スフィアサイト

アクセスカウンタ

zoom RSS 第120回すれちがい喫茶 in PSO2 -PSO2雑記-

<<   作成日時 : 2015/12/31 18:31   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3



はい、今年最後ということで奮発して記事を作成してみます!
コメント欄でグデグデ言ってるのの拡大版みたいな「PSO2が3周年を迎えましたコメント」がメインですが、参加してくださっている皆さんへのメッセージでもある為、残っていくこちらに掲載することにしました。
そこまで読む時間ないよと言う方の為に一言でいうと「これからもよろしくお願いします」ですね。
一言すぎる…!

◆ ごあいさつ ◆


知ってる方もおられるかもしれませんが、このブログでは前作「ファンタシースターポータブル2インフィニティ」から「すれちがい喫茶」を開催しています。

こちらの記事は僕、黒玉サキが黒幕、アルト所長が協力者、ターニアちゃんが大活躍する流れで、アークスとなって活動している様を描きながら実際のゲームではロールプレイ(RP=役割を演じること)しながらフレンドさんたちの交流の場としてPSO2に移行してからもできる限り毎週行ってきました。

提示される企画は旬のクエストが選ばれることが多いですが、人気の有無や運営さんの用意する緊急クエストに合わせることも多かったりします。

目次としては

・ぷちターニアたびにっきSQ
今週のターニアちゃんご紹介と、その他SSの紹介です。

・キャラクター紹介
スクリーンショットとショートストーリーで語られるうちのキャラクターたちの物語。不定期更新です。

・すれちがい喫茶参加について
長くて申し訳ないですが、書いておかないと何か起こった時面倒なので。

・すれちがい喫茶告知
今週の土・日の予定です。都合によりどちらか一日のことがままあります。

以上です。
クリックしたら飛ぶとかないので下にスクロールさせてもらっていいですか!



◆ 特別コメント・PSO2も3年を迎えたので1人語りなどしてみます ◆



何かを生み出すってすごくパワーが居ることで、例えば恋なんかもそうだと思うんですよね。
それが行きつくとこまで行くと人間が一人増えてしまう(下品な意味ではないですぞ)。
頭でっかちだと「面倒事」しか感じないけど、友人で子供を持つ者はみんな「でもいいんだよ」とニヤリと笑う。
世のケコンしてる方、お子さんがいる方は本当にすごいと思います。

僕なんかはソッチはうまく行きませんで、そのエネルギーは創作に向いたわけなんですが、絵は行き詰ったので小説とか書いてみたいとか思ったこともありましたが(その前に国語の勉強から始めようと「図書館に通う!」とか言ってたのに日々の生活に負けて何もできないでいますw)、一つ二つ書いてみても「展開がワンパターンかつありきたり」「決定的なピンチを用意しないと物語が展開できないの?」「(試しに友人に読んでもらうと)何もかもが唐突すぎる」「イラスト一枚から物語を創作せよコンテスト」に出そうとした作品を考えていて「世の作家はなぜ世界のルールを作りたがるのか?」という問題提起に行き当たって自分もテンプレにハマってるんだなーとか思い知るとか(入賞したのはコメディだった…。僕のはスペースオペラxファンタジーのアレだったw)、まあ途中で中断してる「ターニアたびにっき」などを見てもらった方は納得して頂けるのではないかと思うのです。





インフィニティの時は皆さんから頂いたネタをアルト所長ターニアちゃんのかけあいはこんなんだろうなと想像しながら1週間かけて、通勤中は育成と撮影、夜の時間は記事作成に費やしていたものです。
質はともかく、当時の記事は確実な労力を感じられる、読み応えのあるものであると自負しています。
で、PSO2になってからは基本的な動きが「週」から「日」へ変わったことで、プレイ時間をねん出すると作業時間が厳しい。
しかも皆さんから見たら「黒玉さんの素のままじゃない?」と思われても、ターニアちゃんは「僕の考えたターニアちゃん」の思考・口調で動いています。
僕の創作エネルギーが彼女のロールプレイにも費やされているわけです。

意外とヒドいことを言ったり結構ヒニク屋だったり、不平・不満も多くて気難しいですし、戦闘時は同じドラクエで言えばアリーナ姫のような猪突猛進タイプですよね。
ええ、アムドゥTAでキャタドランサにグワナさん討伐を邪魔されたらまずそのミミズから片付けるような感じです。
原作のターニアちゃんファンが「主人公の帰る場所、家庭的な理想の妹系ヒロイン」と思っている人からすれば「名前が一緒なだけの別人でしょう」と思われると思いますが、これに関してはPSO2に移行した当初も僕は言ってました。
現地で活動して失言や敵への苛烈さで「汚れていく(荒んでいく)」のもやむなし、なんですよ。
インフィニティのターニアちゃんはホスト(喫茶の代表としてお迎えする係なので女性系にしなくてもいいかなって)としてだいぶアイドル然としていましたが、PSO2のターニアちゃんはワイルドで肉感的(配慮した表現)で、可憐な感じがあまりしないのも、僕としては「面白い」と感じてるわけです。
理想でもないし他の人があまり憧れる感じではない、アルトくんも大変だなぁ(笑)で生暖かく見守られるような子になってしまっていますが、原作は別にあり、僕が肉づけをして(いろんな意味で)、日々過ごすことで確立していく個性をまだまだ見守っていたい。





というのも、彼女のプロフィールストーリーであるように、それまで所長の実家で小間使いをしていた家事担当(大人数の洗い物や汚れ物を洗濯したり、一般家庭より多めの料理を作る手伝いをしていたはず)ですから、普通の女子よりはたくましい上に「アークス機動部隊養成学校」で軍人として鍛えられたわけですから、インフィニティのターニアちゃん(本当の本体から分け出でた夢の産物だった)よりもたくましくて当然かなと。
つまり、戦士・兵士なんですよね。そして年齢も上がったことでよりアルト所長を異性として意識していて、ありていに言うと「色気づいて」います。
「才能」という運命でたった2年にも満たない時間とは言え、引き離されたというのも強く求める要因ではないかなと。
いや、すれ違い喫茶の序盤で描かれてますが、その間もずっとビデオレターで付き合ってたので「引き離された」というのはターニアちゃん側の視点ですけど。
もっと年齢の低い「たびにっき」のほうも色気づいてたじゃんと思うかもですが、あっちは想像で恋に恋する部分が抜け切れてないというか、覚悟と未熟の区別が若さゆえについていない為、無軌道でがむしゃらなんですよ。
アルト所長も道場で様々な個性や兄弟弟子との友情や軋轢、やっかみやプレッシャーなどを経てそれなりにやってきていたのに、生まれ持った才能の欠如によって「自らの生家の稼業の跡継ぎになる」という未来は失いましたが、別の方面から自力で立つことができた形です。
僕のヒーロー観の中には「護るという戦いを選択する」というものもありますからね。
奇しくも昨今の女子を活躍させるゲームとかのプレイヤーの位置と同じです(バトガで言えば先生、艦これなら提督ですね)。





僕はあまりPSO2の野良でフレンドを作りたがりません。
失礼なことを言っていると思われるかもですが、すれちがい喫茶に参加して頂いているお客様というのは、僕が描く「PSO2のターニアちゃん」の話の登場人物だからであり、そのロールプレイに対して無理解な方は「登場人物」ではないのですよ。

皆さんの視点からすれば自分が主役で周りが自分を取り巻く環境であることに一切間違いはないので、各々の物語を紡いでいらっしゃると思います。そちらでは当然ターニアちゃんもどんな形であれ「登場人物の一人」に過ぎないのです。それは当たり前ですからね。
僕はたまたまそれを語るブログという場を管理運営しているので、マイキャラ視点の物語であると発言する場を持ってるだけのことです。
特にエラいとかそういうのではないです。

毎週記事を書いて深めていたターニアちゃんの物語は、PSO2に移行したことで「ライブロールプレイング」とでも言いましょうか、形に残らない物語としてお客様に提供するという壮大な構想だったわけですよ。
「黒玉、それ普通のネトゲプレイやww」というなかれ、僕が意図をもってこうだと言ってるんだからこの集まりは「作品」です。
書き手の僕へカネも産まないし、最近マンネリ気味ではあっても、きっとまた楽しい時が来るから維持しなきゃと低空飛行でやっていても僕自身は結構愛着もあって楽しんでいるんですよ。
問題があるとすれば「いつ、終わりにするのか」なんですが、それはコメントにあった「終わる物語と終わらない物語」の話ですね。
いつか皆さんが様々な事情や飽きなどで(3年半もやってるのだからそれは非難されることではないです)離れて行った時、そこが終点なのかもしれません。





僕もコメントで批判的な意見を言うことが多くなってきて見に来てくださった方に不快を与えることも多くなったかもしれません。もうマルぐるをしてキャッキャするというノリも通用しないのかもしれない。
でも僕がまた「お遊び企画」を用意してもあまり付き合ってもらえないかもしれないと勝手にやさぐれている間に、フウリンカザーンの方々主導でコスプレAW祭りが企画されたりして、すごく協力してもらえまして、とても嬉しかったのを忘れられません。

掲示板が僕のやくたいもない話を叩きつける場になったせいか、遠慮されたのか告知を書き込んでくださる方も減ってしまいましたが、僕一人がやる側だけでなく、おいしくなくてもくだらないことでもいいから「こういうテーマで集まってみませんか」という提案などをしてもらえると、皆さんが楽しめると思うんですよね。
「この日告知したいので黒玉さんの文で流さないでくれる?」みたいな指示がPSO2のメールなどでされれば控えるように、もしくはこちらからの連続掲載で常に目につくようにしますので、このまま寂れていくのはもったいないなと感じる方はぜひ企画を立てる側にも立ってみませんか?
僕もちょっと効率主義を排するように努力して「仲間で集まる楽しみ」を提供できるようにしてみます。
旬の緊急などの効率的な攻略は皆さんで集まれない時にソロでやればいい話ですからね。

今回ご提案する「年末を皆さんですごしまSHOW」というのは数少ない「楽しみ重視」の企画でありますから、予定に都合の良い方はぜひ参加してみてくださいね〜!

※最後まで読んでくださってありがとうございます。








◆ ぷちターニアたびにっきSQ ◆


・今度はアークスになったターニアちゃんです(*'-')ノ
ここずっとお気に入りの恰好です!
来年もよろしくお願いしまーす!




・久しぶりにごしゃっとするの巻


ターニア「今年も1年、おつかれさま!
アルト兄ちゃんもチャレンジの指揮とかすごく頑張ってくれたわよね。
わたしのほうも色々あったけど皆さんに支えられて五体満足で来年を迎えられるわ〜、えへへ…」




アルト「(有)ヒノモリ観光でも人に動きがあってにぎやかになったよね。
チャレンジは結局クリアまでいけなかったのは残念だったけど、楽しかったなぁ。
経験不足でせっかく協力して頂いた方に嫌な思いをさせたこともあったのは今後の反省点として改善しないとね。
黒玉さんからの支援(ACのこと)も減ってフトコロ事情は厳しいけど、その分うちの社員もどんどん頼りになるようになってきたから、まだもう少し落ち着いた感じにはならないけど、ターニアちゃんもいつも頑張ってくれてありがとう」




ターニア「(まだ「おあずけ」ってことよね…!おばあちゃんになっちゃっても知らないから!)
うん、わたし、来年も頑張るわー!
あれでしょ?敵がみんないなくなればいいのよね。
アルト兄ちゃんの為なら、魔王だろうと宇宙戦艦だろうとこう…」




アルト「き、気合いが入ってるようで何より。
でも(有)ヒノモリ観光のみんなも頼りになるようになってきたから、君の希望通りに一緒に過ごせることも多くなっていくと思うよ。
そのほうが僕も安心できるし、ターニアちゃんの入れてくれる紅茶や作ってくれる料理はおいしいからね」



黒玉コメント

最近あの「テンプルスタイルイヤー」がお気に入りなんです。
セブンスドラゴン3rdのテンプル(僧兵、修道騎士か?)がどんな組織かしりませんが、あのツバキさんぽいサディステックな顔つきと挑発的な衣装からどうせロクでもない連中でしょう。
そのせいかが耳がね、前向きなんですよ。
これまでは猫耳とはいえ横向き気味のものが多かった。
つまり、緊張していない状態、耳をそばだてて警戒しなくてもいい状態であります。
でもこのイヤーは完全に前向き。

猫コスプレが充実していくなか、犬はあまりできなかったのでこの耳がとてもいいものなんですよ。
ルシェのほうが耳の中の白が目立ちすぎてイマイチよくないのよねえ。
二人のやり取りからもわかると思いますが、ターニアちゃんはきままなネコというより、主人の敵を排除する犬の要素が強いので、犬っぽいノリがいいんですよ!(力説)

二人がいつまでも結ばれないのはこの企画が続く以上宿命ですので、もうあきらめてもらいましょう(ノ∇`)
アルト所長も多分僕の知らない所でうまくバランスを取ってくれていると信じてる。
幸い作中ではまだ3年経ってないし、そもそもストーリーモードの話は僕が描く話にはほぼ適用されてませんからね。
所長の言ってる「君の希望」というのは「家事がしたい(所長の世話をしていたい)」というものであり、本来ならターニアちゃんは家事の鬼なんです(これは原作からそう。一人暮らしを強いられていたことと性格の両面から、よく世話をしてくれていたと思われるおばあちゃんにだいぶ仕込まれていると思われます)。

(有)ヒノモリ観光の女性陣で家事が得意なのはリリカくらいであり、所長ツバキさんもアメリアちゃんも野営とかサバイバルは得意で、ケガの応急処置などはプロ級でも、いざ料理と言えば自分の胃袋を満たすものが摂れれば問題ないという傾向の人間ですから、日々を暮らす主婦的なセンスで見ると「下の下」の存在です。

キッチリしてる方はわかると思いますが(僕は仕事場は完全に整理整頓するが巣である自室はルーズにするタイプ)、自分の住処が乱れていると許せないんですよね。
なので自分が居ないとすぐに荒れる事務所(兼共同生活場所)の掃除がしたい…時間があったらベッドのシーツを洗いたい…ほこりが気になる…となってるのにミッションで家を空けねばならない生活が多かったターニアちゃんは常々「家事をしたい」と訴えていたのでした。

喫茶の集まりのメインはやはりターニアちゃんにしてもらわないとしまらないというのもありますが、Guとしてアメリアちゃんが育ってくれればGuレア狙いに彼女を出していってもいいわけですしね。








◆ キャラクター紹介 ◆

※お使いのモニタによっては小さくて見にくい場合があります。ブラウザの右下等にある「拡大」を使って適宜拡大して頂けると幸いです。

アルト所長とターニアちゃん編■
プロフィール:01
2015.06.20更新

ツバキさん編■
プロフィール:01
2015.06.20更新








・今週のツバキさん

・どうみてもカタギでないシスター…



ツバキ「使いにくいだの出番がないだの、呼んでおいてよく言ってくれるわよね(黒玉さんのコメント欄のことを言っています。彼女はあれこれあっていわゆる「第3の壁」を突破したメタネタができます)。
まぁいいわよ、アタシはアタシで楽しみを見つけてイジっていくだけだし」




アリーシャ「わかりますよ!強がりですよね!わたしも色々勉強してヒトの表情の奥に潜む心情を理解できるようになってきたんですよ、えへへ…、あっイヤッどこつかんでるんですか!
生体ボディの時はダメですよっ」



黒玉コメント

思ったんですよ。
メンテはアルト所長がやってるわけです。
女性型キャストのボディをコンパウンド(研磨剤)をつけて磨いている時とか、生体ボディの調整とか、人間らしい心を学んでいるアリーシャちゃんとかはいやがるんじゃないかって(リリカも純機械製キャストで、当初はキャストではなくロボットのレベルだったけどアリーシャちゃんの技術を導入されてリビルドされたのでキャラクターに昇格した)。
アルト所長はちょっと獣耳コスが好きなくらいでそれ以上におかしな性癖はないはずなのであまり意識はしなさそうですが、機械の持つそういった感情を「プログラムだろ」と言い捨てるほど冷徹な人物ではないはず。
うちの機械製キャストちゃんたちはいずれ自我が進化すると「どこまで行っても遺伝情報を持たない機械である」ことの問題に直面するわけですが、そんな時自分の心が何を礎(いしずえ)にしているのかという記憶と経験はきっと宝物になるはずなんですよ。

なので機嫌の悪そうなツバキさんに向かって突き刺さることを言うと○をわしづかみにされたりするのを今回学んだわけです。

ツバキさんは考えるうちにビッチ属性がどんどん減って行って、無駄に露出の多いドスケベ衣装をあまり着ない感じになっていったなぁ。
クラス的にも先日やっとHuを75にできたので、あとはあげても上げなくてもいいBoだけですから、稼働率が減ってるのは否めない。
掲示板コメントでも書いてたんですが、彼女のロールプレイをしようとすると、喫茶のホストとして不適切な面があり、ホストを重視するとキャラが活かせない。
上の長文でも書きましたが「ライブロールプレイング」としている観点ではツバキさんはやりにくいよなぁ。
アリーシャちゃん、アメリアちゃんは礼儀正しい体育会系のノリなので、面白味はないけど普通にこなせるからねえ。

なのでこういうコーナーができたわけです。僕としてはツバキさんには彼女らしい活躍をぜひして頂きたいんですがねえ。
彼女は困った所もありますが、まじめな子が多い(有)ヒノモリ観光の中でのムードメーカーだったり、まだ若いため、時にイライラすることもあるアルト所長をなだめたりすることでバランスを取ろうとしている所もある為、徐々に居場所ができてなじんできた所です。
ターニアちゃんは気が強い面もありますが、怒りを感じると悲しくなってしまう繊細さもあるので、自分に対してでなくても(アルト所長もイライラをターニアちゃんにぶつけるようなことはしませんが)怒ったアルト所長を止められるほどにはまだ成長できていません。

ツバキさんはしかし同時にトラブルメーカーでもあるので、甘え方がわからずに構って欲しくて無茶なことをしてしまうこともあり、彼女が来てからの(有)ヒノモリ観光は良くも悪くも騒がしくなってしまいました。

ちなみに彼女は女子に対するセクハラもよくやります(本人曰くソッチの趣味はないとのことですが、必要ならデキるわよ?とのことで…)。










以上、プチたびにっきSQでした(ノ∇`)

※最近無言でフレンド登録だけ申し込んでこられる方が多いのですが(たいていはブロック移動後即来る)、無言申し込みは基本的にお断りしております。
ブログの読者様相手の活動であること、当方がロールプレイを重視していて、人によっては気味悪がられるかもしれないこと、挨拶もしない方とは今後のお付き合いにも支障が出るかもということでもあります。
大変恐縮ですがご理解いただければと思います。









■ すれちがい喫茶参加について ■

これを守っていただける方にご参加して頂きたいです。
尚、人が居なくてつまんない…とか用ができちゃったとか、ここで集まった4人でもっと高レベルのにいっちゃおうよ!とかここを居つく場所というより交流の中継点として使っていただいてもいいと思っています〜。


@ SHIP04:アンスールにキャラクターが存在すること


A いずれかのクラスレベルが必要値を超えていること。
※一定レベル以上のクエストの参加には特定のクライアントオーダーを終えている必要があります。


B アルト@kurotama (僕です)とフレンドであること
※ 僕の存在は「赤の他人」を通さないフィルターだとお思いください。


C 入室者ご自身でこの記事の「パスワード」を見ていること
※ フレンドさんにパスを教えての引き入れ入室はお断りさせて頂きます。


D SSなどを撮影されてこのブログに載せられることがあっても構わないこと
※ 敬意は払わせていただきますが、ツッコミとして面白おかしく紹介することはありえますのでご了承ください。また、扱いについての抗議があればすぐに対処をさせて頂きます。

参考→こちら:第49回はみだし紹介


E 人の悪口は言わないこと
※ ネタのつもりでも相手が怒ったり傷ついたりしているようなら謝罪するか、せめて黙りましょう。


F 無理強いはしないこと
※ 申し込んだけど断られた、とか、○○行きたい!といっても応じてくれなかったなど、相手の意志やノリ気にあれこれ思うのはやめましょう。


G 断る時はあれこれ言わないこと
※ 断られただけでもショックなのに、どうしてそうなのかの理由を聞かされている時ほど人生を無駄にしてると感じることもありません。「今から○○だから、ごめんね」でいいと思いますー。


尚、申し訳ありませんがこの集会中は ターニアちゃん および アルト@kurotamaの指示に従って頂くようお願いすることがあります。どうぞご了承くださいー。








◆ チームに所属しているお客様へ ◆



@ チームメンバーやフレンドにパスワードだけ教えて連れ込まないでください。

うちの記事や企画はロールプレイ(なりきり)に対する免疫がないと嫌悪感すらもよおす恐れがあるものです。
僕も楽しくやりたいので「こいつきめぇw」なんて思わず口に出すような人は企画に参加してほしくないので「記事を見てきてください」と書いています。

僕は公人ではないので批判や評価を受けながら企画を続行する義務はないので、僕の遊びを容認してくれる方にのみサービスがしたいのです。
ありていに言えば「嫌いならそれで結構だが、じゃあうちの企画による利益は与えない」ということです。



A 喫茶内の周囲チャットでチームへの勧誘は行わないでください。

個別にウィスパーするなら僕に止める権利はありませんが、他者の企画で自分ちの広告を出すのは普通にマナー違反ですよね。
ゲームショウでvitaのブースにいったら3DSLLの体験版配布してたらおかしいというお話ですー。


以上です。
どうぞお気を悪くされないように願います。キャラだけを交換していたインフィニティと違って「フレンド登録」ですから、やっぱりせめて「黒玉さンと仲良く会話ができる」人がよくて、すれちがい喫茶はそれを紹介しあう会にしたいです。

チームの方と仲良くなっても喫茶に連れてくるのは「うちの記事を少なくともきもいと思わない方」でないといやです。
僕は以前実際にそういう事件で嫌な思いを味わってますので敏感なのです。
どうぞご理解いただければと思います。








◆ 参加の仕方など ◆


下のほうにある告知で提示された時間・ブロックのNPC「ハンス」くん前が基本の集合場所となります。
事情によって移動したりもするので、指定ブロックが変わったりすることはあります。

白チャ(周囲チャットのこと)を非難されたりした場合は言い返さずにその場のリーダー(告知した方)に対応を任せましょう。

※ 「なんの集まりでしょうか?」と聞かれたら部屋名やパスを直接教えるのではなく「スフィアサイトを見て」とブログに誘導してください(宣伝じゃないですよ(;´ρ`)宣伝したって僕には特に得することなどありませんので…)


パスワード:hino

※ 半角英数です。








■ すでにフレンドの方 ■


メインメニューから
フレンド→ターニア→ブロック移動→(クエストカウンターで)→フレンドの居るパーティ
で探しましょう。お願いしますー。




■ これからフレンドになる方 ■


ビジフォンの「アークスサーチ」からキャラ名でターニアと入力。
返事があったら「すでに「フレンドの方」の手順でよろしくお願いします。

あと、色んな条件つけすぎで何様?と思われるかも知れませんが、ネット上なので限度はあるにしても不特定多数の方々と無作為に交流しようというリスクを考えての保険のようなものですから、どうぞご了承ください。

それでは、場所と日程は以下の通り!










◆ すれちがい喫茶、開催でーす!◆


今回の開催は22:15頃から

B-226 のロビーに集まって頂きたいと思います。

該当ブロックが混雑していた場合、22:25分時点でターニアちゃんがいるブロックのロビーにお集まりください!

22:30のダンスから、徒花さんを最後のお迎えをし、年明けのロビーまでぶっ通しですぞー!

希望者の方がもし一定人数おられる場合、2時の終焉に大突撃しますよう!
(ロビー変更からの待ち時間が2時間となりますので、落ちる方続出のようなら挑みません)

では今年一年の思い出とかEP4の予想・感想などたくさんおしゃべりできるといいですねえ
ヽ(´ー`)ノ

年末で家族と色々あったり、初詣にお出かけするとかもあるでしょうから、参加はフリーとしまして、いつ来ていただいてもいつ抜けて頂いてもまったく問題御座いません。


それでは、みなさんの参加をお待ちしております!




















スフィアサイトの「PSO2」カテゴリの記事にはSEGAの『PHANTASY STAR ONLINE 2』による画像が使われています。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
■年末ダンスパーティからの猿回しという○○。
・はい、2015年最後ということで22時のダンスパーティを久々にやりまして、Gorgorthさん、Aterさん、クティヴィンスさん、メグリネキャストさん、クロさん、ミクさん、Azureさん、Aquaさん、ストロボヤンマさん、ヴィクターさんが集まってくださり、人数も多いのでうっかりしなくても徒花さん行けるのでは?ということで開始直後からご一緒することに。

まあ徒花さんは普通に終わりまして、

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qRVhWemJaZFlVZjQ

お疲れ様でした!

というわけで、今度は年越し準備ですよ!
この時点でNierさん、エセットさん、ペルトゥルバーティオーさん、ソラマメさんが来てくださり、この強化期間で強化した装備のお話や戦法の話とかをしていました。
鳥居出現予定地には他の方たちも居たんですけど、まあお祭りみたいなものですから全く気にせずに白チャしていました。

そしてあけましておめでとうございます!

画像URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qWUFRVUlfYmdabU0

みんなのチャットが飛び交う光景。
こういうのは純粋にネトゲのいい所ですねえヽ(´ー`)ノ

今回の神社は「お参り」ができ、運勢と共にトライブーストが付いたりします。
インフィニティに居た「小夜ちゃん」を思い出しますねえ。
この時に「小運」とか「中運」と報告がありましたが、一人「凶運」を出した方が居まして…、その後このことが重大なアレを呼ぶことになるのでした。

つづくー
■すれちがい喫茶感想■@kurotama
2016/01/01 22:20
で、恒例の「裸族三銃士によるパフォーマンス」が行われまして、
ドロスさんは「着ザル」、ヴィクターさんは赤ザル、Gorgorthさんはモミアゲザルになってくださいました!

動画URL→https://drive.google.com/open?id=0B9Z3f72Ej60qNVpwdVBkbzN2ZGs

ヴィクターさんの股間にあるアクセが男女問わずに大注目でしたね…。
ドロスさんのエグザイル感、Gorgorthさんの坊主+もみあげエクステの意外な男前感とバナナのやたらとリアルな様子なども話題になっていました。
コスプレネタ、ありがとうございますー!

その後はソラマメさん主導の「お年玉スクラッチを引いてみよう」のコーナーが始まり、皆さん出た衣装などを着たり、値段に変動のあったロビアクなどを披露したりでめいめい時間を過ごします。
そんな中「クラス追加アイテムセット」とか「特殊法撃セット」などが当たってしまって衣装が着られない方がいまして…。
せっかくだからと引き続けたのですが最大で4回まで引いてくださったようですが結局着られるものは出なかった模様です(´・ω・`)
なんかすいません、ありがとうございます!
きっと今年の運の悪さはここで打ち止めだと思いますよ〜!

つづくー
■すれちがい喫茶感想■@kurotama
2016/01/01 22:20
そうして2106年になってからおよそ1時間程経ったところで落ちる方、移動される方などが出始めて、2時からの今年初の終焉に挑もうという方は合計8名!
頑張ってみましょう…!

結果としては2回ともwave6をこらえ切れずに敗北という感じでした!残念。

終了後はもう3時を超えていたのであまり感想を語る時間もなかったのですが(長時間ですいません…)、8人だとやはり、12人に比べてAIS権が8回少ないということですから、厳しくて当たり前ですよね(;´ρ`)

苦しい状況の中皆さんよく戦ってくれましたが、残り時間を見て敵を倒すか引き延ばすかの判断、そこで時間を稼いでからの石集めなど、少人数防衛の基本はしっかりこなせていたので、また頑張ってみましょう!
効率的なクリアは野良だとそこそこの確率でできるようになってきましたから、集まれるときは身内でやってもいいかなあとか考えています。

そんなわけで、今年もまたお相手をしてくださると嬉しいです。
参加してくださった皆さん、どうもありがとうございました〜!
■すれちがい喫茶感想■@kurotama
2016/01/01 22:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
TweetsWind

第120回すれちがい喫茶 in PSO2 -PSO2雑記- スフィアサイト/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる