意した「映画として見栄えがするから、主人公対ベヘムドルグのクセのある悪党共と戦わせよう^^」というくだりで少々暴れすぎて、ベヘムドルグの軍隊(的なモノ)を壊滅させ、そこに支配されていたとはいえ衣食住が確保されていた難民たちの拠点を灰にしてしまったことに若干「やりすぎた感」を感じているのです。

うん、まあそうなんだけども…。

じゃあ悪いのはトガタだよねと思うけど、そのトガタも「思い通りになると思ったけどならなかった、つまんないからもうどっかに逃げる」と言われたのを引きとめて許してしまいます。

これはある意味すごいよなー。
すごすぎて「この作者さんはだから何を描きたいんだろう」と理解する為に色々考えてしまう意味ですごい。
作者というきまぐれな神にほんろうされる人々が思惑と違って自分で考えたらクソ真面目で現実的な「しごくまっとうな所で妥協して納得してしまい暴れなくなった」というのを描きたいんだろうか。

つまりトガタの「荒らしてやろうとしたのに乗ってくれなくてしょんぼり」というのはある意味作者の姿と重ねてあったりするんでしょうかね。

彼女は「私の心は男でしかないのに体が女で気色悪い上に死んでも殺されても死ねない。再生不可能なほどに破壊されると飛び散った方の無事な方から再生される」という、ある意味でどん詰まりな状態を打破する「ひまつぶし・現実を忘れる行為」としての現実に生きる人間を使って映画を撮るみたいな行動もそのやるせなさが産んだ奇行ということなのか…?

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 21:06
その影で「世界中をもっかいやりなおして氷河期が開けたころにもっかい人類再生させよう。映画の続編を見るためにね」と動く黒幕?の姿も描かれたので、きちんと終わりそうではありますが…。

あ、なんだかんだで楽しんでることに気が付きました(ノ∇`)
こいつは一本取られましたねw

最近「進撃の巨人」を見まして「思わせぶりな謎をまき散らして終わりそうにない作品は本当にエ○ァのせいだよな」とゲンナリしていたところ(いや、面白いんですけどね)、こちらはきちんと終わりそうでいいです。

いくら考え直しても第一期前半のOPを思いだすと笑えてくるんだよなあw
訓練校で木で出来た巨人風のもの相手にしか戦ったことなく、実戦では想定外の侵攻にあって命からがら逃げのびて屋根の上で生き残りと不安そうにしてただけで、基本逃げてばっかりなまま26話を終えそうな同期たちがOPでは勇ましく巨人の返り血浴びて戦ってるんですよ。

2期OPで返り血で血まみれになっている主人公の親友も13話以降汗垂らしながら馬で必死に駆けたり木の上で待ってるだけでもう今21話くらいですからねw

まああのOP、勇ましく立体駆動装置で飛び立つ鍛え上げられた精強な兵という感じですから(実際にはとびかかっては潰されるかキャッチアンドイートでやられてるばっかりです)、時代的に無理ですけど「戦意高揚の為に作られたデモ映像」だと思えば逆に納得できるんですが…w

■ワンピースの「歯問題」@雑談。
・サンジとの仲たがいによってルフィの歯が折れ「歯欠け」状態がいつまでも治らなかった問題ですが、今週号の展開で「ちょうど今歯ぁ欠けてたんだ!」と牛乳を飲んだら生えた(´・ω・`)
まあ肉食ったら傷が治る連中ですからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/13 21:12
でもサンジにつけられた「消えない傷」が、彼と無事に和解したと同時に治るというのは「これでまた一枚岩のルフィ一味に戻ったのだ」という暗喩が込められているんだと思う位には僕は尾田先生を評価しています。
(その証拠に、悪魔の実能力者になった後に残っているのは兄を救えず、敵将の溶岩使いにつけられた胸〜腹の傷で、これは彼が永遠に失ったもの、そして手痛い敗北の証でもありますからね)。

■自然と一体化するおとこ(意味深)@PSO2の話。
・ヴィクターさんのフレパが現在「ゴールデンカムイ」で登場した「変態けものフレンズ」となっています。
話をお聞きしてみるとやはり「再現せずにはいられませんでした…!!」とのこと。

あのマンガは悪党がギャグとすれすれの狂人揃い(なにかがブチ切れてるから監獄送りになったんだろうという感じ)なので、そこもまた見どころとなってますからねえ。

毎週楽しみにしてますが、面白かったのは作者さんがこの「編集者のフレンズ煽りがおおウケした件」について「彼はよく勉強していて流行を取り入れるのが上手い。一方俺は谷垣(登場人物の1人。ガチムチおじさんでとある理由で囚われの身)をいかにムチムチに描くかしか考えてなかった」と発言していますw

次の次の週ではその谷垣さんがムッチムチの胸板をあらわにされ、主人公に胸毛をむしり取られるシーンが見せ場となっており、何を言ってるのか意味が分からない方はぜひ「ゴールデンカムイ」を読んでみると良いです。
■雑談■@kurotama
2017/03/13 21:12
■最近「ワールドプロレスリング」を見ています@雑談。
・前も書きましたけど、プロレス、いいですよね。
ちょっとでも体を鍛えたりしたことのある人は彼らのあの肉体のすごさがわかると思います。
筋肉だけでもなく、技だけでもない。
どちらも兼ね備えて「その技は痛くて怖いから受けたくありません」が基本的に通用しないのです。
仕掛けられたら受けて、こちらも相手を持ち上げて応戦しなければなりません。

最近の大技は受け損なうと「死」さえ見えるような派手なものばかりで、仕掛ける側も受ける側も勇気と覚悟がいるんです。
なにせ体重が二人合わせて200kg近くになる上、勢いをつけてますからね。

リングは派手な音がする代わりにそこまで衝撃は受けないとされていますが、対角線と東西南北には当然「支柱」があるわけですから、そこに叩きつけられてはかないませんし、硬いリング際などであえて大ダメージを狙った攻めを敢行するのも悪役でなくともあります。

それに何より、ダメージと疲労で痛めつけられた体でそれらを行わねばなりませんからね。
とにかく痛そうであり、そして辛そう。
もちろん好きでプロレスのリングに上がってるわけですから辛いというのは言葉通りの意味だけではないと思いますが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/14 02:24
今回は「オカダカズチカvsタイガーマスクW」のタイアップマッチでした。
オカダからの指名で「新日本立ち上げ○周年記念」のマッチに今放映中のタイガーマスクWを絡めた、大変お金の香りがするアレです。
1月のプロレス祭りでは、アニメマッチ的に「タイガーマスクvsタイガー・ザ・ダーク(この二人を指してWということ。ただし便宜上、素タイガーマスクにWがつく)」をやった時は若干おサムかったんです。

あくまでエキシビジョンマッチであり、観客的には「わかったわかったwそこそこで撤退してね」という感じがTVごしにもわかりましたね。
派手な技を出してはいましたが5分もたたずに終わってしまいました。

しかし今回のオカダvsタイガーマスクWはやばかった。
メインイベントというだけあって、二人ともガチでやりあっている。
なにより、プロレスでは若干「卑怯」「壊れやすいからやめなよ」と思われがちな打撃戦がすさまじかったです。
オカダも熱くなってタイガーがダウンしても頭に執拗に蹴りを入れてましたし、頭をはたいて挑発、タイガーもベビーフェイス(善玉)の仮面を脱ぎ捨てて蹴る、踏む、ナックルパート(拳で殴る)でガツンガツンに攻めてました。

大技の応酬で何度もオカダを追い詰めたタイガーでしたが、粘り強いオカダの前に3カウントを取れません。
最後はオカダの必殺技「レインメーカー(相手の手を掴んで逃げられなくした上でラリアットを決める。オカダの大柄な体でつかまれて回避マイナス補正を受けた上、首にがっつり入るそのラリアットによって後頭部が180cmの高さからマットに叩きつけられて脳震盪必至というかなり凶悪な技)」が2連続で決まり、それまでもギリギリだったタイガーが負けてしまいましたが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/14 02:24
素晴らしかったです。
プロレスを「どうせ筋書きが決まってる」「現チャンピオンがアニメキャラに負けるわけないだろw勝つのは確定事項w」みたいな見方をしてる方は大変寂しいと思います。

鍛えに鍛えて絞りに絞った上でまだ100kgある体の二人が飛んだり跳ねたりしながら20分以上戦うなんて凄まじすぎる。
しかも大技は極端な疲労状態で放つと食らった側の受け方によっては本当に「死」もありえますからね。

オカダも正月のマッチでテーブルに叩きつけられて切れてしまった背中の傷がすっかり跡になってしまっており、ショウの為に身を削ってるというのが目に見えてますし。

プロレスはすごいよなあ。
本格的な勝ち負けを問うフルコンタクト格闘みたいなのもまあいいんですけど、僕はプロレスが大好き。
プロレスラーはカッコいいです。

しかし、同時に恐ろしいです。
「こけし」のあだ名で有名な本間選手が、3月冒頭の試合でヒール(悪役)から受けた技が元で脊椎を損傷し、一時は四肢マヒがでていたそうです。
今は上半身マヒにまで状態が好転したそうですが、軽く調べて見たら「リハビリをしても元通りに治ることはない(生活に不自由はあれどこなせるレベルの回復なら可能)」らしいです。

一応最新の技術では「ips細胞を使って脊椎損傷を快復?」みたいなのもあるようですが…。

あんなたくましい選手も技を受け損なっただけで四肢マヒとかこわすぎます。
「好きでやってるんだから覚悟の上でしょ」と言い切ることはできないな…。

かといってその悪役レスラーを責める気にもならないですね。
全力を尽くした結果の事故ですから。
本間選手には頑張って復帰してもらいたいものですねえ。
■雑談■@kurotama
2017/03/14 02:24
■評価のネコの瞳のように@PSO2の話。
・ええ、僕の中でおおむね好評だったバトルアリーナですが、Sランクあたりになると「勝ち点20、負け点−20」になるそうで、その徒労感を軽減するために敗色濃厚になったらALT+F4(ウィンドウズの機能でアプリ終了コマンド)をして破棄するのが横行してるんだとか。

これを「勝った側は勝ち点ゲット、負けた側も終了直前だから味方にも被害はない、自分の勝ち点は減少しない、レジェンド称号500SGゲットに近づくといいことずくめじゃん」と正当化しようとしてる感じらしいです。

うん、どうしてSランクを越えた「レジェンド」が設定されてるかというと、Sランクメインの人たち同士の中でもまれて○連勝した人だけがとれるのがレジェンドなわけです。

つまりSランカーたちの中の特に優れた者という扱いですね。
なので負けたSランカーやその他の人のポイントを吸い上げ、それを一定以上維持できる猛者ということです。

しかし負け側が切断してペナルティを受けなかったらどうなるでしょうか。
ポイントは増える一方ですよね。

これのタチが悪いのが「回線切断ではない」こと。
アプリを終了させただけだからひっかからないようなのです。

アカウント停止(以下BAN)対象の要項にひっかかるかどうかは運営の発表、もしくはメンテ明けにそういうプレイヤーが一時停止または勝ち点の剥奪等されてようやくわかることになります。

いちおう「破棄(回線切断と回線引っこ抜きの区別は運営からは判別できないそうです。そりゃそうだ)をしたプレイヤーは破棄者同士でしかマッチングしない」という対策を取られてるようですが、

つづくー
■告知■@kurotama
2017/03/14 20:16
これは逆に言えば「破棄プレイヤーの数が多くなればそっちはそっちで成立し、破棄アリルール下のレジェンドも普通のレジェンドも区別はつかない為、結局ALT+F4した人が得しかしていない」ということになる恐れがあります。

PSO2はこれまでも「リターナーで不正大儲けプレイヤーを見逃す」「ダンボー交換券を一人で何周もして確保し、高値で売りさばいた件」など「やったものがち」を何度もやってきました。

だから今回も「規制される前にいそげー^^」となって模様で、Sランカーが集う試合では負け際に次々と破棄者がでるそうです。

まあ最初に破棄した人が居ればもう逆転すらできないので、他の人もつきあってられるかとなるのもしょうがない。
しかし運営がこれを何日も放置しているせいで「いまさらデータ巻き戻しなどできない」となっているのはしょうがなくない。

リターナーの時も対応してる間の時間でさっさと店買いしてリターナー3や4を量産したプレイヤーはそのまま見逃されましたからね。

回線切断はいかなる時も「敗北(ランクに応じた負け点を引かれる)」扱いにすればこんなことは起きなかったのに、やっぱPSO2運営はアホなんでしょうね。

まあこの件について納得のいく回答か処罰が下るまで、僕はバトルアリーナはプレイしません。
バカじゃねーの。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/03/14 20:17
あ、今確認したら

3月中旬以降は

「離脱は敗北と見なし、ポイントが減算されます

この告知以降に意図的に行っていたら処罰の対象になります」

だそうです。

や っ ぱ り や っ た も ん が ち じ ゃ ね ー か !!

この運営はもうダメだな。
有名プレイヤーとかみんなこれつかってレジェンドなった後に「後続はマネしたら許さないよ^^」とかバカだろ。
これだから癒着って言われるんだよ。

【告知】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/14(火)皆さんでアニメを鑑賞し、おしゃべりをする会を行います。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけでGYAO!の無料動画「ブラックジャック」をみてみましょうという会です。

21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

動画URL→http://gyao.yahoo.co.jp/p/00923/v00056/

とある事情でいつもより1時間早いですが、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/03/14 20:17
【終了】ブラックジャック鑑賞&感想会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【コメント】
はい、今回はGUMIニューマンさん、ストロボヤンマさんが来てくださいまして、ブラックジャックOVA第12話を観ました!
内容的には「北の将○様」を治せ!からの内乱勃発で、悪役に第2話でダメなイケメン跡継ぎ医者を演じた関俊彦さんがおり、BJと心通わせた女兵士が戦闘ヘリをロケットランチャーで撃ち落とすもあれこれあってやられる展開でした。

若干これまでと似通った要素ばかりがあって、ある意味「集大成」と言えるのかもしれない感じでした。

しかし、権力者が美しい人妻をさらう為に夫を投獄、娘は特殊兵に仕立て上げ。その娘は将軍をその手で殺害する危機を狙っており、跡目争いで北○鮮をよくしようとしている関俊彦さんの異母弟が自分の弟だったというのは完全に韓流ドラマの感じでした(ノ∇`)

物語の方は平和的な弟が父の派だった兄を討ち取って平和国家設立を謳って終わりますが、見てて思ったのは「BJ関係ねえええ」でした(ノ∇`)

途中から「医師の使命で病人は救う」と切り替えましたが、その手術で救ったばかりの患者が特殊兵の娘さんを撃ち殺してしまった為、せっかく救っても勝手に殺し合う人間たちに心底嫌気がさしているという感じはでてましたね。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/15 01:27
BJではよく「医者がいくら助けたくても死にたがってる人は救えない」というのに直面させられまして、その意味ではブラックジャックっぽかったです。

だけどこれが最後の話という感じはまるっきりしなかったですね(;´ρ`)ノ

まあ全体としては悪くなかったですが、今回は特に「ホテルのロビーが爆破され、声優の会一太郎さんが演じるホテルマンはおそらく爆死してるのに目の前の幼女のひざこぞうをすりむいたケガを重要視するBJ」とか、「難民キャンプが襲撃された際、一般人も多く戦闘ヘリに撃たれてるのにリーダーの弟君の容体ばかり気にしてる(ただし男性なので手術シーンはカットされました)」などなど、構成が甘いというか、話を進めるために色々切り捨てすぎていて「???」となることが多かったかなー。

結局北○鮮の権力者やその周辺の人ばかりBJの施術を受けて、一般人は放置されたままでして、なんか物語作りに違和感を感じた感じです(どうして北のかの国が舞台なんだとも思いますし)。

そんな感じで今後は4月期のニコニコチャンネルにいいのが来ることに期待していますー。
アニメ鑑賞&感想会の再開は4月期アニメの開始時期あたりとなります。

またよろしくお願いしまーす!
■終了■@kurotama
2017/03/15 01:28
■みきタン@バトガの話。
・今週はいろいろ忙しくてむせる(ボトムズの続きを視聴しながら周回をすること)ことすらできず、ホワイトデー協力イベントはリタイアしました(;´ρ`)ノ
その代わりと言ってはなんですが、3/15はメインヒロインのみきちゃんの誕生日!
ということで、ひさびさに誕生日ガチャに挑んでみようと思います!

3/17にはもう次のガチャが来るのは目に見えているので、必ず配布される誕生日チケット1枚+上限100個までの消費でみきちゃんが来てくれたら★2とかのハズレでもそこで終了のルールでやってみましょうかねえ。

と言うのも今回の1日限定ガチャは

X誕生日2017カード
○アイドルTiaraカード
○嫁カード
X水着16カード
○バニーカード
○湯上りカード

であり、なんと6枚中4枚もすでに持ってるのです(ノ∇`)
こんなに嬉しくない復刻は珍しい(それだけみきちゃんが来てくれてるわけですが)
これはもし誕生日が来たらすごいかもしれないw

そんなわけで…ひさびさに

「勝っても負けても死ぬ!むみぃなゲームの始まりだァッ!(強力な声)」

(ここまで引く前に書きました)

1回めチケット
★3楓ちゃん
2回め
★2ゆりちゃん
3回め
★2明日葉ちゃん
4回め
★3みきちゃん

くっ…ルール的には条件を満たしたけど、最後にもう一回引いてみよう。

5回め
★2ゆりちゃん

しゅうーりょうーw

星のかけら100個が無駄に消えました(ノ∇`)
まあしょうがない。遥香っちゃんとかが6回めで来たのがおかしかったんだよ。

…。
もう一回やってみるか。

6回め
★3楓ちゃん

はいはいオワガオワガ(⊃д⊂)クソウ

でもみきちゃん誕生日おめでとうー!
■雑談■@kurotama
2017/03/15 01:29
■パワーターニアちゃん@PSO2の話。
・報酬期間につき、リングをセットするためにユニットを新調することに。

強 い ら れ て い る ん だ !(タターン)

武器は現状最も攻撃力の高いユニオンTMGにして…。

パワーアップ前
 射撃力2884
打撃防御1596
  HP1265
  PP 178

パワーアップ後・HP
 射撃力3004(+120)
打撃防御1580(−16)
  HP1210(−55)
  PP 178(−1)

パワーアップ後・射撃力
 射撃力3099(+215)
打撃防御1597(+1)
  HP1085(−180)
  PP 169(−9)

です。

バトルアリーナで入手した打射法+80防具「シャインレッド」に高価なエレガントシュートまで追加した射撃盛りと、安定して優秀なユニオン背にノーブルスタミナを搭載したHP盛りの2つを使い分ける感じにしました。

HPなどは全体的に下がり気味なんですが、良く考えたら来週には80/80への道が開かれるわけで、まあHP50くらいは上がるんじゃないかなーと。
どちらのセットにしてもねんがんの「ロビー射撃力3000」になったので、新防具様バンザーイですねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/16 02:45
さっそくホワイトデーに試し撃ちに行ってみましたが、ヒールスタッブの射撃部分やサテがわりとキケンな威力になってまして、敵が一段柔らかくなったような気がしました。
これで文句言ってたらさすがにアレだと思うので素直に運営にありがとう言わないといけないね。

そして実装とほぼ同時に掘って以降、ずっとターニアちゃんを護り続けてくれたサイキセットさんに敬礼!
売ったりはしないんだぜ!

TAしかやらないリリカにこれを持たせるのはもったいなすぎる気もしないでもないけど、倉庫の肥やしってのもない話ですからねえ。

■切断プレイヤーアリーナポイント0@PSO2の話。
・告知前ではないのでBANはされませんでしたが、アリーナポイント(ランクはこれで決まる)がゼロになったそうです。よくやったと言いたい所ですが、称号とそれに付随するSGがそのままなら「もうやらねーよバーカ^^;」で何の罰にもなってないのでは(そもそも切断で敗北扱いにしない設定で実装したのはソニチだしな)。

それに本当にトラブルで起こる「6vs5なのにそのまま試合が始まってしまう」などの対応もされてないですからねえ。

でもまあひとまずはグッジョブじゃないのかな(件の有名プレイヤーは「運良く」ボーダー以下だったようですがねw)。
ためしにバトルロビー行ったら人が少なすぎてビビりましたけどね…。
■雑談■@kurotama
2017/03/16 02:45
■ブラックジャック・補習編@雑談。
・今日が締切日なので、GYAO!の「ブラックジャックOVA」を全部観てました。
正直に言うと1〜5話、そして11・12話はそこそこだったんですよ(´・ω・`)

だけど

6話
患者に呼ばれて赴いた道の途中、雪に阻まれて仮眠を取った間に、BJは戦国時代の悲恋の夢を見る。
夢の中のBJはその事件に介入して病気は手術で治療したが、歴史の流れは彼らの死を確定づけていたのだった。

夢から覚めたBJは無事に患者を治療するが、先ほど患者の家まで案内してくれた男は2年前に他界しているという。

視聴者にしかわからないことだが、戦国時代の彼らは現代でそれなりに幸せな関係をやりなおしており、2年前に死んでいた男は戦国時代の想いを現代で叶えていたことがわかるのだった。

「火の鳥」の八尾比丘尼(人魚の肉を食べて死ねなくなった尼僧の話。日本の伝説のひとつ)の話を盛り込んだのかと思わせておいて(キャラデザがほぼ同じなんです)全く関係ない点で手塚ファンを煙に巻いたと思ったら、400年の時を経て「命は繰り返す」という「火の鳥」テーマだったという、手塚ファンの心理を手玉に取ってものすごく上手に構成された佳作。

7話
原作にもあった「BJ無免許医から脱却か!?」の話を拡大させた物語。
OVAでは毎回あった悪党も女の裸もでてこない点が良し(というか悪党が依頼側で救うべき対象になってる為)。
役名は知らないものの、手塚漫画でよくでてくる「マフィアのドン風の男」の喜怒哀楽の表情が見物。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/17 01:45
原作とは違い、BJが実は免許欲しいけど色々あって取れなかったり認められなかったりしたわけではなく、最初から後期の「肩書きに意味はない」というスタンスで描かれている為、医師会は認めているのにBJが無視した形となっている。
悪役不在でBJのカッコ良さを描いた点が大変良し。

8話
土地開発で大木を切る切らないでモメるという、日本でも昭和のアニメによくあった展開でヒゲオヤジ風のおじいちゃんが大木を護ろうとする話と、寄宿舎に通う少年の体に木が生える「植物人間(意味が少々違う!)」事件が最終的に収束していく。
途中までは「大木が呪いで、もしくは自身が生き残る為に人に宿ったのか?」と大木が悪であるかに見せておいて、実はその少年を救った時にした「聖歌隊に入ることが決まってるから、歌を聞かせてあげるね」という約束を切られる前に果たしたかっただけであった。

少年に木を芽生えさせ、催眠のように操って呼び寄せたその大木は、少年の歌を聞いて感激?し、工事に集まった人々、少年んの家族、BJの目の前で花を咲かせ、自ら崩壊したのだった。

「たかだか100年しか生きない人間が、数千年(BJの観察ではおよそ3500年)生きる樹木の全てがわかるとは言い難いが、奇跡だの木が語りかけるだの、そういったことは自分で体験するまで決して信じないぞ!」

と木に呼びかけたBJの前で「奇跡」を見せ、全ての事件が片付いた後にBJに「言っておくが私の樹齢は4500年だ…そして今からまた、始まる」と語りかけ、BJの目の前で種(のひとつだろう)を芽吹かせるという、大木さんの意外と負けず嫌いでたくましい様を見せつけて物語が終わる。

植物の時間感覚と「たかだか100年程度の生で一喜一憂する人間」のスケールの差を感じさせてくれて面白かった。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/17 01:45
ピノコが人工皮膚だから手首のとこに寄生されても芽吹かなかったというくだりがあったが、11話の「バラバラだった体を縫い合わせた」と整合性が取れてないのは残念(原作でも四肢は生身なのでそっちの意味でもダメ)。

9話
人面疽(じんめんそ)のエピソードを拡大。枝葉はついたものの大筋は原作通り。
BJが手を尽くしても結局救えず「人の心を切開するメスはないのだ」と敗北を認めるエピソード。
何気に病気自体に敗北したのはこの12話の中でこれだけかもしれない。

10話
水俣病(日本史に残る公害汚染の一つ)をモチーフにした社会テーマのエピソード。
人情家の宿の主人(熊のような大男)がイケメンすぎて、無理に明るく振る舞ってるのが見ててキツい。
ヒロインの顔つきがこれまでの劇画調ではなくちょっとアニメ風なこと、先生方、わき役のキャラデザ・演技がいちいち無駄に個性的なことと合わせて作風が(いい意味で)若干変わって見える。
他の話が「思惑ありげ」「事情か病気を抱えてる」「悪党」のキャラしかでてこないからなおさらw
一貫性はないものの、たまにはこういう回があるのもいいかも。
とはいえ、これまたBJ1人があがいても解決できる話ではなく、9話に続いてBJの徒労に終わった話でした。
海女である身寄りのないヒロインに話のターゲットをずらしたことで実際の水俣病話にならない形で進行させたため、各方面に優しい内容となっております(それだけに12話の北○鮮の話はなんだったんだwとなりますが)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/17 01:46
また、現場に立つ正しい先生方ほどBJの真の実力を認めており、都合の良い時だけ力を借りる自分たちの無力さを痛感しているというのもよかったですね。
BJも正しい医師たちにはすごく敬意を払うので、互いに敬意を持って接するやりとりのおかげでさわやかに進行するのはよかった。
原作ほど「悪徳医師」が台頭してない世界観なのよねー(まあ医療アニメだから医師業界を敵に回すわけにはいかないのでしょうけど)。

無免許医に嫌悪感を示す人がでてきはしますが、それはもうしょうがないですよね。
モラルの高い人ほどそれを嫌うわけで「実力があれば何でも通るだろはない話」と見る方がいるのも当然ですからね。

とまあこんな感じでした。
下手に社会や政治の問題を絡めてもおもしろくないというのを5話までで悟ったのか、ファンタジー医療路線に舵を切った5〜9話がすごく手塚漫画してて面白かった。10話はおそらく「他の人にまかせてみるか」という感じなのかなー。
他と何もかもノリが違ってたし。ダメではなかったけども。

いやいや、これは本当に面白かったなあ。
みなさんで見た回がよりすぐったようにイマイチな回だったというのがなんともヒニクでしたね(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/03/17 01:46
■んあーうれしいけどAQUIを感じる!@PSO2の話。
・ええ、さきほどのホワイトデーで「フォルニスジエン」がでました。
フォルニス系のソードですね。
こんなつまらん緊急をあてがわれてソード使いさんは大変ですなあとタカをくくっていたんです。
さらに、潜在が「炎と光」に対して発動といういやがらせつきっていうね(炎弱点と光弱点は多くの場合かぶるので、ソードだけ対象エネミーが微妙と言うことです。氷光のダガーも大概ですが…)。

それのオーバーリミット+34がでました(´・ω・`)
これは…3/22に終わるコレクトをいまからやれば+35にできる(強力特殊能力、フレイズウィークの材料となる)ということですよね。
いまからコレクトシート1枚埋めろってか!んがーー!

いや、強制じゃあないんですよ、そんなことはわかってますが、これが+32だったら「ははっワロス」で終わってたのに!+34だとやるしかないじゃないですかー。

んぎぎぎ。

いちおう金曜の23時、土曜の13時(ごはんに誘われてるので無理っぽい)、日曜の22時、火曜の22時が今週のホワイトデーか。
なんとかなりそうではありますね(;´ρ`)ノ

朝7時起きとかがなくてよかった。
■雑談■@kurotama
2017/03/17 02:42
■まーたやりやがったw@雑談。
・中山敦支さんという漫画家がいます。少年サンデーで連載していた「トラウマイスタ」という、スタンドもの…というか「シャーマンキング」みたいな憑依ものの漫画を連載してた方です。
その作品で主人公を導いてきたヒロインのスジャータちゃんがね、主人公が勇気を出して「この戦いが終わったらデートを…」みたいな約束をやっとの思いでとりつけて、二人でにっこりしてたら…ラスボスさんに「爆破」されましてね(´・ω・`)

当然そこからの主人公は荒れに荒れて狂戦士のようになっていき、物語も急に終息へ向かうことになるわけですが、なにより読者にタイトル通りの「トラウマ」を与えたというのがキツい。

そんな中山先生が今ヤングジャンプで連載している「うらたろう」も、死ねなくなった不死の主人公と、余命1年であるというイケニエの巫女が旅をする話でして、あれこれありながらも「黄泉平坂(よもつひらさか。あの世とこの世をつなぐ境界線であり、日本の神話ででてきたアレ)にある桃を食べれば「不死者は常命に、余命なき者も常命になれる」と聞いて向かったんですよ。
この時点でおかしいんですけどね…属性が反転するのなら余命に関わりなく常命の者は不死者になると思うんですけど。

で、いよいよお互いに元の体に戻れるね。だったらさ…俺たちつきあっちゃおうか的な、甘いムードになるんですが…。
結末から言うと、ヒロインが爆死しましてね…ははは。

それはもう首も吹っ飛ぶくらいの大爆発。

そもそもその巫女さん、京都の鬼を封じ込めるためのイケニエの巫女でして、彼女が成人したら死ぬことで京が護られるのですが、それをよしとしなかった母が命がけで彼女を逃がしたんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/17 21:34
しかし、契約の日が来れば結局彼女は死んでしまうので、死なない方法を探していたら「死ねない男」に出会ったというストーリーでした。
で、その死ねないせいであらゆることに無感情になっていた男も、巫女さんのけなげでまっすぐな明るさ、絶望的状況でも苦しくても人前では明るさを崩さないそのまぶしさを認めて変わってきたんです。

巫女さんはたよりになる大人の男(人生数十回分の経験を経てますからね)である不死者の男に恋をしますが、それを告白したその回で、鬼の頭領の子供たちの中で一番ダメな鬼に「槍を腹に突き刺されて強制受胎」させられてしまいます。

その鬼の子は巫女さんの負の感情を吸って成長し、やがてその腹を食い破ってこの世に現れるという存在ですが、巫女さんは(その件は知らずに)京都の民全員から「おまえが逃げ出したせいで京都はボロボロだ!おとなしく死んでればよかったに」みたいなめちゃくちゃな責められ方をしても彼らを許し、自分に槍を突きたてた鬼のことも許しました。

邪気を払われた鬼の子は再び巫女さんのお腹の中で小さくキュッと縮んでしまい、命を救ってもらった鬼は先ほどの「黄泉平坂の桃の話」を主人公たちに教えてあげるのでした。

まさしく、全てを許す心が生んだ奇跡。これで桃を食べれば望まぬ鬼の子もなかったことにできるし死の定めからも逃れられるし不死者はただの人間になって大団円^^

となる予定だったんですよね。
まあこの作者さんの漫画を好きな方にとっては「来るぞ来るぞ…」だったのかもしれませんが…。

僕はまだまだ認識が甘かったので、これはこれで一旦ここでハッピーエンドになって新展開なのかなーと思ってたんですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/17 21:35
さあ、あの桃を食べてみよう!というところで、死んでなお魂となってでも付き従っていたお供にマッスルオヤジが「この時のために用意したものがございますよ」と出したのは、巫女さんの母の生首でした。

自分を逃すために禁を破り、殺害された母の件は、巫女さんの中で最大のトラウマ。
それを見せられ、彼女の中の鬼の子へ負の感情がギュウと凝縮され…。

不死者の前で巫女さんは爆散してしまうのでした。

ダメ鬼は黄泉平坂の話を「父が酔った時に話していた唯一の回避方法」としていましたから、あの若干お人よし(だからダメ扱いなのだが)の鬼がハメたとは思えません。
そして、マッスルオヤジは鬼の化けた姿でしたから、おそらく先回りして巫女さんの最も傷を負っている部分を攻めたんでしょうね。

怒り心頭の不死者が次回大暴れしそうな感じで次回に続いてましたが、読者の…少なくとも僕の頭の中は「中山先生まーたやりやがったw」でした。

これの前にヤングジャンプで連載していた「ねじ巻きカギュー」はあまり読んでないですが、あちらは爆死はしてないよなあ(もっとひどいことになってた気がするけど)。

とにかくまあ、この方の「黙っていればかわいいタッチの漫画家さんなのに、それを最大限に活かす為に残虐な物語つくりを好む」というのは強烈な個性ですよね。

ちょっと漫画喫茶で「カギュー」読んでみようかなあ。
※ためし読みで1話見たら普通に面白かった。最終回前を覗いた時は大変なことになってた気がしたんだが…。
■雑談■@kurotama
2017/03/17 21:36
■来たか…!(ガタッ)@バトガの話。
・ええ、やってきましたよ、この時がね…!

去年は4月1日の冗談企画「アイドルガールアフタースクール3D」で大いに笑いを誘い、それがフリだと思ったら本当に「もし星守がアイドルだったら?」のif企画「アイドルガールアフタースクール」でアイドル編をやりました。

今年はエイプリルフールとは関係なく、歌企画として「音楽学校に『神樹の芽』を探しに潜入(編入)捜査」というネタが3部作で行われるそうです!(これでアニメ前にバトガサービス終了もほぼなくなりましたね)

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qSXg5a3FYNjFfUEU

今回は遥香・明日葉・ひなた・心美・サドネ・花音の6名!
3部構成ですから、残りの12名もその時追加されるんでしょう。
しかし恐ろしいのは「常設」の文字。何を意味しているのかと言うと「いつでも死ねるよ^^」ということです(死ぬ=星のかけらをぶっこんで★4カード1枚すらでずに無駄に浪費させられる意味)。
星のかけらが溜まり次第いついかなる時でも死ぬことができるコロプラにとって夢の場所なのです。

第二部ストーリーガチャが徐々に追加されて最後は「確定であっても推しが出る可能性は22分の1」という地獄のガチャになってましたからね。
なので、今回第一回めに選ばれたこの6名が推しの先生はまだマシだったということになります。
小地獄か超地獄かくらいの僅差ですけどね…。

今回は音楽学園に編入する話らしいので、各カードには「曲」がついてくるそうです。

第一弾にセンバツされたメンバーの中でも、遥香っちゃんといえば医師を目指す傍ら、音楽家への道も捨てがたい…と迷っている才媛ですから、うってつけの人材。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:28
ちなみに明日葉ちゃんは日本舞踊の名手、サドネちゃんは種族特性?で絶対音感を持ち、花音ちゃんはトップアイドルですから、星守の中でも音楽特性が高めの子たちがセンバツされてるわけです(心美ちゃんは中の人の歌唱力が高く、それがそのままキャラ特性になっているのを声優さん自らが「心美はやればできる子」と言ってた)。

ひなたちゃんに関しては…、今回花音ちゃんがいますから、ここで登場してなければさらに「★4枚数最下位」記録が伸びるとこでしたからねw
次のログインボーナスで「シンデレラひなた」があるので+1枚と見ることもできますけど、初期からいた子なのに最新キャラにカード枚数で抜かれるとかさすがにない話ですよね。
だからいいんです。音楽の才能がある話は今まで一切聞いたことないですけど、いいんですよ。

ああ、久々のこの「戦場に立つ感じ」が来ましたね。
みきちゃん誕生日で100個浪費したのを恨めしく感じることがないようにズバっとビシっと遥香っちゃんをかっさらってしまわなければ…。
先生の体は長期の戦闘に耐えられないんだよ…!(星のかけらが900個以下なので確定ガチャ3回分しかない)

(ここまで引く前に書きました)

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qZWNfbVpWd1ZHY3c
うほーーーーっ多数引きですぞー!SHINE(社員)引きやぁー!

内容は、心美ちゃんx2、遥香っちゃんでした!ダウンロード数が13って見た時、3枚取り来たかとワクワクしましたが…。
まあ推し+1と考えたらおつりが来ますね。
やったね黒ちゃん大勝利ヽ(´ー`)ノ お二人とも、いらっしゃーい!

これで撤退撤退ー!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:28
ちなみに今回から新効果「共鳴」があるそうで、武器に付与されてタップの具合によって範囲攻撃になる「落雷・隕石・嵐」などと同じ系統の追加効果っぽいですね。

さらに僕のように「1日めの1回めだけでビビ逃げするチキンな無課金先生」だけが微笑む時代にならないよう「ガチャ引いた回数が多ければ集合イラストカードが絶対当たる^^」キャンペーンも行われていますが…。

僕のようなプレイヤーには「推しの子が出なかった時の参加賞」にしか見えませんねえ。
しかし今回は集合とはいえ誰のカードかといえば遥香っちゃんのカードであり、性能もなかなかいい模様。

ガチャポイントは「10+1回(250個)」で58pt「単発(25個)」で5ptです。
そして集合カードをもらうには240pt必要…つまり、確定権全部に参加した上に2回の単発をやればいいことになりますね。

今僕は58ptですから、あと一回単発をやれば60ptの「ガチャチケット」をもらえます。
これならあと1回単発やってガチャチケもらうのは十分ありだなー。

で、引いてみます。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNUpxWU9DMk1admc
おほっ。成長株のひなたちゃんがおヘソもまぶしい感じで大登場!いらっしゃーい!
つづくガチャチケではハズレ(★2あんこちゃん)でしたが、これは嬉しい!

爆死しつづけてもう無理ニャウ…ってなってる人には「44連すれば救済がある」という形ができて、以前からさんざん言われてた「課金者いじめやめろや」は強力な集合カードをゲットできるということで解消されてるんじゃないかな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:29
PSO2のほうもそうですが、無為にガチャをやらせまくるというのに批判の目がむきつつあるから、見返りを用意するっていうのはアリかなと思いますね(僕はもういかなるゲームでもガチャ課金はしないが)。

今回は「マーチングバンドの練習風景を撮影した」体裁でのイラストなので、カメラ目線ではないし構図も普通(普通に立ってる人が普通に写真撮っただけだからね)であり、行進中の明日葉ちゃん、真面目に演奏してる遥香っちゃんのイラストは若干寂しい感じになっていますね。

唯一花音ちゃんだけが「夕暮れの屋上でサックスを吹いてる姿が絵になりすぎ」という、イケメン…イケジョ的なアレとなっております。
サドネちゃんは勇ましくトランペットを吹き、心美ちゃんは慣れない手つきで打楽器を演奏して上手くいかずに涙目といつも通り(のイラスト)な感じなのでちょっとうらやましい。

やはり美少女絵はカメラ(画面・もしくは先生、ひいてはプレイヤー)に向けてなんらかの表情がついてて欲しいなーという感じですねえ。
ただ、イラストとしては管楽器は厳しいのよねw
きちんと立体描けないとダメだし、優美な曲線で構成されてるしメッキはついてるし、大きく抱えるからポーズは限定されるしね。
自転車をえんえん描き続ける漫画くらい大変だと思う(個人的にはメカアクションより自転車が画面に居続ける方が手間かかると思う)。

というわけで、遥香っちゃんカードをまたしても1日めでゲットしてしまいましたぁン!
しかも待望の「ハンマー」です。
うちはメイド2016のハンマーカードを逃して以来、遥香っちゃんハンマーを逃し続けてきましたからねえ。
彼女はハンマーはあまり得意ではないのか、めったにハンマー担当にならないのよね(記憶が確かなら約1年前の湯上りカード以来かもしれない)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:29
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qaFpqalNRajJGdVE
今回の新イベント「マーチングクラス編(全三部)」で第一陣のリーダーとなった遥香っちゃんの雄姿。
リーダーだけあってなんか倒すと経験値が高そうな豪華な恰好をしてますね(失礼)。
練習しすぎて唇が痛くなったので見てくださいとか、あいかわらず先生にはこっそり自然な感じで甘えてくる(誘ってくる)感じがさすがですね。
「唇に注目しても良い(なんなら具合を見るために少々さわっても良い)ですよ?」と言われてるわけで、つい見つめちゃうよね。怖いよね。
それで顔が近づいてるのに気付いて照れたりするんでしょう!やりくちはわかってるんですからね。でも好き。

正直に言うとうららちゃんあたりは先生を落としたいなら遥香っちゃんのマネをすると良いと思う。
あざとくないのに結果的にあざといという手腕において最も長けている子ですからね…(うららちゃんはあざとすぎて警戒されるタイプで、まだまだ未熟。れんげ先輩は罠にハメてからバラされて彼女の気分次第では狩られてたことに気づかされるタイプ。遥香っちゃんは獲物を弄ぶ趣味はない為、1vs1になると直接狩りに来る)。

で、担当の楽器はマーチングバンドの要となるチューバ(低音のベースみたいな位置)担当なんですが、戦闘スキル的には広範囲へ苦手無視(ハンマー弱点の相手には2倍ダメージ)の1回攻撃を与える感じです。
その構え方はどうみても迫撃砲であり、撃つときの「><」な顔がかわいいです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:30
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qckl3RTdYVF9waG8
遥香っちゃんは普段「><」にならないのでたまになるとかわいさバツ牛ン。
強すぎる感じではないですが、おまけでつく「共鳴」が、通常攻撃が広範囲になってかなり使いやすいですねー。

時間制限がない代わりに最大強化まで3回付与しないといけない上、被弾で効果がなくなる嵐と、時間に追われる代わりに被弾しても効果が切れない共鳴の好きな方を使うと良い感じでしょうか。


画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qVjc3NTNnM1g1anM
この学園のマーチングバンド部は生地が薄すぎじゃないかなと思う位、もうパツンパツンになっている心美ちゃんの雄姿。
そういえばこの学校「清律音楽学院」となってますが、女子高じゃないのは初なのではないでしょうか。
バトガ世界のモブキャラはわりとイヤなヤツとか平気でいますし、しつこいナンパを止めに入った先生に暴力を振るうチンピラ男子高生とか普通に描かれますからね。
まあ女学園だと思いたい(;´ρ`)ノ
男子も居る学校でこんなパツンパツンの気弱そうな美少女がいたら彼女目当てに男性の入部希望が殺到しちゃうよなぁ。

「(なでられたおかげで)手が震えていたのですが先生のおかげで落ち着きました」とありますが、禁断症状っぽいですねw

心美ちゃんの担当はドラムであり「鼓笛隊」と聞くとだいたいみなさんが思い浮かべるやつの一つですね(腰当たりにある小さな太鼓。後は大太鼓とトロンボーンじゃないかな)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:30
見た目からちょっとドン臭そうな心美ちゃんは当然リズム感に優れている感じでもなく、苦戦している模様ですが、戦闘面では全くそんな感じはしません。
最近強いスキルが多いガンであり、ものすごい広範囲に2回、苦手無視の音撃を繰り出します。

彼女の持つ「共鳴(遠)」はロック位置を中心に範囲攻撃をするので、ガンはもとから小範囲攻撃なんですが、それが2重に当たることになります。
しかも弾よりも早く瞬間で着弾する為、雑魚戦では無類の強さを誇りますね。
同じような効果に「隕石」もあるのですが、隕石は実は落ちてくる間がホンの少しありまして、こちらの即時着弾よりは遅いのです。
なので「共鳴(遠)」はかなり使える印象ですねえ。

ちなみに今回はあたりませんでしたが、サドネちゃんのカードはツインバレットでロック位置に向けて音の斬撃?を5回飛ばし、共鳴(遠)付与なので、ツインバレットと物凄く相性がよくてすごそうです。
だけどサドネちゃんの強カードはうちに来ないルールのようなので深追いして狙ったりはしないぞw
クリスマスの悲劇はもうたくさんだ!


画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qT0pWN3NtZUVEUkE
おヘソとくびれがまぶしいひなたちゃんの雄姿。いつのまにかくびれが発生するほどに成長してたんですなあ。
とはいえ、彼女の担当はシンバルであり、すごく申し訳ないのですが、シンバルって簡単そうに見えるじゃないですか。
音楽知らなくてもいけそうな感じというか(やってる人には申し訳ないが)。

例にもれず、ひなたちゃんも同じように感じたのか、これをバシャーンバシャーンと大音量でならして明日葉ちゃんに怒られていましたw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:31
しかし戦闘ではそれが大活躍。

1段めこそ威力小ですが、2段め、3段めは「超特大範囲」といってもいいくらいの広さに苦手無視でドン!とダメージが乗った上に倒れなかった敵にはマヒが長時間つきます。
問題はこれがブレイドカノンなんですよ(´・ω・`)

本来なら良い武器なんですが、うちのクソ端末では敵のわきか自身のランダム砲撃が発生する度にラグが発生するので、冷却なしではまともにコンボすらつながらないのよね…。
なのでいかに良いブレカノカードがきてもうちでは活用できないという深い悲しみを抱えた武器です。

ちなみに花音ちゃんは「サックス」で「音波で攻撃」して「技名がフィネス・レガート」なんですよ。
「トライガン」好きの僕としては「コロプラにはトライガン好きでもいるのか!?w」とニヤニヤしてしまいました。

まあ調べて見たら「レガート」は音楽用語で「途切れなく演奏すること」なので、ただの偶然なんですけどねw
サックスで攻撃=音波というのもありそうな話ですし。


ちなみに今回のストーリーは遥香っちゃんが主役。
だけど彼女のこれまでの音楽経験に存在する苦い記憶をほじくりかえされてしまうもののようです(以前指揮を任された時、厳しすぎて?仲間にボイコットされたとかモノログってました)。
確かに彼女、以前のストーリーでヴァイオリン・ピアノと経てフルートが一番しっくりきたと言ってましたが…、フルートに至るまでに何かがあったのかもしれません。

先生はすでに遥香っちゃんの様子がおかしなことに気が付いていますし、長い付き合いから彼女が1人で悩みを貯めこんでしまう子だと知っています。
本人はしっかりしてるように見えてもまだただの16歳の女の子なのにやろうとすることが重すぎて若い彼女では負担を受け止めきれないのよねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:31
先生は以前もそういう現場につきあって助けてあげていたので、今回もきっとお悩みを解決してあげられると思います。

バトガは最近でこそバカ話しかしていませんが、アイドル企画第一弾の「Chuuuu(はぁと)Lip編」では、ミミちゃんが個性派揃いの仲間が全然協力してくれなくて怒ったり泣いたり必死に走り回り、みんなの心を一つにするまでが描かれました。

あの当時は「ミシェルを立てるために残りのメンバーを悪役にすんな」とその生徒推しがキレて批判してましたが、僕は嫌いじゃなかったんですよね。
あの苦労がなければ、ライブが成功した時の嬉し涙がお安くなってしまうし。


大体、星守のみんなって今は仲良しこよしだけど、先生が来るまでは女性集団特有の「互いに縛らないがそれだけに統制もとれず、表面上仲が良いように見えることがそのまま連帯感があると受け取るととんでもなく、細かにグループ分けされてたりする」があったんですよ。
それを明日葉ちゃんが突出した星守経験とカリスマ性でなんとか統率してただけです。

先生が来てみんなの価値観が一つになったこと、あからさまな異性(高身長イケメンらしい)という当面の憧れ対象ができたことによる女子力の喚起推進などのプラス効果がいい方面に働いたのが今の状態です。

だから「萌えふわゆるゆりでないとイヤ」とかいう声に負けず、ストレス要項も描いてほしいなー。
ショッキングなネタじゃなくても、これまでの失敗にまた向き合わねばならないことも充分重いイベントなのよね。バトガのストーリーにはそういう「過去の自身の失敗からの克服」って結構描かれてるのです。

遥香っちゃんもあの時と違って今度は星守のみんなも先生もいるから大丈夫というように転換していけると思うしね。
今回のストーリーは3/21、3/23にそれぞれ追加されるそうで、結構楽しめそうです。
■雑談■@kurotama
2017/03/18 00:34
■PSO2ステーション見てました@PSO2の話。
・コオリちゃん役の洲崎綾さん(バトガではメインヒロインのみきちゃんをやってます)が、その若干エグい性格で大暴れする回でした(ノ∇`)

彼女暴言ギリギリの所を笑顔とかわいさで押し切るタイプのちょい毒系はっきりきっぱりちゃんなので、見ててハラハラしますね。

例えば「待ち時間が超長かったので」とかそういう不満めいたことを会話に盛り込んでくるから、人の良いあまり経験値が高まってない人だとビクっとなって「あ、不満に思ってるのかな…」となっちゃうようなトークをするんですよね。
悪く言うと性格があまりよろしくないのだけど、良く言えば皮肉を盛り込んだ話術で聞いてる側をニヤニヤさせるという感じでしょうか(主催者は気が気じゃないでしょうがw)。

バトガラジオの時も「洲崎ゲームプレイしろw」とツッコまれてましたし(現在はそこそこ育ててるみたいです。下記の理由で)、「アニメ化するんですか?じゃあそろそろ本腰入れた方がいいってことですよね」とか、歯に衣着せぬものいいが彼女の持ち味ですからね…!
生放送の司会に呼ばれておいて「数ある一つのお仕事よ」って態度取ってたらファンが悲しむやろがw

まあそんな洲崎さんですが、僕この手の「この程度でプンスカしてるなんて人間がちっさいですねえ〜」というのをタテにグイグイ来る女子はニガテだけど理解はできます(身近にいます!)から、まあ自分がターゲットにならないのなら観てて面白かったですね(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/18 22:37
で、ゲームの方は

「マイファッションが30通り登録可能。公開されたマイFを自身のマイFに移植可能」
「ビーストは種族で追加ではなく回数ボーナスでビースト顔販売で再現」
「バトルアリーナが新武器2種とスキル5種?追加」
(最初から多数を盛り込んで混乱させないために後から実装だとか。まあわかる)
「EP5のテーマは転生」
「スキルツリー追加がACからSGへ」

と言う感じでした。

さらば地球とキャッチコピーにあったので、ようやく新惑星に舞台が移るようですね(;´ρ`)ノ
まあ「転生」の二文字が果てしなく不安ですけどね…。

シナリオ的な転生ならいいけど、システム的に転生はい、いやだ…!めんどくさい!

一部ではPSO2はもうオワコンでありサービス終了待ちなのではという終末待望論みたいなのも語られていますが、そう思ってる(僕もある意味半分そうなってるが)層というのはもうこのEP4で切り捨てて、新たな客層に向けての商売を始めるんでしょうね。

とりあえずうちはPSO2esを3/29まで終わらせておくと何かジェネちゃん関連でいいものがもらえるそうなので、今からesのストーリー終わらせてくる…!
彼女がウェポノイドなのでは?という話をウワサで聞いたことがありますが、もしそうならジェネちゃん武器迷彩かもしれないじゃない!(彼女の得物だとダブセになりますが)
■雑談■@kurotama
2017/03/18 22:37
■EDテーマをそうやって活用するのやめろ@鉄オルの話。
・(視聴直後に書かれましたがネタバレ防止のために寝かされていました)
はい、落として追い詰めて持ち上げてズンドコに叩き落として地面にめりこむくらい踏みつける話でした(まとめ)。

前回の最後で「火星にいる息のかかった手下」にも「もうあなたの居場所はないんですよ『元』准将」といいわたされたマクギリス(以下サクライさん)。

しかし挟み撃ちになって火星の宇宙(そら)で散る展開にはなりませんでした。
(さらに落とすためにNE)

元手下さんはサクライさんの出自が、セブンスターズの一つ「ファリド家」頭首、イズナリオの妾の子ですらないことが全世界に向けて暴露されたことを伝えます。

イズナリオは男色家であり、見栄えの良い男の子たちをはべらせて「もっともよく出来た子」を養子として迎え入れるようなことをしていた模様で、おそらくサクライさん以外の子供は捨てられたか処分されたかしたのでしょう。

つまり血統主義のギャラルホルン内ではサクライさんは「下賤な民がその体一つで這い上がってきた」という、ああいう場では最も蔑まれる存在だったことが全世界にバラされてしまい、当然のように爵位や身分は無効となってしまったのです。
実際はこれ自体もギャラルホルンの腐敗を示す材料になるだけですが、今はそれよりも謀反と、その張本人がGESENな者だったほうがスキャンダラスかつセンセーショナルでホットな話題ということなんでしょうね。

討たれる者が醜い出自で汚いほど正義が映えますから。

とはいえ、手下さんは以前は「将来有望なサクライさんの庇護を得る為に尻尾を振っていた」存在。
取り立ててもらい、火星の監督官にまであげてもらった恩があります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:09
その恩義を返す為、サクライさん及び鉄華団の行方は「見失った」とすることを元上司に告げるのでした。
まあ実際は「サクライさんは運のいい男。何かやらかす可能性がある(わざわざ危険なヤツを追い討ちして返り討ちにされるなんてごめんだ)」という打算ありきのものでしたが…。

逆に言えばつきあいの長さからサクライさんの危険さを感じてしまっている本能的に長寿タイプといえるでしょうね。

ということで火星に無事降り立った鉄華団。

サクライさんと「今後の話」をする団長のオルガは想像を絶するサクライさんの無能っぷりに呆れ果てており、いまでもエラぶっている彼に「どうして俺たちがお前の命令を受けなきゃいけねえんだ」と不快をあらわにします。

サクライさんは「私と君たちは対等だ」と言いますが、オルガの言い分では「それはお前の資金や勢力があった時の話だろ。のっかるなら俺らのやり方に従ってもらう」と立場の違いを明確にします。

鉄華団内の話し合いでは「サクライさんとガンダムバエルをギャラルホルンに差し出してケツまくらねえ(逃げるの意味)?」という意見もでてますが、オルガは一度手を組んだ相手を自分たちの安全のために差し出すのをよしとはしたくありません。

とはいえ「前提となっていたサクライさんがギャラルホルンを悪と断じる正当性」が大変あやふや(ギャラルホルン創設者の御旗をゲットしたらせかいはぼくのものなんだ)だった上、奸智に長けた現ギャラルホルンの一大勢力、ラスタル公率いる最大戦力アリアンロッド艦隊の手腕(敵にスパイをまぎれこませて禁止武器を使わせ、それを名目に禁止武器による一大反撃で勝負を決する狡猾さ)で少ない戦力も奪われてしまい「そもそもスジを通す価値もないのでは?」と話が決まりかけたその時、団員から報せが入ります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:10
なんとTVで全宇宙に「経歴詐称の大罪人サクライさん、それに加担する過激派武力組織鉄華団の…」というように、悪に味方するわるい武装集団としてセットで報告されてしまいました。

もちろん、奸智に長けたあのラスタル公の差し金です。
めでぃあをせいするものがせいぎをうたうのだ!

いよいよ覚悟を決めるしかない鉄華団。
しかし、関係企業や資金を提供してくれる組織は火星にはおらず、クーデリア嬢の抱える「アドモス商会」のスポンサー、ノブリス・ゴルドン(作中で一番ヌー ドシーンが多かったかもしれない肥え太ったおじさん)も「鉄華団と組む限りアドモス商会に支援はできない」と明言。
彼はクーデリアのカリスマ性を買って資金援助という形で恩を売ってはいますが、共倒れする気など毛頭ありませんからね(当然)。

オルガは残った鉄華団を集め「いやだと思ってる奴は退職金もでねぇがここで去ってくれ」と宣言します。
彼が言うには「今は切った張ったの戦家業だが、いずれはあぶねぇことなしで食ってけるようにしてやりたいと思っていたが、今はもうそうじゃないから」ということなんです。

初期メンバーをはじめとしてこのセリフに反感を覚えた面々は「何言ってんだよ!最後までがんばろうぜ!」とオルガに叱咤激励を飛ばすのですが、ここのところずっとグチを言っていたリーゼントのおぼっちゃん、ザックがそれに「最後までってバカじゃねーの!」反論。
ちょっとしたモメごとになってしまいます。

ザックは学があり、火星に実家があり、父は工場?を営んでいます。
鉄華団にきたのは「本当に戦ってみてえ」という気持ちだったので、初めての戦闘で死人が出た時はげっそりへこんでいました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:11
先日もそうやってがなっていた所、同期のハッシュ(三白眼のミカさんの子分)やデイン(物静かな巨漢)に「おまえみたいに他にいくとこがあればな」とたしなめられていたのですが、いよいよとなって追い詰められ、ここで反抗したわけです。

しかしザックの意見は我々視聴者から見れば「その通り」と思える事ばかり。
それに彼がみんなに「おまえらバカか!」と訴えるのは彼が優しいから。ムダ死にすることないんだよ、他にももっとできることあるだろ!ここで死ぬのがカッコいいとか信じられねえ!というまっとうな考えなんです。

ただし…それは持っているものだから、帰る実家があるからでてくる思考。
ハッシュはストリートチルドレンで文字もロクに読めない状態、そしてデインは今回ザックにだけ語ったのですが(おそらく生きるために)何人も人を殺してきた重犯罪者。
そんな自分でも拾い上げてくれた鉄華団に、オルガに感謝しているのです。


一方アトラちゃんは農場(第一期で戦士したビスケットくんの実家で、鉄華団にとって実家に近い場所)を訪れ、クーデリアに「あのこと」を報告しにきました。
その時はうやむやになりますが、その晩、同室で寝ていたクーデリアがいなくなっているのに気付いて探します。

クーデリアの向かったのは(おそらく)鉄華団の本拠地。
ガンダムバルバトスにつながっていれば両目も両手足も使えるのでミカさんは最近ほとんどバルバトスとセットで居るのです。

そこでミカさんはクーデリアに「アトラと俺の子供の世話頼んでもいい?」と問いかけます。
何のことを言ってるか一瞬わからないクーデリアですが、ミカさんとアトラちゃんが「そういう」関係になったんだと理解します。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:11
「まだできてるかはわかんないけど」と言うミカさんは「死ぬつもりなんかないけど、約束があるってなんだか安心するから」と続けます。

今こうしてここにいるのもオルガとの幼い日の「約束」のおかげだと。

クーデリアはそれを聞いて「わがまま」ということでミカさんに抱きしめてもらうことをお願いし、彼とアトラちゃんがいずれはそうなるとうすうすわかっていたけど、安心したような寂しいような…と自分が失恋したのだと実感しているようなのでした。

クーデリアを探しにきたアトラちゃんは二人が抱き合っているシーンを見ていましたが、話がそういう段になったのを見てきゅうきょさんせん。「クーデリアさんも作りましょう!」と、まるで3人同時プレイのような展開を要求するのです。

なにもわかってない子供だったアトラちゃんがそういってたのは微笑ましかったのですが、今の色を知ったアトラちゃんがいうとシャレにならないパワーを感じますね(ノ∇`)
やっかみでも疎外感でもなくマジでガチママ友(本妻と第二夫人)になろうとしてるからなw

クーデリアはまっとうなお嬢さんなので口には出さないですがやはりそれは抵抗があるのか…、いや、それよりも大きな強さと愛を彼女はすでに持っているような気がします。
血のつながりは尊い。だけど実の両親と絆を感じられない(革命の乙女としてプロパガンダ名目で暗殺されるのを父が容認したのです。母は娘より世間体が大事で現実をみようともしない人物)クーデリアは鉄華団の「血のつながりがなくても深く尊い絆」をずっと見守ってきました。

そして先日「家族一丸、死ぬ気でやるぞおまえら!」という最後の祭りから外されて「私も家族なのに…」と少々がっかりしていた件もあります。
それはきっと「同じ家族でも大切にしている帰る場所だから」という意味だったのですが。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:12
オルガは知ってか知らずか知りませんが「手を血で汚してないヤツしかできないこともあり、それは将来必ず必要になる」ことを悟っているわけです。

鉄華団はどんな理由があろうと、これまで敵を血祭りにあげて排除してきました。
安泰になろうが火星の王になろうが鉄華団戦闘員はいつラフタのように暗殺者にパンパンパンと撃ち殺されるかわからないのです。

だからクーデリアの持つ孤児院のような、まっとうな意味で社会に貢献する人というのは必要なんですよね。
なので荒事には彼女に参加してほしくないのです。お嬢様だから、鉄華団じゃないから疎外しているのではけっしてないはず。

だからクーデリアはミカさんとアトラちゃんが結ばれたことを祝福し、彼女と子供を必ず守っていくと約束をしたのでした。


その影でオルガはとある行動を起こしています。
すでに「親子の縁を切った」テイワズのボス、マクマードに「最後のお願い」をするのです。
それは「ラスタル・エリオンと通信を繋いでほしい」というものでした。

彼はラスタル公に「サクライさんとバエルは引き渡すから手を引かしてくれ」とナシつけよう(話をつける意味)としたのです。

しかしラスタル公は「サクライさんだけでは足りない。地に落ちたギャラルホルンの権威を戻す為には悪魔と恐れられた凶悪な武装集団も制した実績が欲しいのだ」と、鉄華団に「ギャラルホルン名誉挽回のイケニエになれ」と言い放つのでした。
オルガは「自分はどんな殺され方をしてもいい、さらし首になってもいいから仲間だけは…」と命乞いをしますが、通信は切られ、交渉は成り立ちませんでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:12
その勝手な行動を見ていた仲間のうち最古参となってしまった副団長のユージンは「おまえ一人の命と俺たち全員のが釣り合うと思ってんのかよ」と食って掛かります。オルガは「俺の命令でみんなの命を危険には晒せない…」と言い訳をしますが、ユージンと後ろ控えていた戦闘班長のアキヒロも「お前がくれた居場所と命だろうが!お前ひとりで全部背負わなくていいんだよ」と彼を説得します。

面白いのは裏切り者や仲間を死に追いやった者を追い詰める時はその鍛え上げた体で暴力を想う様にふるっていたアキヒロはザックの件でもオルガを問い詰める時も、必ず抑え役にまわるんですよね。

ユージンは設定では「オルガが来る前は少年たちのリーダーだったが勢いだけで中身がなく、慎重で思慮深いオルガにみんなの信頼が集まるのを面白くなく思っており常に対立していた」ということになってますが、鉄華団になってからは副団長としてたびたび立ててもらっていて、実際に何度も決死の作戦を成功させてきたことですっかり「副団長」が板について来ていました。
ミカさんやシノのようにモビルスーツパイロットとして前線には立ちませんでしたが、戦艦を使ったアクロバティックな作戦を成功させてきたのは常にユージンでしたからね。
オルガほどではないにしても彼の足りない所をささえようと経営の勉強をしたりして人一番努力をしていましたが、最近では彼に期待を寄せすぎ、知らずに追い詰めていたことを後悔し、苦しみを共有したいと思っていたのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:13
だから怒りと共に食って掛かるのはユージンが敵役なんですよね。
先日、シノを失った時、恋人()のヤマギがオルガを責めた時も「良く言ってくれたよ」とヤマギを慰めていたエピソードもありますから、ここでユージンがオルガに直接気持ちをぶつけて「俺たちは一蓮托生でいいんだよ」と言えたのはとても良かった。

鉄オルは戦闘シーンが少ないと文句を言われていますが、やはりこの濃厚な群像劇があってこそだよなあ。
だから戦闘で味方が死ぬとものすごく重い。


それぞれが追い詰められた中でも約束や覚悟を決める中、会議と言うか雑談をしている時、クーデリアがとあることに気が付くのです。

鉄華団の…いえ、火星の住民IDはアーブラウ(世界4大経済圏の一つ。現地球で言うとロシア・カナダなど北半球)が管理しています。
そしてアーブラウの現代表は第一期・第二期で鉄華団が命を救った「蒔苗東護ノ介(まかないとうごのすけ)」大先生。

クーデリアは年老いたマカナイ先生から「ワシの政治基盤を引き継ぐ気はないだろうか」と打診されていましたが、あくまで火星の為に起つと宣言し丁寧にお断りした経緯があります。

その彼に鉄華団の住民IDを書き換えてもらえば…。
戸籍上「別人」になれるかも!ということなのです(マカナイ先生がクーデリアと鉄華団を切らなければ、ですが)。

さらに朗報が舞い込んできます。
第一期最初のCGS(鉄華団の前身。子供を奴隷のようにこきつかう悪徳民間軍事会社だった)時代「使えるから」という理由で会計係にされていたデクスターさん。

彼は最初こそおっかなびっくりでいやいや付き合っていましたが、鉄華団の子供たちの為にあの頃(CGS時代)味方になってあげられなかった分、今は協力したいと思っていますと事務方の仕事をやってくれていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:13
その彼が「いざと言う時に株分けしておいた」資金を引き出すことに成功(見込み)。
ラスタル公によって資金を差し押さえを受けて補給もままならなかった鉄華団でしたが、地球にたどり着いてマカナイ先生の支援が得られれば…全滅を回避できるかもしれないのです!

湧きたつみんな。しかしそうなったら鉄華団は解体ってことか?となるものの、ミカさんが「オルガの居る場所がオレたちの居場所だよ」と断言。
組織の名前なんか飾りに過ぎないのです。

しかしクーデリアが連絡をしようとすると、全ての通信が切れています。
「???」となるみんなですが…。

鉄華団本部のまわりは火星に降り立ったアリアンロッド艦隊(とおそらく火星のギャラルホルンの勢力)によってモビルスーツが山のように配置されていました。
モビルスーツの動力源「エイハブリアクター」は重力による完成制御を発生させるほどの強力な磁場?を出しており、通常の機器を使用不能にるする力がありますからね(だから人のいる居住区ではモビルスーツが敵味方共に使用を禁じられる)。

「火星さえ抜ければメはある!(3週間かかりますが)」からの「まわりはすべて囲まれている」。
この上げて下げて地面にめりこむほど踏みつける展開、なんとかならへんのかい!

ミカさんの「約束」が完全に「死亡フラグ」なんですけど。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:14
そしてさらにひどいのは、尺が少しでも欲しいからエンディングテーマ中も本編を続行するのはよくある手法なんですけど「IDを書き換えて別人になれば…全滅は回避できる!?」の所で歌は「きぼうのはな〜 つないだきずなを〜」なんですよ(´・ω・`)

モビルスーツに囲まれている…だと!?の所で「いまをいきて〜いく〜」で〆られてるんですよ。
今から死ぬからな!なんなんだこの嫌がらせは!歌を使って絶望演出するのやめてあげて!

そして本編では尺が足りないので外付けになっている「次回予告」を見ると、オルガがアドリブコメントで(鉄オル第二期の次回予告は声優さんのアドリブでとられています)「いくんだよ、ここじゃないどこかへ…オレたちみんなでな!」なんですが、そのふわっとした表現もやめろ…!
それ行き場のなくなった人が現状から逃げたいけどどうすればいいのかわからんから自分をたきつける為につかう言葉だぞ…w
あああ、もういやだあ不安すぎる。

そして大群を双眼鏡で確認したサクライさんの妙な余裕はなんなんだろうか…。
やはり火星になにか「仕込み」でもしてあるのだろうか。眠っていたモビルアーマーでも暴れさせて敵軍を一蹴するとか??
ここまで無能なサクライさんはむしろ珍しいから、ちょっとはサクライさんキャラっぽい所見せて欲しいもんですが…。
■雑談■@kurotama
2017/03/19 02:14
■くぎょおおおおおお@PSO2の話。
・「創者の証」欲しさにesのストーリークリアを目指してます。スタミナはラッピーメダル1枚で容易に回復するのでいいのですが、今のところは敵が弱すぎてロード時間が無駄(;´ρ`)ノ
おまけに第2章(全10章)時点ではスマホゲーのストーリーならではの「かけあいしてるわりに何の内容もない」話が続いてひたすらつらい(ノ∇`)

いや、キャラは嫌いじゃないんですけど、惑星を一巡りしてはセラフィさんに「すいません、見失いました(てへっ)」を3回繰り返させるのはキツい!

これキャラが増えてきたら楽しくなるの?(´・ω・`)

【告知】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/19(日)のホワイトデーに参加してみる会です!
【パス】hino
【コメント】
22時から行われるホワイトデーにパーティで参加してみようという会です。
身内での開催は現状を鑑みると不可能ですので、野良に混じることになります。

21時45分頃からウィスを受け付けています〜。
開催時間ぎりぎりに来られた場合は合流できない可能性がありますので、参加希望の方は早めのログインを心がけて頂ければと思います。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/03/19 02:18
【終了】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回は特殊なアレでしたが、結果的には経験値ブーストは大変おいしかったです!
三ノ輪銀さん、さくらさん、Nierさんが来てくださって、全員が集まれるエキスパブロックに集合して野良ホワイトデーに挑んできましたー。

最近リング育成の関係からHu/Fiで動いているのですが、マルぐる形式ではセイクリッドスキュア零式が凄まじいですね。
なにより出現即殲滅できるのがかっちょいいです(相手にもよりますが)。
カギは肩越しでして、ロック位置に投げると角度やなにかでよくありませんが、肩越しで水平射すると瞬時に4万〜9万のレーザーで薙ぎ払うようなものですから、ザコさんは登場して地面につくまえに消滅したりするわけです。

これが肩越しを使いこなすという、前衛オンリー志向の方はあまり好まないっぽいアレなもののせいか、あまり使い手に遭遇しませんが…、それこそ今放映中の「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」で登場した禁止武器「ダインスレイフ(電磁加速した鋼鉄の槍を放つレールガン)」そのものの破壊力です(「ベルセルク」にでてきたバーキラカの槍投げアサシンのアレでも可。どうしてこのテので一番最初にくるはずの「グングニルの槍」のイメージが出てこないのかと言うと、心臓に必中する武器だからですよ!結構外れます)

もちろんちょい固の中型以上のエネミーを一蹴することはできませんが、随伴してくる雑魚エネミーはジュッってなりますからね。
ターニアちゃんはセイガージャベリンを使い手なので破壊力はイマイチなんですが、ギクス槍を使っているアメリアちゃんのセイクリッドスキュア零式の威力はやばいです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/20 01:43
またこのPA、肩越しの方向に自在に投げられるので、斜め上から下に向けて放つとがけ下の敵とかも一掃できるんです。
射撃属性じゃないのでヘッドショットしても威力が特に上がらないのは残念ですが、気分は槍投げを越えてほんとレールガンですからね。
かつて槍投げがこんなに強かったアクションゲームがあっただろうか。
まさしく「たーのしー!」ですよ!

ライフルやランチャーでどうして一瞬で薙ぎ払うレーザー攻撃がないのかなーと思ってた方はぜひセイクリッドスキュア零式を使ってみて欲しいですね。
個人的には「フォメルギオン」「スフィアイレイザー」に続く、燃え度の高い攻撃だと思います。
酷評することが多い最近のPSO2ですが、パラ零といいちょっと気が利きすぎてて怖い面もありますね。

肩越しは敬遠しちゃうかもですが「必ずキャラの向いてる方を向く」というクセを掴めば、パッドでも余裕で操作できますよ。範囲攻撃なのでおおざっぱな狙いでも結構当たりますしね。

ふうふう、セイクリッドスキュア零式の良さを語ってるだけでこんな長さに。

ドロップ関係はうちに★13のフォルニスブーツがドロップしました。
属性は50ですごかったですが、オーバーリミットが+32だったので、先日フォルニスソードをゲットした時のように「ガタッ」となることはありませんでした(そもそも22日でホワイトデー緊急終わるしね)。

でも冒頭にも書いた通り、経験値はパーティボーナスでかなり入手できましたねえ。
先日のアークスライブ!にてマメ知識で紹介されていたのですが、パーティボーナスの40%は全ての倍率の後がかかった後にかかるそうで、経験値ブースト+75やトラブ100を使うとそれらが加算された上にそれの40%が加算されて大変なことになるようです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/20 01:44
来週には80キャップに解放されますし、経験値稼ぎの知識というのは覚えておいてもいいかもしれませんー。
野良のパーティメイカーでのパーティは、リーダーがモノを知らない子の場合、自分がアイテム拾ったら「解散」されて、アイテム拾う前にロビー送りになったりするトラブルが防げませんから怖いですからねぇ。

その後は雑談をしていたのですがNierさんがニーアコラボがきたら名前つながりで本気出すと先日言っておられて、ほんとうに本気を出したらしいです。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qR29yMTM0TU95bGM
2BちゃんなりきりNierさんの雄姿(髪色は違うそうです。白かったもんね)。
衣装と髪型を一式揃えたら8000万かかったとのこと(;´ρ`)ノ

2Bちゃん髪型はカッコいいですよねー。
PSO2の髪型って最近アニメ調にしたいのか、のっぺりしてて立体感がないのであまりピンとくるのがなかったりするのですが、こういうガッチリイラスト系な立体感ある髪型は貴重ですよ。
まあ僕が見た時は4900万してたんで買えませんでしたけど(´・ω・`)
覚悟が違ったww

そんなわけで来てくださったみなさん、ありがとうございましたー!
最近喫茶は22時開催の流れになっておりますのでなにかと調子が狂う方も居るかもしれませんが、よろしくおねがいしますっ。
■終了■@kurotama
2017/03/20 01:45
■くら寿司のカレーを食べてきました@雑談。
・新聞広告であまりにも自慢げに「お寿司以外のメニューもSUGOI」と自慢し続けていたので、くら寿司に行ってきました…。
休日なので結構混んでいたんですけど、くら寿司は10年ぶり??くらいだったんです。
お寿司の皿を5枚いれるとガチャポンができるんですよねー。
はまちのハマーとかいたよなあとか思い出してました。

で、少々のお寿司を頂いた後に満を持してシャリカレーを頼んでみると…!
普通にスパイシーはカレーがでてきました。おーいしー!

まあ家族と行って3回ガチャしたものの、アタリはでませんでしたが…。
カレーのほうは美味しかったのでお持ち帰りのレトルトパックを購入してきましたよう。

まあレトルトのクセに究極のウマさと言えば「ハウス シェフブレンド ビーフカレー」が130円なのにお上品でかつおいしいのです(新宿○の400円するカレーたちの3倍はうまい)。
スパイスのおかげで爽やかな風味が鼻から抜けるような感触を味わえる、絶品のカレーなんです。

これを素体にしてトマトや肉を加算してもいいし、めんどければ素でいっても良しという大変良いレトルトカレーなのですが…。
今回のくら寿司のシャリカレーも苦味になりきらないちょいエグさが美味さにつながっているというイキな味でして、なかなかよかったです。
ただくら寿司初心者として言わせてもらうと「酢飯より白飯のほうが良さそう」とは思いました(ノ∇`)
ベーコン1枚かソーセージ2本分くらいの肉味を行き渡らせて食すとンマーイ!となりそうかなー。

まあ自慢するだけの味ではありましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/21 00:03
次もしいくことがあれば「寿司屋の牛丼」のほうも食べてみたいなー。
あっちは「これくったらもう寿司食わなくていいぞw」といわんばかりの高カロリー(700超え。吉野家の牛丼は並で800)ですから、目の前に寿司が回ってるのに牛丼を食してほぼ終了という苦行が待っているのです(ヽ´ω`)

■PSO2es、5章まで終わりました@PSO2の話。
・うん、5章を境に急に話が面白くなってきました。
これまでの「追いかけたけどもういなくなってました(てへ★)」の展開は相変わらずで、そこまでサーチできてるのにどうして直接転送座標設定できないの?というギモンはあるものの、ウェポノイド、そして謎の「人⇔エネミー」になる敵対存在を追いかける「ダーカーバスターズ」の面々が描かれます。

とにかくジェネちゃんが痛々しいほどに善人であり、周囲が思惑ある人ばかりなので、ジェネちゃんとモアは空回り気味なんですが、思惑メンバーたちが「あの汚れのない輝きは貴重」と思ってるんですよね。
まあジェネちゃんが実はウェポノイドなのでは?(少なくとも普通の人間とは少し違うっぽい)というのをうっすらと知ってる身でストーリーを見ていると、伏線らしきものもいくつか見られましたからね(家族が研究者なのは覚えているけど、家族構成と研究内容は覚えていないなど、後付けで単語だけ教え込まれてるっぽい様子が伺える)

単純で少ないテキストの中で敵の心情や事情も描いていて、最初の5章はほんとなんだったんだよと思える感じでした。
そしてこの要素は外伝だけで消えるのか、本編に持ち込まれるのかも気になります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/21 00:03
マクロスとかでもありましたよね。
終わらない戦闘でパイロットの確保が困難ならAIパイロット機作っちゃおうZE!っていうの。
僕PSO2のキャストを始めて見た時に「戦力確保のために機械兵士を造ったんだな」って思ってたもんな。

多数製造されている武器を人格ある兵士にできるのなら、PSOEP3の「C.A.R.D.技術」のように、1人のアークスがウェポノイド兵士を引き連れて必要に応じて召喚、バトルを代行させるという感じにできるもんなあ。

過疎が進んで来たらそういう「1人のプレイヤーがNPC3名に指示を出してバトルできる」ゲームにしてもいいんやで?
まあ今のフレパが若干そうですけどね。
どうして「命令」をなくしたのかなー。攻撃のオンオフ、PBを自由使用/チェイン使用しかできないのは寂しい。

確実に言えるのはPSO2のEP4のシナリオよりは確実に先が気になることです (´・ω・`)
ジェネちゃんとヒツギ様の間に横たわる溝は日本海溝より深い。

ヒツギ様はどうしてあんなにイラっとするんだろうな。
小娘のくせにドヤ顔で説教垂れるせいかな?
あれやっていいのは「銀魂」の銀さんみたいなあと少しで30歳になるけどジャンプ主人公だから永遠の29歳だから!っていうような過去アリキャラじゃないとなあ。
■雑談■@kurotama
2017/03/21 00:03
■遥香っちゃんは意識高い系女子@バトガの話。
・はい、音楽学校に存在がウワサされている「神樹の芽」を探しに潜入捜査として編入された先生と先発隊の遥香・明日葉・花音・心美・ひなた・サドネの6名。
しかし理事長の力技で入学希望者のいなかった「マーチングバンドクラス」に編入されたことで、吹奏楽部の遥香っちゃんも経験したことのないマーチングバンドはどうしよう?となっていると「数週間後に全校を挙げた音楽イベントが開催」ときき、疑われない為にはそこそこの成果を全校生徒に見せなければならず、練習をするハメになってしまいました…。
という今回のイベント。

去年でいえば「アイドルガールアフタースクール」にあたる、本編とは別の音楽(楽曲配信、そしてCD化という流れの販促イベント)で、3部構成と言っていたので、おそらく今年の年末あたりまでかけて18人それぞれが「神樹の芽」を探すためにこの音楽学校であれこれするんだと思われます。

今回の楽曲は明るくて駆け出したくなるような春っぽい明るい曲で、教室でかけてずっと聞いてます(マーチングカードが1枚でもあれば全員版とイントロ版が、ソロ版は持ってる子のだけ聞けるようになるのです)。

それはまあいいんですが、その学校の制服(既存制服のテクスチャ違い)をゲットする為に生徒ごとに出されたお題をクリアしないといけないんです。

明日葉ちゃんは「イベントで登場する特定の雑魚エネミーを○体撃破」
心美ちゃんは「イベントのステージクリア回数○回」
花音ちゃんは「協力バトルを○回クリア」

でして、心美ちゃんのは期間終了までにほぼ100%余裕で終わります。
明日葉ちゃんのも周回してれば自然に倒せるエネミーなのでこちらも余裕。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/21 01:44
花音ちゃんのは協力バトルというマルチ要素ですが、最低難易度のを繰り返せば厳しいけどまあいけました。

そうして毎日1人ずつお題を出す子が増えていくのですが、本日増えた遥香っちゃんのお題が「○回特訓」。
しかも要求数字が多い! 大体みなさん5段階あって、4段階めで制服はゲットできて5段階めは達成すればおいしいけどしなくても良いお金や素材などなんですよ。

遥香っちゃんの特訓お題は10回・20回・35回…と来て、今18人の中で最も親密度の低いミミちゃん(67)に必死に8時間特訓をやらせては時間短縮のリポデっぽいものを飲ませては8時間経ったことにし、また特訓の指示を…という地獄が展開されています。

毎日星のかけらを5つもらうためにやっている「特訓」が6回(同時特訓人数の初期値は3名。僕は拡張して5名にしてある最大値の6人めには星のかけら300個が必要なのでおそらく拡張することはないですw)ですから、3段階めの35回の時点でやばい。

開催期間はあと12日ほどあるのでそこまでにやればいいのですが、それでも72回ほどしか稼げないのですよ!
4段階め、5段階め(50、70くらいか?)のことを考えると、どこかで誰かに猛特訓を強いるしかない。

そんなわけで真面目で意識高い系の遥香っちゃんのお題のせいでたまたま親密度が一番低かったミミちゃんが今猛特訓をさせられています(ノ∇`)

言いだしっぺがやりなよ…などという正論は「うちの親密度は現状85(遥香っちゃん)で固定です」という鉄の掟の前にはなんの力も持たないのです。
その遥香っちゃんさえ86に上がる前になると先生がしょうがなく泣く泣く覗きを行って信頼を下げ、85の0点まで下げて調整してるんだぞッ!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/21 01:44
こんな地獄が生まれるのもコロプラが親密度100以上を何も用意しないのが悪い。
僕はカンストしたら結構やる気がなくなる子なので、推しキャラをさっさと親密度100にしてキャッキャしてる連中とはソリがあわないのよねー。

基本、なでなでだけ、ごくまれにプレゼントでじっくりあげてます。

「スクライド漫画版」の羽衣先生(声:若本規夫)の「先生のスキンシップはァ、ぁのぉーこぉ〜だぞぅ」を思いだす気もしますけど、バトガの先生は高身長イケメンらしいのでたぶんいい匂いがするなでなでなんだと思いたい。

でも18人の美少女に囲まれて気の赴くままになでなでして喜ばれるとかなんなんでしょう。
先生はちょっと死ねばいいのに(注:各ギャグ系のイベントではほぼ毎回存在の消滅レベルのひどい目にあわされています)。

まあどちらにしてもなんというか業が深い。

7月にアニメ化されてもまた「なでなで」を押してCMなどすれば塾講師が怒りの新聞投稿で現実とゲームの境界もわからない批判とかするんでしょう!

バトガが有名になる道は険しい!

ちなみに3/25・26のアニメイベントでバトガアニメも発表されるそうで、先生たちもむみむみし始めています。
どうなるんだろうなあ…ズッコケるのが7割、すごーい!となるのが1割、ですよねーとなるのが2割かな。

バトガオンリーワンの「むみぃ」には「すごーい!キミは○○のフレンズなんだね!」に負けないポテンシャルがあると思うんだけどなあ。

いやすいません、やっぱりないわw
あの汎用性には敵わないw
■雑談■@kurotama
2017/03/21 01:45
■こういうのをあの時やってほしかった@バトガの話。
・はい、昨日も書いていたイベントの中編が解放されたのでやってきました。
「神樹の芽」を悪用されない為に確保に走る「星の箱舟(主人公と星守たちが所属する秘密機関)」。
「清律音楽学院」に編入された先生と遥香・明日葉・花音・心美・ひなた・サドネの6名は学園を挙げて行われる音楽コンクールの為に経験者のいないマーチングバンドの練習をするハメに。

現役吹奏楽部の遥香っちゃんが楽器に不慣れな星守たちのリーダーとなって彼らを指導しますが、彼女の教え方の丁寧さとそれぞれが持つアイドル経験もあり、元から運動能力の高い星守たちはめきめきと上達。
しかし、合奏となるとなかなか上手くいかなかったのです。

上手くいかないことを気にする遥香っちゃんですが、彼女には苦い思い出があり、今一歩踏み込んでいけない事情があるのです…。

1人悩みを抱える彼女の元に「あんな合奏で清律のイベントに参加するなんて恥さらしだから辞退してくれる?」と意識高い系の生徒が彼女を責めるのでした。

(ここからが今回の中編です)
数日後、先生は先パイ先生である八雲 樹(やくも いつき。先生の上司の日高のり子)から「神樹の芽はエネルギー体の為、決まった姿は持たない模様」という困った情報を受け取ります。
校内の樹を片っ端から調べていたこの数週間が徒労に終わったわけですからね。

若干がっくりしている先生の元に駆けてきたひなたちゃんから「遥香先輩が来なくなっちゃったの」と聞かされた先生は、みんなに事情を聞きに行きます。
なんでも遥香っちゃん「自分がリーダーとしてふさわしくない(から合奏が上手くいかない)」と自信を喪失してしまった模様。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/22 00:25
それを聞いた残りの生徒たちは口ぐちに「あんなに丁寧に教えてくれた遥香がダメなんてことはない」「彼女だけに責任を押し付けていた自分たちもよくなかった」と擁護しますが、無理強いはできません。

年長者の明日葉ちゃんの「遥香が物事を途中で投げ出す性格でないのは皆知っているだろう?彼女が帰ってくるまで持ち回りでリーダーをやってみよう」の提案によって、遥香っちゃん不在のまま合奏練習が続けられます。

先生は物陰からこちらを伺っている遥香っちゃんの様子に気づいてはいましたが何も言わずに明日葉ちゃんたちの様子を見守り続けます。

しばらく試して見るものの見事にバラバラになってしまい、結局遥香っちゃんに頼むしかないということで探しに出かけようとする星守たち。

先生は途中で目が合って中庭のほうに逃げ出してしまった遥香っちゃんの行く先を何気なく告げます。

中庭に皆がたどり着くと、遥香っちゃんはまた先日の女生徒?に絡まれていました。
あんた達みたいなのがいると迷惑、さっさと辞退してくれる?みたいな感じで。
止めに入ろうとする星守たちを制し、様子を見てみるように先生が言うので、見守ることになります。

悲しげな表情で非難を受け止めている遥香っちゃんですが、女生徒の言葉が仲間を貶めるような物言いになると「今の言葉は取り消して、謝って下さい」と反論します。
自分に指導者としての実力がない事は認める、だけど仲間の頑張りは…この短期間で楽器演奏をできるようになった努力を嘲笑うことは許せないというわけです。

彼女は「必ず合奏を仕上げて見せます」と啖呵を切り、女生徒はその気迫に押されたのか負け惜しみを言ってその場を去ります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/22 00:25
遥香っちゃんの芯の強さを目の当たりにした星守のみんなは改めて彼女に指揮をお願いします。
しかし、遥香っちゃんには過去に同じようにコンクールに挑もうとした時に「合奏が上手くいかないのはリーダーのせいじゃないの?」と仲間たちから練習をボイコットされ、出場さえできなかったという苦い思い出がありました。
その時の記憶が残っていて不安と劣等感から逃げ出してしまったんですね。

気の強い花音ちゃんは「その人たちはそうだったかもしれないけど私たちは違う」と少し不満気でしたが、この子は語気が強くて誤解されがちですが良い意味で誇り高いんです。

今回のイベントでもトップアイドルである自分がサックスの音さえ出すことができないことを言いだせず、出来る体裁で振る舞っていたものの苦戦し、1人で練習している所を追いかけてきた遥香っちゃんに吹き方の指南をこっそりしてもらって体面を保つことができたなどというエピソードもありました。

遥香っちゃんはメンタルケアも心得がある為、以前から「悩み事があったらなんでも相談してくださいね。決して他言はしませんから」と言っていました。
有能ではあるけどクセのある先パイである花音の態度から何か人に言えない困りごとがあるのではと察してわざわざ1人の時を狙ってきてくれたというわけですね。

花音ちゃんはそういったこともあって遥香っちゃんに信頼を持っているからこそ怒りをあらわにしたわけですが、別に遥香っちゃんにそう思われてると思って本気で怒ってるわけではないんです(めんどくさい子ではあるw)。

まあとにかく、遥香っちゃんの丁寧な指導でわずか数週間で「触ったこともない楽器だったけど、演奏って楽しくやればすごく楽しい」と言う所まで鍛えられた星守のみんなからすれば「リーダー(遥香っちゃん)のせいにするなんてとんでもない」ということです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/22 00:26
遥香っちゃんは安心し、自分にリーダーはふさわしくないというのは逃げだったと気づいたから、合奏を成功させる為、どうか私についてきてくださいと星守のみんなに改めて協力をお願いしたのでした。

気持ちを一つにした星守の子たちは本番に向けて合奏の練習に励むという所で中編は終わりです。


うん、とってもよかったですね。
自分への非難は甘んじて受けるけども、その責めが仲間に及ぶと「それは違う」と否定し相手に謝罪を要求するなど決して心優しいお嬢様なだけではない所も見せてくれました。

声優の雨宮天さんはこの世代の「女神枠(ダメな女神も含む)」なだけあって、昔で言ったら島本須美さん的なキャラがやっぱりステキですよね。
強くて優しくて仲間や守るべきものの為には戦いも辞さない誇りを持つ…、見事なメインヒロインっぷりでした。

今回はフルボイスではないけどもほぼフルだったので(売れっ子ばかりなので、スケジュールの都合で最初からフルボイスはなかなか厳しいのです)きちんと声付きで演技が入っていてとってもよかった。


ただいつも通り、先生が介入してお悩みとか聞くのかと思ったら自分でしゃべりだすし、リーダー不在で仲間の気持ちもバラバラになるかと思ったら本来の星守のリーダー明日葉ちゃんが秒速で皆をひとつにまとめまして、タチの悪いいけずな生徒には遥香っちゃんが自分で勝利しました…。

星守の子たちはもう先生の手を離れて1人で立ってる気がしないでもない(ノ∇`)
まあ先生も物事が潤滑に進むように最低限のアドバイスだけはしてるので、空気としては良い空気だったと思います。
先生=プレイヤーの分身なので、余計なこと言うとまた叩かれるからしょうがないよね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/22 00:26
星衣フローラの試練の際、アルルとかいう醜悪なぬいぐるみ状のボロぞうきんに精神的に追い詰められた際も遥香っちゃんは自分への非難は悲しげにじっと聞いているだけでしたが、みきちゃんのことまでボロクソに言われたところで愛読書の暴力系少年マンガ「バイオレンス・アニキ」のアニキのセリフを使いアルルをビビらせて圧勝しました(だまれ事件)。

あれで遥香っちゃんファンは大ショックを受けまして、後日音声が収録された際も雨宮さんのもう一つの得意キャラ「クールなコワモテ系女子」の声で「だまれ」以下の啖呵(舌を切り取ってタンシチューの具にしてやんぞ等)を演じておられて大変怖かったです(*´Д`*)(←?)

だけど皆さんは本当なら今回のみたいなのを見たかったと思うんですよね(´・ω・`)

第一部ではヒーロー役になったみきちゃんを支えるヒロインポジで「いまよ主人公!私たちの想いを力に!」みたいなそういう役目を担ってただけに、パワーアップフォームである星衣フローラ取得のイベントで「だまれ事件」が発生したことは彼女を推しとする先生たちの大きなストレスとなってましたからね。

だから、今回みたいな正統派メインヒロインめいた活躍は大変良し。
しかしフローラの時にアルル…いや、ボロぞうきんにこの「ヒロイン返し」をやってたら不動の人気になりすぎて困っただろうから、ああいうおかしなことになったんだなとも思います。

大食い、笑顔で威圧、味オンチの要素がないと遥香っちゃんはあまりにも無敵すぎるからしょうがないよね。
両手足に2トンだかのおもりを付けて戦ってた悟空みたいなものですわ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/22 00:26
今回は敵が「名無しのモブ(群衆の意味だが、特に名前もつかない一般キャラ・ザコキャラもそう称するようになった)」だっただけに誰の評価も落とさず、遥香っちゃんの高潔さだけを描けたというのも大きい。

コロプラ運営も日々進化してるよなあ。

今回のストーリーでの本スレなどで挙がっていた非難といえば「地球奪還おかえりなさいイベントとかやってた全世界的有名人なのに潜入捜査もへったくれもあるかボケ頭わいてんのか」というのが面白かったですが、アニメやそれに類する作品のお約束に「言葉は万国共通」「距離が離れててもなんか会話はつながる」「正体を隠しているという体裁の場合シナリオの都合以外では気づかれない」「バリアは割れる」などがあるので「リアルがいいならドラマでも見てろ」という感じですねー。

■お知らせ@■
・フレパリストが更新されました!
今回はヴィクターさんが「ゴールデンカムイ」に出てくる士遁(しとん)さんコスプレ、Nierさんが名前の通りのニーアコスプレをされていますねっ。

■お知らせA■
・アニメ鑑賞&感想会の再開は4月期アニメ情報が出そろってからとなりますー。
次週当たりに一度相談会を開いてもよさそうですねっ。

できればニコニコチャンネルがCMとか入らないからありがたいんだけどなー。
■お知らせ■@kurotama
2017/03/22 00:27
■バトルガールハイスクールアニメPVキター@バトガの話。
・なんとシリーズ構成黒田洋介氏ですよ!(脚本をまとめるボス的存在のこと)。
アニメ制作会社は「プラズマ・イリヤ」「ストライク・ウィッチーズ」「のんのんびより」のSilver Linkという所らしいです。

動画URL→https://youtu.be/yU24cpYtkng

絵柄は若干アレで「こんな笑顔のまぶしいあんこちゃんがいるか」「サドネの胸がしぼんで…いる?」とか色々意見も出てますが、元のゲームイラストが結構綺麗な作品だから、動くための代償とわりきるしかないかなー。
バトガの…特にフローラのイラストはいつものアニメ塗りではなく、イラスト調にしてあるからアレと比べたら質が落ちるのはしょうがない。

バトルシーンは今の所きちんとまともにバトルをしてて、これがただのOP用画像の切り貼りでなく、実際の感じだとしたらかなり「バトルガール」してると思います。

いやいや、ガッカリ6割みたいに思ってましたが、これは高望みしなければファンには嬉しい映像化となるかもしれない。
とにかく声優さんがバトガ開始当初では駆け出しだったりしたのに後で大物になったような、今時点ではひっぱりだこな人が多いですからね。
声○共の気を引くには十分すぎる力を持ってるでしょう。

ただ、これアニメ化と同時に星衣フローラ確定ガチャか交換可能にでもしないと「なんだよアニメの衣装全然でねーわクソゲ」ってなって即離れて行っちゃうよ(性能も上方修正しないとそこそこすぎるのが多い気もするし)。

あとはすごく前のインタビューで「18人全員は難しい」と言ってたので、やっぱ高校1年の3名+フォルテシモの2名とかがメインになるのかなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/23 03:19
黒田洋介氏といえば僕の中では「スクライド」「トライガン」「ガングレイヴ」「ガンダム00」「ガンダムビルドファイターズ」とかなんですが(多い)、百合百合したお姉ちゃんがぷにぷにぽえみぃな活躍をしたりするのも得意としてますからね…!
男不在のアニメでもやってくれると信じてる。
だけど、エグい黒田は出さなくてええんやで?

いやいや、まあまあ、Silver Linkのページにいったらキャラが美麗なのも多く手掛けてるのに、バトガのは若干ショボく見えるんだけど…。
まだ動いてみないとわかりませんからねヽ(´ー`)ノ

コロプラの傾きを取り戻せるのか、バトルガール!

■必滅ではない@PSO2の話。
・レベルキャップが解放されましたね。
必要経験値が75→76の時点で600万、76→77で800万みたいなノリでつい「ひつ・・めつ・・・?」と言いたくなりますが、SPオーダーは1段階めこそクラスキューブ3つ(およそ600万)ですけど、2〜4段階めは6つ(およそ1200万)必要ですからね。

それを経た上であがるレベルがそれ以下のわけないだろっていう。
でもなー、キューブは「メインキャラで稼いでサブキャラに使わせることが出来る」だったけど、クラスレベルは「そのキャラで実際に戦闘に出ないといけない」だから、厳しいと言えば厳しいですよね。

まあ80/80のクエストに挑むのなんて100%メインキャラだけなんだから、わりとどうでもいいです。
でも別アカウントの所長のほうは、SP+4オーダーは実は終わってますが、+35武器用意の時点でめんどくさすぎるからなあ(大和武器は+32で済ませちゃいましたからね。+35はやり込みだからやらなくていいって言ってたのはウソだったのかよ…KUSOGA)。
事実上半引退にせざるを得ない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/23 03:19
まあウェルカムバックキャンペーンの度に蘇って景品だけもらえばいいやw

しかし80は気のせい、おまけと思える人はいいけど「あげな…最大レベルにあげなアカン…」となった人がまた緩和等を要求して騒いだりするのかなー。

個人的には75レベルになった時、SPオーダーの為に75レベルを21回も上げないといけないってのはどこかのタイミングで緩和してあげて欲しいね。
あんなん「やることないぞ」って騒いだアノ当時の現役プレイヤーにプラスワンをあげるためだけの要素だからね。
後続が必須にされたらかわいそう。

あ、ネッキーは行ってないしあまり行く気になりません(´・ω・`)
実は今日から「変なプレイヤーや放置プレイヤーが居ても防衛・DFなどは破棄したら破棄した人が悪い!BAN!」というルールになり、バトルアリーナの破棄レジェンド問題のように何らかの問題が起こって運営が対応する所までがセットになりそうだからです。

ここの運営はそういった時に被害者の精神的苦痛を軽く見るということが前回のイベントでわかりましたからね(「一定回数」破棄してたプレイヤーはアリーナポイントはゼロになったが称号とSGは取り上げなかった為「ヤリ得」となった。まあ停止をもらった時点でいわゆる「傷アカ」になってるんですがね)。

だからひと段落して攻略法がswikiに載ったらそれで予習して参加でもしてみましょう。

経験値は惜しいが、僕は趣味のネトゲでまでクソのような人間にイヤな思いをさせられるのはゴメンだぜ。
現実の生活でもうお腹いっぱい味わってるんで足りてますわw(それでも本当に厳しい思いをしている人間の何分の一だろうけど)。
■雑談■@kurotama
2017/03/23 03:19
■またやりやがったーーー!@雑談。
・ヤングジャンプ連載の「ゴールデンカムイ」で新悪人の姉畑支遁(アネハタ シトシ。支遁はうっかりするとシートンと読めるけどいいがかりですよ)が、どうしてもヒグマと「仲良し」になりたいとヒグマのメスの糞をぬりたくって接近します。

主人公たちは色々な事情があって姉畑を生かしたまま捕らえなければいけないのですが、彼がヒグマと命がけで「仲良し」になりたいと望むため、無駄な努力を強いられているわけです(ノ∇`)

バカ…いや支遁を救おうとヒグマを遠ざけたい主人公たちですが、巨大なヒグマ相手ですからゴリ押しもできないし、なにより支遁は襲われているのではなく「襲おう」としている(SATUGAIではないほうの襲うやつ)ので、もう手が付けられない。

色々あってヒロインが投げつけた蛇でビビったヒグマですが、支遁はそのスキにヒグマと「仲良し」になることに成功。
堂々と見開きを使ってその場にいた全員が「やりやがったーーー!」みたいな感じはもうなんだ、最低の最高でしたね。

このマンガは一体何を狙ってるんだろうw
でも遺憾ながら週刊少年ジャンプには今こういうパワーが出せる作品、ないよなーと思います(;´ρ`)ノ
ここ数年ずっとヤンジャンのほうが面白い作品多いよなあ。

■さて誰の権力(ちから)なんでしょうか@雑談。
・マガジンの怪作「VECTOR BALL」が突然連載終了しました。
雑誌側は「今回で第一部完となります」で、作者コメントでは「突然ですがここで連載終了となります」とキッパリ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/24 02:55
物語的には前回までで「思念体侵略者の敵だったやつを改心させたらそれより格上が襲ってきて、みんなの力を結集して一応追い返すことに成功。改心君は命がけでこの侵略をやめさせてみせるよ(死ぬ気満々)とお別れして新章開始!」という熱い展開が終わりました。

しかし主人公のライバル的一般キャラが最後加勢に来たけどあれなんだったん?という話になって「オレも思念体とやらに襲われたんだが、好物のイカに似てたから食った(らなんか変な力に目覚めた)」と聞き、主人公は「アレ…食えるんだ…」と認識を改めます。

そこでほぼ唯一の友達であり、作中一の戦闘力(笑)を誇る魑魅(ちみ)くんに「おいしいものを食べさせてあげるよ」とカニ男的な上級思念体を呼び寄せて魑魅(ちみ)くんに「死ぬか食うかだ!」とやらせる話になりました(ほぼ唯一の友達ですよ。こいつこんなんだから友達いないんだよw)。

魑魅(ちみ)くんは忍術?の「ブス十大奥義」みたいなのを持っていまして、ブスを召喚したり滝流れにしたり夜空をブスの顔で一杯にしたりとこれまで一般人でありながらブス奥義によって数々の名シーンを演出してきたんです(わりと効果があった。何せ相手は思念体がこちらの人間をのっとっているわけですし)。

その彼が1vs1で謎の思念体(カニ男)と戦わされて出した奥義は「ブス三闘神」。
RYOKO・SAORI・AKKOという3人の英傑(女)を召喚して戦わせるのですが、主人公に「さすがにそれはまずいんじゃないか」とツッコまれ「アメリカ人だから平気」と答えます。
敵役は「どうみてもこれはマズいだろう」とツッコむのですが三闘神にボッコボコにされます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/24 02:55
しかしさすがは上級思念体。三闘神の攻撃に耐えてしまうのです。
主人公は魑魅(ちみ)くんに「もう一度だ!」と気楽にいいますが、彼によると十奥義は1回使えば3日は使えない大技揃い、そうやすやすと連発できるかー!と、新たな奥義「ブス3大ラーメン」を発動。

先ほどの3傑がそれぞれ頭の上にカップヌー ドルの塩・しょうゆ・カレーを乗っけただけの姿で思念体に襲いかかり、「どうみてもさっきのやつにラーメン乗ってるだけだろうが」と必死に抵抗するものの、今度こそノックダウンしてしまいます。

ダウンしたカニ思念体をズルリと飲み込んで魑魅(ちみ)くんが「こいつはうめえ!カニ味だ!」と喜び、VECTOR BALL終了です。

いやー、やっぱりアメリカ人とはいえ、現国会議員(国民栄誉賞持ち)、レスリング世界大会13連勝という歴史に名の残る勇者(国民栄誉賞持ち)、芸能界の重鎮(ダウンタウンが登場するまでは彼女をないがしろにしたらTV界から抹消されるレベルの大物だった)を「ブス」と明言したのがまずかったのかなw

でもアメリカ人だから、日本の良く似た有名人たちとは違うと思うんだけどなあ。
誰の圧力なんですかねえ。

それとも雷句先生と言えば「ブラックジャックによろしく」の佐藤秀峰氏と同じくらいロックな作家さん。
漫画家が編集部にいいように弄ばれていることに対して徹底的に戦うスタイルの方ですからね。

悪く言えば「また何か気に入らなくてケンカ別れしたのかな」と思わせる爆弾みたいな人物でもあります。
「どうぶつの国」とかでマガジンと懇意になって得た連載だと思うのですが、これはなんだったのかなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/24 03:03
と思ったらやはり話題になってましたね。
そして僕もよくある意見しか書けなくてお恥ずかしいのですが、雷句先生からのコメントで「唐突な終わり方なので色々な憶測が飛び交っているので」とブログが更新され、事情が書かれていました。

今回は編集者の方から頂いた「次の新展開のネタ」が雷句先生が最も嫌悪する展開で(他の漫画ではいくらでもある展開だそうです)、自分には納得のいく形で描けそうもないですとお断りしたかったのが通らなかったんだそうです。
そして自分の力不足を痛感して打ち切りなら打ち切りなりの展開などもなくああいう(ブス3闘神)ネタで終わりとなりました。

だけどその編集者さんは今までも良い案をたくさん提供してくれた方です。でもダメな意見はダメというのを受け入れてもらっていたのに今回はどうしても受け入れてくれなかったこと、実際の所はアンケートが大変芳しくなかったことを書かれ、その上で求められた展開を描けないのは完全に自身の実力不足であることを強調しておられましたね。

マンガ家さんは自由ではなく、求められるものに沿わないといけない中で自分の描きたいものを表現するという、本当に大変な職業だなあと思いました。

結局3闘神(現実のほう)の圧力ではなかったということですかね(ノ∇`)相変わらず僕は普通のことしか書けないなw
VECTOR BALLは面白かったのに残念だわー。
まあブス煽りとかで笑いを取ってたからアニメ化とかは最初から「できるもんならしてみやがれww」というスタンスも見え隠れしてたしなーw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/24 03:04
その一方で「知恵と力を合わせればどんな強敵にも勝てる」というのをカガクと絵ヅラで同時に表現する(質量が重いが硬さのないゴム生成能力者の力を活かす為、木材精製能力者にカタパルト=投石器を作らせたり、プラスチックで巻き上げ式クロスボウを作成させたりしてた)。

なんというか「アニメ化なんてものに媚びず、何度でも見返せる漫画ならではの面白いバトルを追及してみた」というのが面白かったんだよなー。

そして「どうぶつの国」は通して読んだことはなかったなーと思い、漫画喫茶にガッツリ行ってきました。
1〜14巻イッキ読みしてきたんですが、さすが雷句先生、いいオッサンの僕が何度もウルっとさせられる熱い熱い熱い展開、壮大すぎてドン引きするくらい重いストーリーが展開されていました(きちんと完結してますしね)。

これってご本人が「最初はどうぶつに子育てされるほのぼのストーリー書くはずが、3話を境にそうでなくなってしまった」と書いてる通り「ジャングル大帝」を真っ向から否定する(バカにしたり蔑んだりする意味ではない)テーマでした。

弱肉強食の世界でもし「互いに意思疎通できたらどうなる?その友人を喰える?」という。
ジャングル大帝を見た時、子ども心に「レオはライオンだけど肉食べないのかな」って思った子は多かったはず。
まずはそこに噛み付いてます(バカにする意図はなく、テーマ性でね)。

弱肉強食の厳しさを描きながら、それでも楽しい時は笑い合い、苦しい時は力を合わせ、ひもじくなったら身を寄せ合って耐える。
そんな姿を見せられながら、赤ん坊は少年になり「すべての動物の鳴き声を出せる(意思疎通ができる)」ことで苦悩しながら(森中から獲物として食べられる声と捕食者として暴力を振るっている声が全部聞こえてくるのです。地獄)世直しを志すのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/24 03:04
そうこうしているうちにこの世界になぜ人間がいないのか、なぜこんな世界になってしまったのかの謎などで話はどんどんスケールアップしていくんですよ。

最近人気の(最新話で大変なことになっている)「けものフレンズ」が「けものはいても『のけもの』はいない、ホントの愛はここにある〜♪」と謳う中「どうぶつの国」の「弱肉強食はなくせないのか。なぜ死ななければいけないのか」はあまりにエネルギーに満ち溢れてキョーレツすぎてしまいますが、それだけに序盤から終盤まで熱すぎてどうにかなりそうなテンションは凄まじかったです。

描いてるご本人が「ガッシュより厳しい展開が多くてつらい」みたいに苦悩してるのもよくわかりました。
「ガッシュ」「どうぶつの国」を描いた後に書かれた「VECTORBALL」が苦戦したのもこれならわかるわー。
「どうぶつの国」何年かのマンガ大賞も獲ってるそうですが、それも納得の出来でしたね。
どっかのブログさんが「雷句誠の最高傑作」と書いてましたけど、確かに僕も3連載の中でこれが一番面白かったかもしれない。
最初の頃の「動物と人間の間の親子愛モノなんだねー」というのが崩れ始め「愛と死は紙一重」みたいになって「最後は円環の理みたいになってるんだが…」というこのスケールアップはただただすさまじいよなあ。

ただアレをアニメ等にするのは多分無理だと思う。中盤以降の戦闘は動画でなんかとてもじゃないけど再現できないよなーアレ。月刊ならではの濃密な画面だったものなあ。
いやいや、良い漫画を読みましたわー(疲れたけど)。
絵柄で敬遠してた方もぜひ読んでみて頂きたいですなあ。
■雑談■@kurotama
2017/03/24 03:05
■どうぶつの国の感想を読んでました@雑談。
・「面白い漫画しか紹介していません」と宣言しているブログが「テーマが重いが描きこみだよりで後半は内容が軽い」みたいな酷評をしてて「???」となりました(´・ω・`)

あれ読んでそんな感想しか出てこないの?

高二病(中二病から一段進んだ状態でやたらと世間を斜に構えて見る状態。あいつらとは違うんだと読めない難解な言葉や漢字を使う傾向があり、自分のかしこさをアッピルしている別の痛々しさがある状態。かからない子がほとんどだがたまにこじらせている子がいる。多少賢く見えるのでウザい)なの?

と思いました。
たまに映画批評なんかの方が陥ってる「そんなに面白くないならおまえが撮るかブログやめれば?」というやつですね。
とりあえずわかったのは「想像以上に読まれていない・知名度がない」でした(ノ∇`)セツネー

でも別の感想書きさんの意見でちょっと共感できたのは「最初に主人公が畑を作り、敵が使った火を使ったあたりが一番楽しかった」という所ですね。

原始の世界をもう一度繰り返して、みんなが意志疎通できることで「獣」が「住人」となり、知恵がいきわたることで社会が構築されていき、同時に扱いや立場によって不平不満などが生まれるとかいう話にして、実際の後編で行われていたビームが飛び交うバトルものとは違う意味で主人公が「どうぶつの国」を設立する話でもよかったのかも。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/25 02:40
それを期待していた人は後半戦からのSFバトル展開への移行を残念と見ていたようですね。

確かに、僕が今書いたことって物語終了後に主人公がやったであろうことで、漫画内では描かれていません。
ただ、時が流れてもみんなが楽しそうに暮らしているエンディングからは「苦労や仲たがいがあっても彼らなら話し合いで決着をつけられるよ」という気もします。

いえ、戦いがあってもいいんです。
物語の後半は明らかに自然ではない、ほぼ地球外の怪物めいた連中を相手にしてましたからね。
同じ地球が産んだ動物同士が必要を感じて争うのは自然の一部と言っていいわけで…。

だけどそれを考慮しても主人公たちはきっと頑張ったんでしょう。
やっぱりあれだ、物語はエンディングを迎えないといけないよなあ。終了後の作品をイッキ見するのはそういう意味では安心しますね。

■センバツ開催@バトガの話。
・はい、一時期は「ヒマガ」と言われやることねーぞと荒れに荒れていたバトガですが、今は3月最後ということもあってガチャにイベントに大忙しです。
3/27は桜ちゃん誕生日だし、3/29からはいよいよ第三部の5年前キャラ(ミツルギ先生、ヤクモ先生、マツリちゃん、中1の明日葉ちゃんなど)が登場するガチャも始まるかもしれないとのことで、みなさん期待しています。

アニメPVが先行発表されましたけど、3/25・26のアニメイベントでは声優さんによるトークショーもあるとのことですから、話題も十分です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/25 02:41
4/16はいよいよ2周年イベントも来るわけで、色々楽しみが待ってますねぇ(その前日はひなたちゃん誕生日だしね)。

で、今日から「センバツ」が始まりました。
高難度バトルでクリアタイムでスコアを競い合う、ソゲ特有のランキングイベントです。
まあ景品は「あると便利なソード」であり、以前の「ダブルベッド」のような…先生同士が殺意を向けて順位を取り合うような代物じゃあありませんからね。

気楽なもんですわ。

今僕は870位くらいでSランクですが、本スレには僕の倍くらい点を取ってる猛者先生が証拠画像を挙げてるので、終了日までに2500位以内に居られればいいなって感じですかね。

Sランクだと「あると便利なソードのSランク版」がもらえまして、これはさすがに持ってると有利な強さを与えられていますが…、まあなくても問題はないです。

バトガの円盤(DVD/BD)は全巻購入予定なのでこれからちょっと食費を節約せな
(ヽ´ω`)ゲッソリ
■雑談■@kurotama
2017/03/25 02:41
■ラノベ化キター@バトガの話。
・アニメ放送にあわせてメディアミックス展開で4か月連続関連書籍発売がされるそうです。
アニメ用にデザインを変えた新ロゴには下の方に「Battle Girl Project」と銘打たれていますからね。
コロプラは一応お金持ちの企業なので、グラブルのサイゲームスほどではないけど関係各所に働きかけられるのではと思います(電撃やコンプティークで連載や特集組んでるしね)。

その第一弾は第一部のノベライズの1巻、第二部のノベライズの2巻だそうで、アニメ見て興味持った方はこちらでストーリー埋めてやーというものでしょうね。

一応アプリのほうでもいつでも第一部・第二部はできますが、ラノベのほうが早いしね。
ファンは「どんなものかいのう」と買うでしょうし、なかなか良いのでは。

8月くらいには画集も出るそうで(ファンブックと何が違うのだ…?)、今年の夏はバトガ関連で出費が多くなりそうだワイ。

【告知】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】3/25(土)の防衛VRに参加してみる会です!
【パス】hino
【コメント】
23時から行われる防衛VR(旧ネッキー)にパーティで参加してみようという会です。
はじめての方でも安心です、だって僕もこれが初挑戦だからNE!
野良に混じる感じになりますー。

22時45分頃からウィスを受け付けています〜。
開催時間ぎりぎりに来られた場合は合流できない可能性がありますので、参加希望の方は早めのログインを心がけて頂ければと思います。

それではよろしくお願いしまーす。
■雑談■@kurotama
2017/03/25 18:03
■えんえん稼ぐのはネトゲの華@PSO2の話。
・ジェネちゃんがロビーに戻ってきまして、顔をSEIKEIしたとのことなんですが、ほっぺが赤くなった以外は実は前の方がよかったのでは…という気もするんですが、まあesのストーリーもやってて「ジェネちゃんはバカ純真かわいいなあ」くらいにはなった(PSO2のクセありまくりの基礎NPCたちの3倍かわいい)んですが、持ってきた景品が少々ドSな交換レートなんですよ。

チップのかけら2017金を80個でジグマシリーズ(esならではの景品)の武器迷彩と交換できるんですね。
オーダーを一通り終わらせて得られるのは金換算で4個分。

ジェネちゃんのオーダーは毎日回復するので3個ずつかけらをもらえます。

うちは6キャラでやってるので、初回24個、後は毎日18個ずつ増えていくことになります。
幸いTAハルコタンNに行けば30秒で終わるオーダーなので楽は楽なんですが…。

それがようやく明日で終わります。ジグマTMGはなかなか中華チックでカッコいいので欲しかったのよねコレ。
でも「うえぽの!」のジェネちゃんクッション(15個)も欲しいしねえ。

まあ6月まで居るそうなので、余裕といえば余裕なんですが。
ちなみにあっさり終わるのに経験値は3万もらえるので、地味に美味しいです。

しかしこれ、ブルーノさんのオーダーは週1しかできず、チップのかけら2017銀を1つもらえるのですが、そっちは3個集めるとラムグラとか強化+20%とか美味しいものと交換できるんです。
金1個とも交換できるので金にしてしまいましたが、1週間に一回しかできないのならラムグラとか強化大成功+50とかもらっとけばよかったなあ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/26 02:59
ちなみに金は5個で「シンセサイザーx1」「グラインダーx2」しか交換できす、金→銀には交換できない為、金の価値って一体…となります(ノ∇`)

【終了】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
今回はタグを「告知」ではなく「雑談」としていてすみませんでした(;´ρ`)ノ
それにも関わらず、メグリネキャストさん、ヴィクターさんが来てくださり、ストロボヤンマさんがお見送りに来てくださいました。

今週は日曜日が22時でマザーだったのでしょうがなく23時の防衛VRになったんですよー。

そんなわけで野良に参加してきたんですが…。
1周めは塔が全部折れて失敗しました(ノ∇`)

しかし(ノ∇`)なんて顔文字つけてますけど、僕はなんもできてなかったww
うちはハンターで参加するという「レベル上げに来てんじゃねーよ」というアレでしたが(レベル上げに行ったんですよ!)、想像以上に活躍できませんでした。
戦闘機を投げ槍で撃墜したくらいじゃないかなw あとはウォクラしておいて帰ってきた連中と塔に張り付いている連中を全部ターゲットにして投げ槍で一気にダメージを与えてひゃあ!となってたくらいです。

本当に遊びに行っただけじゃねーか…と我ながら意識の低さにめまいさえしますが…。
構成メンバーのほぼ半分を占めてたBrさんもあまりウォクラしてない方も居たから、多分あっちもレベル上げだよ(失礼)。

取りあえずアレです…生まれ変わってもやっぱりネッキーですね。
近接はBr以外来るなと言われてもしょうがないかもしれない。ウォクラならRa/Huでもできるんだぜ。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/26 02:59
むしろ通りすぎざまにウォクラして、塔に一旦たどり着いた敵がこっちに向かってくるのをスフィアイレイザーでジュっと出来る分、Ra/Huこそという感じさえしますね。

Foさんは敵の弱点に風が増え(エスカ系は全部風・光弱点)、ラフォイエが威力を下げられたことで少しやりづらくなったようです。
風とか雷とかの「使えるテクニックがイマイチない」カテゴリは何とかして欲しいよなあ。
ザンは使えるんだけど未だに「たくさん出すと処理が増えてJAリングが出なくなる」とか残ってるんでしょう?

まあそんなわけで、1周めが失敗しても即座に受けなおすと2周めもほぼ同じメンツが揃う法則がしっかり発動し、ほぼ同じメンバーで始まった2周めですが、おそらく「こりゃあマジメにやらなあかんな」とスイッチが入ったんでしょうね。
やたらと動きがよくなってました。

アークスの適応力はあいかわらずヤバいと思います。
で、一本塔を持っていかれましたけど、Bランクでクリアーですヽ(´ー`)ノ

とりあえずの感想としては「フレさんと一緒なら話題作りに行っても良い」くらいの感じかなー。
欲しいものは前回のネッキーにガン通いしてもらってしまいましたからね。

アトルオービット(ガンスラ)も、各種オービットが揃うまでに出てくれれば嬉しかったんですが、必要なクラス用のオービットは仕立て終わった今となっては特に必要とも思いません。
サモナーのメイン攻撃手段がマロンから変わったら欲しくなるかもしれない。

問題は季節のイースター緊急をナシにされてこれが差し込まれたので、次のレイドボス「デウスエスカ・ゼフィロス(ヤマタノオロチ)」が来るまで、ずっとマザーとコレしかないのか?ということです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/03/26 02:59
やばい…やることがないww
もうランダム緊急でいざないかエルダーが来るの待つ以外、毎晩のおすすめクエストでボーナスキーを狙う以外やることがないんだけど!

うーん、困っちゃいましたね。
バトルがあんなことにならなければなー。

そういえば今回エスカダーカーが固定で湧くということで「エスカ系★13」が狙えるのですが、うちにエスカブーツ★13が来ました。
ヴィクターさんには★13パフェが来ていたそうです。サモナーを始めたからちょうどよかったとのこと。
おめでとうございます!!

その後はおしゃべりをしてたんですが、お見合い芸には定評のあるヴィクターさんが頭上コメでこんなことを…。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qTDR6NXVZRFliTTg
トロとクロがお見合い。とりあえず思ったのはクロがアノ性格で女子だったらわりと萌える気がするという感じです。
ミニクロスーツはPS4からログインしないともらえないのかと思ってあきらめていたら、PC版でもログインしてればもらえたみたいですねえ。
嬉しい誤算ではありますが、回数ボーナスでミニクロスーツ買った人は若干微妙な気分になるかもしれない(;´ρ`)

課金専用アイテムをこんなにあっさり配ったらあかんよなあ。
課金してくれる上客様のやる気をそいでどうすんだよw

ゼフィロスでは★13ラッピーがドロップ/コレクトで出されるというし。
それに対して無課金の僕らは嬉しいけど、わずか1年でこういうことすると課金した子たちがやる気なくすというのはわかってないといけないよね。

まあそんな感じでひさしぶりにおしゃべりできて楽しかったですヽ(´ー`)ノ
来てくださったみなさん、ありがとうございましたー!
■終了■@kurotama
2017/03/26 03:00
■倒れるなら前のめりだ…ぜ…!(但し生き残る場合に限る)@鉄オルの話。
・(視聴直後に書かれましたが、ネタバレ帽子の為に寝かせてありました。先週の話となります。)
うおーーーーーい!!ここでこの人消してどうするつもりだよーーーーーぉ!(まとめ)

ふうふう、あああああ、もう荒れ荒れに荒れるアレしか見えないアルヨ!
なんでゼンジー北京やねん!神楽ちゃんじゃないのかよ!うわあああああー。

ああ、もうツッコミさえままならないよなんなんですか!なんなんですか!

というわけで、前回の最後でギャラルホルンの火星部隊に囲まれた鉄華団本拠地。
どうしようもうない包囲網の中、鉄華団は通信を途絶された状態がつづきます。LCS(光通信)用のドローンを飛ばせば撃墜され、モビルスーツの壁で機械は使えない為に普通通信は妨げられています。

アリアンロッド艦隊を率いるラスタル公は「地に落ちたギャラルホルンの名誉挽回の為には自ら謀反を鎮めなければならない」と考えており、自分が火星の地に降り立つまでマクギリスと鉄華団を情報もつかめないまま縛り付けにする必要があったのです。

事実、TV放送では「『再三の降伏勧告にも応じない』マクギリスと鉄華団は」という形で報じられており、そこにはクーデリアの出資者である火星の裏の支配者、ノブリス・ゴルドンの情報統制がラスタル公の依頼というか命令が出されていたのでした。
めでぃあをつかむものがせいぎをうたうのだ!

鉄華団の面々が前回見出した奇策「地球の四大経済圏の一つ、アーブラウを率いるマカナイ先生に鉄華団の面々の戸籍情報を書き換えてもらうことでこの世から消えて逃げおおせる」作戦も、通信ができないのではマカナイ先生に連絡すらとれません。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:14
そんな中、厄祭戦時代の通信ケーブル用の通路がこの鉄華団本部に通っており、その地下通路を使えばクリュセ自治区(火星の大きな街)に出られるかもと言う情報を入手。
さっそくそこを調べるものの、土砂に埋もれてしまっていて、それを潜り抜けるには人力で土砂をどけるしかありません。

逃げの手を撃つ鉄華団に、マクギリス(先日無職になり、11歳の妻にはフラれた模様。以下サクライさん)は「私は火星でまだやることがあるからここを(ガンダムバエルで)単機離脱する予定だ。その騒ぎに乗じれば街にたどり着けるかもしれない(そこでクーデリアの事務所からマカナイ先生に連絡が出来る)」と、鉄華団の団長オルガに「利用したければこの機会を利用して良い。私も君たちを利用するからね」と言い放ちます。

サクライさんが思う鉄華団はここで盛大に刃向って散るまで戦うと思っていたのですが、補給も修理もままならないこの状況でギャラルホルンの大軍を相手に戦うほどオルガは血気盛んではないのです。

サクライさんは出撃前にミカさんを「自分の片腕にならないか」と誘うのですが、家族こそが大切なミカさんにはその誘いは通じません。
だいたい、不要なものは全て切り捨ててきたのを目の当たりにしてるミカさんにサクライさんは誘いが通じると思ったんでしょうか…。

オルガに「うちの団員を勝手にスカウトすんじゃねえよ!」と追い払われたサクライさんはガンダムバエルで囲いの只中に突撃するために出撃します。

オルガは心配するミカさんに一時の別れを告げる為、ミカさんの定位置となっているガンダムバルバトスの元に来ていました。
そこでオルガは今後の動きを説明しますが、ごく少数で包囲網を抜けるという案にミカさんは「オレは行かなくていいの?大丈夫?」とかーちゃんのように心配します。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:14
オルガはミカさんを安心させる為に「オマエの銃、貸してくれよ」とお守り代わりにミカさんが子供の頃、オルガを護る為に初めて人を殺めた時からずっと愛用している銃を借り受けます。

オマエが活躍するのはまだ先だとなんとか納得させて、クーデリア、アトラちゃん、ライド、チャドという最低限の仲間と女性陣だけを連れてジープで出かけてしまうのでした。

ラスタル公に許可をもらい、指揮者としては(なにかやらかすから)無理でも、1兵士としてなら、と許可をもらい出撃していたバカ(イオク様)は、武器を捨ててサクライさんの駆るバエルに突撃します。

命令は「敵の攻撃を受けるまでは待機」でしたが、本音で言えば「敵が先に攻撃するのが良いNE」ということですから、部下の血が流れるくらいなら、多くの部下の血のおかげで生き永らえてきた自分が討たれよう!というのです。
本当にこの熱血バカは周囲の人の事情も気持ちも一切考えないで自分が気持ち良くなることしか考えないヤツだな…。
でもそれで生き残り続ければ「へっあのお殿様にはかなわねぇぜ!」とみんなの指揮は上がり続けるという、ある意味「突っ走り系主人公がシナリオの都合で景気のいい勝利を繰り返す物語」に対する皮肉のような展開になっていますね(;´ρ`)ノ

で、サクライさんはバカ(イオク様)の駆る一般機を一蹴。
コクピットに剣を突きたてて皆の前で血祭りにあげます(祖先が護ってくれたのか、バカはケガだけで済みましたけど。この守護霊の強さはなんなんだこいつw鼻先三寸でモビルスーツサイズの剣が止まって助かるとかさあ)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:15
賊が先に攻撃したということで鉄華団本部を囲っていたモビルスーツは一斉にバエルに襲いかかってきますが、いかに最新鋭のガンダムフレームの中では最弱(バージョンアップしてない300年前のままだから)といっても、アラヤシキ搭載のガンダムフレーム。
一般兵が駆る一般機では何名係でも仕留められません。

鉄華団のジープが無事包囲を抜けたのを確認したサクライさんは、鉄華団に別れを告げ、自身も目的のために逃亡するのです。


街にたどり着いたオルガたちは、クーデリアの事務所からマカナイ先生の所に連絡。
個人情報の意図的な改ざんは重罪だのう…と難色を示されますが、マカナイ先生は鉄華団に色々と借りのある身。
貸し借りだけの関係よりも、若い彼らの幸せを願っているフシもありましたから、その難色はフリであり、快く改ざんに応じます。
その傍らには妹を食べて行かせるために鉄華団を抜けたタカキの姿が。
彼はオルガの用意してくれた職業斡旋に応じて、マカナイ先生の元で働いていたのです。

タカキが鉄華団を抜けると聞いた時、責めもせずに再就職先を探して手を尽くしたオルガの行動が報われた瞬間ですね。
もちろんマカナイ先生はそれがなくても応じてくれたでしょうが…。

ただし、それには現地にたどり着く必要があるとのこと。
みんな「地球に行けば!」と盛り上がりますが、火星から地球へはガチで3週間かかります。
しかも、火星−地球間の治安を牛耳っているのがギャラルホルンのアリアンロッド艦隊ですからね。

実際には「で、これどうすんのこれ?」という状態。

イケそうに見えてドン詰まりというのは何も変わっていませんが…、そこへクーデリアの事務所の職員(クーデリアの補佐をしている黒人女性)が、鉄華団宛てのメールがあるのですがと持ってきます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:15
そこに書かれていたのは…、ラフタを暗殺で失ったショックで寝込んでしまったというエリートパイロットのアジーからの「積荷として地球に運ぶことが可能。マクマードのオヤジにも内諾を取っている。火星のテイワズ事務所まで来い」という内容でした。

道が…つながった!と喜ぶオルガ。
後は鉄華団全員がクリュセまで逃げのびれば、鉄華団の本拠地を爆破でもなんでもして「全員自爆した」体裁にでもすれば積荷として地球へたどり着き、マカナイ先生の元で身分の改ざんを行ってもらえれば…当面の安全は確保されます。

アトラちゃんはもうすっかりミカさんの子供を身ごもったつもりでお腹から手を離しませんが、地球には行かず、クーデリアの元で匿ってもらうと宣言。
オルガは仲間が来た時すぐに移動できるよう、ライドに指示を飛ばしてジープの用意をさせます。
チャドが護衛につくなか、今後のことを考えながらなんとか希望がつながったことに安堵するオルガ。

しかし、彼がジープに乗ろうと道に出て来た時…何者かの乗った車がチャド及びオルガを銃撃します。
オルガは年少者であるライドをかばい、背中に何発も被弾してしまいます。

な ん で 防 弾 チ ョ ッ キ 着 て な い ん だ よ !!

うわあーあーァーア!
ミカさんから借りてきたお守りの銃で反撃すると相手に命中し、襲撃者は撤退しますが…。
誰の目にもオルガが致命傷を受けていることは明らかで…、ライドはシノに続いてオルガにまで護られたことになります。
なんでオレなんかの為に!と涙ながらに訴えるライドですが、当たり前です。
家族の中でも最も年若いものたちのリーダーであるライドはシノにとってもオルガにとっても体を張って護らなければいけない弟みたいなものですからね。理由なんか必要ないんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:16
意識がもうろうとする中、オルガはここで死んでたまるか、立ち止まってたまるか…と立って歩き始めますが、出血の量はどうみてもどうにもなりません。

オルガはミカさんの言葉を思い返し、どこにいけば俺たちのゴールなの?火星の王っていうのは俺たちの行くべき場所だったの?と問われたことに今「オレたちは進み続けるだけでいい。止まんねえ限り道は続く。お前たちが止まんねえ限り、オレはその先に居るぞ!」と答えを出します。

みんなは「オルガの居る場所が俺たちの居場所さ」と笑ってました。
オルガは最期に「進み続けるのがオレたち」と言ってますから、明確な立場や場所なんか関係なかったんです。
家族同様の仲間たちと、できれば生き死にのない場所でただバカ笑いしたかっただけ。

無目的で具体的なビジョンもない少年の夢みたいなあやふやなものですが、道具のようにこき使われてきた彼らにとっては安住の地がただ欲しかっただけなんです。
そのみんなの精神的支柱が今回死にました。

自らの血だまりの中に、歩きながら倒れて、後ろに続く者たちに「だから…止まるんじゃねえぞ」と激励の言葉を遺して。


おいィ?これほんとどうすんだよ…。
敵があまりにもサクっと出てきすぎて、感想サイトで良く見るディスコメの「適当な脚本」という言葉を始めて感じました(;´ρ`)ノ

ラフタの時はまだね、誰の差し金か描かれてたからいいんですよ。
今回はあるとしたらノブリス・ゴルドンの差し金…でしょうかね??軍人ではなさそうでしたから。
包囲してた火星軍はオルガたちが抜け出ていることを知らないわけですから、それを知っているのはクーデリアの事務所の通信の動きを察知できるかもしれない人物…くらいしか思い浮かばない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:16
でもまあ、もう敵の所在をどうこういうレベルではありませんよ。
ミカさんって先週「アトラとお腹の子(出来てたら)頼むね」とクーデリアと約束しました。
ヤクザ映画で家族の安心を保障してもらった特攻隊長が取る行動ってひとつですよね?
しかも最愛のアニキは殺られました。こうなったらもう…

死ぬまで憎い敵を殺して殺して殺しつくす

です。
ミカさんの生き方の方針、目的そのものだったオルガが死んだんです。

制御不能になったミカさんは一体どうなってしまうのでしょうか。
ガンダムバルバトルルプスレクスの性能は圧倒的過ぎて現状、誰にも止められません。
しかし中のパイロットには脳への負荷がかかり続け、エネルギー自体はエイハブリアクターがほぼ無制限ですが、推進剤や油圧機構のオイルは消耗品です。

実は鉄オルは弾薬の上限が描かれることはあまりなかったですが、地上戦であっても姿勢制御スラスターの推進剤の重要性と有限性は第2話あたりからずっと描いてきましたからね。
無制限に暴れるといっても限度があります。

で、日付確認してみると3月ってあと1回しか日曜日ないじゃないですか。
よくて4/2(日)までですよ。

つまりあと2回しかない?のです。
これ、逃げたサクライさんが「実は採掘場にはもう一体モビルアーマーが眠っていたのだよフハハハハ」とかやってもラスタル公との決着とか鉄華団どうなるのとか描き切れるんでしょうか?

ここまで引っ張っておいて最終回は劇場版DE★とかやったら許さないよ?
第三期に続くなら許すけど、もうひどい展開しか浮かばないから観たくない気もするよ!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:17
うーんうーん、これどう終わるんだろう…。
全滅しそうっていう雰囲気だけはなんか伝わってくるw
やっぱり10か月後、世界の騒乱の只中にアトラちゃんが出産して終わりなのではないのか。

でもそうだとしたらミカさんとサクライさんとラスタル公はどういう形で決着が?

ケガしたまま「私は人間として強くなりたい(キリッ)」となったまま回復カプセルでスヤァと眠ったままのジュリエッタちゃんとか本当に病欠のまま最終回になるのか、サクライさんを討つ以外生きてる意味はない(キリッ)とか言ってるガエリオさんはどうなるの?

本当にあと2話でこれ終わるの?? 謎は深まるばかり。
そしてなんというか、僕は好きですけどメカアクションものとしてガンダムを愛好してる層にはめっちゃ叩かれそう。
誰かが「他のガンダムなら今頃最終決戦2週めくらいの回だよね??」と書いてましたが、僕もちょっとそう思うw
これ本当にいいの?大丈夫なの?

ちなみに次回タイトルは「マクギリス・ファリド」。
名前がタイトルになると死にます(第一期のフミタン・アドモスとか)。
サクライさん死んじゃうの?だとしたら本当に何のためにでてきたんだよww
そして巻き込まれた鉄華団は…。

で、ナレーションがミカさん役の方なんですが、アドリブ部分が「アトラに子供の名前決めといてねって言われたんだけど…オルガが帰ってきたら聞いてみる」とか言ってるんですよ。

それアトラちゃんが激怒して3日は口きいてくれないやつだよwと笑う反面、オルガはもう帰ってこないんだよ…というのが襲ってきてうわああああーってなります。

(追記:この後「けものフレンズ」でも超重要キャラが退場?し、オルガの死の話題はアニメファンの頭から消え去った模様…。切ない)
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:17
■桜ちゃん誕生日@バトガの話。
・今日は星守の中で最年少組の中1でありながら歴代イロウス撃破数を更新しかねない勢いで成績を伸ばし続けている桜ちゃんのお誕生日です。

両親が忙しいせいか、健在ではあるものの、実の祖父である「じぃじ」に育てられた彼女は祖父が好きすぎるあまり口調も思考も80歳の老人のようになってしまいました。
しかしじぃじ仕込みの将棋の腕前はすさまじく、将来はプロ棋士になれたらなりたい(勤め人よりラクそうという理由。全国の棋士志望が怒るぞw)というくらいの記憶力と知性を持っています。

その力は星守になった後も有効に働いているようで、実装されるカードの戦闘能力も最新かつ使い勝手の良い組み合わせを誇るものが多く「最強中の最強」というものはあまりありませんが「あらゆる場面に80点以上出せる」みたいな性能を持つスキルを多く持っている「できる子」です。

ただ本人は脳みそをよく使うせいか常に眠そうにしており、相方の中1のひなたちゃんが「動いてないと死ぬの?」というくらい元気に動き回る上、桜ちゃんが付き合わないと1人で危険な特訓なども行おうとして危ないからという理由で若干体力バカの彼女の面倒で疲れているというのもある模様w

そんな彼女の誕生日カードは「HPつきのダメージ発生装置設置」ですが、何よりもまぶしいのは「アイテム回収能力アップ」です。
皆さんから通称「ダイソン」と呼ばれていまして、ドスケベ両刀ビッチれんげ先パイの誕生日カードが「素材獲得数+1」と「アイテム回収能力アップ」を同時に持つ、究極の性能を持っていますが、どちらかだけでもついていると日頃の素材集めに役立つのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:50
これは…狙ってもいいかもしれません!

これを書いている時点ではお誕生日クエストで得たガチャチケットはもうハズレを引いてますが、星のかけらは1200個以上ありますし、いつも通りに「桜ちゃんが出るか、125個使うまで(5回)」のルールでいっちょガチャをしてみましょう…。

チケット:★3心美ちゃん
1回め:★2ひなたちゃん
2回め:★3くるみちゃん
3回め:★3あんこちゃん
4回め:★2ミミちゃん
5回め:★2明日葉ちゃん

んがー、出ない。ええぃ、最後にもう一回や!

6回め:★2明日葉ちゃん

はい、終了(ノ∇`)
石も1065個まで減りましたから、残念ながらここまでとなります。
こんなんで150以上使うなら150個で★4武器が固定でもらえる武器ガチャやっとけばよかったって話ですからね。
まあ結果論ですけど。

3/31には「第三部」ガチャが来るのでは?と言われていますからね(解析?にそれっぽい情報があったっぽい)。

まあどちらにしても桜ちゃんお誕生日おめでとうー!!

■ニンテンドー3DSでSJ再び!@雑談。
・おいィ?今絶賛プレイ中なんだが?(中断してますけど)
「真・女神転生ストレンジジャーニーDEEP」として新ルートを追加して遊びやすく3DSに再登場だそうです!
多分DSより3DSのほうが解像度が高いので画面もキレイになりますね。

遊びやすくというのなら、僕が戦闘を若干投げ気味になってるエリダヌス(第5エリア)の物理・射撃耐性悪魔祭りとかやめて欲しいですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:50
メガテンは大抵そうなんですが、消費MPに対してMPが少なすぎるのよなあ。
そして敵=交渉で自軍に引き入れてそこそこには使えるという強さを与えられているので、結構硬い上に数歩でエンカウントしていくらでも出てくるのでキリがない(エンカウントを極端に減らす要素はあります)っていうね。

でも真4(真3も?)の「弱点を突いてこちらの行動回数を増やせ!」というプレスターンバトルは、結局常にパーティにいる主人公に全属性の攻撃手段を持たせる感じになっていくので、ちょっと戦闘のバランスはよくないシリーズなんですよね。
第4エリアのボス、アシュラ戦とか敵の行動によっては物凄いダメージ受けて負けるから反射悪魔を持ち出してきて主人公ずっと防御させてたしなw(そして味方悪魔として造りだすと大して強くないRPGあるあるが…)

どちらにしても真4の感想で「SJが真の正当ナンバリングタイトルでいいだろ」というのを方々のサイトで聞きましたから、それが今のハード用にゲーム速度や解像度を上げて発売されるのはいいことですね。
■雑談■@kurotama
2017/03/27 00:50
■UWAKIの相手@雑談。
・先日バトガのセンバツで煮詰まった為、動画の超プレイの方のを参考にしようとしてたら広告にビビっと来たのがありました。
「ルナプリ from 天使帝國」という、春サービス開始予定のアプリです。

イラスト系Live2Dで(バトガはアニメ系)アクションは3D。
アンドロイド4.04からなので、多分うちでも動作します。
ヒロインがバトガのミミちゃんの中の人、2番めに出てた人が昴ちゃんの中の人だったのでニヤニヤできそうだというのもあります。
(バトガの声優が豪華すぎるだけで、本来このお二人はメインヒロイン張る方たちなのでね)

後はコミュ必須じゃないといいんだけどなー。
まあ嫌ならやめてもいいんじゃからな。

これまでもスマホアプリをもう一個くらいやろうとして…

マジガ→アンドロイド4.3からで終了
ららマジ→絵が合わない(上にパイタッチ・スカートめくりなど、ちょいエ□)
オルガ→RPG風コマンドバトルなのでX
シノビナイトメア→RPG(以下略
スクスト→スクエニは結構です
グラブル→序盤やったけど廃課金ゲーだった
FFBE→上げました→下げました→上げましたんでガチャやってーな→下げましたで算数からやり直せと思った
星のドラゴンクエスト→スクエニは結構です
FF11グランドマスターズ→これで再現とか笑わせんな。あとスクエニは(以下略
白猫→絵が合わない
パズドラ→僕バカなのでパズルとかやろうと思わない
モンスト→おはじきに興味はない(ジョジョのモンスト風のも同じ理由

ちなみにマジガとシノビナイトメアのヒロインはバトガではうららちゃんの中の人です。
良く抜擢されるわりに作品に恵まれてないな…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:08
まあ、そういう有様だったんです(´・ω・`)
すさまじい偏食っぷりに我ながら呆れかえりますが…。

とりあえず「Live2Dで関節回転クキクキアニメを使って2D的戦闘シーン」をウリにしてるのはNOと言いたいですね。
成功したの見たことないぞ…w(ららマジがこの形式だけど、一応成功してるのか…?)
マジガとかは「見下ろし型シューティングゲーム」ということでやってみたかったんだけどなー。

そんなわけで、まだ見ぬUWAKI相手にドキドキの日々です(*'-')+

ちなみに、いいかもしれないと思っていたDMMの「オブシディアンレガシー」はどうもβテストの評判が悪すぎて作り直しか、最悪プロジェクトが頓挫して終了しそうですね(;´ρ`)ノ

とりあえず魔法使いがβテストで上げられる範囲の間中、属性付きのボールを投げてるだけで終わったと聞いてもうやる気はないですw
炎なら高威力、氷は貫通、雷は即着弾とか個性つけないの…?(PSOでさえそれくらいの個性はつけてるのに!)

DMMはよくその「サービス開始前に立ち消え)をやるそうで。
でも確かにサービスが動き出すと課金する人が出てくるので返金とか色々面倒なんですよね。
だったら正式サービス開始前になかったことにしたほうがゼニは失わないわけで、数うちゃ当たるというやり方なんでしょう。

■ひょうたんから出たこマ?@バトガの話。
・こマ?は「これマジ?」を極力早く伝えたい時に使われるネットスラングです。
最近の「それな」「わかる」「だな」の2〜3文字で会話した気になってるのを見てるとゲッソリしてきますが、まあスマホって見る側としても書きこむ側としてもやりづらいという驚異のウルトラハイテクモバイルだからしょうがないよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:09
このスフィアサイトをスマホで見てみるとこのコメント欄とか、ページを訪れてからはるかかなたなんだよなあ。

そりゃ短文投稿サイトが人気になるわけですわ。

で、なにが「これマジ?」なのかというと、今日はまだ桜ちゃん誕生日が続いていまして(正確には0時と同時にやるほうがおかしいw)、帰宅後に未練がましく引いてみたんです。

というのも、ひとつ前の誕生日みきちゃんが、便利でちょいつよが多かった誕生日スキルの中では異質の「ソード界をスキルどころか猛威を振るった去年のクリスマスカードまで含めてすべてを過去にする究極の攻撃スキル」でして…。
センバツなんか正直これを連発してるだけでSランクになれるくらいの代物でした。ほしかった(´・ω・`)

今回の桜ちゃんカードは「アイテムを拾う範囲拡大、ガード貫通」がつくただの便利カードなんですが、昨日の時点では「ガード貫通」を見逃していました。
現在うちには「ガード貫通」のなかよし(パッシブ)スキルを持つカードが5枚実装された中の2枚来てるのですが、ロッド・ツインバレットなんですよ。
この桜ちゃんはガンカードなので、編成の幅が広がるのよね。

まあ桜ちゃんといえば、アイドルプロジェクト第一弾「Chuuuu(はぁと)Lip」の際、初の無条件オートリロード(ガン・ロッドが弾数補充の為に回避行動しなくてよくなることで攻撃機会の増加から火力が数十パーセント上がる神パッシブ)でかつ、スキルコンボ数−1(他ゲームでいうヘイストみたいな効果。武器と合わせて最大−6までできる)という「初回だから加減を知らずやりすぎたけど弱体化するわけにもいかず放っておかれてるパターン」で、まる1年前の実装だというのに未だに余裕で現役スタメンに残れるカードがありますが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:09
それでも「ガード貫通」は良いものなのです。
パーティに1人このスキル持ちがいればガン・ロッド・ツインバレットの天敵である「遠距離バリアを持ってるくせに自分は遅延表示で避けにくい打ち上げ弾を連射してくる」やっかいなスライム「ドグー種」がただの的になるのです。

これによって得られる恩恵はマップによっては凄まじい成果を挙げることができるんですねー。
特に先日のロック位置に直撃する「共鳴(遠)」や、バレンタイン17くるみのスキルによって「距離で威力が変わるツインバレットが、全距離の敵に強くなって威力が+1倍される(ちなみにツインバレットの射程は無限。通常ならカスダメージだが、このスキルを使うと適正距離で撃ったことになるので凶悪)」状態と組み合わせることで「マップ全域を攻撃可能」な状態にまでなれますからね。

バリア持ちが1体居るだけでスキルを使うか、回り込むか(バリアは前面だけにしかありません)、違う武器のキャラにバトンタッチして殴りに行くかしかないわけですから「バリア貫通」がいかに便利かという話です。

まあガン・ロッドは「弾数問題」「遠距離バリア問題」の二つをクリアしたら戦力に数えても良いという「準備が重い」武器種ですが、運営がどうして遠距離不利にしてるかというと、当然近接より強いからです。

つまり環境さえ整えばガン・ロッドは強いわけですね。
なので編成の自由度の為には個性の違う「オートリロード」「ガード貫通」はバリエーションがあるだけ将来的に役に立ちます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:09
まあどうしてこんなに長々と説明してるかというと…!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcDgyVWtCU3VZYUE
ドッ、ギャアアアアァァーーーンッ! 誕生日桜ちゃん、大光臨!
いらっしゃいーー!ヽ(´ー`)ノ

というわけだったんです。
ガチャ画面を開いた時、誕生日桜ちゃんが見えてたので「ガチャ画面に移動した時に開いてたカードが出る(これまでに4回くらい経験している)」というジンクスに従って引いてみたら…この結果ですよ。

昨日と合わせて7回単発をやったことになりますが、欲しかったカードが出るというのはありがたい。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qZXVINUMwaVlYUXM
誕生日セリフを言う桜ちゃんの雄姿。

自称「80歳の老人」と、じぃじに影響されすぎ系女子(12〜13歳)ですが、はしゃいでいるときは年相応の顔も覗かせます。
遥香っちゃんや詩穂さんとか、ひなたちゃん、ゆりちゃんほど熱いファンはいないものの「じぃじ」と名乗る桜ちゃん推しの先生が多いのは事実であり、一人称が「わし」で、たくあんのような太いまゆげというあまり人気の出なさそうな組み合わせなのに実は結構人気者だったりもするんです(僕も好きです)。

戦闘スキルのほうは以前から猛威を振るっている、水着16昴ちゃんのスキルで召喚する「クラゲ」さんと同じく、ダメージエリア設置系がメイン。
桜ちゃんを模した人形の「さくらちゃん」が花の魔法陣で範囲内の敵をジュっとします。カースドールやないか!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:10
ダメージエリア系は一定時間継続するのがウリで、持続時間タイプとHPタイプがあります。
HPタイプであるクラゲさんは敵にタゲられたり、範囲攻撃に巻き込まれるとわりとすぐ沈みますが、何せ持続時間が戦闘中ずっとですからね。
やっかいな人型エネミーなどはこれらのダメージエリアで毎秒小ダメージと同時にのけぞりももらうので、回避率が劇的に下がります。
もちろん攻撃頻度も下がる為、ダメージ以上の効果があるわけです。
しかも、ほかのスキル発動が成立してからダメージが発生するまでの演出時間、演出が終わって操作可能になるまでの無敵時間の間にもずーっと淡々と毎秒ダメージを与え続けますからね。

クラゲさんは3倍、さくらちゃんはHPによって威力が変わりますが…だいたい3〜4倍ですから、一撃で30倍ダメージを与えるスキルの効果を10秒ほどかけて与えることになっていて、タイムを求められるセンバツなどでは地味ですけど、ただ難易度が高いという場合のステージでは色々な使い方ができるんですよ。

最近は「変身」という要素が充実してきているのですが、変身「闇」のついている武器だと、自身のHPを徐々に減らして最終的には1になるものの、その間フィールド全体に継続ダメージをバラまくという凶悪な効果があります(ただし早々にHP1になるので一回の被弾が命取り)。
さくらちゃんはHP依存なので変身「闇」と組み合わせても微妙ですが、クラゲさんならば「クラゲさんの触手が届く広範囲の中に変身闇を発動して立っていれば勝手に戦闘が終わる」という、驚異の悪党感が演出できますw

書いてて気づきましたけど、HPをあげれば火力が盛れる分、変身「闇」と併用できないのか。
まあどっちも持ってる僕は状況によって選択できますが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:10
・クラゲさんは…。
登場時の攻撃も強烈で消費SPが少し低い300、必要コンボが13で並だが、変身「闇」と併用可。
但し、スキル発動位置から少しジャンプしてダメージエリアになるので壁に範囲が埋まる可能性もある。

・さくらちゃんは…。
登場時の攻撃がショボく、消費SPが366と少し高めで、変身「闇」と併用不可(互いの利点を食い合う)。
その代わりにHPが高まれば火力が上がり、必要コンボは10で、継続ダメージ戦法では準備にかかる時間が短い分有利で立て直しも容易。
スキル発動位置に設置される為、狙った場所でエリアを展開できる(ヘイトが向いている主人を狙った攻撃に設置直後に巻き込まれていきなり落ちる危険性もあるが)。

という感じですね。
先日の「みきショック」を皆さんも思い知っていて(これの有無でセンバツの順位が1000位は違うのだから)、誕生桜ちゃんにも注目が集まっていたんですが…。
そういう戦闘力を求める先生たちには特に魅力的には映ってないみたいですね。

まあどちらにしても、来てくれてよかったヽ(´ー`)ノ
結果が出れば過程で消費した星のかけらも無駄死にではなかったと思えるからねぇ。

■動物愛好家(意味深)ってこわい@PSO2の話。
・ヴィクターさんのフレパがヤングジャンプで好評連載中の「ゴールデンカムイ」の最新の展開に合わせてバージョンアップ。
満面の笑みからはどうぶつへのあいがあふれでているようです()。
ぜひ「ゴールデンカムイ」を読んでからお呼びしてみてください。
■雑談■@kurotama
2017/03/28 02:11
■お知らせ■
・本日は4月アニメは何を観ようという相談会を開く予定でしたが、ニコニコチャンネルが想像以上にラインナップが少ない!
おまけに幼女戦記と同じく「2話が配信されるまで有料放送か1週間最新話無料なのか判別できない」ということになりました(´・ω・`)
そこで気を持たせる必要あんのかなー…。理解に苦しむぜ!

そんなわけで、月か火のアニメ視聴会は来週あたりに相談会を行う感じになります。
現時点では「進撃の巨人 シーズン2」が有力に見えますが…グラブルか進撃かくらいしか選択肢なかったんだけど!

個人的には「フレームアームズガール」の出来が良くて憎たらしいです(バトガの出来がひいき目を失くすとイマイチ良くない為。ええ、八つ当たりです)。

グラブルジアニメは普通に出来がいいと思うのですが、あれ、本当に普通の王道だからなw
もうFF(6以前のやつね)を焼き直したみたいな、恥ずかしくなるくらい王道なの。
取りあえず「帝国がわるいくに」っていうスターウォーズ病(ローマ病でもいいけど)のまま帝国の兵器として狙われている女の子と旅に出ようとかもう、FF6をラピュタ味で煮込んだみたいなさあー…。

でもまあ、新時代の王道作品としていいんじゃないですかね。この会で観なくても普通に視聴すると思います。
嫌いじゃないんですよ決して。

今年の4月アニメはなかなか面白そうなのがドカドカきてて、ちょっといい意味で困ってます。
視る時間が足りないんだぜー。

■マギアレコード@雑談。
・4人の登場人物のうち3名の中の人がバトガの人たちだ…。
だけどなあ、まどマギはというか虚淵氏が絡んでるのはもういいよ(´・ω・`)

どうせ途中でショッキング展開をやるんでしょう!としか思えない(今度のゴジラもね)。
■お知らせ■@kurotama
2017/03/28 20:06
■決算前って怖い@バトガの話。
・はい、3/30(木)から「第三部ガチャ」が始まるそうです。
5年前起こった「審判の日」によって人類は地球から逃げ出すハメになり、その時星守だった子たちはある子は「戦犯」と陰口を叩かれ、ある子は「自分のせいだ」と苦悩しながらそれでも逃げずにリーダーとなって後輩たちを導きました。
そして今のバトガに存在が確認されていない子もいます。

以前も書きましたが「明日葉ちゃんの代になってから星守は誰1人欠けずにやってこれた」と語られることがあります。
まあ…順当に行くならここで1人、何らかの形で少なくとも星守は続けられなくなるわけで。

バトガは最後の仲間となる16人めのサドネちゃんを迎えたことでイロウスの出す「瘴気(通常の人間は吸ったら死ぬ汚染大気)」を払う手段を手に入れて地球を奪還し、第一部終了時点で宇宙に逃げ出していた人類は帰還ラッシュが起こって急激に復興してたんです(必要があったのかなかったのか、イロウスは施設や建物を壊してる様子はなかった)。

そして「地球奪還おめでとうイベント」で明日葉ちゃんのストーリーに出てくる「水鏡家の真理さん」という方がいるのですが…。
明日葉ちゃんの「楠家」、楓ちゃんの「千導院家」などと同じく、星守を影から支えてきた名家の一つだそうで…。

労いの言葉をかける真理さんは「姉のことは気にしないで」みたいなことを言ってるんですよね。

5年前編に居て、今のバトガに居ないその子の名前は「酒出 茉莉(さかいで まり)」。
バトガでは現在到達のストーリー名が画面上部に表示されるのですが、第三部の一章の最後のタイトルがこの「酒出 茉莉」なので、いやでもプレイヤーたちはこの子の名前を覚えることになります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:36
水鏡家の真理さんは星守とは違う非戦闘員らしいですが、苗字が違うなんていうのは些細な問題です(離婚・養子などでいくらでも変わるし)。
先生たちの間では茉莉ちゃんが水鏡家となんらかの関係があるのか、現在的に回っている人間体の「エヴィーナ」「イリス」の女性たちとどう関係するのか、謎の解明が待たれます。

我らは人類を超えた真の人類!と選民思想を掲げて星守たちに対峙した「エヴィーナ(担当声優さんは茉莉ちゃんとは違うが)」も、最後は自分がサドネちゃんにしたように、上司である「イリス」から不要宣言をされて捨てられます。
耳につけている特徴的なツノのようなものが破砕されると同時に学校の記憶が浮かび、イリスからは「星守にもなれなかったできそこないが」と吐き捨てるように言われていますし、どうもただ強化・洗脳されていただけだった模様。
現在生死は不明ですが、サドネちゃんだって5年近く地球を独りさまよっていたけど生存できたんです。
なんらかの形で生きてはいると思いますが…。

ちなみに茉莉ちゃんは巨○で、エヴィーナも悪い巨○。
髪や瞳の色は違いますが、サドネちゃんだって特徴的な髪色(ライトグリーン)ですからね。

バトガ世界の2045年は混血が進んでいるのか、瞳の色は皆様々で、髪色は黒〜茶をベースに青っぽかったり緑っぽかったりします。
しかしこれは学園モノなどで使われる「黒髪にもいろいろあるんだよ」くらいの差であり、銀髪?の遥香っちゃん、染めている?オレンジの望ちゃん、ピンク髪のれんげ先パイ以外はわりと常識的な色なんですよねー。

…完全に赤髪のうららちゃんとか居るから、この説は厳しいか(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:36
まあそんなわけで、結果がわかっているようで実はどう転ぶのか全然わからない第三部の2章が公開され、同時に4人の旧星守がガチャで実装されるわけですよ。

現在は星守たちの先生をやっている八雲 樹(やくも いつき)先生、御剣 風蘭(みつるぎ ふうらん)先生、そして星守たちの現リーダーである楠 明日葉(くすのき あすは)ちゃんの中1時代、そして現在所在不明の酒出 茉莉(さかいで まり)ちゃん。

通称「□リ明日葉」と呼ばれて期待されている中1明日葉ちゃん。
第一章の最後で「今度すごい後輩が来るらしいよー」と話題になっていて、バトガをよくやりこんでる人は100%誰だか知ってる状態でしたが、ビジュアルも公開されたことで確証がとれました。

今の明日葉ちゃんと言えば、私生活では書道茶道の師範クラスであり、和食を好み文武両道を地で行く生徒会長であり、星守たちの多くから目標とされ深く信頼されている才媛です。
正直に言うと「年上のイケメン異性である」という憧れを抜きにしたらプレイヤー先生よりも統率力・信頼度を持っているというw

しかし、おばけがこわい、雷がこわい、泳げない、和食が苦手、お笑いを理解するセンスがゼロどころかマイナスのカタブツと若干ポンコツ気味な所でしっかりかわいらしさも持つというなかなか出来た子です(僕も大好きです)。

でも中1でしょう。
しかも「審判の日」の戦いで、自分が突出したせいで先輩方の足をひっぱり、それが結局敗北を招いてしまったと5年後も悩み続けているという言葉から、おそらくですが…「自分の能力を鼻にかけたいけすかないナマイキ後輩」なのではないかとドキドキワクワクされているんです。

茉莉ちゃんがおミソ(できない子)であることは第一章で描かれていました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:37
アノコロのシステムは

@神樹さまに星守として選ばれると、神樹さまの加護を得て、神樹さまの一部を使って作られた武器でイロウスと戦える。イロウスの瘴気はこの時点で効かなくなる。茉莉ちゃんが言うには「なった後は自分で強くなるしかない」らしい。

A「人々を護りたい」という思いを強く持った時、歴代の星守たちの想いが詰まった宝珠の力を借りて「星衣フローラ」の力に覚醒。体力・気力の消耗は厳しくなるが戦闘能力は大きく上昇する。現星守たちは飛行もできる模様。発動は心の問題であるので本人の心に不安や迷いがあるとフローラになれないのが欠点。

という感じなんです。
茉莉ちゃんはまだ覚醒できていないのでただの制服に武器を持って、樹ちゃんと風蘭ちゃん(ちゃん付けに違和感がある…)のサポートをしています。

ここに入ってきた明日葉ちゃんがいきなり覚醒してしまえば茉莉ちゃんは精神的に追い詰められますよね。
その上若さゆえに自信過剰であったりすれば茉莉ちゃんに敬意を払わない子になるかもしれない。

本スレでは「明日葉って覚醒するのに5年もかかったってこと?」と言われてましたが、逆に「審判の日」の失敗で自信をなくしていたと考えると今ようやく復帰できたというように見る方がいいことになりますね。

そしてバトガの黒歴史である「クソだっさい初期星衣(スチール聖闘士の出来損ないみたいなデザイン)はじゃあなんだったんだよw」と言われてましたが、もしかしたら5年前の茉莉ちゃんみたいな「星守に選ばれたけどフローラになるまでの無防備な期間を護ってくれる鎧として御剣先生が開発したのかも?」という意見もでてました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:37
こうなってくると今回の過去編では、1人の犠牲?によって星守を擁する対イロウス殲滅組織「星の箱舟」の体制も大きく変わったことが明かされることになりそうです。

「審判の日」は、散発的に「よどみ」のような形で現れていただけのイロウスたちが、世界で同時多発的に発生。
4人ではどうすることもできずに逃げ出せる人が逃げ出す間だけでも必死に戦ったが結果としては仲間を失いながら敗走するハメになったっぽいわけです。

今の星守がスタート時点で15人もいるのは、神樹さまの判断か、星の箱舟のボス 兼 神樹ヶ峰女学園の理事長である「神峰 牡丹(かみね ぼたん)」が決めたんでしょう。
3人を1小隊とする星守のスタイルだとこれなら5組まで同時に対応できますからね。

「星の箱舟」の構成員はみんな「元星守(関係者も含まれるでしょう)」らしいのに、先生は男性でありながら突然抜擢された謎のうさんくさい存在ですしね(理由は教えてもらえない)。

まあその体制を変更したのが功を奏して5年かけて地球奪還を成し遂げたわけですが…。

結構どうなっていくか楽しみです!
ちなみにアニメは地球を奪還した第一部、エヴィーナが失脚し、黒幕のイリスが小手調べに星守になれる素質のある子たちを利用して内部から星守を崩そうとした第二部を終えた後のオリジナルストーリーだそうです。

過去を描く第三部と同時進行してますから、アニメ放送終了の10月にあわせて第三部の最後でアニメに続く、もしくはアニメのラスボスの存在が第三部でわかるみたいに上手くリンクさせてほしいなー。

ちなみに今回も「常設ガチャ(今後どんどんアタリの数が増えるから今のうちにひいとけよw)」であり、なんと「確定なし」です。
さすが3月の最後。エグいですねー(;´ρ`)ノ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:38
先日から実装された「ガチャポイント」で良いカードを確定配布するそうですから、みんなガンガン課金しよな?
ということなんでしょうね。
僕はまた単発で挑んでみることにする…。できればイツキちゃんか□リ明日葉ちゃんが欲しい!

そして過去編のカードは「Extra」という表示がついています。

先日バトガのUI(ユーザーインターフェイス。ステータス画面とかのこと)が更新されまして、サブカード(メインカードの能力値にサブカードの能力が加算され、武器種が同じなら攻撃スキルも使用できる)の所に「25%」と表示されるようになりました。

メインカードに最大3枚挿すことができるサブカードですが、サブカードの能力値の25%が加算値となります。
これまでは「わざわざ表記するまでもない」わけですが、なぜ今ここで「25%」と明記するんでしょう。

それはおそらく…「Extra」カードは25%じゃないんですよ。
5年前の星守、特に風蘭ちゃん(抵抗がある)は「歴代最強の星守」と言われるオンナ。
そんな彼女の思い出のカードが25%のわけがないよねというソレだと思うんです。
明日葉ちゃんも「アノコロ」の若くトンガっていた時期だからイケイケのブイブイかもしれませんし(まだトンガっていたと決まったわけではないですが)。

バトガは一時期「★5カードが実装されて、これまでの★4はすべて役立たずになるぞ」というウワサが流れまして(解析に★5があったらしい)、運営が慌てて声明をだし「今後★5カードが実装されることはございません」と断言しました。

白猫プロジェクトがインフレに次ぐインフレでバランスもなにもなくただ最新キャラのアタリを引き続けるゲームとなって大不評でしたからね。
しかしこの「Extra」は★5の名称を変えただけということにならなければいいんですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:38
■SACHIKO怖い@雑談。
・ソゲに「ゴシックは魔法乙女」という、シューティングギャルゲー的なアレがあります。
いわゆる弾幕系シューティングゲームであり、そのテのジャンルの雄、ケイブが送る結構本格的なシューティングゲームなんですが…。
そこに「ラスボス」で名高い小林幸子さんが爆臨中だそうです。

あの人はほんとにパネェな…。

話題取りに必死とあざける方もいますけど、あの人はそんな外野の言葉なんかで折れるようなメンタルしてませんからね(彼女の半生を調べたら「どうしてこれで折れないの?」とビビることうけあい。というか今実際にTVから干されてるから様々な活動してる真っ最中だからねw)。

いやはや、すごいわ。
個人的には先日のPSO2生放送でなすなかにしが言ってた「新レイドボスのヤマタノオロチの上にサチコさん乗ってても面白いですよね」を実装して欲しいw

最近は正直PSO2が低調であり、ストレスしかたまらないバトルアリーナはもうNOで、ネッキーなんかリバイバルしたおかげでイースターの季節緊急もなくなり、新たな★13もない上にレベル上げは今すぐどうこうなるものでもない。
ボーナスキーを取る以外なにもしてない日も結構あるんですけど…、酒井さんじゃないけど、サチコさんを出してもおかしくないゲームなのよね、PSO2。
とはいえさすがにサチコさんをレイドボスにするわけにはいかないか。

日清のCMみたいに「テラ幸子(すでに存在するメガ幸子の更にすごいメカ)」とかならいいんじゃないかなー。
いやいや、逆にヤマタノオロチのトドメ演出にテラ幸子に乗って現れた地球親善大使に「いまです!パワーをひとつに!」「いいですとも!」でフォトンを送ってテラ幸子ビームでアーデムさんのやぼうをくじくのとかどうかな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:38
そして「地球のへいわはヒツギさまとテラ幸子に任せたぜ!」ともう地球出さないようにしよう。それが良い。

■追われるように@雑談。
・ベルセルク(一期)を観ています…。
緻密な鎧の描き込みで動かそうとしたらCGしかないYAROGAIといわんばかりのソレなんですが、根本的な箇所がひとつ気にくわない。

3Dガッツが面長すぎる。

3Dの顔は見下ろすと確かにほそっこく見えます。
3Dで見栄えよくしようとすると、鼻が高くアゴのエラを貼りださないようにしたほうが「アニメ顔」に近づけるからというのもあります。
日本人が作るものなのに鼻筋が通った白人ヅラばかりですからね!(こういうとこは未だに白人コンプレックスが残ってると思う)

以前いわゆる「クリエイター」を自称する連中がベルセルクについて語っていた時「この作品の登場人物はきちんと人間の骨格で描かれてるのに、ガッツだけマンガ的だよね」と語ってました。
ガッツは漫画的なウソをたくさんちりばめたヒーロー顔なんですよね、確かに。
そしてやられ役とか村人だとリアルかどうかは置いておいて、確かに個性的でいい所も悪い所もある顔をしています。

絵とか描いたことがあればわかると思いますが、個性ある一般人の顔を20描けと言われると結構困ると思うんです。

以前「YAWARA」とか「MONSTER」とかで有名な浦沢直樹先生がTVで「パイプを吸ったおじさんの立ち姿」を20秒くらいで描き「この程度ができないから今の漫画家はダメなんだよ(観察も研鑽も足りていないという意味)」とカッコつけてました。
言いぶりは気に入らないですが、彼なら確かにソレを言ってもいい気がする。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:39
彼の漫画は「名もなき一般人」や「そのエピソードだけのゲスト一般人」とかがいい味出してますもんね。
行動も動きも顔つきや表情も生き生きしていますし。

あと大分適当でちゃらんぽらんだけど、必ずしも悪ではないし善人でもなく、情はあるので自分に不利益がない程度には力を貸してくれたり、ただのオジサンが逆に活躍したりね。

まあそっちの話はいいんです。

3Dガッツの顔がほそっこくて正面顔の少し上から見下ろしたカットがすっげー弱そうなのですよ。
3Dモデルというのは、あらゆる角度から原作を再現したものを造り上げれば、アノ先生が渾身の力で描き込んだままの姿で自由に演劇させられるというのを皆さん目指しておられるはず。

しかしフィギュアというものが世に出始めたころに起こった「マンガの絵を立体で作るとあの作家さんの正面顔と横顔がつながらないw」という悲しい事実がわかりはじめました。
今のフィギュアなどは大層研究されてかなりどの角度から見ても「すばらふぃ〜」となるものも多いですが(真下から観るとぺこちゃん人形感がパないけども…)、それでも絵描きさん自体も「立体として整合性のある絵」を描くようになってきています。

その最先端のはずで、予算もたんまりつかえたはずのベルセルクでコレなの?というのが切ない。

アニメって多人数の作業だからしょうがないのかもですが、動きがショボいとこはとことんまでくそショボいのもマイナス点でした。
たまに入る手描きカット(止め絵が多い)の美麗さを見ていると、ここのスタッフが無能なわけではないんですよねー。

単純に「3Dでやるにはまだ早かった上にやるならやるで完全フル3D映画を作るくらいの予算をかけられていない」という感じですね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:39
しかしベルセルクは劇場版三部作の1は見に行ったんですが、あの時より劣化してないだろうか…。

やっぱTVアニメだからかなあ。
3Dアニメはみなさんちょう頑張ってるとは思うのですが、なんというか壁にぶち当たってる感があるなー。

エラそうなものいいで申し訳ないのだけど「2Dがダメだから3Dで」という感じの人は3Dでもセンスがないし「描いた方が早いし迫力もある」と断言する人も手描きだけでは限度があるわけで「手描きの猛者が3Dの魅せ方と効率性を掴んで、広くみんなに伝えて間口を広げつつ、自分も鍛練しながらできたデータはサンプルとして望む者が誰でも見られるようにライブラリーとして業界全体で共有」みたいなことできないのかしらと思うんです。

結論としては「宮崎駿氏が3Dを切り拓くかもしれないかもしれないので期待」ということになります(´・ω・`)
あと、ここ数年ちょろっとしか見てない「プリキュアのエンディングの3D映像」で東映がどんどんノウハウを蓄積してるって信じたい。

ちなみにメカだとサテライト(マクロスとかアクエリオンとか)がかなりレベルあげて来てるんですよね。
マクロスFくらいから3DCGでもすごく魅せてくれる。
録ったまままだ見れてない「マクロスデルタ」もメカ部分はカッコ良さそうだったから早く観て見たいものです。

問題は人なんだよなー。
布や髪が自然になびいたり、物と物が影響し合うアレ(センモンヨーゴがあったはず)とかがまだ重すぎる。
でも色々考えさせてくれるだけでもベルセルクを観てよかったかもしれない(最後まで観ずに切るかもしれないw内容は原作の繰り返しだしね)。
■雑談■@kurotama
2017/03/29 00:40
■PSO2やばい@PSO2の話。
・はわわ、ボーナスキーでレベルを上げる以外やることがないまま、今週はアークスリーグまみれなんだけど。
アークスリーグって、撃破数のやつやると20秒くらいで「必ず」50単位で増えてく1位とか出るんですよね。
一度小刻みに成績画面見てたら、50+50+50+50で最後にわざとらしく端数になるような増え方でフィニッシュしてたのとかあったしなぁ。
そして僕は見事に3位に落とされて10SGっていうのをこれまで5回ほど味わってます。
特徴的なのはどれも1位が2位以下の5倍とかあることね。

あの1位キャラは果たして本当に存在してるキャラなんでしょうか。
100SGかっさらわれないように運営が用意したサクラか何かだと思ってます。

2ちゃんなどでそこに追及が入ると必ず「アドでチムメンとバースト云々」というテンプレ返しが固定で行われてるんですが、くっそ怪しい。

それの真偽はともかく、

2 0 名 に 1 人 必 ず 

「チムメンとアド待機して100SGをがっつり稼ぐプレイヤー」が存在する素晴らしく意識の高いプレイヤーが居るアークスリーグのようなコンテンツに割く時間はない(´・ω・`)

そして…

バトル→ラグがなくなってチートによる不正が全て完全にできなくなったら戻るかも。
防衛全般→やる必要なし。白チャ暴言とか聞きたくない。Gu強化からの出せない緊急の流れも笑えない。
マザー→冗長なので嫌い。
徒花→サモナーだけどS取ったのでもうやらなくてもいい。
カジノ→やる必要なし。

と、やる気がでない。
エルダー・いざない・エルサー・ゆりかご・大海…これら経験値がある程度期待できるものは出たいですが、固定開催は限りなく少ないっていうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:30
まあ本番は4/12〜の経験値+150期間なので、そこで経験値稼ぎ緊急が多ければ良し…。

今ちょっと「FF14が基本無料になる(一定レベルまで)」という話が盛り上がってますが、僕はストレスを抱え込みたくないのでやる気はないんですよ。
物見遊山で行っても僕の性格だとやりこんでしまうかもしれないので。

というか今時々本当にFF11に帰りたくなってるのですw
ソロでほとんどのコンテンツクリア余裕だとか聞いて、過去のキャラがまだ残ってるなら「アルタナの神兵」とか最後までやりたいなあ。

これに期待しているのは「FF14が限定とはいえ基本無料になり、PSO2のケツに火が付く」ことですね。
ライバルがいないから酒井さんたちのトノサマ商法が成り立ってるんでしょう。
クオリティは凄まじいものがあるFFブランドが基本無料になることで人はざあっと流れるはず。

焦れ焦れ…その焦りこそがPSO2のクオリティをあげるのだ!うわはははは!

みたいな「風が吹けば(以下略)」的な意味で楽しみなんですよー。
EP5ねえ…転生ねえ…。

開発スタッフが転生したらすごいんだけど、まあないよね(´・ω・`)
基礎パラメータ−が上がってレベル1からやりなおせるゾ!の転生だったらもう無理かもしれないw

まあテーマのこと自体を言ってると思うので、ラグオル・グラールに乗り込むのが妥当かなー。
木村さんはエミリアとかヴィヴィアンとかポータブル勢大好きって言ってるし、僕もちょっと嬉しい。

PSOやPSUの強ボスたちをPSO2用に仕立て直してやるのなら、新鮮味はなくても楽しそうなんだよなあ。
システム自体はPSO2で激しく大強化されてるんだしね。
ほんと、活躍するクエストを上手く仕立てればまだまだいけると思うんだけどなー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:30
個人的には多ロック箇所に当たる攻撃を増やしてダメージ表記が派手に飛び出る感じにして欲しい気はするけど…。

でもちょっと思うのが、80キャップ解放はやりすぎた感があるw
75から21キューブ集めないと先に進めないのを楽にした上でないと新期にとっては置いてきぼり、足止め感がハンパないですよ。

いわゆる「ゲームの進行に壁がある」状態。

それが「上手くなって装備強化して乗り越えないとダメだゾ!」というのが普通のゲームなんですけど、このゲームの場合「75を42回(サブの分)レベルアップしてくるんやデ?」ですからね。

サブ側のクラスに興味なんかないという人は当然装備も適当、ツリーもメイン専用スキルがない状態で経験値稼ぎに来るわけで…。

これを楽しいと思う人は何かが間違っているし、適当装備のプレイヤーを見ても破棄したらBANに一歩近づくわけでしょう(僕は周りがいなくならない限り破棄はしませんが…)。

後でこんなんやるならPS4勢増えた時にきっちり住み分けさせておけば寄生問題なんかこんなに大きな話にならんかったのよね。

なんで方針をころっころ変えるのかなー。
ゲーム全体を見渡して、プレイヤーの遊び方をデザインするトータルプランナーみたいなのがいないのかな。
それがプロデューサーのはずなんですけど、オフイベのことしか考えてないって(ほぼ)自分で言ってたからな…。
もう夏のバトルアリーナイベントのことで頭パンパンなんでしょうね(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:31
■シンデレラガール!@バトガの話。
・去年の秋ごろから始まった「ログインボーナス★4カード」。
先日の人魚姫遥香っちゃんもステキでしたが、今回はシンデレラテーマのひなたちゃんです。
かーわいー!
ただ、チャームポイントの八重歯があまりにもちいさくて最初は「八重歯ない?」と言われてたくらいなので、そこだけ不満ではあります。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qS3Y4eFFvYzZPQWc
おとぎ話シリーズでシンデレラ役をあてがわれるとは!ひなた姫の雄姿です。
トクベツなセリフとか「より親密なストーリー」はないのですが、一応戦闘カードとして★4の性能は持たされていますから、始めたばかりの初心者にはこのカードを軸にしてストーリーくらいなら余裕でこなせるかもしれません。

ただこの「ログボシリーズ」はスキルが補助的なものが多いので、それ一本で戦うというより、他のカードのスキルを強化する為にある感じだから…、まあ2週間に1回新ガチャくるからそれでさっさと★4カードを手に入れた方が手っ取り早いですね(ノ∇`)

先日まではひなたちゃんは

・18人中最後までツインバレットカードなし
・最後から2番めまでブレイドカノンなし
・高1・中1が全員ログボデビューしている中、ひなたちゃんだけハブられてた
・★4カードの実装枚数がサービス開始1年後に追加されたキャラより少なくなった
・巨○でかわいいくるみちゃんや詩穂ちゃんにカッコつける為ならクレジットカードまで使うのに、ひなたちゃんにはおごらないという先生の冷たい態度

などなど…「かわいそうな子」扱いで、ひなた推し先生は深い悲しみに包まれてたんですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:31
だけどバレンタインでツインバレット、マーチングイベントでブレイドカノン、そしてログボでかわいい衣装を与えられ、4/25はひな誕と、ようやく運営の「ひなた押し」が始まって、各地のひなた好き先生たちもキャッキャしてます。

よかったねえヽ(´ー`)ノ

そしてもう一人のシンデレラは…。
先日から行われていた投票イベント「星守だって旅したい!」の投票結果がでたんですよ。

旅行先班3名、プラン班3名(支援者が各1名ずつ付く)で自分の考えを披露して、勝った班の3名と引率の先生(プレイヤー先生はたぶんお留守番なので、女性教師陣)が戦いを忘れて旅行に行けます。

まずは旅行先班

@くるみちゃん
そこにしか咲かない花があるという南の島

A詩穂さん
有名推理小説のルーツとなった外国の街へ(おそらくイギリス)

Bミミちゃん
ミミちゃんだけが知っている「ひみつきち」

続いてはプラン班

C遥香っちゃん(支持者:桜ちゃん、引率:神峰 牡丹理事長)
きれいな景色や温泉で彩る「いやしの」旅。
日頃の疲れを取ってもらう為、遥香っちゃんが頑張ります。

D望ちゃん(支持者:楓ちゃん、引率:八雲 樹先生)
ショッピングとか観光とか、とにかく「楽しい」旅。
女子が好きそうなモノを熟知してる望ちゃんならでは。

Eれんげ先パイ(支持者:ひなたちゃん 引率:御剣 風蘭先生
バンジーやヒッチハイクなど「刺激的な」旅。
女の子たちの様々な表情を引き出してぐへへってなりたいれんげ先パイの欲望直球なアレですw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:31
で、この1週間投票が行われていまして…、結果がこちら。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qalp1bFlBbnJrUlE
遥香っちゃんが堂々一位!おめでとうー!
はい、最初は詩穂さん、望ちゃんが優勢で「イギリスに楽しい旅」だったのに…、最後にまとめて投票するギャンブラー先生たちの魔の手(笑)によって、遥香っちゃん1位、望ちゃん2位、ミミちゃん3位となりました!
旅行先班の1位とプラン班の1位なので…。

今回の旅は「遥香っちゃん主導で、ミミちゃんのひみつきちで癒しの旅」に、遥香・桜・ミシェル・神峰理事長の4名が行くことになりましたー。

ミミちゃんの「ひみつきち」は当日まで場所が明かされないそうなので…、遥香っちゃん、プランを立てようにも当日に出たとこ勝負になっちゃうのですが…(;´ρ`)ノ

もうさあ、これ「キャラ人気投票じゃない」って言ってんだろww
面白そうになる案に投票しろよww

今回の立案に限ってはミミちゃんの案なんかグダグダになるに決まってるだろ!(前々々回の「かわいい運動会」などは見事にミミちゃんだけが楽しんでたからな…。この子のセンスはミミワールド全開で他の子全部遥か彼方に置き去りにするんだよw)

あああ、これライターさんも頭抱えてるだろうな…!
と、とにかく、4月くらいに「星守だって旅行したい!編」のイベントストーリーが公開される予定だそうです(ノ∇`)

まあ僕の気持ちは明日から始まる「確定なし第三部ガチャ」に飛んでいますがね…!
5年前の□リ明日葉ちゃんがかわいすぎる。

明日は単発で10回(+ガチャポイントの美味しい景品がもらえるとこまで)引くんだ…!
■雑談■@kurotama
2017/03/30 02:32
■必然性のある複数掘り@雑談。
・ようやっとヒマになってきて、ほぼ中断していた「月下の夜想曲」を再開できています。
相変わらずレベルアップの度に必要経験値を残り1にして全部の能力が上がるまでやりなおす「吟味」を行っていますが、最初に何も考えずにプレイしていたデータと同じところまで進め、レベルも同じくらいになったのを比べてみると…。

以前のやつ(ノーマルプレイ)

レベル27
HP286
MP132
SP177

STR22
CON23
INT20
LCK21


今回のやつ(LCK99モード。初期値がゲロ低い)

レベル27
HP251
MP116
SP134

STR27
CON26
INT26
LCK99

という感じです。
初期値の差の分HP、MP、SPは低いですが、能力値は1.0.0だったのをよくここまで育てたもんだ(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 21:56
パラメータの成長は

HP:固定(レベルひとケタは+1、10代は+2、20代は+6だった)
MP:4か5の50%
SP:+2で固定

STR・CON・INT・LCK はそれぞれ上がるか上がらないかは50%で、時折「他が1点も上がらないけど一か所に+2される」という現象が起こる。

という感じ。
マップを探索していると「HP+5の器」「SP+5の器」が手に入るので、レベルアップよりそちらで上がる数値のほうが大きくなってる模様です。

ランダム箇所はMP、STR、CON、INT、LCKの5か所ですが、うちはMPはどうでも良いとして吟味の対象に入れず、LCKは最初からカンストしてる為、3か所が上昇すればいいのです。
リクツ上は12.5%の確率…10回セーブとロードを繰り返す間にはなんとかなるんじゃね?という感じですね。

以前は「前のデータに追い付いたらもうランダムに任せていいでしょ」と思っていましたが、そこまでキツいものではなく、特にSTRは1上がるとダメージが1上がるので結構重要なので続行することに。

CONは10上がるごとに基礎防御が+1なので、地道に積み重ねることはとても大事です(最強中の最強防具の防御はたったの26点です。それの前は15くらい)。

INTは魔法攻撃の威力に関わるのですが、正直な所そこまでこだわる必要もない(魔法は特殊性が重要なので、威力1点をどうこういうものでもない)。

で、本題です。
必然性のある複数掘りとはなんなのか。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 21:57
このゲームは両手に一つずつ武器か盾、アイテムを装備できます。
クリア後に50万ゴールドで購入できる「デュプリケーター」を装備すれば、投げたらなくなる消耗品のヤリや弓矢、爆弾や鉄球などを画面表示数の限界まで放って遊びつくすことができるようになるのですが…。(食料品を一つランダムで生み出す「お食事券」を使えば無限に食べ物を生み出す満腹プレイも可能になる)

そこに到達するまでにはなるべく良い装備で楽にアイテム掘りをできるようにしたほうがいい。
このゲームで特に強力なのは「攻撃モーションをせずとも攻撃判定が出る武器」でして、歩くのが比較的遅い上、一発殴れば消える敵がいるエリアもえっちらおっちら歩いて狩場まで移動するので、いちいち攻撃モーションを取って攻撃するのがおっくうになってきます。

まずは「ブルーナックル」。
地下水道のヒキガエルがレアドロップで落とします。
説明書きには「アッパー専用のナックル」とありますが、使ってみると主人公の腹〜頭の上にエフェクトがでて攻撃判定となっています。
射程は短いですが、歩きながら放つとモーションなしで攻撃エフェクトだけが出る。
つまり近寄ってきた敵はこの攻撃判定に当たってピチュンと死ぬわけです。

そしてLCK99だから出たのですが「メデュウサの盾」。
このゲームでは盾と言うのは、片手を非攻撃にする代わり、基礎防御力を上げ、破壊可能な飛び道具を防ぐという役割を持っています。
しかしいくつかの強力な盾はそれ自体に攻撃判定がついており、構えて歩くだけで盾に触れた敵がダメージを受けるのです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 21:57
メデュウサの盾はごく序盤から登場するお邪魔キャラからのドロップですが、通常のプレイでは数時間延々狩り続けるような取得難易度…、人によっては最後まで図鑑が埋まらないレベルのレアアイテムです。
しかしLCK99モードでは運が良ければ狙ってないのにポトリと落ちるという…。

やり直したかいがありますわw

でも問題がありまして、うまく盾で受けないと敵の攻撃判定に負けて吹き飛ばされたりするのです。
汎用性がある「移動しながらの攻撃」とは言えない感じなんですねー。

ということで「ブルーナックル」を2本掘ることにしました。
このゲームのレア掘りは「画面切り替えしてすぐに該当エネミーがいる場所を発見する」のが重要でして、機械のように秒単位で「倒しては切り替え、倒しては切り替え…」ができる場所をみつくろう所から始まっているのです。

で、20分くらいやっていると2本めのブルーナックルをゲット。
射程は短いですが、2本を両手に装備してボタンをバババと連打すれば、片手に装備したのの倍の速度で攻撃が出ますから、多少硬くても接近すれば大ダメージを与えることができるようになります。

この「二刀流」が有効な武器はまだまだ他にもありまして、今掘っているのは「チャクラム」です。
これはどのカテゴリにも属さない「投剣」というタイプの武器でして、画面上に2発までわっかが発射できます。
一応投げ武器なので射程は剣よりもはるかに広い。それが画面に2連射できるんです…。
つまり、2つ手に入れれば…、4連射によって「前方に4ヒットのダメージフィールドを作れる上にMPなどのコストが一切必要ない」武器となるんですよ!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/30 21:57
一つだと「面白い動きの武器だね^^」で終わりますが、二つだと…後半の裏ステージで入手できる作中最強の剣を入手するまでこれが最も便利な武器かもしれない。

ちなみにその最強剣は「一回ボタンを押すと前方と斜め上に剣の軌跡が4回発生する」為、二刀流にしてボタンをバババと連射すれば歩きながら敵を殲滅するおかしな状態になるのです。

後のシリーズでは連射力や二刀流のルールの変更で弱体化されてしまったので、この武器を存分に楽しみたければ「月下の夜想曲」をやるしかないという…。

いずれはその武器を掘りに行かねばなりませんが、アレを入手すると他の武器がほぼ無価値になるから、意図的に後回しにしないとね…。

今はデータが出そろってるからそういうこともできますが、初プレイ時の「モンスター図鑑埋め」でレアアイテム掘りをしていた時は一つ一つのアイテムが個性的で独自性があり、特に後半戦で入手できるレアアイテムには剣の軌跡にルーン文字が現れたり、二本揃えると特殊魔法が使えたりと、見た目も楽しく、ものによっては戦い方自体が変わるものもたくさん用意されてたんですよねー。

まだ見ぬレア掘りの楽しさ、そして複数必要かどうかを決めるのはプレイヤーの「おいおい、これが二本揃ったらどうなってしまうんです?」という好奇心だけ。

これこそがハクスラの最も楽しい部分だと思うんですよねー。
しかも「思い出補正でよくなってんだろw」と自分を信じていなかったのですが、プレイステーション時代の作品だけど疑似2Dで、プレイ感は完全に2D横スクロールアクションであり、演出とか敵の迫力を増すために3Dを補助的に使ってるだけなので、古臭さも受け入れられるレベルで収まってるというのがすごい。

いやいや、アクション系のハクスラゲーは楽しいなぁ。
■雑談■@kurotama
2017/03/30 21:59
■「俺だけは生き延びてやる…!」(←パニック映画で最初にやられる人の行動)@バトガの話。
・「付き合ってられるか!部屋に帰らせてもらう」(←2時間サスペンスで最初にやられる人の行動)でもいいんですが(´_ゝ`)

なんなのかというと、第三部ガチャです!
。本日から「第二章」が配信されるんです。

そしてそれに伴って登場するのが「期待の新人」。中1時代の明日葉ちゃんなわけですね。
彼女の登場を記念して、5年前の彼女たちのカードが実装されるわけです。

第二章クリアで「★2明日葉ちゃん(中1、体操服)」がもらえるそうですが、その絵柄があまりにあざとかわいくてさっそく「□リ葉最高や!」と声が上がってますね。

ちなみにこれを見て「他のキャラの5年前(中1時代でも可)をはよ実装しろ…!」という声も上がっていますが、メインヒロインのみきちゃんが中2時代、かなりの…マシュマロ感(配慮した表現)だったそうで…、中1時代というのはヒロインの沽券に係わる事態を引き起こすのではないかと思われます。

ちなみにみきちゃんにとって「先生に中学時代の写真を見られるくらいなら…」と先生を亡き者にしようとするくらいの黒歴史だった模様w
明日葉ちゃんみたいにただかわいくなるだけってわけでもないんだよなぁ…。

(ここまでは引く前に書きました)

というわけで引いてみます!
今回は確定なし(なんと課金しても確定権はない)なので、単発で10回やってみます。
どうなるかはわかりませんが、1枚でも来てくれれば良し…。

できればいっちゃん(若八雲先生)か、□リ葉(中1明日葉ちゃん)がいいです…!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:31
さらにガチャポイント制なので、景品にいいものがあったらそれがもらえる所まで引いても良い。
ただ、4月頭にまた確定ガチャイベントがくるはずなので、星のかけらを使い果たすわけにはいかんのです。

1回め:★3あんこちゃん
2回め:★2昴ちゃん
3回め:★3心美ちゃん
4回め:★3楓ちゃん
5回め:★2心美ちゃん
6回め:★2ゆりちゃん
7回め:★3れんげちゃん
8回め:★2ミシェルちゃん
9回め:★2ひなたちゃん
10回め:★3あんこちゃん
11回め:★3うららちゃん
12回め:★2明日葉ちゃん(高3)
ガチャポイントチケット:★2ゆりちゃん

総勢星のかけら300個を費やして…

何 の 成 果 も 、 得 ら れ ま せ ん で し た ー !

はああ。まあこういうこともありますね(ノ∇`)
僕の中で第三部はオワガとなりました…!

気になる□リ葉ちゃんは、カードの自己紹介セリフを聞いていると「まだ硬さの抜けない生真面目な感じ」というアレでした。
僕の中では「能力を鼻にかけた自身家」みたいな感じだったのかと予想してたんですが、逆を行っていてとってもかわいらしい感じになりました。
高3時の落ち着きと、ある種威厳ある言動と言ったものは1_も感じない初々しい感じがいいですね。
声優の田村陸心(たむら むつみ)さんは少年役が多い方なので、女性、しかもヒロイン感を出している明日葉ちゃん、そして幼い少女役というのは大変レアな役だと思います。

しかし…、ひなたちゃんといい、ここのスタッフの13歳感はちょっと幼すぎないかなw
13歳ってもう実際には「オンナ」感出てきてるよね(身だしなみに命がけとか、自他のランク付けとか…。まあそれ言ったら小学生の子だってやってるかw)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:31
まあおそらく、小学生キャラにしてしまうと色々問題があるのだけど、13歳と14歳で大して差がないキャラを何名も用意するくらいならしっかり客層を分けた方がいいのでは?ということなんでしょうね。

頭が少々ほわんとしすぎているミミちゃんとか、口の悪い先生は「特別学級」とか言ってますが、14歳ですよ。
男の子だったら「世界の裏の勢力が俺のこの邪眼に秘められた力を付け狙っている…決戦の時はそう遠くないぜ…!」とかやってる頃でしょう?
そう考えるとぜんぜん平気だと思うのよね。
想像力が最も働き、世界と自分の境界線があいまいで、自分はなんだってできる、なんだってやれる、なんにだってなれる!という全能感にギモンを覚え始める子が多い中、夢の中に逃げ込む最後の抵抗をしている時期、それが14歳な気がしますからね。

まあとにかく、確定なしの恐怖を改めて思い知りました(ノ∇`)
300個の無駄死にした星のかけらたちの奮闘に敬礼…!

ちなみに「Extra」の効果は…

・現代の子たちとは別の旧校舎教室にしか配置できない
・親密度は最初から最大で、親密度で解放される「ヒミツ」は最初から全開放
・なでなで、特訓などは行えない(つまりプレイヤー先生に位置する人がいないのです)
・「最強の星守たち」に恥じないよう、それぞれ独自のチャージ攻撃を持っている
・秘密のレッスン(このサイトでは「より親密なストーリー」と表記)がない

などなど、やはり従来の星守たちとは別の「特別編専用」という感じの制限が与えられた感じになっていましたね。
ちょっと物足りない感はありますが、それこそが「みんなのアコガレになるイケメン高身長男性教師の不在」そのものの物足りなさなのでしょう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:31
女の友情も美しいものですが、やはり女の子には恋の要素もあったほうがいい。
それが理事長が睨みを利かせているため「決して生徒に手は出さない安全なアコガレの対象」なら安心して恋の予行練習用の「教材」として十分ですからね。

そもそも「女学園」というもの自体が「そういうコト」に振り回されない環境で不安定な時期に未熟が故に粗相をしでかさせないように女性だけで固めるわけですし(子供はそう思う通りにならないけれど、行動力のない子、モラルの高い子ならそこらの雑草に無為につまみ食いされる心配はないということです)。

…なんか先生が若干かわいそうに見えてきたなw

皆が危惧していた「実質★5カード実装なのでは?」とかそういうことはなかったようです。
ただしパラメーター、仲良し(パッシブ)スキルはこれまでの★4最強数値をレベル50で叩きだし、リスクの全くないパッシブが居並ぶという化け物性能。
いわゆる母艦としてサイキョーとなる感じですね。

ううーん、いっちゃんが欲しかった…!

一応第二章クリアで4人分の★1カード(体操服)はもらえるんだとか。
チャージ攻撃とかはないですが、一応旧教室が無人になることはなさそうですねw

しかし今になって気づいたんですが…。
これ、制服だよな(´・ω・`)

ということは未だに覚醒してない茉莉ちゃんや、新人の□リ葉ちゃんが星衣フローラに覚醒した時、今回のガチャにフローラカードが追加されてまた闇鍋をやってくわけかw
まあ深追いしないほうが良さそうですね…。

気分を切り替えて4月からの新イベントに向けて星のかけら貯めよ…。
去年はどうも「3/31〜4/16まで1周年直前イベント」があったそうで、今年もそうなのなら今晩0時あたりにその辺の告知もきそうだしなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:32
アニメで新規も増えることだし、なんか景気のいいイベントが用意されてるといいなー。

=============

追記:バトガコミュニティ行ったらみんなガンガン新カード引けてて、悔しかったのでみじめに単発をやったら2回めで…

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qUERCSGRiV0w4TGs
いっちゃんキター!! 日高のり子!日高のり子!
ああん、丸顔がかわいいよう(*´Д`*)=3
僕この「ターニアちゃん髪型」が弱点だしね。

…過去キャラにだから浮気じゃないから…大丈夫だから…!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qajYxZVE5OGNqYUE
のり子のパワー全開のいっちゃん。親しい人には「やくもん」と呼んでほしいらしいですが、風蘭ちゃんからは「イツキ」、茉莉ちゃんからは「いっちゃん」と呼ばれていて、若干定着してない感がありますねw

ちなみに本好きでマンガ好きで生徒会長で、キレると白目になります(特定の少女漫画でみられる白目表現のアレ)。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qMDBaWGwxTUJqMm8
白目画像。横に居る金髪が若御剣先生で、黒髪が幼明日葉ちゃん。ちょっと座敷童っぽい。

口うるさくてルールに忠実で、幼明日葉ちゃんのアコガレの女性です。
事実、5年後には明日葉ちゃんも生徒会長になってるわけですからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:32
戦闘能力的には仲間たちが剣x2、槍x1とNOUKINな中、唯一のロッドということで、広範囲に大湧きつぶしの一撃を放つ上、今回追加の4名だけが持つ「固有チャージ技」は「ロッドの弾数分のレーザーを放つ」というもの。

そして先日から始まった「ガチャポイント」は、僕のように毎回確定分1回だけやって逃げるように星のかけらを温存する先生を潰す為「4回確定権1000個分+2回の単発分」を引けば確定で「強力なサブカード」が得られるようになりました。

今回のサブカードはなんと、攻撃能力もさることながら「パーティ全員に吹き飛び無効、ダメージ無効、相性アップ(得意な相手へのダメージがが2倍から4倍になる)」を20秒付与するという、インチキクラスの性能。

吹き飛びとダメージ無効が同時にかかるということは、状態異常以外への完全無敵ですよ。
交代を活用すれば、これ発動したら味方に変わって無敵で暴れてもらい、切れたら次の味方に変わって大暴れ、その次はこのカードを持ってる子が20秒以内にコンボを稼いで一回スキルを使えば、続く味方はまた20秒ずつ無敵で暴れて…と繰り返せる。

僕んちみたいなクソ端末使いにこれほどありがたいスキルはないのよなあ。
これはぜひ欲しいけど、それをやるとあと750個石を使わなければいけません。

700個が9800円ですから、課金バッチコイ先生なら「確実に強力カードゲット」は美味しいですよね。
僕の場合はこの後に控えるガチャと、この後2ヶ月くらい、はずれた時の保険なしでガチャに挑まねばならなくなります。

でもね、このやり方を責める気にはならないですよ。
いままでが非課金がバカ笑いするゲームすぎたんだよなぁ。

「カネをかけたやつが有利になる」でいいと思います。
他のゲームに比べたら腕が介入する要素は未だ大きいんだから。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:33
僕のように非課金でやります(キリッ)と言ってた先生が徐々に置いてきぼりになって、強さ談義から完全にハブられながら「はるかっちゃん!はるかっちゃん!(小声)」でボソボソ楽しむだけになるような…そういうのでもまあしょうがないw
基本無料ゲーを無料で遊ぶということは冷遇に文句を言う権利なしということですからね。

でもガチャ課金はいやだね。しないね。

■けものフレンズ終了と同時にけものフレンズが終了@雑談。
・「ゴールデンカムイ」でここ数週間大暴れしていた姉畑支遁(あねはた しとん)さん、ヤりたい放題ヤッて終了しました。

この作品の囚人たちはひとクセが強すぎて「こりゃア一般社会ではつまはじきにされるよね仕方ないね」という方ばかりでてきますが(恐ろしいことに史実のまんまのキャラもかなり多いが)、一応「シリアスなギャグ(当の本人たちは別におもしろくしようとそういうことをしているわけではないが、客観的に見るとどうみてもギャグにしか見えない状態。作者が意図せずそうなってしまっている天然ものの作品もまれにある)」のハズなんだよな…。

どっちにしろこの漫画から目が離せないことだけはゆるがないですね(ノ∇`)
「東京喰種」もそのハズなんだけど、立ち読みで理解するにはキビシーので、またまとまったら漫喫でまとめ読みする。
あれも若干「シリアスなギャグ」となってる時あるよな…。
■雑談■@kurotama
2017/03/31 02:33
■最終兵器前倒し@雑談。
・先日お話した「チャクラム二刀流」。こいつがヤバすぎました。
なにせLCK99モードでやるのは初なので、初回プレイ(20年くらい前?)では多分一個拾うだけでいっぱいいっぱいだったんだと思います。
アイテムの入手順によっては価値が消失するというのもレア掘りゲーではよくあることですからね。

何せ飛び道具です。しかも「必ず主人公の元に戻ってくる軌跡を持つ」為、距離を調整すれば行きと帰りで2ヒット、進行方向押しながらで射程が伸びるので敵が画面に現れた瞬間から攻撃できますし、両手に装備してるので交互に放てば途切れなく、同時押しでヒット数が倍(行きと帰りで2ヒットを4発投げる)わけですからね。

唯一の弱点と言えば「斜め上に少々弱い」ので、サブウェポンの「斧(悪魔城ドラキュラシリーズ伝統の手投げ斧)」も併用すると良い感じです。

このゲームは魔法が結構強力ですが、時代柄もあって格闘ゲームのコマンド入力みたいなのをしないといけないんですよ。
最強の魔法「ソウルスチール」は画面内の破壊可能物すべてに魔力分ダメージを複数回(8回くらい?)与え、ヒットした数x8点のHPを回復する切り札ですが、コマンドが…

← → \ ↓ / ← → + 攻撃ボタン(右向き時)

なんですよ。
一瞬後ろに入力する為、遅いと逆を向いてしまいますし、他の技がでてしまい失敗することもありますから、心の準備が必要なんですよねー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/03/31 20:11
でも後に発売された「ギャラリーオブラビリンス」では魔法使いの魔法がただのチャージ方式になっていて、それ連発してればよしみたいなとこもありましたから(その分無敵感はなくなった)、この「接近戦では少々つかいにくいが発動すれば大逆転」という要素もなかなかいいと思います。

で、リスクなく遠距離の敵に大ダメージというここまで揃ったのなら…と、今「表城レアアイテム完全制覇」をやっています。
道中のお邪魔エネミーからまた「メデュウサの盾」がポロりするなど、後でやらな…と思ってたのとかが思いがけずに終わってしまうなど、LCK99モードはハンパないですね。

これくらいサクサク出てくれた方がレア掘りゲーとして助かります(ノ∇`)

■プレミアムフライデーなのでプレモル買ってきた(´・ω・`)@雑談。
・うん、まあうちは関係ないんですけど。
広告に釣られて久しぶりプレミアムモルツを飲みました。

ビールは飲み放題のよくわからないやつより、プレモルを1本飲む方が好きだなあ。

■明日は4/1ですね…@バトガの話。
・去年は冗談企画「アイドルガールアフタースクール3D」で笑いを取ったと思ったら、ひと月後にほんとにパラレルワールドの「星守がアイドルだったら?」編をやりました。

今年はすでにそのメインストーリーではないけど継続的な番外編として「清律音楽学園に神樹の芽を探しに行こう」というストーリーが3部作であると書かれていますから…。

何を仕掛けてくるんでしょうね…。
何もなしだけはありえないので、どれくらいやらかしてくれるか期待をしておきましょう(ノ∇`)
■雑談■@kurotama
2017/03/31 20:13
■製作者のイジワルは適度だとKAIKAN@雑談。
・ええ、ヒマができたらずっと悪魔城をさ迷っています。
僕はMではないと思うのですが、ゲームは「適度なイケズ(イジワルの方言めいた言い方。イケズぅと言うとなんかエ□い)」を楽しむ要素もあるわけです。

最たるものは経験値稼ぎ、お金稼ぎでしょうかね。これがドン引きするレベルだと「時間の無駄だボケ」と思われますが、きちんと段階を踏めるように適度だと「成長してる感じがするね^^」ということになります。
人間って勝手だよなw

しかしここを適度にされるとやらされてるとわかっていても乗り越えたくなるんです。
やはり人間、適度にストレスを感じたい所があるのかもしれない。

彼奴ら(月下の夜想曲開発スタッフ)のやり口はこうです。

@それまでの冒険で「こいつは見た目からこういうの落としそうだなあ」と思ったら結構それを落とす所を見せる(盾を構え、斧を投げてくる鎧なら、ショボレアがサブウェポンの斧、マジレアが「アックスアーマーの盾」だったり、レイピアによる突きが得意なスケルトンはショボレアで「皮の胸当て」、マジレアで「レイピア」を落とす等)。

A天守閣へ向かう時計塔の中の隠し通路の奥、大時計の裏側に、念力で大剣を操る空飛ぶ鎧の男「フライングアーマー」が一体存在する。

Bおいおい…まさかあの念力剣がドロップするんじゃないだろうな…狙ってまうやろ!

Cセーブポイントから遠く離れた場所なのでフライングアーマーの飛剣にほんろうされて「レア掘り」どころではなく、生還できるかどうかの問題に。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:14
(今回のプレイではレベルアップごとに「吟味」も行うので、レベルが上がってしまい能力に上昇しない項目があるとリセットするしかないことも付け加えられている。尚フライングアーマーの強さはかなりあるので、レベルが低い時は経験値がたくさん入手できてしまう)

D上記理由により、初の遭遇は何匹か倒したところで敗走することが多い。HPの具合にもよるが徒歩で帰還するより、唯一の協力者である「爺」の元にテレポートするアイテムを使ったほうが良い。
その際、運が良ければショボレア(最初から図鑑に記されている方のレアアイテム)の両手剣「フランベルジュ」を持ち帰れるかも。
この時点でのフランベルジュはクセのない高威力の大剣であり、盾が持てずに防御が下がるのを差し引いても頼りになる。

E十分に強くなり、色を知る年頃(レアアイテムを掘りたくなるくらいにゲームに慣れ、強さも一段落した為、望まないレベルアップもしなくて済むようになったあたりという意味)になると、また「フライングアーマーの持ってる念力剣が気になる…」と時計塔の奥地へ向かうことに。

F先述の「チャクラム」などがあれば戦闘自体は2−3発当てれば倒せるものの、彼奴(フライング・アーマー=サン)の出現位置は「そのエリアに侵入する位置の真上」。
つまり、即殺する、初期移動の位置が侵入口の真上だと「ドロップしたアイテムはエリアチェンジという虚空に飲み込まれる」ことになる。
戦闘の途中で主人公が穴に落ちてもエリアチェンジされるので、敵が復活する代わり、拾えなかったアイテムも消滅している。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:14
G何度かアイテムを虚空に呑まれるも「あれはフランベルジュだよ。わからないけどきっとそう」と言い聞かせ、若干げっそりしながら「今回はこのへんにしといたらあ!」と捨て台詞を放って逃げ帰る(1時間を超えて疲れたw そして後半戦でフライングアーマー多数生息地がある為)。

H爺の下で「取り忘れないかなー」と怪物図鑑を眺めていると、フライングアーマーの項目のマジレア欄に「ヘブンズソード(狙ってたアイテム)」の名前が。

Iやっぱりあの時ドロップしてたんじゃねーか。ちくしょおおおおおお!

という流れです(´・ω・`)クソゲ

ちなみに「ヘブンズソード」は本来の使い手ほどに誘導性はないですが、とにかくリーチが長い。
そして苦労して二本揃えると「特殊必殺技(ボタン同時押しなので容易)」が強くてカッコいいのです。

1回めの取得チャンスはゲーム序盤、せいぜい30%くらいの進行度の位置であり、もしここでヘブンズソードを拾ってしまえばそれ以降のゲームがクソゲになるくらいラクチンでしょうけど…。
しかし、体感でしかありませんが、通常プレイの通常の10や20程度のLCK(幸運度)だと「いくら頑張っても出ないレベル」みたいな壁があって、以前話した「メデュウサの盾」も序盤から狙えはするのにまずドロップしません。

初プレイの際、友人が運よく序盤で拾った話は聞いたことが一応あるんですが…。

なので、実際には「初見でマジレア狙い」というのは1周めは現実的ではない、のよなあ。
そして、2周めプレイヤーは彼奴が何を落とすか知っていて「この序盤で取れたらよぉーッこの後ラクショーだっていうんだよなァーッ」と狙いに行って上記のワナの数々に翻弄され、くたびれて敗走することになるんですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:14
ちなみに後半戦は時計塔の通常ルート、歯車を登っていく悪魔城シリーズ伝統のステージにたくさん出てきますが、クリアは難しいものの、ヘブンズソード狩りは大変容易になっています。

表ではエリアチェンジが下でしたが、裏の逆さ城ではエリアチェンジは上なので、ドロップ品が消失する危険はなく、おまけにエリアチェンジせずとも出現位置を画面外に出せばフライングアーマーが復活するという、うって変わった親切仕様となっていて、2本揃えるのも比較的容易です。
そのおかげで、裏の逆さ城では存分にヘブンズソードを振るえるというわけですね。

そういえば、LCK99モードで最初から持たされている「LCK+20のアクセサリー」がいいのか「レアを出やすくするリングを二つ装備」を検証された方が居て、およそ5000匹のこうもりを狩りまくった所…

LCKが高い=敵撃破時のアイテムドロップ率自体が上昇
レアリングの有無=ドロップ内容が良くなる可能性がある

だそうです。
序盤から取れる「ニセモノ装備(主人公のサイキョー装備はゲーム開始時に奪われてしまうが、それにそっくりの見た目の低性能品)」を3種フルセットで装備すると、主人公アルカード(ALUCARD=ドラキュラのスペルを逆にしたもの。反逆の意を表しているのか)さんの名前が「あるかーと」になり、コスプレをした別人という情けない存在になります。

アルカート装備は最弱に近い性能ですが、ソードだけは本物と同じ「振りの速い長剣」タイプなのでオーソドックスだけど使いやすいのです。
しかし最大の利点はLCKが+30されるということ。

LCK99モードなら、LCK+20リングと合わせて、LCK149までブーストできるんです。
自力でリングを入手できれば、LCK169も可能!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:14
実際、消費アイテム(ボム的に一発使ったら消費されるもの)の一つ「ペンタグラム」は大した威力もないくせにドロップ率がやたらと低く「なんかこの敵アイテム落とさんよなあ」と狩っているとペンタグラムで「やっぱりこれだったか…」ってなったりするんですが、事前に分かっているときにはあるかーとになってLCK激盛りで挑んだりします。

体感でしかなかったLCK盛りですが、検証してくれた方のおかげである程度確信が持ててありがたい限り(しかしその方の調査では、試行回数が5000匹だから差が出たけど、もっとやれば「どっちも変わらん」になっていく可能性はあると書かれていましたが…)

まー実際、LCK99モードのレアドロ率は通常プレイではありえないレベルなので、価値はあると僕は思っておきます。
ヘブンズソードも裏のほうでやったら20分くらいで2本取れたしね…(あの苦労は…!)。
まあこの辺はオフゲなので、苦難より楽しさ重視されたバランスってことで一つ。

■エイプリルフールネタ@バトガの話。
・今年はなんと、第二部で星守たちを苦しめたボロぞうきんこと空飛ぶぬいぐるみのアルルの…「いとこの友達の彼女の娘の……とにかく遠い親戚(公式ツイッターより)」である、4月の妖精エイプルルというピンクのボロぞうきんがアルルのカタキを取る為、星守に精神攻撃を仕掛けます。

ちなみにバレンタインの時は「チョコの妖精シャルル」という茶色いボロぞうきんが先生をチョコにする呪いをかけてましたね…。
ちなみにアルルの肩書きは自称「沈黙の魔獣」であり、第二部のラスボスに吸収されて真の姿「デウス・アルレカン(魔法陣から巨大な上半身を表した魔人の姿をしている)」として星守の前に立ちはだかりました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:15
アルルカンというのは「からくりサーカス」で初めて聞いたのですが、おフランセ語で「道化師」のことだそうで、有名な「ハーレクイン小説」のハーレクインはアルルカンの英語読みだそうです。

バトガのはアル「レ」カンじゃないの?と思いますが、スペルは「Arlequin」なので、ルかレかは日本語表記では気分で変えても良さげではありますね。

そんなわけで「道化師」と聞くと不思議と納得できることばっかりしてますなあ。

第二部では星守を個別に隔離空間に閉じ込めて言葉責めで闇落ちさせようとしましたが、彼女らの真っすぐな魂を陰らせるには至りませんで、むしろ強まった想いによって星守の正装とも言える「星衣フローラ」に覚醒させてしまい、結局は討たれることになりました(HARDモードだと泣けるほど強いですが)。

チョコイベントでは親戚(以下略の)シャルルが、ひとりバレンタイン前の街を寂しく歩く先生にぶぎゅっと踏まれたことを逆恨みして「14日までに事情を話して催促せずに、女子から気持ちのこもったチョコをもらえなければオマエをチョコレートにしてやるでしゅ」と呪いをかけましたが、最悪のBADEND(チョコになる運命を回避できず、登校してきた星守たちが「先生からのプレゼントかな?」と勘違いして、食べられてしまう…)以外では結局チョコもらえたんだから先生的にも星守的にもハッピーの手助けをしたことに。

そして今回は…。
星守の中身を入れ替えて混乱させてやるでしゅ!と気負って公式サイトやツイッターを占拠して、このように中身を入れ替えました。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qYV9CeC1fam5sSTA

今回すごいのは…「声優さんが入れ替わり先の口調をマネしてる」ということです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:15
遥香っちゃんは「中に心美ちゃんが入った体裁」で、遥香声で心美ちゃんのしゃべり方を再現していますし、昴ちゃんは「中にみきちゃんが入った体裁」で、昴声でみきちゃんの口調をマネしてるんです。

今回声優さんたちは、元からキャラの声の調子をそのキャラ用にチューンナップしているのに、更にそこに性格の違う人が入り込んでいつも通りの口調でしゃべるという大変難しい演技をもとめられたわけです。
これは声豚でなくても素直に「プロってすげええー」となる大技でしたね。

最年少の桜ちゃんは、巨○の詩穂さんと入れ替わり「肩がずっしりと重いんじゃが…」と、将来の悩み?を一足先に体験するハメに(桜ちゃんはスリムな女子に育ちそうだけども)。

明日はアイドルのオーディションがあるといううららちゃんは、引きこもり気味のインドア派、あんこちゃんと入れ替わってしまい、中身があんこちゃんの自分の姿をした体に「代わりにオーディションでてよう」とお願いしたりともうぐちゃぐちゃになってしまいます。

面白かったのはれんげ先パイの中に入った明日葉ちゃんで、れんげ先パイの顔と声ですごく真面目にみんなを取り仕切ってる姿がいつもの真逆で「凛々しい声だとれんげ先パイもこんなにカッコいいんだw」という感じになってました(れんげ先パイの中の方も有名女性声優さんですからね)。

逆に明日葉ちゃんの中に入ったれんげ先パイを演じてた明日葉ちゃんの声の方は、あのれんげ先パイ独特の甘ったるい…けど不思議と下品ではない感じをあまり再現できてませんでした(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:15
明日葉ちゃんの中の方は主に「元気のいい少年役」で活躍しておられるからね…。
つい先日の第三部では「明るくかわいいはわわな中1の女の子」という大変レアな演技を見せてくれましたし、頑張ってるんだけど…、まあいい経験ができたのではw(無責任)

そんなわけで、バトガのエイプリルフールは「フルボイスでキャラ入れ替えネタ」でした。
実は以前もキャラ入れ替えネタは発生したのですが(キャラ入れ替えは作家さん・ライターが困った時に苦しまぎれで繰り出すネタと決まっていますw)、声がなくて残念だったという声が多かったから、それに応えた形になりますね。

去年の「アドガ3D」ほどの衝撃はなかったですが「素直にすごい」ネタでした。

話は結局「めげずに効果が切れるのを待とう」と話がまとまった所で効果時間が切れて元通りになり、僕はエイプルルの力も大したことねーなと思いました。


ちなみに「デレマス」はダンスシーンが今日だけSDキャラになり、FF14は「タクティクスオウガ風スピンオフ発売決定!」という力の入ったニンテンドーDSっぽいムービーで、各社ネタに全力を出してて微笑ましかったですw

一方PSO2は「今日から期間限定ガチャはっじまっるよー」でお金稼ぎにハゲんでいました(ノ∇`)
僕はのちのち高値に戻りそうなロビアクをそっと買っておいたとさ。

まあ今のこの状況でキャッキャしてたらプレイヤーから本気で「shine(輝き)」って言われちゃうもんね…。
PSO2のエイプリルフールネタは、今夜20:00の生放送でまた木村ディレクターが体を張ったコスプレとかするんじゃないかなw
■雑談■@kurotama
2017/04/01 03:16
■やってくれましたァン!@PSO2の話。
・アークスライブ!を見てました。
一番大きな話題は…

・マロンチェインやりすぎ問題についてついに言及
これに対して木村さんは「マロンを弱体化するときっとみんな困る」と謎の理論を展開。
チェインのGu専用化について突っ込まれても「マロンが弱くなるときっともっとクリアタイムが伸びるだけ」という感じでしたね。

一応次のレイドボスは「(部位ごとかフェイズごとに)一撃で与えられる最大ダメージに制限をつけてカンストダメージ以上を与えても意味がない仕様」を取り入れる模様。

まーつまり、999999以上は意味がないわけです。

暫定処置ですが、これでマロンを上限としてその上限が4分の1になり、その他のクラスと相対的にバランスが取れたことになりますかね??

マザーのダウン時で見ると、こういうルールで損するのはチェインイルバータのFo/Guと、100チェインまで貯めることが出来たインフィニティファイア零式くらいですかね(まず100チェインなんかできないけどね)。

そしてEP5の時にまたバランス調整はすると言ってましたけど、ニコ生のコメント欄は「またGuが割り食うんですね」という意見があふれかえってました(ノ∇`)
みんなもう傷つけられ過ぎて一切信用してないw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/01 21:55
・エイプリルフールッ!やらずにはいられない!
そして「アークス情報局をマネして最後にとっておきの映像を用意しました」と出されたのが…。

海岸で2人野球をするヒューイvsクラリスクレイスというシュールな絵ヅラ。

デッドボールで死人が出そうな打球をジャストミートしたヒューイはクラリスに勝ちますが、負けず嫌いの彼女はヒューイに殺意のこもった球を投げつけます。

かろうじてキャッチに成功したヒューイですが、あまりの威力に惑星ウォパルを一周してしまうのでした。
最後はヒューイやクラリス、レダ先パイなどもホームベースの前に集まって

アークスベースボール 4/31 実装!

となって終わりました(ノ∇`)

いやー、これは面白かったです。
力も入ってたし、ヒューイとクラリスが仲良しなのはほのぼのしてていいですね。

久しぶりに公式サイトから「素直にグッジョブ」と応援のメッセージを入れておきました。
バトガでもそうしてますが、良い時はきちんとそっちの評価も聞かせてあげたいもんですからね。
■雑談■@kurotama
2017/04/01 21:57
■消化試合@鉄オルの話。
・(視聴直後に書かれましたが、ネタバレ帽子の為に寝かせてありました)
はい、鉄華団の精神的支柱であったオルガが暗殺者の手にかかって死にまして、おそらく「あの日」の出来事が描かれています。
そんな中でマクギリス(以下サクライさん)は勝利の為に動き始めるのでした(まとめ)。

ギャラルホルンの政争の「負け側」についてしまった鉄華団。
火星ギャラルホルンが鉄華団の本拠地を包囲し、明日の正午までに降伏しなければ殲滅すると宣言されているなか、オルガたちは地球へ逃げのびて政治家に登録ID(戸籍みたいなもの)を書き換えてもらえば「鉄華団ではなくなる」ことでこの状況から抜け出せるという希望を掴みました。

以前世話になっていた名瀬さんが率いていた「タービンズ」の新頭領となったアジーが手を回してくれたことにより、地球への積荷として安全に地球へたどり着けるというお墨付きです。

しかし通信が封じられている(降伏勧告も当然聞こえていないが、ギャラルホルン側としても降伏されても困るので殲滅したいわけで、勧告は体面上の演出です)鉄華団本部から抜け出て街にあるクーデリアの事務所から上記の約束を取り付け、本部に帰ろうとした時、謎の襲撃者によって団長のオルガは殺害されてしまいました。

今回の冒頭で、その襲撃者は火星の裏の顔役「ノブリス・ゴルドン」の手下が独自判断で行ったものと判明。
ノブリスはクーデリアの将来性を買って資金援助を行っていましたが、情勢を見てギャラルホルンのラスタル派に尻尾を振っている最中。
支配者が入れ替わるのなら新たな支配者に恩を売っておこうとしていたわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:19
オルガの死を部下から聞いたノブリスは「ラスタルへ恩を売る時に使えるかもしれん」くらいの認識でしかなく、ラスタル公もノブリスからオルガの死を聞いても何も感じたことはないようでした。

このような表現から、世界の情勢的には鉄華団がいかになんの影響力も力も持っていないかわかりますね。

現実で言えば、年商○十億のITベンチャーの社長は仲間内や部下たちから神のように手腕をホメられていますが、その彼がしょうしょうやり過ぎて「裏世界の住人」の領分を冒してしまい、あれよあれよと失墜して社会的に抹殺されてしまったのと同じくらいの感じですね。

実際の権力者からすれば蚊ほども意識されていない。

しかし、脱出用の地下通路に貯まっていた土砂がほぼ取り除かれ、街側からの通信がつながった本部にオルガの死が報じられると、鉄華団のメンバーは怒り・焦り・動揺しますが、混乱の鉄華団を鎮めるため、ミカさんが皆に召集をかけます。

そして「オルガは死んでもういないけど、彼の命令はまだ生きている。止まるな、進め。オルガの命令を果たせ」と団員にあきらめるなと命令するのです。

逃げ出し班は地下通路の最終掘り進めを継続し、初期からいる戦闘員は彼らが逃げ切るまで足止めを行うことに。
事実上ギャラルホルンの火星正規軍相手に「死ぬまで戦え」ということではありますが、彼らの士気は少しも衰えていないのでした。


話はサクライさんの方に移ります。
彼は生き延びた数少ない同志を集め、これまで良くついて来てくれたと労いの言葉をかけ、勝利の暁には君たちには栄誉も栄華も思いのままだと告げますが、そこに集まったものの誰もが「この状態から逆転のメはありえない」と確信していますから、お寒い空気が流れます。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:20
そして彼らに船から全員退去するように命じ、自身はラスタル公の居る旗艦に目指して船を進めるのでした。

おい…本当に本当のノープランじゃねええかあーーーーー!

サクライさんは「私」を捨て、何も守るものも背負うものもなくなった「俺」となり、戦闘の艦船と激突・爆散した自分の船からガンダムバエルで飛び立ちます。

狙うはラスタル公の居る旗艦のみ。

彼は意気揚々と

「ギャラルホルンの勢力争いはおまえの勝ちだ。ただ俺の腕と、伝説の機体が単独で敵の大将を討てば(超かっこいいし)、力による支配を望む者たちが世の中を乱し、力が全てを支配する世の中に逆戻りだろう。そうなれば俺は負けても勝ったことになるのだ!」(だいたいの意訳)

と、自分が「秩序の破壊者・既得権益層の総引きずりおろし・圧倒的な力だけが微笑む世界」がただ欲しかったんだと宣言したわけです。

ああ、物語中盤でラスタル公が言った通り「大人になれなかった子供のまま」なんですね。
見た目がイケメンで声がサクライさんなだけで革命家のテロリスト集団のうち、一番最初に爆弾持って突っ込まされる人くらいのことしか考えてないぞコイツw

自分で考えに考えて出した結論が巡り巡って「鉄砲玉(死亡覚悟で相手に恐怖と混乱を与える為特攻する役目。死ぬか刑務所送りなので帰ってこないことから)にオレはなる!(ドン!)」だったわけだから、もう本当にダメだw

しかし、ラスタル公も同志として様子見をしていた因縁あるガエリオさんの駆る「ガンダムキマリス・ヴィダール」をぶつけます。
兵に手出しはさせず(したくてもアラヤシキ付きのガンダムフレーム二機の戦いには何もできませんが)二人の決着を見守るラスタル公。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:20
彼は視聴者からみれば卑劣で汚いオトナですが、ギャラルホルン視点で見ると若者にいろいろ教え、チャンスを与えて教育をし、死なせずに失敗させ、オトナの汚いやり口で彼らの失敗を埋めてさらに成果を上げる上に大勝利までするという「理想の上司」のような男です。

結局見た目と声しかイケてないサクライさんとはレベルが違ったわけですね。

僕はあまり気付いてなかったのですが、鉄血のオルフェンズはわざと「1期と2期で起こるイベントがほぼ対になっている」そうで、第1期のラストでは、サクライさんは不意打ちをしてガエリオさんを殺害しました。

ガエリオさんが顔傷キャラになって生き延びていたのは運が良かっただけだそうで(しかしサクライさんはバカ…イオクへのコクピット攻撃も外しており、鉄華団のアストンのコクピットはしっかり潰して殺害など、本当に無能です)

まあともかく、1期はウソだろ?ってくらいとんとん拍子に成りあがる物語。2期は1期で得たものがあれこれと剥がれ落ちていく喪失の物語ということらしいです。
なので、1期で成功したことは大抵2期の同じ話数で失っているわけで…。
この話はこのコメントの最後に続くことになります。

そして二人の戦いはガンダム名物「主義主張をしながら熱いバトル」になります。
「俺」となって覚醒したつもりのサクライさんは「今度こそ殺してやる!」と本気で攻めますが、ガエリオさんは第1期でサクライさんの野望と自分にアラヤシキを施す実験用に利用された部下のアインを自分のガンダムに搭載しています。
そのアインに呼びかけ「オレの全てをもっていってもいいから、あいつ(サクライさん)を倒せ!」とガンダムキマリスを半壊させながらもガンダムバエルを撃破します。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:21
ラスタル公の居る旗艦内にもつれこんだ為、サクライさんはバエルを捨てて脱出し、艦橋のラスタル公を殺せば…とうつろな目でエレベーターが上昇していくのを眺めています。

バエルが被弾した際に鉄の破片が腹に突き刺さっていて、放っておいても死んでしまいそうなケガを負ってしまっているのです。
エレベーターがたどりついたその先に待ち構えていたのは初登場時の「仮面」をつけたガエリオさん。
バエルに勝つ為に「すべて持って行け」としたのに五体満足でいられるのは彼自身が半サイボーグ化してるせいか(一期に比べてやたらと体格がよくなっている)、忠実な彼の部下アインが身代りになっているかはわかりません。
元から「負担はアインの脳みそ(一部)持ち」という設定でしたからね。

…これは、このデータが残るということは、人間の脳を生体コンピューターにした「疑似アラヤシキ」搭載のモビルスーツが今後必要なら作れてしまうということでもありますけど。

二人はお互いに銃を構えて発砲しますが「仮面」は仮面に当たったおかげで助かります(仮面がなければ即死だった!初代ガンダムのオマージュですかね!)。

腹の出血とガエリオさんに撃たれた傷でもはや死にかけのサクライさんにガエリオはずっと聞きたかったことを聞くのです。

ガエリオさんは幼なじみであり、憧れであったサクライさんと友情を結ぶため、彼の「腐ったギャラルホルンを覆す」という思想に協力していました。

そうすれば対等になれるかもという淡い恋心を抱いていたからです(若干表現がアレれですが、第二期のサクライさんxガエリオさんの関係は「どうみても重すぎてフラれた女が包丁持って復縁迫ってくる展開だよねw」と言われています(ノ∇`))。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:21
だけどサクライさんは、サクライさんに想いを寄せていたガエリオさんの憧れの女子、カルタさんの気持ちを踏みにじって謀殺し、彼自身をも殺害しました(ガエリオさんは運良く生きていただけです。心情的には殺されたのとほぼ同義)。

心の底からおぼっちゃまなガエリオさんは、サクライさんが変態お稚児さん趣味のイズナリオ・ファリド公の「お気に入り」から養子に上がった経緯をおそらく知らない、もしくは先週全世界にイズナリオのイケナイ趣味の話としてゴシップとして伝え聞いただけですから、自分たちと遊んでいたあの頃から「裏通りで生き抜き、邪魔なお気に入りは殺害し、バカにされれば暴力で黙らせてきており、金持ちのおじさんからアレコレされていた」ことなどは、この期に及んでも想像もできていないかもしれません。

だけど、彼はどうしてもサクライさんの口から、自分たちを裏切った理由を聞きたかったのです。
彼はサクライさんを親友だと信じていたから。

勝負に決着がつくまでは「力しか信じないお前には私(ガエリオさん)とアインの絆(座席の中に脳みそで在中してガエリオさんの手足を使ってガンダムを操ってる二人羽織状態)はわかるまい」とすごく主人公めいたことを言っていました。

だけど、勝負がついて顔を見ると彼はどうしても裏切られたことを信じられず、かといってさまざまなものを奪われた事実だけは本当で、彼の真意を聞きたいのです。

サクライさんは「おまえたちと居ると世界への憎しみを忘れそうになるから、友情や慕情を受けても受け止めたくなかった(意訳)」と語ります。
まっすぐで純粋な親友たちの心は、汚れに汚れつくしたサクライさんにはまぶしかったんでしょうね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:21
だけどそれを受け入れるのには彼は色々知り過ぎて、怒りを原動力にするしかなかった。
力が全ての社会にする。腐敗した特権階級が支配する偽りの秩序などぶち壊してやると思うしかなかった。

ガエリオさんもやはり一度殺されてるわけですから、これはまた甘言に違いないと思いたい、憎んでしまいたいのですが、どうしても認められない。

自分で聞きたいと思っていながら、彼の言葉にもし自分たちとの情が価値があったと聞いてしまえば、ガエリオさんは大切な憧れの親友を自ら撃ち殺したことになります。
だからサクライさんは黙り、その真意は最期までガエリオさんの耳に届くことはありませんでした。

賢い振りをしたサクライさんのことです、死ぬ間際のなんの虚勢も意味もなくなった状態で何を聞かせるかでガエリオさんの一生を左右する言葉を吐くこともできたはず。

親友だったと言っても、くそくらえと思っていたと言っても、ガエリオさんは深く心をえぐられることでしょうね。
だから彼が最期に黙っていたのはおそらくガエリオさんを想ってのことだと思います。

サクライさんはおそらく、心を非情にして殺した自分を未だに信じてくれるガエリオさんに感謝していたと思いたい。
鉄華団の連中もそうなんですが、この作品は基本的に「生まれ落ちた場所のせいでそこから抜け出そうとあがいたけどできなかった人たちの物語なんです」世界は厳しく無情で、手の届く範囲さえ守ることを許してくれない。


火星の鉄華団は包囲されたまま戦闘を続け、徐々に追い詰められていきます。
いかに機動力に優れていようとも弾はいずれ尽きるし、エネルギーはほぼ無限でも推進剤には限りがあります。
乗っている人のスタミナにも限界はあるでしょうしね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:22
エースパイロット不在の加勢ギャラルホルン相手に奮戦する鉄華団の戦闘メンバーですが、最も最初に逝ったのはミカさん運搬係のハッシュくん。
初心者向けに基礎性能が高く設定されている最新鋭機を与えられ宇宙では活躍していた彼ですが、地上戦では参照データが少なく(ゲームでいえばショ−トカットコマンドやマクロが足りない為)、手動入力が多くなってしまっていました。
その為射撃武器を失い、格闘戦を余儀なくされますが、経験の浅い彼はコクピットに直撃をもらいます。

助けに来たミカさんに「ここはオレの持ち場なんで気にせず行ってください。進み続けてオレの目標であり続けて欲しい」と伝え、こと切れるのでした。

鉄華団の戦闘班はもうここで逃げる班の皆の為の盾となって死ぬまで戦うことを決意していますが、それでもやはり人死にを描かれるとキツい…。


一方、ラスタル公は回復装置から出てきたジュリエッタに出撃を命令。
火星の鉄華団を始末する為「何か」を与えたようですが…。

少々マッドサイエンティストの気が見え隠れしていた整備班長の言葉からすると、乗り込み型に改良したモビルアーマーでも送り込んだんでしょうかね。
まあガンダムに呼応して暴走するくらいまでがセットになってそうですが。


はい、もうアレですわ。
僕らはね「それでもどこかハッピーに終わるんじゃないかな」って思ってました。
だけど今回の話で副団長のユージンが「オルガの野郎、オレらに面倒な仕事押しつけやがってよ、あの世で文句言ってやらあ!」と軽口叩いてるんですよね。

死ぬ気満々じゃん! しかも最終回?予告は「彼らの居場所」ですよ。
あの世にしか安らぎはありませんでした★とかシャレになってないからね
(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:22
そして我らがガンダムバルバトスルプスレクス(オオカミの王)が最終フォームになってから特に戦果も挙げられず(ジュリエッタ機の根性食い下がりを止められず、ラスタル生存、シノ死亡の原因を作る、雑魚相手に無双するも敵軍には1_もダメージを与えられていない)にいるのも大問題。

雑魚に対しては極まった能力を誇っているけど、敵は巨大軍事組織、モビルスーツ1機が強くてまわりがビビ逃げするなんてのは海賊や山賊相手のバトルまでです。

第一期でも「え…この数のギャラルホルンとやり合うの?」ってなった時、クーデリアの一言で全軍が停止し、戦闘は回避されました。
その時にミカさんは「言葉一つでなんとかしたのか、すごいな(イラッ)」としてました。

それをいまになってさんざん味わわされているんです。

リアルなのはいいけど、これでは見てる側がちっとも面白くないのよね…。

先日サクライさんに突っこんでいったバカ(イオク様)はいい感じに額に傷を負っただけで余裕で生存中、ラスタル公は忠臣ジュリエッタの命がけの活躍でダインスレイフに艦橋ごと貫通されるの回避、黒幕のノブリス・ゴルドン、準主役のオルガを部下が勝手に殺して「ああそう?まいっか」で甘い汁をチュウチュウすする計算真っ最中。

そもそもどうしてこうなったのかと言えば、バカ(イオク様)に罪をなすりつけられたので身内の身柄保障だけ確保して自決に近い行動を行った名瀬さん、アミダ夫妻が頑張ったんだけど艦橋の強化ガラスを撃ち抜けませんでしたから始まっていて…、いや、バカ(イオク様)伝説の第一弾、モビルアーマーを警告を無視して自分の知識足らずで目覚めさせてしまい、盾になって死んだ部下を「鉄華団とサクライさんのせい!」と決めつけたあたりからずっと続いてるのか。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:23
とにかく、敵がね、大きな力に護られすぎてるんですよ。
シナリオという。

TRPGには「ヒーローポイント」というのを持っているシステムがあります。
ゲームの判定上は起こせない奇跡的な…ヒーロー的行動をゲームマスターに申告して状況を打破できる「無理強いポイント」を持たせようというシステムですね。

例えば致命傷を食らったはずのキャラが他のメンバーのピンチにさっそうと加勢。
おまえ、どうして助かったんだ!?と問われれば「バアちゃんのくれたお守りが効くとは思わなかったぜ」とか。

あまりシステムに盛り込まれると面倒くさいことになったり、はいはいヒーローポイントで回避ね、じゃあ今度は彼女が持たせてくれたお守りもあったことにしよかw とクソ寒いものになっていく為、ロマンを介さないプレイヤーがいると一気に冷めるものではあるんですが。

そんな中に「アンチヒーローポイント」というのを持っていたゲームがあります。
ゲームマスターが「その使用は却下である」と相殺・拒否できるのです。

これもまたあまりにシステム化すると、シナリオ作成ヒントに「冒険の途中でヒーローポイントを使わせるようなイベントを用意しておかないと最後に全部つかわれてしまうゾ」みたいなことを書かれて「けーがいかしてるにゃー…」と寂しい気持ちになったりしますがね(´・ω・`)

鉄オルはまさしく「アンチヒーローポイントで主人公たちを悪い方に悪い方に落とす為のシナリオ」だったのではないかと思います。
先ほども語りましたが、一期で得たものすべてをうしなって裸一貫になるのが二期の物語なのはわかったけど、それは単純に全滅していくものではないと期待してたんですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:23
その点で「地球に逃げのびれば名前を変えないとだけどやっていける、オルガの居るとこが俺たちの居場所さ」という落としどころにはホッとしたんですが…。
20分も経たないうちに崩されましたからねw

次回最終回で、敵陣営が何も傷つかずに鉄華団が滅んでいく様をモニターごしに眺めるだけで終わったら、鉄オルは「クソアニメ」の名をほしいままにすることでしょう…。

最後が滅びという展開がダメとは言ってないんです。
彼らが生きた熱い物語を見せてくれるのならある意味受け入れられるのですが、今の所(最終回一話前)の時点で、彼らの手は末端の端っこにさえ届いてないのよね。

届かせてくれると信じてたサクライさんが「すべてを捨てて裸一貫俺の実力とこの錦の御旗のガンダムがいつわりのちつじょときとくけんえきにトドメをさす剣となるのだwwオレかっこよすぎwww」ってなってて、モビルアーマーも仕込んでなければ自分が死ぬと同時に何かが起こる仕掛けもしておらず、絶望しました。

こんなにがっかりしたサクライさんは珍しい。
モブサイコ100のれーげん師匠のほうがまだもの考えてるぞ(声はサクライさん)。
■雑談■@kurotama
2017/04/02 02:23
■お知らせ■
・フレパリストが更新されました!(ウソですすいません今晩中には更新します)

■キョウリュウジャー続編?@雑談。
・キュウレンジャーに早くも10人めの戦士が参上!
…あれ?これじゃジュウレンジャーになるんじゃね?(ノ∇`)(ジュウレンジャーはジュウレンジャーで存在する)

しかしこれにはもしかしたら意味があるのかもしれません。

CMで「キョウリュウジャー・ブレイブ」という作品が無料公開されるとの報がありました。
キョウリュウジャーと言えば、ゴーカイジャー・シンケンジャーにならんで僕の近年のお気に入りの戦隊もの。
「ダイの大冒険」の三条陸氏が脚本を独りで全部書き上げたという作品で、ブレイブ(勇気)をテーマにした新たな勇者の物語でした。

その作品がですね、日本よりアメリカで大ヒット、テーマが恐竜で同じだった「ジュウレンジャー」も劇場版が作られるほどヒットしたそうで、韓国では日本版の吹き替え版が超絶大ヒットしたそうです(タイトルの話題はここで回収)。

うんうん、ジュウレンジャーは名作だったからしょうがないよね。
敵役にあんなに人気が出た(敵役がキャンペーンのアタリ景品になるなんて前代未聞。楽の幹部ラッキューロくんかわいいよね)作品も中々なかったでしょう。

そのヒットを受けて作られたのが韓国版ジュウレンジャー「ブレイブ」。
監督もびっくりするほどの大ヒットだそうで、名誉監督的にブレイブでも求められて監督を務めています。
(この監督さんはゴーカイジャー、仮面ライダーWやフォーゼなども手掛けており、僕の好きな作品を多く手掛けておられ、海外版戦隊ヒーローで、アクションシーンだけ日本版を流用する「パワーレンジャー」も多く手掛けるマルチな方です)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:28
しかし、問題は…脚本家が下山健人氏に代わっていること。
下山健人氏は問題作「カブトボーグ」の戦犯(大いに称賛を伴っている)の一人。
「銀魂」などでも大暴れしている脚本家界の狂犬の1人です(これもホメているつもりです)。

週刊少年ジャンプでは「(かけあいが)銀魂風のサッカー漫画」の原作に挑み、10週で打ち切られましたけど、前々回あたりの戦隊ヒーロー「ニンニンジャー」では結構ナイスな物語を提供してくれました。
ニンニンジャー面白かったもんなあ。

油断するとすぐに暴れるあたり、先パイの「大和屋暁」氏(「エクスカリバーのテーマ」など珍妙な挿入歌の歌詞をノリノリで書く人。馬好きが高じて自由に書かせると競馬ネタをぶっこんでくる)と同じのキケン人物です。

でもなあ「キョウリュウジャー」が熱い物語だったのは、やっぱり三条節が各所でさく裂してることです。
アバンストラッシュ的な必殺技を習得するために苦労したり、主人公たちが敵の悪意に対抗するために「勇気」を掲げて心で立ち向かう展開、言葉は分からずとも地球を救いたい気持ちはひとつ!と太古の恐竜と協力して得た新たなフォームは「1人カーニバル状態」で踊りまくるんです…。

言葉だけ聞くとあほっぽいですが、喜・怒・哀・楽の感情を司る敵幹部たちの中に新たに表れた「恨」の強敵に対して、そのカーニバルフォームで挑み「つらいことも苦しいことも、年に一度のお祭りで楽しく歌って踊って発散して、新たな気持ちで次の年へ向かうんだ。恨みなんて吹き飛ばしてやる!」と陰陽思想的なアレが込められているもので、ネチネチくすぶってないで外に出てお日様の下で汗を流せばみんなハッピーだぜー!という感じで、子供番組に求められる「難解な説明なく道徳的な考えを刷り込む」というのに挑戦した感じがすごくよかった。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:29
ネット民知識的には「恨」というのはどこかの国が自らのアイデンティティだと言ってた気がするんですが…。
監督は受けてくれたのに脚本家が別の方にというのは、三条氏が多忙だったからだと思いますが、「恨」への回答を見た時、僕はその話を連想し、これはひとつの回答だなと思ったので、色々あったんじゃないかなあなどと思ってしまうんです。

だって、本放送の脚本全部、他のヒーローと組む特別映画、最近恒例の「Vシネマで一本番外編を作る」まで全部誰にもさわらせないといわんばかりに全て自分ひとりで脚本書いた方がもう1シリーズまるまる描けるチャンスを蹴るかなぁというのがギモンなんですよ。

まあキャストも話も?違うようなので「三条氏のキョウリュウジャーではない(監督は同じだけど)」ということなのかもしれない。
「ダイの大冒険」連載中に別の大口の仕事のシリーズ構成(脚本家をまとめるボスの立場)依頼を断ったというエピソードもあるから、別のお仕事で忙しかったのかもしれませんしね。
しかしファンとしてはやはり「これも三条氏か!」と思いたかったので若干残念。

でも人気があってよその国による公式スピンオフが作られるというのは喜ばしいことですねぇ。

■くそう、思うように操られている…@雑談。
・進撃の巨人 season2 が開始されました。再放送から次の週に続いているので実質タイムラグなしで52話ものを観てる感じとなります。
こいつはハッピーですね!TOKYOMX、さいこう〜!

で、第二期の開幕は壮絶な…、世界の謎の暗部に触れる出来事てんこもりとなりました。

でもそういうアレよりも、三宅健太さんです。

三宅さんと言えば、野太く張りのある声で最近どんどん貫禄のついてきた「パワー系キャラ請負人」の声優さん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:29
「僕のヒーローアカデミア」ではスーパーマンオマージュのヒーロー「オールマイト」も演じておられてましたね。
他にもシブいおっさんとかだとこの方が多いです。
以前なら玄田哲章さん、小山力也さんなどが担当していたキャラが(ギャラの問題か)三宅さんに置き換わりつつある感じかなー。

今回は彼が演じるシブいベテラン兵士さんが

美人部下が「人類は敗北しました…」とあきらめかけているのを「敗北とは戦うのをやめた時だ(キリッ)」とカッコよく励ます。

(ベテラン巨人狩りの彼ですら想像を絶する人語を介するケモノめいた巨人に出会って半殺しの目にあい、完全に戦意喪失、委縮してしまう出来事発生)

目的を果たした巨人が悠々と帰還する姿を見て「敗北とは…戦うのをやめた時だ!うぉおおおおーーー!」と自らを奮い立たせ、頼みの綱の立体機動装置、帰還の為の馬もいないまま誇り高く散ろうと巨人に挑む。

ケモノめいた巨人が仲間の雑魚巨人に「食ってよし」と命令、四方から襲われて絶望のまま噛み千切られ「やぁだぁ〜、や、やめっ、やめてえ〜」泣き叫ぶベテラン兵士さん。
驚愕からの絶望、そこには戦士の誇りも人間の尊厳もなく、ヒトはこんなにも弱いのだという非情なシーンです。

うん…いや、ダメだとは思ってるんです…。
しかしこの声芸は笑わずにはいられないだろ!!

「戦うのをやめた時だ!うおおおーーー!」からの「やっやめてぇ〜!」は絶対に笑かしにきてるからねw
顔も情けなく涙目で、不良にサイフを取られた中学生みたいな感じになってますし(ギャグ的な描き方ではないのにそう見えるっていうw)。

多少「シリアスなギャグ」をわざとらしく狙ってる感が見えるんですが、声優さんのパワーにやられて作為的なソレであっても笑ってしまう…!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:30
いやほんと、この第二期一話は「人間って何も知らずにこんなことに命をかけて…もうすでにオワコン(人類と言う種族そのものが「終わってしまったコンテンツ」なのでは…)じゃねーの?」と絶望しかないスタートでして「人間なんてちっぽけな存在だよ」を前期24話を使って描いたことになってしまったレベルの衝撃的な事実の発端が見えた回なんです。

アニメしか見てなかった層、実写映画版とかみてうっかり感動しちゃった子とか原作読まずに2年だか3年越しでいきなりこの真実(らしきもの)突き付けられて、ポカーンとなりそうなアレです。
話の転換点にしてもやりすぎだろコレっていう(幸いなのは作中人物にはまだそのあたりはほぼ誰にも伝わっていないこと)。

そこに「生き残りの中で現在最強の兵士の次に強いくらいすごい」という三宅健太さんが完全に戦意を喪失し、巨人にひきちぎられながら「やめてぇ〜」ですよ。

いや、「人類はこのまま終わるのか」と無力感にさいなまれるシーンなのはわかってますが…。
やりくちが汚いわw 笑うしかないだろ!

おまけに終了後のCMでソゲの「チェインクロニクル」とコラボ中の宣伝をしてまして、エレン役の梶裕貴さんが「ログボでこんなものまでもらえて、もう…やるしかないだろ!」と本編さながら迫力の叫び声でいかに今チェンクロを始めるとお得かを語ってるんです。

そして最後にミカサ(ヒロイン)に「コラボ慣れしたわね(ふふっ)」とツッコまれてるというね。

確かに、パズドラオルガPSO2(他多数)とソゲを網羅してきた進撃の巨人ですからねえw
だけどさっきの衝撃の後に「やたら営業先でのトークになれたエレン」というネタをぶっこまれて僕はもう彼奴らのやり口に完全にやられっぱなしですわ(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:30
■いよいよ「あの日」@鉄オルの話。
・17時からいよいよ始まります。
日本人はね「散り際を美しく飾る」という、世界からみても独特すぎる思想を持っています。
死ねばすべて終わりなのに、わかっていて家の為、仲間の為に死を受け入れるというのがよその文化の人からすれば「狂気」に映るそうで。

もちろん日本人的には「死にたくないけどここで死なねばダメという空気・世情がある」という、色々な…一言で表すには色々すぎるあれこれで結果的にそうなっただけとはいえ、中には「自分が死ぬことで後の世の礎になるのなら」と思った方もいたかもしれない。

まあ、戦前あたりまでは良くも悪くも独特の死生観を持っていたようで、それの美しい自己犠牲的精神のきれいな所に触れた人にとっては「悲しいが尊い」というロマンというか、そういったものを感じることもあるようです。

じゃあ「鉄血のオルフェンズ」はどうだったのか。
これはどちらかというと「ノワールもの(裏社会で成り上がりの様子を描く)」であり「戦争孤児もの(はだしのゲンとか)」でもあり「ヤクザもの(日本独特の「ヤクザ」の世界を描く)」であり、少年兵たちが夢の為に必死で生き延びようとしながら死んでいく様はヤクザものの「鉄砲玉(帰ってこない前提でむちゃくちゃやる特攻役)」が派手に暴れて死ぬという、あの感じに見えますね。

なんというか「大義が狭い」んです。
大物マフィアがニラミを利かせる中にポッと出の少年ギャングが放り込まれ、一瞬だけ古いオヤジどもを圧倒しますが、あっという間にボロがでて追い散らかされ、才覚あるボスの首がとられた後は名前もないチンピラたちに追い立てられて1人、また1人と死んでいくっていうそういう話。

この容易に想像できる素人が考えた展開をなんとか覆して欲しいと期待はしてるんですが…。
どうなることやら。
■雑談■@kurotama
2017/04/02 16:32
■お知らせ@■
・フレパリストを更新しました!

■お知らせA■
・今度の火曜日は「4月アニメは何を観よう相談会」を行う予定ですー。
まあ来週にならないとニコニコチャンネルのあれこれはわからないんですけど、以前よりは作品が増えた感じです。

【告知】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】4/2(日)の防衛VRに参加してみる会です!
【パス】hino
【コメント】
23時から行われる防衛VR(旧ネッキー)にパーティで参加してみようという会です。
今週も野良に混じる感じになりますー。

22時45分頃からウィスを受け付けています〜。
開催時間ぎりぎりに来られた場合は合流できない可能性がありますので、参加希望の方は早めのログインを心がけて頂ければと思います。

それではよろしくお願いしまーす。
■告知■@kurotama
2017/04/02 18:19
■PSO2es、9章まできました@PSO2の話。
・終盤、ジェネちゃんがどんどんどんどんイジめられて辛いです(⊃д⊂)
陳め…!許さんぞ…!

でも「ぽいーん」で「にぱー」な聖少女がどす黒い悪意に心を汚されそうになるも悪意を上回る覚悟を見せて大改心させるのかと思ったら生まれの秘密のせいで拘束されたまま徐々に体を失っていく(グロテスクだったりエ□い意味ではないけど逆にもっとエグいです。自分の身に起こったらと想像するとゾッとすること間違いなし)という所で(ゲーム内の)スタミナが切れてお預けになっています。

すっげー続きが気になる!

おかしいな、PSO2のEP4とか見てると「ビンゴがなければやってないのにな」とか「はいはいヒツギさまー」と舌打ちしたくなるのに、こっちは紙芝居なのになんで面白いんだろうなぁ(´・ω・`)

取りあえず雨宮天ちゃんの憎しみの籠った怒声が聞ける時点でプレイして良かった。
この人女神だの聖女だのばっかり演じてますが、こういう負の感情の演技もウリの人なのです。

テキストベースだからというのもありますが、脚本書いてる人が深い心理をわかりやすくしてるのを感じる。
ジェネちゃん以外のほぼ全員に裏の感情があって、敵も含めて「ホンネとタテマエ」でやり取りをし、こんな汚い世の中でどうしてそうしていられる?と敵までもがジェネちゃんに興味を持つのですよ。
その綺麗な心を見ていると「守りたくなる」人と「汚したくなる」人が居て、悪意を持つ人は「どうして自分はできなかったのにこの女は!」という意味で悪意を持ってるので、どこか哀れなんですよ。
その哀れなヤツを哀れむと怒りをぶつけられ、止める為にやむなく傷つければその仲間に憎まれ…最後にジェネちゃんが選んだ答えは…。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/03 21:23
短いテキストの中で多少極端にしてあっても描きたいことは描いてる感じがしますね。
本当にクソ邪魔なのは数行進むと「ほら、敵のお出ましよ」と無駄にバトルが入るとこでしょうかw

ええ、4/1〜4/2のエピソード終了記念の超性能チップが欲しくてメダルを200枚溶かしたのにでなかったんですよ(半ギレ)。
でも代わりに梶裕貴きゅんが声をやってる「某アドルっぽい赤い人(ガーンデーヴァ)(★12炎属性)」「アウロラちゃん(★12光属性)」が手に入り、僕の大好きな「紅葉姫ちゃん(★11炎属性)」の効果「全アクティブチップを同時発動する」によって戦闘はボス戦であっても瞬殺であり、多少苦労しても20秒以内には終わるので、ノーマルならラクショーなんです。

というか今はサイキョーから落ちたそうですが、esのエルダーリベリオンはメチャ強くて気持ちいいですね。
早くこれの光か炎が欲しい。

だからバトルはなんというか、邪魔なんですよ!
これ書き終わったら続きやろう。

今はスタミナ半減キャンペーンだから、今のうちにストーリー終わらせてしまいたい。

【終了】ホワイトデーブーストツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はカガミネニューマンさん、ヴィクターさんが来てくださいまして、クロルさんもお見送りに来てくれました!
なんか22時台の緊急がスカされまくってますねえ。

うちは先日Hu/Fiで行ったらびっくりするほど活躍できなかったので、Ra/Huを出しましたが、結論から言うと大して変わりませんでした(ノ∇`)
ウェーブ1のアンジャさんをアッパートラップでこかしてサテライトカノンでビシューとやって、中央塔のおできにwbするとこと、ウェーブ2の戦闘機を待ち構えて素早く落とす…。
それくらいしかできてませんでしたねw

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/03 21:23
ヴィクターさん(Br/Hu)やKNくん(Fo/Te)が大暴れして貢献度ランキングにどかどか顔を出している間、ターニアちゃんは後方でロデオドライブしながら石を集めてただけっていう!
「Raは貢献度に出ない活躍をしている」と優しい言葉をかけて頂きましたが、若干ぐぎぎとなるのは否めない…。
だって他のRaさんがうちの一歩前を動いて大抵うちの仕事を奪ってくれてましたからね!YUUNOU!

まあ1周めはギリギリSを逃したAランクということで大変良い感じでした。

問題は2周めです。
ターニアちゃんが貢献度ランクに顔を何度か出していて「若干ヤバイ」と思ってたんです。
塔の辺りをウロウロして石を集めながら防衛任務をしている彼女のポイントがなぜ高いのか。

それはつまり前線の方がウォクラ漏れさせているかウォクラする方がいなくて塔まで敵がきたのをスフィアイレイザーでジュッって焼いたり、クラスターバレットで鬼どもの頭に散弾をぶちまけているからです。
(ヴィクターさんとKNくんは主に緑塔方面だったのでうちの青塔とは真逆ですね。ターニアちゃんは髪が青いので青塔にいがちです)

そしてウェーブ4だか5だかで、ちょっと他の塔を支援に行ってる間にダモス…(エスモスというらしい)の接近を許してしまい、壁対応でPPも切れていたために目の前でエスモスのバンザイアタックを見守って青塔を落とされるという、屈辱的な失敗をしてしまいました。
イケメンFoさんも頑張って対応してくれてたのですが…。申し訳ない。

で、そこからボドボドになって最後は塔全体HPが7.8%という…逆に良くHP残ってたよねw という状態になりました(ノ∇`)
昔からそうなんです、うち程度のプレイヤーの貢献度が上位に出てくる班はヤバいんですw

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/03 21:23
「貢献度は目安にならない」と言う方はとても多いですが、それは前線で敵を倒しまくっているプレイヤーさんたちの間の話だと僕は思っています。
開幕ウォクラを取れた人がファーストヒット貢献度を得て、皆が戦ってる中トドメを刺した人にラストアタック貢献度が加算されるから、その取り合いの運不運と立ち回りの中だけでなら、確かに意味はないのかもしれない。

おおざっぱにいうと「前に出てくれてる人達全員で頑張って、塔前に漏らさないでくれれば内訳はどうでも良い」んですね。

僕、北の出待ちは苦手なんでやらないのですが(覚える頭がないw)、だから貢献度ってわりと一定のあたりをさまよってることが多いんですよ。
だから違和感というのは成果と無縁ではないのですよねー。

でもまあ、コレクトとか関係なくただ参加しにきてるだけの目線で言うと「失敗しても楽しい」ので、今回も面白かったと思います。

しかしあれです、Ra/Huはこの防衛VRに向いてる方のクラスなんですけど、スフィアイレイザーがしっかりヘッドショット(ダメージ2倍)でヒットする為、先日のセイクリッドスキュア零式とかは全然ダメというのがわかりましたw

Huが力いっぱい投げつけて弱点ヒットで9万〜10万行けるんですが、弱点つけないとその半分ですからね。
スフィアイレイザーはヘッドショットがありますから、6万くらいとはいえ1.5秒に1回くらいそれを与え続けますので…。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/03 21:24
まあTAとか、マルぐる系緊急とかでHP低めの敵がまとまって登場する場所ではセイクリ零は前衛に持たせるにはヤバすぎる範囲と威力持ってるので(ランチャーより遥かに着弾が早いというか一瞬。ざんてつけんのようなイメージ)、向き不向きがありますということで(ノ∇`)

その後は雑談をしてまして、カスタムPA・テクの話や、ハツネビさんに教えて頂いた「一般人が作成したPSO2エイプリルフール動画」を見たりしていました!

動画URL→http://www.nicovideo.jp/watch/sm30932374
恋愛シミュレーション化!お相手は…?

動画URL→http://www.nicovideo.jp/watch/sm30939456
本気で騙されそうになる高度なネタ。

いやはや、両方とも素晴らしいクオリティでした。
運営が用意した公式エイプリルフール動画も良いものでしたが、こちらもなかなかすごい。
素人がこんなの作れるんだから、良い世の中になったもんです(プロが苦い顔してそうですがw)。

そんなわけで、来てくださったみなさん、どうもありがとうございましたー!
■終了■@kurotama
2017/04/03 21:24
■オワガの始まりなのか@バトガの話。
・はい、2周年記念イベントとして新ガチャが発表されました。
過去のイベントに遡って何かをするようです…。
昔学年ごとに行われていたイベント「チアガール」「アニマル」「パイレーツ」にその時担当でなかった星守の子たちを送り込んで何かをするようですね。

今回はみき・昴・望・あんこ・明日葉・桜・ひなた・サドネ・詩穂の9名。

みき・あんこ・明日葉がチアガール

望・サドネ・詩穂がアニマル

昴・桜・ひなたがパイレーツ

です。

なんで若干テンションが低めかと言うと「確定ガチャではない」からです(´・ω・`)
バトガの大きな売りだった確定ガチャが、新システム「ガチャポイント」によってなくなるかもしれない?
やはりイベント開始→確定1回分だけ引いて後はFREE PLAY!だったのが許せなかったのか…。

マーチングガチャ→確定あり、期間限定、期間内なら4回確定10連ガチャ+単発2回を引けば(1050個。700個9800円と350個5400円ぶんの15000円分。無料では2ヶ月分くらいでためれる)高性能サブカードがゲットできる。

第三部ガチャ→確定なし、期間なしの常設、10連ガチャ4回+単発2回で、全員にダメージ無効、吹き飛ばし無効、相性大アップ(得意な敵に6倍のダメージ)の、全てのカードを過去にして今後出るカードも始まる前から過去にするカードがゲットできる。

今度のガチャ→確定なし、期間なしの常設、ガチャポイントを貯めると(数は不明)「★4確定チケット」がもらえる。
指定できるわけではないので望みのものをゲットできる確率は9分の1。

となるそうです(´_ゝ`)オワガ

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:14
ガチャポイントは単発で5点、10連で58点得られるのですが、これまでは240点ためれば超性能サブカードがゲットできていました。
以前なら9800円分購入すれば「3種の超性能集合イラストカード」がゲットできるという、課金者特典でした。
今回からは、非課金でも貯めこんだ石をぶっぱすればガチャポイントでカードがゲットできる「補償(保障ではない)」の意味もあってなかなか良いと思ってたんです。
悪い言い方なら「2週間ごとのガチャで毎回15000円払う覚悟をしてきてる人は必ず非課金コジキプレイヤーよりも優越感を得られる」システムですが、「非課金プレイヤーも数か月に一回は夢(超性能カード)を得るチャンスがある」とも言える。

しかし、今回のは「たかが★4確定チケット」です。
これまで無償で行っていたサービスが有料になる…見方を変えれば「値上げ」ですね。

ということで、遥香っちゃんは後編に回されたようですし(チャイナもヴァルキリーも出演してるので、自動的にピッチピチの宇宙服衣装「ギャラクシー」で固定となるエ□い衣装なので期待せずにおれない)、僕の意志は固まりました。

「第三部ガチャに特攻して無駄に750個の星のかけらを浪費し、超性能サブカを頂くことにする」です。

新カードイラストも魅力的であり、今回から以前話していた「サブカードの補正がなぜか25%と明記されたのはここの%が変わるからでは?」の部分に触れる形となりました。
%の度合いは親密度によって最大35%まで上がるそうで、例えば2800の攻撃力(現状のほぼ最大値。悪条件に代わりに2980とか、第三部のカードは3200などになっている)の25%は+700ですが、35%になったとすれば+980となり、これを3枚挿せれば星守たちの基礎攻撃力は1000近く上昇することになります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:14
このゲームは実攻撃力がかなり重要です。
難易度が上がると敵はHPだけでなく防御力もハンパなく上がる為、一定の基準を満たしてないカードで攻撃するとマジで2点(仕様上の最低ダメージ。3点の時もある)が出るんですよ。

ここが1000近く上がった敵が出てくるステージが増えれば…まあどうなるかということですよね。

同じコロプラの売れっ子ゲーム「白猫プロジェクト」が自分でガチャの度に与ダメージをインフレさせておいて、限界が来ると「属性を合わせないと与ダメージ95%カット」みたいな敵、「バフ(自己強化)を打ち消すオブジェを大量に投入」、「バトガにも居るメタル(1ダメージしか与えられない設定)属性の敵のHPが200点とかある」で多くのプレイヤーを萎えさせて今絶賛不人気なんです(それでもバトガの10倍くらい人がいるw)。

うーん。

★4確定チケットが例えばガチャポイント240で「指定して好きなのゲット」券だとすれば上限は15000円ということになりますから、お金が支払えるプレイヤーは天井が15000円だなんて神すぎるw と言ってくれることでしょう(グラブルは9万円ですからね)。

しかし「★4確定チケット(ただし推しの子が来るのは9分の1だがww)」ではなあ。

仮にこれが60点(11連で250個+単発1回25個)つき1枚なのなら「毎日★4確定権が1回〜2回(8枚以下だと1回、9枚以上では2回の傾向)」と変わらないので批判されるほどのことではないのですが、240点で1枚だった場合は…。
かなり評価を下げる事でしょうね。

そんなわけで、僕はまだ見ぬ冒険(ボタンを押すだけです)に挑むより、目の前にある幸せ(ボタンを押して星のかけらが無為に消費されるのを黙って見つめるだけです)を選ぶぜ!

(ここまで引く前に書きました)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:15
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qU2o1TGZKTW5yajA
ひぃ…圧倒的ハズレ…。
心が痛い!今の星のかけらを集めるためにしてきた数々の冒険がぁ(ログインボーナスとイベントで集めただけです)。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qcm9GYlNzUUIwVlU
おお、ちょっと欲しかった中1明日葉ちゃんがキター!
ひゃあ!□リ葉ちゃん!□リ葉ちゃん!かーわいー!
この調子で本番の風蘭ちゃん(抵抗がある。アノミツルギ先生だろ…)、茉莉ちゃんが来ないかなあ。
サブカードはソードカテゴリなので、彼女らとセットで使ってこそなのよね。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qR0t2Z0JyMXBEMjg
ゲブッ(血ヘドを吐く音)はぁはぁ…ダブり…。
□リ葉ちゃん、樹ちゃん(八雲先生だけど抵抗はない。だって日高のり子だもの!)でした。
一応これでガチャポイント240ポイント達成で、サブカードがもらえます…。
厳しい消費でした(⊃д⊂)

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qWWNtbkt2SVlzLUk
素直でかわいく、たどたどしさが絶妙にかわいい(2回め)□リ葉ちゃんの雄姿。
戦闘セリフも高3時の「ザ★リーダー」という感じはなく、先パイ方の口調をマネしているという若干狙いすぎのアレであります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:15
この時から「名家の子女のたしなみ」としてなぎなた術を修めており、素の戦闘能力で現在に至るまで最強の風蘭ちゃんからも「もう実戦で使い物になるレベルだな」とお墨付きを頂いています。

しかし、星守としての戦い方は型ができるだけではいけません。
何せ相手はイロウス。魔獣ですからね。

ちなみに現在の御剣先生はどんな武器種も戦闘中に交換するインチキっ子ですが(VRだけどね)、この第三部ではソードを使い手のようです。
現在の明日葉ちゃんは最も得意な武器種をソードとしており、電撃wikiなどでも「ソードマスター」と称されるほどソードの良いスキルを持っていました(最近は他の子に負けてますが…)。
この5年のうちにスピアからソードに変わったのは、やはり御剣先生から叩き込まれたんでしょうかねえ。
まあゲーム的にいうとソードは苦手な相手がドラゴン種のみというクセのない武器。リーダーが選ぶのもわかります。

この□リ葉ちゃんのカードはスピアで、スキルは「周囲(範囲:中)に14倍x4回ヒットで各攻撃に3回ほど湧きつぶしがついている上に15秒間吹き飛ばし無効」という大変使いやすくて高性能なものです。
スピアは攻撃してるだけで敵ロックオンに突進していくので近接の中では高機動なんですが、敵の攻撃に当たりに行って攻撃を中断されたりする脆弱さも持ち合わせています。
つまり攻撃寄りの武器なんですね。

そこに「吹き飛ばし無効」が付くと…、HPの限り暴れて良しという武器に変貌します(槍は攻撃・HPが高く、SP・防御が低いので、無理をするとすぐ戦闘不能になりますが)。
しかも自分周囲の攻撃ですから、思う様に突進して敵の中心で範囲攻撃という理想的な展開がやりやすいわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:15
相手のロック位置に発生するスキルのほうが強いのでは…となりますが…まあ…うん。
ただし、最近流行りの「苦手無視(苦手な敵へのダメージが25%→100%に引き上げられ、得意な敵には通常攻撃と同じく200%のダメージ)」ではなく「相性無視(あらゆる敵種に100%のダメージ)」なので、最近猛威を振るっているものに比べると少し見劣りしますね。

第三部カードはみな「操作キャラにすると独自のチャージ技を持っている」という特性がありますが、□リ葉ちゃんのチャージ技は「螺旋突き(突進貫通攻撃)」。
武器相性がバッチリ有効な上範囲が狭いので、槍が苦手な相手にはダメージは期待できないですが、移動して距離を詰めるという意味では使えるという感じですね。

まあ僕の目が肥えてしまっているだけで、このスキルは十分すぎるほど高性能なので、なかなかラッキーでした。

でもなー、風蘭ちゃん、茉莉ちゃんがでなかったのは痛いな。
彼女らが居ないとせっかくの強力サブカも旧カードにセットするしかないじゃないですかー。

750個も使って□リ葉ちゃん+1、サブカ1枚(確定)ですか…。
1000近くあった星のかけらが250以下になりました(´・ω・`)

はぁ、虚しい。
戦いって虚しいですね(ボタンを押しただけです)。

それもこれも「2周年記念ガチャ!取りあえずおまえら、おめでとうございますとコロプラを称えながら死ね^^」というガチャを提示してきたオワプラが悪い。
お祝いムードゼロなんですがこれ…w

まあ、サブカードは本当にブチ壊れた性能してる上「パーティ全員にかかる」ので、役に立たなくなるのはおそらく「ダメージ無効になってても即死する技(今も第二部ラスボスが使ってくる)」が頻発するようになってからですから、出るかどうかわからん新カードよりも有効でしょう。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:16
しかし、今回のやり方はまた批判呼ぶぞこれ…。
本スレ見るのが怖いww 非難ごうごうなんだろうなあ。

まあオワプラもSHOW−BYですからNE。
僕ら非課金にとっては今回のサブカが「退職金」代わりになるのかもしれません。

届かない遥香っちゃんをダウンタウンから眺めて生きる負け犬人生が始まる…!

とりあえずとっておいたストーリーモードをたくさんクリアして明日のガチャで単発を何回かするくらいには回復させておこう。
もしかしたら11連+αするだけで確定チケくれるかもなのだから。
前半戦は誰がきてもいい感じのラインナップなので、イベントをこなす為にも1人くらいは欲しいしねえ。

■やれやれ、esの冒険やっと終了@PSO2の話。
・というわけで、根性でクリアしてきました。
9の後半あたりからボスの攻撃力が異常になり、かすっただけで即死という異常事態に(;´ρ`)ノ
梶きゅん(炎属性)も役に立たなくなってきたので、アウロラちゃん(光属性)に差し替えてひいひいとやってました。

そしてラスボスさんです。
多くの攻撃が2発当たったら死ぬのはまあいいでしょう(わりと回避できるし)。だけど、クソ端末のせいでもうあれだ…ゲームになってなかったw
これはひどい。
でももう最後だから、復活薬をバンバカ使ってラスボスを倒しました。

結局思ったのは「聖なるおっ○いが世界を救う」ということですね。
クリアした方は結構な確率でジェネちゃんを「PSO2の女子の中で一番良くない?」となる可能性がありますよ。
だって歪んでないし(恰好だけはおかしいけどな…しかしあの痴★女衣装でないとジェネちゃんではない)。

最後の方は本当にもうバトルが無駄で無駄で、どうしようもなかったですが、物語自体はPSO2のスピンオフとして十分だったのではないかな。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:17
アネットちゃんが結構早く自身の問題解決しちゃってジェネちゃん信者になってたのは残念でもあり尺の問題もあり…ですかね。
でもねっとりとしたネクラなしゃべり方、素直になれないどうしようもうないひねくれ方なのに基本はクソマジメで損ばっかりしてるっていう、決して萌えるような性格ではない子なのにストーリーが終わるころには「アネットちゃんももうちょっと報われてもいいのに」と思う位にはなってました。

後ほぼ全員から「どうでもいい」と言われている唯一の男性、えーと…メガネあごひげ……。
ああ、ブルーノさん。
彼はいいですね。ガンナーな所がいい。
PSO2で呼ぶとイマドキメシアとか使ってる辺り、ロマンを重視する方なんだなって。
どうせなら火力の低いNPCなのにエルダーとか使ってもっと苦い顔で見つめられる人になってもいいのになって思いました。

実際には「彼が居ないと色々話が進まないだろ!」という重要な位置に居ます。
でも情報部所属ってことはアイカさんが同僚、ボスが落ちぶれアイドルと陰険メガネでしょう。
なんかかわいそうですね。
まあガンナーは基本かわいそうだからしょうがないよね。

そんなわけで、esをイッキにクリアしたわけですが、EP4をビンゴの為にやってる時と比べたらはるかに面白かったです。
いや、比較対象が悪いけど、面白かったです。

バトガに出演してるメインヒロインみきちゃんの中の人はEP4でコオリちゃんを演じてPSO2プレイヤーから「奇跡のフュージョンですか…PSO2やめますね^^;」となってるのに、遥香っちゃんを演じてる中の人はesでジェネちゃんを演じてesプレイヤーから「抱き枕ハァハァ(*´Д`*)」となってるわけでしょう。
どっちも巨○なのに、一体何の差があったというんでしょうか。
■雑談■@kurotama
2017/04/04 02:18
■オワガ@オワガの話。
・2周年記念はあびきょうかんのじごくと化しております。
もしくは悟りを開き、ただアニメ放送を待つだけの即身仏のような先生方がうつろなひとみで「以前は良かった」とつぶやくのみ。
しょぎょうむじょう。

※この1時間で黒玉さんに何が起きたのかは後ほど。

【告知】4月アニメ鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】4/4(火)皆さんで相談します。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけで4月アニメは何見ようの相談をする会です。

21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/04/04 20:01
■オワガ@オワガの話。
・はい、というわけで新ガチャが始まりました。地獄の宴の開幕だァッ!
これはねー、確定なしなんで、また「単発で何回か引いてみて、★4がもし出たらその時点て撤退」でやるしかないのよねー。
昨晩、ストーリーの未クリア部分(イージーでクリアしてストーリーは見て、ノーマル・ハードは星のかけら埋蔵石として保存していたんです)を3章分くらい掘ってきて、石はまた600を超えています。
4月の後半は今回の続き、確定なしですが遥香っちゃんが居る可能性が高い。

そしてそれは前半戦の9名の居る所に足される、地獄の18名闇鍋ガチャ(しかも確定なし)という多重地獄状態なのですよ。

さらに気になるのは「ガチャポイントで★4確定チケットがもらえる」の文言です。
これが11連一回で58点、追加1回で63点になる度にもらえるのなら、ほぼいつも通りのルールということになるのですが、★4確定が240点で1回しかもらえないのならば以前の「9800円星のかけら購入で確定チケット1枚」よりひどいということになります(確定4回分は約15000円です)。

まあ具合を見ながら4回…くらいかなあ…。
でも出なければアウトでしょう。
悩むねえ。

(ここまでは引く前に書きました)

一応60ポイントにガチャチケ(確定ではない)があるので、10連+1回でまずはチケをもらいましょう。

画像URL→画像出す気なし
驚異のハズレ。

単発1枚め:遥香っちゃん

・60点達成でガチャチケ(確定ではない)入手

チケ1枚め:楓ちゃん

・80ポイントでもう1回ガチャチケ(確定ではない)があるのでおかわりを。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/05 03:05
単発1回め:ひなたちゃん

単発2回め:桜ちゃん

単発3回め:望ちゃん

単発4回め:ひなたちゃん

チケ2枚め:あんこちゃん

…。

なんか、100ポイントのとこにサドネちゃんのカードがあるので、一応100まで引いてみる事に。

単発5回め:くるみちゃん

単発6回め:ひなたちゃん

単発7回め:ミミちゃん

単発8回め:桜ちゃん

100ポイントで得たのは「サドネちゃんカードのパネル(家具)」でした。

ふ ざ け て ん の か コ ロ プ ラ 。

よーく見たら台座があるけど、これ「カードがもらえるのかな」って思うじゃん。
タップしても景品詳細でないし。

こんなサギめいたことやってると客の信頼失くすぞほんと…。

一応「こんなのサギだろ星のかけら返して」と丁寧に書いてお問い合わせしましたが、当然無理な話ですね(規約にも多分書いてあると思うし)。
ドラクエのソゲで「まるで当たりがたくさん出るかのように告知して実際でなかった」件で返品話があったので、もしそうなった時においしいかなって思って証拠代わりに出しただけです(´・ω・`)

そんなわけで、500個近くの星のかけらが無為に溶けました。
少々ドライな書き方になっているのは呆れているからです。

良いのが出る時は金演出が出るんですが…、ひなたちゃん、桜ちゃんで金演出が来ても★3だったので、この時点でもう確率がものすごく下がってる(1%以下)んだろうなと確信できたからです。

今回はコロプラがいかに叩かれようと擁護する気には全くなりませんね。
確定で売ってきたゲームが突然集金加速し始めたらオワコンになるというのを思い知って潰れてもいいんじゃないかな。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/05 03:05
おまけに今回は2周年記念イベントなのに、投票イベントでプレイヤー間で競わせ、確定もないキャラ一人に付き花束の数が5倍(1キャラで+5、2キャラで+10、3キャラで+15…)という、いわゆる「イベント特効」をやらかしやがりました。

つまり、旧態依然としたクソ課金重視システムにいまさら逆戻りしたってわけです。
どうも今期から集金体制に入ったらしく、僕らは2年かけて培ったキャラ愛を人質にとられて彼奴らの「課金しない客は死ね。ついてこれないなら勝手にやめろコジキめ」と言い放たれたも同然。

失った分をまた埋めておくか…はぁ。
これなー、時間かかるけど副アカウントを用意すべきかもしれないなあ。
でもそれをやるには重いんだよねえ。

確定がウリのゲームでそれなくしたらアカンやろ。
集金体制見せたら逃げ出す人多そうだなあ。

【終了】4月アニメ鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はストロボヤンマさんと、IAデューマンさんが来てくださいまして、4月のニコニコチャンネルの何を観ましょうかという会議?をしました。

結果として

1.笑ゥせぇるすまん(特徴:エグい)
2.進撃の巨人 Season2(特徴:エグい)
3.グランブルーファンタジー(特徴:王道・さわやか)
4.サクラクエスト(特徴:お仕事って大変!)

ということになりました。
なにせ第二話が発表されるまでどれが有料放送かわからないという代物ですからね。
グラブルだけは火曜日の12時に更新なので、これに決まると鑑賞&感想会は月曜までに済ませないといけなくなります。
このラインナップの中で唯一「お子様が見ても問題ない」作品だからなあw(サクラクエストは仕事の経験が何年かしてから染みるものだと勝手に予想)

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/05 03:05
これの中から「最新話無料」の作品を観ていくことにします。
番号は優先度で、1がダメなら2、2がダメなら3…と変わっていきます。

僕の素人予想によると、笑ゥせぇるすまんで有料放送にすると誰も観ない(声優で売ってるわけでも女子で売ってるわけでもないからね)恐れがあるので、おそらく1週間無料でいくのではという感じ。

進撃の巨人はカネの匂いがするコンテンツですから有料放送の危険性が高い(誰もがTOKYOMXが映るわけではない!)。

グラブルに関しては壮大なCMなので「搾取するのはゲェムにハマってからさァ…ヒーッヒッヒッヒ」というアレであり、KENZENなお子様たちを親のスマホで勝手に課金するようになるAKUMAに変える、にほんのやみの産物(ひどいw)。
おそらく1週間無料でしょうね。

サクラクエストは…前評判が高い(美麗アニメ制作会社の「お仕事シリーズ第三弾」)ので、有料危険度は高いと言えるのではないでしょうか。

なので、おそらく「笑ゥせぇるすまん」で行けると思うのですがー。

そんなわけで、来週から基本的に火曜日の22時頃から「笑ゥせぇるすまん」を観る感じになりそうです。
第二週めはニコニコチャンネルの動きを見て予定が変更になったりするかもしれません。
これまで参加されなかった方でも興味があればぜひ、実況イベントにご参加くださいーヽ(´ー`)ノ
■終了■@kurotama
2017/04/05 03:06
■EP4クリアしました@PSO2の話。
・はい、ファレグソロバトルがあると思ってEP4最終章を必死こいてクリアしてきましたよう。
そしたら次のアプデだったみたいです…ションボリ。

とりあえずネタバレになるのでボカしておきますが、最終章はいつも通り安定の面白さでしたね。
色々放り投げっぱなしだったネタ、主人公たちのHANZAIも裁かれましたしw
あ、あれはシエラが勝手にやったことだから…ターニアちゃんは共犯に巻き込まれた被害者だから!

あとはオフィエルさんの処遇は納得。必見と言ってもいいですぞ。

ムービーシーンでは相変わらずターニアちゃんもダブセなんですが、デッドリーアーチャーが活躍してるのを見て嬉しくなりました。
思えばあのデッドリーサイキョー状態が僕の中で一番楽しいFi時代だった気がする。

いつになったら「ナックルを食った大ダメージ罪」が赦されるんでしょうね(ノ∇`)

Huで挑んだんですが…ダメでした(´・ω・`)(被ダメ多すぎで0点だった)
ああいうバトルばっかの時はやはりGuがイケてる気がする(個人的な感想です)。

EP4は色々言われてましたが、終わってみればまああれこれ責める気にもならないですね。
今後絡んでこなければ、ね。

一応「ご意見・ご要望」からよかったですと感想を送ってきました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/05 23:27
まあ、最終更新でファレグ戦がありますから。
全身ユニオンのインチキデータで木村さんが挑んで、ソロ花のクリア率も想定通りですねと言ってた彼が「挑戦者の5%くらいしかクリアできないんじゃねーの」と自分でドン引きしてたバトルです。

おそらくまたチームツリーの攻撃力アップ20%まで計算に込められたダメージを一定時間内に与えないと強引に敗北にされるのだと思いますが、挑む気は今の所マンマンです。

前回みたいにSuが逃げ道になってるなんてことはなさそうだなあ。
ハフドもスケプも使用不可、カタコン無敵は有効だけど勝敗の決定的な決め手にはならない、999万ダメージ以上を一度に与えても無意味など、現状をよーくわかった上で「強すぎ」と言ってるんですものね。

まあそれを遥かに超えていくのがプレイヤーなんですが、僕はそっちの側にいるとは思ってないので…(そっちの側にいるなら闇の痕跡くらい笑いながらクリアできてるはず。実際は泣きながら空に逃げて敵が死ぬのを待ってるだけですから!)。

でも次のヤマタノオロチで楽しみなのが「ラッピー★13」だけなので、ファレグ戦までスルーしたらやることないからね。
結構楽しみです。

できればGuでクリアしたいですが、自分を上手いとは思ってないので、ダメならSuでも別に構わんですゾ(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/06 01:30
■面白いってのは大事なことだぜ@PSO2の話。
・ちなみに最後のストーリーはSクリアすると50SGもらえるそうなので、Guで挑んできました。
被ダメだけが評価点なので、2回ほどやってCランクだったので(9000点とか受けてた)、スパルタ方式でトリメイト6個だけ持ち込むというのをやりました。

トリメ6個を使い切るとおよそ3000ダメージ、HPが0になったら4000ダメージオーバーで、そこを越えたらどの道Sランクは逃してますから時間の無駄です。

同時に「完全フラガ・フラテックツリー」にして挑んでみました。
防具が普通のステ盛りだったせいかあまり被ダメは抑えられませんでしたが、Sクリアできました(被ダメ4000点以下?3771点でSでした)。

SG50ゲットだぜ!
やり込み称号でSGをばんばか配るってのは嫌いじゃないですね。ガチャに使えば一瞬でなくなるけどね…。

面白いのは「TMGスタンスアップ」の仕様でして、ガードスタンスでもスタンスなんでリングの「射撃/打撃アップ」は有効なのよね。
なので、ガードスタンスにしても「射撃+30%、打撃+10%」はつくわけです。
フューリー側にあるけどフューリーと関係ない「JAアドバンス」で10%x2付くため、実は射撃157.3%、打撃133.1%となります。
リングなし時のGu/Huは射撃161.4%、打撃176.1%でしたから、実は射撃に関してはガードスタンスでありながら以前の射撃ダメージとそんなに変わらないのよね(今リング付きだと射撃209.8%まで上がってるのか…スタスナのリスクなしでこれはやりすぎじゃないの?)。

マルチで出していたら「帰れw」と言われてもしょうがないですが、今度のファレグ戦が時間要素が緩かった場合、使ってみてもいいのかもしれませんぞー。
■雑談■@kurotama
2017/04/06 01:48
■じょうじゃくろたま@雑談。
・はい、もう中断。PSO2がアレなばかりにちまちま他方にUWAKIしてましたが…。
中断です。

気が付いたら来週のちょっと先に「ファイアーエムブレム エコーズ」というのが発売されるそうじゃないですか…。
ファミコン版の第二作「FE外伝」をリメイクした作品だそうです。発売一週間前まで気づかないとか、じょうじゃく(情報弱者)にも程があるんじゃないの?あぁん?

いえね、初代FEを作った方が「趣味で仲間と」作った「ヴェスタリア・サーガ」(無料DLゲーム)というのもやろうとしてたんですが、コントローラーの十字キーに反応させるにはJTKが必要なので、アナログスティックでプレイするかキーボードでプレイするかというイヤ二択を突きつけられて止まってたんですよねー。

だけどFEの新作と言われたら買わないと…。
「覚醒」「if」はね、結局最後までベストカップリングが見つけられずに子孫キャラはほぼ誰も作れず、ストーリーだけ終わらせた感じでして、正直に言うと恋愛エムブレムにはちょっと疲れてたとこありまして…。
ニンテンドーも「なでなでで親密度アップ」とか萌豚しか喜ばないような要素で総スカンを食らって「シリーズを汚すな」とキレられていましたからね。
…まあガンダム等と同じで「理解ある初代の信奉者である古参ファン」など口うるさい老害以外の何物でもないのですが。楽しんでる奴らの中に「こんなのは(俺たちの好きだった)○○じゃあないッ」としゃしゃり出て来て空気悪くするだけの存在ですがね。

でもまあ、男女問わずに自室に連れ込んでねっとり撫でまわしてたんだからifの主人公はド変態だと言われてもしょうがないよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/06 22:48
そんなわけで、パパっと調べて見たら今回は「タクティクスオウガ(PSP版)」のように「数ターン時を巻き戻す」システムを取り入れ、外伝ならではの「ダンジョン探索」「魔物退治」「無限の育成」などを取り入れた冒険めいたFEになってる模様。
公式の見てると「恋愛システム」はないようで、先ほども書いた通り、好きな要素だけど若干疲れてきた僕としてはありがたい。

だけど「FE外伝」と言うのは魔物でして(システムがね)。
まずは武器に使用回数がなく「力」と「魔力」が一緒くた、魔法はHPを消費して放つなど、簡略化しようとしておおざっぱになってしまったというのがバランスを大変良くないものにしてました。

更に弓矢が基本的に近接〜複数マスの射程を持つ上、弾数制限がないので、弓兵がえらく強い。
魔法使いは魔力とMPが戦士系と共有化された為「マッチョなイメージがつく」という結果に(ノ∇`)

まあ「ちから」の内訳が「自分の戦闘スタイルを操る力」となったんでしょう。
そのせいで女性主人公のセリカ(外伝はダブル主人公制なんです)は「剣と魔法を同じパワーで使いこなす」というインチキレベルの使い勝手の良さを持ってます。
頑張って「ちから」を上げれば結構強い。

後のシリーズにも登場する「村人」がですね、無限に転職を繰り返す魔人と化すのです。
村人→初級兵種→上級兵種→最高兵種→村人…のループで延々育てられる。

もちろん総レベルは累積なのでどんどんレベルは上がらなくなっていきますが…、モンスターマップに一体「最低保障」の経験値が得られる「マミー(ミイラ男)」というのがいまして、それを食わせればちょっとずつでもレベル上がるんですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/06 22:49
で、普通の子たちがレベルアップ総数20回までで強さを競って、能力値があがったよあがらなかったよう、えへへ…、あ、○○さんつよいなーあこがれちゃうなーってキャッキャしてる横を総レベルアップ70回とかの元村人が「どけゴミ寄生が」と肩を風で切って通り抜ける…そんなかくさしゃかいが待ってるのです。

生まれが貧しい方が強い…通常と真逆のしんりがしはいする魔の大陸を駆けるゲーム。
それがFE外伝なんですよ!

公式見てるとやっぱり村人だけがやたらと多い転職先を用意されており、村に居たなんの目的も持たない青年たちだけに無限の(レベルアップの)可能性があり、カタにはまった職業兵士はそうそうに頭打ちになる未来しかない…。

まあ村人が最後に「村人に戻る」を解禁してるかどうか、かなー。
ゲームボーイアドバンスの名作「聖魔の光石」では2周め以降の隠し要素として「見た目だけヘッポコな新兵のまま」で強くなれるというのがありました(40回くらいレベルアップできる為、自動的に自軍最強クラスとなる)。
レベルアップを数十回経た「見た目だけ新兵」なので、コケそうになりながら放った槍が帝国軍兵士の鎧を紙のように引き裂き、貫いて、反撃も許さず屠殺したりするさまを楽しめます(AKUSYUMI!)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/06 22:49
問題はもう一つありまして「会話時のグラフィックがショボい村人なのに自軍最強の兵士たち」なんです(´・ω・`)
これはかなり最近の「覚醒」でも起こった事件で、あちらは首から上だけがキャラ固有だったため「ナベをかぶった珍妙な賢者」「ナベをかぶった強力無双のジェネラル」などで済みましたが、会話イベントでは首から下も村人ですからね(うちでは主人公の王子の妹の婿様になってました)。

しかし、なんかちょっとワクワクしますね。
FE外伝はめずらしく「魔物が出てくるファイアーエムブレム」ですから。
人間同士のドロドロに龍族や黒魔術教団の魔の手が迫るというのはいつものことですが、大地に魔物が溢れているという設定は「聖魔の光石」「覚醒」「if」と、外伝登場から10年以上待たねばならなかったのですからね(「聖魔」はクリエイターが変わった新生携帯ゲーム用エムブレム最後の作品。覚醒とifは2010年以降くらいの作品です)。

これはさっそくAmazonでポチってこようこよう!
良い感じにどんな話だったか細部を忘れてるしねw

■クソ端末にいやけがさして@バトガの話。
・良いと言われてるipad mini4 を調べてたら、Appleの用意した新古品が32600円で最も良さげ。
うーん、高いよなあ(ソゲをやるためだけやで!w)。

ちょっと悩み中です。
でも日々プレイしてるゲームの動きが良くなればストレスがひとつ消えてなくなるんだよなあ。
■雑談■@kurotama
2017/04/06 22:53
■幼女戦記観終えました@雑談。
・実際の世界大戦知識が豊富な人は「これはアレのことか」「こいつアイツそのものじゃねえかw」と楽しむことが出来たようですが、僕はその編てんでダメなのでフワっと雰囲気で楽しんでました★

ええと、うん、面白かったです。

考察的なアレは一切できないんですけどw
とりあえず「自分へのクリスマスプレゼント」として娘から送られた銃で戦ってたおっさんから「戦利品」として取り上げた銃でそのおっさんを再度始末し、安全な地へ逃がされていた娘が父の無念を晴らす為に軍人として志願しましたね(この世界は魔力があれば女性だろうと軍人になれる)。
ターニャちゃんがこの復讐の志願兵に「それは私が父に送った銃…ですよね」と気づかれる展開をどう料理するのか、そこが楽しみです。
強敵?戦友?どちらにしても過去の蛮行(撃破した兵士から武器をかっぱぐ)が仇になって不意を突かれるか「感情の高ぶりが実力差を覆す」というのに翻弄されるというのはターニャちゃんの敵である「かみさま」がものすごく悪いカオでニィンマリとしそうな展開ですからね。

原作(web連載版?)は終わってるようですが、僕はアニメ化されたら観る感じでいいや。
かみに刃向う男(前世は合理主義者のサラリーマン)の戦いがいつかアニメで決着がつくことに期待しましょう。

普通に面白かったので続編は余裕でいけそうではあります。

■情を人質に取る悪魔の所業@バトガの話。
・当然ですが先日の「こんなの景品表示法・優位誤認じゃないの?(聞きかじった知識)」の訴えは通らず「仕様だからあきらめてや」と返信が来てました(当然)。

まあ悪質ではあるけど嘘は書いてないし、浪費した石が帰ってくるとは思っていませんでしたけどね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:33
イベントはね、適当ながらもキャラを良く描いていてほほえましいのですが、所々「???」となってるのよね。

始業式、ヒマを持て余してみんなで遊びに行きましょう!となりますが、それぞれやりたいことがてんでバラバラでまとまりきらなくなった彼女たちの元に、御剣先生が登場。
「ひまそうなら特訓につきあえ!」と強引に連れて行かれます。
なんでも本格的に完成したタイムマシン「御剣マシーン」を使い、過去のイベント開催時に飛んで、過去の星守たちを鍛える為、自分たちの成長を確認する為に
勝負してこいとのこと。

ちなみにイベントはゲーム開始初期〜1年めまでのものが多く、確かに未熟です。
現在の星守は正式衣装とも言える「星衣フローラ」に覚醒し、サドネちゃん、フォルテシモの二人である花音ちゃんと詩穂ちゃんを仲間にしていて、地球も奪還してその後に現れた敵も返り討ちにしているかなり鍛え上げられた状態ですから、どっちにしてもいい経験となるでしょうね。
…このゲームのストーリーでタイムパラドックスをまともに検証してもムダだと思います(ノ∇`)
本当に真面目に考察すると去年のバレンタインのタイムマシン実験で分岐前の正史では先生は消息不明となってこの世から消えてますからね…。
一応バレンタインエピローグで元の時間軸に戻ってきたことになってますが、やはり真面目に考えるとそれは「先生が無事帰還できた新たな時間軸」となるのでは?となりますから(´・ω・`)

最近はマルチエンディングと称して雑にパラレル展開を取り入れるのでその度に先生は謎の幽霊を入れ替わられたり、チョコになって生徒に食べられたりしてますからね(その度に「あれっ先生って言うほどみんなから愛されてない?」ってなる。女の子はフィクションでも怖いw)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:33
@アニマル編
元の話
人びとの夢を司る精神世界「ぬいぐるみの国」がイロウスの侵攻で困っている!
夢をなくせば人は生きる希望を失い、社会は衰退し…やがて…という実は大変な状態。
ぬいぐるみの国の使い「ひつじさん」に選ばれて語りかけられたあんこちゃんを中心にして、お気楽なコスプレパーティだったはずが世界の存亡をかけた戦いに。

今回の話
コスプレ撮影会に現れた望・サドネ・詩穂の3名。驚く明日葉・あんこ・れんげ・うらら・心美の3年組ですが「未来から勝負して来いと飛ばされてきた」と説明すると「御剣先生ならやりかねない…」と納得されてコスプレ撮影勝負をすることに。
現役最強アイドルである詩穂さんとアイドル志望でしかないうららちゃんの対決やカラダはすごいが精神が脆い心美ちゃんとサドネちゃんの涙目対決、明日葉ちゃんの良い所をたくさん知ってる(意味深)のれんげ先パイがプロデュースする明日葉ちゃんとワイルドライオンコスの望ちゃんのセクシー対決など、今回の3編でもっとも対決色が強い話。


Aチアガール編
元の話
まだ先生と星守があまり連携がとれていないほぼ最初のイベントであり、巨大競技場のイロウスを追い払う為に出撃した1年組はものすごく苦戦していました。
救援を求められた先生は通信で高2組に応援を要請。
「競技場」「応援」ということでカンチガイした2年組の望・ゆり・くるみ・楓・ミシェルはチアガールの衣装で参戦。
1年組は「…まだ私たちだけで頑張れと言うことですね(遥香っちゃん)」という絶望を味わい、先生は2年組の危機感のなさにあきれるのですが、衣装の力でテンションが上がっていたのか彼女たちの活躍で結果的にはいい方向になりました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:34
すごく前向きに受け取ると「星守は意志の力でいかようにも強さが変わる(コスプレも乗り気になれるのならアリ)」という最初の事件(笑)でもあります。

今回の話
野球の応援の現場に現れたみき・明日葉・あんこの3名。驚く望・ゆり・くるみ・楓・ミシェルの2年組ですが「未来から勝負して来いと飛ばされてきた」と説明すると「御剣先生ならやりかねない…」と納得されて応援勝負をすることに。
9回から参戦の上、みきちゃんたちの応援する側はすでに2点差で敗色濃厚。テンションがあがりません。
明日葉ちゃんの提案で一度作戦タイムを設け、2年組の動きを良く真似た上でみきちゃんが特技の「バク宙」で観客の興味を引くことに成功。
応援は一気に盛り上がり、逆転ホームランによってみきちゃんたちのチームが優勝。
1〜8回までずっと盛り上げて来たのに最後で自軍の観客の興味まで奪っていったみきちゃんの個人技を2年組が称賛する形で対決が終わりました。


Bパイレーツ編
元の話
御剣先生にハングリー精神が足りないと言われた2年組の望・ゆり・くるみ・楓・ミシェルは海賊衣装で南の孤島に飛ばされお宝探しをすることに。
しかしそこには本当の財宝が隠されており、意図せずに暴いてしまった彼女たちは強大な亡霊型イロウスとの戦いの末(初のレイドボスイベントで、倒しきれなければフレンドに救援要請が出せる)敵を殲滅できたものの、財宝の在りかは崩れて侵入できなくなってしまってしょんぼり。

今回の話
海戦の現場に現れた昴・桜・ひなたの3名。彼女たちの活躍で敵艦船を撃退し、望・ゆり・くるみ・楓・ミシェルの高2組を救出します。
今回は未来から来たことを告げる間もなく、御剣マシーンが勝負を振ることもなく、昴ちゃんたちが自動的に勝利ということになり、助けられた5名は終始「???」のままだったという…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:34
ざっくり言うとこんな感じです。

特にアニマル編は

うららvs詩穂
最初は対抗意識バリバリで大口を叩くうららちゃんが、敗北を認め、現役最強アイドルの詩穂さんにグラビア撮影のコツを教えてとお願いする。

心美vsサドネ
気弱だけど一度肚(はら)が決まればイケてしまう心美ちゃんと、先パイたちがよかれと思って用意してくれた演出用具のミカン箱で捨てヒヨコのシチュをしていたら孤独だった時期を思いだしてマジ泣きしてしまったサドネちゃん。
それを見て心美ちゃんが勝負よりサドネちゃんの笑顔がいいと勝ちを譲ってしまう。

明日葉(feat.れんげ先パイ)vs望
れんげ先パイプロデュース(笑)で素材の良さを引き出された明日葉ちゃんのセクシーパワー(本人は「何をさせられるのだろうか…」と不安しか感じていない)に負けじと詩穂さんのアドバイスで普段と違う自分…ちょいワイルドかつエ□い方面で攻めることで、これまでにない自分を引き出し、明日葉ちゃんに褒められて勝利。

となっており、互いに敬意を払って認め合う、大変仲良しな勝負となっています。
ちなみにあんこちゃんはすべての撮影を行っているので、むしろ一番活躍していることに。

やる気満々で勝負を挑むも格の違いを肌で感じて素直に謝り、スキル向上の為に先パイに教えを乞ううららちゃんの殊勝な姿、そしてその勝気と向上心を先パイとして好ましく思うと伝える余裕の詩穂さんの姿はとても良かったし、同じ涙目対決でも自分の心の中でGOを出してやりきる強いハートを持つ心美ちゃんと、まだまだ独りで立つには心に傷を負いすぎているサドネちゃんの様子を察して自ら勝ちを譲る姿など、とても青春していて、最近の中3の2名は輝いてますなあ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:34
というか、前髪パッツんとメソメソしてることで嫌いな人は嫌いなキャラであると言われることが多い心美ちゃんですが、ゲームやアニメのライトなブンガクで「芯が強い」をしっかり描けているキャラってあまりいないと思うんですよ。
「ダイの大冒険」のポップもそうでしたけど「弱い心を奮い立たせて困難に打ち克つことこそが真の勇気」なんですよね。
最近は落ち目がはだはだしいですが「はじめの一歩」の主人公、一歩の最大の武器が「勇気」であるのもすごく好きでした。
そういう意味でやっぱり心美ちゃんは僕の中の好感度ランキングで結構上位に位置するキャラです。
まあ第二部の旧星守側の主役の二人ですからねえ。

遥香っちゃんとか詩穂さんとか人気のある子たちというのはその勇気や行動の礎を先生などに求めている所が大きいので「ギャルゲのヒロイン」としては人気がでそうな感じなんですよねー。
心美ちゃんはマジ強いのである意味先生を必要としない面がギャルゲのヒロインとしては弱いのかもしれません。

これは「未熟なお嬢様だが自力で困難を克服するため先生の力を特に必要としない」お嬢様の楓ちゃんにも言えてますね。
あそこはパパンの厳格な教育が優れすぎているのもあるからなあ。
ただ、先生着任前は高すぎるプライドが仇となって周囲(一般生徒)と衝突しまくる狂犬キャラだったので、その事件で先生が活躍していた所などを見ていると、先生の存在は価値があるのかもしれない。

一番の問題は「どうしてTVの中でしか見たことないアイドルが星守として登場してるのに誰も動じないのか(一応詩穂さんが「あれ、なんだか違和感が」と感じていますが)」

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:35
サドネちゃんについても「なんでサドネが居ておかしいと思わないんだよ」と言ってる方も居ますが、このイベントの時期はたぶんもう仲間に入った後だとは思うのよね。馴染みすぎてる姿に違和感は感じたかもですが、最初に「未来から来た」と言ってるし。
今回実は「過去編と言ってるけど厳密には違うのでは?」と考察してる方もいますが…?

チア編は1〜8回までずっと頑張ってきた2年組がバク宙一発で逆転されたのは若干かわいそうでしたが、2年組が全員気持ち良く敗北を認めていたので結果的に成長した3人組のほうが色々上回っていたという形になりますね(短いw)。

パイレーツ編は突然生死にかかわる状況に放り込まれており、相手の艦船には誰が乗ってたんだよwwという所などが意味不明ではありますがケガ人が出なくてよかった。
…ひなたちゃんが相手に砲弾撃ち込みまくってたし、桜ちゃんは燃え上がる自船から逃げる時に落ちてた拳銃で相手の機関部を狙い撃ちして大爆発させてたのだが…相手に死人でてないだろうなw
まあイロウスだと思うことにしよう…。

基本的に「これぞ2周年や!」とやりたいのはわかりました。
そしてカードが取れなかった先生たちに配慮したのか、イベントポイントを貯めると各人の個別ストーリーが見られるようになってます。
そちらもいつもならば「カードストーリー」になるレベルのクオリティで、御剣先生が課す「個人特訓」を先生とタッグで行う内容です。
ようやく先生に出番がw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:35
このように、イベント方面ではかなり高評価をあげたいんですが…。

カードが確定じゃないのに、カードがないとまともにポイントが稼げないため、僕みたいにやれといわれれば深夜までポイント貯めを行う星守の奴隷のようなヤツならともかく、プレイする時間が取れない先生方はこの個別ストーリーコンプも怪しいのよね(まあ今月いっぱいかけてやればいいのだから時間はたくさんありますが)。
しかも「2周年記念衣装」は投票イベントと同じく「花束をあげた数でランキング」です。
イベントポイントを貯めると家具として「人形を飾る台」がもらえますが、各キャラをかたどった可動フィギュア「星守ちゃん人形」は500位以内のHAIJINにしか進呈されないんですよ。

周年イベントなのに競わせるなボケ!とツイッターも2ちゃん本スレも大荒れに荒れているというわけです。
うーん、バトガはね、キャラクター性、声優などはかなり上質なんです。

萌えも過ぎると拒否反応が出る為、僕も全てを網羅してるわけではないし、食わず嫌いから有名どころもさわってませんが…ピンときてたら感知するくらいのアンテナは張ってるんですよ。
そうして見比べて見て、良いからバトガにハマってるんです。

つまり「素材はいいのに運営がクソ」の言葉がまたあてはまってるというね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:36
良い素材を用意したから儲けたい。それは企業として当然ですが、やり方ですよ。
艦これみたいに「ゲーム外で儲けるからゲームは自由に楽しんでくれ」みたいな方に位置すると思ってたからこそ、CDなどは欠かさず買ってたわけです。僕はね。

それが「イベント特効カードでポイント5倍^^」とかさあ。
お宅…、そういう凡百のソゲがやってるようなことで盛り下げるんじゃあないよッ(某スレッガーさん風)。

ちなみに先日超ラッキーで来てくれた誕生日桜ちゃんの「アイテム取得範囲超拡大(5倍以上の範囲の宝箱を吸い込む)」と、無理して750個支払ってとった「第三部サブカ(スキルがダメージ無効・吹き飛ばし無効・相性大アップがついて威力も殲滅力も高い)」があるおかげで、回避もロクにできないうちのクソ端末でも悠々周回ができるのは大変助かります。

こっちが立ち回りを見直してよりよい形を見つけ出すしかないのかもねえ。
それが「やめる」となるゲームが多いのは切ないですが、バトガの場合は根底にあるのが「キャラへの愛」だからなあ。

イベント自体は無料でもずっと遊べるわけだし、戦闘力はこの「第三部サブカ」である意味終わった(ダメな意味も含む。一切回避がいらないアクションゲームってw)わけだからね。

なんとかこう、上手い事なってくんないかなあ。
■雑談■@kurotama
2017/04/07 01:36
■公公…公公…@バトガの話。
・周回イベント、第2ラウンドが始まりました(ヽ´ω`)。
とりあえず第1ラウンドでは望・サドネ・詩穂の3人に花束をプレゼントしまくって、それぞれCCBランクとなった模様。
Cランクを超えていれば「2周年記念ドレス」はもらえるので、今の所僕が自分で設定したノルマは果たせています。

しかし、花束は今回の★4カードを1枚セットしてある度に+5個されるので、例えば3枚持っていれば一周大体6〜12個もらえるものが+5倍されて42〜72個に増えるんですよ。
その上、取得素材数+1、宝箱吸引などの効果を持つ「誕生日カード(その日1日しかゲットするチャンスがない激レアカード。うちはこれまで実装された17枚のうち3枚も持ってる。SUGOI)」などの有無によって集めやすいか集めにくいかで明確な格差が発生するという、著しくやる気を失くさせるイベントです。

今回は「頑張ったのにSランク(500位以内)に入れなかった…」という方も多かったです。
なぜかというと、4日間の投票イベントなので、締め切りの15時前にインできる人がたくさん花束を抱えておいて、自分の順位を調整して望の順位にするということができるんです。

なので…

・ガチャを潤沢に回せるリアルマネー
・★4を引きあてる運(僕は16回くらい引いたけどゼロ枚でした(⊃д⊂))
・プレイを十分にできるヒマ力(ちから)
・15時付近にスマホをプレイできる環境の人

と、有利な状況を得るためには色々難しい環境なわけです(´・ω・`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 23:27
僕なんかは「Cランクのドレスだけもらえればいいや」なので、昨晩の間に3000位くらいになるまで放り込んでおいたら目標は果たせました。
人気の詩穂さんの分は他の2人の4倍くらい入れておいたのですが、それでも順位が300位くらい落ちてて引きました。
でもSランクで競り合いをしてる方は大変だったようですね。

というのもSランクには「うごく!星守ちゃん人形」というルームグッズが景品としてありまして、普通にプレイしてるだけの人には「台座」しかもらえないのです。
なので推しの星守ちゃん人形だけでも欲しい!って思ってる方は大分頑張ってたようですが、今日の発表で悲しい思いをした方も多かったようです。

ちなみにマップやなにかは増えないまま、16日あたり(バトガ2周年のひ!)までかけて第3ラウンド、そして4月後半はまた確定なしの上18分の1になった地獄のガチャに遥香っちゃんまで居る恐ろしい状態で一応ステージは増え、第4〜第6ラウンドまで、この一か月は面白いことが特にないまま、ガチャは確定がないままでなければひたすら苦行のみという、何を祝って欲しいのか全く理解できないサイコパスコロプラのいじめに耐えなければならない状態となっております。

そして明日からは恒例の「武器ガチャ」がきますが、なんとここでも「毎日★4武器確定!」が消えており、疲れ果てた先生たちは「もういいよ」と罵る気力もない状態。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/07 23:29
僕はギリギリ、広範囲吸引の「誕生日桜」カードを持ってるので、ボタンぽちぽちしてれば貯まっていきますから…(それは楽しいのかというのはこの際問わない)。
貯まってる録画を消化しながらできるだけまだマシですわ。

それにしてもひどいよなあ。
正直PSO2のほうが「プレイしなくても問題ない分マシ」だもんなw
来週の経験値+150%期間に向けてボーナスキー貯めてるだけです。

4月いっぱいこれ続けたら課金先生も非課金先生も等しく滅びるのでは?
やっぱ確定で2週間に1回最新カードがもらえるのが大きかったよね。僕も終わって欲しくはないけど、こんなのではこのゲームも長くない気もします。

■docomoポイントでFEE@雑談。
・ドコモで契約してるともらえるポイントでゲームも買えるようなのでちょっと調べて見たら…「ファイアーエムブレム エコーズ」も買えるじゃないの。
そんなわけで、5月にポイントが半分くらい権利消失するようなのでポイントで買っちゃいましたヽ(´ー`)ノ
これは嬉しい。
■雑談■@kurotama
2017/04/07 23:29
■天さんヲチ@雑談。
・ヲチ…ウォッチ=観察を二文字で現わしたネットスラングです。
今週から「兄につける薬はない」で、中村悠一さんがダメ兄、雨宮天さんが暴力的な妹を演じるFLASHアニメが始まりました。
基本的にはこのテのはスルーなんですが、アニメ制作が「ラレコ」さんなのでひさびさに見たくなりまして。
ラレコさんというのは「やわらか戦車」「くわがたツマミ」などで活躍してらっしゃる有名FLASHアニメーター。
あいかわらずラレコさんは素晴らしい腕前でした。
ダメ兄と暴力妹も声優ネタ的に楽しかったです。
ただ僕自身が暴力女を嫌い(バトルをする女子と無抵抗な身内に暴力を振るうのは違う)なので、続けて見るかは微妙(´・ω・`)
「猟奇的な彼女」なんていうのもありましたが、大陸の人間はやはり狩猟民族に近い思考なのだろうか(この作品は中国の人気作が原作です)。

■黒玉さん実装@PSO2の話。
・あ、今度実装される★14タクトが「リュクロス・スタッフ」ですね。
PSU系のラスボス的惑星「リュクロス」を模した黒い玉がついているウォンドで、スタッフ→バトン→セプターとどんどんバトンの周りに触手が増えていく出世魚ならぬ出世ウォンドです。

参考URL→http://kurotama.at.webry.info/201202/article_2.html
懐かしい(ノ∇`) PSPo2iで黒玉さンがデビューしてターニアちゃんに黒い玉を吐かされていますw

■お知らせ■
・今週のすれちがい喫茶は僕が色々忙しい上、土曜日:終焉、日曜日マザーしかないのでお休みします。
また開催した時にはよろしくお願いしますっ。

さあ、また不毛な花束集めやるぞぉー…ぉー…!
そろそろアルカードさんの冒険の続きがやりたいよう。
■お知らせ■@kurotama
2017/04/08 17:19
■久しぶりにガンダムで泣いた@鉄オルの話。
・(視聴直後に書かれましたが、ネタバレ防止に寝かされていました)。
最終タイトル「それぞれの居場所」に恥じない大団円でした。
終わってみればそれぞれに納得の答えが出されたこととなったのです(まとめ)。

絶望的な包囲網によって追い詰められた鉄華団。1人、また1人と仲間が欠けていきます。
いかにアラヤシキで能力が高いとはいえ、1人に対して複数でかかられれば耐えるにも限界がありますからね。

しかし、脱出班が街への地下通路を開通させ避難が始まったということで、ミカさんとアキヒロが殿(しんがり)を務め、ユージンや年少組は避難することに。
最期まで戦う(そして死ぬ)つもりだった最古参の者たちは難色を示しますが、団長の風格を見せるミカさんに「生きてオルガの命令を果たせ」と説得され、しぶしぶ撤退します。

二人となったミカさんのガンダムバルバトスルプスレクスと、アキヒロのガンダムリベイクフルシティはほぼ無傷のまま、弾薬も必要ない巨大メイスと巨大アックスを構え、改めて包囲網を敷くギャラルホルンに突っ込みます。

だがどうも敵の圧力が減ったような気がするとミカさんが言うと、アキヒロが「勝ち戦で死にたいやつはいないだろうよ」と説明、しかし敵は距離を取ってしまいます。

実はラスタル公の作戦により、火星の衛星軌道上から、ダインスレイフ隊が地表に向けて照準を付けていました。
彼曰く「単独でモビルアーマーを討ち取るような者はもはや人間ではない」とし、いわゆる「マップ兵器」で強敵パイロットを討ち取ることにしたのでした。

ミカさんが宇宙からの攻撃に気づいた時にはすでに遅く、2機のガンダムは衛星軌道上からのダインスレイフの集中砲撃を受けて沈黙。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:49
しかし、機体をボロボロにされながらも生き延びた二人はここぞとばかりに大暴れすることを決意し、ゆらりとモビルスーツを立ち上がらせるのでした。

ミカさんはバルバトスを「おまえもまだ暴れたりないんだろう?」と(おそらく)全てを捧げ、覚醒。
左腕を失くしたバルバトスで敵包囲陣に突入して大暴れを始めます。
巨大メイスは失ってもバルバトスのかぎ爪は容易にコクピットを貫き、えぐり、引き裂きますし、モビルアーマーを撃破した時ひっぺがした取り付けた有線式ソードビットは悪魔のシッポのように敵機をひきよせ、殴りつけ、突き刺すのです。

そこへ遅れて登場したジュリエッタと、彼女の駆る専用機「レギンレイズ・ジュリア」が一般兵の被害を増やさせない為に彼をひきつけ、相手をします。

アキヒロのガンダムリベイクの前には前々回あたりでマクギリス(以下サクライさん)に、一般の兵士が犠牲になるなら私が!としゃしゃり出てきて蹴散らされたバカ(イオク様)が登場。

サクライさんの腕がショボいせいで、額に傷がついた程度で済んだをいいことに、「士気の下がっている今、私が行かねば!」と皆の代表としてボドボドになったアキヒロ機に切りかかります。

バカ(イオク様)はバカだが卑怯者ではないので、あくまで彼の中では「部下の仇、士気の為」ということで悪魔の様な機体にトドメを刺すのは正当な裁きなのでしょう。
しかし、近接戦で自らの名前を名乗ってしまったがゆえにアキヒロに名前を聞かれてしまいます。

イオク=クジャン。

名瀬夫妻を葬ったことはアキヒロも知っていますし、ジャスレイと協力したことで多くの人死にを出し、結果、心通わせかけた女、ラフタを殺された、鉄華団にとっての疫病神です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:50
死に体でなぶられていたアキヒロ機ですが、その名を聞いて魂に火が付きました。
「おまえかああぁああー」と、近くに埋まっていたガンダムリベイクフルシティのZANGYAKU武器「ニッパー(正式名はシザース可変型リアアーマー)」を探し当て、バカ(イオク様)機の胴をミヂリと掴みます。

バカ(イオク様)を救おうと部下のモビルスーツたちの剣がアキヒロ機を幾重にも貫きますが、アキヒロは「生きてりゃあ…いいこともあるもんだ」と、鉄華団を破滅に導いた張本人をニッパーで圧死させ、その命を終えました。
死にゆく彼は、先に逝っている弟に、同じヒューマンデブリの家族たちに「いい土産話ができた…」と、どこか安らかでした。

うん、これには全国のTVの前で拍手喝さいが起こったことでしょう。
僕も「アキヒロがやってくれた!」と気が晴れました。
イオク役の声優さんには罪はないのですが、死んでザマァみろとなる悪役(しかし敵サイドから見れば、将来はきっとステキな君主になる愛すべき真っすぐ君だったのですが)というのが始末されてやっと溜飲が下がりましたね。

一方、包囲網の雑魚モビルスーツとレギンレイズ・ジュリアを相手取るミカさんはダインスレイフのダメージもあって鬼気迫る迫力だけは失っていませんが、倒れるのは時間の問題です。

ジュリエッタは鉄華団の悪魔…前回ボッコボコにされて医療カプセル送りにされたその姿に畏怖しながらもどこか認めるような気持ちで彼と戦いました。

ジュリエッタもラスタル公に拾い上げられただけで身分も身寄りもない底辺層の人間だったようで、モビルスーツ乗りとしての腕一つで側近にまで上り詰めた女子です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:50
周囲からは「エコひいき」だのなんだの陰口を叩かれながらも実力と忠誠心だけでラスタルの剣となろうとし、アラヤシキ連中のインチキめいた強さ、熟練パイロットに機体性能で上回っていながらも結局勝てずに突破されてしまった経験などから「剣が無理ならこの命、盾にしてでも」と根性を見せていましたからね。

悲惨な出自から這い上がった鉄華団、第一期で力を求めて最後はモビルスーツのパーツに成り果てたアイン、見た目は貴族になったが心の中は何も報われていなかったサクライさん…。

多くの悲惨なオルフェンズ(みなしご)たちの中、たまたま貰われた人に恵まれたのがジュリエッタというだけなんです。
彼女はもう降伏してしまえばいいのに死にもの狂いで戦い続けるミカさんに「大義のない戦いなど意味がない!」と説得しようとしますが(放送前の僕みたいなこと言ってはるw つまり僕もミカさんたちの気持ちを理解できてなかったということになります)、ミカさんはもうろうとする意識の中、自分について考えていました。

色々なことを思い起こすと、鉄華団の生活は楽しかった。
この戦いに意味はない…けど、俺には意味がある。何にもなかった俺の手の中に、こんなにも多くのものが溢れてる。

ミカさんの脳裏にはこれまでの思い出、そして彼自身は見ることはできないですが、残してきた、護られた皆が鉄華団を、ミカさんの帰還を心配して待っている姿が映されます。
障害を皆で乗り越えて、メシは食えて、オルガが居て、みんなが居て…。

そこまで考えて答えにたどり着くのです。
オルガやオレが目指した「俺たちの居る場所」ってもうあったんじゃないかと。

ジュリエッタはのろのろと進んでくるバルバトスを切り裂き、コクピットハッチを弾き飛ばすと、もう、中のミカさんはこと切れていたのでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:50
垂れた血でアトラちゃんの作ってくれたブレスレット…人を撃つときには硝煙の臭いをつけないためか、血の匂いをつけないためか外してからSATUGAIしていたそれが真っ赤にぬれるのを感じ、ああ、アトラにまた怒られる、クーデリア、一緒に謝ってくんないかな…。

彼の中に最期に残ったのは自分の命を託した女たちのことでした。

ジュリエッタはミカさんに敬意を表してか、それ以上攻撃はせず、虚しさを覚えながらバルバトスの首を切断し、皆の前で「ラスタル公の名の下に悪魔を討ちとったり!」と宣言し、この「マクギリスの乱」は終わりを迎えたのです。


数年が経ちました。

結局生き残ったラスタル公はギャラルホルンの代表になり、一時期は腐敗と失態が明かされて評価の下がっていた組織を改革。
名家7つによる「セブンスターズ」による合議制は「ファリド家」「イシュー家」「クジャン家」の跡取りがこの乱で居なくなってしまったことで廃止され、新総裁の下でより民主的な運営を行われることになりました。

火星の利権争いはすっかり下火となり、地球側からの支配が緩んだことで、火星は火星だけの連合を作ります。
その旗頭として立つのはクーデリア・藍那・バーンスタイン嬢。

あの時の生き残り、ユージン・チャドはクーデリアの下でSPとなっています(たぶん個人IDは書き換えて「別人」となってます)。

そして新生ギャラルホルンの代表、ラスタル・エリオンと、火星連合代表のクーデリア嬢の間で条約がかわされヒューマンデブリの解放と禁止を推し進めることになったのです。

世界の治安に反逆した鉄華団と関係があったクーデリアがなぜ堂々と表舞台に立てるのか…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:51
そこには物語終盤でラスタル公とつながりを作ったテイワズのボス、マクマード・バリストン親父の口添えがあったこともあり、当然アーブラウの代表、マカナイ先生も色々と尽力してくれたのでしょう(この時点ではすでに故人となっていましたが)。

そして当のラスタル総裁が「あえて見逃した」ことで返って反乱の機運を高めないようにしたという政治的視点もあるようですね。
ネットの感想とかではラスタル公は嫌われに嫌われてますし、禁止武器を使いまくって戦闘を台無しにするのは全部コイツのせいですが、逆に言えば「もう個人の武勇がどうこういう時代ではない」ことを示しているのかもしれません。
一人勝ち感はありますが、第一期はサクライさんが一人勝ちして終わってるからね(´・ω・`)

事実、皮肉なことですが、ラスタル代表の元で新たな統治をされた地球圏は「身分に左右されずに人が自由になれる社会」を実現しようとしているのですから!

これはサクライさんが求めた世界の現実版です。
サクライさん版だと「今は暴力が微笑む時代なんだ」の可能性もあったのですが、ラスタル公は「自由」があるかに見せかけて高度に支配する…今の現代のような社会を構築しようとしているということです。

まあそれが社会問題として顕在化してくるのはもっともっと後であり、今はただ「時代が明るくなった」という空気を皆楽しんでいるということなのでしょうね。

あの時生き残ったおやっさん(整備班長の雪ノ丞さん)は、良いオトナ代表のメリビットさんと第二子の出産間近、ヒューマンデブリ組の生き残り、ダンテ、最終決戦で片腕もげた人は孤児院の保父さん、整備班長だったヤマギ、ルーキーだったザックとデインはおそらく雪ノ丞さんの経営する工場に(彼のファーストネーム「カッサパ」を冠されたカッサパ・ファクトリーのツナギを着ていた。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:52
ザックは実家の工場に入れてもらったのかもしれない)。
途中で「一般のかわいい妹持ちのお兄ちゃんに戻ります」と鉄華団を抜けたタカキはマカナイ先生の下で秘書を、マカナイ先生亡き後は、彼の弟子の下で秘書修行をし、将来は政治家になるようです。

気になるのはチャドで、男性だけどシノ(♂)のことが好きだったヤマギと「打ち合わせをする」と言われた時、ユージンに「打ち合わせなんて名目だろ」みたいにからかわれて頬を赤くしてるんですよね…。

え…チャド、ソッチになったんかいワレ! まあそのへんは本人同士がよければ問題はないか…。
若干面白い感じで少しだけ不幸に見えるあたり、チャドさんはさすがです。

そしてジュリエッタは「反逆者とそれに従う悪魔を人の身で討ち取った女傑」として、ラスタルの支持を支える戦乱の立役者となっていました。
アラヤシキシステムの反動か、車椅子生活となっているガエリオさんは以前の明るく、少々軽薄な所を取り戻し、ジュリエッタを食事に誘う姿が見られました。
皆、多くのものを失いながらも得たものもあるという結末を迎えましたね。

ですが、不穏な話もあります。
数年後編の冒頭で、鉄華団の墓標に花束を置く青年がいました。
成長したライドです。

彼はシノに庇われ、オルガに庇われて生き延びましたが、あの時オルガを殺したのが誰かをずっと探していたんでしょう。
物語当初からずっと火星の裏の支配者として暗躍していた資産家?のノブリス・ゴルドン。
ラスタル公に取り入って甘い汁をチュウチュウ吸いまくっていた彼は、あまりに景気が良いのでつい、単独行動をしてしまいました。
そしてトイレで大のほうを済ませている所をライドに撃たれ、情けない死を迎えます。
ライドの拳銃はミカさんがオルガに渡したお守り。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:53
皆が平和を謳歌する中、ライドと彼に協力した年少組の中だけは戦いは終わっていなかったのです。
パイロットがパイロットとして戦って死ねないパターンばっかりだった鉄オルですが、黒幕がパンパンされて退場というのもまたらしかったですね。

まあ彼が討たれなければ視聴者の溜飲は下がらなかったでしょう。
おそらくラスタル公が無事だったことにも不満はでるでしょうけど、僕は彼が鉄華団に与したクーデリアをあえてお咎めなしにしたように、よりよい社会の為には汚いけど色々できるオトナとして必要ではあるよなあと思いました。

まあ放っておいても彼の身に安寧はおそらくやってきませんからね…。世界を牛耳る組織の代表なんて良い事なんもなさそうです。


そして地球から帰還したクーデリアは久しぶりに実家に帰りました。
そこにはすっかりいいオトナに成長したアトラちゃん、そしてミカさんそっくりの茶髪の男の子「アカツキ」が元気な姿を見せるのです。
洗ったばかりの洗濯物を使って遊んでおり、アトラちゃんに叱られてクーデリアに助けを求めてしがみつく姿。

名瀬さんの子供たちを見て「命ってつながっていくんだな」と実感し、アトラちゃんに自分の未来を託したミカさんの命は、二人の母親に見守られてすこやかに育っていくのです。

あの頃よりは少しマシになった世界で。


いやー、終わりました。
想像以上に良いエンドでしたね。
僕がこれを「カッコイイモビルスーツが戦ってる姿が観たいんや」という目的だけで見てたらキレると思いますけど(ノ∇`)

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:53
でもここでもヤクザものをリスペクトからのオマージュをしてまして「日本刀(ヤッパ)もたせりゃ関東一よ!」と謳われた剣豪であっても、雑魚が集団で怯えながら放った銃弾には勝てません。

力の限り暴れても、その刃は討つべき相手には届かず、終わるのです。

モビルアーマーを単独撃破した猛獣のようなモビルスーツも視認もできない衛星軌道上からの質量兵器を雨あられと降らされてはひとたまりもありませんでしたね。
だけど、本文中では書いてませんでしたが、ミカさんとアキヒロも実は「自分の居場所」にたどり着いたんです。

ミカさんは「これまでの鉄華団も十分に居場所だった」と脳内では穏やかに逝きましたが、外から見たジュリエッタからは「人としてただ生きる為に戦うことしかできなかっただけ。それが彼らの居場所だったのだ」と称されてました。

アキヒロも家族を失い続け、護る為に鍛え上げたそのガチムチボディは結局ほとんどのものを護ることが出来なかったんです。
だけど、生き抜いていたおかげで自分の命を代金にしてバカ(イオク様)を道連れにできました。
バカ(イオク様)が物語でばら蒔いてきたストレスは視聴をやめた人がいるレベルで、なぜか生き残るその守護霊の強さも嫌悪されていましたからね。

そしてアキヒロはまだルーキーの時代、ジュリエッタも敵わなかった名瀬さんの正妻、アミダ姐さんの機体を足止めする為、ボコスカに殴られながら足にしがみついて止めたという根性の男(当然アミダ姐さんにも殺意はなかったからでしょうけど)。

正義のセリフを述べながら死に体のガンダムリベイクを切りつけているイオク機の中に居るのが「仇」であると知った時のあの息の吹き替えし様は、初期のアキヒロのあのしつこさを思い出して応援したくなりましたね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:54
「仇討ちなんて虚しいだけだ」と語る物語は多いですが、それは余裕の大勝利をしてるから「この後オレどうしよ…」ってなるからです。
黙ってても討ち死に確定の状態、ロクに歩けもしない状態で一発ブン殴りたいやつが恨みを買ってることも知らずに正義ー正義ーって勝手に向かってきてくれるんですよ。
こんな幸運はない!と思うのも当然ですね。

事実、複数の剣に貫かれ、当然中の人もグズグズになりながらも彼は満足そうでしたから。
愛する家族たちの仇討ちをする機会を得た。
アキヒロにとってはその後空虚に生きる何十年よりもよほど充実したことだったかもしれません。


そしてこういっちゃなんですが…。
やはり「戦いで逝ったダンナの面影を残す我が子を見守る母親」っていうシチュエーションはずるいですよね。
少しばかりの寂しさもにじませつつ、日々あの人に似ていく息子の世話をしながら生きる…。
当然両親ともに健在の方がいいんですけど、これはこれでアリじゃないかなと思いもするのです。

ミカさんは悪く言うと「そうとしか生きられないから戦って死んだ」みたいなとこもあって、社会の犠牲者の一人ではありますが、逆に社会が変わった時に生きて行けたのかも若干不安な人物でもありました。

簡単に言うと「日常生活を営めない」のです。
いやいや、農場持ちたい夢とか、火星の荒れ地でも育つ作物の勉強とかしてたやんけとなりますけど、生きるために汚してきた手と心にはやはり血が染みついているという気もするんです。

それが自分を知る愛した女性の力を借りて生まれ変わる。

作中のヒューマンデブリの少年たちが自分たちのあまりにも恵まれない環境を慰める為「転生っていう思想があるんだって。オレたちも生まれ変わったら今よりマシかなあ」と話し合ってたことがありました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:55
それは彼らをコキつかっているオトナの暴力ですぐに中断されてしまうのですが…。

ミカさんは運よく、生きている間に命を繋ぐことができました(極力お上品に表現しています)。
だけどライドたち元年少組のように未だ「あの時の戦いのまま時間が止まっている」子たちもいるわけで、想像してたよりは良い終わり方でしたけど、やっぱりネタがネタだけに綺麗に八方丸く収まりましたというワケにもいかんよなあ。

だけど、アカツキくんを始めとした新世代の子たちが生きる世界は、鉄華団の命がけの反逆でほんの少しだけよくなったのではないか。
彼らの流した血は若者や子供たちの役には立ったのかもしれない。
鉄華団の活躍をずっと見てきたクーデリアが率いる火星はおそらく良くなっていくと信じたいですね。

うん、この作品はあまり下手に続編とか作って欲しくないな(´・ω・`)
続編作るとハッピーエンドになった人が死ぬパターンだよね。

鉄血のオルフェンズ、大変面白かったです。

モビルスーツ戦は描かれると素晴らしいけど回数の少なさ、マップ兵器で一網打尽にして終了っていう展開が繰り返されて軽視がひどいので5点中2点くらいですけどね。

完全にスルーしたままHDDに眠っている「ガンダムユニコーン(TV放映版)」でも見てガンダム成分を埋めるのもありかなあ。
だけどあっちは良くも悪くも「宇宙世紀ガンダム」なのよねえ。
■雑談■@kurotama
2017/04/09 01:55
■絶望した@雑談。
・俺はipadmini4を買うぞーッジョジョーッ!と息巻いて、近所の電気屋に買い物の帰りに寄って新型ipad とipadmini4 を触り比べ…。
ipadmini4、いいじゃないの!と思い、注文しようとしたら…。

Applestore整備品って、入荷が未定の上予約もできないからツイッターで早いもん勝ちなのね。
かといって中古は44000円もするし…。

そんなわけで、乗り換え計画はほぼ白紙になりました(´・ω・`)
新型ipad(無印)は素のお値段が37000円なのでそっちにすればいいかもですが、mini4よりも各部が劣化してるそうで(廉価版だからのこの価格だそうで)…。

しかもminiは僕の手でなんとかつかめますが、新ipadのほうは画面がデカすぎて抱えないとダメっていうね。
ちゃんと動いてくれるならノーマルスマホサイズで全然いいんだが…。

大きさよりも感触だって思うんですよ(スマホの話をしています)。

でも日本だと、今安い世代はちょうどSIMフリーになるかならないかの過渡期にあったので、うまいことSIMフリーのiphone5sとかないのよね(5s<mini4くらいで、ちょい落ちの性能らしい)。

だからipadシリーズなんですが、ipadは2と4では雲泥の差があるそうで(ipad3はあまりにマイナーチェンジすぎて、メーカーのホームページからも存在ごと消された模様)、だからこそmini4がこんなにも根強い人気を保っているのですが…。

前書いたやつではカットしたんですがapple好きって「オシャレなギア(道具)」として見てる気がありまして…。
僕その、性能しか見てないので、オシャレかどうか、持ち歩いてドヤ顔とか1_も興味ないんですよ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/10 02:02
薄いか軽いかとか心の底からどうでもいいですし…落としても壊れない頑丈さがあったほうがうれしいんだが?

では僕がなんのためにミニフォーミニフォーとうっさいかというと「バトガはiosで最適化されているから」です。

まあつまり、androidはゲームをプレイする視点で見ると「くそショボい」わけです。
結構な最新機に変えた方も「かなり高級機なのにいまだにコンボがラグで切れるんだけど」とか文句を言っては「iosにしろって言われてただろ」と突っ込まれるのが日常ですから…。

同じように3Dを扱う「デレステ」でも、3Dが問題なく動く端末は…という話題ではやはり「ios機」という答えが圧倒的ですからねえ。

新型ipadは「ゲーム機」として買うには若干高い(37800円)から、それなら今4月なのでビックカメラとかの家電量販店で「数量限定」とかで安くなった時を狙う方がいいのかもということで(名古屋で19800円…ただし抽選に当たればというのがありました)とんだレアアイテムとなってしまいました(´・ω・`)

はあ、リアルでもレア掘りかよw

追記

3時間ほど超マジメにipad知識を深める為ネットで様々なあれこれを検証した結果…。

個人的に多少値が張っても(46000円)Air2がゲームには一番いいのではないか

通常販売は既に終了。

じゃあほぼ同じ性能でスピーカーなどを劣化させて部分的には上回る最新機の新ipadがいいのではないか(37800円)。

デカいんじゃボケ。僕は手のひらに収まるサイズがお好みよ!(ipadの話をしてるんです)。

ipadmini4はAir2、新ipadより大分性能が劣るのに値段は劣らず(44000円)で、とても出す気にはならない。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/10 02:09
となりました。どっちを向いてもPS4が買えるぞコレ…。
ちなみに最近落ち目のサムスンに変わってメキメキ頭角を現してきたファーウェイ(中国)のお手頃タブレットがなんと16000円。

これいいじゃない!となったんですが、性能はまあ、うんこでして、皆さん口をそろえて「ゲームをやらないのならコスパ最高」と褒め称えてるんですよね。
うん、パズドラの時点で若干重いとか、買いなおす価値ないよね(´・ω・`)

デレステ検証動画では「無理に3D標準画質をやらなければイケるイケる」と好評だったんですけどね。

3D描画機能判定ソフトを走らせようとしたら「対応していません」とNOをつきつけられた今のクソ端末よりは絶対マシなのでいいとは思うんですがー。
16000円なら許容範囲なので、今よりちょい上を目指してここで収めるのもいいかもしれない(8インチなのでmini4と同じサイズなのもいい)。

ただし、総合性能を計るベンチマークテストソフトのスコアがこちらは39000点、新ipadなら124000点と2万円分の差は完全にでてますね。

どうせ買わないといけないのなら死ぬ気でガッツリ最上位でもいいのではないか。
しかしPCなら色々つかえますが、ipadはあーた、バトガのためだけっすよ…。
重すぎない!?
今後出るソゲも制限なくプレイできるじゃんとはいえ、ガチャ課金せずとも遊べるのなんて一握りだしなあ。

しかし16000円のを買って「大して変わらねーww」じゃネタになっても笑えないんだよ!
だったら3DSのでっかいのでも買うわw

新ipadが無駄にデカくなけりゃあ、性能的にはカンペキなんですがー。
まあここしばらくは家電量販店のチラシに目を光らせておくとするか…。
■雑談■@kurotama
2017/04/10 02:10
■ドラキュラ城戦線、停滞@雑談。
・やっと再開できたと思ったら思わぬ壁にぶつかっており、ここの所書くことが何もありませんでした。
なぜかというと裏城に突入したら敵レベルがガツんと跳ね上がってレベルアップ祭りとなっているからです。

なのでまだ裏の城入口付近をセーブポイント中心にちょっと戦ってはレベルアップ吟味で一向に進められない。
うっかり奥地に進むとレベルアップがはさまってリセットしないといけなくなりますからね…。

しかもそうこうしてるうちにこのゲーム、いやこのシリーズ内で至高の存在「ヴァルマンウェ」がもうすでに1本手に入りました。
LCK99+レアリングの効能が凄まじすぎてドン引きです。

昔やった時はドロップ対象の敵「キュウ(ラーメンが大好きで若干有名なオバケに似ている)」をえんえん何時間もエリチェン→向かってくるのをパシュッっていうのを繰り返すのをやったもんですが…。

こいつは封印しておかないとこっから先全ての敵が通りすがりでみじん切りになるからなあ。
まだゲームは半ばに入ったばかりやで…。

ちなみにノーマルプレイでは訪れた時にヴァルマンウェ狙いをするのは完全に無駄足であり、やってもいいけど取り終えたらモチベ自体もなくなってるレベルというくらい時間がかかるはずなんです(ランダムなので個人差はありますが)。

嬉しい誤算はあったものの、このレベルアップ祭りも誤算でして、しばらく敵を倒しまくって周辺の敵からの取得経験値が落ち着くまでは探索が再開できなくてとっても困っています(´・ω・`)

またこのゲームがリセット再開プレイを意図してないから、プレイステーションのロゴまで遡っちゃうのよね。

ううん、参った。
■雑談■@kurotama
2017/04/10 22:31
■かしこく見えてもバレている@雑談。
・PSO2もバトガも「こんなことしてて新規は居つくのかねえ」という論調が増えました。
これって以前の「エキスパブロックの条件は○○にしろ(自分が満たしてる条件)」「装備のマナーって+90だよね(自分が満たしてる条件)」という、他者と区別したいけど自分は上位であり、自分以下を下と見たいが、口の悪い人みたいに「○○もできないなんてゴミクズwww」という言い方をするとゲヒンだから、話には乗るけどちゃっかり自分を基準にしてるっていう、ちょっとズルくてカドが立ちにくい処世術っぽい言い回しですね。

今回のは「(要望ばっかり出してるとうっさいぞ非課金コジキがとか言われるので)新規プレイヤーというよくわからないものを心配する体裁で自分の主張・要望を語ってさも心配してるようにする」というアレでして、その多くは「それお前の要望でしょw」というものです。
まあ僕も時々言ってる気がするので同じうろのキジムナーなんですが(´・ω・`)

面白いのはPSO2もバトガもどちらも「新規は来るなりノックアウトされて逃げ帰り、他ゲで『クソゲでした^^;』と評するようになって何があっても二度とこちらには目も向けない(たとえ良アプデがされてもね)」という。

PSO2のほうはまあいいでしょう。説明するまでもなく、現在…

@ずっとやってきた勢へは→ソロで理不尽難易度をやらせ、ついてけない人はめちゃくちゃな敵にボロボロにされるだけで一切面白くなく、クリアした人も「あんな挙動ガチャ二度とやるか」と吐き捨てる有様(もちろん楽しんでる人も居ますが)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:10
A復帰勢へは→★13武器を+35にせよ(同じ武器を6本集めなさい)という、普通のペースならどんなに楽なのを使っても1週間はみっちりプレイしないといけない要素を終えないとみんなが居るブロックに入れない。
尚、簡単に集まる★13武器は実戦で使うには心もとないので完成させる意味が薄く、実用的な★13は緊急でないと集められないので運営の用意した時間にインしないといけない上、+35を作ろうとしたら張り付いた上にSGを使って3週間かかるのに、適当装備だと口の悪い人に文句を言われる。

B新規へは→@・Aに加えて51〜75レベルで大きな必要経験値の壁(肝心のレア掘りがお預けになる)、75をメインで21回、サブで21回、合計42回上げないと76以上への道が開けない(必須ではないやり込み要素と運営は言っているが、ここはいつも人気がないと強引に必須にするのを5年半やってきたので信用などない。+35も始めはただのやり込み要素ですよと語っていたのだから)。
興味のないサブクラスを上げるために適当な装備で緊急などに参加すれば口の悪い人に文句を言われる。

という、古参も新期をもれなく全員やる気をなくさせる大変すばらしいせん滅作戦が行われており、このゲームを続けたいのか古参を追っ払いたいのかCMで興味を持った人に嫌がらせをしたいのかよくわからない状態となっています(´・ω・`)

バトガのほうもですね、僕は好きなキャラたちの活躍がイベントで観られるので結構気に入ってるのですが(最近カードストーリーはあってもなくてもいいレベルのが増えた)、多くのプレイヤーにとって不満を呼んでいる要素があります。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:11
それは「アニメで戦闘服となっている星衣フローラシリーズが、今もらっても一切嬉しくない低性能」「アニメ用にデザインを変えた新制服がバレンタイン衣装とされたので、今現在はもう入手不可であり、アニメを見て始めると見たこともない旧制服でプレイしなければならない」というチグハグさなんです。

またアニメが始まったら配布でもするのでは?と言う方もいますが、それだと「お金出してガチャした人どうなるの?」というのもありますし、衣装だけ配布というのなら「最初からやれボケ」となります(それじゃあ誰もバレンタインガチャ引かなかったでしょうけどw)。

その上今回の「2周年記念」では記念衣装を取るために1か月延々ランキングイベ用に花束を集めねばなりません(ヽ´ω`)
今、全6ラウンドの中の3ラウンドめですが…。

やる気のない有志の先生が「あえて1ポイントしか投票しない」というプレイで「参加人数総数を確かめる」というのをやってますが、第1ラウンドで最大14099(複数アカウント込み)、第2ラウンドでは最大11037ですから、ここ1週間でイベントに参加してるアクティブプレイヤーはたった1万人です。

これは3月後半のガチャから「確定」がなくなって非課金、微課金が意気消沈してるのもあるかもしれません。
確定がなくなる前の「センバツ」イベントの時は参加アカウントが40000位はあったんですからね。

いやいや、実はバトガのほうも新規がどうこうとかお為ごかし感ださなくても「存続自体が危ういのでは(;´ρ`)」というレベルでこの1か月ボドボドなんですよねー。

まあ実際「もうすぐ2周年記念!」って言って毎日石を2個追加配布してるだけだしなー(去年はログボ+2、イベントバトルで毎日+6してた)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:11
最近僕がやってるゲームだけでもこんなにひどいことになってるのよね。
まあどこも厳しいから収益や業績を上げるために必死になると結局居心地が悪くなるのかもしれません。
PSO2の場合はお金を払っても特に何も改善されないという、わりと本気でわけがわからない状態ですが、バトガの方は「ガチャごとに15000円払い続ければむしろ快適にすべて楽しめる」状態にはなってますからね。

確定ガチャがなくなって文句を言ってるのは僕らのような非課金のみですから、これはまあ運営が決めたのなら容認するしかない。
その不満をね「だって新規が大変じゃない?^^;」と語るのはいかがなものでしょうかねえと思うのです。

■でもでもだって、だけどでも@雑談。
・うん、じょうじゃくろたまさんは本当に他よりワンテンポ遅いので「新型ipadにするか^^」とか語ってる間に全部「売り切れ」になっとるやろがいというアレになりました。

なんだ…ドラクエ3の「せんし」みたいなものですかね。ちからも強くないしHPも低いので役に立たないけど。
ちなみに攻略本のデフォ戦士が「さびしがりや」のせいかくで、たいりょく・すばやさにマイナス補正、かしこさ・うんのよさにプラス補正というものすごく使えないキャラだったのを思い出しました(せんしのすばやさ・かしこさはレベルより下のことさえ普通にある。うんのよさも低い)。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:12
リメイク版ドラクエ3の「せいかく」は優れたシステムだよなあ(ここから雑談入ります)。

ドラクエ3の成長ルールは

・レベルに応じた職業ごとの「基準値」があり、レベルアップごとにそこに近づくように上昇する為、クリア時の40レベルくらいまでの間に
だいたい似通った数値に落ち着くことが多い。
いい結果が出るまでリセットをする「吟味」を行えば最大値+α分を引き続けてひとまわり強いキャラを作ることも不可能ではない。

・「せいかく」は基準値にパーセンテージで補正をかけるため、基準値が高い部分につく補正はかなりの数値差になる。
例えば「ちから」が最も高い「せんし」が「ごうけつ」だと、40レベル当たりの大体の基準値180くらい?に15%だか20%くらい補正が付いて220を超えるようになり、ちょっとレベル上げをすれば255カンストもわりと普通に達成できる。

逆に言えば「せんし」で「ちから」「たいりょく」にマイナス補正の付く「せいかく」だと、本当に何の役にも立たないうんこキャラができあがってしまう。
レベルアップ時だけ「せいかく」の変わるアクセサリーを身に着けて補強するというのもできるし、最終的には「種集め」パーティで育成するようになるのでやりこみにも通常プレイのお楽しみにも使えるんですよ。

「いっぴきおおかみ」の勇者が、「タフガイ」の戦士、「やさしいひと」の僧侶、「きれもの」の魔法使いを引き連れる王道高パラメーターパーティでもいいですが、「らんぼうもの」の勇者、「なまけもの」の戦士、「ぬけめがない」僧侶、「むっつりスケベ」の魔法使いのダメ人間パーティで進むような「ロールプレイ」を意識したのでもいいわけです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:12
うう、こういうの書くとまた「剣の街の異邦人」で自分で設定作って無駄に複数パーティ育てて遊んだりしたくなるなあ。
善・中立・悪(ダンチョーは外せないので各班5名ずつ作る。キャラは16名まで作れるのでおそらく開発も3パーティ分作れるようにしてあるんですね)で組んだりしてね、うふふ。
まあ時間がないんですけど、パーティ表とか作ってるだけでなんか幸せ。

…話がそれましたが、apple製品がオシャレ小僧どものマストイケアイテムだということをすっかり忘れていて「いつでも買えるだろあんな板w」とタカをくくっていた僕がじょうじゃくでかつマヌケということです(´・ω・`)

こ、このままだと中国製のファーウェイ安物タブに行くぞ…行っちゃうからな!
どうしようかなー。
今より良くなるならサイコーでなくてもいいとも言えるけど、基本「スマホのほうがタブレットより高価で高性能」だからなぁ。
カタログスペックだけならうちのクソ端末でも負けてないのよねぇ。

まあもう少し、様子を見てみる…。
新型ipadが37800円ということで、性能で負けてる機種は値下がりするかもだしねえ。
なんやかんやで新たなツールを買う為にあれこれ迷ったり調べたりするのは楽しいです。

ちなみに新型ipadがこういうお値段を提示してくれたおかげでmini4の値段が1週間で3000円下がったようです。
そりゃスピーカーとか液晶にこだわらなければ37800円様のほうが性能自体はいいんだから当然か。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:15
しかし僕は手のひらサイズがいいのです…。

9.7インチモニターはでかすぎるよ。
でもなー新型はmini4より液晶・タッチ感度・スピーカーの全てが劣化した廉価版と言われています。
しかし、室内でプレイする端末に反射もクソもあるかって話ですから…悩むなあ。
スピーカーだって今のクソ端末のクソしょぼスピーカーよりは絶対マシだぜ多分きっと(以前bluestucksでPC用スピーカーで聞いたらBGMも声も違いすぎて違和感を感じたくらい、うちのスマホのスピーカーはしょぼい)。

まあ、この調子でmini4新型が下げ止まるまで様子を伺うとしましょう…。
でもマヒしてるけど、ソゲのために37000円とか黒玉さんは正気なんでしょうか。
だけど生活環境の向上やで?と思えばクーラーを買い替えるみたいなものだよね…。
つまり正気なんじゃないだろうか。

バトガは生活やからな。

2年も毎週のようにストーリーが更新され続けるギャルゲが果たしてあっただろうか…。よーやってますよほんと。
彼女たちの卒業(サービス終了)まで見守る覚悟はすでに完了してますからね。
(今の総スカンでは3か月後かもしれないけどww)

まあガチャ課金はしないけどな!

バトガをクーラーと同じ生活のレベルで見てる時点で僕は瘴気に侵されてるんだと思います。
それもぜーんぶイロウスのしわざだね!(作品が違う)
■雑談■@kurotama
2017/04/11 02:19
■やだ…カッチョいい@雑談。
・はい、最近お金を払ってコンプティークに特集記事を組んでもらっているバトガですが(うがった見方)今月号は「フォルテシモの二人がやるラジオ番組風」のドラマCDが入手できるというので購入したんです。

まあそれはまだ聞いてないのですが…。

せっかく買ったので読んでいると気になるアプリが…。

それが「武器よさらば」です。
3月末に配信されてすでに50万ダウンロードされた「無双」系見下ろし型アクションです。

ダブル主人公の声が「平田広明」さん(ワンピースのサンジなど)「大塚明夫」さん(ブラック・ジャックなど)とシブい。
「大人の漢専用」アクションと銘打つだけあって、メインシナリオはこの二人のイケメンで進行する模様。

まあガチャで登場する新キャラには普通に女子女子した連中も混ざってますが…。

なにこれ面白そうじゃない?と思ってDLしようとしたら「おつかいの全端末で使用不可です」と無慈悲なコメントが…。

あ…あ…?
貧乏が悪いの…?お金をけちって2011年のスマホなんか買ってきたのが悪い言うんか!

この悲しみ()を経て、高機能端末を購入の決意はますます高まるのでした。
※なお、ipadmini4はまた値上がりした(というか安値が売れた?)模様。ぐぎぎ。

【告知】笑ゥせぇるすまん鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】4/11(火)皆さんで相談します。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけで4月アニメは何見ようの相談をする会です。

21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/04/11 20:01
■レベル上げの趣旨が違う(;´ρ`)@雑談。
・はぁ、レアリングの2つめを手に入れてしまったんですが、敵がデレ過ぎて困ります。
いえ、悪魔城総ざらいをやってるんですが、2往復して6匹倒しただけでショボレアと超レアの両方が落ちるんだけど!
おかげでドバドバドバドバ「怪物図鑑」のレアアイテム欄が埋まっていきます。
それは同時にこの冒険の終わりも近づいているということなんですが…。

空中も飛べるようになっている主人公にとっては裏のお城というのは基本的にどこでもいけるわけで、前半戦のように「ここはまだいけないのか」みたいな探索要素はなくなります。

その代わりに「まだ見ぬ強敵」「まだ見ぬレアアイテム」がたくさん用意されてるのです。
このゲームは「2Dドット芸」とも言える細やかなグラフィックで、戦ってる歳の動きややられ様など、見どころが多いんですよー。
「怪物だからいいよね^^」といわんばかりに、怪物から美女が生えてる系のモンスター(結構種類が居る)なんかモロ裸だし、攻撃したら揺れたりしてますからね。
でも怪物だからなにもモンダイナイヨー。

ゲーム進行が自由と言うことは知ってる人はクリア必須アイテムだけ集めてクリアしてもいいし、隅々まで探索しまくるのもいい(これみよがしな「隠しキャラ」的敵キャラも存在する)ということで、いわゆる「クリア後ダンジョンの中にラスボスへのルートもまあある」みたいな感じなんです。

しかし困ったことが起きました。
悪魔城シリーズおなじみの「死神 デス」。
この世界では魔王であるドラキュラに仕える腹心の部下という存在であり、初代悪魔城ドラキュラのステージ5で登場して以来、どれだけのプレイヤーを返り討ちにしたかわからないほどの強敵です。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/12 02:58
そして今回も当然、魔王復活にとって邪魔なアイテムを護る為、洞窟の奥地にいるのですが…。

主人公アルカードは魔王ドラキュラが唯一愛した人間の女性リサとの間に生まれたハーフ吸血鬼でして、父を止めるため、この「月下の夜想曲」のおよそ300年前、ヴァンパイアキラーの一族ベルモンド家の男と共闘し、滅ぼしました(ファミコンの2作めにだっさいアルカードが居る。今作ではお耽美イケメン)。

まあ死神的には「仕える方の実子」なわけですから、冒頭、アルカードが城に乗り込んだ際「邪魔するなとは言わないけど見過ごしてはくれないか」とお願いします。
アルカードが拒絶すると、彼の装備を奪ってしまったため、1から集めなおすハメになったわけです。

今回、改めて装備を整えて邪魔しに現れたアルカードに「最後の忠告」をするわりと正しい忠臣のデスさん。
しかし元から仲間意識もなにもないデスの言うことなど聞く気はないアルカードの対決姿勢に「やむを得ない」と襲いかかってくるのです(まあ魂を捕らえて後でうまいことやればいいだろ感)。

確かに作中1・2を争う強敵なんですが…、今回はそっちより恐ろしい仕様に護られているんです。

デスさんのレベルは66。今のアルカードのレベルは46です。
つまり設定されている経験値より割増でもらえてしまう。その上「2連戦」なんですよ。

そして設定されている経験値は4444という超高額。なに?死神だから4が4つなの?そして悪魔だから66(6)とかそういうアレなんでしょう!

でもそういうこだわりのせいで、レベルアップの吟味をしようと思ったら12.5%の確率を2回成功させないといけないわけです(´・ω・`)

まあ無理ですよね(初めて見る会話はスキップできない為、毎回会話を聞かねばならないのです)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/12 02:59
ここの所は必要経験値が10000固定なので(今後もずっとそうなのかは不明)、レベルアップ直後に赴いて2連戦しても10000を超えないレベルまでこちらが上げてから挑まないとダメなわけです。

通常モンスターの最高レベルは60なので、60レベルまではサクサク上がりますが、デスさん66じゃん…。
まあ1−2レベルならまだ設定経験値の半額、3割…と少ないながらももらえるので、余裕でレベルアップできるのは62か63くらいでしょうかねえ。

デスさんがフタになってしまってるせいで、そっちのエリアはレベルを上げきった後に挑戦するハメになってしまいました(ノ∇`)
でももうあらゆる敵は余裕になってきてるので、全パラメータが50を超えたあたりでもう「吟味」はやめてもいいかもしれない。
次のゲームの発売日は近い!

【終了】笑ゥせぇるすまん鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
そんなわけで、カガミネデューマンさん、クロルさんに来て頂いて「笑ゥせぇるすまん」鑑賞会ですー。
アノ喪黒福造が帰ってきました!

声の大平透さんはお亡くなりになりましたが、生前に「玄田哲章さんに」と指名されていたとのことで玄田さんモグロでのスタートになります。

スタッフはわりと以前の方を揃えてきたのですが、カントクが米たにヨシトモ氏ではないのが残念。

米たにカントクと言えば「ガオガイガー」です(断言。無印が好きなんです。FINALは微妙)。
笑ゥせぇるすまんでもあのモグロの異質な演出で子供心に「忘れられない」印象を与えてくれました(ガオガイガーの敵役の演出、その後に作った「ベターマン」でもこの方の「やたら怖く見える演出」はよく活かされていました)。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/12 02:59
今回の新作は2本立てだったんですが、懐かしい反面、最初から客をハメに来てるモグロに違和感がありました。

利益を与えて泳がせて、一度忠告をしたのに欲を出しすぎて限度を超え「だから忠告したのに」と「ドーン!」をしてトドメを刺すはずなんですが、今回の話は結構はじめから「さあさあもっと堕ちましょう」と客を引きずり落とそうとしてるんですよね。

なんていうか今回の時点では「悪レベルが低い」という感じでした。
この作品の魅力は「社会人あるあるネタで困っているお客を持ち上げて持ち上げて…調子に乗らせてからドーン!」とズンドコに突き落とすという部分です。

モグロが哀れな客を言葉巧みに誘っておきながら自滅したかのように仕向けるという様をお酒片手にニヤニヤと眺める、大変悪趣味な作品なんです。
だがそれがいいのです。

藤子不二雄(悪…いやA)先生の魅力は「人の不幸は蜜の味」ですからね。

F先生メインの「ドラえもん」などは夢と教訓に満ちた話。
A先生メインの「笑ゥせぇるすまん」も夢と教訓に満ちた話。

同じテーマを扱ってるのにどうしてこう違うのでしょうかねw

F先生のは「ふしぎな」夢、A先生のはイニシャルが示すように「悪」夢ということなんでしょう。
深いぜ!

そして0時から第二話が配信されたようですが、嬉しいことに「1週間無料」での放送になりそうです。
なので来週からもこれの視聴を続行できそうですねえ。
よかったよかった。

ちなみにおしゃべりしていたら「闇のゆりかご」が来たのでそちらに出て経験値をかせいでから解散しましたー。
みなさん、来てくださってありがとうございますっ。
■終了■@kurotama
2017/04/12 03:00
■たましいの還るばしょ@バトガの話。
・はあああああ、やっと公公イベントの前半が終わりました(ヽ´ω`)ゲッソリ
9人全員分の「2周年記念ドレス(5000位以内入賞)」を確保できましたぞー。
第3ラウンドは昴ちゃん・ひなたちゃん・桜ちゃんのランキングで口の悪い先生からは「不人気組なんか投票しねーw」みたいに言われてた回ですが、実際は人気うんぬんよりこのイベントに疲れ果てたんだと思います(´・ω・`)
実際得票数合計も参加人数も第1ラウンドより下だったけどなあ。
でも昨日の晩の時点で3人の5000位内は確実だったので、今朝ひなたちゃんに残りの花束を全ぶっぱして1300位まで上げておいたら、1490位くらいで1500位以内に入っていました!こえーーーw

締め切りが15時だから、ちょっとうっかりトイレに行きたくなった人がそこで追加投票できちゃうから読めなかったんですが…なんとか首の皮一枚つながりましたね。

1500位以内からはAランクとなり、カードの限界突破に使える「○○(武器名)の雫」がもらえる上、協力バトル時に頭上表示できる「称号」がもらえます。

今回はS・A・B以上にそれぞれ称号が、Cランク以上で2周年記念ドレスがもらえるんですね。
本当にどうしてなぜ「2周年記念」なのにプレイヤー同士で争ってるんだ…誰の意図で僕らは戦わされているんだ!
まあコロプラなんですけど(´・ω・`)クソプラ

ここでこの無意味な争いは前半戦が終了し、4/15にはひな誕こと ひなたちゃんの誕生日が来ます。
ひなたちゃんはバトガサービス開始日の1日前に誕生日が設定されてしまった為、いくつかの宿命を背負っています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/13 02:42
@サービス終了が決定した時ほぼ確実にひなたちゃんは取り残され、誕生日カードもイベントも他の子より少ない状態となる。
○周年記念!の2時間後にサービス終了の報告があった伝説のソゲもあるが基本的には周年記念とサービス終了は重ならないはず。

A今回のように周年記念イベントがクソうんこ(表現を重ねていく)だった場合、くさくさした先生たちの怒りを受けるハメになる(例:イベントもクソだしひな誕もでないし…もうやめるわ)。

B周年記念イベントが「おめでたいなぁ、さあガチャれ。カネを星守たちに捧げるがいい!」とコロプラ様がラスボスのように発表することを恐れて誰もひな誕に星のかけらを消費しようとしない。

などなど…。
@は正直いうと10月〜3月の誕生日の子全員に言えますけどね(半期決算で継続なしが出たら10月頭に終わるかもしれないし)。

そして今年に限ってはちょっと怖い話になってますよね。
世界情勢的に今年の4/15日は予断を許さない日なんです(ノ∇`)
僕も15日0時にガチャやって「やったーひなたちゃんキターw」とか書き込んでる間にジュッてなるかもしれない。

まあそれが起これば4/16は「バトガ2周年記念日」ですがそれどころじゃあなくなるわけでw
実際は多分なんも起こらないと思いたいですが…。

ええ、わりと大変な日と記念日が重なりましたw

そしてゲームの話に戻りますと、今年の2周年記念はショボいんです。
記念イベントとして「毎日復活するクエスト」が配信されていて

「豪華景品がぞくぞく^^」

と書いてあるのに、毎日星のかけらが1x2個入るだけなんですが(´・ω・`)
まあタダで配ってるものに文句言うのもアレなんですけどね…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/13 02:43
去年は「ログインボーナス+2個、毎日3x2個プレゼント」だったのになぁ。
1周年は毎日8個、2周年は毎日2個って減り過ぎじゃないですかねえw

まあ「2周年直前」カウントダウンイベントなので、4/16に今文句言ってる先生の手首がねじ切れるくらいに手のひら返して絶賛する極大ウマウマイベントが待ってるんでしょうから期待しておきます^^

ちなみにツイッターのほうではバトガデザインチームによるカウントダウンイラストで18人の星守がつぎつぎ描かれていて気合いは入ってますが…。

確定なしイベント2連発からの1か月耐久ランキング公公イベ(※まだ半分しか終わってない)で疲れ果てた先生方を癒す力はない感じですね。

一応4/16からは「後半戦」がまるっと始まる予定ですから、今回衣装がなかった残りの9名が過去のイベントに乗り込む新ストーリーが展開されるしガチャも来ると予想されています。
遥香っちゃんも星衣ギャラクシーが確定してる(他の2つ、ヴァルキリー、チャイナドレスは過去に遥香っちゃん自身が参加している為、自動的に宇宙服のギャラクシーしか候補がないのです)ので、ぜひ欲しいですね。

とはいうものの、前半9名の居るガチャに後半9名がぶっこまれる「闇鍋」になるのは明らかであり、★4確定もない上に18枚のうち半分はイベント特効も消えているため、後半に推しキャラが居る人には地獄しか待っていないと皆始まる前からゲッソリしています。

ほんと、何を「祝え」というのでしょうかね(;´ρ`)ノ
おトク感とか今後ともよろしく感が一切感じられないんだけど。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/13 02:44
メガテンでよくある「友好を示す為近づいたらだまし討ちされて主人公のHPが1になり、怒らせたせいで強制的に戦闘開始で死亡してゲームオーバーになる(セーブは1時間前でマップもすごく埋めた後)」みたいな感じなんだが?

(非課金が)楽しかったアノコロに戻れるのかなー。

ちなみに課金してた先生たちも「(ルールの違うインフレカードが実装されてこれまでのカード資産が役立たずになったので)これまでの課金が事実上ゼロにされて喜ぶわけないだろボケ」とお怒りであり、非課金も微課金も重課金もすべて怒りと失望が渦巻いていますw

喜ぶのは他ゲーで鍛えられた石油王先生(毎月3−4万ガチャに使っても痛くもかゆくもないほど稼いでる人)だけですが、そのレベルの方も「これまでの4倍に値上げしただけかよw」と苦笑いしてるという…。

まあイベント参加人数が1万人(先月のセンバツ時の4分の1)って、この2周年記念直前イベントでバトガは人がげっそりいなくなった感じですね…。

どうして儲け優先しすぎて破滅するんだろうなーどこも。
バトガは僕は大好きだけど、今一番儲けてる「Fate Grand Order」みたいなブランド品からやり方だけマネて重課金にしても意味ないでしょうよ。
あっちには人を必死にさせるブランド力が育ちきってるけど、バトガは今必死に知名度上げてる最中じゃん。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/13 02:44
バトガはLive2Dでは後発を抑えて(僕的にはららマジでも追いついてないと評価してた)トップを走り、3Dデフォルメモデルもほどよくかわいいのを褒めていたんですが、先日サービス開始した音ゲーの「バンドリ」のLive2D、あれの出来がヤバイんです。

自然につながって動いてるから、一時期を境にアドベンチャーゲーム、ギャルゲなどがみんな目指した「立ち絵が自在にアニメーションして喜怒哀楽を表現できる」というレベルに到達できている感がある。

僕は他ゲーのLive2Dで唯一認めてたのはボーイズゲーの「あんさんぶるスターズ」くらいだったんですが「バンドリ」のLive2Dはやばいクオリティの高さですね(ゲームとキャラに興味がわかないのでプレイする気はない)。
ソゲの世界もどんどん下から良いものが来ますから中々に厳しい。

2ちゃん本スレなどでは冗談めかして「アニメに合わせてアプリリニューアルの発表とかあるんじゃね?w」とか言われていますが、それならそれでもいいぞ…!(今のコロプラにそんな技術力はない気もする)

でもキャラが全部アニメ絵版になったらイヤだな(´・ω・`)
タイアップとして正しいかもだけど原作絵のほうが好き。
■雑談■@kurotama
2017/04/13 02:45
■おげーッまだ1日あっただと…@バトガの話。
・昨日1500位以内に入っててよかったよかった^^とコメントをアップしてバトガを見てみると…。
は?順位が変動してるんだが?(1500位以下になっている)

確認してみると「4/13の14:29まで」じゃないですか…。
つまりまだあと1日、ファン同士で2周年記念を奪い合う地獄()は続くということです(⊃д⊂)

そんなわけで昨日の晩は周回を続行するハメになりました(;´ρ`)ノ

いま改めて確認して見たらひなたちゃんのAランクが取れてましたね。
よかった…よかった…。

そして次からのイベントは「協力イベント・桜吹雪祭り」ということで、ソメイヨシノという名前になったぬいぐるみ状のアクマ、アルルのそっくりさん風のボロぞうきんをステージからおとしまくるイベントが開催されます。

第二部で憎たらしい活躍をしたボロぞうきんを思う存分ぶったたいてくださいというイベントは以前も「わたゆき落とし」という名前で実装されまして、それの色をピンクにしただけですねw

わたゆき落としは結構評判が良かったので覚えてますが…。

今回は「あらそえ…あらそえ…」と煽るのをやめ「協力して2億匹落とそう^^」と協力イベントということになっています。
2億匹落とすと「体操着(紅)」を18人分くれるということなんですが…。

上で書いている投票イベントの参加人数、第3ラウンドの時点で8000アカウントなんですよ。
まあ大目に見て10000アカウントがアクティブだとしましょう。

その場合、1人あたり2万匹を奈落に落とす必要があります(´・ω・`)
2万匹って…。
以前は確かに、1回のバトルで100匹くらい落とせてましたけど、それでも200回プレイせなってことですよ…。
2000万くらいにしとこうよw
■雑談■@kurotama
2017/04/13 21:09
■チキンレース@雑談。
・何か怪しい情報でも掴んだのか、価格comの「ipad mini4」がここ2日間で数千円下がっています。
天下のAmazonが48000円で取引してる品をこれを書いてる現在39625円まで下げてますよ(但しそこで買うと840円の代引き手数料がかかる。クレカ版は41210円なので、現金が用意できるなら代引き版のほうがおトク)。
上位3社で先を争うように15分に1円ずつくらいの値下げ合戦してるんですよ。
彼奴らは一体何と戦ってるんだろう…何から逃げようとしている?

どうにも「売り逃げ」という言葉が浮かびますね…。
5月には「新型ipad pro(最上位シリーズ)」の新型が控えているとの話ですからねえ。

性能的にはやはり最新の「ipad(第五世代)(以下ipad5)」がかなり良さそうで、値段はほぼ同じなのですが、やっぱデカいんだよなぁ。

でも価格comでは40800円、Apple公式サイトでは送料無料で37800円なんだけど…。
どうして公式はスルーされてるんだろう…。

負荷がかかるコンテンツでは端末の性能が順位と快適さを決定的にダメにしているバトガを始めとして先日から「お使いの端末には対応していません」を3連発(マジガール!・ファイアーエムブレム・武器よさらば)をもらった身としてはどうせン万だすのなら向こう数年買い替えなくていいのがいい。
高性能なipadは「換金」要素もあって、時間が経ってもわりと高値で買い取ってもらえますから、4万円で買っても15000円くらいで売れる感じなのよね。
僕が今使ってるクソ端末とか、多分中古に下取り出したら0円か500円くらいの可能性がありますからね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/14 01:51
さらに「デレステ」で色々調べて見ると、プレイ環境の為に良い端末を買う「端末課金」という言葉があるくらい、げーむにマジになっちゃう人にとっては「十分アリな選択」だった模様。

確かに、ガチャに数万かけてもランキングに残れなかったら意味ないもんな。
ipad pro とかいう9万円くらいするのをみんな平気で買っててドン引きしますけど、ガチャ課金額を聞いたら「○分の1でプレイ環境がよくなるなら有意義だな(混乱)」となりますからね。

話を戻しますと、ipadmini4とipad5の間で今悩んでいます。
もうあれだ、4万くらいはあきらめよう。後々下取りも考慮に入れられると自分を騙すとするぜー。

ipadmini4は実際お店で触ると「男子なら片手でギリ持てる幅で、限界を極めた画面の広さ」を実現できてるんですよ。
いわば牛丼の大盛りですね。
少なすぎず多すぎず「ちょうどええ」のです。

ipad5は仰向けに寝転がりながらプレイすると顔面の上の落下してきそう大きさと重さをしていますから、自然と「スマホ病」の角度…腕に抱えて下を見下ろすスタイルとなります。

ええと「スマホ病」とは、画面を見下ろす姿勢を長時間しすぎて首をヤッちゃうという現代病です。

アノコロは時代を先取りしていた黒玉さんなどは「ドラクゴンクエスト9」のすれ違い通信を毎日新宿駅で1時間ほど張り込んでまして、通勤・帰宅ラッシュ時にはマジで数万人が行きかうのでは?と言われているあの改札口前で「すれちがい」をやりまくって1か月ちょっと999人とすれちがったりしてました(一度に3人しか受け取れないので…いかにキチガイの所業かがわかるでしょう)。

その結果「首が回らない」という症状に悩まされることになったんです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/14 01:52
よく「借金で首が回らない」という言葉を聞いたりすると思いますが、リアルで「首が曲げられない」というのはすごい体験でした。
首が曲げられないから体ごと振り向いて、新人の後輩から「すいません黒玉さん、面白いっすw」と笑われてたという(ドラクエが原因だと気づいたのは数カ月あとのことで、その当時は僕は「謎の奇病」めいた感じで受け取っていたのです)。

お医者に行ったら「首は一回やると治すの苦労するから、カラー(交通事故でむち打ち症になったひとが首に巻くアレ)つけたくないのなら、仕事中は痛み止め飲んで、帰宅したらベッドで寝転がって首をとにかく休ませる以外方法はない」と断言されまして、なかなか厳しい思いをしましたからね…(およそ2週間、薬漬け&帰宅したらベッドの住人となるハメに)。

最近そういう症状の人が多くて「スマホ病(正確には様々な症状があるのでスマホ症候群なのか)」は有名ですが、僕は一足先にソイツを経験してたわけです。
さいせんたん!

つまりまあ…デカパッドだとあおむけプレイが自動的にできなくなるのでまたアノ「スマホ病」の恐怖に襲われるかもなんですよねー。
デカい遥香っちゃんが見れちゃうYOとかそういうのはそこまで興味がないんです(今の普通スマホサイズでも問題は感じていない為)。

うーんん、miniの後継機が高性能でお安い、だと最高なんですが…(ノ∇`)

ipad5なら値下げを待つことなく、今頼めば土曜か日曜には手元に届くのよねー。
これが一旦売り切れると今度は入荷待ちの地獄が始まりますから…、悩むわー悩んでます。

実際にお店で触って感触は一応掴んで来てるからよけいにアノデカさが気になるのよねえ。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/14 01:52
「でっかいゲーム機」程度にしか見てないのに4万円も出そうとかいうアホはネットにもあまりいないので(デレステは多分ゲームじゃなくて活動、もしくは宗教だと思うので比較対象にならない)、なかなかデータが集まらないんですよ。

うーんうーん。

あ、これを書いてる間にmini4が39402円まで下がったw
ほんと何と戦ってるんだあの上位3社はw

やっぱり「ipad5の検証が進むと『こだわり派以外はipad5でよくね?』となる為、売り抜けようとしてる」なのかなー。
でもここで「在庫のあるうちにipad5買おう買おう」ってポチると、いつまでも「あの小さいmini4のほうがよかったかも」と後ろ髪を引かれる思いを残すことは間違いない。

これは週明けくらいまでチキンレースを見守って、下げ止まったタイミングの在庫と価格で判断、ですかね。
値段当たりのスペック…いわゆるコスト・パフォーマンスは完全にipad5なんですが、mini4が「それ以下の値段にまで下がる」のなら、やはり僕は携帯性を重視してmini4が欲しい気がする。

もっとカネがあるなら、ipad5 とファーウェイの8インチタブレットPC(16000円)を同時に買って用途で使い分けるんだがなあ。
2011年のクソ端末でも一応バトガは動くんだから、まがりなりにも2017年の端末でコレ以下はないでしょうからね。…ないよね?

無駄な買い物に見えるかもしれませんが、毎晩0時になったら確実に1時間プレイ、イベントの時は数時間張り付くゲームが快適に動くようになることで得られる時間と考えると、自転車通勤に電動アシスト自転車を導入するくらいの価値はあると思うんですよ!

買うとなったらオラ、わくわくしてきたぞ!
■雑談■@kurotama
2017/04/14 01:54
■おみせめぐり@雑談。
・再び実地検証してきました…!ipadの話です。

mini4 にするか、ipad5 にするか…じっくり触り倒してきましたよう。

mini4:片手で持てる。(サイズが)かわいい。

ipad5:クソ重い3Dシューティングが一切ガクつかずに快適プレイ可能。しかし自重が重すぎる。

でした(´・ω・`)

ipad5は手首だけで持つと3分で「重い…」となってきます。
手のひらで持てば少しはマシですが、取り回しが悪いことに違いはない。
腕で抱えて持つとかなりラクなものの、それをやるには9.7インチは少々小さい。

…と「ここまでデカいならもうスタンドとか使おうぜ」とか感じるレベルでした。
しかしあの重そうな3Dシューティングを屁とも思わず動かせるパワーはすごかった。

バトガは(無駄に)重い3D系アプリですが、ipad5ならさすがに余裕だと思います。

現在金曜日の22時辺りで価格comの値段は38999円まで下がっており、近くの「○マダ電機」では128gb版が44000円でした。

なんでもAppleが出荷をやめたため、mini4の16gb、32gb、64gbはもう各店舗に残ってる分だけだそうで、○マダの128gbが44000円というのは破格のお値段ではあります。
価格comの128gb版は48000円くらいですからね。

実際16gbは後で容量を圧迫されるキケンがあるので32gbくらいが妥当だとは思うのですが、32gbは別にこの安売りチキンレースに参加してないので、○マダの128gbを買った方がマシなお値段となっております。

今ならわかりますよ、小さいのはパワーで、重さは悪です。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/15 04:39
土・日でipadmini4の値段が下がらなかったらipd5を○マダで買おうかなあ(多分ポイントがつくし、Appleより無料保証期間が長いはず)。
性能で観るなら(値段が安いものの中では)ipad5がやはり一番な気がする。

値段とCPUパワーだけって感じだけど、僕が求めているのもソレですからね。
もうATMで4万円降ろしてきたから、決戦(購入)の時は近いですぞー。

■ひなたちゃん誕生日@バトガの話。
・というわけで、バトガ最年少…と思ったら年度の関係でそうでもなかったひなたちゃんのお誕生日です。
同じ中1の桜ちゃんが3/27なので、桜ちゃんはいわゆる「早生まれ」であり、ひなたちゃんとは事実上1歳近く違う子ということになりますね。
まあ子供っぽさでは星守bPなので、いいんじゃないでしょうか(ノ∇`)

そんなわけで0時が来たらさっそく引こう!と言いたい所ですが、前回の桜ちゃんの時「ガチャ画面を開いた時に見えてたカードが来るジンクス」に従って「その時」が来るのを待つことにしますw

なのでガチャチケも温存しておこうそうしよう。

星のかけらはあの大失敗(確定なしなのに500個近く無駄にした上何も出ませんでしたという悪夢めいた事件のこと)で大きく損なわれましたが、今なんとか600くらいに回復しました。

でも悲しいことに、月曜日からは2周年直前イベントの後半が始まり「確定なしの上に18人全ぶっこみ闇鍋ガチャ」が黒く降臨するのです。
そもそも★4が当たる確率が低いのに、前半分のカードが出たらイベントに有利な効果が発揮できないというクソっぷりです。

前半9名に推しがいなかった先生はちからをためていたようですが…w

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/15 04:40
だけど、期待できないので目立ってませんけど、4/15はひなたちゃんの誕生日、4/17は2周年イベント後半開始+ガチャですが…。
4/16こそがある意味本番の「バトルガールハイスクール2周年」なんですよね。

一応「4/16には豪華景品」「毎日2名ずつの2周年記念ストーリーが読める(18人分ある)」と告知されているんですが、今のバトガで豪華景品と言えば「4/17からの地獄闇鍋ガチャで★4指定チケットをもらえる」くらいじゃないかねえ。

本スレで誰かが妄想で言ってた「記念ストーリーを読むたびそのキャラの★4を任意でもらえる」とかがあればカミガになりますが…?

今は入手機会がないカードを任意に再取得できるイベントというのは白猫プロジェクトでやってましたから、こういう妄想もでてきたんでしょうね。
まあ本当にやったらまた「あの時○万課金したんだぞボケ!」と課金者さんたちが発狂するからなあ。

ちなみに今日から始まった「桜吹雪祭り」では景品として「通常ガチャチケット」「第二部ストーリーガチャチケット」が配布されまして、★4確定ではないものの一応ガチャに挑むことができるのでお祭りらしいことになってはいるんですが…。

通常ガチャの★4は「交換」で入手できるため、皆さん欲しいものは持ってるはずなんですよねえw
第二部ガチャチケットは僕的には「星衣フローラ遥香」を得るチャンスではありますが、まあ確率はないに等しいです(ノ∇`)

まあそんなわけで、ひなたちゃんガチャは…。

チケット:★3ゆりちゃん
1回め:★3望ちゃん
2回め:★2昴ちゃん
3回め:★2明日葉ちゃん
4回め:…

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/15 04:40
画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qRTB2ZFBRVHBkZ00
おほーっ やりました! 誕生日ではない…ないが…!
アノトキ欲しかった「入浴ひなた」がでました! となりの1コマ漫画については後で解説します。

エ□のエの字も知らなそうな所が魅力のひなたちゃんですが(兄姉がたくさん居るので1人っ子の家よりは色々知ってそうですけど)、少なくとも本人はまだそういう感情とは無縁っぽいアレでして、それを武器に使う大人のおねーさんであるドスケベ両刀ビッチれんげ先パイ等のようなアレはできないと思っていました。

しかし…!湯あたりしたのなら頬を上気させてとろ〜んとした顔をしてもGOUHOUですよね。
うんうん、GOUHOUだから。悪いのは見る人の心だからNE。

左画像の1コマ漫画は最近追加されたロード画面時のもの(ひなたちゃんは1年ですがソフトボール部のピッチャーです)。

桜ちゃんのこの包容力。ホントに星守最年少なんでしょうかね。
じぃじ(実の祖父)から学んだのは口調だけではないというのがよくわかるセリフです。

バトガの1コマはキャラクター性を分かってもらう為、そしてロード時間を埋める為にあるのですが、キャラを良くつかんでいるといつもいつも評価が高いんですよねー。

まあとにかく、誕生日カードはゲットできませんでしたが、逃したカードを入手できてラッキーでしたヽ(´ー`)ノ
■雑談■@kurotama
2017/04/15 04:41
■死闘の報酬@PSO2の話。
・Boを上げています。現在79になってます。
いろいろ消化したりおすすめクエストでボーナスキーを掘ったりしてるんですが、ひさしぶりにクエストクリア時にパラレルが出たので挑んだらオーディンでした。
緊急が終わった後にパラレルでオーディンに出会ったのはこれで3回めですが、これまでブレイバーで2回負け、ガンナーで1回負けています。
オーディン戦は猛攻と言う感じではない為、フリーズだけ上手くなんとかすれば大丈夫なんですが(イベント時と違って回復阻害がない為)、最後の「ざんてつけん」を止める為のいわゆる「DPSチェック」で敗北するんですよ(´・ω・`)

もうオーディン戦も慣れたものですから「ざんてつけん」に備えてアビリティ等を温存してかかった所、ケストラルランページ零式で始末できました!

バウンサー道は正直何もわかってないのですが、うちのコントローラーはもうスティックがヘタっている為「静止状態でフォトンブレードを投げる」ができないんです(成功率がコントローラーの気分次第)。

なのでバウンサーの必殺モードである「フォトンブレードフィーバーとイモータルダーヴを交互に使って大ダメージ」ができないんです。
なのでケストラルランページ零式の「ギアゲージMAXだと範囲と威力が上昇」でケストラル中心で攻めたらDPSチェックを通過してオーディンを撃破ですぞー。

まあオーディンの「ざんてつけん」では攻撃可能時間が3段階あり、短い回を引いたらかなり厳しいみたいですね(短い回を引いてたまたまソロクリアした人が「あんなん余裕」と言ってましたが、実際は運でしたっていうアレです)。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/04/15 14:36
バウンサーなかなか強いなぁ。僕ブーツが性に合わないので使わないんですけどオーディンを倒せるとは。

で、ドリンク効果でレアドロを抑制してたんでドロップはほぼ何もなしだったのですが…防具のスロットが6。
これはもしかして…供給がほぼなくなった「ドゥームブレイク」がついているのでは?と確認すると、ついてました!

相場は今の時点で400万ですよ。
いやー、もうけたもうけた(*´Д`*)

ちなみに先日ナイトギアから懐かしの「ナイトギアソール・ウィンクルム・スタミナ3・スピリタ3」つきの6スロットユニットを拾いまして…そちらは500万くらいです。

こういう「お宝」掘り要素がレアアイテムであればもっと楽しいと思うんですがねえ。

【告知】生放送緊急参加ツアー(20:10修正)
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】4/15(日)の23時からのアンケート緊急に参加してみる会です!
【パス】hino
【コメント】
本日は「PSO2ステーション」という生放送の日。
この日は23時からアンケートで決めた緊急を開催する日ですね。
(22:30からライブ)

それにパーティで参加してみようという会です。
野良に混じる感じになりますー。

22:30頃からウィスを受け付けています〜。
参加希望の方が居られたら集まりやすいブロック(非プレミアムエリア)にて集合する感じとなります。
開催時間ぎりぎりに来られた場合は合流できない可能性がありますので、参加希望の方は早めのログインを心がけて頂ければと思います。

それではよろしくお願いしまーす。
(20:10修正)
■告知・再■@kurotama
2017/04/15 20:11
■80/80もう実装(ノ∇`)@PSO2の話。
・先ほど放映されていた「PSO2ステーション」で、以前のソロ花と同じ「おかわり枠」で4人用の「デウスエスカ・ゼフィロス」がプレイできるようになるとか。
でもこちらは木村さん自ら「高難易度」と言い切るだけあって、80/80のプレイヤーしか受託できず、全員で5回戦闘不能になったらその時点でゲームオーバーという仕様が取り入れられました。

そもそもこのゼフィロス戦「地球崩壊まで?の定められた時間内に倒せるか!」みたいな煽りで紹介されてるんですよ。
つまり、時間制限+一定火力+死なない耐久力もしくは腕…これだけのエース要素が求められるのに野良でもできるんですかw

荒れるわーこれww
でもまあ僕的には「失敗してもいい人だけでやりましょう」で告知だせる…とここまで書いて「80/80になってる人いないんじゃない?w」となりました…。

はえーわ!僕まだHu(あと400万)、Te(80レベル)、Bo(あと820万)だけだよ!
僕はメインでやらないだろうなーっていうクラスから埋めて行ってるから結局80/80になってないというね。

うーん。

【終了】生放送緊急参加ツアー
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はハツネビーストさん、リリさん、クロさん、ストロボヤンマさんが来てくださり、3:2に分かれてまずはパスを張って入り、後は「パーティ参加歓迎」をつけて時間に間にあわなかった方を呼び込む戦法でやりました。

「パーティ参加歓迎」はアカの他人が入ってくるデメリットがありますが、抜け道がありまして…。
メンバーが入り終わった後に参加条件を「その緊急クエストのレベル以下」に設定すれば事実上追加の方は入れなくなります。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/16 02:54
具体的には「受注条件70レベルのクエストで69以下にすれば誰も追加加入できないが、参加歓迎枠として上位に表示されるのでその他パーティとしては入れる」んです。

本当は僕もネトゲの「思わぬ出会いからフレンドに」っていうの嫌いじゃないんですけど、僕はマイナーでもここでSSを公開したりしている為「うちとフレになると活動中のSS公開に同意してもらったということになりますがよろしいですか?」という条件付きフレになるのです。
僕がもし受ける立場なら「めんどくせえ」となりますから、他人にそれを味わわせるのは望まないということなんですよ。

ここを読んで「ボクも参加したいです!」という方が居てくれれば良いのですが、多分若干めんどくさそうな空気が出てると思います!
チーム専用HPに検索で入り込んだあの時の感じのもっと醜悪な何かというか(だって僕が一人でコメントを埋め尽くしてるのだから!)。

まあ「PSO2コンテンツが雑談で見えなくなるのがイヤ」というのがあってこのスタイルになったんですがー。

で、僕の狙い通り、数分待たずに12名揃ったのでしれっと野良パーティの体裁で初めまして、普通に倒せました。
マザーは少人数だとグダるだけで何のメリットもないのです。

マザーがダウンした時に規定ダメージが入らないとまた腕戦を100%戦わないといけない、コドッタ・イーデッタと同じ仕組みの硬さを持ってるボスなのですよ。
たまに25分とかかかってるのはダウン時に規定ダメージ削れない為、何度も腕戦をやらされているせいなのです。
以前のように少人数攻略する価値がないボスなんですよー。
ルーサーみたいに「グダってるから頭せめて倒すか」とかいう攻略ルートが多数存在するボスではないのです。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/16 02:55
で、2回めの爆発でキューブを壊しきれずに4500x2とかもらって半壊しましたが見知らぬイケメンがムーンを投げてくれて助かりました(ノ∇`)

ザンバースについては叱られたら怖いので使えないんですが、破壊部位相手にニロチ持ってる時は比較的まいてもいいみたいですね。
しかしブレイクスタンス・エレメンタルスタンス両立Boやってると本当に「ガッツポーズなしにしろ」という感想が出てきます。
ワンテンポ遅れるんだけど!

それでなんとか15分くらいで撃破できたのですが、終了後の雑談で緊急時にどこ入ってもそこそこって感じになりましたと話題が出てました。
確かに最近上位ブロックに張り付いてる人というのも減ったのか、緊急が始まって埋まり始めたくらいのブロックの方がいい可能性すらありますね。

後はうちに星13が出たんですが、どこを見回しても落ちてなく「???」となってしまったんですが、最近のアプデで「★13は直接カバンに入る」という設定にしたのをすっかり忘れていました(ノ∇`)

で、ドキワクしながらカバンを除いたらアイコンはガンスラで若干(´_ゝ`)となりましたね…。
結果はアストラガンスラでして、いちおうブーストがたくさんついた緊急らしいドロップということになりました。

その後は僕が見てきた今日の生放送の話とかしてたんですが、なぜかドラクエの話になったりマクロスの話になったりしてるうちに時間が遅くなったので解散ということになりましたー。

みなさん、来てくださってありがとうございました!
またよろしくお願いしますー。

おお、来週はもうゼフィロス来るのかー。
早いですねえ。
■終了■@kurotama
2017/04/16 02:55
■下げ止まり終了(´・ω・`)@雑談。
・今日のお昼で39499円になってそれ以降変化なし。
新たな相場はここで落ち着いたようですなぁ。

まあ値段もあるし、重くてもipad5で決まりですかねえ。
寝転がりながらプレイできなくなるのはどうもmini4も同じ感じですし(微妙に重い)。

というわけでAppleストアで注文しましたヽ(´ー`)ノ
17日からiosでのプレイになる予定ですぞー。

Google Drive ってiosで一応使えるそうだけどどうなるんだろうなあ。
スクリーンショットは比率が16:9から4:3に変わるのか。

■やったぜ黒ちゃんまたまた大勝利@バトガの話。
・ええ、諦めきれずに引いてしまいました…。
前回の桜ちゃんの時も後から引いて出ましたからねえ。

そんなわけでこんな感じです。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qSzN0QU9qcURpVnM
これが世界の答え…! 誕生日ひなたちゃん、大光臨やーー!
うーん、かわいい。
今回のひなたちゃんは絶品ですなあ。

右のはスキル使用時の演出で、花火でひなたちゃんのトレードマーク「><」の顔が描かれます。
最初はひなたちゃんの好きな「わんこの髪留め」や「クッキー」がドカドカ振ってきて、9回ヒットした後に大きめ範囲のケーキがドカンドカンと振ってきます。相変わらず凝ってるw

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbWNiU24yLVFWRG8
こちらは昨日引き当てた「入浴ひなた」のセリフ集。
オトナに一歩近づいた!と喜んでますが、その感想こそがまさしくコドモなことに気づいていない所がいいんですよねー。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/16 13:35
実はこのカードのスキルは実装当時「ソード初の落雷付与・吹き飛ばし無効」という、ソードにとって欲しい能力がキュッと詰まった良カードでもあったのです。
今となってはサドネちゃんの「マヒつき落雷付与」という完全上位版がありますが、実装当時は性能的な意味でもこのカードを欲しがってたような気がします。
ひなたちゃんのスキル演出のクセというか傾向として「たくさん何かが降ってくる」というのがありまして、こちらではお風呂に浮かべるあひるのおもちゃがドドドドドと降ってきて10回ダメージを与えます。
威力はそこそこ、自分の周囲で範囲は狭いのですが、10回攻撃はなにかと使いどころがありますからねえ。
謎の「ひなたダンス」も見られておトクなカードです。

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qbHhobE9zTnQzeVE
そしてこちらが誕生日ひなたちゃんの雄姿。
誕生日衣装には独自のセリフなどは残念ながら用意されていないので、今日の23:59を過ぎれば元のセリフに戻ってしまいます。

戦闘能力的には正直に言って大分微妙!

2回前の誕生日みきちゃんが「誕生日カードどころかそれまでの全スキルを過去にするレベル(すぐ後にインフレが始まりましたがw)」でして、誕生日桜ちゃんが「めんどくさがりの桜ちゃんぽい、ガード貫通、アイテム拾い範囲拡大、スキルは自動攻撃装置設置」と、サイキョーではないけど便利すぎて困る感じのいいものでした。

なので誕生日ひなたちゃんにも期待がかかっていたのですが…。

一応電撃wikiによると「(2倍x9発)+13倍x3」と、1しかダメージを与えられないメタル系エネミー、そしてハンマーが得意な相手への倍撃があるため、相手を選べば結構凶悪ではあるんですが…。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/16 13:35
まあ最近インフレ傾向なので「何かのタイミングで使えることもあるかもしれない」感じかもしれません。
なかよし(パッシブ)スキルは「マヒ無効・応援ポイント増加」と、とにかく動いてないと死んじゃうの?ってくらい体を動かすのが大好きな所を表現する為か、マヒを完封してくれます。

絶対役に立たないとはいいませんが、マヒが生死を分けるような攻撃持ってるの全ゲーム内で数か所だからなあ…。
まあイラストが大変かわいいので良し…!

あとスキルの演出が結構いいので、戦力を問われない時は使いたい感じでもありますね。
いやーこれで18人の誕生日が終わりましたが、僕の所には…

誕生日・花音
誕生日・遥香
復刻・クリスマス15くるみ(既所持)
復刻・水着16詩穂(未所持)
復刻・Sirius明日葉(未所持)
誕生日・桜
復刻入浴・16ひなた(未所持)
誕生日・ひなた

という感じで来てくれました。
誕生日カードが4回も来てる上、未所持の復刻カードを3枚もゲットしているという、すさまじい引き強状態。
これで無課金なんだぜ…!

ドハマリするくらい何百個も入れ込んだのはない…かな。
今回のひなたちゃんが実質5回めで、遥香っちゃんが6回、桜ちゃんが7回めで引けてますね。
77連(250x7で1750個)とか、5万入れて取れた…とか書いてる人に若干申し訳ないという気持ちになりはしますが…。

不思議なのはひなたちゃん・桜ちゃんに僕が意外と入れ込んでるということですね。

バトガの女子は皆味があって、どの子もカンペキではないように調味されてますが、2年も付き合ってるとやはり「好きになる」子と「しょうがないなあw」と若干距離を置くというかそういう子も出てくるのよね。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/16 13:36
逆に「気が付くと好きになってる」「とあるイベントを境に注目するようになる」などもあって、イヤイヤ順位をつけるとやはり上位9名・下位9名に分かれるものの、みんなに愛着があります。

そんな中、大事な星のかけらをぶっこんで確定もないのに引こうとするキャラというのはやはり好きなんでしょう。
今回の「誕生日ひなた」はイラストが単純にかわいすぎてアウトでした。
あなどれない子だぜ…!

うーん、17日から始まる闇鍋でもスパッと遥香っちゃん来てくれないかなー。
前半戦で500個近く消費しても★4が1枚も出なかったので、闇鍋というもののわりと期待はしてるんです。

出ないのもキツいですがやはりダブりが一番精神を減らされるのよねー。

■バトガ2周年おめでとう@バトガの話。
・僕は開始年の6月から始めてるので若干出遅れてるんですが、まあざっくりいうと2年つきあってきてるわけです。
そんなバトガの2周年直前イベントはこれまで語られた通り「景品を取り合いさせる」「星のかけらの配布が4分の1になったw」「復刻イベントさえないのでかけらの配布はさらに大減少」となっており…。

みんな半分ネタで「2周年当日が来たらお前らこれまでの悪業が全部過去になってみんな大絶賛の嵐でハジガくるから震えて待ってろボケ」と言い合って必死に不安を隠していたんですが…。

最終日の「豪華ご褒美」がフタを開けて見たら「1x2個だった星のかけらが最後の日だけ3x1個と2周年記念カード専用限界突破アイテムになったYO」というものでした(ノ∇`)ヤッチマッタナー

そして2周年おめでとうありがとうストーリーを見ると「先生に楽しんでもらうためにたくさん用意をしました」「まあ準備はドタバタでぎりぎりだったけどね」とキャラクターを介して制作現場の声のようなものを聞かされるというw

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/16 13:37
でも、ネットの人たちが言うほど僕はこの想像以下の「2周年」を責める気にはならないのですよ。

3月はまず新イベント「清律音楽院1・マーチングクラス編」で6人の新ストーリー+カードがあり、センバツイベントもありました。
3月後半は「第三部・過去編」開始で4名のプレイアブル(操作可能)キャラ追加、新ストーリーのEasy・Normal・Hardのバトルが実装されまして、3/27には桜ちゃん誕生日が。
4月前半は確定なしで非難を浴びたものの9名の新カードにイベントバトル、4/15はひなたちゃん誕生日、そして4/17からは9名の新カードにイベントバトルですよ。

うーん、作業量で言えばクリスマス〜お正月〜バレンタインのあの作り手にもプレイ側にも地獄を強いる所から休みなしでこれでしょう。
頑張ってるって思うんですよねー。

しかも4/17の15時からは「毎日2名ずつ、9日間連続2周年記念ストーリー」が配信されるんです。

みなさんは「星のかけら少ない」「お祝いなのに競わせるなボケ」「ガチャが確定じゃない」と文句を言ってますけど、各キャラのストーリーを18人分配信って結構大変だよこれ。

僕はまあもとから非課金で一歩引いた感じですが(これでも!?)、イベントのストーリーだけでも楽しんでるし、ガチャの度に出たあ出なかったあでキャッキャするの自体を楽しんでるからなあ。

まあハマってしまってipadまで買わされるハメになりましたが(ノ∇`)
そんなわけでコロプラには「2周年おめでとうございます」のご意見を送らせてもらいました。

さ、今年はまたバトガアニメの円盤買ってあげな…ドラクエ11もあるしファイアーエムブレムも出るし、出費がかさむぜー。
■雑談■@kurotama
2017/04/16 13:38
■まえだおし@PSO2の話。
・とりあえずHu・Te・Boの3つがレベル80になりました(ヽ´ω`)ゲソ
今日のおすすめでボーナスキー東京金・東京銀が出たのがおいしかった。
ゆりかごが来たのでBoで出た所、残りあと150万ということで…、アドバンス遺跡に行くことに。
SHで行ったのですが、これVHでもよかったかもだよなあ。

とりあえず2周で150万稼ぎきって、報酬期間すげえと思いました。
Boは正直敬遠してたとこがあったんですが(ブーツが性に合わないのでDブレードのみ、属性光のみ、ブレイクスタンスのみのBoは嫌われる傾向にあるっぽい為)…。
「光属性弱点しかいないクエストにエレメンタルスタンスで赴く」形ならものすごく強いですねヽ(´ー`)ノ
うちは両スタンスを使い分けるスタイルで、ブレイクをどうしても活かしたい時はニレンオロチを取り出す感じです。

零式になった「ケスト『レ』ルランページ(昨日間違ってましたw)」が「ギアゲージMAXでないと零式前より威力が下がる」無印のウリだった「PA終了直後にフォトンブレードを投げると自前でギアを少し貯めてくれる」が消えるなど、結構ひどい改良なんですが…。

使いこなすと結構凶悪。
弱点に15000x25回ですから合計375000ダメージですか…そりゃ強いわけだw
(キッチリアレコレ用意したヴィントジーカーはキック一発でもっとダメージが出せる模様ですが、ギア貯めにチャージテク発動x2とかがめんどくさい上にモーションがあまり好みじゃないので僕は結構です)

そんなわけで、Bo修行はわりと楽しかったです。

で、今度からはGu上げをしなくては…。
のんびり80にする予定だったんですがねー。むむむ。

■お知らせ■
・フレパリストは明日の帰宅後に作業します(撮影済み)。
■お知らせ■@kurotama
2017/04/17 03:39
■ひゃあ、ipad5様が届いてました。
・セッティングとかやろうやろう。
ios知識がゼロなのでsafari自体がわかりません!これからsiri(ios搭載の人工知能型人類隷属化装置)ちゃんの尻に精神的に敷かれることになるんですね。かんししゃかい!
こうして僕が書いてることも何もかも彼奴ら(Google)にはまるっとお見通しですから、いつsiriちゃんに「また爆死したんですねw課金する?」とか突っ込まれる日が来るんでしょうか…。

おぃ…日本向けにsiriちゃんの表面的外見表示アプリ誰か作れよ…!
いわば擬人化です。日本そういうの大得意でしょうが!

電脳アイドルの仮面をかぶった電子頭脳に、入力した検索ワードから、話題の好み、性向、収入から支出まですべてかんしされる社会ってサイバーパンクじゃない?

だったらせめてかわいい子ににっこり笑顔を向けられながらひとのそんげんを失っていくほうがやさしいと思う。
じんこうちのうによるしはいはすでにはじまっているんだよ!(やりすぎ都市伝説の見すぎ)

■ゲリラ戦@バトガの話。
・はい、今日から新たなイベント&ガチャが始まります。
今回は(地獄の)2周年直前イベント後半戦。
ガチャも(前回の9名といっしょくたにされる闇鍋スタイルで)更新され、いよいよスタメン…いや、本命…いや、1軍の皆さんが登場ですよ(感じ方には個人差があります)。

メンバーは遥香・ゆり・くるみ・蓮華・楓・ミシェル・心美・うらら・花音の9名!

なんだろう、いわゆる悪魔系(小悪魔うらら・大悪魔れんげ・闇狩人遥香)の3名が全部入ってますね。
インチキな情報入手手段(リーク)によって今回は…

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 03:57
チャイナ衣装:くるみ・心美・花音
ヴァルキリー衣装:ゆり・ミシェル・うらら
バニー衣装:遥香・蓮華・楓

となっています。
星衣ギャラクシーはなんかスルーされてますねえ。

バトガは確か「メイド」「チア」「ギャラクシー」「チャイナ」…と衣装が追加されてた気がするのですが…。
ちなみに「アニマル」「パイレーツ」「ヴァルキリー」はそれぞれ 1年組・2年組・3年組 をテーマ別に強化するためのイベントでして、メイドはのちに全員参加で2周してますから、テーマ別でいうと「チア」「ギャラクシー」「チャイナ」(これも2・3・1と学年で分かれている)なんですよねー。

どうしてギャラクシーだけハブられて結構最近の「バニー」なんでしょうねえ。

まあ遥香っちゃんがバニー衣装になったことで「高1組」が3人ともバニー姿になることができますね(うちには昴バニーが来てませんが…)。で、今回は「確定なし(おそらく44連で星のかけら1000個:15000円分ひけば確定チケットがもらえる)」上に、後半のイベントにはポイント加算の特にない前半9名という「ハズレ」が混ざった中での新カード9枚という…。

またもや推しが引けないどころか★4さえ手に入らない、絶叫必至のイベントなんです。
前半でガッツリ引いた方ほどダブリという生き地獄に合う可能性が高いという…。

・非課金は失意の中トドメを刺され、意志(星のかけらのこと)を残していたものは最期の一撃を彼奴らに辛うじて叩きこむものの、討ち死に

・微課金は俺たちの戦い(課金)の意味は…と世の不条理を嘆きながら息絶え

・月々6万x2ぶっこんでも後悔しないし困りもしないなwと痛みをマヒさせた廃課金はダブリの嵐に正気を失くしていずれ破滅

という、コロプラによる全プレイヤーに対する殲滅戦が展開されています。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 03:58
僕は15000円かけて得た確定チケでダブって爆死したら二度と立ち直れなさそうw

というわけで、こちらも戦い方(星のかけらの使い方)は考えねばならなくなりました。

毎度全力で挑んでいたら何もできなくなってしまいますからね(;´ρ`)ノ

そんなわけで「単発でまず5回くらい引いてみる」「もし遥香っちゃん★4が来たら撤退」「ガチャ確定チケットが44連分じゃなく浅い層に配置されていたらそれを拾えるところまでは引く」「上限10回(多分ポイントの都合で12回になる)で気が向いた時に残りの回数を消化する」…。
こういう戦略で攻めて見ましょう。
次のイベントでは確定権つきに戻るって信じてるぜコロプラ…(´・ω・`)

(ここまでは引く前に書きました)

1回め:★2れんげ先パイ
2回め:★2心美ちゃん
3回め:★2心美ちゃん
4回め:★4望ちゃん

おお…ワイルドライオンコスプレの望ちゃんが来たー!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qWVpWOGxQcTVLMmc
おお…ポーズとシチュエーションとコスプレがハマって、ドスケベランキングが一気に上昇した「けものぞみん(望ちゃん)」じゃないですか!この子は大きいか小さいかで言うと、並〜小くらいなんです(スタイル維持のためにスポーツなどで絞り上げている為、自然と胸部も減っていくことに)。

ですがコレは現役トップアイドルの詩穂さんから「いつもは見せない表情に挑戦してみたらどうかしら」とアドバイスを受けて望ちゃんが編み出したシチュ&ポーズなんですね。

このあからさまなNOUSATUポーズによってズキュウウンとやられた先生は多かったです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 03:59
このポーズは重力とポーズの力を借りてサイズアップが図れる女子の必殺技の一つですからねえ(後は腕を組んで下からもちあげるとか、四つん這いでお尻を向けるとか…?骨と筋肉の仕組みのせいで、どんな貧相な子でも男の本能をシゲキする形になります)。

いやはや、いいカードが来てくれました(*'-')
望ちゃんいらっしゃーい!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qaEpFcUlxbTEtTFE
時代に即したけもフレな望ちゃんの雄姿!
このSSからipad5になっているので画面が少し横長になっています。
これはカワイイなぁ。これまではアニマルうらら(ネココスプレ)が一等賞でしたけど、これは望ちゃんに持ってかれたんじゃないか?
(立つと胸元は若干寂しくなっていますねwやはり魔性のポーズの力は偉大だw)

うーん、一応★4がとれたけど、もう少し粘ってみたい。

5回め:★2みきちゃん
6回め:★3昴ちゃん
7回め:★2ゆりちゃん
8回め:★3楓ちゃん
9回め:★3遥香っちゃん
10回め:★2昴ちゃん

うーん、今は撤退ですね(ノ∇`)
12回め、16回めでガチャチケが1枚もらえるので、折を見てあと6回まで引いてみましょう。
遥香っちゃんがツインバレットなのでぜひ押さえておきたいのだけど、こればっかりはな(確定チケを最大もらえる24万円入れようと、確実にゲットする手段はない)。
バトガは好きだけどガチャに課金する気は一切ないので、こなかったらあきらめるしかないね。

■事件は昼間に起こっている@バトガの話。
・今バトガスレとツイッターで怒りが渦巻いています…。
これがもたざるものたちのちからだというのか!

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 04:09
ええと、何が起こったかと言いますと…
今日から始まるガチャが15:00〜15:21の間だけ「アタリ18枚の闇鍋ガチャだったのに今回追加の9名のみ当たる」みたいな書かれ方をしてたんです。
これがいわゆる「ハズレなし」に見えた…、景品法違反の「優位誤認」にあたるのでは?となったそうなのです。
なので、バトガスレは「石返還の前に引いとけ引いとけww」と祭りになったというね。
だけど、コロプラはつい先日も「白猫プロジェクト」で同様のミスをやっちまったそうで…。

これで問題なのは「15時にバトガに張り付いていた人だけが恩恵?を得た」ことです。
しかし実際は「引いとけー^^」と乗っかったつもりが「15:21分までに引いたしんのひがいしゃだけな?」と足きりされた輩が思うようにいかなくてキレてるように見えますね…。

大多数の先生は「その時間にできねーよボケ」「またニートタイム大勝利かよ」とマイナス感情のみを受けた形になっています。
スレでは「2000個かえってきたwwww」とか煽る感じになってますが、実際にSS載せてた人の最高は1000個ですかねえ。

うち的にはまあどうでもいい話なんですが…、それよりも情けないというか残念なのが…。

「星のかけらの配布数をしぼり、確定をなしにして課金を煽り、ガチャポイントなるシステムでコンプガチャギリギリ(用語が違うのみの法律スレスレの所を攻めてる)のあくどい稼ぎをやったのに、この変換騒ぎでこまめに稼いでた分以上放出させられたのでは?www」ということです(´_ゝ`)ダセェ

うーん。
うちは辛うじて古い方とはいえ★4が来てくれましたけど、中々に厳しいですよ。
やっぱり「確定でイベントごとに新カードが最低1枚はもらえる」という、口の悪い人に言わせれば「コジキ仕様」がよかったのに。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 04:10
コロプラは昔調子に乗ってた時に「N理論」というので自社のアプリを操作しているそうで…。

Nを少しナナメにした形を想像して頂いて…

@最初は石もたくさん配ってゆるいガチャで配布も全体的に多く、ゲームに居ついてもらうのを目的とする。最初なので具合もわからず課金する人も多いし、何より分母(ユーザー数)も多いのでお客もコロプラもwin-winの関係を保てる(Nの上り坂部分)。

Aサービスも安定してきて、ユーザーも減少傾向になったら、愛着のある人向けに課金要素を強くする。お金を払いたくない層は減るだろうが、このふるい落としによって次の段階へと進める(Nの下り坂部分)。

B課金する意志もあり、続けてくれているユーザーに対して、課金がサービスになって返ってくると感じられるよう、有料サービスを充実させる(Nの最後の上り坂部分)。

ということなんだそうです。

うん、バトガは今確実にAの始まりですね。実際はバレンタインあたりから始まっていたのでは?とも言われています。
「アニメ用に新制服に衣替えだよ!課金してゲットしよな?」ですよ?配布しろww

バレンタインイベントなのに、普段のイベントで着ているセーラー服姿を得るためにはガチャで9分の1を乗り越えねばならないし、ほぼすべての人は「旧制服と新制服が入り混じるクラス」となるのです。

これにギモンも違和感も抱かなかったの?とみんな首をかしげていたもんです。
さらにアニメ見てはいってきた人は見知らぬブレザー姿の星守を見て「???」となるものの、質問すると「もう入手不可ww」と答えが返ってくるっていうねw

で、Aについて多くの意見が出ています。

まず、バトガは「交換」があり、その後は「確定」があり、その代わりに「星のかけらが高い」(他のソゲの2〜3倍)というバランスでした。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 04:11
だけど「毎日1回ずつ確定権」というのがあったので、非課金・微課金・廃課金のうち、割りを食うのは「推しがでるまでやめられない」「コンプしたい」と望む廃人思考の人だけでした。

それが今回課金を必須に近い形でされて、非課金はほぼ今の石を使い果たしたら2アカウントめに転生するか、やめるか、あきらめて課金への道を選ぶしかないです。

微課金はそこそこに石をリアルマネーで補充するものの、後述の理由で「中途半端に課金しても何の成果も得られない」と感じて課金をしなくなるでしょう。

廃課金はじゃあ「コジキは消えろ消えろww」と笑っているのかというと…。
44連(1000個。約15000円)ごとに確定1枚…つまり、以前の「毎日1回確定権」と同じ状態にする為には6万円必要です。

ガチャは2週間ごとに開かれるため、フルで参加するなら12万円ですか。
さらに武器ガチャもありまして、初回はガチャポイントを共有していましたけど、2回めからは「武器ガチャのみ」で開催されました。

まあ廃課金の方もね、突然値段が4倍になったみたいなもんですよ。
ある日牛丼屋行ったら「今日から並は1300円だよっ」と言われた感じ。

なので廃課金も怒っています(´・ω・`)
さらに、今回のカード群は「サブカード」として使った場合、通常25%がメインカードに加算されるところ、能力値の35%が加算されます。

これを3枚持っていれば3月までのサブ最強攻撃力カード3枚より800以上攻撃力が上がるのです(バトガの攻撃力は5000〜6000。高い人で7000やっと超えるくらいなので、+800は異常としかいいようがない)。

つまり…これまでの課金して得た強さをほぼ上書きされました。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/18 04:12
これはいわゆる「インフレ化」で、白猫プロジェクトがこれで爆死して半分近くのユーザーを失ったと言われています。
バトガも3月のセンバツでは4万人くらいいたのが、4月半ば時点でイベント参加人数は8000人くらいになりましたからね。

廃課金がにっこりほほ笑むためにはクソザココジキ非課金プレイヤーという「大衆」が必要なんですよ。
ジマンする相手が居なければ廃課金は楽しくないんですから。

これだけのマイナスを呼んでまで得た課金重視シフトが表記ミスで変換騒動になって大きなマイナスになるわけでしょう。
これは笑い事ではないのです。
このマイナスは誰が補てんするのか…それはプレイヤーです。

つまり、今後も絞り気味で「マイナスを取り返そうとする」のは明白。
今もバトガをやってるプレイヤーはみんなキャラクターに惹かれて続けてるのです。なのに運営の料理の仕方があまりにもひどくて結局客を失ってしまってると言うね。

だったら最初から2周年記念で星のかけら250個とか配っておけばよかったのに(うっかりその日周辺だけ出現確率が下がるのはしょうがないw)。

■お知らせ■
・フレパリストが更新されました。
ipad5で遊んでたせいでひどい時間になった…。はよ…ねな…(ヽ´ω`)
■雑談■@kurotama
2017/04/18 04:12
■見せてもらおうか、新型とやらの実力を!@雑談。
・ipad5のセッティングは特に困ることもなくGooglePlayもそのまま使えましたし、バトガも普通にインストールからの引き継ぎができました。

さっそくちょっとだけプレイしてみたところ…

・バトガ
動画で見たアノ動き(おそらく60fps)でヌルヌル動きます。
画面が馬鹿でかくなったことで3Dモデルが若干しょぼさが増して見えますが、その考えはすぐに否定されることになるのでした。

ゲ ー ム に な っ て い る !

これまでは冷却装置(タカラブネでけーき買うとくれる冷却ジェルのアレ)を必要としていたのに、そもそも熱くならないんだが?(そのためのオシャレアルミ放熱板なのですが)。
今回の後半イベントはレイドボスとソロで延々やり合うのですが、第一部ラスボスのヴェルテクス(ゴジラめいた巨大龍)のあらゆる攻撃が最もリッチな描画・エフェクト満載でも1_も処理落ちしません。
なのでPSO2と同じく「敵の攻撃判定を一回回避すればその攻撃自体は無効化できる」というきっちりとした回避からの反撃が行えるんです。つまり「高難度アクションゲーム」部分のバトガをカタログスペック…開発環境に近い状態でプレイできるということです。

これまではラグやコンボ停止、避けられない攻撃は最初から避けないなど、クソ端末しか持てない僕が悪いのだと敗北も受け入れていたんですがこれなら戦える!
いやー熱いですね。比喩でなく本当にガンダムにマグネットコーティングがついたみたいな状態ですよ。

つづくー
■告知■@kurotama
2017/04/18 20:22
…初代機動戦士ガンダムにおいて、主人公アムロのパイロットとしての成長に第一話時点で最新鋭モビルスーツだったガンダムでさえ反応がついていかなくなっていた為「まだまだ劣勢を覆す英雄には働いてもらわなな」と、所属の地球連邦軍が送り込んで来た特殊技師が関節部の動作を滑らかにする処置(リニアレールと同じで磁力で反浮揚した状態で摩擦を極限まで下げる機構と思われる)を施したエピソードです。

これまでリロンではかわし方を知ってたのに、動画を見ても「そもそも動作速度が違って真似すらできんww」となってた部分も全部なめらかですからね。
ここから先はラグで被弾というのはありません。本人の操作ミスでしかなくなるわけですなぁ。
特定カード同士の組み合わせでのみ得られる火力がないと○秒出せないよ というのはもうしょうがないですが、10秒クリア動画の人と同じセット、同じ戦法にしても無理というのはなくなります(もちろん動画主さんも多数の失敗の中の成功例を発表してるだけですが)。

まあ各モードへの移行の早さなどはさすがのひとことで、ストレスが運営のやり口だけになりましたね^^

・武器よさらば
待望の2ndソゲになるかと思ってDLし、プレイして5分ほど…。

おもしろくないんだけどww(小声)

アカンなこれw
いや、たった2週間で100万DLとかすごいと思いますけど、出来のいい3DSのDL専用ゲーム(800円)みたいな感じ。
そして大量に表示される雑魚キャラの為か3Dモデルはバトガ以下というね(イラストは言いが、モデリングのデフォルメセンス自体も下)。

うーん。
今の子はこれで満足なのか?? オレは…いやだね!

つづくー
■告知■@kurotama
2017/04/18 20:23
というか「大人の漢のRPG」なのに最初にひける★4ガチャ4名がすでに女しかいない、現状★5ガチャのアタリがエ□い踊り子とかさあ。

そこまでいうなら「スクライド」のファンブックで、この作品のヒロインたちについて語って下さいと言われたカントクが「スクライドは男の物語です。女について語ることはありません(断言)」と、DANSONJYOHI感を出してたみたいに、徹底して欲しかった。

オペ子も男、ヒロインも男、ヒーローももちろん男、敵も男で救出すべきゲストヒロインも男…しかしBL的な要素はゼロで

「きてくれたか!」
「しっかり休んだんだ、暴れる準備はできてんだろうな?」
「(ボロボロの姿で)あと1分遅かったら俺がお前を助けてた所さ」
「そんだけ減らず口が叩けりゃ上等だ。やつらもここも全部ぶっ壊す」
「おうよ!」

みたいなさあ。
男塾みたいなのでいいんだよ「日本男児の生き様は色なし恋なし情けあり」みたいな硬派なの。
硬派が一周周ってギャグに見えるのはしょうがないw

黒玉さんのUWAKI相手探しはまだ道の半ばのようですね。
まあガチャ課金を避けてる時点でほとんどのゲームはにぎやかしにしかならないんですがw

【告知】笑ゥせぇるすまん鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【条件】ターニアとフレンドの方
【日時場所】4/18(火)皆さんで相談します。
【パス】−−
【コメント】
はい、というわけで無事に視聴継続となりました「笑ゥせぇるすまん」。
21:45分頃から「(有)ヒノモリ観光」のチームルームでお待ちしていますー。

そんなわけで、よろしくおねがいします!
■告知■@kurotama
2017/04/18 20:23
■実は明日は結構楽しみ@PSO2の話。
・新レイドボス!新やり込みソロコンテンツ!
特にソロのほうはなにげに楽しみなんですよ(*'-')ノ

対人戦と言えばGuは大得意ですからね、えへへ。
多少追尾してきてもきっと大丈夫。
いやなのは「引き寄せ」みたいなのでホールドされちゃう攻撃があったら、かなあ。
後は一定、もしくは定期的に与ダメージが基準値に満たないと強制敗北ムービーに入るような仕組みか…。

そして、このアプデでEP4もハルコタンのメンツ並に出なくなるわけでしょう?
コトシロさんなんかもう忘れてる人さえいるかもしれないレベルで登場してないからね。
ぜひぜひ、EP4のNPC勢もそうなって頂けると幸いです。

【終了】笑ゥせぇるすまん鑑賞&感想相談会
【アークス名】アルト・ターニア
【コメント】
はい、今回はストロボヤンマさんとメグリネキャストさんが来てくださって、無事視聴できるようになった「笑ゥせぇるすまん」第二話をみんなで観ました。

この放送は2話やるのですが…。
なんというか、話の進行が早いというか、あまり内容があるように見えないのに気が付いたら終わってる感じなのよねw

第3話はちょっとだけ厳しい現実を忘れて温泉宿でドキドキ★体験したいなーって思ったオジサンがモグロのエジキになる話。

第4話はブラック企業から逃げ出した新社会人が和気あいあいな環境で心休ませているうちにブラックな本性が出て破滅する話。

つづくー
■終了■@kurotama
2017/04/19 03:51
はい、4話めにして初めて僕が「笑ゥせぇるすまんってこうだよな」と思う話が来ましたね。
モグロが善意で手を差し伸べたのにターゲットの精神がクズだから自業自得で破滅するというパターンです。
もちろんモグロは「そうなりえる人物」に手を差し伸べているにすぎないので、これまで原作も含めて用意されたストーリーでは9割方ターゲットが破滅します(wiki等で調べると100%ではないらしい)。

でもこれまでの1〜3話はやはりモグロが狩りに行ってるんですよねー。
相手が自滅するのを待たずに仕掛けていくのです。これは僕はあまり面白くない。
モグロの魅力は「人を信じている体裁で、堕ちていく様をニタニタと見守るのがだぁいすきなんですよォ…ホーホッホッホ」みたいなね、けして語りませんけど態度でそう示している…「悪」の存在なのがいいんです。

ジョジョの奇妙な冒険の名言に『「悪」とはてめー自身のためだけに 弱者を利用しふみつけるやつのことだ!』というのがありますが、モグロはなんていうか生産性がないといいますか…それでモグロは得すんの?というか…。
やはり「人の可能性に期待して手を差し伸べているが、どうせ堕ちていくのはわかっていてやっている」という快楽的犯罪者というか…。
どちらかというと人とかの範疇にはない「悪意そのもの」みたいな印象を受けますね。

まあその正体も一切不明というのも魅力なんだと思いますけど。

そんなわけで今後も「笑ゥせぇるすまん」の視聴を皆さんと続けていきたいと思います。
来てくださってありがとうございましたー!
■終了■@kurotama
2017/04/19 03:51
■絶望した(´・ω・`)@PSO2の話。
・ファレグは今週はこないそうですね…。
デウスエスカの楽しみが★13ラッピーしかないんだが…。

あとクラスキューブに交換ショップが!というので調べて見ると、新世武器のオーバーリミットを+1するアイテムと交換できるんだとか。
バトルアリーナでもらえる「OL+1」は万能ですが、交換で得られるのは武器ごとだそうですね。

そしてそのレートは武器種によって対象クラスが変わっており、例えばソードならハンターキューブを300個だそうです。

…。

うん、あいつら頭おかしいよね。
クラスキューブって、200万経験値くらい稼いで1個しかもらえず、80になったら約1000万経験値稼いで5個もらえるものなんです。
それを300個ということは、レベル75のキャラだと300回のレベルアップ、レベル80のキャラなら60回のレベルアップが必要となります。
その額、およそ6億経験値。

バカじゃねーのw
そんだけやっても+35になるんじゃなく、+1されるだけですよ。
この異様なレートは「★14とかが属性60、OL35でドロップするのは行き渡るまでの最初だけ」という生放送でのコメントにかかるのではないかと言われていますね。

80/80の時間泥棒といい、このバカ仕様といい、運営は「必滅祭り」をもう忘れちゃったんですかね。
もうPSO2みて「お手軽」なんてイメージは絶対湧いてこないな(稼ぎの過程が面白ければいいんですが。すべてのゲームプレイは突き詰めれば人生の無駄なのだから)。

まああれだ、★14が出たって人も周りにはいないし今後も関係ない話ということになりそうです。

つづくー
■雑談■@kurotama
2017/04/19 21:12
そしてデウス・エスカ戦に出てきました。
演出がたくさん入ってきて「参加できるムービー」みたいな感じがこれまでよりよく出来ていて、たぶんPSO2がやりたいのの到達点に来てるんではないかなーと思いました。
参加した初回の感想では、マザーに比べると全然よかったです。

ただ、階段を登るシーンを見ると「男坂」という言葉しか浮かんでこないw

強さの方面では、HPを盛ってないと死ぬくらいの強さでした。
うちも開幕の木神様の必殺技で多段ヒットして死んでしまうという体たらく(ノ∇`)
その後もよけそこねると800〜1000くらいのダメージを受けてたから「ヌルゲー」と言われることはないでしょうね。

ガンナーは回避しやすい攻撃がたくさんあったものの、最後のとこではチェイン貯めてる間に攻撃機会が消えてしまうので、準備が必要な火力クラスは厳しいかもなあ。

あと、ボスが大ダウンして弱点まで行くまでの間に移動が入る為、うまくやらないとマロンが暴発してしまう感じになってたのがニヤニヤしましたw
苦労してますなあw

とりあえず最終モードではゲームオーバーまでのタイムカウントが始まるので、今日じゃなかった4人版はなかなか厳しそうですねえ。
あと、フィクションだからいいけど簡単に月壊すのよくないよ(´・ω・`)

月の引力で成り立っている潮の満ち引きがなくなり、生物の精神や体調までおかしくなるといわれていますからね。

まあそんなわけで、ゼフィロス戦は個人的にはけっこう気に入りました。
非難してばかりのPSO2ですが、良い所はホメたいもんです。

でもクラスキューブの数字設定は頭おかしいよね。効能を考えたら30個でもキツいと思うけど、とり逃したのをトクベツに穴埋めするのはそれほどリスクがあるという考えなんでしょうねえ。
■雑談■@kurotama
2017/04/19 21:15
■お知らせ■
・残りコメント数も少なくなってきましたので、次の掲示板に移ることにしました。

・コメント欄に空きがあると海外の方が宣伝を書き込むようなので(ブロックしてもキリがない)、残りのコメントは埋めさせて頂きます。
■お知らせ■@kurotama
2017/04/20 00:10
・500コメまで埋めます。
■穴埋め■@kurotama
2017/04/20 00:11
■お知らせ■
・今回は2/10からなので2か月とちょっとかかった感じになりました。
「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」の感想が終了したのと、相変わらずPSO2が迷走を続けているので思うままに書いたら文句しか出てこないので自然と話題が減っています。
褒める時はきちんと褒めてるから…!

次の掲示板でもよろしくお願いいたしますっ。
■お知らせ■@kurotama
2017/04/20 00:13

コメントする help

この記事に書き込めるコメントの上限に達しました。
TweetsWind

すれちがい喫茶掲示板跡地16 -PSO2雑記- スフィアサイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる